close

Enter

Log in using OpenID

革新便り

embedDownload
革新便り
Innovation & Evolution
第25号 2013年 7月
革新活動紹介(豊橋)
QSS活動紹介(四日市)
今回紹介する革新活動は改善リーダーチームの課題活動です。
今回の活動は物流棟の改善でした。
主な改善内容は・・・
QSS活動
・作業者の作業スペース確保の為のライン引き
・裸コイルをクレーンでつかむ時に毎回パッドを使用していたが作業の無駄と
危険性がある為、専用のパッド作成
・PDAで出荷確定処理時
①画面の配車番号を自動的に順番で並べれるようにした。
②画面の配車番号が2行しかなく見にくかったが3行に増加
③確定処理時、同じ製品を2回スキャンするとエラーメッセジーが出るようにした。
・廃材を再利用しスクラップを運ぶ台車を製作
・物流棟のレイアウトを同一化し荷役や段取りの時間短縮につなげるなど
※ チーム員の言葉 ※
渡辺:正直物流棟の仕事内容はよく知りませんでしたが、課題活動を通じて知ることが
できました。いい改善もできましたが、リーダー全員のコミュニケーションがよくとれ、
公私共にいい活動ができたと思います。
林:一人では解決できなかった問題も、力を合わせて皆でひとつずつ改善していくのを見て
感動しました。一つ一つは簡単な改善ですが、いくつかの作業を改善することで作業
の安全性や効率性が高くなるという事が分りました。
市川:普段製品の出荷業務に携わっていますが、物流全体の流れを考えることが無かった
ので、今回の活動はとてもいい機会になりました。見方が変わったことにより、また
更に新たな改善案を見つけていけるよう努力します。
佐原:普段出荷オーダーを流している立場ですが、実際の作業内容については分からない
事がたくさんありました。今回の活動で、物流棟の作業内容について把握できました。
また、何気なく行っている指示によって作業時間が大幅に変わってくることも分り、
自身の指示内容についても再度考える機会となりました。
B
6月
金河錫
松岡
7月
白
高尾
8月
(再設定)
清水
9月
伊藤
兪
10月
水谷
蒲生
四日市事務棟では全員が当事者意識を持って活動に参加出来る様、
毎月QSS活動リーダーを交替して活動を行なっています。
全員QSS活動への意識が高まり、改善の意見も多く出る様になりました。
課題活動紹介(川崎)
POSCO NEWS
第2期川崎工場課題
活動目標:製品出荷不良件数の削減(月平均1件→月平均0件)
□ ポスコ6年連続でグローバル200社 に選定
課題概要:製品出荷作業にて不良発生件数を削減し会社の損失の削減
不良を削減し、取引先との信頼関係の強化
工程分析を通じて、出荷作業の効率化
製品の品質及び保管状態の見直し
ポスコは「フォーブス(Forbes)」が選定した世界トップ企業(Biggest Company)ランキングで6年
連続上位10%に当たる200社入りを果たし、持続的に成長するグローバル企業としての地位を
確固たるものにした。
米国の経済専門誌「フォーブス」は4月18日(現地時間)、ホームページを通じて金融・半導体・
精油ガスなどの全産業にわたって世界の主要企業を対象に、売上高・純益・資産・市場価値を
総合評価して「フォーブスグローバル2000(The Forbes Global2000 Leading Company)」を発表し
た。
ポスコは売上高で147位、総合順位184位となった。特に2007年の218位から2008年190位に侵
入して以来、6年連続で上位10%に当たる200社にランクインしている。
活動期間:2013年6月17日~2013年12月13日
活動メンバー:出荷班・尾崎パート長・木内・加藤、生産部・加納パート長、
営業部・田畑・藤木、管理部・真鍋
また、ポスコは今年2月にワールドスチールダイナミクス(WSD)が実施した世界鉄鋼企業の競
争力評価で2010年から4年連続で競争力世界1位に上がっている。
対象設備: NO.2・NO.3・NO.8クレーン
Mini LV移転(JEPC→IJPC)
7月の行事
Mini LVの作業経験がある方々にインタビュー
Q: Mini LVの作業に際し、一番苦労したことは?
A: ・やり始めの時、レベラーの圧力量のデータが無く平坦度を出すのに苦労した。(下山)
・ブレーキの調整が大変でした。(榊原)
・短い長さの製品を加工する時コンベア上でバラける為、パイラー集積に苦労した。(影山)
・パイラーのフリーなロールで転倒しそうになった。(松井)
Q: Mini LVの作業に際し、一番やって良かったこと?
A: ・色んな苦労も経験し自分自身のスキルアップにつながった。 (下山)
・基本人数が少ないラインなので、効率がよく仕事が出来るように考えて行動できる
ようになった。(榊原)
・作業をした事で自分自身のスキルUP (影山)
・マイマシーン活動 (松井)
下山
影山
Q: 一生忘れられないMini LVとの思い出が有れば?
A: ・ブレーキ(ディスクブレーキ)が壊れていた時にアンコイラーの母材が緩み、
ボランティア活動
健康診断
豊橋チーム
6日 C班
(ゆたか学園)
8日
川崎工場
20日 D班
(若草育成園)
板がぐちゃぐちゃになった苦い思い出 (下山)
・手動ローラーで転んだ事 (榊原)
・マイマシーン活動し優秀賞を取った事 (影山)
・ステンレスの圧力量で加工して超上反りの板ができた。 (松井)
Q:次回Mini LVを担うPOSCO-IJPCの方々に一言のお願いが有れば?
A:・大事に使ってもらい、良い製品を作り続けて下さい。(下山)
月別リーダー
A
榊原
松井
・大切にして下さい。(榊原)
・難しいラインですが、やりがいのあるラインだと思います。ミニLVとともにスキルUPしていって下さい。(影山)
・パイラーのフリーなロールで怪我しないで下さい。(松井)
管理営業部
杉浦 将太 20日
佐原 彰太 31日
※IJPC: Indonesia Jakarta Processing Center
中部開発営業部
白 貴行 9日
Creating Another Success Story
豊橋工場
渡辺 隼 30日
四日市工場
坂本 健吾 8日
岩井 次美 14日
中野 亨 29日
川崎工場
廣原 直樹 17日
加納 伸哉 18日
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
788 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content