close

Enter

Log in using OpenID

一括 - 三井住友フィナンシャルグループ

embedDownload
自己資本調達手段に関する契約内容の概要(平成25年3月末時点)
株式会社三井住友フィナンシャルグループ
<目次>
普通株式等Tier1資本に係る基礎項目の額、又は、
その他Tier1資本に係る基礎項目の額に含まれる資本調達手段
…
T1-1~T1-21
Tier2資本に係る基礎項目の額に含まれる資本調達手段
…
T2-1~T2-116
1 発行者
SMFG
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
JP3890350006
3 準拠法
日本法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目 普通株式等Tier1資本に係る基礎項目の
4
の額への算入に係る取扱い
額
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ 普通株式等Tier1資本に係る基礎項目の
5
の算入に係る取扱い
額
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
SMFG
7 銘柄、名称又は種類
普通株式
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
¥5,585,856
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
株主資本
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
無
-
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-1
完全裁量
無
無
無
無
優先株式
無
-
1 発行者
SMFG
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
日本法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目 普通株式等Tier1資本に係る基礎項目の
4
の額への算入に係る取扱い
額
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ 普通株式等Tier1資本に係る基礎項目の
5
の算入に係る取扱い
額
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
SMFG
6
新株予約権
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
¥1,140
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
新株予約権
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-2
無
-
1 発行者
Minato, SMFL, etc.
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
日本法他
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目 普通株式等Tier1資本に係る基礎項目の
4
の額への算入に係る取扱い
額他
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ 普通株式等Tier1資本に係る基礎項目の
5
の算入に係る取扱い
額他
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
SMFG/SMBC, etc.
6
普通株式, 新株予約権
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
¥425,371
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
少数株主持分, 新株予約権
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-3
無
-
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
非適格
SMFG
優先出資証券
¥61,025
$649.141
少数株主持分
2006/12/18
無
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital USD 1
Limited
USG8227UAA46 / US78454AAA25
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-4
有
2017/1/25
税務事由、額面金額
特別事由、メークホール金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定から変動
6.078%
無
部分裁量
有
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
非適格
SMFG
優先出資証券
¥10,527
£73.576
少数株主持分
2006/12/18
無
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital GBP 1
Limited
XS0277671763 / XS0277672498
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-5
有
2017/1/25
税務事由、額面金額
特別事由、メークホール金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定から変動
6.164%
無
部分裁量
有
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
非適格
SMFG
優先出資証券
¥135,000
¥135,000
少数株主持分
2008/2/7
無
有
2018/1/25
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital JPY 1
Limited
XS0340548436
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-6
税務事由及び資本事由、額面金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定から変動
3.52%
無
部分裁量
無
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
非適格
SMFG
優先出資証券
¥169,218
$1,800
少数株主持分
2008/5/12
無
有
2013/7/25
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital USD 2
Limited
USG8228NAA93 / US78454GAA94
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-7
税務事由及び特別事由、額面金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定
8.75%
無
部分裁量
無
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
非適格
SMFG
優先出資証券
¥126,913
$1,350
少数株主持分
2008/7/18
無
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital USD 3
Limited
USG82281AA73 / US78454HAA77
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-8
有
2018/7/25
税務事由、額面金額
特別事由、メークホール金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定から変動
9.50%
無
部分裁量
有
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
非適格
SMFG
優先出資証券
¥35,772
£250
少数株主持分
2008/7/18
無
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital GBP 2
Limited
XS0347920380 / XS0347919960
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-9
有
2029/1/25
税務事由、額面金額
特別事由、メークホール金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定から変動
10.231%
無
部分裁量
有
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
非適格
SMFG
シリーズA・優先出資証券
¥113,000
¥113,000
少数株主持分
2008/12/18
無
有
2019/1/25
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital JPY 2
Limited
XS0404762535
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-10
税務事由及び資本事由、額面金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定から変動
4.57%
無
部分裁量
有
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
非適格
SMFG
シリーズB・優先出資証券
¥140,000
¥140,000
少数株主持分
2008/12/18
無
有
2019/7/25
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital JPY 2
Limited
XS0404763699
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-11
税務事由及び資本事由、額面金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定から変動
5.07%
無
部分裁量
無
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
