close

Enter

Log in using OpenID

PDFカタログ - 文化シャッター

embedDownload
エア・キーパー 大間迅
本社
東京都文京区西片1丁目17-3 〒113-8535
お客様相談室 03 5844-7111
www.bunka-s.co.jp/
■製品保証
ダイマジン
高速シートシャッター
エア・キーパー大間迅は、
ベ
ルギーのダイナコ社が開発し
た高速シートシャッターです。
当社はダイナコ社とライセン
ス契約を結んでいます。
高速開閉・高気密設計でベストな環境を実現します。
※ ピコモは除く
本製品を末永く、安全安心にお使い
いただくためには定期点検契約が必要です。
■お手入れ方法
保証期間
施工業者よりの引渡し日
(注1)
から1年間または5万回開閉のどちらかが先に経過する時点まで。
(注1)改修工事の場合は、改修部分の工事完了の日とします。
保証内容
取扱説明書、ラベルその他の注意書きに基づく適正なご使用状態で、保証期間内に不具合が発生した場合
には、下記に例示する免責事項に該当する場合を除き、無料修理いたします。ただし、遠隔地や離島への出
張修理の場合は交通に要する実費をいただく場合もあります。
なお、強風時に雨水が浸入することがありますが、
この製品上の特性であり不具合ではありません。
免責事項
①カーテンの色あせ、キズおよび明かり窓のキズ、汚れ。
②天災その他の不可抗力(例えば、暴風、豪雨、高潮、津波、地震、噴火、落雷、洪水、地盤沈下、火災など)
に
よる不具合、
またはこれらによって製品の性能を超える事態が発生した場合の不具合
③製品または部品の経年変化(使用に伴う消耗、摩耗。木製品のそり、干割れ等)
や経年劣化(樹脂部分の
変質、変色など)、
またはこれらにともなう錆、かび、
またはその他の不具合
④製品周辺の自然環境、住環境などに起因する結露、腐食、またはその他の不具合(例えば、塩害による腐
食。大気中の砂塵、煤煙、各種金属粉、亜硫酸ガス、アンモニア、車の排気ガスなどが付着して起きる腐食。
異常な高温・低温・多湿による不具合など)
⑤自然現象や使用環境に起因する不具合(例えば、結露・凍結、風による振動・共鳴音など)
⑥表示された製品の性能を超えた性能を必要とする場所に取り付けられた場合の不具合(例えば、
カタロ
グなどに記載された耐風圧以上の風圧に起因するものなど)
⑦建築躯体の変形など、製品以外に起因する製品の不具合
⑧本来の使用目的以外の用途に使用された場合の不具合、または使用目的と異なる使用方法による場合
の不具合
⑨当社の手配によらない加工、組立、施工(基礎工事、取付け工事、シーリング工事など)、管理、
メンテナン
スなどに起因する不具合(例えば、海砂や急結材を使用したモルタルによる腐食、中性洗剤以外のクリー
ニング剤を使用した事による変色や腐食、工事中の養生不良による変色、腐食など)
に起因する不具合
⑩お客様自身の組立て、取付け、修理、改造(必要部分の取外しを含む)
⑪引渡し後の操作誤り、整備不良、
または適切な維持管理を行わなかったことによる不具合
⑫使用にともなう接触部分の摩耗・傷・塗装のはがれや時間経過による塗装の退色、樹脂部品の変質・変色、
めっきの劣化、
またはこれらにともなう錆などの不具合
⑬施工当時実用化されていた科学や技術、知識では予測することが不可能な現象、
またはこれが原因で生
じた不具合
⑭犬、猫、鳥、ネズミ、昆虫、
ゴキブリ、
クモなどの小動物、
またはつるや根などの植物に起因する不具合
⑮機能上支障のない音、振動など感覚的現象
⑯犯罪などの不法な行為に起因する破損や不具合
⑰当社が指定する定期点検または定期的な部品交換を実施しないでご利用したことにより発生した故障
および製品の損傷
※保証期間経過後の修理、交換などは、有料とします。
※本記載によって、お客様の法律上の権利を制限するものではありませんので、保証期間経過後の修理、
その他についてご不明な場合は、最寄りの当社支店・営業所にお問い合わせください。
■定期点検契約のおすすめ
末永く、安全にお使いいただくためには、定期点検と定期的な部品交換が必要です。定期点検契約をむすん
でいただくことにより、専門家による点検と保守を行います。動作状態のチェックと給油、消耗部品の交換な
どを定期的に実施し、正常に働くよう入念に調整いたします。点検の記録は当社に保管し、お客様にそのつ
ど報告いたします。機能低下や不慮の事故を防ぐ定期点検契約は、必要不可欠な製品の一部です。
●スチール、ステンレス、アルミ製品共通
・雨などにより、泥、ほこりなどが付着しますと錆の発生を早め、美観上からも好ましくありません。
・製品が汚れた場合は、ぬれた布などで汚れを落とした後、固く絞った布などで水分をふきとってください。
・水洗いで落ちない汚れは、ぬるま湯で薄めた中性洗剤を使用したのち、水洗いし、最後に乾いた布で水
分を拭き取ってください。
・なお、強風の際(特に台風の場合)は、塩分が内陸部まで飛来することがあるので、風が収まった後、でき
るだけ早い時期の清掃が必要です。
エア・キーパー大間迅は
エコマークを取得しております。
外気の流出入を最小限に抑えることで、熱損失が
小さく、CO2の削減効果があると認められました。
(注意事項)
・お手入れの際は、柔らかい布をご使用ください。
・製品へのキズを避けるため、金属ブラシ、たわし、みがき粉等の硬いものでこすらないでください。製品
にキズが付くと、錆の原因となります。
・酸性またはアルカリ性の洗剤、ベンジン、
シンナー、
ガソリンなどの有機溶剤は、変色や腐食の原因となり
ますので使用しないでください。
●お手入れ回数の目安
(1年あたりの回数)
スチール(塗装品)
ステンレス
(素地)
アルミ
(クリア塗装)
海岸地帯
工業地帯
市街地
1∼4
1∼3
1∼2
田園地帯
1
10∼12
1∼4
8∼10
1∼3
8∼10
1
4∼6
1
回数はあくまでも目安なので、汚れの状況に応じて清掃回数を増やしてください。
●ステンレス部品の注意事項
・ステンレスは、錆びない素材と考えられがちですが、絶対に錆びない素材ではありません。通常、塗装な
ど表面処理をしない状態で用いられますので、清掃も頻繁に必要です。
・初期の錆については、ぬるま湯で薄めた中性洗剤を使用したのち、水洗いし、最後に乾いた布で水分を
拭き取ってください。
・泥、ほこり、塩水、排気ガス中の有害成分、洗浄薬液、もらい錆の付着は、ステンレス自身の錆に発展しま
すので、早めの清掃が必要です。
[PICOMO]
●スチール塗装品の再塗装
再塗装時期は、塗料種類や環境により異なりますが、3∼7年に1度が適当です。
■寒冷地における取り扱い
寒冷地においては、シート表面の凍結・着雪を取り除いてからご使用ください。凍結・着雪した状態で開閉す
ると、思わぬケガをする場合があります。
また、厳寒時にシートを開けた場合には、速やかに閉めてください。開けたままにすると、ケース内部に入り
込んだ氷・雪により、
シャッターが巻かれたままの状態で凍結する場合があります。シートが巻かれたままの
状態で凍結し動かない場合は、操作を止めて下記の文化シヤッターサービス株式会社までご連絡ください。
■商品履歴管理システム
「商品履歴管理システム」とは、お届けした製品一台に一つずつ割り当てた管理ナンバーにより、定期点検
結果や修理結果などを一元的に管理するシステムです。管理ナンバーは、
〈IDタグ〉というラベルの表面に
印字されていますので、定期点検や修理をご依頼の際は、
この番号をお知らせください。
〈IDタグ〉の貼付
位置は、各製品の取扱説明書をご覧ください。
対象商品:電動ワイドシャッター、重量シャッター、
オーバースライディングドア、パネルシャッター、
エア・キーパー大間迅、
ワイドスライダー、セレスクリーン、
防煙たれ壁、高速・低振動グリルシャッター大静快
[M2]
+防虫シート〈バグバスター〉
+オーバースライディングドア
[MINI]
■腐食が進みやすい環境での点検のお願い
沿岸地区などの自然環境、高湿な使用環境などの腐食が進みやすい環境では、1年に2∼4回程度の点検
が必要です(回数は状況により異なります)。点検により注油や部品交換など腐食への早期対応を行うこと
で、事故を防ぎます。点検作業には専門知識が必要になりますので、下記の文化シヤッターサービス株式会
社までご依頼ください。
突然のシャッターや窓シャッターの故障。
そんな時は、
文化シヤッターサービス
(株)
のATSS=アットタイムサービスシステム
をご利用ください。フリーダイヤルひとつ
で365日素早く対応いたします。
No.524
初 版CA923-20FK'07・11 第 9 版CA923-08FK'14・02
FSC
[M3]
+オーバースライディングドア
[M2]
+防虫シート〈バグバスター〉
環境の最適化、
省エネルギー化に貢献!
