close

Enter

Log in using OpenID

プリント衣類

embedDownload
プ リ ン ト 衣 類
−ホルムアルデヒドの移染−
1.目
的
私 達 の 身 の 回 り に 存 在 す る 化 学 物 質 の 中 で 、健 康 に 何 ら か の 被 害
を も た ら す こ と が 明 ら か な も の は 、法 律 等 で 利 用 が 規 制 さ れ て い ま
す。
名 古 屋 市 で は 、「 有 害 物 質 を 含 有 す る 家 庭 用 品 の 規 制 に 関 す る 法
律 」に 基 づ き 、毎 年 3 期 に 分 け て 家 庭 用 品 試 験 検 査 が 実 施 さ れ て お
り 、 平 成 15 年 度 第 1 期 ( 5 月 ) の 検 査 で は 、 乳 幼 児 用 繊 維 製 品 に
ホルムアルデヒドの違反事例が 3 件見つかっています。
市 健 康 福 祉 局 の 調 べ に よ る と 、そ の 3 件 の す べ て が 、店 頭 で 展 示
し て い る 間 に 、空 気 中 の ホ ル ム ア ル デ ヒ ド が 乳 幼 児 衣 類 の プ リ ン ト
(ラバープリント)部分に移染したものでした。
そ こ で 、衣 類 の プ リ ン ト 部 と 布 地 本 体 と の 移 染 の 違 い を 調 べ る た
め 、プ リ ン ト 部 と 本 体 の 布 片 を 店 舗 ベ ビ ー 用 品 売 場 お よ び 実 験 室 ケ
ー ス 内 に 設 置 し 、移 染 に よ る ホ ル ム ア ル デ ヒ ド 濃 度 の 経 時 的 変 化 を
調べました。
な お 、今 回 の テ ス ト は 、名 古 屋 市 衛 生 研 究 所 お よ び 守 山 保 健 所 と
合同で実施しました。
2
テスト対象品
表 1
調査に供した衣類
A
B
C
D
名
Tシャツ
Tシャツ
トレーナー
ランニングシャツ
示
綿100%
綿100%
綿100%
綿100%
サイズ (身長cm)
80・90・95
80・90・95
80・90・95
90・95
色(本体布地)
濃い灰色
灰色
青色
青色
中国
中国
中国
中国
品
組
製
成
表
造
国
プ リ ン ト 部
A∼Dいずれも胸部に人気キャラクターがプリントされている
1
3.テスト期間
平 成 16 年 9 月 ∼ 10 月
4.テスト項目およびテスト方法
(1)布片曝露試験
大規模小売店舗で購入したラバープリント(以下プリントとい
う )の 施 さ れ た 組 成 表 示 綿 1 0 0 % の 乳 幼 児 用 衣 類 等 4 種 類 A ∼ D( 表
1 )、 各 5 枚 を 、 布 地 本 体 と プ リ ン ト 部 ( 本 体 と プ リ ン ト が 貼 り 付
い た 状 態 )に 分 け 、一 回 の 測 定 に 必 要 な 大 き さ に 切 り 、1 枚 分 は ホ
ル ム ア ル デ ヒ ド 濃 度 を 測 定 し ま し た ( 0 日 後 )。
残りについては、金属製の器具にクリップで固定し、以下(2)
ア )、 イ ) の 環 境 中 に 設 置 し て 、 1 4 、 2 8 日 後 に 回 収 し 、 ホ ル ム ア ル
デ ヒ ド 濃 度 〔 μ g / g 〕 を 測 定 し ま し た 。【 1 μ g / g = 1 p p m 】
布片のホルムアルデヒド濃度はアセチルアセトン法により測定
し 、曝 露 に よ る 布 片 の ホ ル ム ア ル デ ヒ ド 濃 度 増 加 を 移 染 と し ま し た 。
な お 、同 種 衣 類 5 枚 の ホ ル ム ア ル デ ヒ ド 濃 度 の 製 品 間 差 は プ リ ン