非適格
SMFG
シリーズC・優先出資証券
¥140,000
¥140,000
少数株主持分
2008/12/18
無
有
2016/1/25
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital JPY 2
Limited
XS0404764077
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-12
税務事由及び資本事由、額面金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定から変動
4.87%
無
部分裁量
無
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
非適格
SMFG
シリーズD・優先出資証券
¥145,200
¥145,200
少数株主持分
2008/12/18
無
有
2014/1/25
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital JPY 2
Limited
XS0404764317
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-13
税務事由及び資本事由、額面金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定から変動
4.76%
無
部分裁量
無
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
非適格
SMFG
シリーズE・優先出資証券
¥33,000
¥33,000
少数株主持分
2009/1/22
無
有
2019/7/25
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital JPY 2
Limited
XS0407179786
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-14
税務事由及び資本事由、額面金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定から変動
5.05%
無
部分裁量
無
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
非適格
SMFG
シリーズF・優先出資証券
¥2,000
¥2,000
少数株主持分
2009/1/22
無
有
2016/1/25
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital JPY 2
Limited
XS0407179869
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-15
税務事由及び資本事由、額面金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定から変動
4.80%
無
部分裁量
無
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
非適格
SMFG
シリーズG・優先出資証券
¥125,700
¥125,700
少数株主持分
2009/1/22
無
有
2014/1/25
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital JPY 2
Limited
XS0407179943
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-16
税務事由及び資本事由、額面金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定から変動
4.65%
無
部分裁量
無
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
非適格
SMFG
シリーズA・優先出資証券
¥99,000
¥99,000
少数株主持分
2009/9/28
無
有
2020/1/25
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital JPY 3
Limited
XS0453397936
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-17
税務事由及び資本事由、額面金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定から変動
4.06%
無
部分裁量
有
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
非適格
SMFG
シリーズB・優先出資証券
¥164,500
¥164,500
少数株主持分
2009/9/28
無
有
2020/1/25
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital JPY 3
Limited
XS0453402520
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-18
税務事由及び資本事由、額面金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定から変動
4.56%
無
部分裁量
無
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
非適格
SMFG
シリーズC・優先出資証券
¥79,500
¥79,500
少数株主持分
2009/9/28
無
有
2015/1/25
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital JPY 3
Limited
XS0453405895
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-19
税務事由及び資本事由、額面金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定から変動
3.98%
無
部分裁量
無
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
非適格
SMFG
シリーズD・優先出資証券
¥45,000
¥45,000
少数株主持分
2009/10/15
無
有
2015/1/25
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
その他Tier 1資本に係る基礎項目の額
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
SMFG Preferred Capital JPY 3
Limited
XS0456694081
ケイマン諸島法
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-20
税務事由及び資本事由、額面金額
初回償還可能日以降の各配当日
固定から変動
3.94%
無
部分裁量
無
無
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者
KUBC
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者
6
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
日本法
13
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
SMFG/SMBC/KUBC
第一回甲種優先株式
¥500
¥500
少数株主持分
2010/3/1
無
無
-
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
17
18
19
非適格
-
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
16
その他Tier1資本に係る基礎項目の額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
要
剰余金の配当又は利息の支払
配当率又は利率の種別
配当率又は利率
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
然性を高める特約の有無
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
転換が生じる場合
転換の範囲
転換の比率
転換に係る発行者の裁量の有無
転換に際して交付される資本調達手段の種類
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
元本の削減に係る特約の有無
元本の削減が生じる場合
元本の削減が生じる範囲
元本回復特約の有無
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
非充足資本要件の有無
非充足資本要件の内容
T1-21
変動
6m¥Libor+3.50%
無
完全裁量
無
無
有
2010/3/1~2029/9/30, 保有者からの請求
全部転換又は一部転換
取得価額: 185.7円(修正条項あり)
無
普通株式等Tier1
KUBC
無
劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032B388
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-1
¥3,367
¥50,000
負債
2003/8/1
有
2013/8/1
無
固定
1.71%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032B420
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-2
¥10,219
¥60,000
負債
2004/2/5
有
2014/2/5
無
固定
2.01%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032C4A6
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-3
¥15,605
¥50,000
負債
2004/10/22
有
2014/10/22
無
固定
1.95%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032A588
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-4