〈エア・キーパー大間迅〉は高速開閉・高気密設計を基本性能として、現場のニーズに
応じたタイプをラインアップしております。 製造・物流施設において、開口部製品に求
められる機能はさまざまです。
高速開閉
高気密
〈エア・キーパー大間迅〉は冷蔵施設等の正確な温度管理や、HACCP対応の衛生管理
が必要な場所でもお役立ていただけるよう、文化シヤッターならではの技術に裏打ちさ
れた機能をご用意。現場の抱える課題を解決する最適なタイプをご提案させていただ
きます。
※シートシャッターの特性上、
シートにシワがよる場合がありますが、
性能に支障はございません。
INDEX
高速シートシャッター
エア・キーパー 大間迅
ケーススタディ
P.03
製品ラインアップ
P.07
大間迅の特長
P.09
シート仕様/明かり窓
P.13
オプション装備
P.14
運転モード
P.17
タイプ概要
用途に適したタイプ、
オプションをラインアップ
●
●
●
●
●
●
生産工場
物流倉庫
商業施設
冷蔵施設
HACCP対応施設
その他
PICOMO
BEAD
M1
新発売
新発売
新発売
マジックタイプ
[M1]
P.19
マジックタイプ
[M2]
パワー
P.21
マジックタイプ
[M3]
オールウェザー
P.25
クラシックタイプ
[C]
スタンダード
P.27
ミニタイプ
[MINI]
P.29
ミニビードタイプ
[BEAD]
P.31
ピコモ
[PICOMO]
P.33
定期点検契約のお願い
P.39
製品保証について
裏表紙
ケーススタディ
屋外設置の場合
1
M1
M2
M3
防虫、防塵、空調保持など、屋外と接した開口部に最適な効果を発揮します。
2
3 屋外・屋内の出入りが頻繁な開口部に
作業中は高速開閉の〈大間迅〉によって作
業の効率をアップするとともに、外気を素
早く遮断するため空調保持や防寒に役立
4
ちます。オーバースライディングドアの閉
鎖によって、さらに耐候性や防犯性能を高
めることができます。
屋外
大間迅
屋内
オーバースライディングドア
大間迅[M3]+オーバースライディングドア
3
空調保持
4 作業終了後の防犯対策にも配慮したい開口部に
商品デリバリーが頻繁な開口部には、高速
開閉で作業効率をアップする〈大間迅〉が
作業効率
最適です。作業終了時は重量シャッターに
より防犯対策も安心です。
防虫防塵
屋外
屋内
大間迅
重量シャッター
1 ホコリだまりを防ぎ、清潔さを保ちたい作業室の通用口に
大間迅[M2]+重量シャッター
ケース上部にほこりが溜まるのを防ぎ、室
内環境の衛生を保ちます。この施設では
バグバスターとの併用でさらに防虫効果
勾配付き角ケース
を持たせています。
関連製品
オーバースライディングドア
防虫シート〈バグ
〈バ
〈バグバスター〉
バグバ
グバ
グバスタ
バスター〉
スター〉
スタ
ー〉
〉
断熱タイプ
現行のベーシックに加えて、衛生的で意匠性に優れたフラットチルド・フラットクールの
大間迅[M2]+バグバスター+45°
勾配ケース
2タイプをラインアップ。中でもフラットチルドは徹底した熱伝導を押さえた構造により、
熱貫流値0.52(スチール)
、0.67(アルミ)、0.42(ステンレス)
を実現しました。
2 虫の飛来を避けたい屋外の開口部に
採光が必要でかつ屋外からの虫の入り
ドックシェルター
込みを防ぎたい開口部には、
「バグバス
BSシェルター
ター」をおすすめします。虫が感知しな
い可視光線のシートを採用することで
荷物の積込、積卸し中における外気の屋内への流入と屋内の冷気の流出を防止するシ
作業環境を快適に保ちます。
ェルター。運搬車輌とドック戸口が密着する機構のため、頻繁な扉の開閉時に対応し、
外気からの保護、雨風や粉塵等の侵入をシャットアウト。空気の流出入を防止し、空調
のための稼働電力経費の節減を図ります。
03
大間迅[M2]+バグバスター
04
※
[M1]
[M2]
[M3]
は屋内でも風を受ける時に対応いたします。
屋内設置の場合
M1
M2
M3
MINI
C
BEAD
PICO
MO
精密機械や食品の製造現場、冷蔵倉庫など、衛生管理・温度管理が求められる場所にも対応します。
を
3 温度差のある前室後室、空気の流出入を
4
最小限に抑えたい場所に
汚泥再生処理センターで悪臭の屋外への流
出を防ぐために採用されています。併設され
た2台の〈大間迅〉で、一方が閉まっていない
2
3
時はもう一方を開かないように制御しており、
高速開閉・高気密設計に加え相乗効果を発揮
しています。
1
5
インターロック制御
防熱
4 大間迅以外の開口部で特に空気の漏れを防ぎたい場所に
防臭
重量シャッターやオーバースライディン
グドアが設置されている開口部の前で
衛生
〈大間迅〉によって前室を形成し、屋内の
オーバースライディングドア
空調保持効果を高めています。開口部の
屋外
広さにより異なるタイプをご用意してお
空調保持
屋内
ります。
大間迅M2
防虫防塵
大間迅M2
大間迅M3
1 作業者による異物持ち込みを防ぎたい通用口に
高速開閉による防塵効果はもとより、作業者による
大間迅[M2+M3]で区画形成
インテリジェントセンサ
異物の持ち込みをセンサ連動によるエアフェンスに
5 冷蔵施設など温度を保持する必要がある場所に
よって防ぎます。人を感知すると強風が吹きだし、衣
服についたホコリや虫を払い落とします。
大間迅
高気密設計により空気の流出入を抑え
ることで温度管理を行い、商品の品質を
防熱扉
保持します。頻繁な出入りのある作業時
には〈大間迅〉を使用し、作業終了後は防
熱扉で閉鎖します。
エアフェンス
大間迅[M2]+エアフェンス
大間迅[M2]+防熱扉
2 衛生的な屋内環境を保ちたい通用口に
〈大間迅〉の操作方式は用途によりお選びいた
だけます。標準の押しボタンスイッチ、
リモコン、
関連製品
非接触スイッチの他、センサによって手洗いを
しないと開閉しないようにコントロールするこ
とも可能。この施設では手洗い後どこにも触
れることなく出 入りができ衛 生 的な環 境を
ビニールカーテン
保っています。
エア・セーブ
〈エア・セーブ〉なら外気はほとんど遮断した状態で、人や車の通り抜けは自在のため、建
物内の保温、保冷効果を保つなど開口部からのエネルギーロスを防ぎます。また防音、防
手洗い/大間迅センサ連動
大間迅[M2]+手洗い連動
05
塵、防虫効果も大きく、作業環境のアメニティを保ちます。消防庁認定防炎タイプもあり、
さらに施工もエコノミーです。
06
製品ラインアップ
高速開閉、高気密設計を基本性能として、
さまざまなニーズに応じたタイプをラインアップしています。
新発売
マジックタイプ
[M2]
マジックタイプ
[M3]
クラシックタイプ
[C]
ミニタイプ
[MINI]
ミニビードタイプ
[BEAD]
ピコモ
[PICOMO]
C
MINI
BEAD
PICO
MO
P25
P27
P29
P31
P33
防虫・防塵・気密・防錆性能を高めた
ハイスペックタイプ。
最大間口10m(屋内)
に対応する
大開口タイプ。
高速開閉・高気密の基本機能を
押さえた屋内専用タイプ。
屋内専用に特化した
コンパクトタイプ。
気密性・静音性・耐久性がさらに
向上した新発想のビードタイプ。
ライン、自動制御に最適な
最コンパクトタイプ。
屋内/屋外
屋内/屋外
屋内/屋外
屋内
屋内
屋内
屋内
設計範囲
W/H
(m)
1.0∼3.5 / 1.0∼3.5
1.0∼6.0 / 1.5∼5.5
5.5∼10.0 / 1.8∼5.0
1.0∼5.5 / 1.25∼5.0
0.65∼3.0 / 1.0∼3.0
0.65∼3.0 / 1.0∼3.0
0.6∼1.8 / 0.6∼2.1
開閉速度
上昇時/下降時(m/sec)
1.2 / 1.2
1.2 / 1.2
0.8 / 0.8
1.0 / 0.8
1.5 / 0.8
1.5 / 0.8
1.0 / 0.8
高気密設計(㎥/h・㎡)
正圧/負圧 ※10Pa時
25.72 / 39.90
47.40 / 41.70 ※9.8Pa時
46.54 / 47.40
77.17 / 63.02 ※9.8Pa時
58.57 / 71.15
11.92 / 12.11
35.71 / 11.05
耐風圧性能
○
○
○
○
○
○
○
パイプレス
○
○
○
○
○
○
○
セルフリペア
○
○
○
○
○
○
ー
障害物感知
○
光電センサ
○
エアセンサ
○
光電センサ
○
エアセンサ
○
光電センサ
○
光電センサ
コンパクトな納まり
○
ー
ー
ー
○
○
○
ボックス正面からの
メンテナンスでOK
○
ー
ー
ー
○
○
○
強制駆動方式
※特許取得済
○
○
○
ー
ー
ー
ー
ボトムシートウエイト
ー
ー
ー
○
○
○
○
エアピタ
ー
ー
ー
ー
ー
○
ー
電源
3φ AC200V
3φ AC200V
3φ AC200V
3φ AC200V
3φ AC200V
3φ AC200V
1φ AC100V / 1φ AC200V
タイプ
07
新発売
マジックタイプ
[M1]
パワー
オールウェザー
スタンダード
M1
M2
M3
P19
P21
特長
ケースと袖寸法を縮小した
コンパクトタイプ。
屋内/屋外
○
光電センサ
スタンダードセット、オーダー
セットに標準装備
ベーシックセットに選択装備
08
製品特長
高速開閉・高気密設計で空気の流出入量を最小限に。防虫・防塵効果を発揮し、省エネにつながります。
高速開閉
M1
M2
M3
挟まれ事故を防ぎ、働く人の安全はもとより、製品や車両を破損から守ります。
MINI
C
BEAD
PICO
MO
パイプレス構造
M1
通常シャッターの10倍以上のハイスピードで開閉し
(当社
シート素材は柔軟なポリエステル製です。万が一下降時に
比)、作業効率を高めるばかりでなく、空調効果を保持し
人や商品が挟まれてもショックは少なく、
しかもシート部に
虫や塵等の侵入を防止します。
補強パイプが組込まれていないパイプレス構造のため、安
M2
M3
C
MINI
BEAD
PICO
MO
全性が高く、また物や〈大間迅〉の破損を防ぎます。ボトム
シートのウエイトには柔らかい素材を使用。万が一挟まれ
てしまった場合のショックを最小限に抑えます。
空調効果の保持
防虫・防塵
作業効率の確保
高気密設計
M1
躯体部とレール部を密着させ、さらにガイドレールとガ
イドシールにより、ガイドレール部からの空気の洩れを
防ぎ、気密性を高めています。
M2
M3
MINI
C
障害物感知装置
BEAD
障害物感知装置により人や車両等を感知し、
〈大間迅〉を反転上昇させ、安全を確保します。
ガイドレール部
ガイドレール部
エアセンサ
気密性能データ
(ケース無しの場合)
屋外
(圧力差10Pa時の通気量)
タイプ名
気密構造
通気量(㎥/h・㎡)
正圧
負圧
正圧
負圧
正圧
負圧
正圧
負圧
正圧
負圧
正圧
負圧
正圧
負圧
[M1]
[M2]
9.8Pa時
[M3]
[C]
9.8Pa時
[MINI]
[BEAD]
[PICOMO]
25.72
39.90
47.40
41.70
46.54
47.40
77.17
63.02
58.57
71.15
11.92
12.11
35.71
11.05
サイドガイド
シート
ビード部材
シート
ガイドシール
ガイドシール
屋内
屋内
人や車両が下降してきたシートの下端にあたると、障害物
感知装置が働き、
シートは反転上昇し上限で停止します。
自動モードの場合は、設定された時間が経過すると、シー
トは自動的に下降します。オプションで光電センサとの併
自動モードの場合、
負圧
シート下端が接触
上昇
設定された時間停止し下降
シート上部
動作時
正圧
には
隙間
ガイドレール
シート下端部
光電センサ
!
