close

Enter

Log in using OpenID

16 英文法再考:なにがどう理解しがたいのかを 明らかにする

embedDownload
16
担当講師
英文法再考:なにがどう理解しがたいのかを
明らかにする
中村
浩一郎(名桜大学国際学群)
本学の開講科目「英文法」において、一般からの受講者が増加しており、地
域社会でも英語、あるいは英文法をじっくり学び直したい、と言う声をよく耳
にします。本講座では、そのような地域社会の要望に応え、英文法の様々な
講座の趣旨
項目の中から、一般に理解することが困難であると言われる項目を選び出し、
どこをどう理解すれば良いのかを明らかにし、英語に対する理解がより深ま
ることを趣旨とします。具体的には、第 1 回目は動詞の時制、助動詞、不定
詞、動名詞、仮定法を扱います。第2回目は比較、関係詞、前置詞を扱いま
す。英語を学び直したい、と思っている地域社会の方々の受講を歓迎します。
テキストは使用せず、当日ハンドアウトを配布します。
開催日時
平成28年9月24日(土)13:00~15:30
平成28年10月1日(土)13:30~14:45
受付期間
平成28年7月25日(月)~9月20日(火)
受講対象者
一般市民(高校生以上)
30名
場所
9月24日(土)13:00~14:00
講座内容
14:15~15:30
10月1日(土)13:30~14:45
北部生涯学習推進センター
動詞の時制、助動詞
不定詞、動名詞、仮定法
比較、関係詞、前置詞
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
38 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content