ト 部 で 0∼ 2μ g/g で し た 。
布 片 の 水 分 率 と 移 染 量 と の 関 連 を 調 べ る た め 、布 片 の 水 分 率〔 重
量 % 〕 を 105℃ 加 熱 乾 燥 法 に よ り 測 定 し 、 ま た 、 移 染 は ホ ル ム ア ル
デ ヒ ド を 含 む 空 気 と 布 片 と の 接 触 面 か ら 起 こ る こ と か ら 、布 片 の ホ
ル ム ア ル デ ヒ ド 濃 度 〔 μ g/g〕 を 、 単 位 面 積 当 た り 〔 μ g/cm2〕 に 換
算 す る た め 、 布 片 の 単 位 面 積 当 た り の 重 量 〔 g/cm2〕 を 測 定 し ま し
た。
本体部分とプリント部分から
布片を切り取る
プリント部分
本体部分
プリント部分
プ リ ン ト部
本 体 部
<布片断面図>
2
2種の環境中曝露
0 ・ 14 ・ 28日後
布片のホルムアルデヒド測定
(2)環境設定およびホルムアルデヒド濃度測定
布片を設置する環境として、以下の 2 種を設定しました。
ア)低濃度ホルムアルデヒドの環境
イ)高濃度ホルムアルデヒドの環境
ア) 低濃度ホルムアルデヒドの環境
上 記 店 舗 ベ ビ ー 用 品 売 場( 以 下「 売 場 」と い う )に 設 置 さ せ
ていただきました。
イ) 高濃度ホルムアルデヒドの環境
ア ク リ ル ケ ー ス ( 30cm×50cm×高 さ 50cm、 以 下 「 ケ ー ス 」 と
い う )内 の 下 部 に 、ホ ル ム ア ル デ ヒ ド を 発 生 さ せ る た め の 合 板
1,153g を 入 れ 、 そ の 上 に 布 片 を 固 定 し た 器 具 を 設 置 し ま し た 。
曝露期間中は空気中ホルムアルデヒド濃度を均質化させる
ため、ケース内でファンを稼動させました。
環 境 中 の ホ ル ム ア ル デ ヒ ド 濃 度 測 定 は 、 0 日 後 、 14 日 後 、 28
日 後 に パ ッ シ ブ サ ン プ ラ ー 法 に よ り 行 い 、サ ン プ ラ ー の 分 析 は
高 速 液 体 ク ロ マ ト グ ラ フ 法 に よ り 行 い ま し た 。温 湿 度 は サ ー モ
レコーダーにより 1 時間毎に測定しました。
3
3. 結
果
(1)布片曝露試験結果
ア ) 経 時 的 変 化 ( 図 2)
売
場:
布 片 の ホ ル ム ア ル デ ヒ ド 濃 度〔 μ g/g〕は 、A で 増 加
傾 向 が み ら れ ま し た が 、B ∼ D で は 曝 露 期 間 中 、ほ と ん
ど増加しませんでした。
ケ ー ス:
A ∼ D い ず れ も 増 加 傾 向 が あ り ま し た 。売 場 、ケ ー ス
と も 増 加 傾 向 の あ る 場 合 は 、前 半 の 0 ∼ 1 4 日 目 の 方 が 、
後 半 の 14∼ 28 日 目 よ り も 増 加 速 度 が 大 き く 、 徐 々 に
頭打ちになる傾向でした。
イ ) 基 準 値 と の 比 較 ( 図 2)
売
場:
布 片 の ホ ル ム ア ル デ ヒ ド 濃 度〔 μ g/g〕は 、A の プ リ
ン ト 部 の み 28 日 目 に 、 乳 幼 児 繊 維 製 品 の ホ ル ム ア ル
デ ヒ ド 基 準 ( 16μ g/g、 以 下 「 基 準 値 」 と い う ) を 超
え ま し た ( 1 7 μ g / g )。
ケ ー ス:
B の プ リ ン ト 部 以 外 の 布 片 の 濃 度 は 、す べ て 1 4 日 目
