close

Enter

Log in using OpenID

「ふじおか市民討議会2013」実施報告書

embedDownload
目
次
はじめに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P2
実行委員長あいさつ
第1章
藤岡市への提言事項・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P3
第2章
市民討議会の進め方・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P4
第3章 市民討議会の結果まとめ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P6
Ⅰ テーマの設定について
Ⅱ 討議の結果について
おわりに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P8
実行副委員長あいさつ
【資料編】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ P9
会場の様子
-1-
はじめに
2008年にスタートした「ふじおか市民討議会」は、本年で6年目の開催とな
りました。
この市民討議会は、市民と行政が一体となって、「協働」で、まちづくりをする
為のきっかけ作りとなり、また、市民意識の向上と行政への市民参画の機会です。
更に住みよいまちを目指して、市民目線からの意見を出し合う場ともいえます。
このような動きは、昨今、多くの自治体でもみられてきていますが、県内では、
いち早く藤岡市で始まりました。
今年の討議会には、市民意識の高い27名の方々が参加してくださり、また、茨
城県五霞町らの見学者が見守る中、「いいね!ふじおか 3本の矢をつくろう!!」
というメインテーマをもとに、
「藤岡での楽しみ方、再発見」を含めて、三つのサブ
テーマについて、熱心に、楽しく議論が進められました。
討議会当日に出された多くのご意見・要望を、後日、討議会の運営組織である実
行委員会で検討するプロセスを経て、「より住みやすい・より楽しい藤岡を目指す」
とした市への提言を、まとめることができました。
この場をお借りして、物心両面で多くのご支援とご協力を頂いた実行委員会の
方々、討議会当日の爽やかなオープニングを演出してくれたシンガーソングライタ
ーRICOさん、そして、討議会に参加された、ひときわ強い郷土愛を持たれた市
民の皆様に対して、心より感謝を申し上げます。
2014年
2月
ふじおか市民討議会2013実行委員会
委員長
中山 捷介
中山実行委員長
-2-
第1章
藤岡市への提言事項
「ふじおか市民討議会2013」は、出席された市民の意見を基に、後日実行委員会において再検
討した結果、「 よ り 住 み よ い ・ よ り 楽 し い 藤 岡 市 を 目 指 す 」 として、以下を提言いたします。
意見の要約
意見の概要
・市民参加でイベントを
企画して、自らも参画
したい
・藤岡市の知名度の向上
に繋がる企画が欲しい
提言の概要
提言の具体例
・藤岡市民がプロデュースする結婚式
・世代別合コンの実施
・市民によるイベントを開催
・2020年東京オリンピック事前合宿の誘致
する
・長五郎祭の開催
・ららん藤岡に足湯コーナーを設置する。
・藤岡温泉のアルカリ泉
を売りにしたい
・藤岡が有する自然と史跡の
魅力をアピールする。
・ハイキングや軽登山を
通して、藤岡市の自然
と史跡を巡りたい
・「日野地区温泉郷」の開発
・庚申山・三名湖・桜山等 重点コースの
整備
・高山社跡周辺のハイキングコースの開発
・健康維持と体力向上に
努めたい
・お昼のラジオ体操推進
・市民の健康増進に向けた場
(市役所・学習センター・ららん藤岡
と仕組みを作る。
・公民館・公園等一斉に音楽を流す)
・集まる人同士での会話
や情報を交換したい。
・ふれあいの場の開設
(コミュニケーションセンター・井戸端
会議・茶話会等)
・自分たちで作った野菜
や果物を食べたい
・交流の場での出会いの
チャンスを創りたい。
・空き農地を共同利用できる市民農園造り
本年度市民討議会に出席された市民の意見を集約し、ふじおか市民討議会は、下記を藤岡市へ
提言いたします。
提言事項
① 藤岡温泉のアルカリ泉を観光資源として、ららん藤岡に足湯コーナーを設ける。
② 高山長五郎及び高山社の業績を顕彰する事を旨として、長五郎の日を発足させる。(顕彰事業の
企画)
③ 市街地の活性化と、互いの交流の場を増やすことを目的に、コミュニティセンター(ふれあいの
場)を創る。
④ 市民参加型のイベントを作ろう。市民の参画意欲を引き出して、市の発展と知名度の向上に繋が
るイベントを、市民の企画と、市民の手で発掘する。
-3-
第2章
市民討議会の進め方
① 運営体制
主催:ふじおか市民討議会実行委員会(藤岡市民・藤岡青年会議所・藤岡市)
運営:ふじおか市民討議会実行委員会が協働のまちづくりの理念に基づいて運営
しています。
実行委員長:中山捷介
進行:大谷雅昭 小柳津和弘
情報提供:田口勇夫 常澤昌弘
② 参加者
ふじおか市民討議会の参加者の決定は、満18歳以上の市民を対象に住民基本台
帳から無作為に抽出した1,000名に参加を呼びかけるかたちで、依頼書を送付
しました。参加を承諾してくださった市民は30名であり、当日参加者は27名で
した。参加者を7テーブルに分け、各テーブルには研修を受講した補助ファシリテ
ーターを1から2名配置し、共に話し合いに加わって市民討議会をつくり上げるよ
うにしました。
③ テーマ設定
今回の市民討議会のメインテーマは、「いいね!ふじおか
う!!」に決定しました。
3本の矢をつくろ
メインテーマに沿って個別テーマを設定し、合計3回の話し合いを行いました。
◎ メインテーマ 「いいね!ふじおか 3本の矢をつくろう!!」
第1回:「楽しい」と思えることを、書き出そう
第2回:ふじおかでやってみたい、こんな楽しいこと
第3回:ふじおかでの楽しみ方、再発見
④ 実施日及び実施場所
日時:2013年9月15日(日) 午前9時00分から午後5時00分まで
場所:藤岡商工会議所 3階 大ホール
⑤ 情報提供
今回、情報提供は討議が始まる前に行いました。藤岡市の概要や季節ごとの各種
イベントを紹介し、その後の話し合いの参考にして頂きました。
-4-
⑥ 話し合いの方法
・話し合いの流れ
話し合いは、7グループ(1グループ4名~5名)で行われ、午前と午後でメ
ンバーの入れ替えを行いました。
◎ 第1回話し合い(午前)
テーマ:「楽しい」と思えることを、書き出そう
1.テーマの説明
2.書き出し(10分)
3.グループ共有(20分)
4.グループ絞込み(20分)
5.グループ発表各グループ2分
6.投票
◎ 第2回話し合い(午後)
テーマ:ふじおかでやってみたい、こんな楽しいこと
1.テーマの説明
2.書き出し(10分)
3.グループ共有(20分)
4.グループ絞込み(20分)
5.グループ発表各グループ2分、
◎ 第3回話し合い(午後)
テーマ:ふじおかでの楽しみ方、再発見
1.テーマの説明
2.書き出し(10分)
3.グループ共有(20分)
4.グループ絞込み(20分)
5.グループ発表各グループ2分、
6.投票
⑦ 発表と投票
話し合い終了後、グループごとに「まとめの意見3つ」を発表しました。そして、
1回目、3回目はテーマごとに1名につき3枚のシールを用いて、参加者が適当だ
と思う意見に対して、自由に投票を行うこととしました。
⑧ 報告書の作成及び提出
市民からの提案、話し合いの結果や参加者アンケートなどを実行委員会で、報告
書としてまとめました。そして、2014年2月に最終的な報告書を藤岡市長へ提
出します。
-5-
第3章
Ⅰ
市民討議会の結果まとめ
テーマの設定について
今回のテーマについては、これまで5回の討議会が開催されてきましたが、行政へ報
告書を提出しても、市の施策への反映の検証が見えにくいという実行委員の意見があり、
今回は、初期の目的である『市民討議会から市への提言を行う』に向け、もう一度原点
回帰することが必要だと考えました。前回までは、観光や教育、医療などといった具体
的な施策を対象としたテーマを設定してきましたが、今回は「人」を対象とし、老若男
女問わず、市民の活力を向上させる内容で、かつ市に対し施策への提言を行うことを目
的としました。また、戦国武将・毛利元就の故事にならい、「しっかりした揺るがない施
策・戦略の比喩的な表現として『3本の矢』の言葉を入れ、今回のテーマは「いいね!
