close

Enter

Log in using OpenID

当社が独自で製造販売できる体制を整備したものであり、その第一弾として

embedDownload
平成 19 年(2007 年)7月 6 日
各
位
東京都港区赤坂七丁目3番 37 号
所
在
地
会
社
名
ア リ ジ ェ ン 製 薬 株 式 会 社
代
表
者
代 表 取 締 役 社 長
プ
ラ
ー
ス
カ
ナ
ダ
所
3
F
透
問 い 合 せ 先
取 締 役 経 営 戦 略 室 長 吉 田 正
電
0 3 - 5 7 7 1 - 4 5 3 2
話
番
号
塩酸セチリジン製剤の製造販売開始について
当社は、本年3月に、塩酸セチリジン製剤(医療用後発医薬品)の医薬品製造販売承認を取得し、本
日7月6日(金)より製造販売を開始致します。当製品に関する販売名及び効能・効果は以下の通りで
す。
販売名:
セチリジン塩酸塩錠 5「AR」及びセチリジン塩酸塩錠 10「AR」
(持続性選択H1受容体拮抗・アレルギー性疾患治療剤)
効能・効果:
アレルギー性鼻炎,蕁麻疹,湿疹・皮膚炎, 痒疹, 皮膚瘙痒症
なお、塩酸セチリジン製剤の製造販売については、当社子会社である日本ファーマ・プロモーション株
式会社(*1)を通じて行う方針です。
アリジェン製薬株式会社は、主に感染症領域における研究開発を行うバイオベンチャー企業です。当
社は医薬品の開発の過程において、総合的なビジネスインフラストラクチュアを提供し、有望な医薬品シ
ードを効率良く、目標とする段階までインキュベートし、その後ライセンスアウト又は共同研究開発等によ
り、承認申請及び製造販売を行うことを事業モデルとしております。
当社は今後の事業拡大を見据えて、平成 18 年(2006 年)2月に医薬品製造販売業許可(第一種医薬
品製造販売業許可及び第二種医薬品製造販売業許可)を取得致しました。その結果、当社の開発医薬
品の承認取得後、当社が独自で製造販売できる体制を整備したものであり、その第一弾として塩酸
セチリジン製剤の製造販売を行うものであります。
なお、当社は、塩酸セチリジン製剤の製造販売開始を機に、平成 19 年(2007 年)7月1日付でアリジェ
ン株式会社からアリジェン製薬株式会社に商号を変更致しました。今後は、新しい社名の下、更に企業
価値の増大を図っていく所存です。
(*1) 日本ファーマ・プロモーション株式会社(代表取締役:ピー・リード・マウラー/以下「NPP 社」という)は、医薬品販売事
業を営む当社子会社であります。現在 NPP 社の主力商品は、経口用合成ペニシリン製剤(商品名:バラシリン) 、末梢性神経障
害改善剤(商品名:コメスゲン)であり、主に国内の大手医薬品卸会社に販売しております。
以上
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
16
File Size
111 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content