close

Enter

Log in using OpenID

) UFO(光・音・振動 提示教材

embedDownload
教材・教具編
UFO(光・音・振動 提示教材)
UFO(光・音・振動 提示教材 )
1 製作目的
重度の肢体不自由や知能障害と視力等の
障害のある子どもたちが、集団で学習を行
うときに、光りや音、振動のいずれかを手
がかりに、周囲の子どもたちの存在を感じ
取りやすくするために製作した。
2
仕様
親機と6台の子機から成り、親機と子機
はケーブルでつないで使用する。
( 写真1)
写真1
UFO 子機(6個)と親機
子機の光の点滅・音・振動のスタート
や、連続した光・音楽・振動のスタート、
そしてリセットは親機のスイッチ操作で教
員が行う。
(1)子機
子機の電源スイッチを ON にし、親機の
スタートボタンを押すと、子機が順番に光
の点滅を始め、点滅と同時にド・レ・ミ・
ファ・ソ・ラと音が鳴り始める(子機によ
ってド・レ・ミなどの音は決まっている)。
この光の点滅と音を6台の子機が順番に
繰り返す。1台の子機が光って音が鳴る時
間は、1秒から10秒に設定できる。使用
する子機は、1台から6台まで何個でも接
続することができる。
子機は、マイクロコントローラ
(PIC16F84A )を使用して製作した。
(2)親機
親機のメロディボタンを押すと、ボタン
を押したときに点滅していた子機1台が点
滅して光り出し、同時に音楽( It's a small
warld)が鳴り、振動を開始する。
この状態は、親機のリセットスイッチを
押すまで続く。(写真4)
子機は、マイクロコントローラ
(PIC16F877 )を使用して製作した。
写真2
子機を分解したところ
写真3
子機の内部( PIC16F84A 使用)
- 1/2 -
教材・教具編
UFO(光・音・振動 提示教材)
写真4
親機の内部(PIC16F877 使用)
- 2/2 -
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
92 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content