ふじおか 3本の矢をつくろう!!」に決定しました。
Ⅱ
討議の結果について
第1回話し合い:「楽しい」と思えることを、書き出そう
このテーマでは、個人が普段の生活で思っている「楽しい」ことを書き出してもらい
ました。参加者は、様々な世代に分かれ、またそれぞれの趣味嗜好も異なるため、どの
ような意見が出るか実行委員会として不安はありましたが、実際に話し合いが始まると、
その不安は払拭されました。
お祭り、花火大会、スポーツといった、たくさんの人が集まるイベント参加の意見が
多くみられ、また、個人的な趣味・観賞や気の合う仲間との活動、旅先でのおいしい食
事、温泉等でのリフレッシュ、自然を感じながらの活動などが挙げられました。市内に
はない動物園、遊園地やショッピングモールへのお出かけといった意見もありました。
その他の傾向として、国際交流等、人とのコミュニケーションを図る内容が挙げられて
いました。
直前に情報を提供したことや、参加者からの積極的な発言をいただいたことにより、
温泉やお祭りなど、多くの方が藤岡の魅力について再発見、再認識をすることが出来た
のではないかと思われます。
第2回話し合い:ふじおかでやってみたい、こんな楽しいこと
このテーマでは第1回で挙げてもらった「楽しい」ことを踏まえ、参加者個人の理想
とする藤岡での楽しいことを話し合いました。
全体では、藤岡ならではのイベント企画、内外から多くの人を集客するためのアイデ
ィアが挙げられました。また、誰もが参加できるような楽しめるイベント、市内の豊富
な自然や、元々ある施設など、既存の資源を活かした内容がありました。あわせて、外
への情報発信の必要性や、交通インフラの整備が重要との意見もありました。
-6-
第3回話し合い:ふじおかでの楽しみ方、再発見
このテーマでは、前2回の討議から、誰もが参加でき、また、市民と行政が協働で行
える藤岡の魅力を再発見するべく話し合いました。3回目の話し合いということで、参
加者それぞれが打ち解けたせいか、楽しくユニークなPR方法の提案が数多く出たよう
に思われます。
全体として、藤岡の歴史や名物名産、既存の自然や施設といった資源を活かした意見
が多く出され、市民や市外からの来訪者等、みんなが参加できるイベント企画が多くの
票を集めました。また、各地で行われている街コンのように、新しい出会いや交流の場
づくりの意見も多く、藤岡市の活性化につながるような、具体的で素晴らしい意見がま
とまりました。
-7-
おわりに
今後の展開
ふじおか市民討議会を開催して、今年で6回目となりました。藤岡市では、協働のま
ちづくりを基本施策の一つに掲げて、行政のみが政策形成や事業の実施をするのではな
く、市民自らも市の政策や事業の提案、また、その事業を運営することによって、市民
の主体性の芽を育成していくことを目指してきました。こうした中で、ふじおか市民討
議会は、市民度の成熟・向上とともに、地域を考える市民目線のまちづくり手法として、
その実現への架け橋につながることへの期待が大いにありました。そして、市民と行政
が一緒になって、まちづくりを進めていくことが、藤岡市民の本来の力が活かされた住
みよいまちの実現につながっていきます。こうして、継続してきた市民討議会も実施と
ともに新たな展開へ向けて動き出そうとしていますので、これまでの成果とともに展望
をまとめてみます。
なんといってもの市民と行政が一緒に事業をするということで、市民とは対等・平等
の関係であることを認識することができました。その上で、協働のパートナーとなる相
手のことを理解し、よく話し合って、お互いの果たすべき役割を適切に分担しながら、
一方で分担にはとらわれずに活動できたことが挙げられます。勿論、無作為抽出して選
出された市職員も市民討議会に参加していたことで、協働関係が構築されていることが
再認識されましたので、楽しい雰囲気づくりを意識して、参加者の主体性を育てていく
機会になったことは有意義でした。例えば、協働事業を実施する際に、市民も事業の企
画立案・実施を担う主体ですから、市民が対等に市と話し合い、お互いの立場を理解し、
情報を共有し合うことが出来なければなりません。そのためには、行政側の協働に対す
る意識改革を図り、全庁的に協働に取り組めるような環境や体制を整え、市民の提案力
を求めていくことが重要です。加えて、市民側も地域の課題や自分たちの役割について
話し合い、行政との関係や役割分担について、しっかりと意識を共有しなければなりま
せん。
協働はどちらか一方の主導ではなく、市民と市との対等・平等の関係を明確にして、
皆で次の行動に合意していくことが非常に大切になります。さらには、より多くの人が
参加しやすい事業を協働で考え、関わる人の輪を少しずつ広げることによって、新しい
協働の事業が芽生えていくので、地道ではありますが、そうした活動を継続していくこ
とでこれからの地域社会が見えてくるのです。
ふじおか市民討議会実行委員会
副委員長
司会を務めた2人
-8-
齊藤
太嘉志
【資
料
編】
・ふじおか市民討議会2013参加者及びグループ・・・・・・P10
・タイムスケジュール・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P11
・情報提供資料・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P12
・実行委員の感想・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・P19
・各グループの討議結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・P20
・各グループの討議内容・・・・・・・・・・・・・・・・・・P23
・参加者アンケートの結果・・・・・・・・・・・・・・・・・P32