で 基 準 値 を 上 回 っ て い ま し た 。特 に A で は 、本 体 、プ
リ ン ト 部 と も 基 準 値 を 大 幅 に 上 回 り 、1 4 日 目 に は 基 準
値の 4 倍を超えました。
μg/g 衣類A (売場)
18
16
14
12
10
8
6
4
2
0
18
16
14
12
10
8
6
4
2
0
基準値
0日
μg/g
14日
28日
衣類A (ケース)
100
90
80
70
60
50
40
30
20
10
0
基準値
0日
図 2
μg/g 衣類B (売場)
14日
28日
μg/g
100
90
80
70
60
50
40
30
20
10
0
18
16
14
12
10
8
6
4
2
0
基準値
0日
14日
0日
μg/g
14日
28日
14日
28日
衣類D (売場)
基準値
μg/g
本体
プリン
ト部
0日
100
90
80
70
60
50
40
30
20
10
0
基準値
0日
μg/g
18
16
14
12
10
8
6
4
2
0
28日
衣類C (ケース)
100
90
80
70
60
50
40
30
20
10
0
基準値
14日
基準値
28日
衣類B (ケース)
0日
μg/g 衣類C (売場)
14日
28日
衣類D (ケース)
基準値
0日
14日
28日
衣 類 布 片 の 単 位 重 量 当 た り ホ ル ム ア ル デ ヒ ド 量 〔 μ g/g〕 の 経 時 的 変 化
4
ウ)プリント部と本体の比較
μg/cm
2
衣類A (売場)
μg/cm
2
衣類B (売場)
μg/cm
2
2
衣類C (売場)
1.2
1.2
1.2
1.0
0.8
1.0
0.8
1.0
0.8
1.0
0.6
0.6
0.6
0.4
0.2
0.4
0.2
0.4
0.2
0.6
0.4
0.0
0.0
0.0
0日
2
μg/cm
6
5
4
3
2
1
0
衣類A (ケース)
0日
図 3
14日 28日
0日
μg/cm
2
0.0
2
14日 28日
0日
衣類C (ケース)
μg/cm
1.2
1.2
1.2
1.0
1.0
1.0
0.8
0.8
0.8
0.6
0.6
0.6
0.4
0.4
0.4
0.2
0.2
0.2
0.0
0.0
0日
14日 28日
14日
28日
プリン
ト部
0.2
0日
μg/cm
本体
0.8
14日 28日
衣類B (ケース)
衣類D (売場)
μg/cm
1.2
2
14日 28日
衣類D (ケース)
0.0
0日
14日
28日
0日
14日
28日
衣 類 布 片 の 単 位 面 積 当 た り ホ ル ム ア ル デ ヒ ド 量 〔 μ g/cm2 〕 の 経 時 的 変 化
図 3 は 、布 片 の ホ ル ム ア ル デ ヒ ド 濃 度 を 単 位 面 積 当 た り に 換 算 し
経時的変化を示したグラフです。
A で は 、売 場 、ケ ー ス と も 、プ リ ン ト 部 濃 度〔 μ g / c m 2 〕の 増 加( 移
染 ) 量 が 本 体 よ り も 多 く 、 0∼ 28 日 目 の 増 加 量 で 本 体 の 2 倍 以 上 と
な り ま し た 。 B∼ D で は 、 プ リ ン ト 部 と 本 体 で 大 き な 差 は あ り ま せ
んでした。
( 2) 環 境 濃 度 お よ び 布 片 の 水 分 率
表 2
環境中のホルムアルデヒド濃度および温湿度
表 3
ホルムアルデヒド環境濃度
温湿度 平均値±標準偏差
[μg/㎥]
(最小値∼最大値)
環境
0日目 14日目28日目 平均値 温度 [℃] 相対湿度 [%]
52.7±6.8
26.2±1.1