アピタ
エ
全閉時
インナーレール
M1
M2
M3
C
MINI
BEAD
PICO
MO
※
option
option
には
密着
シート
ガイドレール部
C
用も可能です。
手動モードの場合は、
シートは上限で停止します。
ガイドレール
ガイドレール
※当社試験実測値
PICO
MO
00.00
気密構造
緩衝スプリング
サイドガイド
M2
00.00
屋外
シート下降中に人や車両が出入りして光軸を遮ると、シー
トは反転上昇し上限で停止します。自動モードの場合は、設
ジッパー
全閉時にはシートが上部のケースに密着する仕
モヘア
組みとし、またビード部材の下部が床面との隙
間を塞ぎ気密性を高めています。(特許申請中)
定された時間が経過すると、
シートは自動的に下降します。
人や車両が光軸を遮っている間は、
シートは下降しません。
手動モードの場合は、
シートは上限で停止します。
※スタンダードセット、
オーダーセットに標準装備ベーシックセットに選択装備
高耐風圧設計
M1
M2
M3
MINI
C
BEAD
PICO
MO
緩衝スプリングにより、風圧に柔軟に対応できる設計です。
耐風圧性能データ ※グラフは計算値であり、保証値ではありません。
光電センサの光軸を遮ると
上昇
停止
耐風圧
(Pa)
1
[M1]
[M2]
全閉時耐風圧
2
3
[M1]
動作可能風圧
3800
3600
3400
[M2]
動作可能風圧
6
ビルトインセンサ
1800
4
[M3]
全閉時耐風圧
1600
5
[M3]
動作可能風圧
1400
6
7
[MINI]
[BEAD]
全閉時耐風圧
1000
[MINI]
[BEAD]
動作可能風圧
800
8
9
[C]
全閉時耐風圧
400
[C]
動作可能風圧
200
100
1
09
0 0.65 1.0
4
8
3
600
2
2.0
3.0
4.0
5.0
6.0
7.0
ガイドレール内蔵型
障害物感知装置
※スタンダードセット、
オーダーセットに標準装備ベーシックセットに選択装備
5
9
7
※
ガイドレールにビルトインされたセンサで、障害物を感
知します。出っ張りがないので、つまづいたり、ぶつかる
心配がありません。
1200
※ピコモに関しては、P33をご覧ください。
PICO
MO
8.0
※詳細はP36をご覧ください。
9.0
10.0
開口W(m)
10
製品特長
HACCP対応の防虫・防塵オプション、
メンテナンス性が向上したタイプなど様々な環境で効果を発揮します。
車両やシートの破損を防ぐ[自動復帰]で作業の効率化、経費削減を実現します。
自動復帰
(セルフリペアリング方式)
M1
M2
M3
C
MINI
BEAD
バグバスター
※
M1
M2
C
MINI
BEAD
防虫ブラシ
フォークリフトなどの車両をぶつけてしまった際に、
ガイドレール
大半の虫が感じる光の波長(300∼
虫の通り口となっていたまぐさ部、
レー
から抜け出したシートが一回巻きあげることで復帰する方式で
500nm前後)
をカットすることで飛来
ル部に装備することで、防虫性・気密性
す。車両やシートの破損を防ぎ、補修費などの経費削減につなが
ります。
を防止するシートです。
虫の飛来を防止したい開口で採光を
を向上させます。
衝撃により、シートはガイドレー
ルから抜け出します。
M2
option
※詳細はP23をご覧ください。
望む場合に有効です。
※ビードに関しては営業担当までご相談ください。
※詳細はP23をご覧ください。
※対象機種以外の使用に関しては営業担当まで
ご相談ください。
※製品の耐風圧性能以上の強風や車両にあたってシートがガイドレールから外れた
場合は開ボタンを押してください。上限まで上昇するとシートは元に戻ります。
(自動
モードの場合は、設定された時間が経過すると、
シートは自動的に下降します。手動
モードの場合は、
シートは上限で停止します。)
※セルフリペアリング方式は、万一の場合に働く補助的な機能です。むやみにカーテ
ンをレールからはずすことは、
ジッパー破損の原因となる場合がありますのでおやめ
ください。
ジッパー部の破損による補修費が別途かかります。
※セルフリペアリング時に衝撃度合や衝撃物によっては、
シートが破損する恐れがあ
シートとレールはジッパーで結
合されていますが、衝撃を加え
るとシートはレール(サイドガイ
ド)
から抜け出します。
ほこりだまり防止
ります。補修費が別途かかりますのでご了承ください。
※外れたシートをセルフリペアリングさせる場合は、
シートのバタつきが無くなるまで待っ
てください。
また、
接触している物等を取り除いてください。
リイントロダクションブロック
たまったほこりから虫や細菌の発生が
促されます。そこでケース、制御盤、電
線取入れ口には、ほこりだまり防止の
ための専用カバーを用意しました。
BEAD
PICO
MO
ステンレスレール(サビ防止)
option
option
水を使用する環境や洗浄剤を使用する
清掃時でも安心な防錆対策用レール
です。
ジッパー
M2
option
レール断面図
※詳細はP24をご覧ください。
※対象機種以外の使用に関しては営業担当まで
ご相談ください。
※詳細はP23をご覧ください。
※対象機種以外の使用に関しては営業担当まで
ご相談ください。
ガイドレール
サイドガイドから抜け出したシートを確実に自動復帰させるセル
フリペアのための部材です。
M2
シート
色付された部材がステンレス製です。
※詳細はP31をご覧ください。
一度シートを上まで巻上げた後、
ボックス正面からのメンテナンス
サイドルーム側に必要であったメンテ
ナンススペースをなくし、ボックス正面
からのメンテナンス作業が可能になっ
たタイプです。
下降させると再びレール部に納
まります。
ベアリング
M1
MINI
BEAD
ビードタイプ
PICO
MO
BEAD
レール部からの空気の漏れを防ぐビー
ド仕様で、気密性・耐久性を大幅に向上
させたタイプです。
※詳細はP31をご覧ください。
※詳細はP20、
P30、
P32、
P34をご覧ください。
(写真はM2タイプを示す)
ビード
強制駆動方式(特許取得済)
シートシャッターで唯一の強制駆動方式を採用。
シートを強制的に下降させる機構とし、どんな条件下でも作動
するよう確実性を高めました。
高耐風圧性能・動作耐風圧性能を実現することで、強風時や内外
差圧用途での安定作動、シート下部のボトムシート内にウエイト
が不要となりました。更なる安全性が確保できます。
M1
M2
M3
静音設計
軟質樹脂のビード部材の採用で開閉時
の発生音が大幅に低減します。
BEAD
74dB
(ジッパータイプ)
59dB
(ビードタイプ)
11
フラップ
M2
さらなる気密性向上のため「フラップ」
を採用しています。全閉時、フラップと
補強材がボックス部のすきまをふさぎ
ます。
M3
C
フラップ
MINI
補強材
裏面板
フラップ
[MINI]の場合
[M2]
[M3]
[C]の場合
12
シート仕様
オプション装備
※ピコモのシート仕様はP38をご覧ください。
豊富なカラーバリエーション、機能をご用意しています。
● 不透明シート
用途に応じた装備をお選びください。
プルスイッチ 1
● 半透明シート
2 起動用センサ(レーダーセンサ)
(取付け場所により補強が
必要となる場合があります)
3 起動用センサ(小間口センサ)
半透明シート対応間口
オレンジ
ミニタイプ専用
[窓なし]
オレンジ
ライトグリーン
半透明クリア
クリーム
バグバスター
(防虫・抗菌)
5 信号灯(ブザー付、ブザー無があります)
マジックタイプ
[M1]
W3.
5m以下、H3.
