close

Enter

Log in using OpenID

二ツ井町へのUターンアンケート調査 結果報告書 二ツ井町商工会

embedDownload
二ツ井町へのUターンアンケート調査
結果報告書
平成24年3月
二ツ井町商工会
□調査概要
1. 調査の目的
二ツ井町の人口減少をふまえて、「能代市二ツ井町へUターンの働きかけ」の取
り組みを行い、人口の増加が地域活性化の一助となる考えのもと、まずその状況を
把握するためにアンケート調査を実施
2. 調査の対象
東京都内及び、周辺に在住している旧二ツ井町出身者(1,221 名)
3. 調査方法
郵送による配布・回収
4. 回収状況
発送件数
回収件数
回収率
1,221 件
271 件
約 24.2%(あて先不明等 103 件を除く)
1
■二ツ井町へのUターンアンケート調査報告
問1
あなたの性別はどちらですか
女性,
49.4%
男性 137 人 (50.6%)
女性 134 人 (49.4%)
問2
あなたの年齢を教えてください
問3
30代,
0.7%
20代,
0.4%
20代・・・・1人(0.4%)
30代・・・・2人(0.7%)
40代・・・・4人(1.5%)
50代・・・・28人(10.3%)
60代・・・・133人(49.1%)
70代以上・・103人(38.0%)
男性,
50.6%
40代,
1.5%
50代,
10.3%
70代,
38.0%
60代,
49.1%
現在のあなたの職業をお答えください
その他,
5.5%
無回答,
0.4%
団体職員,
1.5%
会社員,
13.7%
会社員・・37 人(13.7%)
団体職員・・4 人(1.5%)
公務員・・6人(2.2%)
自営業・・22 人(8.1%)
無職,
臨時雇用・パートタイマー・・38 人(14.0%) 54.2%
農林水産業・・1 人(0.4%)
無職・・147 人(54.2%)
その他・・15 人(5.5%)
(主婦、教師、看護師、自動車販売、関東プロデューサー)
無回答・・1人(0.4%)
・定年をむかえ、年金受給しているとの回答が多かった
2
公務員,
2.2%
自営業,
8.1%
臨時雇用・
パートタイ
マー,
14.0%
農林水産業,
0.4%
■二ツ井町へのUターンアンケート調査報告
問4
あなたは将来二ツ井町にUターンしたいと思っていますか
無回答,
1.1%
はい・・・37 人(13.7%)
いいえ・・231 人(85.2%)
無回答・・3 人(1.1%)
はい,
13.7%
・
「はい」と答えた方の性別の内訳
男性・・26 人 (70.3%)
女性・・11 人 (29.7%)
いいえ,
85.2%
・
「いいえ」と答えた方の性別の内訳
男性・・110 人(47.6%)
女性・・121 人(52.4%)
・女性より男性の方がUターンしたいという回答が多い
問A 問4で「はい」と答えた方(37名)のUターンしたいと考える理由は
どのようなものですか(複数回答)
身内の面倒をみなければいけないから
5(6.0%)
兄弟姉妹や友人がいるから
2(2.4%)
家屋や土地があるから
21(25.3%)
自分の家をもちたいから
17(20.5%)
のんびりとした生活がおくれるから
1(1.2%)
自然や静かな生活環境があるから
16(19.3%)
家族が地方での生活を希望しているから
10(12.0%)
その他
11(13.3%)
0
10
20
30
・自然豊かで静かな生活を希望しているという回答が一番多い
・家や土地がある事もUターンの前提となっている
・その他の回答では「二ツ井町が好きだから」「家族・同級生がいるから」という回
答があった
3
■二ツ井町へのUターンアンケート調査報告
問B
問4で「はい」と答えた方(37名)
、Uターン後の住居についてどう
その他,
お考えですか
検討中,
18.9%
実家・・・21人(56.8%)
中古住宅・空家の購入・・・6人(16.2%)
公営住宅,
公営住宅・・・2人(5.4%)
5.4%
賃貸のアパート等・・・0人(0.0%)
検討中・・・7人(18.9%)
中古住宅・空
その他・・・1人(2.7%)
き家の購入,
2.7%
実家, 56.8%
16.2%
・約半数が「実家」に住むという回答であった
・U ターンを考えてはいるが、住居については「検討中」という回答もみられた
問C
問4で「いいえ」と答えた方のUターンできないと考える理由はどのよ
うなものですか(複数回答)
今の生活の方が便利だから
161(28.2%)
住むところがないから
62(10.9%)
働くところがないから
47(8.2%)
医療や福祉サービス面で不安があるから
83(14.6%)
情報通信基盤の整備が遅れているから
14(2.5%)
交通が不便だから