¥23,794
¥50,000
負債
2005/8/17
有
2015/8/17
無
固定
1.75%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032B727
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-5
¥54,314
¥70,000
負債
2007/2/16
有
2017/2/16
無
固定
2.11%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032A7C7
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-6
¥75,564
¥80,000
負債
2007/12/20
有
2017/12/20
無
固定
2.17%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032A893
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-7
¥34,000
¥34,000
負債
2008/9/25
有
2018/9/25
有
2013/9/25
該当なし
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
2.03%
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032B891
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-8
¥56,000
¥56,000
負債
2008/9/25
有
2018/9/25
有
2013/9/25
該当なし
初回償還可能日以降の各利払日
変動
6m¥Libor+0.70%
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032A927
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-9
¥28,500
¥28,500
負債
2009/2/12
有
2019/2/12
有
2014/2/12
該当なし
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
2.44%
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032B925
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-10
¥16,000
¥16,000
負債
2009/2/12
有
2019/2/12
有
2014/2/12
該当なし
初回償還可能日以降の各利払日
変動
6m¥Libor+1.43%
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032C923
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-11
¥21,489
¥21,500
負債
2009/2/12
有
2019/2/12
無
固定
2.80%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032B974
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-12
¥56,000
¥56,000
負債
2009/7/24
有
2019/7/24
有
2014/7/24
該当なし
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
1.72%
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032C972
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-13
¥50,000
¥50,000
負債
2009/7/24
有
2019/7/24
有
2014/7/24
該当なし
初回償還可能日以降の各利払日
変動
6m¥Libor+0.90%
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032D970
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-14
¥72,958
¥73,000
負債
2009/7/24
有
2019/7/24
無
固定
2.21%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032AA96
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-15
¥99,955
¥100,000
負債
2010/9/28
有
2020/9/28
無
固定
1.43%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032AAC4
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-16
¥49,973
¥50,000
負債
2010/12/17
有
2020/12/17
無
固定
1.61%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032AB61
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-17
¥39,990
¥40,000
負債
2011/6/1
有
2021/6/1
無
固定
1.60%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032BB60
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-18
¥29,994
¥30,000
負債
2011/6/1
有
2026/6/1
無
固定
2.21%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032ABB4
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-19
¥150,000
¥150,000
負債
2011/11/2
有
2021/11/10
有
2016/11/10
該当なし
該当なし
固定
1.08%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032BBB2
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-20
¥40,000
¥40,000
負債
2011/11/2
有
2021/11/10
無
固定
1.56%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032ABC2
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-21
¥29,994
¥30,000
負債
2011/12/20
有
2026/12/18
無
固定
2.17%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032AC37
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-22
¥106,000
¥106,000
負債
2012/3/22
有
2022/3/22
有
2017/3/22
該当なし
該当なし
固定
1.10%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
JP389032AD10
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-23
¥100,000
¥100,000
負債
2013/1/29
有
2023/2/28
有
2018/2/28
該当なし
該当なし
固定
0.87%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMBC
XS0223144675
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
劣後債
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
¥10,000
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
¥10,000
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
負債
単体貸借対照表
11 発行日
2005/6/29
12 償還期限の有無
有
13
その日付
2035/6/29
14 償還等を可能とする特約の有無
有
15
初回償還可能日及びその償還金額
2015/6/29
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
税務事由、額面金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概 2016年から2020年に到来する6月の利払
16
要
日
剰余金の配当又は利息の支払
固定
17
配当率又は利率の種別
(*3)
18
配当率又は利率
無
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
裁量なし
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
無
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
無
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
一般債務
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
有
36 非充足資本要件の有無
実質破綻時の損失吸収条項
37 非充足資本要件の内容
T2-24
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0254987984
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
永久劣後債
T2-25
¥2,000
¥2,000
負債
2006/5/25
無
有
2013/5/25