5m以下
マジックタイプ
[M2]
W4.0m以下、H4.0m以下
マジックタイプ
[M3]
半透明シートは使用不可
クラシックタイプ
[C]
W5.0m以下、H4.0m以下
ミニタイプ
[MINI]
W3.0m以下、H3.0m以下
ミニビードタイプ
営業担当までご相談ください
4 明かり窓
6 起動用センサ(インテリジェントセンサ)
7 ブザー
8 回転灯(赤、青、黄、緑があります)
9 非接触センサ
※不燃シート、
メッシュシート、防音シートなどに関しては営業担当までご相談ください。
10 押しボタンスイッチ
● シート材物性表
仕様
項目
不透明シート
単位
半透明シート
ミニタイプ専用
[窓なし]
基布素材
ポリエステル
コーティング
PVC
表面処理
色
厚さ
重量※
防炎性
アクリル樹脂コート
備考
バグバスター
ポールΦ
埋込用
カーテン部
基布:色指示なし
表面:オレンジ
ライトグリーン
クリーム
基布:色指示なし
表面:ミニ専用オレンジ
基布:白
表面:クリア
基布:白
表面:オレンジ
下端部
mm
kg
黒色
0.8
1.1
黒色
0.7
0.8
黒色
0.8
0.9
黒色
0.8
0.9
防火製品 N-0850
オレンジ 27.4
当社試験による
大腸菌
黄色ブドウ球菌
サルモネラ
(社)
日本食品衛生協会
%
Φ114.3
ー
ー
ー
クリア
67.6
ー
(角パイプは別途)
1617
天井に設置されたスイッチより
下がっている紐を引くことによ
りシャッターを操作するスイッチ
です。
4 明かり窓
● 明かり窓
(オプション)
7 ブザー
シャッターが上昇・降下に合わせ
て青・赤のランプが点滅します。
開閉中にブザーが鳴るタイプと
鳴らないタイプがあります。
8 回転灯
860
シャッター動作中にブザーが鳴
り、周囲に注意喚起します。
防虫タイプ
シャッター動作中回転灯が作動
し、周囲に注意喚起します。
650∼3000
● 明かり窓の大きさと設置できる数
10 押しボタンスイッチ
材質
防炎PVCシート
大きさ mm
厚さ
角窓:560×560
mm
1.0
マジックタイプ
[M1]
窓数
(角窓)
13
11 障害物感知用センサ
(光電センサ)
1点、3点、防雨型3点、防雨型1点の押しボタンス
イッチです。
ワイド窓:650∼3000×860(ミニタイプ専用)
マジックタイプ
[M2]
マジックタイプ
[M3]
クラシックタイプ
[C]
ミニタイプ
[MINI]
ビードタイプ
[BEAD]
W(mm)
窓数
W(mm)
窓数
W(mm)
窓数
W(mm)
窓数
W(mm)
窓数
W(mm)
窓数
1000∼1999
1
1000∼1999
1
5500∼5999
6
1000∼1899
1
1000∼1899
1
1000∼1899
1
2000∼2799
2
2000∼2799
2
6000∼6799
7
1900∼2699
2
1900∼2699
2
1900∼2699
2
2800∼3500
3
2800∼3599
3
6800∼7599
8
2700∼3499
3
2700∼3000
3
2700∼3000
3
3600∼4399
4
7600∼8399
9
3500∼4299
4
4400∼5199
5
8400∼9199
10
4300∼5099
5
5200∼6000
6
9200∼10000 11
5100∼5500
6
(3点式)
(1点式)
交換回数の目安
3万回
赤外線を地面に向けて拡散させ
反射してくる赤外線を受けて感
知エリアを作ります。地面とセン
サの間を人や物が遮ると検知番
号を出力しシャッターが作動し
ます。
9 非接触センサ
560
透明タイプ
室内など開口部前エリ
アにス ペ ー スが 少 な
く、検 知エリアを絞り
たいときに使用するセ
ンサです。
6 起動用センサ(インテリジェントセンサ)
5 信号灯
ワイド窓(ミニタイプ専用)
560
3 起動用センサ(小間口センサ)
マイクロ波と呼ばれる波動を広げエ
リアを作ります。エリア内に入ると
シャッターが作動します。設定により
人やシャッターの前を平行に横切る
物体には反応せず、まっすぐシャッ
ターに向かって来る車両のみを検
知する設定も可能です。
床面から1,300mmの位置に
560mm角の明かり取り用の窓
を設置することができます。透
明、防虫オレンジの2種類が選
べます。
※上記物性は測定値であり、保証値ではありません。
角窓
12 起動用センサ(光電センサ)
917
2 起動用センサ(レーダーセンサ)
1 プルスイッチ
オレンジ
3.45
ライトグリーン 0.08
クリーム
5.57
抗菌コートの効果
確認試験対象菌種
ポール長さ
認定マーク
有り
カーテンの透光率※
(M3・MINIは標準。M2・Cはオプション)
アンカー用 Φ114.3
抗菌コート
アクリル樹脂コート
11 障害物感知用センサ(光電センサ)
13 ガードポール
ガイドレール内に設置された光
電センサ。光軸を遮るとシャッ
ターは反転上昇して上限で停
止します。シャッターへのかけ
込みや、シャッターへの物の置
き忘れを検知します。
センサの前に手をかざすとシャッ
ターが作動します。スイッチに手
を触れずに操作するためのセン
サです。食品関係、衛生的な場
所に対応いたします。
12 起動用センサ
(光電センサ)
シャッターから離れた
位置に光電センサを設
置します。光軸を遮る
と、シャッターが上昇し
ます。
(防雨型3点式)(防雨型1点式)
交換回数の目安
50万回
13 ガードポール
開口部の周囲を物品・車両から
守ります。
14 リモコンセレカード
シャッターをリモコンで遠隔操作
できます。フォークリフトから降
りて操作するのが面倒なケース
で、フォークリフトに乗ったまま
自由にシャッター開閉を行うこと
ができます。
(1点式もあります)
14
オプション装備 オプション装備をフローからお選びください。
● 起動用スイッチ・センサの選択
検知対象は?
壁等に据え付けた
スイッチに手で触れても良いですか?
使い方(操作方法)
● 障害物感知用センサ
(光電センサ)
仕様表
NO
YES
防雨型押しボタンスイッチ
(3点式・1点式)
結露や雨はかかりますか?
FALCON
押しボタンスイッチ
(3点式・1点式)
FALCONXL
手動
(直接操作)
プルスイッチ
床面が光を反射する
人または
人が押す台車
床面が光を反射する
自動
(W≦15m)
電源電圧
DC10∼30V
出 力
NPNオープンコレクタ
温度 -30∼+60℃ (結露なきこと)
湿度 35∼85%RH
OA-203C
DA-4700
動いている物のみ検知したい
検知距離
開口部の前面
何れのセンサを使用しても誤作動の可能性
が高いため、手動操作を検討してください。
水たまりができることがある
雨・雪・霧などがある
HP100-T1透過型
使用環境
非接触センサ
自動
型 式
● ケース内蔵型起動用センサ仕様表
レーダーセンサ (静止物は検知できません)
OA-4700SB
起動用センサから選択
特定の狭い範囲
型式
OA-2100S
電源
12∼24V AC/DC
リレー接点:
1A
出力
OA-6000S
開閉容量:
50V 0.1A
(抵抗負荷)
光電センサ
フォークリフト
または車両
水たまりができることがある
雨・雪・霧などがある
何れのセンサを使用しても誤作動の可能性
が高いため、手動操作を検討してください。
手動(直接操作)
室内ですか?
(直射日光が当たらないですか?)
検出エリア
プルスイッチ
NX5-M10B
22
10
壁等に据え付けた
スイッチに手で触れても良いですか?
NX5-M30B
リモコン
20
14
※ピコモのみ標準装備
● 起動用センサ仕様表
DA-4700
小間口用センサ OA-203C
型式
検出方式
インテリジェントセンサ OA-6000S
近赤外線方式
特性
用途
OA-4700SB
レーダーセンサ
FALCONXL
FALCON
光電センサ BSS-1
NX5-M30B
NX5-M10B
動体検知方式(マイクロ波ドップラー方式)
マイクロ波(電波)
を物体に当て、反射してきた
マイクロ波の周波数の変化によって物体の
動きを検知するセンサ。動くものしか検知できない。
赤外線を物体に反射させ、その反射量の変化によって検知するセンサ。敏感で反応が早い。
赤外線透過方式
赤外線の遮断により物体を検知するセンサ。
人
○
○
○
○
○
○
○
○
物
(静止物)
○
○
○
○
×
×
○
○
車両
○
○
○
○
○
○
○
○
3.5∼7.0m
2.0∼3.5m
取付け可能高さ
2.0∼3.5m
2.0∼4.7m
2.0∼4.7m
2.0∼6.0m
電源
12∼30V AC/DC
12∼24V AC/DC
12∼24V AC/DC
DC24V±10%
12∼24V AC±10% 12∼24V DC+30% /-10%
AC24∼240VまたはDC12∼240V
消費電流
(mA)
100
65
100
70
85
125
動作表示
緑色点灯:待機時 赤色・橙色点灯:検出時
(シャッター直近エリア検出時のみ赤色点灯)
緑色点灯:待機時
赤色点灯:検出時
赤色・橙色点灯:検出時
緑色点灯:待機時
赤色点灯:待機時
赤色消灯:検出時
赤色点滅:無限静止検出時
消灯:待機時
緑色点滅
電源投入時
}
赤色点滅
赤色点灯:検出時
静止検知時間※
2秒、15秒、180秒、無限
2秒、15秒、60秒、無限
2秒、60秒、10分、無限
2秒、15秒、60秒、無限
5cm/s
(センサ軸での測定)
使用周囲温度
-20∼+55℃ (結露なきこと)
-20∼+60℃ (結露なきこと)
-20∼+55℃ (結露なきこと)
-20∼+55℃ (結露なきこと)
-30∼+60℃ (結露なきこと)
設置高さによる
ー
ー
温度 -20∼+55℃ (結露なきこと) 湿度 35∼85%RH
FALCON
FALCONXL
W
47
検出エリア
47
00
35
20
21
37
00
00
00
00
12
21
00
00
20
00
※エリア内に静止する物体を設定した時間内検知します。設定時間をすぎると物体があってもシャッターは閉まります。
(無限設定の場合は、時間無制限に検知しつづけます)
15
00
30
57
00
00
00
44
0
00
39
42
00
18
80
00
00
24
00
16
57
30
00
00
25
00
00
20
00
50
800
40
00
5
0
00
NX5-M10B 検知距離W≦8m
NX5-M30B 検知距離W>8m
※詳細は担当までお問い合わせください。
16
運転モード
さまさまなモードで作業環境の効率化を計ります。
● 操作方式
インターロック制御
標準
制御盤
オプション
押しボタンスイッチ
1点式
プルスイッチ
リモコン
3点式
1点式
必要時に紐を
引いて操作します。
3点式
併設された2台の〈大間迅〉で、一方の〈大間迅〉が完全に閉っていない時はもう一方の〈大間迅〉を開かないように制御します。
温度差のある前室後室、外部からの虫やほこりの侵入を特に注意する場所に最適です。
下の説明図は、
インテリジェントセンサ
(オプション)の場合を表しています。
1
非接触スイッチ
標準仕様は制御盤の
スイッチで操作します。
押しボタンスイッチを取付ける
カード式のリモコンによる
こともできます。
操作もできます。
1台目のシート上昇
2
3
1台目のシートが全閉すると
2台目のシートはセンサ検知
により上昇します。
4
手をかざすことで操作できます。
自動モード
1
2
開ボタンを押すとシートは上昇し、
上限で停止します。
2台目のセンサ検知
設定された時間が経過すると、
シートは自動的に下降します。
(閉ボタンを押しても下降します)
2台目のシート上昇
2台目のシート下降
1台目のシート下降
●
他機器との連動接続例
ベルトコンベアとの連動も可能です。
その他、自動ドア、エアカーテン、防熱扉等との連動
も可能です。
上昇
停止
下降
通過
停止
※オプションリレー基板が必要となります。
※連動する機器によっては詳細打合せが必要な場合があります。
営業担当までご相談ください。
オプション
