close

Enter

Log in using OpenID

ダイナミックディスカウントのデコーディング

embedDownload
ダイナミックディスカウントのデコーディング
2015年7月
ダイナミックディスカウントのデコーディング
ダイナミックディスカウントの仕組み
ビジネス界は顧客中心、
テクノロジー主導の製品およびサービスへ
ダイナミックディスカウントには、ある程度完成した、調達から支
と移行しているため、組織は従来の実務を
(日常の作業プロセスやカ
払いまで
(P2P)のプロセスが必要です。最先端の電子請求と電信
スタマサービスからベンダーとの関係まで)見直しています。新たな
送金を使用しているバイヤーの組織でも、次のステップとして、
ダ
手法であるダイナミックディスカウントは、支払勘定のプロセスを破
イナミックディスカウントのすべてのメリットを認識する必要があ
壊するものであり、ベンダーとバイヤーの関わり方を完全に変える
ります。それは、自動化によるものです。
可能性を秘めています。
ベンダーは従来、10日以内に支払えばバイヤーは2パーセントの割
引が受けられるという2/10 net 30の取引信用など、早期支払い割引
(EPD)の付いた標準支払い条件を使用してきました。
ダイナミックディスカウントはより協調性の高いものです。一連の
ツールを使用して、バイヤーとベンダーは、支払日に基づく割引のス
以下の条件を満たしていれば、お客様の支払
勘定部門はダイナミックディスカウントを利
用できます。
•
請求書のほとんどを電子データで受け
取っている
•
電信送金を10日以内に処理できる
•
サプライヤネットワークのメンバーである
ライド制(支払いが早いほど割引が大きくなる)
を構築します。従来
の紙ベースのコミュニケーションの代わりにリアルタイムで交渉が
行われるので、時間とコストを大幅に節約することができます。
The Institute of Finance
and Management
および The Accounts
Payable Network
によると:
•
•
積極的に割引を求
める企業はわずか
37パーセント
企業の3分の1は割
引ポリシーを導入
していない*
未使用の割引のコスト
「割引が利用できる購買の
42パーセントにおいて割引
が使用されておらず、結果と
して280万ドル相当の必要運
転資金を削減する機会が損
なわれている」。**
̶ APQC調べ
2
ダイナミックディスカウントを利用できるよう
にP2Pサイクル全体(受領から支払いまで)
を自動化すると、バイヤーが支出を削減し、
キャッシュフローを改善し、ベンダーとの関係
を強化するのに役立ちます。
割引条件はフォーチュン2000社にとってよ
り一般的なものになってきているため、バイ
ヤーはストレスのないシームレスなダイナミッ
クディスカウントのプロセスを実現するため、
以下のことを実施する必要があります。
P2Pに関する多くの変革イニシアチブと同様
に、
ダイナミックディスカウントはプロセスだ
けでなくボトムラインも改善させます。
デルが提供するサポート
デルは、
プロプライエタリ・ワークフロー・エン
ジンであるデルのビジネスプロセス管理ス
イート
(DBPMS)
を使用して、お客様が利用
可能な割引または機会を逃すことなくビジネ
スの価値を高められるよう支援します。革新
的なテクノロジーを使用したスイートにより、
お客様は必要な割引を入手できます。これに
は以下が含まれています。
ベンダーとの交渉の実施: バイヤーは、
ダイナミックディスカウントの提供/割引
のスライド制の構築について合意を得る •
ため、サプライヤに働きかける必要があ
ります。
2. ベンダーのネットワーク/ポータルの利
用: ダイナミックディスカウントには、支払
勘定に対するインターフェイスを介して、
またはAribaなどのベンダーネットワーク
への参加によって最良の状態に確立され
た双方向通信が必要となります。これは
ベンダーがバイヤーと同じネットワーク
•
に入っているかどうかによります。
3. 支払勘定の合理化: EPDを推進するため、
バイヤーは支払勘定のすべてのプロセス
(受領から承認、記帳、支払いまで)
を合
理化する必要があります。これは、電子請 •
求、
ワークフロー主導の承認、および自動
決済機関(ACH)
による支払いを整備する
ことを意味します。
1.
スキルベースのワークフロー: 利用可
能な割引が付いている請求書にはシス
テムでフラグを設定し、その後迅速な
転換のために内容領域専門家のもとへ
送ります。結果としてのコーディング、
例外解決、および記帳は、
システムにお
ける請求書の視認性を高めます。これ
は割引業務を行う上で極めて重要なこ