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
部分裁量
有
有
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0255429911
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
永久劣後債
T2-26
¥2,000
¥2,000
負債
2006/6/1
無
有
2013/6/1
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
部分裁量
有
有
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0255143439
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
永久劣後債
T2-27
¥2,000
¥2,000
負債
2006/5/30
無
有
2013/5/30
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
部分裁量
有
有
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0301873856
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-28
¥3,000
¥3,000
負債
2007/5/29
有
2019/5/29
有
2014/5/29
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0302272637
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-29
¥2,000
¥2,000
負債
2007/6/5
有
2019/6/6
有
2014/6/6
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0350596283
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-30
¥2,000
¥2,000
負債
2008/3/6
有
2020/3/6
有
2015/3/6
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0368932066
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-31
¥2,000
¥2,000
負債
2008/6/12
有
2018/6/12
有
2013/6/12
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0368497979
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-32
¥2,000
¥2,000
負債
2008/6/13
有
2018/6/13
有
2013/6/13
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0368652292
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-33
¥2,000
¥2,000
負債
2008/6/17
有
2018/6/18
有
2013/6/18
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0368585088
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-34
¥4,100
¥4,100
負債
2008/6/18
有
2018/6/18
有
2013/6/18
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0368728613
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-35
¥2,000
¥2,000
負債
2008/6/18
有
2018/6/18
有
2013/6/18
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0368735311
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-36
¥2,000
¥2,000
負債
2008/6/18
有
2018/6/18
有
2013/6/18
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0368882378
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-37
¥2,000
¥2,000
負債
2008/6/16
有
2023/6/16
有
2018/6/16
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0368724620
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-38
¥3,500
¥3,500
負債
2008/6/16
有
2018/6/16
有
2013/6/16
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0368908355
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-39
¥2,000
¥2,000
負債
2008/6/16
有
2018/6/17
有
2013/6/17
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0369273486
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-40
¥5,000
¥5,000
負債
2008/6/17
有
2018/6/18
有
2013/6/18
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0369274021
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-41
¥11,000
¥11,000
負債
2008/6/17
有
2018/6/18
有
2013/6/18
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0369488175
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-42
¥4,000
¥4,000
負債
2008/6/18
有
2018/6/19
有
2013/6/19
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0369488761
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-43
¥10,000
¥10,000
負債
2008/6/18
有
2018/6/19
有
2013/6/19
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0370963935
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-44
¥2,000
¥2,000
負債
2008/6/23
有
2018/6/23
有
2013/6/23
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0385598262
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-45
¥3,000
¥3,000
負債
2008/9/10
有
2018/9/10
有
2013/9/10
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0385649354
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-46
¥3,000
¥3,000
負債
2008/9/10
有
2018/9/11
有
2013/9/11
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0417073565
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-47
¥10,000
¥10,000
負債
2009/3/17
有
2019/3/18
有
2014/3/18
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0417221859
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-48
¥20,000
¥20,000
負債
2009/3/18
有
2019/3/19
有
2014/3/19
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0417470134
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-49
¥5,000
¥5,000
負債
2009/3/18
有
2019/3/19
有
2014/3/19
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0449590545
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-50
¥2,700
¥2,700
負債
2009/9/10
有
2019/9/10
有
2014/9/10
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0449625515
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-51
¥3,000
¥3,000
負債
2009/9/10
有
2019/9/10
有
2014/9/10
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0449549319
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-52
¥2,000
¥2,000
負債
2009/9/10
有
2019/9/10
有
2014/9/10