実行委員会メンバー
-9-
■ふじおか市民討議会2013参加者及びグループ
1回目
グループ/担当
2回目 3回目
グループ/担当
新井 和子
いちょう(桐渕)
かき(志倉)
くり(曽根)
さんま(田口)
すすき(常澤)
とんぼ(林)
もみじ(黒澤)
アライ カズコ
久保田 奈津子 クボタ ナツコ
いちょう(桐渕)
大澤 昭彦
オオサワ アキヒコ
設樂 美也子
シタラ ミヤコ
竹村 久江
タケムラ ヒサエ
田口 長千代
タグチ タケチヨ
福島 崇雄
フクシマ タカオ
福田 彩乃
フクダ アヤノ
荒井 久枝
アライ ヒサエ
小柳津 俊秋
オヤイヅ トシアキ
小島 徹也
コジマ テツヤ
清水 啓子
シミズ ケイコ
金子 征弘
カネコ ユキヒロ
竹村 結花
タケムラ ユカ
福田 彩乃
フクダ アヤノ
松浦 俊雄
マツウラ トシオ
新井 雅子
アライ マサコ
金澤 沙織
カナザワ サオリ
榊原 聰子
サカキバラ トシコ
白田 秀雄
シラタ ヒデオ
竹村 久江
タケムラ ヒサエ
舘野 祐樹
タテノ ユウキ
松浦 俊雄
マツウラ トシオ
松本 英子
マツモト ヒデコ
梅島 耕二
ウメジマ コウジ
新井 和子
アライ カズコ
設樂 美也子
シタラ ミヤコ
代田 ますみ
シロタ マスミ
竹村 結花
タケムラ ユカ
萩原 幸世
ハギワラ サチヨ
松本 英子
マツモト ヒデコ
大澤 昭彦
オオサワ アキヒコ
荒井 久枝
アライ ヒサエ
清水 啓子
シミズ ケイコ
舘野 祐樹
タテノ ユウキ
RICO
リコ
小柳津 俊秋
オヤイヅ トシアキ
白田 秀雄
シラタ ヒデオ
萩原 幸世
ハギワラ サチヨ
森谷 英次
かき(志倉)
くり(曽根)
さんま(田口)
すすき(常澤)
久保田 奈津子 クボタ ナツコ
森谷 英次
モリヤ エイジ
新井 雅子
アライ マサコ
小島 徹也
コジマ テツヤ
田口 長千代
タグチ タケチヨ
モリヤ エイジ
米村 家栄子
ヨネムラ カエコ
金澤 沙織
カナザワ サオリ
梅島 耕二
ウメジマ コウジ
代田 ますみ
シロタ マスミ
榊原 聰子
サカキバラ トシコ
米村 家栄子
ヨネムラ カエコ
福島 崇雄
フクシマ タカオ
とんぼ(林)
もみじ(黒澤・横尾)
- 10 -
みんなで言ってんべぇ。やってんべぇ。 「ふじおか市民討議会2013」
テーマ:いいね!ふじおか 3本の矢をつくろう!!
タイムスケジュール
時 間
内 容
ティーブレイク
開催セレモニー(RICOさんの演奏)
9:00~10:10
開
会
開会宣言 主催者あいさつ(実行委員長 中山捷介、藤岡市長 新井利明)
趣旨説明(主催者の確認など )
進め方の説明(ルール説明)
情報提供
10:10~10:20
休憩
第1回の小テーマの説明
10:20~12:00
第
1
回
話
し
合
い
自己紹介(リーダー選出)
書き出し
グループ共有
グループ絞込み
グループ発表
投票
12:00~12:50
12:50~14:20
昼食休憩
第
2
回
話
し
合
い
自己紹介(リーダー選出)
第2回の小テーマの説明
書き出し
グループ共有
グループ絞込み
グループ発表
休憩
14:20~14:50
14:50~16:30
16:30~16:45
16:45~16:55
16:55~17:00
17:00~
アイスブレイク(筋トレ体操)
第
3
回
話
し
合
い
ま
と
め
閉
会
第3回の小テーマの説明
書き出し
グループ共有
グループ絞込み
グループ発表
投票(全体で優先順位を付ける)
講 評 終了セレモニー
アンケート
終わりのあいさつ
閉会宣言
- 11 -
■情報提供資料
藤岡市の概要
市民が創り輝く やさしい藤岡
~藤と冬桜が織りなす 幸せ実感のまちづくり~
所在地
・〒375-8601
群馬県藤岡市中栗須 327
・電話 0274-22-1211
FAX 0274-24-3252
特
色
・面 積
・市の木
・市の花
180.09 平方㎞
モクセイ クスノキ スギ
フジ サルビア 冬桜
・名所・旧跡
高山社跡 平井城址 七輿山古墳 稲荷山古墳 土師の辻 本郷埴輪窯跡
蛇喰渓谷 庚申山総合公園 桜山公園 不動の滝 三波石峡
譲原石器時代住居跡 神流湖 ららん藤岡 土と火の里 など
・特産品 鬼瓦 洋蘭 トマト イチゴ 梨 味噌 日本酒 など
・行 事 別紙
・姉妹都市 石川県羽咋市(S61.3) 中国江陰市(H12.4)
人
口
・人口
68,506 人 男 33,627 人 女 34,879 人(平成 25 年4月1日現在)
15 歳未満
8,809 人(12.86%) 男 4,467 人 女 4,342 人
15~64 歳 42,438 人(61.95%) 男 21,556 人 女 20,882 人
65 歳以上 17,259 人(25.19%) 男 7,604 人 女 9,655 人
- 12 -
市民のくらし
・人口密度 380.4 人/平方㎞(平成 25 年4月1日現在)
・世 帯 数 26,281 世帯(平成 25 年4月1日現在)
・世帯人員 平均 2.6 人/世帯(平成 25 年4月1日現在)
・出
生 34.8 人/月(平成 24 年度)
・死
亡 63.0 人/月(平成 24 年度)
・結
婚 22.6 組/月(平成 24 年度)
・離
婚
9.3 組/月(平成 24 年度)
・転
入
4.5 人/月(平成 24 年度)
・転
出
5.2 人/月(平成 24 年度)
・上 水 道 1世帯当り 20.21 立法 m(平成 24 年度)
・ごみの収集量 1世帯当り 86.0 ㎏/月(可燃物・不燃物)(平成 24 年度)
・救急車出動件数 7.3 件/日(平成 24 年度)
・火
災
2.3 件/日(平成 24 年度)
(資料:平成 25 年版藤岡市統計書)
・産業別就業者数
第 1 次産業
第 2 次産業
第 3 次産業
1,696 人( 5.2%)
11,726 人(36.2%)