売場 20
18
17
18
ケース 662
755
509
642
(23.4∼28.9)
(42∼68)
29.9±1.3
51.8±0.8
(26.4∼32.3)
(45∼59)
衣
類
A
B
C
D
衣類の水分率および単位面積当たり重量
水分率 [重量%]
本体
5.7
5.4
5.4
4.8
プリント部
3.3
4.8
6.2
3.3
単位面積当たり重量[g/cm2]
本体
0.0273
0.0279
0.0313
0.0165
プリント部
0.0550
0.0405
0.0460
0.0329
上 表 は 環 境 中 の ホ ル ム ア ル デ ヒ ド 濃 度 お よ び 温 湿 度 を 表 2 に 、衣
類布片の水分率、単位面積当たりの重量を表 3 に示したものです。
【 ホ ル ム ア ル デ ヒ ド 室 内 濃 度 指 針 値 = 100μ g/㎥ : 0.08ppm】
ホ ル ム ア ル デ ヒ ド 環 境 濃 度 は 、売 場 で は 、室 内 濃 度 指 針 値( 以 下
5
指 針 値 と い う ) 100μ g/㎥ の 約 5 分 の 1 で 平 均 値 は 18μ g/㎥ 、 ケ ー
ス で は 指 針 値 の 約 5∼ 7.5 倍 で 平 均 値 は 642μ g/㎥ で し た 。
布 片 の 水 分 率〔 重 量 % 〕と 移 染 量 す な わ ち 0 ∼ 2 8 日 目 の ホ ル ム ア
ル デ ヒ ド 濃 度 の 増 加 量 〔 μ g/g〕 に は 有 意 な 相 関 は あ り ま せ ん で し
た( 相 関 係 数 は 、売 場 布 片 r = -0.223、ケ ー ス 布 片 r = -0.202、い
ず れ も n = 8 )。
4.まとめ
4 種類の乳幼児等衣類を本体・プリント部に分け、2 種のホルムア
ルデヒド環境中で移染の経時変化を調べたところ、
( 1 )衣 類 は す べ て 綿 100% の 表 示 で し た が 、移 染 量 は 衣 類 に よ っ て
差 が あ り 、中 に は 、本 体 、プ リ ン ト 部 と も 非 常 に 移 染 を 受 け や す
く 、 ホ ル ム ア ル デ ヒ ド 低 濃 度 (平 均 18μ g/㎥ )の 売 場 に 4 週 間 設
置 す る だ け で 、プ リ ン ト 部 で 基 準 値 を 超 過 し た 衣 類 が 1 種 類 あ り
ました。
( 2 ) ホ ル ム ア ル デ ヒ ド 高 濃 度 ( 平 均 642μ g/㎥ ) の ケ ー ス 内 で は 、
2 週間後に、いずれの衣類も基準値を超過しました。
( 3 )単 位 面 積 当 た り で 比 較 す る と 、プ リ ン ト 部 の 方 が 、本 体 よ り も
移染量が多い衣類がありました。
こ れ は 上 記( 1 )の 売 場 で 基 準 値 を 超 過 し た 衣 類 で 、他 の 衣 類
では、プリント部と本体とで大きな差はありませんでした。
今 回 の テ ス ト を 行 っ た ベ ビ ー 用 品 売 場 の よ う に 、空 気 中 の ホ ル ム
ア ル デ ヒ ド 濃 度 が 低 い 場 合 で も 、服 に よ っ て は 乳 幼 児 用( 生 後 2 4
ヶ月以内)繊維製品の基準値を超えることがあります。
ま た 、空 気 中 の ホ ル ム ア ル デ ヒ ド が 高 濃 度 で あ れ ば 、基 準 を 超 え
る可能性はさらに高まることがあります。
家 庭 用 品 の 規 制 に 関 す る 法 律 (家 庭 用 品 規 制 法 )に よ る ホ ル ム ア
ルデヒド基準値は、乳幼児用(生後24ヶ月以内)繊維製品では、