65(11.4%)
定住支援策が充実していないから
16(2.8%)
家族からの賛同を得られていないから
48(8.4%)
その他
74(13.0%)
0
100
200
・現在暮らしている場所の生活利便性が高いことがUターン出来ない大きな理由と
なっている
・約8割が 60~70代以上の方であるため、秋田県の冬の厳しさや医療・福祉面
での不安が大きい
・車の運転免許がないため交通面での不便さをあげている回答も多数あった
4
■二ツ井町へのUターンアンケート調査報告
問5
二ツ井町へUターンするために必要なサポート、情報はどのよ
うなものですか(複数回答)
Uターンについて相談できる総合窓口の開設
76(27.8%)
住宅に関する支援、情報
65(23.8%)
再就職への支援、情報
63(23.1%)
農業等の第1次産業への就業への支援、情報
24(8.8%)
起業・創業への支援、情報
23(8.4%)
その他
22(8.1%)
0
50
100
・すべての情報が欲しいという回答が多くあり、除雪関係、交通面、老後の過ごし方
への支援の情報など多岐に渡る情報が不足している
◎問 4 でUターンしたいと答えた方(37人)が必要とする情報の内訳
Uターンについて相談できる総合窓口の開設
19(26.8%)
住宅に関する支援、情報
11(15.5%)
再就職への支援、情報
22(31.0%)
農業等の第1次産業への就業への支援、情報
9(12.7%)
起業・創業への支援、情報
4(5.6%)
その他
6(8.4%)
0
10
20
○その他について
・住居のリフォーム等の業者の情報、上下水道の整備等の情報
・老後の介護施設、病院の状況などの情報
・医療、福祉面の情報
※実家がある為、住宅の支援よりも再就職の支援を求めている
5
30
■二ツ井町へのUターンアンケート調査報告
☆商工会で収集した空き家、空き地の情報を希望の方の人数
希望する,
12.2%
希望する方・・33 人(12.2%)
希望しない方・・238 人(87.8%)
希望しな
い,
87.8%
・Uターンしたいと答えた方で希望する人は 11 人、実家や住居が確保されている方
は希望していない
・Uターンしないと答えた方の中で希望すると答えている方は 22 人
~意見・感想・要望~
・冬の生活が大変、不安
・病院が近くにない
・交通の便がなく、買物が不安
・年金生活のため、またこれから年金生活になるので何もかも揃っている都会の方が
良い
・若い頃は何度もUターンしようと思ったが再就職・雪への支援等の問題でできず、
今は不可能
・家は二ツ井(能代)にあるが、帰れないため処分に悩んでいる
・帰省する度に二ツ井町(商店街)が寂れていくのが分かる
・帰ることはできない(難しい)が二ツ井町は自慢できる良い町である(恋文、白神
山地、きみまち阪)
・きみまち阪の桜の景色は大変きれいで自慢できるものだが、手入れのなさが目立つ
と思う
・もう少しきちんと管理したら観光客は増えるのではないか
・都会でUターンしたいと思っている者は沢山いるが、帰る場所、働く場所がない
・若い人にもUターンしてもらえるようにしたらいい(アンケートを若い人にも)
・町ぐるみでどんな故郷づくりに取り組んでいるのか、ただ住まいだけあっても暮ら
しやすい町なのかなどをPR出来たらいいのではと思う
・自分の持っている人脈を活用してふるさとに恩返しがしたい
6
■二ツ井町へのUターンアンケート調査報告
最後に・・・
故郷へ帰りたいが帰れない人が沢山います。いろんな面でUターンは難しいもの
です。今回アンケートを通して、二ツ井町のために色々な意見をいただきました。
意見・感想にもあるように、今後は行政や各種団体と連携を密にして故郷づくりを
しなければなりません。ただ住まいがあっても“本当に暮らしやすい町なのか?”
この不安を払拭するには多くの総合的な情報を発信する必要があります。将来的に
は、Uターンの話をまとめるコ―ディネートの役割を担う機関が必要だと感じまし
た。これから二ツ井町にUターンしてもらえるよう(出来るよう)にアンケート結
果を今後の活動にいかしていきたいと思います。
【調査主体・問い合せ】
二 ツ 井 町 商 工 会
〒018-3155
秋田県能代市二ツ井町字比井野 33
電話:0185-73-2953
FAX:0185-73-6001
E-Mail:[email protected]
HP アドレス:http://shoko.skr-akita.or.jp/futatui/
7
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
346 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content