18,981 人(58.6%)
(資料:平成 22 年度国勢調査)
気象概要
・気 温
・湿 度
・降水量
・天 気
年間平均 15.2℃ 最高(平均)38.5℃ 最低(平均)-5.6℃
年間平均 69.2% 最低(平均)15.2%
年間平均 1,047.5 ㎜ 日最大(平均)91.3 ㎜
快晴 20.0% 晴 40.4% 曇 29.7% 雨 9.5% 雪 0.4%(午前 9 時観測)
(データ:平成 15 年から平成 24 年までの 10 年間)
- 13 -
藤岡市の主な年中行事 一覧表
月
日
上旬
4
月
中旬
行 事 名
上旬
山の春祭り
土と火の里公園
戸塚神社の春祭り
上戸塚
太々神楽
飯玉神社の春祭り
白石
太々神楽
浅間神社の春祭り
神田
獅子舞
地守神社の大祭
下日野
お囃子
神明宮の春祭り
中栗須
太々神楽
諏訪神社の春祭り
藤岡大戸町
太々神楽
丹生神社の春祭り
浄法寺
太々神楽
御倉御子神社の春季祭典
浄法寺
太々神楽
ららん藤岡絵画展
ららん藤岡
三島神社の春祭り
西平井
太々神楽
諏訪神社(雷電神社例大祭)
東平井
太々神楽
鬼石神社
鬼石
太々神楽
鹿島神社の春祭り
上日野鹿島
太々神楽
神流湖へら鮒釣り大会
神流湖
立石神社祭り
立石
太々神楽
三波川妹ヶ谷
獅子舞
7
月
8
月
上旬
ふじの咲く丘公園
5月上旬まで
子供フェスティバル
土と火の里公園
3~5日
こどもフェスティバル
中央公園・市民ホール
藤岡市郷土芸能鑑賞会
みかぼみらい館
八塩あじさいの里ポピー祭り
八塩温泉郷周辺
市役所発着
おもしろ科学教室
総合学習センター
日野ホタル祭り
旧日野西小学校
八塩あじさい開花
浄法寺八塩
鬼石夏祭
鬼石
藤岡まつり
藤岡
12月下旬まで
2月に表彰式
中旬 藤岡観光フォトコンテスト 募集
ふじおかカラオケ発表大会
藤岡市民夏期大学
下旬 牛田の花火
みかぼみらい館
牛田
花火
北原の花火
白石(北原地区)
花火
市有施設見学会
市役所発着
上旬
上旬
下旬まで
土と火の里公園
12月中旬まで
2月に表彰式
桜山まつり俳句大会 募集
ふじおかフラフェスティバル
中旬 鬼石宿お月見フェスタ
みかぼみらい館
鬼石
三名湖へら鮒釣り競技大会
三名湖
匠体験・三波石峡めぐり
譲原
北野神社の秋まつり
鮎川
獅子舞
御倉御子神社の秋祭り
浄法寺
太々神楽
市有施設見学会
市役所発着
鹿島神社の秋祭り
上日野
獅子舞
中旬 神明宮の秋祭り
中栗須
獅子舞
諏訪神社例大祭
東平井
太々神楽
山崎神社の秋祭り
藤岡山崎
獅子舞
下旬
上旬
10
月
太々神楽・獅子舞・お囃子
ららん藤岡
市有施設見学会
中旬 親子フェスティバル
9
月
備 考
太々神楽
藤岡ふじまつり
下旬 ぐんまこんにゃく祭り
6
月
内 容
藤岡宮本町
下旬 御荷鉾山不動尊獅子舞
5
月
場 所
富士浅間神社の春祭り
- 14 -
月
10
月
10
月
日
行 事 名
獅子舞
平地神社秋祭り
中大塚
獅子舞
中旬
下旬
上旬
ららん藤岡
土師神社の秋祭り
本郷
健康福祉祭
市民ホール
ふじおか産業博覧会
群馬医療福祉大学
日野伝統芸能祭典
旧日野西小
桜山山開き
桜山公園
立石神社祭り
立石
藤岡市民菊花大会
ららん藤岡
下旬
総合学習センター
12月上旬まで
西平井
14日
冬桜モデル撮影会
桜山公園
八塩温泉とっちゃなげハイク
三波川第2コミュニティーセン
ター発着
ポークフェスティバル
ららん藤岡
市有施設見学会
市役所発着
桜山まつり
桜山公園
冬桜ウォーク
三波川第2コミュニティーセン
ター~八塩温泉
1日
みかぼみらい館
子ども祭り
藤岡公民館
年末感謝祭
ららん藤岡
諏訪神社(秋葉神社例大祭)
東平井
太々神楽
31日
三島神社の越年祭
西平井
太々神楽
31日
富士浅間神社の越年祭
藤岡宮本町
太々神楽
31日
立石神社の越年祭
立石
太々神楽
31日
諏訪神社 元旦祭
藤岡大戸町
太々神楽
1日
富士浅間神社の初祭り
藤岡宮本町
太々神楽
1日
1日
上戸塚
太々神楽
諏訪神社(秋葉神社の新年祭)
東平井
太々神楽
立石神社 初琴平様
立石
太々神楽
どんど焼き
小林
上毛かるた競技大会
下旬 菅原神社の祭り
上旬 鬼恋節分祭
八塩あじさいの里バードウォッチング
中旬 楽楽フェスティバル
いちご&とまと祭り
下旬 北野神社の春祭り
上旬 市民展覧会
3
月
太々神楽
桜山公園
中旬 成人式
2
月
太々神楽・獅子舞・お囃子
三島神社の夜祭り
上旬 戸塚神社 元旦祭
1
月
花馬・流鏑馬・獅子舞
桜山公園ライトアップ
中旬 人権フェスティバル
12
月
備 考
ららん藤岡
農産物直売所収穫感謝祭
上旬 関孝和先生顕彰
全国珠算競技大会
11
月
内 容
上大塚
中旬 藤岡国際交流まつり
下旬
場 所
飯玉神社の秋祭り
みかぼみらい館
市民ホール
坂原
獅子舞
鬼石多目的広場
八塩あじさいの里
みかぼみらい館
ららん藤岡
鮎川
獅子舞
市民ホール
飯玉神社の春祭り
森
獅子舞
飯玉神社の春祭り
上大塚
獅子舞
中旬 ぐんまの洋蘭展
ららん藤岡
庚申山市民探鳥会
庚申山
土師神社の春祭り
本郷
太々神楽
稲荷神社春祭り
下栗須
太々神楽
下旬 ひな市
鬼石宿おさんぽフェスタ
鬼石
31日
鬼石
- 15 -
その他 時期
行 事 名
毎月第3土
本通り商店街の第3土曜日
曜日
場 所
主体
備 考
4丁目交差点付近
総合学習センター
NPO法人あそびの学校
紙芝居
伝承遊び
1月上旬~
イチゴ狩り
5月下旬
中島
彩果ファームなかじま
30分食べ放題
大人700~1300円
1月中旬~
イチゴ狩り
5月
中大塚
たのふじ観光いちご園
30分食べ放題
大人700~1300円
6月1日~
約1ヶ月
岡之郷
笠原農園
30分
大人1,500 子供750円
6月中旬~
ブルーベリー狩り
8月上旬
高山
高山ブルーベリー団地
食べ放題 200円
平日は予約制
7月中旬~