検 出 し な い こ と (検 出 限 界 の 1 6 ppm 以 下 )、 子 供 用 ・ 大 人 用 繊 維
製 品 で は 、 7 5 ppm 以 下 と 規 制 さ れ て い ま す 。
特 に 乳 幼 児 用 繊 維 製 品 に 対 し て は 、製 造 ・ 流 通 の 段 階 で の 移 染 防
止の工夫が望まれますが、
「購入時袋に入った物を選ぶ」
「移染が心
配な場合は洗濯してから使用する」
「 収 納 場 所 に 注 意 を 払 う 」な ど 、
6
私たち自身の配慮も必要となります。
ホ ル ム ア ル デ ヒ ド は 、水 に 溶 け や す く 洗 濯 で 除 去 で き ま す 。し か
し収納中に再度、移染することも予想されます。
特に新しいタンスは合板から多量のホルムアルデヒドが放散さ
れ る 場 合 も あ る た め 、赤 ち ゃ ん の 衣 料 を 収 納 す る 場 合 は ポ リ 袋 に い
れ 移 染 を 防 ぐ か 、一 般 に 放 散 量 の 少 な い ベ ビ ー ダ ン ス を 使 用 す る ほ
うがよいでしょう。
5.考
察
平 成 2 年 に 報 告 さ れ た 衛 生 研 究 所 の 調 査 に よ れ ば 、一 般 に 毛 よ り
も 移 染 が 起 こ り に く い と い わ れ て い る 綿 で も 、季 節 に よ っ て は 、綿
の 移 染 の 可 能 性 が 毛 を 上 回 り 、店 舗 に 放 置 す る と 基 準 を 超 過 す る 場
合 も あ る こ と が わ か っ て い ま す 1 )。
今 回 の A∼ D の 本 体 は 、 す べ て 同 じ 綿 100% と い う 組 成 表 示 で し
た が 、ホ ル ム ア ル デ ヒ ド 移 染 量 に 差 が あ り 、と り わ け A は プ リ ン ト
部 、本 体 と も に 、他 の 衣 類 に 比 べ 移 染 量 が 多 か っ た た め 、ホ ル ム ア
ルデヒドを吸着しやすい材質であると推定されます。
ま た 、こ の A は 、単 位 面 積 当 た り で 比 較 す る と 、プ リ ン ト 部 の 方
が本体より移染量が多く、2 倍以上でした。
A の タ イ プ の 衣 類 で は 、ホ ル ム ア ル デ ヒ ド 低 濃 度 の 売 場 に お い て
も 4 週 間 程 度 の 設 置 に よ り 移 染 が 進 み 、基 準 不 適 合 と な る こ と も あ
りえます。
移染を避けるための包装等の配慮が必要です。
今 回 は プ リ ン ト 部 、本 体 と も 、品 質 や 加 工 方 法 、化 学 成 分 な ど 詳
しい情報が得られず、A で移染量が多い原因は不明です。
今 後 、移 染 に よ る 基 準 違 反 を 防 ぐ た め に は 、こ れ ら の 情 報 を 把 握
し 、検 体 数 を 増 や し た 調 査 が 望 ま れ 、行 政 だ け で な く 研 究 機 関 や 製
造販売業者とも連携して調査することが必要になると思われます。
文献
1 ) 岩 間 雅 彦 ,他 : 衣 料 品 店 ・ ス ー パ ー ・ 製 帽 所 に お け る ホ ル ム
ア ル デ ヒ ド の 移 染 ,名 古 屋 市 衛 生 研 究 所 所 報 ,36,58-63( 1990)
7
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
148 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content