close

Enter

Log in using OpenID

Violin FSP7700

embedDownload
Concerto OS 7エンタープライズ・データサービスを
搭載したViolin Flash Storage Platform 7700
特長
エンタープライズ・データサービス
• 同期レプリケーション
• ストレッチクラスタ
• 非同期のリモートレプリケーション
• 継続的なデータ保護(CDP)
• 柔軟でほぼゼロのRPOおよびRTO
• シン/シッククローン
• アプリケーション/クラッシュ
コンシステントなスナップショット
• シンプロビジョニング
Violin Flash Storage Platform 7700 ™はデータセンターの経済性を飛躍的
に向上させます。プライマリストレージをオールフラッシュアレイにアップグ
レードし、エンタープライズ・データサービスと一貫性のあるパフォーマンス
に加え、シンプルな管理性を実現します。同時に、レガシーディスクと
同等のコストで、新たなレベルのデータセンター統合を可能にします。
Concerto OS 7を搭載したFlash Storage Platform(FSP)7700は、包括的なソリューションのための充
実したエンタープライズ・データサービススイートを提供し、エンタープライズクラスのプライマリ
ストレージで必要とされるパフォーマンスと機能によってデータセンターを変革します。7700 FSPは
モジュラー設計となっており、最大10シェルフまで拡張可能なハイパフォマンスストレージです。
FSP 7700のエンタープライズ・データサービスには、ビジネス継続性、データ保護、データスケーラビ
リティ、データ効率化が含まれています。Violinのエンタープライズ・データサービスは、以下のような
大きなメリットを実現します。
• 選択可能なインラインデータ重複除外/圧縮技術を含むシェルフレベルのデータ削減により、
アプリケーションに応じて最大10分の1に容量を削減
• シンプロビジョニングやスナップショットにより、必要なストレージ容量を大幅に低減
機能
• 同期/非同期レプリケーションによる柔軟で強力なビジネス継続性、ストレッチクラスタ、継続的
データ保護機能
• 最大容量1.4PB(物理)、
• 容易に容量拡張が可能(LUN拡張、およびデータ削減後の単一の名前空間における最大2 PB
の有効キャパシティ増加など)
2 PB有効容量
• 16 Gb/秒 ファイバーチャネル
• 10 Gb/秒 iSCSI
• モジュラー型で最大10シェルフ
まで拡張可能
• 既存の6600/6200/6100シリーズ
のファイバーチャネルアレイを
アップグレードド
• ファイバーチャネルベースの6600/6200/6100シリーズアレイまたはグレードアップされた新たな
7600/7300/7250 FSPを任意の組み合わせることで、シェルフとして7700に導入し、ワークロード
軽減を実現
エンタープライズ・データサービスソリューション
7700 FSPには、機能性と経済性を兼ね備えたConcerto OS 7 エンタープライズ・データサービスが
組み込まれています。7700 FSPは、卓越した管理性とパフォーマンス、コストメリットを兼ね備えた
強力なデータサービスを提供する、最適化されたソリューションです。7700 FSPは、レガシーなエン
タープライズ・ディスクソリューションと同等なコストで、スケーラビリティおよびビジネス継続性の向上
を実現するエンタープライズクラスのプライマリストレージです。FSP 7600に搭載されたConcerto OS
7の管理機能によって、システム管理者はエンタープライズクラスに特有の様々な要件に柔軟に対応
することが可能になります。Concerto OS 7には重複除外ダッシュボードが搭載されており、
実際に達成される重複除外率が表示されます。これによって、特定のLUNにおいて効果的ではない
と判断した場合は、重複除外機能を無効にすることもできます。 Concerto OS 7により、
FSP 7700をエンタープライズデータセンターのプライマリストレージとして安心して選択することがで
ます。FSP 7700の利点としては、データセンターのTCO削減、アプリケーションサポートの改善、管理
負荷の軽減、一貫したエンドユーザーSLAが挙げられます。財務担当役員にとっては、
FSP 7700によるTCO削減が魅力です。 一方、IT担当役員にとっては、 ITリソースを解放し、
ITリソースが新しいビジネス価値の創出に専念できるようになる点が魅力的です。また、ストレージ管