ブルーベリー狩り
8月下旬
浄法寺
塚本有機ブルーベリー園
大人500 子供300円
持ち帰り100g300円
11月上旬~
みかん狩り
12月中旬
三波川
桜山公園登口付近
桜山観光みかん組合
食べ放題 500円
通年
あそびをひろげま専科
さくらんぼ狩り
※ その他
その他の教室
埴輪づくり教室
郷土料理教室
手打ちうどん作り教室
親子味噌作り教室
男の料理教室
語学教室 - 16 -
月
日
行 事 名
上旬 藤岡市民ソフトボール春季大会
4 中旬
5
中旬
下旬
上旬
中旬
6
下旬
7
上旬
長瀞総合射撃場
藤岡市民オリエンテーリング春季大会
庚申山総合運動公園
8 中旬
下旬
上旬
9
中旬
下旬
中央公園発着
参加人数
(H24) 人
備 考
121 37回
11 40回
38 77回
410 13回
藤岡市民春季テニス大会
庚申山テニスコート
29 34回
藤岡市少年少女ソフトテニス大会
庚申山テニスコート
322 42回
藤岡市民ゴルフ大会
市内ゴルフ場
101 34回
藤岡市町内(字)対抗ソフトボール大会
東中学校(ナイター)
140 32回
藤岡市学童軟式野球大会
烏川スポーツ広場
140 17回
藤岡市民春季バスケットボール大会
市民体育館他
450 30回
2013 チャレンジ サイクリング in FUJIOKA
総合学習センター発着
168 H25年度
藤岡市民ゲートボール春季大会
中央公園
23 31回
藤岡市民テクテク大会
藤岡総合運動公園発着
42 35回
藤岡市民春季グラウンドゴルフ大会
中央公園
255 22回
藤岡市民春季弓道大会
市弓道場
46 35回
藤岡市民陸上競技大会
市陸上競技場
藤岡市民ハイキング
紅葉台~和田山(西湖)
藤岡市長杯グラウンドゴルフ大会
保美憩いの広場
236 4回
藤岡市民武術太極拳交流大会
市民体育館
143 18回
藤岡市社会人サッカー大会
神流川運動場他
285 40回
藤岡杯ソフトテニス大会
庚申山テニスコート
698 38回
藤岡市民バウンドテニス大会
総合学習センター体育館
藤岡市バレーボール選手権大会
市民体育館他
590 40回
藤岡市クラブ卓球大会
兼藤岡市レディース卓球大会
市民体育館
481 42回、36回
藤岡市民柔道大会
市体育館柔道場
82 59回
藤岡市新人テニス大会(ジュニア・一般の部)
庚申山テニスコート
27 35回
藤岡市民春季バドミントン大会
市民体育館
中旬 藤岡市民ハンドボール大会
上旬
烏川緑地スポーツ広場
藤岡市民ライフルスラッグ射撃大会
下旬 藤岡市ふじウォーク
上旬
会 場
市民体育館
380 37回
91 73回
48 14回
108 39回
84 34回
群馬県スポーツ少年団大会
前橋市周辺競技施設
101 49回
上武軟式野球大会
鬼石総合グラウンド他
279 73回
藤岡市中学生サッカーフェスティバル
庚申山総合運動公園他
651 第6回
群馬県都市対抗水泳競技大会
県営敷島公園水泳場
藤岡市民バレーボール大会
市民体育館他
藤岡市民水泳競技大会
市民プール
藤岡市民秋季弓道大会
市弓道場
藤岡市ソフトボール秋季大会
烏川緑地スポーツ広場
173 32回
藤岡市町内対抗軟式野球大会
市民球場他
138 60回
藤岡市小学生バスケットボール大会
市民体育館
110 34回
ふれあいスポーツフェスティバル
市内各地
490 10回
藤岡市民ソフトテニス大会
庚申山テニスコート
40 61回
藤岡市民剣道大会
市民体育館武道場
60 44回
藤岡市民秋季ゲートボール大会
中央公園
藤岡市民卓球大会
市民体育館
藤岡市民ライフルスラッグ射撃大会
長瀞総合射撃場
- 17 -
43 63回
57 49回
183 48回
26 39回
16 30回
126 59回
20 40回
月
日
上旬
行 事 名
下旬
12
68 40回
藤岡市民秋季テニス大会
庚申山テニスコート
65 42回
2
県内ゴルフ場
3 25回
藤岡市民秋季グラウンドゴルフ大会
市陸上競技場
藤岡市民秋季3on3バスケットボール大会
総合学習センター体育館
67 2回
藤岡支部対抗ゴルフ大会
市内ゴルフ場
99 33回
藤岡市中学生軟式野球大会
鬼石総合グラウンド
120 19回
前橋市周辺競技施設
271 51回
上州藤岡蚕マラソン
下旬 藤岡市家庭婦人バレーボール大会
市陸上競技場
市民体育館他
245 22回
3,511 2回
188 46回
藤岡市民オリエンテーリング秋季大会
未定
藤岡市民駅伝大会
市陸上競技場
295 42回
桜山周辺
310 5回
庚申山多目的広場他
175 38回
市民体育館
107 4回
藤岡市中学生バスケットボール大会
市民体育館
250 23回
藤岡市民マラソン大会
市陸上競技場
藤岡市小学生サッカー大会
庚申山多目的広場
藤岡市民スキー大会
県内スキー場
藤岡市民綱引き大会
市民体育館
218 29回
下旬 群馬県100km駅伝競技大会
県央コース
19 62回
上旬 群馬県都市対抗スケート競技大会
伊香保スケートリンク
15 51回
上旬 藤岡市武術太極拳競技選手権大会
総合学習センター体育館
83 7回
中旬 群馬県都市親善スキー競技大会
丸沼高原スキー場
中旬 藤岡市サッカー選手権大会
神流川運動場他
上旬 藤岡市冬桜ウォーク
藤岡市中学生サッカー大会
下旬 新体操演技発表競技会
1
備 考
市民体育館
上旬 群馬県民体育大会秋季大会
11
参加人数
(H24) 人
藤岡市民秋季バドミントン大会
中旬 群馬県市町村対抗ゴルフ選手権大会
10
会 場
中旬
藤岡市民ラグビーフットボール大会
中旬 藤岡市社会人卓球大会
兼第藤岡市長杯争奪卓球大会
3
藤岡市ハンドボール選手権大会
下旬
藤岡市ウィステリアカップ(新体操)
25 78回
52回
(H24は蚕マラソンと同時)
569 36回
46 59回
32 69回
304 50回