●
起動用センサによる動作
開口高さ制御
起動用センサの検知範囲に人や車両が入
ると、
シートが上昇し上限で停止します。
開口高さのある場合、
フォークリフトが通過に必要な高さで開閉するよう設定することができます。
全開口を開くときは手動モードに切替え、開ボタンを押し上昇させます。
※手動モード時はセンサ感知による上昇はしません。
●
検知
上昇
通過
(通過後下降)
検知
上昇
通過
(通過後下降)
1
※手動モードの場合は開口高さの制御はできません。
全閉状態(下限)で開ボタンを押す、またはセンサで感知するとシートは上昇し、
設定した高さで停止します。
インテリジェントセンサによる動作
インテリジェントセンサの検知範囲に人や
車両が入ると、
シートが上昇し上限で停止し
ます。
※手動モード時はセンサ感知による上昇はしません。
停止
手動モード
1
上昇
17
2
開ボタンを押すとシートは上昇し、
上限で停止します。
停止
通過
2
閉ボタンを押すとシートは下降し、
下限で停止します。
下降
停止
通過
高さのある
商品等を出
入りさせる
ときに必要
な高さ
設定された時間が経過すると、
シートは自動的に下降します。
下降
通常時、
頻繁に出入
りする高さ
に制御
停止
18
設置場所
マジックタイプ[M1]
屋内
大間迅の優れた性能はそのままに、ケースと袖寸法を縮小しコンパクトな納まりを実現しました。
屋外
気密性能
通気量(㎥/h・㎡)
120等級線
(A-1)
1000
正圧
負圧
10
25.72
39.90
20
52.91
64.00
30
72.25
85.41
40
81.58
ー
通気量
(㎥/h・㎡)
圧力差(Pa)
30等級線
(A-2)
100
10
負圧
8等級線
(A-3)
2等級線
(A-4)
正圧
10
圧力差
(Pa)
1
100
標準納まり図
● 制御盤
14
544
A
96
Ⓦ
96
Ⓦ
96
146 20
465
541
15
Ⓗ
170
A
15
230
350
メンテナンススペース
(394)
W+199 ケース外々寸法
364以上
30 吊込み寸法
(950)
406以上
メンテナンススペース
開閉速度
設計範囲
上昇時1.2m/sec 下降時1.2m/sec
制御盤・開閉機諸元
H(mm)
標準
(窓なし)
制御方式
インバータ
EGD-M1
出力
1000
1000 2000 3000 3500 W(mm)
湿度85%RH以下
W(mm)
1000∼1999
窓個数
1
粉塵、有毒ガス、結露、凍結のないこと。
2000∼2799
2
2800∼3500
3
開閉機
0
温度−10∼+40℃、
【角窓の大きさ】
H:560mm×W:560mm
(標準)
※小さくすることは可能です。
シートたわみ量
0.75kW
極数
4P
相数
3φ
電圧
AC200V±10%
潤滑方式
グリス封入
モータ
ブレーキ
減速比
1/10.5
電圧
AC200V(半波整流)
製品重量
〔kg〕
2000
3000
3500
3500
158
189
219
234
3000
149
178
208
223
600
2000
129
157
185
201
400
1000
110
137
164
動作可能風圧
179
800
※グラフは計算値であり、保証値ではありません。
シート、
ケース、
レール
(2本)
、電装品
200
0
500 1000 1500 2000 2500 3000 3500
W(mm)
H
1000
2000
3000 3500
W(mm)
たわみ量
全閉時耐風圧
W
1000
1000
シートたわみ量 (mm)
耐風圧
(Pa)
3φ200V
50/60Hz10A以上
型式
0
19
DN63-80
電源
制御盤
2000
4000
3600
3200
2800
2400
2000
1600
1200
800
400
0
0
型式
角窓
3000
耐風圧性能
96
A−A
3500
使用環境
96
55(シャッター芯)
20
設置場所
マジックタイプ[M2]パワー
屋内
HACCP対応−防虫・防塵・気密・防錆性能を向上するオプション豊富なハイスペックタイプです。
屋外
気密性能
通気量(㎥/h・㎡)
正圧
負圧
9.8
47.40
41.70
19.6
66.92
59.60
29.4
76.25
69.47
39.2
80.53
77.76
58.8
89.47
ー
120等級線
(A-1)
1000
通気量
(㎥/h・㎡)
圧力差
(Pa)
30等級線
(A-2)
正圧
100
8等級線
(A-3)
10
2等級線
(A-4)
負圧
1
10
圧力差
(Pa)
100
標準納まり図
455
490
メンテスペース
455
左勝手用
485
125
Ⓦ
メンテスペース
30
330
520
490
左勝手用
155
シート下端
170
230
99
201
130
インバータ制御
インバータ制御
型式
80/4−50/7
90/4−63/7
出力
0.75kW
1.5kW
極数
4P
4P
相数
3φ
3φ
1000
0
1000 2000 3000 4000 5000 6000
W(mm)
電圧
230V±10%
230V±10%
ウォームギア減速
ウォームギア減速
潤滑方式
オイル封入
オイル封入
減速比
1/7
1/7
30
製品重量
動作可能風圧
1000 2000 3000 4000 5000 6000
W(mm)
※グラフは計算値であり、保証値ではありません。
21
1000
500
1000 2000 3000 4000 5000 6000
W(mm)
開口W
550
490
490
左勝手用
〔kg〕
W 1000 2000 3000 4000 5000 6000
5500
195
222
274
300
327
354
5000
189
215
242
293
319
346
4000
159
202
227
252
278
303
3000
148
172
196
221
262
286
2000
124
147
182
206
229
252
1000
117
140
175
197
220
243
角ケース
53
78
108
135
160
187
簡易ケース
34
50
66
87
104
121
● 簡易ケース仕様
(オプション)
Ⓦ+476
120
※1
550
(620)
30
1500
Ⓦ
250
(170)※2
487
全閉時耐風圧
H
たわみ量
1800
1600
1400
1200
1000
800
600
400
200
100
0
シートたわみ量
(mm)
耐風圧
(Pa)
2000
200
125
シートたわみ量
490
Ⓦ+690
※1
595
(665)
Ⓗ
耐風圧性能
490
左勝手用
Ⓗ
粉塵、有毒ガス、結露、凍結のないこと。
Ⓦ
● 勾配付き角ケース仕様
(オプション)
減速方式
減速部
湿度85%RH以下
200
610
1500
520
制御方式
125
3φ200V
50/60Hz20A以上
モータ
開閉機
2000
温度−10∼+40℃、
3φ200V
50/60Hz10A以上
517
3000
2500
電源
40
①
0.75kW
3500
使用環境
DN23−90
570
4000
②
DN23−80
Ⓗ
②
1.5kW
5000
①
型式
ケース下面
は半透明シート設計範囲
5500
4500
Ⓦ+690
125
H(mm)
制御盤
上昇時1.2m/sec 下降時1.2m/sec
170
制御盤・開閉機諸元
ケース下面
設計範囲
ケース下面
開閉速度
130
A−A
● 角ケース仕様
(オプション)
※1
595
(665)
Ⓦ
146 20
465
541
58
(シャッター芯)
15
● 制御盤
A
15
Ⓗ
320
A
シート、
ケース、
レール
(2本)
、電装品
※1:H>4000の場合、各ケースごとの出寸法が変更になります。
173
シート下端Ⓦ
303
303
左勝手用
※2:
( )
内寸法は、アンカー取付けの場合
※図中の は左勝手用を示す。
22
マジックタイプ
[M2]オプション
M2はオプションによりさらに防虫・防塵効果を発揮し、HACCP対応の環境を実現します。
半透明防虫抗菌シート バグバスター
高気密構造
● 虫の飛来を阻止
人の視感度
虫の視感度
バグバスターがカットする光の波長域。虫にとっては暗闇同然!!
多くの虫が感じる光の波長域
空気の洩れる箇所を防ぎ、一段と気密性を向上させました。
視感度
透過率︵%︶
虫が最も強く感じる光の波長は350nm前後ですが、なか
には500nm以上の光を感じる虫もいます。人間の場合は
600nm前後が感度が強い光域です。この特性を考慮し、大
半の虫が感じる光の波長(300∼500nm前後までの波
長)をカットするシートが半透明防虫抗菌シート〈バグバス
ター〉です。
〈バグバスター〉の半透明オレンジシートは多くの虫が感じ
る波長域(∼400nm)の透過率はゼロ、すなわち虫にとっ
て暗闇同然です。さらに400nm以上の虫の視感波長域で
も〈バグバスター〉の透過率は限りなく0%に近いため、光を
感じる虫の飛来を阻止します。
作業効率を高める外光もいっぱいです。
100
①
パイプ式の場合、
2Pa以上は測定不能
ケース
45°
勾配付き角ケース
②
通気量
(㎥/h・㎡)
(洩れ量)
● 光の波長別透過率
③
〈大間迅〉はいずれも
高性能を示しています。
④
10
裏面板
⑤
⑥
① パイプ式シートシャッター(正圧)
② パイプ式シートシャッター(負圧)
③ M2パワータイプ
(正圧)
④ M2パワータイプ
(負圧)
⑤ M2気密防虫オプションセット設置時
(正圧)
⑥ M2気密防虫オプションセット設置時
(負圧)
防虫ブラシ(まぐさ部)
補強材
1
フラップ
1
10
圧力差
(Pa)
100
波長[nm]
紫外線
● 波長500nm
(可視光線)
における
バグバスター全閉状況
可視光線
半透明オレンジシート
(当社従来品)
半透明防虫抗菌シート〈バグバスター〉
ステンレスレール
工場では清掃上、水や洗浄剤をよく使います。そこで防錆対策として
専用ステンレスレールをご用意しました。また、カーテンシートのワイ
ヤーもステンレス仕様を選択可能です。
許容範囲:
[M2]W4000×H4000(mm)
人 は光線を感じます。
防虫ブラシ
虫 にとって暗闇同然です。
●[M2]専用
ステンレスタイプ
レール断面図
色付された部材が
ステンレス製です。
気密性をより高めるた
めシート下端にバラス
ト(重り)を入れ、風圧
によりシートが大きく
たわ んだ場 合にも、
シートの持ち上がりを
防止します。
防虫ブラシ(レール部)
ほこりだまり防止専用カバー
虫の通り口となっていたまぐさ部、
レール部に防虫
ブラシを装備し、気密性・防虫性を向上させました。
たまったほこりから虫や細菌の発生が
促されます。そこでケース、制御盤、電
線取入れ口には、ほこりだまり防止のた
めの専用カバーを用意しました。
● 制御盤
制御盤カバー(上)
● まぐさ部
● 用途・条件により組み合わせますと最適な効果が発揮できます。
● : 装備
◇ : オプション選択可
ー : 設定無し
まぐさ用
防虫ブラシ
標準タイプ
カーテン部品
制御盤カバー(下)
補強材
● レール部
下端用ブラシ
ガイドシール押さえ板
サイドガイド裏板
本体部品
● ケース
レール部品
気密・防虫オプションセット
気密オプションセットに防虫ブラシを
設定しました。
● ライトグリーン・クリーム・オレンジ
フラップ
補強材
裏面板
ケース部品
45°
勾配付き
角ケース
制御盤部品
● バグバスター
(オレンジ)
◇ 防虫
(オレンジ)
◇ 透明・防虫(オレンジ)
大型サイズ
普通サイズ
まぐさ用防虫ブラシ
(内外まぐさ)
◇
下端用ブラシ
◇
●
シート下側バラスト内蔵
◇
●
裏面板
ー
●
●
ー
専用ステンレスレール
(レールカバー・サイドガイドホルダー含み)
ガイドシール押さえ板
全閉時、
フラップと補強材がボックス部の
すきまをふさぎます。
防虫オプションセット
飛来虫の侵入経路を塞ぎ防虫性能
を高めました。
● クリア・バグバスター(オレンジ)
半透明シート
