close

Enter

Log in using OpenID

ワークショップ講師の公募について - パフォーマンス学会|一般社団法人

embedDownload
2011 年 5 月 6 日(金)
社団法人パフォーマンス教育協会
国際パフォーマンス学会 第 29 回大会
大会準備委員長 神野 文子
ワークショップ講師
ワークショップ講師の
講師の公募について
公募について
平素から本学会の活動にご理解、ご協力をいただきまして、誠にありがとうございます。
さて、本年も「国際パフォーマンス学会 第 29 回大会」を下記日程にて開催いたします。詳細につきましては、後
日あらためてご案内させていただきますが、基調講演~ベストパフォーマー賞授与式~ワークショップ~懇親会と
多くのプログラムを企画しております。現代社会におけるパフォーマンス学の必要性・重要性を共有できる場にな
ればと考えております。会員の皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
つきましては、以下の通り ワークショップ講師 を募集いたします。各々のパフォーマンス学研究、日常生活や
職場におけるパフォーマンス学の実践事例を踏まえ、まさにパフォーマンス学をご活用いただく良い機会かと存じ
ます。幅広い分野からワークショップ講師を募集しておりますので、皆さまの積極的なご応募をお待ちしておりま
す。
記
国際パフォーマンス
国際パフォーマンス学会
パフォーマンス学会 第 29 回大会 ご案内
■ 日 時 :
2011 年 10 月 2 日(日) 10:
10:30~
■ テーマ :
「思いやりを見
いやりを見つめなおす」
つめなおす」(仮)
■ 会 場 :
日本大学文理学部 百周年記念館
(文理学部キャンパス向かい)
東京都世田谷区桜上水 3-25-40
京王線:(新宿から 10 分程度)「下高井戸」駅もしくは「桜上水」駅下車、徒歩約 8 分
■ 募 集 要 項 ■
ワークショップ講師を希望される方は、郵送またはメールにてご応募ください。ワークショップの時間は、110 分(予
定)です。なお、採否につきましては、大会準備委員会より追ってご連絡させていただきます。
★ご不明な点は、社団法人パフォーマンス教育協会事務局(小林)までお問合せください。
[応募方法]
① 氏名
② 所属機関
③ 連絡先住所
④ 連絡先メールアドレス をご明記ください。
⑤ 【ワークショップ要旨】(書式自由、200 字程度) をご用意ください。
⑥ [郵送の場合]: 封書表面に「ワークショップ講師応募」と朱字でご明記の上、[大会準備委員会]宛にご郵送く
ださい。 ※ SPIS 卒業生の方は、氏名の横に「SPIS△期卒」とお書き添えください。
⑦ [メールの場合]: メール件名に「ワークショップ講師応募」とご明記の上、Word ファイル(または TEXT ファイ
ル)を添付して送信してください。 ※ SPIS 卒業生の方は、件名の横に「SPIS△期卒」とお書き添えください。
応募締切
応募締切 :
2011 年 5 月 27 日(金) 消印・
消印・受信 有効
【応募先・お問合せ先】; 社団法人パフォーマンス教育協会 「国際パフォーマンス学会第 29 回大会」準備委員会
TEL: 03-5357-3858
★〒156156-0045 東京都世田谷区桜上水 4-1818-26
FAX: 03-3290-0590 ★E-mail:
mail: [email protected]
以 上
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
75 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content