理者には、データセンターの管理が容易になる点が歓迎されます。このような導入効果によって、Vio
lin Memoryは、オールフラッシュデータセンターのリーダーとして高い評価を受けています。Violin Me
moryは、業務の超高速化を可能にするのです。
Flash Storage Platform 7700によってプライマリストレージやデータセンターの経済性を大幅に
向上させる方法についての詳細は、Violin Memoryの営業担当者までお問い合わせいただくか、
http://www.violin-memory.com/jpをご覧ください。
00-0517 rev 1.3r J2 03/16
データシート:Violin Flash Storage Platform 7700
機能
基本構成
容量(最大10シェルフ)
接続性
管理用インターフェイス
信頼性/堅牢性
Violin Flash Storage Platform 7700
7700 HAデュアルコントローラー・モジュラープラットフォーム
10TB~1.4PB(物理)、34 TB~2.1 PB(データ削減後の有効容量)
8 x 16Gbファイバーチャネル/8 x 10 GbE (最大10シェルフ。ファブリックスイッチを介した場合)、
10GbE(リモートレプリケーションサイトへの転送の場合)
2x 10/100/1000 Mb/秒 自動検出イーサネットポート(RJ-45)、
シリアル(RS-232)コンソールポート(運用管理およびトラブルシューティング用)
高可用性ペアとしてのデュアルコントローラー導入により、単一障害点なし
パフォーマンス
最大スループット
最大帯域幅
最小レイテンシー
1m秒のレイテンシーで、2,000,000 IOPS
10 GB/秒
0.180 m秒
寸法*
高さ:
幅:
奥行き:
重量
消費電力
発熱量
9RU~36RU(ストレージシェルフの数によって異なる)
3.5"/89mm
17.5"/445mm
169 lbs/76.7kg
1,320ワット
4,503 BTU/時
環境仕様
温度(動作時)
温度(保管時)
湿度(動作時)
湿度(保管時)
10°C ~ 35°C
-40°C ~ 70°C
8-90%(結露なきこと)
5-95%(結露なきこと)
エコシステム
サポート対象のストレージ
OSソフトウェア
接続性
認定
管理用インターフェイス
規格対応
ファイバーチャネル接続のViolin Memory製品(6100、6200、6600、7250、7300/7300E、7600)
Concerto OS 7
8 x 16Gb/s ファイバーチャネルもしくは8 x 10GbE iSCSI、
レプリケーションリンクとして2 x 10GbE
Concerto OS 7のVMware VAAIサポート
Symphony、CLI:シリアル/SSH、SNMP、Web GUI、REST XML API
安全規格:IEC/EN 60950、CB Certificate、UL60950-1、
CAN/CSA-C22.2 No.60950-1、CE Mark Emissions Class A:EN55022/CISPR 22、
FCC Part 15 Class A、ICES-003 Issue 4 Class A、VCCI Class A、
AS/NZS CISPR22:2006 Class A、BSMI CNS 13438 Class A、
Korea RRA Notice No. 2011-18 Class A
電磁波耐性規格:EN55024、EN 61000-4-2,3,4,5,6,8,11
Korea RRA Notice No. 2011-17、 RoHS 2011/65/EU
特定の国の承認状況については、Violin Memoryにお問い合わせください。
*HAコントローラーおよびHAファブリックスイッチを搭載し、ストレージシェルフを搭載しない状態での7700 FSP の仕様
Copyright© SCSK Corporation ALL rights reserved.
SCSK株式会社 http://www.scsk.jp
ITエンジニアリング事業本部 ストレージネットワーク部
〒135-8110 東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント TEL: 03(5859)3024
E-mail: [email protected]
K16-STNW-131
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
391 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content