明かり窓
フラップ
気密オプションセット
標準タイプでも十分気密性の高い大間
迅M2タイプの気密性を更に高めます。
不透明シート
まぐさ用
防虫ブラシ
23
バラスト
◇ SUS
ー
ー
●
簡易ケース
◇ スチール
角ケース
◇ スチール
5°
勾配付き角ケース ※1
◇ スチール
45°
勾配付き角ケース ※1
◇ スチール
45°
勾配付き制御盤カバー
(上)※2
◇ スチール
制御盤カバー
(下)
◇ スチール
●
※1 45°
勾配付きケースはほこりだまり対策用、5°
勾配付きケースはケース上部の雨水だまり対策用として設定しています。 ※2 45°
勾配付き制御盤カバーはほこりだまり対策用として設定しています。
24
設置場所
マジックタイプ
[M3]オールウェザー
屋内
高速開閉・高気密の性能を保ちながら、
シリーズ最大間口10m(屋内)
に対応します。
屋外
気密性能
10
通気量(㎥/h・㎡)
120等級線
(A-1)
1000
正圧
負圧
46.54
47.40
通気量
(㎥/h・㎡)
圧力差(Pa)
30等級線
(A-2)
正圧
100
8等級線
(A-3)
負圧
2等級線
(A-4)
10
10
圧力差
(Pa)
1
100
標準納まり図
500
左勝手用
メンテスペース
41
500
メンテスペース
390
左勝手用
390
215
646
Ⓦ
シート下端
320
390
182
41
41
673
180
Ⓗ
230
465
541
A
146 20
170
15
A
15
● 制御盤
制御盤
5000
4000
3000
屋内
のみ
1.5kW
1.5kW
湿度85%RH以下
モータ
1000
減速部
粉塵、有毒ガス、結露、凍結のないこと。
5500 6000
7000
8000
9000
215
制御方式
インバータ制御
740
90/4−63/15
1.5kW
極数
4P
相数
3φ
電圧
230V±10%
減速方式
ウォームギア減速
潤滑方式
オイル封入
減速部
1/15
10000
W(mm)
1400
1200
1000
全閉時耐風圧
800
1500
1000
500
600
400
動作可能風圧
5500 6000
7000
5500 6000 7000
8000
9000 10000
W(mm)
※グラフは計算値であり、保証値ではありません。
25
たわみ量
200
100
開口W
8000
9000
10000
W(mm)
W
6000
7000
8000
9000
10000
5000
512
542
572
602
632
4000
472
497
527
557
587
3000
412
442
467
497
527
2000
355
385
415
440
470
角ケース
280
320
360
400
440
H
シート、
ケース、
レール
(2本)
、電装品
Ⓦ+810
250
Ⓦ
560
560
左勝手用
● サイドカバー仕様
(オプション)
675
250
130
487
耐風圧
(Pa)
1600
〔kg〕
2000
163
167
1800
製品重量
Ⓗ
シートたわみ量
シートたわみ量
(mm)
耐風圧性能
Ⓦ
A−A
● 角ケース仕様
(オプション)
Ⓗ
0
3φ 200V
50/60Hz 20A以上
出力
2000
1800
温度−10∼+40℃、
DN23−90
電源
型式
開閉機
使用環境
屋内
屋外
163
型式
707
※半透明シートでの製作はできません。
30
H(mm)
677
上昇時0.8m/sec 下降時0.8/sec
制御盤・開閉機諸元
ケース下面
設計範囲
215
開閉速度
129
78
(シャッター芯)
195
Ⓦ
315
315
左勝手用
※図中の は左勝手用を示す。
26
設置場所
クラシックタイプ[C]スタンダード
屋内
高速開閉・高気密の基本機能を押さえた屋内専用タイプです。
気密性能
9.8
通気量(㎥/h・㎡)
正圧
負圧
77.17
63.02
120等級線
(A-1)
1000
通気量
(㎥/h・㎡)
圧力差
(Pa)
30等級線
(A-2)
正圧
100
8等級線
(A-3)
負圧
2等級線
(A-4)
10
1
10
圧力差
(Pa)
100
標準納まり図
500
左勝手用
Ⓦ
メンテスペース
メンテスペース
500
左勝手用
シート下端
250
250
A
230
170
Ⓦ
15
81.2
81.2
40
(シャッター芯)
118
146 20
465
541
A
15
● 制御盤
Ⓗ
330
H≦3500の場合105
H>3500の場合255
500
500
118
250
118
A−A
● 角ケース仕様
(オプション)
Ⓦ+670
391
2500
①
2000
0.55kW
耐風圧
(Pa)
1400
全閉時耐風圧
1200
1000
800
600
動作可能風圧
200
100
0
4000 5000 6000
W(mm)
※グラフは計算値であり、保証値ではありません。
27
1000 2000
3000
71/2−40/28 80/2−50/28 90/2−63/28
出力
0.55kW
0.75kW
1.5kW
極数
2P
2P
2P
相数
3φ
3φ
3φ
電圧
230V±10%
230V±10%
230V±10%
1500
1000
500
1000 2000 3000 4000 5000 6000
5500
W(mm)
開口W
540
490
Ⓦ+670
380
オイル封入
オイル封入
オイル封入
減速比
1/28
1/28
1/28
340
潤滑方式
W 1000 2000 3000 4000 5000 5500
5500
95
114
132
151
169
179
4000
86
103
121
139
157
165
3000
77
93
110
127
144
152
2000
67
83
99
115
131
139
1250
60
76
91
106
121
129
角ケース
38
54
72
90
106
117
ドラムカバー
7
13
19
26
32
35
シート、
ケース、
レール
(2本)
、電装品
180
490
391
11
〔kg〕
H
450
Ⓦ
● 勾配付き角ケース仕様
(オプション)
製品重量
2000
シート下端
左勝手用
Ⓗ
340
H≦3500の場合185
H>3500の場合335
1000 1500 2000 2500 3000 3500 4000 4500 5000 55006000
W(mm)
たわみ量
1600
シートたわみ量
(mm)
1800
インバータ制御
減速方式 ウォームギア減速 ウォームギア減速 ウォームギア減速
シートたわみ量
3400
400
0.75kW
1500
1250
1000
0
耐風圧性能
インバータ制御
シート下端
450
180
Ⓦ
490
490
左勝手用
● ドラムケース仕様
(オプション)
250
Ⓦ+120
15
粉塵、有毒ガス、結露、凍結のないこと。
制御方式
減速部
湿度85%RH以下
3φ200V
50/60Hz20A以上
モータ
開閉機
②
3000
温度−10∼+40℃、
3φ200V
50/60Hz10A以上
型式
3500
使用環境
電源
590
1.5kW
4000
DN13−90
520
③
4500
③
DN13−80
500
5000
②
型式
メンテスペース
①
380
290
は半透明シート設計範囲
5500
11
270
H(mm)
制御盤
上昇時1.0m/sec 下降時0.8/sec
制御盤・開閉機諸元
Ⓗ
290
H≦3500の場合185
H>3500の場合335
設計範囲
Ⓗ
330
H≦3500の場合105
H>3500の場合255
開閉速度
シート下端
293
Ⓦ
75
45
500
※図中の は左勝手用を示す。
28
設置場所
ミニタイプ
[MINI]
屋内
コンパクトなケースとスリムなレールでスッキリとした納まりの屋内専用タイプです。
気密性能
通気量(㎥/h・㎡)
120等級線
(A-1)
1000
正圧
負圧
10
58.57
71.15
14
70.03
83.05
18
80.97
ー
20
85.76
ー
通気量
(㎥/h・㎡)
圧力差(Pa)
30等級線
(A-2)
負圧
100
8等級線
(A-3)
2等級線
(A-4)
正圧
10
1
10
圧力差
(Pa)
設計範囲および適用シート
窓なし
100
ワイド窓
角窓
56
0
86
0
56
0
13
13
00
00
H
(mm)
H
(mm)
H
(mm)
不透明シート
3000
オレンジ
[窓無し]
(ミニタイプ専用)
半透明シート
2000
半透明クリア
バグバスター(防虫・抗菌)
1000
2000
3000
W(mm)
モータ
温度−10∼+40℃、
開口W
減速部
たわみ量
湿度85%RH以下
粉塵、有毒ガス、結露、凍結のないこと。
ブレーキ
650 1000
2000
3000
W
(mm)
電源
3φ 200V
50/60Hz 10A以上
制御方式
インバータ制御
出力
0.75kW
4P
3φ
電圧
AC200V±10%
減速方式
グリス封入
透明タイプ/防虫タイプ
3000
W
(mm)
Ⓦ+174
● 制御盤
230
146 20
465
541
EGD-4
相数
2000
※明かり窓の位置は特に指示がない場合、
シート下端より1300の位置となります。
(変更は可能です)
270
極数
明かり窓
1000
15
DN43−80
半透明シート
半透明クリア
バグバスター(防虫・抗菌)
1000
メンテナンススペース
375
1000
650
透明タイプ/防虫タイプ
1000
メンテナンススペース
450
型式
型式
200
2000
1900
3000
W
(mm)
350
400
開閉機
使用環境
制御盤
明かり窓
標準納まり図
制御盤・開閉機諸元
600
2200
2000
オレンジ
[窓無し]
170
Ⓗ
上昇時1.5m/sec 下降時0.8/sec
シートたわみ量
(mm)
シートたわみ量
2000
不透明シート
オレンジ
[窓無し]
3000
15
650 1000
開閉速度
不透明シート
3000
減速比
1/8
電圧
AC200V
(半波整流)
A
40
80.4
A
89
Ⓦ
89
製品重量
81
耐風圧性能
〔kg〕
H
全閉時耐風圧
耐風圧
(Pa)
2000
1000
W
650
0
1000
650
2000
3000
W(mm)
89
1000 1500 2000 2500 3000
3000
82
90
101
112
123
135
2500
76
83
94
105
116
127
2000
68
76
87
97
108
119
1500
62
69
80
90
101
111
1000
56
63
73
83
93
104
(2本)
、電装品
シート、
ケース、
レール
動作可能風圧
81
A−A
Ⓦ
A−A
※図中の は左勝手用を示す。
89
非常時の脱出方法(特許取得済)
停電等でシートが動かせない場合には、下端に取付けてある取っ手を引き出し、その取っ手をシートと平行に引っ張ることにより、
シートをレールから外すことができます。ある程度の高さまで外すと、容易にくぐり抜けることができます。
※非常時の脱出方法は万一の場合の機能ですので、停
電など非常時以外は操作しないでください。
むやみにシートをレールから外すと、
ジッパーが破損す
るおそれがあります。ジッパー部の破損による補修費
が別途かかります。
ジッパーが破損しない場合でも、動作音が大きくなる
場合があります。
※グラフは計算値であり、保証値ではありません。
29
30
設置場所
ミニビードタイプ
[BEAD]
屋内
ビードだけの特殊構造、エアピタの採用で、気密性・静音性・耐久性がさらに向上したタイプです。
気密性能
圧力差
(Pa)
10
ベアリング
通気量(㎥/h・㎡)
正圧
負圧
11.92
12.11
20
17.52
18.31
20
20.79
23.49
40
24.25
28.26
50
26.94
33.24
100
37.18
ー
120等級線
(A-1)
1000
通気量
(㎥/h・㎡)
ビードタイプだけの特殊構造で性能アップ!