市陸上競技場
市民体育館
33 34回
472 39回、36回
市民体育館
市民体育館
50 34回
118 4回
※ 主なスポーツ教室・サークル活動
スポーツ教室
ウォーキング教室
ジュニアゴルフ教室
親子バドミントン教室
カヌー教室
テニス教室(ソフト・硬式)
サッカー・フットサル教室
水泳教室
体力づくり教室
親子スキー教室
弓道教室
スケート教室 68506
サークル活動
ダンス (社交・チア・フラ・フォークなど)
茶道
書道
音楽(楽器・合唱・オーケストラなど)
日本舞踊
太極拳
水彩画
俳句
編み物・手芸
吟道
ヨガ
吹き矢
- 18 -
■実行委員の感想
≪メインファシリテーター 小柳津和弘≫
昨年は、1人の市民として討議会に参加しただけの自分が、藤岡市が少しでも良く出
来るかな?という、ちょっとした興味から実行委員会に参加し、中身が濃い活発な討議
と、書記として“楽しく・愉快な“ 議事録作成を実施して来ました。
また、討議会では一番目立つメインファシリテーター(MF)を努めさせてもらい、実行
委員会のメンバーに支えられ進行出来て、「楽しかった!」というのが一番の感想です。
今年の討議会を自己採点すると、
「楽しく、気軽に、中身濃く!」出来たので、100 点
をあげても良いと思います。
このような素敵な体験をさせていただいて、討議会参加のみなさま、ご協力いただい
たみなさま、そして市民討議会実行委員会のみなさま、ありがとうございました。
今後は、今回の経験を生かし、藤岡市をより良くする、いろんな活動に関わっていけ
ればと思っています。
≪サブファシリテーター 曽根幹彦≫
初めてサブファシリテーターを遣らせていただき、気軽に楽しく中身薄くなってしま
いました。良い経験でした。
≪サブファシリテーター 林一朗≫
自由にのびのび発言ができる。発言が認めてもらえる。そんな会議が楽しい。
会場もリラックスした雰囲気が良い。
あんなこと言ったけど、どうなるのだろう。
こんなこと纏めたけど、できるのかな。
「期待のかかる会議」だったと思いました。
もう少し詰めの時間がほしかった、というのが実感でした。
≪司会 酒井利江≫
司会という役を仰せつかり微力ながらお手伝いをさせて頂きました。不慣れなことで
不安でいっぱいでしたが、皆様の温かい雰囲気に支えられ無事に終えることができて感
謝しています。当日は会場の皆様にわかりやすく伝わる様、またファシリテーターさん
が作り上げた会場の空気感を損なわない様、話し方、間合いなどを念頭に置いて望みま
したが、思うようにいかないこともあって、途中自分の無力さに心が折れてしまい「も
う無理」と投げ出したい気持ちになりましたが、隣でもうひとりの司会の方が励まして
くださり、要所要所で的確なアドバイスをくださり、何とか最後まで務めることができ
ました。私にとって司会のパートナーがSさんであったことがとても大きな安心要素で
あり、助けてくださったことに本当に感謝の一日でした。
今回初めて、企画・運営に携わり、当日は拙い司会となりましたが、貴重な経験をさ
せて頂きました。討議会の最後に参加してくださった皆様のたくさんの笑顔を見ること
ができてよかったです。実行委員会の皆様を始めご参加くださった皆様に心から感謝申
し上げます。ありがとうございました。
- 19 -
■各グループの討議結果
第1回討議結果
第1回話し合いテーマ:楽しいと思えることを、書き出そう。
とんぼ グループ
①
イベント参画 ( お祭り、運動会、バーベキュー )
②
アウトドア ( サイクリング、散策、ハイキング )
③
コミニュケーション・場造り ( 詩吟・茶話会 )
残しておきたい意見
投票数
7
1
4
かき グループ
①
地域と人のつながりを楽しむ !!
②
豊かな自然を楽しむ !!
③
--残しておきたい意見
投票数
5
2
さんま グループ
①
スポーツ観戦⇒表示して下さい。(応援します)
②
草むしり隊⇒これが楽しいんです。!
③
歩いてできた新しい仲間 !⇒散歩でできる交流
残しておきたい意見
投票数
14
5
1
くり グループ
食べる。○○を造る(食べ物を作って食べさせたい)食べあるき、飲みあるき
①
②
リフレッシュ、癒し、命のせんたく(旅行)
③
各サークルで、技をみがく!
残しておきたい意見
すすき グループ
①
朝焼けや星空、四季折々の絶景を見る。
②
グルメ歩きをする。新しいお店の開拓!!
③
お店やイベントなどの雑貨を見て回る。ハンドメイドを作る。
残しておきたい意見
①
②
③
残しておきたい意見
いちょう グループ
オリンピックのキャンプ地を呼ぶ! おもてなし♡
お出かけ
趣味
もみじ グループ
①
イベント企画の実行する組織づくり。有志募る。
②
安心安全な食材を地産地消。まずは学校給食から。
③
山を使って山ガイド、ヒルクライムコースを作る。
残しておきたい意見
- 20 -
投票数
5
3
2
投票数
5
10
2
投票数
15
2
0
投票数
5
8
6
第2回討議結果
第2回話し合いテーマ:ふじおかでやってみたい、こんな楽しいこと。
とんぼ グループ
①
藤岡ならでは、 ( 高山長五郎イベント・風立ちぬイベント )
②
イベント企画 ( 集約コラボレーション )
③
--残しておきたい意見
かき グループ
①
いつでも、どこでも、誰でも楽しめる
②
情報発信の多様化(ミニFM局・録画ライフラリー・広報車)
③
毎年 花火大会
残しておきたい意見
さんま グループ
①
結婚式場 ♡ ソフト企画 ・秘境の古民家利用・神流湖、三名湖、ボート結婚式
②
老若男女が一斉に集えるイベント企画
③
ようこそうちへ ⌂ ご自慢の庭でお茶などいかが?! オープンガーデン
残しておきたい意見
①
②
③
残しておきたい意見
くり グループ
ららん藤岡活性化!(市民が行きたい場所)
みかぼ未来館を開放!(天体観測会)
市民がほこれる何かが欲しい!
