close

Enter

Log in using OpenID

鳴沢村診療所開業医誘致事業補助金 診療所開設事業者応募要領 平成

embedDownload
鳴沢村診療所開業医誘致事業補助金
診療所開設事業者応募要領
平成28年7月
鳴
沢
村
目 次
1. 募集の趣旨
2. 補助の対象及び補助額
3. 応募資格
4. 応募申請手続き
5. 留意事項
6. 書類の受付期間、提出場所及び提出方法
1. 募集の趣旨
地方創生の実現に向けて、村民が安心して医療サービスを受けることができるよ
うに地域の医療体制の安定拡大を図り、もって村民の健康と福祉の増進に寄与する
ため、村内に診療所を開設する医師又は医療法人の代表者に対して、補助金を交付
するものです。
2. 補助の対象及び補助額
診療所の開設に係る一般に必要とされる機能を有するために必要な範囲内の額
に限ります。
補助の対象
限度額
区分
土地取得費
土地取得費のうち、土地売買契約書
に記載された額
建物取得費又は建物工事費 建物取得費又は建物工事費のうち、
6,000万円
建物売買契約書又は建物建設工事
(総額)
契約書に記載された額
医療機器等取得費
購入した医療機器等の売買契約書
に記載された額
3. 応募資格
応募の資格者については、下記のいずれにも該当することが条件となります。
(1) 村内において新たに診療所を開設し、継続して15年以上開業する見込みがある者
(2) 診療科名は内科とし、村内の訪問診療や往診などの在宅医療に対して積極的に取り
組む者
(3) 事前協議申出書の提出時に年齢45歳未満の者で村内に居住し、積極的に医療活動
を行い、地域医療の向上に寄与する者
(4) 一般社団法人富士吉田医師会に加入する者
(5) 看護師、事務員等の雇用にあたっては、地域活性化にもつながることから、村内か
ら積極的に雇用するよう配意する者
(6) 小学校等の校医その他村が実施する事業について、村から協力を求められたときは
これに協力する者
(7) 村税等を完納している者
1
4. 応募申請手続き
Ⅰ 補助金の申請をする前に事前協議が必要となります。
事前協議を受けるためには5ページの受付期間内に下記の書類を提出すること
が必要です。
(1) 鳴沢村診療所開業医誘致事業事前協議申出書(様式第1号)
(2) 医師免許証の写し及び履歴書
(3) 診療所に係る配置図、平面図、立面図等の写し
(4) 事業予定地の周辺地図及び現状写真(四方から)
(5) 事業開始までのスケジュール
(6) 事業予定地の土地の権利関係が分かる書類
(7) 開設に係る資金計画書及び資金の状況を確認できる書類の写し
(8) 開設に係る医療機器等の購入計画書
(9) 開設を行う者が医療法人であるときは、定款及び登記事項証明書
(10)地域住民の同意に関する書類
(11)その他村長が必要と認める書類
Ⅱ 村では上記書類を受理したときは、募集の趣旨を踏まえて下記の事項に留意し
て審査をします。
なお、必要に応じて条件を付すことがあります。
(1) 医師等としての基本理念や方針
(2) 経営の安定性や継続性
(3) 村内における地域医療に関する協力体制
(4) 地域住民の理解
(5) その他適正な事業運営に必要と認められる事項
Ⅲ 事前協議が完了したときは、事前協議済証を交付します。
2
Ⅳ これにより、事業に着手していただき、事業完了後に補助金の申請書を下記の
書類とともに提出していただきます。
(1) 医療法(昭和23年法律第205号)第8条に規定する山梨県知事への届
出書(添付書類を含む。
)の写し
(2) 土地売買契約書、建物売買契約書又は建物建設工事契約書及び医療機器等
の売買契約書の写し
(3) 申請者の住民票
(4) その他村長が必要と認める書類
Ⅴ 上記書類の提出後、内容を審査して的確に処理がされていることが確認できた
ときは、交付決定書で通知がされます。
Ⅵ 交付決定書が交付されて、事業が完了したら実績報告書に下記の書類を添えて
提出していただきます。
(1) 土地、建物及び医療機器等を取得したときの領収書の写し
(2) その他村長が必要と認める書類
Ⅶ 実績報告書の内容が的確に処理されていることが確認できたときは、交付確定
通知書で通知がされます。
Ⅷ 交付確定通知書が送付されましたら、30日以内に請求書を提出してください。
3
5. 留意事項
要綱で定める下記の事由に該当する場合には、交付決定又は確定を取り消して、
補助金を返還していただくことがあります。
(1) 補助金の交付の決定を受けた後、正当な理由がなく、開設予定日から6箇
月以上診療所の業務を開始しないとき
(2) 正当な理由がなく、診療所を1年以上休止し、又は15年以内に廃止した
とき
(3) 医師免許の取消し等により診療所の業務を継続することができなくなった
とき
(4) 補助金を他の用途に使用したとき
(5) 補助金交付の条件に違反したとき
4
6. 書類の受付期間、提出場所及び提出方法
申請を希望する事業者は、次により応募書類を提出してください。村へこれら
の書類を提出した事業者を応募事業者とします。
(1) 受付期間及び提出場所
受付期間
提出場所及び問合わせ先
【第1期受付期間】
平成28年 7月 1日(金)から
平成28年 8月31日(水)まで
山梨県南都留郡鳴沢村1575番地
鳴沢村役場 福祉保健課 保健衛生係
電話 0555-85-3081
FAX 0555-85-2461
【第2期受付期間】
(第1期受付期間で応募がなかった場合
のみ)
E-mail [email protected]
平成28年 9月 1日(木)から
平成28年10月31日(月)まで
(土曜・日曜・祝日は除く)
午前 8 時 30 分から午後 5 時 15 分まで
※郵送による書類の受付はいたしませ
ん。
※予め、電話予約のうえ来庁願います。
(2) 提出書類
4.応募申請手続きのⅠ事前協議に係る書類
2部(正本1部・副本1部)
(3) 作成上の注意
① 計画書類の用紙サイズは、原則A4とします。ただし、図面のサイズはA3と
し、A4サイズに折りたたんでください。
② 提出書類は、表紙を付け、左綴じとし、各書類の間に仕切りとして白紙等を挟
み、これに書類が分かるようにインデックスを貼り付けてください。
5
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
223 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content