30等級線
(A-2)
100
8等級線
(A-3)
負圧
2等級線
(A-4)
10
正圧
1
ビード部材
10
圧力差
(Pa)
リイントロダクションブロック
100
設計範囲および適用シート
独自の高気密設計で省エネ効果アップ!
H
(mm)
動作時
には
H
(mm)
2800
3000
隙間
窓なし
3000
角窓
2000
アピタ
エ
全閉時
角窓
1000
1000
!
W
(mm)
6501000
には
2000
1000
電流
10A以上
制御方式
インバータ
開口W
たわみ量
ブレーキ
0.75kW
極数
4P
相数
3φ
電圧
AC200V±10%
潤滑方式
グリス封入
80
● 制御盤
230
減速比
1/10.5
電圧
AC200V
(半波整流)
Ⓦ
88
146 20
40
(シャッター芯)
80
開閉音
65
EGD-BD
88
耐風圧性能
36.8
15
モータ
10.5
541
開閉機
温度−10∼+40℃、
粉塵、有毒ガス、結露、凍結のないこと。
電源
3φ200V
50/60Hz10A以上
出力
3000
W(mm)
湿度85%RH以下
DN73-80
型式
2000
シート下端
型式
465
200
88
170
15
制御盤
400
● レール断面詳細図
270
40
(シャッター芯)
600
350
制御盤・開閉機諸元
450
メンテナンススペース
350
380
メンテナンススペース
標準納まり図
Ⓗ
シートたわみ量
(mm)
シートたわみ量
1000
3000
※明かり窓の位置は特に指示がない場合、
シート下端より1300の位置となります。
(変更は可能です)
Ⓦ+174:ケース外々寸法
使用環境
2000
ミニタイプ専用(窓なし)オレンジ
全閉時にはシートが上部のケースに密着する仕組みとし、
またビード部
材の下部が床面との隙間を塞ぎ気密性を高めています。
上昇時1.5m/sec 下降時0.8/sec
W
(mm)
3000
オレンジ、ライトグリーン、クリーム
密着
開閉速度
2000
1900
製品重量
〔kg〕
59dB
全閉時耐風圧
耐風圧
(Pa)
2000
1000
※普通会話程度のレベル
H
W
650
1000 1500 2000 2500 3000
3000
89
95
103
111
119
127
2500
84
89
97
104
112
120
2000
78
83
90
98
105
113
1500
72
77
84
91
99
106
1000
66
71
78
85
92
99
シート、
ケース、
レール
(2本)
、電装品
動作可能風圧
0
1000
2000
非常時の脱出方法
停電等でシートが動かせない場合には、下端に取付けてある取っ手を引き出し、その取っ手をシートと平行に引っ張ることにより、
シートをレールから外すことができます。ある程度の高さまで外すと、容易にくぐり抜けることができます。
※非常時の脱出方法は万一の場合の機能ですので、停
電など非常時以外は操作しないでください。
むやみにシートをレールから外すと、
ビードが破損する
おそれがあります。ビード部の破損による補修費が別
途かかります。
ビードが破損しない場合でも、動作音が大きくなる場
合があります。
3000
W(mm)
※グラフは計算値であり、保証値ではありません。
31
32
設置場所
ピコモ
[PICOMO]
屋内
必要なものを必要なだけ、
デザイン、
メンテナンス、サイズにこだわったコンパクト設計です。
気密性能
通気量(㎥/h・㎡)
正圧
負圧
10
35.71
11.05
20
19.99
15.79
30
22.41
18.98
40
23.72
21.30
50
24.22
23.28
120等級線
(A-1)
1000
通気量
(㎥/h・㎡)
圧力差(Pa)
30等級線
(A-2)
正圧
100
8等級線
(A-3)
2等級線
(A-4)
10
負圧
1
10
圧力差
(Pa)
100
設計範囲および適用シート
● ベーシックセット
● スタンダードセット
オーダーセット
(制御盤ユニット外付仕様)
● オーダーセット
(制御盤ユニット内蔵仕様)
H
(mm)
H
(mm)
H
(mm)
2100
2000
2100
2000
1800
2100
2000
1800
1000
600
500
1000
600
500
1000
600
500
W
(mm)
500 1000
2000
600
1800
W
(mm)
500 1000
2000
800
1800
W
(mm)
500 1000
2000
1200 1800
ケース内蔵起動センサの使用可能範囲です。
減速部
500
7000
開口W
湿度85%RH以下
粉塵、有毒ガス、結露、凍結のないこと。
8000
電流
2.7A(AC1400V)
段数
3段減速
減速比
1/16
9000 10000
開口W(mm)
〈勾配付きケース〉
ほこりだまりを防止します。
メンテナンスの際、
ケースを
取り外します。
製品重量
〔kg〕
W
19
22
26
29
3500
19
22
26
29
3000
18
21
24
27
2000
17
20
23
26
1000
16
19
22
24
600
15
17
20
23
H
シート、
ケース、
レール
(2本)
、電装品
耐風圧性能
動作可能耐風圧
20Pa
全閉時耐風圧
50Pa
ケース吊り込みスペース15
1φ AC90∼242V
メンテナンススペース 30
Ⓦ+136
ケース
下地
ワイド窓高さ
適用範囲
h
600≦Ⓗ<1599
Ⓗ-300
1600≦Ⓗ≦2100 1300以下
カーテン
ガイドレール
A
A
47
Ⓦ
63
ボトムシート
63
シャッター芯30
5500 6000
210W
電圧
メンテナンススペース 30
ワイド窓
(オプション)
250
1000
出力
149 130
h
温度−10∼+40℃、
モータ
ブラシレスDCモーター
Ⓗ
シートたわみ量
(mm)
1500
たわみ量
使用環境
開閉機
オーダー
上昇時平均1.0・0.75・0.5m/sec(選択可能)
下降時平均0.8・0.6・0.4m/sec(選択可能)
型式
245
165 146
2000
メンテナンス
スペース
ベーシック・スタンダード
上昇時 平均1.0m/sec
下降時 平均0.8m/sec
制御盤・開閉機諸元
408
シートたわみ量
メンテナンススペース
開閉速度
ケース吊り込み
スペース50
標準納まり図
メンテナンススペース 35
メンテナンススペース 35
A−A
33
34
ピコモ 製品特長
過剰な機能をカット、作業環境にあわせて生産、製造の現場をバックアップします。
メンテナンス容易な構造で維持管理のコストを削減します。
さまざまなメリットで作業環境の効率化に貢献します。
2分割構造シート
設置場所を選ばない必要最小サイズ
シート部がユニット別に分割可能な構造を採用。シート全体の交換や部分交換、
さらにシートの色や種類も変更できます。
設計可能範囲は開口幅600∼1800mm/開口高さ
6 0 0 ∼ 2 1 0 0 m mと小 間 口に対 応 。ケ ース寸 法 も
● シートの交換
● ボトムシートの交換
シートの取り外しも、容易に行う
ことができます。
シート下端部(床面に接触する部
分)が摩耗した場合は、ボトムシート
のみ交換できるので、費用負担を
軽減します。
245mm×149mmとコンパクトな納まり。開けた時の
シートはすべてケースに収納されるため、開口に余分な
ものは残りません。
開閉起動と安全動作をサポートするビルトインセンサ
ケースとガイドレールにビルトインされた2種類のセンサで、立ち止まりの危険を防止。出っ張りがないので、つまづいたり、ぶつかる心配がありません。
差し込み式インナーレール・モヘア
気圧差
(圧力差)
に柔軟に対応する パイプレス構造
■ケース内蔵型起動センサ
(スタンダードセット・オーダーセット)
インナーレール・モヘアの交換(30万回開閉が目安)も、差し込み式なの
ジッパー方式を採用した独自のパイプレス構造です。均等に圧力を受けるため、
検知範囲に入ると、自動的にシャッターが開きます。
で簡単に行うことができます。
適切な耐風圧性能(全閉時50Pa:動作時20Pa)
を実現しました。
■ガイドレール内蔵型障害物感知センサ
検知範囲に人や商品がある状態では、シャッターは
降下しません。
ガイドレール
ガイドレール
インナーレール
シート
ジッパー
モヘア
モヘア
インナーレール
100V電源も利用可能なフリー電源
100V/200V兼用のフリー電源方式を採用。一次側電源の種類はもちろん、設
シート
置環境も選びません。
※単相100V/単相200Vのみの設定、三相200Vの設定はありません。
フラットなデザインで衝突やホコリだまりを防止
センサや制御盤ユニット、押しボタンがすべてビルトインされた凹凸のないフラッシュサーフェイス化を実現。
2
人や物の衝突を防止すると同時にホコリだまりもシャットアウトできる、HACCPを意識した機能的なデザインです。
ユニット毎交換でメンテナンス性アップ
フラッシュサーフェイス
押しボタンスイッチをビルトイン
※1
3
1
メンテナンスに必要な部品をユニット毎に交換できる構造で、その他のタイプに比べ作業時間
を約60%に短縮可能。メンテナンスによるラインの停止も大幅な減少につながります。
1
3
■代表的な交換ユニット
ケースにセンサをビルトイン
2
電源ユニット ※1
35
制御盤ユニット ※2
モータ
※1 スタンダードセット、
オーダーセットに装備
※2 オーダーセットに装備
※2
ガイドレールにセンサをビルトイン ※3
4
4
※1 全セットに選択装備
※2 スタンダードセット、
オーダーセットに標準装備
※3 スタンダードセット、
オーダーセットに標準装備 ベーシックセットに選択装備
36
ピコモ 製品特長
機能や用途にあわせて3つのセットからお選びいただけます。
シート仕様
ラインアップ
● 不透明シート
【ピコモ】
は、過剰な機能をカット。作業環境にあわせて必要なものを提供することで、あらゆる生産・製造の現場をバックアップします。
ベーシックセット
スタンダードセット
オーダーセット
特長
お客様側で制御機器をご準備頂くタイプです。
シーケンサ制御でラインとの連動など自由な
運転が可能です。
基本動作に必要な操作スイッチ、安全機能の