花火を5年に一度からもう少し短いスパンにする
市民であればだれでも無料に施設を利用できる様にしてほしい
すすき グループ
①
交通網の整備(八高線の増便、私鉄(東武東上線)乗り入れ、高崎線の新駅)
②
ショッピングモール(諸施設)
③
サークル活動の補助金のお願い
残しておきたい意見
いちょう グループ
①
関東一のショッピングモール
②
みんなが楽しめるイベント
③
藤岡ブランド 世界へ
残しておきたい意見
もみじ グループ
①
土手に桜を
②
IC付近の開発(ショッピングモール等)
③
有効利用・・・既存のものを
残しておきたい意見
- 21 -
第3回討議結果
第3回話し合いテーマ:ふじおかでの楽しみ方、再発見
とんぼ グループ
①
知ろう ! 藤岡 ! 再発見 ◐◐"
②
高山社(イベント作り-長五郎祭・高山長五郎賞の発信)
③
--残しておきたい意見
①
②
③
残しておきたい意見
かき グループ
藤岡の歴史を知る
自然や空きスペースの有効活用
街のアピール
さんま グループ
①
全国初 !! 市民自由参加型式結婚式 ♡他人の挙式を祝う街 ふじおか。
②
--③
--残しておきたい意見
投票数
3
5
投票数
7
4
投票数
21
くり グループ
いってみよう!! やってみよう!!
情報をキャッチ、そして発信!!
街の活性剤の注入!!
投票数
6
1
1
すすき グループ
①
出会い、同世代合コン
②
遊び=集客 子供と大人が一緒に楽しめる遊園地や屋台
③
健康や学習などの生きがいを見つける。
残しておきたい意見
投票数
11
3
1
いちょう グループ
再発見 日本三大!!アルカリ温泉
再発見 サークル発表祭
投票数
15
1
もみじ グループ
花 ふじ・サルビア・ポピー・冬桜・その他いろいろ
自然 遊歩道・軽登山・サイクリングロード
めぐりマップ 居酒屋・史跡・まつり・花・自然
はとバス
投票数
0
2
9
①
②
③
残しておきたい意見
①
②
③
残しておきたい意見
①
②
③
残しておきたい意見
- 22 -
■各グループの討議内容
第1回話し合い:「楽しい」と思えることを、書き出そう
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
とんぼ
森谷
萩原
小柳津
イベント参画
・観光キャラバン
・地域 (隣保班) のバーベキュー
・お祭り参加
・夏祭り (鬼石) 模擬店
・お祭り(見学)
・運動会に参加する
・運動会を見る
・プール遊び
・宝探し
くくりの意見 趣味・観賞
各ふせん
・写真展を見る
・写真を撮る
・絵画展を見る
・映画鑑賞
・観劇
・花火大会を見る
・図書館で本を読む
・テレビを見る
・音楽を聴く
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
柿
小島
金子
福田
人とのつながり
・地域の行事への参加 お祭り等
・高年齢でも参加出来る体を使っ
たイベント
・皆さんともっと知り合いたい
(楽しい話を聞く)
・近くの公園(広場)で皆で ラジ
オ体操系筋トレ
くくりの意見 仲間
各ふせん
・同じ趣味の仲間との集まり
・スポーツ
バスケ・サッカー・野球
・キャンプ
・川でバーベキュー
・酒蔵見学
・BBO
・花火
・花火大会の見物
・旧所名跡の見学・ツアー
・市内回遊
・講習で知り合った仲間たちとの
食事会・旅行
・友達とご飯を食べる
白田
林
アウトドア
・サイクリング
・ハイキング 2件
・散策(庚申山等)
・山菜採り
・パークゴルフ
・ゲートボール
コミニュケーション場造り
・詩吟 (藤岡八景)
(藤岡を書いた詩吟の広報)
・お茶のみ・おしゃべり
・仲間と話す・茶話会
・孫育て
・商店でのショッピング
・目ッピング
・植木 (果樹)
・草花を育てる
・野菜作り
・最高の、ご飯のおかず選び
・酒に一番合う、つまみ選び
・ボートレース
荒井
志倉
ボランティア
・仕事での小中学校や幼稚園・保
育園に行く事
・何らかのボランティア
趣味
・野菜作り家庭菜園
・料理
・写真
・おしゃれ
・図書館を利用して読書・DVD
・韓国ドラマ
・韓国語の勉強
・買い物
・陶芸
- 23 -
自然満喫
・自然観賞
・中栗須のサザンカ・ブルー
ベリー(特色)
・果物狩り
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
さんま
竹村
梅島
設楽
草むしり隊
・ガーデニング仲間との交流
・素敵な庭を見ること
・庭いじり
・庭の草むしり
・花の写真
・収穫
・ガーデニング 2件
・草むしり
松本
田口
イベント
・鬼石夏祭り
・バーベキュー大会
・屋台の食べ歩き
・もちつき大会
くくりの意見 趣味
各ふせん
・鳩レース
・木工
・せんたく
歩く
・さんぽ
・初日の出をみる
・ウォーキング
・庚申山歩け歩け大会
くくりの意見 ファミリー
各ふせん
・妻との買い物 (スーパー)
・ファミリー麻雀
・絵描き (絵心勝負)
・孫と遊ぶ 2件
その他
・バス旅行
・花火大会
・環境団体での活動
・市内のゴミ拾い
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
くり
竹村
曽根
榊原
夢
・ドコでもドアがほしい
・空とぶ自動車があったらなあ
・宝くじに当たったらどうしよう
・独身時代にもどってみたい
松浦
新井
食べる事
・おいしいおつまみを作って
皆に食べさせたい
・(公民館の)お料理教室
・おいしい物を食べに行く
・食事会
・料理(お菓子作り)
・食事会(皆で鍋料理又は持ち込
み)
・食べ歩き
・大バイキング
・最高においしい料理を食べる会
・飲み会
スポーツ・観戦
・スポーツ観戦 3件
・熟年野球 (ピッチャー)
・中学野球監督
・みんなで太極拳
・運動会
・朝一番のラジオ体操
観劇・観賞
・ジャズのえんそうを聞く
・劇団「四季」を観る(呼んで
下さい)
・自転車