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0450114961
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-53
¥2,000
¥2,000
負債
2009/9/11
有
2019/9/11
有
2014/9/11
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0450112247
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-54
¥2,000
¥2,000
負債
2009/9/10
有
2019/9/11
有
2014/9/11
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0450112320
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-55
¥2,000
¥2,000
負債
2009/9/10
有
2019/9/11
有
2014/9/11
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0449952711
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-56
¥1,000
¥1,000
負債
2009/9/16
有
2019/9/16
有
2014/9/16
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0449971695
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-57
¥1,000
¥1,000
負債
2009/9/16
有
2019/9/16
有
2014/9/16
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0449950855
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-58
¥2,000
¥2,000
負債
2009/9/11
有
2019/9/14
有
2014/9/14
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0450542096
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-59
¥15,000
¥15,000
負債
2009/9/24
有
2019/9/25
有
2014/9/25
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0450541957
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-60
¥2,000
¥2,000
負債
2009/9/25
有
2019/9/25
有
2014/9/25
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0450543730
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-61
¥13,100
¥13,100
負債
2009/9/17
有
2019/9/18
有
2014/9/18
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0450557284
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-62
¥5,200
¥5,200
負債
2009/9/17
有
2019/9/18
有
2014/9/18
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0450535041
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-63
¥2,000
¥2,000
負債
2009/9/16
有
2019/9/17
有
2014/9/16
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0450537682
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-64
¥4,000
¥4,000
負債
2009/9/24
有
2019/9/24
有
2014/9/24
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0450660617
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-65
¥6,000
¥6,000
負債
2009/9/24
有
2019/9/24
有
2014/9/24
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0451496177
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-66
¥4,800
¥4,800
負債
2009/9/25
有
2019/9/25
有
2014/9/25
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0451363880
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-67
¥2,000
¥2,000
負債
2009/9/18
有
2019/9/18
有
2014/9/18
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0472276665
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-68
¥2,000
¥2,000
負債
2009/12/17
有
2019/12/17
有
2014/12/17
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0472228427
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-69
¥3,000
¥3,000
負債
2009/12/17
有
2019/12/17
有
2014/12/17
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0472594018
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-70
¥7,000
¥7,000
負債
2009/12/17
有
2019/12/18
有
2014/12/18
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0472593986
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-71
¥3,000
¥3,000
負債
2009/12/17
有
2019/12/18
有
2014/12/18
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0472564961
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-72
¥10,000
¥10,000
負債
2009/12/16
有
2019/12/16
有
2014/12/16
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0472565265
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-73
¥15,000
¥15,000
負債
2009/12/18
有
2019/12/18
有
2014/12/18
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC International Finance N.V.
XS0064073314
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
永久劣後債(劣後保証付)
T2-74
¥10,000
¥10,000
負債
1996/3/28
無
有
2016/3/28
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
部分裁量
有
有
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC International Finance N.V.
XS0071339955
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
永久劣後債(劣後保証付)
T2-75
¥5,000
¥5,000
負債
1996/12/19
無
有
2016/12/19
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
部分裁量
有
有
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC International Finance N.V.
XS0083059864
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
永久劣後債(劣後保証付)
T2-76
¥10,000
¥10,000
負債
1997/12/22
無
有
2028/1/28
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
部分裁量
有
有
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC International Finance N.V.
XS008450447
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
永久劣後債(劣後保証付)
T2-77
¥10,000
¥10,000
負債
1998/2/23
無
有
2028/1/28
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
部分裁量
有
有
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC International Finance N.V.