とです。
お客様ポータルのレポート作成: 支払い
(手動またはACH)
が支払期間内に行わ
れるようにするため、
お客様ポータルで
は優先度の高い請求書に関する詳細な
ライフサイクルレポートが利用できます。
光学式文字認識(OCR): OCR機能を有
効化することにより、DBPMSは、請求書
上の割引支払期間だけでなく、割引支払
期間を提供すると思われる
(ベンダーの
基本条件/これまでの条件に基づく)
が、
それを請求書には記載していないベン
ダーについても、
フラグの設定を支援し
ます。
3ステップでダイナミックディスカウントを
実装
プロセスのゴールを
ダイナミックディスカウ
既存の請求書上の早期
支払い割引の利用
ントのプロセスに関す
再編成するための資
金と調達の統合
る条件およびオンボー
ドのベンダー/ビジネス
パートナーの交渉
上に示したダイナミックディスカウントを実現するための3ステップのプロセスを使用して、
デルは、お客様がさらなる変更管理のためのビジネスケースを構築するために、従来のEPD
の利用を最適化することでダイナミックディスカウントへの道を歩み始めるよう提言し、その
後、包括的な自動化プロセスの開発に向けてお客様のP2Pサイクル全体を評価します。お客
様はその後、新たなプロセスを完全に実装する前に、エンドツーエンドの統合支払いモデルを
通じて、
ダイナミックディスカウントのためのベンダーネットワークに参加して交渉を開始する
ことができます。
支払勘定の実務を見直す場合も、利用できる割引を見逃さないようにしたい場合も、
デルが
支援します。デルの革新的なツールとソリューションは、支払勘定のプロセスを変革し、
ビジ
ネスの価値を高めます。
著者について
Manoj Bhatは、
デルのビジネス・プロセス・アウトソーシング・サービスのソリューションアーキ
テクトで、米国、
ヨーロッパ、およびインドのお客様の財務および会計部門の変革において
10年以上の経験があります。
デルが提供するサービスの詳細については、Dell.com/bpoをご覧いただくか、
[email protected]までお問い合わせください。
*『The Accounts Payable Certification Study Manual(支払勘定認証研究マニュアル)』The Institute of Finance and ManagementおよびThe Accounts Payable Network
会員のみ閲覧可能。
**『Dynamic Discounts: What are you waiting for? (ダイナミックディスカウント: 迷う必要はありません)』APQC Open Standards Benchmarkingリサーチ。2011年7月1日
https://www.apqc.org/knowledge-base/documents/dynamic-discounts-what-are-you-waiting
このコードをス
キャンまたはク
リックすると、
デ
ル・サービスの詳
細をご確認いた
だけます。
このホワイトペーパーは情報提供のみを目的として作成されたものであり、誤字脱字や不正確な技術情報が含まれている場合がありま
す。本書の内容は作成時点のものであり、その内容について明示または黙示にかかわらずデルはいかなる責任も負いません。製品とサー
ビスの提供状況は国によって異なります。詳細についてご確認いただく場合、お客様およびデルのチャネルパートナーの皆様は、
デルの
営業担当者までお問い合わせください。サービス内容は公開時の情報に基づいており、利用できない場合や予告なく変更される場合が
あります。デルおよびその関連会社は、誤植、入力ミスによる間違い、
または写真に関する誤りや遺漏について一切の責任を負いません。
デルの販売およびサービス契約条件が適用され、それらは請求に応じて提供されます。Dell、
デル、およびDellロゴは、Dell Inc.の商標で
す。本書では、上記以外の商標や名称が該当のマークおよび名称の権利を有する団体またはその団体が所有する製品を示すために使
用されている場合があります。上記記載以外の商標や会社名は、一切デルに帰属するものではありません。© 2015 Dell Inc. All rights
reserved.2015年 7月 | D629 - Decoding Dynamic Disc_WP.indd | Rev.1.0
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
898 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content