close

Enter

Log in using OpenID

Dell Compellentフラッシュ最適化ソリューション

embedDownload
Dell Compellentフラッシュ最適化ソリューション
フラッシュのパフォーマンスと大容量をHDD 価格で実現
I/O の 向 上 と低 レ イテ ン シ に よって エ ン タ ープ ラ イ ズ ア プ リ
ソリューションの場合は、SSDと回転式ディスクを組み合わせて
ケーション および VDI 環境 のパ フォーマ ンスを強化で きま す。
使用できます。
Dell Compellent フラッシュ最適化ソリューション ならではの
フラッシュ最適化ソリューションは、6台 の 400 GB 書き込 み
データ階層化によって、環境内のより多くのアプリケーションで
集約型 SLC SSD と6 台 の 1.6 TB 読 み込 み集約型 MLC SSD
高速 SSD パ フォーマ ンスを実現 すると同時 に、他 のフラッシュ
(市場 で最 大容量 の 2.5 インチエ ンタープ ライズクラス MLC
最適化ソリューションと比べ てコストを大幅 に削減 すること が
SSD の 1 つ)を備 え た、SC220 フラッシュエンクロ ージャを
可能です。
使 用して い ま す。オールフラッシュソリューション の場合、
コストの削減とパフォーマンスの向上を同時に実
現する設計
SC220 内 の 12 個 の残りのス ロットを 6 パックの SLC とMLC
SSD で埋 めま す。ハイブリッド フラッシュソリューション の
場合、12個の残りのスロットをSSDと1 TB 7.2 K RPM HDD の
D e ll Co m p e l le nt フ ラ ッ シュ 最 適 化 ソ リュー ション で は 、
組み合わせで埋めることができます。
1
フラッシュのパ フォーマ ンスを回転式ディスクの容量と価格 で
手 に入 れ る こ と が で き ま す。書 き 込 み 集 約 型 シ ン グ ル レ ベ ル
SC220 2 U 24ドライブフラッシュエンクロージャ
セル(SLC)SSD から低コストの読み取り集約型マルチレベルセル
( MLC )S SD や 従 来 型 の 回 転 式 ディス ク に デ ー タ を自 動 的 に
階層化する、クラス初 のフラッシュ最適化ソリューション です。
2
革新的 な Dell Compellent フラッシュ最適化ソリューションに
より、データセンター向けのオールフラッシュストレージまたは
ハ イ ブ リッド フ ラ ッ シュ スト レ ー ジ が 実 現 し ま す。こ れ ら の
ソリューションは、競合するハイブリッド ソリューションと比較
した場合に価格面で最大約2倍有利であり、競合するオールフラッシュ
ソリューションと比較した場合には価格面で5倍有利となります。
3
フラッシュ最 適化ソリューション は、エ ンタープ ライズ デ ー タ
オ ー ル フ ラ ッ シ ュ ソ リ ュ ー シ ョ ン は 、S C 2 2 0 フ ラ ッ シ ュ
ベース、OLTP および ERP システム、そ の他 の I/O 集約型ワー ク
エ ン ク ロ ー ジャで 構 成 さ れ、読 み取 り集 約 型 SSD と書 き 込 み
ロ ードに必要 な ハイパ フォーマ ンスと低レイテンシを提供 する
集約型SSD の両方を備えた2階層のストレージを提供することに
よう設計されています。Compellent フラッシュ最適化ソリュー
よって、高IOPS と低レイテンシを必要とするアプリケーションに
ションを導入すると、300,000 を上回るIOPS を低レイテンシと
対応します。ハイブリッドフラッシュソリューションは、3 階層の
ともに手に入れることができます。
ストレージを提供し、書き込 み集約型と読み取り集約型の両方の
4
SSD および HDD を備 え た SC220 フラッシュエンクロ ージャを
要件を満たす柔軟な構成
使用して構成できます。また、7,200/10,000/15,000 RPMドライブを
D ell Comp ellent フ ラッ シュ最 適 化 ソリュー ション は 、
2 4 台 の 2 . 5 イ ン チ ド ラ イ ブ ベ イ ま た は ス ロ ット を 搭 載
で きる、電力効率 に優 れ た Compellent SC220 フラッシュ
備 え た SC220 エンクロ ージャの追加、大容量ドライブ を備え た
SC200エンクロージャの追加、または4 TB 7,200 RPMドライブを
エ ン ク ロ ー ジャを 使 用 して、オー ルフ ラッ シュ ストレ ー ジ
で す。
ま た は ハイブ リッド フ ラッシュ ストレ ー ジ を提 供しま す。
オールフラッシュソリューション の場合、24 台 の 2.5 イン チ
ドライブベイにはSSD が搭載されます。ハイブリッドフラッシュ
備 え た SC280 エ ンクロ ージャの追 加 に よる容量 の拡 大 も可能
先進的なエンタープライズテクノロジー
Dell Compellent の デー タプ ログレッション機能 は、インテリ
大量 の デー タの処理 など、パ フォーマンス が重視 さ れるアプリ
ジェントな自動階層化を行うことで、システムの増大に合わせて
ケ ー シ ョ ン で は 、新 し い スト レ ー ジ プ ロ フ ァイ ル に よ って
パフォーマンスとデータ配置を継続的に最適化します。このように、
一貫した低 レイテン シ を確保 で き ま す。そ れ と同 時 に、十 分 に