XS0100385706
英国法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
永久劣後債(劣後保証付)
T2-78
¥5,000
¥5,000
負債
1999/8/12
無
有
2019/8/12
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
部分裁量
有
有
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
永久劣後ローン
T2-79
¥5,000
¥5,000
負債
1996/4/30
無
有
2016/4/30
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
部分裁量
有
有
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-80
¥2
¥5,000
負債
2003/3/25
有
2013/4/1
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-81
¥503
¥5,000
負債
2003/9/25
有
2013/10/1
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-82
¥835
¥5,000
負債
2004/1/30
有
2014/1/30
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-83
¥363
¥2,000
負債
2004/2/26
有
2014/2/26
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-84
¥10,000
¥10,000
負債
2005/9/30
有
2018/9/28
有
2013/9/30
該当なし
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-85
¥10,000
¥10,000
負債
2005/9/30
有
2020/9/30
有
2015/9/30
該当なし
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-86
¥20,000
¥20,000
負債
2006/3/15
有
2021/3/15
有
2016/3/15
該当なし
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
永久劣後ローン
T2-87
¥5,000
¥5,000
負債
2006/9/29
無
有
2014/9/30
該当なし
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
部分裁量
有
有
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-88
¥10,000
¥10,000
負債
2008/3/19
有
2023/3/19
有
2018/3/19
該当なし
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-89
¥5,000
¥5,000
負債
2009/3/31
有
2019/3/31
有
2014/3/31
該当なし
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-90
¥8,000
¥8,000
負債
2009/12/25
有
2018/12/25
有
2023/12/25
該当なし
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-91
¥10,000
¥10,000
負債
2010/6/30
有
2022/6/30
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-92
¥20,000
¥20,000
負債
2010/11/10
有
2022/11/10
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-93
¥10,000
¥10,000
負債
2010/12/27
有
2022/12/27
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-94
¥20,000
¥20,000
負債
2011/3/24
有
2026/3/24
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-95
¥10,000
¥10,000
負債
2011/3/31
有
2026/3/31
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-96
¥10,000
¥10,000
負債
2011/3/31
有
2026/3/31
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-97
¥10,000
¥10,000
負債
2011/6/28
有
2023/6/28
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-98
¥20,000
¥20,000
負債
2011/9/5
有
2026/9/4
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-99
¥15,000
¥15,000
負債
2011/11/25
有
2026/11/25
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-100
¥10,000
¥10,000
負債
2011/12/29
有
2023/12/29
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-101
¥20,000
¥20,000
負債
2012/3/15
有
2027/3/15
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-102
¥10,000
¥10,000
負債
2012/3/15
有
2024/3/15
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-103
¥15,000
¥15,000
負債
2012/3/27
有
2022/3/25
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-104
¥10,000
¥10,000
負債
2012/6/29
有
2024/6/28
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-105
¥10,000
¥10,000
負債
2012/9/24
有
2025/3/24
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-106
¥5,000
¥5,000
負債
2012/9/28
有
2022/9/30
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-107
¥3,000
¥3,000
負債
2012/11/30
有
2022/11/30
無
固定
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
KUBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC/KUBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-108