みをセットにした、一般的な出入り口対応のオ
ールインワンタイプです。
多彩なオプション機器(動作制御盤、各種センサ
や安全装置)の増設ができます。幅広い用途へ
の対応が可能なマルチハイパータイプです。
用途
ユニット一体型・コンベアラインの開口部
立体倉庫/システム倉庫の開口部
各種薬品・医療関係など衛生環境の
人、物が出入りする開口部
各種食品加工場の
人、物が出入りする開口部
本体
+
レール内蔵押しボタンスイッチ※
+
電源ユニット、安全センサのセット
本体
+
レール内蔵押しボタンスイッチ※
+
電源ユニット、制御盤ユニット、
安全センサのセット
構成
本体のみのセット
● 半透明シート
インディゴブルー
レタスグリーン
クリア
サフランイエロー
ナチュラルホワイト
防虫オレンジ
● シート材物性表
ー
運転モード
状態出力
オプション
●制御装置
●注意喚起装置
●ケース内蔵型起動センサ
●ケース内蔵型起動センサ
●ガイドレール内蔵型障害物感知センサ
●ガイドレール内蔵型障害物感知センサ
●手動モード
●手動モード
●手動モード
●自動モード
●自動モード
●自動モード
●インターロック制御
●開口高さ制御
上限・下限位置
上限・下限位置
各種運転状態
上限・下限位置
●ガイドレール内蔵障害物感知センサ
●小間口センサ
●レーダーセンサ
●回転灯
●レール内蔵押しボタンスイッチ
●壁付押しボタンスイッチ
(3点式)
●壁付押しボタン
●インテリジェント
センサ
●センサ入切全開スイッチ
※レール内蔵押しボタンスイッチをお
選びいただくと、ガイドレール内蔵障
害物感知センサもセットになります。
スイッチ
●小間口センサ
●ブザー
●リモコン
●プルスイッチ
●光電センサ
●操作スイッチ
●信号灯
●センサ入切全開
スイッチ
●非接触センサ
半透明シート
(防虫オレンジ)
半透明シート
(クリア)
不透明シート
※ワイド窓専用
半透明シート
下端シート
備考
ポリエステル織布
基布素材
表面素材
内蔵型センサ
● ワイド窓専用半透明シート
アクリルフッ素樹脂コート塩化ビニル樹脂
塩化ビニル樹脂
カーテン部
インディゴブルー
レタスグリーン
サフランイエロー
ナチュラルホワイト
基布:白
表面:クリア
基布:白
表面:オレンジ
基布:白
表面:クリア
黒
厚さ
[mm]
0.83
0.75
0.75
0.48
0.50
重量
[g/㎡]
960
860
860
403
650
認定番号
F-58034
F-17112
F-18095
防炎製品認定委員会
[%]
インディゴブルー:0.00
レタスグリーン:0.35
サフランイエロー:10.60
ナチュラルホワイト:8.66
78
ー
当社試験による
色
防炎性
透光率
防炎製品
JIS L 1091 A-2法
F-02043
65
JIS L 1096
39
※ワイド窓
(オプション:H250/明かり取り用)
取付の場合、
シートは「ワイド窓専用半透明シート」になります。
各機器(シーケンサ等)
との接続
(ベーシック・スタンダード)
● シャッター開閉制御
● シャッター状態出力
(上限・下限)
開閉入力ケーブル
各機器
(リレー接点タイプ)
モータ
開閉入力コネクタ
(CN11) DC12V
緑
赤
(※装備の有無をお選びいただけます)
上下限出力ケーブル
モータ
白
黒
1 共通
GND
上限・下限出力コネクタ
(CN12)
緑
2 停止
2.2kΩ
3
開
4
閉
白
1
共通
2
NC
3 上限出力
2.2kΩ
4
2.2kΩ
接点定格
(DC12V 5mA)
黒
NC
5 下限出力
開閉入力ケーブル
各機器
(トランジスタ出力タイプ)
モータ
開閉入力コネクタ
(CN11) DC12V
緑
赤
白
黒
1 共通
GND
シャッター状態出力
(上下限出力)
DC24V 50mA max
接続容量
共通−上限
上限ショート
(注)
下限ショート
(注)
共通−下限
注)
出力時の飽和電圧は1.5V以下
動作
2 停止
2.2kΩ
3
開
4
閉
2.2kΩ
2.2kΩ
接点定格
(DC12V 5mA)
シャッター開閉制御仕様
37
開閉箇所を注意喚起するなら
メカニカルなイメージするなら
衛生的な空間を演出するなら
エコ・衛生環境をイメージするなら
サフランイエロー
インディゴブルー
ナチュラルホワイト
レタスグリーン
DC12V 5mA
機器側の接点容量
共通−停止 オープン時シャッター停止(B接点)
動作
ショート時シャッター上昇
(A接点)
共通−開
ショート時シャッター下降
(A接点)
共通−閉
38
定期点検契約のお願い
定期点検は必ずおこなってください。
高速シートシャッター〈エア・キーパー大間迅〉は、高速開閉、高気密設計、安全性においてはセルフリペア方式やパイプ
レス構造といった多くの特徴をもった製品です。これらの機能、性能を維持し、末永く安全安心にご使用いただくために
マジックタイプ
M1
巻取り部
(スプリング式)
は、有資格者による定期的な点検と部品の交換が不可欠です。
50万 5年
または
原点センサ
開閉
50万
● 定期点検について
経過
5
年
経過
または
開閉
定期点検契約を結んでいただきますと、定期的に製品の機能・性能を維持するための診断を行います。その結果に基づ
き、必要に応じて整備を行います。定期点検をすることで不具合の発生時期をある程度予測することが可能となり、調整
や部品交換等の処置を施すことで製品故障によりラインが止まることや、故障したまま使用を続けることにより他の構
開閉機
成部品にダメージを与えてしまうといった心配が軽減されます。
50万
● 定期点検契約までのながれ
5
年
経過
または
開閉
サイドガイド
50万 5年
または
開閉
経過
サイドガイド
制御盤
インバータ
30万
5
年
経過
または
開閉
定期点検の実施
ご提案
定期交換部品・交換時期の
目安をご説明いたします。
お見積
点検にかかる費用と
交換部品の概算お見積
をお知らせします。
定期点検の
プロによる機能・作動点検を行います。
ご契約
シート
50万
部品交換
消耗部品の交換と再調整・
給油等を行います。
5
年
経過
または
開閉
リモコン受信機
制御基板
マジックタイプ
ID タグによる商品履歴管理システム
M2
10 年
経過
M3
開閉機
上ガイド
※定期点検契約のご提案とあわせて、定期交換部品に関する長期修繕計画もご提案いたします。
15 万
開閉
文化シヤッターは、IDタグ
(個別認識票)
による品質維持・管理の情報システムを実施し、お客さまに
〈エア・キーパー大間迅〉を安全安心にご使用いただけるようサポートいたします。
50万
3年
5
年
経過
または
開閉
または
経過
Fサイドブラケット
リミットスイッチ
サイドガイド
50万
開閉
駆動ドラム
5
50万
年
経過
または
5
年
経過
または
開閉
Dサイドブラケット
巻取ドラム
定期交換部品と交換時期の目安
インテリジェントセンサ
定期交換部品
について
高速シートシャッター〈エア・キーパー大間迅〉に使用されている部品には、表面上は正常に見えても経
年劣化等により機能が低下するものもあります。以下の部品は動作安全上、特に保安部品として必
ず定期的な交換が必要です。
交換部品と
交換時期目安
※交換時期は定期点検契約に基づいた点検・整備が行われている場合の目安です。
※交換時期は目安であり、
使用状況、
使用環境によって大きく異なります。
※交換回数は、
制御盤のカウンタでご確認ください。
※50万回開閉の目安は、
1日300回開閉した場合に約5年経過後とお考えください。
●「定期交換部品」
とは、
「経過年数、開閉回数などにより、機能および性能を損なうおそれがあらかじめ想定できる部品」です。
●交換時期は定期点検契約に基づいた点検・整備が行われている場合の目安です。使用状態、使用環境によって異なる場合があります。
●製品の保証期間ではありません。
●定期交換部品は予告なく変更する場合があります。
39
ベルト
50万
5
インバータ
年
経過
または
開閉
30万
5
年
経過
または
開閉
ガイドプーリ
15 万
開閉
光電センサ
3年
または
エアセンサ
経過
M3には対応不可
リモコン受信機
制御基板
10 年
経過
シート
50万
開閉
5
年
経過
または
40
定期点検契約のお願い
定期交換部品と交換時期の目安
クラッシックタイプ
ミニビードタイプ
C
BEAD
開閉機
リミットスイッチ
50万
5
年
経過
または
開閉
Fサイドブラケット
開閉機
Dサイドブラケット
50万
巻取ドラム
50万
原点センサ
50万
5年
または
開閉
5
年
経過
または
開閉
経過
5
年
経過
または
開閉
サイドガイド
50万
5
原点センサ
年
経過
または
開閉
インテリジェントセンサ
サイドガイド
サイドガイド
制御盤
インバータ
30万
5年
または
開閉
50万
開閉
5
年
経過
または
インバータ
経過
30万 5年
または
開閉
経過
シート
50万
5
年
経過
または
開閉
サイドガイド
※10万開閉又は
1年に1回専用
専用グリスの塗
布が必要です。
光電センサ
リモコン受信機
エアセンサ
ミニタイプ
制御基板
10 年
経過
ピコモ
MINI
開閉
Fサイドブラケット
30万 5年
経過
制御基板
10 年
経過
PICO
MO
制御ユニット
50万 5年
または
5年
開閉
または
リモコン受信機
または
開閉
原点センサ
開閉機
50万
制御盤
シート
50万
経過
開閉
経過
5
年
経過
または
Dサイドブラケット
巻取ドラム
サイドガイド
50万
5
年
経過
または
開閉
開閉機(モータ/ギアボックス)
インナーレールモヘア
サイドガイド
30万
開閉
50万
5
年
経過
または
開閉
5
年
経過
または
制御盤
インバータ
30万 5年
または
開閉
経過
電源ユニット
50万 5年
または
開閉
経過
シート
シート
30万
開閉
41
光電センサ
5年
または
経過
リモコン受信機
制御基板
10 年
30万 5年
または
開閉
経過
経過
42
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
9
File Size
10 892 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content