フラッシュ最適化ソリューション は複数階層 の SSD に理想的 な
プ ロ ビ ジョニ ング さ れ た エ ンタープ ライズクラスの SAS SSD
によって、耐久性と持続的 な パフォーマンス が実現します。SSD
障害 に起 因 するダ ウン タイムを防ぐ た め、Dell Compellent
ソリューション で す。読 み取り集 約型 デ ー タは読 み取り最 適化
MLC SSD に自動的に移動されます。その一方で、書き込み集約型
デ ー タ は 高 耐 久性 S LC S S D に 維 持 さ れ 、コ ー ルド デ ー タ は
ストレージマネジメントインターフェイスには「ガソリンメーター」
最終的に回転式ディスクドライブに移動されます。Compellent
機能が用意されています。これにより、SSD の残存利用可能期間を
エ ン ク ロ ー ジ ャ を 使 用 す る と 、使 用 頻 度 の 高 い デ ー タ を
把握し、交換 が必要 となったときにアラ ート を受 け取ること が
ハイパ フォーマ ンスのフラッシュ最適化 ストレ ージ に維持し、
で き ま す。Co m p e lle nt フ ラッ シュ最 適 化 ソリュー ション の
使用頻 度 の低 い デ ー タを大容量 の HDD ストレ ージ に配置 する
エ ン タ ープ ラ イ ズ ク ラ ス S S D の 場 合、推 定 耐 用 年 数 は 5 年 間
で す。
という使い分けが単一アレイ内で可能になるため、データセンター
の効率化とパフォーマンス向上につながります。
Compellent の デー タプ ログレッション機能 により、書き込 み集約型 SLC SSD から低コスト の
読 み取り集約型 MLC SSD と従来型 の回転式ディスクにデー タを自動的 に階層化で きます。
グローバルなサービスとサポート
デル・サービ スを利用すると、IT およびビジネスソリューション を最大限 に活用することにより、IT の複雑 さを軽減し、コストを削減 するほか、効率 を
向上できます。デル・サービスのチームは、Copilot サポートや Copilot Optimize などDell独特のサービスだけでなく、複数のファイルシステムの統合を
促進 する完全なデー タ移行ソリューションも提供しています。Dell は、お客様 のニーズ を総合的 な視点 で捉 え、定評 の あ るサービ ス手法、地域 の人材、
および高い専門知識を活用して TCO を削減しながら、お客様の環境とビジネスの目標に最適なソリューションを設計します。
データ管理に変革を。詳細はDell.jp/Compellentで。
1. 2013 年 6月 IDC Product Evaluation Service(USD)から の競争優位性 の高 い US 料金設定 に基づくと、Dell の革新的 な Compellent フラッシュ最適化ソリューション は、競合ソリューションの
約 5分 の1 の価格で提供されています。推定店頭価格は、すべての競合システムおよびDell Compellent で約 50 % の割引を想定して算出。
(G13001797)
2. 同様のDell Compellent 製品と、EMC VNX ファミリー、HP 3PAR StoreServ、HP EVA 、IBM V7000、IBM XIV、日立データシステムHUS 100ファミリー、およびOracle Sun ZFS ストレージファミリーを
比較した、2013 年5月に実施されたDell の社内分析を基準としています。
(G13001252)
3. 2013 年 6月IDC Product Evaluation Service(USD)から の競争優位性 の高 い US 料金設定。推定店頭価格 は、すべ ての競合 システムおよび Dell Compellent で約 50 % の割引を想定して算出。
(G13001797)
4. 100% 読 み取り、4 K の セクター転送 サイズ で の100% シー ケンシャル ロ ード で、IOmeter を使用してワークロ ード を実行してい るデュアルSC8000 コントロ ーラ上の Storage Center v6.3.10 で、
2013 年3月にDell が実施した社内テスト。実際 のパフォーマンスは、構成、使用方法、製造時 の条件によって異なります。(G13001116)
● 製品 の購入には当社の販売条件(Dell.jp/policy) が適用されます。● Compellent、Dell ロゴは、米国 Dell Inc. の商標または登録商標です。● そ の他の社名および製品名は各社の商標または登録
商標 で す。● 本書 で は、上記以外 の商標 や商標名 が、そ の商標 や商標名を使用する権利 を有 する団体 またはそ の製品 を示す目的 で使用さ れる場合 が ありま す。上記以外 の商標 や商標名 は、一切 Dell に
帰属するも のでは ありません。本書 は情報提供 の み を目的としています。Dell はこれらの製品仕様に関して、通告なしに変更を行う権利を有します。本書 は現状 のまま提供され、記載 されてい る内容に
ついて明示または黙示にかかわらず Dell はいかなる責任も負いません。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
451 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content