¥6,000
¥6,000
負債
2003/8/8
有
2018/8/8
有
2013/8/8
該当なし
初回償還可能日以降の各利払日
変動
(*3)
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
KUBC
JP322760AA20
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC/KUBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-109
¥10,000
¥10,000
負債
2010/2/25
有
2020/2/25
有
2015/2/25
該当なし
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
2.46%
無
裁量なし
有
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
KUBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC/KUBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-110
¥1,000
¥1,000
負債
2010/12/31
有
2020/3/31
無
変動
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
KUBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC/KUBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-111
¥1,000
¥1,000
負債
2010/12/31
有
2020/3/31
無
変動
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
KUBC
日本法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC/KUBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後ローン
T2-112
¥2,000
¥2,000
負債
2010/12/31
有
2020/3/31
無
変動
(*3)
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
USJ7771KGY76 / US865622AB01
ニューヨーク州法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
永久劣後債
T2-113
¥30,725
$327.253
負債
2005/7/22
無
有
2015/10/15
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
5.625%
無
部分裁量
有
有
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0748939880
ニューヨーク州法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-114
¥140,925
$1,500
負債
2012/3/1
有
2022/3/1
有
該当なし
税務事由、額面金額
該当なし
固定
4.85%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0224899418 / XS0224900364
ニューヨーク州法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
永久劣後債
T2-115
¥39,885
€ 331.365
負債
2005/7/22
無
有
2015/10/15
税務事由、額面金額
初回償還可能日以降の各利払日
固定から変動
4.375%
無
部分裁量
有
有
無
無
期限付劣後債務
有
実質破綻時の損失吸収条項など
1 発行者(*1)
2 識別のために付された番号、記号その他の符号
3 準拠法
規制上の取扱い
平成34年3月30日までの期間における自己資本に係る基礎項目
4
の額への算入に係る取扱い
平成34年3月31日以降における自己資本に係る基礎項目の額へ
5
の算入に係る取扱い
6
SMBC
XS0555833580 / XS0555835528
ニューヨーク州法
Tier 2資本に係る基礎項目の額
非適格
自己資本比率の算出において自己資本に算入する者(*1)
SMFG/SMBC
7 銘柄、名称又は種類
8 自己資本に係る基礎項目の額に算入された額(単位:百万円)(*2)
連結自己資本比率
単体自己資本比率
9 額面総額(単位:百万通貨単位)
10 表示される科目の区分
連結貸借対照表
単体貸借対照表
11 発行日
12 償還期限の有無
13
その日付
14 償還等を可能とする特約の有無
15
初回償還可能日及びその償還金額
特別早期償還特約の対象となる事由及びその償還金額
任意償還可能日のうち初回償還可能日以外のものに関する概
16
要
剰余金の配当又は利息の支払
17
配当率又は利率の種別
18
配当率又は利率
19
配当等停止条項の有無
剰余金の配当又は利息の支払いの停止に係る発行者の裁量の
20
有無
ステップ・アップ金利等に係る特約その他の償還等を行う蓋
21
然性を高める特約の有無
22
未配当の剰余金又は未払いの利息に係る累積の有無
23 他の種類の資本調達手段への転換に係る特約の有無
24
転換が生じる場合
25
転換の範囲
26
転換の比率
27
転換に係る発行者の裁量の有無
28
転換に際して交付される資本調達手段の種類
29
転換に際して交付される資本調達手段の発行者
30 元本の削減に係る特約の有無
31
元本の削減が生じる場合
32
元本の削減が生じる範囲
33
元本回復特約の有無
34
その概要
残余財産の分配又は倒産手続きにおける債務の弁済若しくは変更
35 について優先的内容を有する他の種類の資本調達手段のうち、最
も劣後的内容を有するものの名称又は種類
36 非充足資本要件の有無
37 非充足資本要件の内容
劣後債
T2-116
¥89,875
€ 750
負債
2010/11/9
有
2020/11/9
有
該当なし
税務事由、額面金額
該当なし
固定
4.00%
無
裁量なし
無
無
無
一般債務
有
実質破綻時の損失吸収条項
(注)
*1 SMFG:
SMBC:
KUBC:
Minato:
SMFL:
株式会社三井住友フィナンシャルグループ
株式会社三井住友銀行
株式会社関西アーバン銀行
株式会社みなと銀行
三井住友ファイナンス&リース株式会社
*2 経過措置による算入制限勘案前。その他Tier1資本に係る基礎項目の額及びTier2資本に係る基礎項目の額
への計上総額については、「自己資本の構成に関する開示事項」を参照。なお、上表では、内部取引とし
て消去される金額が一部に含まれている
*3 実効満期日(項番13又は15に記載の日付のいずれか早い日付)により区分した期末時点の適用金利の加重平
均は以下の通り。
1年超
5年超
1年以内
10年超
5年以内 10年以内
1.92%
1.95%
1.85%
2.26%
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
51
File Size
641 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content