心のリフレッシュ
・洋服のリサイクル
・買い物
・有名人との話し合い
・コンサート
・(思い出の曲)名曲を聴く
会
くくりの意見 ゲーム大会、競技
各ふせん
・大マージャン大会
・大チンチロリン大会
・大花札大会
・大トランプ大会
・大10点半大会
・1台のバスに乗ってバクチ大会
・一芸をひろうする会
・輪ナゲ
・ゲートボール
・ソフトボール
自然とのふれ合い
・メダカの観察(いやされる)
・犬との散歩
・花作り(苗をいただいたりあげ
たり)
・野菜作り(草たいじはきつい)
・蛍がり
・野菜作り
・草むしり
昭和のレトロ
・昔話をする(苦労話、子育
て話等)
・楽しかった思い出話
・趣味を語り合う
くくりの意見 技をみがく
各ふせん
・コーラス
・俳句(水明に入ってください)
・書道
・スノーボード
・カラオケ
・仲間とテニスをする
・手芸
・カラオケ
家族とのふれあい
・孫の来訪(運動公園がうける)
・子供の部活の応援
・サッカー
癒し、リフレッシュ、命のせんたく
- 24 -
・旅行
・川遊び
・温泉
・キャンプ
・ハイキング
・見学会
・温泉情報を語る会(名湯)
グループ名
すすき
メンバー
舘野
清水
常澤
くくりの意見
自然
各ふせん
・バーべキュー
・飲み会
・鍋パーティー
・朝夕焼け・星空を見る
・山小屋で語る
・森林浴
・夜景を見る
くくりの意見 ドライブ
各ふせん
・ドライブ
・ツーリング
くくりの意見 人とのふれあい
各ふせん
・家族みんなでやること
(何でも)
・フェイスブック
・お祭りに参加する
・子供と話す、遊ぶ
・犬の散歩
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
いちょう
久保田
桐渕
新井
スポーツ
・ウォーキング
・サイクリング
・バスケット
・ゴルフ(ゴルフ場がたくさんあ
る)
・エアロビクス(みずとぴあ内)
・バレーボール
・ユニホック
・サッカー観戦
くくりの意見 趣味
各ふせん
・ツーリング
・ドライブ
・セミナー
・音楽
・カラオケ
・将棋
・読書
RICO 大澤
買物
・雑貨を見て回る
・ショッピング
食べる
・料理を作る
・グルメ歩き
・飲食
・カフェ巡り
趣味
・建築物を見て回る
・カメラ(トリックアート・動
物)
・音楽鑑賞
・絵画鑑賞(美術館)
・イベントに参加
・工作、手芸
・読書
・書道
・手紙を書く
・映画鑑賞
・楽器演奏
田口
福島
交流
・国際交流
・合コン
・笑顔で話ができる
・高速の側道の桜見会をして欲し
い
・住んでいる所の活性化(イベン
トがない)
・空いている土地・畑を花でいっ
ぱいにする
・オリンピックのキャンプ地を呼
ぶ
食
・ラーメン食べ歩き
・お菓子
・料理
くくりの意見 酒
各ふせん
・飲み会
- 25 -
スポーツ
・スポーツをすること、見る
こと
・ゴルフ、テニス
・山登り
癒し
昼寝
お出かけ
・旅行
・温泉
・動物園
・遊園地
・ディズニーランド
・ショッピングモール散歩
お祭り
・獅子舞
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
もみじ
黒澤
代田
米村
食
・スイーツ屋(お菓子屋)さんめ
ぐり
・おいしいものを食べる
・産直めぐり
・ソースやトマトケチャップなど
作る
・ワインの飲み会に行く
・飲み会
・カフェ
・カフェめぐり
くくりの意見 ひとりでできるもんインドア
各ふせん
・読書(含むマンガ)
・ガーデニング
金澤
アクティブ
・子どもたちと練習
・音楽のライブに行く
イベント企画
・天体観測イベント
・デザイン
・トンネルに子どもたちのアート
を描く
・(高山社跡)好きな着物を着て
秋を楽しむ 一時に町を歩く
・市内の建物を使ってサークル
活動の発表の場にし、スタンプ
ラリーのようなものをする
・フリーマーケットのスタッフを
やる
・藤岡市出身の著名人について知
る
・山の中を歩き木について学ぶイ
ベント
・映画
・ロケ地
・花火
・アート
- 26 -
アウトドア
・ツーリング
・旅行(古墳めぐり)
・BBQ
・キャンプ
・山
第2回話し合い:ふじおかでやってみたい、こんな楽しいこと
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
とんぼ
小島
米村
新井
藤岡ならでは
・数学オリンピック
・風立ちぬDVD発売イベント
・高山長五郎憲章を作りイベント
開催
・藤岡農園を早く造ってほしい
(子供達の為に)
・高山社を盛上げるように着物を
着てみんなで歩こう(着物を着る
きっかけがないので)
田口
林
イベント企画
・町をアートに(飾付をした鬼石の
ような感じに市内をアートに)
・各地区の祭の集約イベント
・街中解放イベント
・料理大会
・花火大会
・毎年花火をあげて
・国際交流
・藤岡特産のものを生でなく、
スイーツ等で楽しむ
・街中のイルミネーション
・みかぼのイルミネーションを
もっと増やす
・街コン
・音楽祭
くくりの意見 街造り
その他
各ふせん
・街のプロムナード作り
・ビアガーデンが欲しい
・子供たちの絵を市内全体に書い ・囲碁・将棋・オセロ等のまとめ
たら楽しい
た大会の開催
・藤岡にショッピングモールを
・小公園造り
作って
・自家用車の展示会
・雑談喫茶(井戸端的)
・雑談飲み屋
・お茶・お菓子を食べながらの図
書館
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
柿
小柳津
松浦
竹村
皆が楽しめる場所造形
・楽しみながら散歩できる場所・
公園
・自然が楽しめるウォーキング
コース
・遊園地を建てる
・居酒屋が多く並んだ飲み屋街を
造る
・飛行場
・オープンガーデン
・市民農園を作って貸し出す
くくりの意見 情報発信の場を作る
各ふせん
・ミニFM局を立ち上げて情報発信
・録画ライブラリー(1週間)
テレビ・・・BSを含めすべての
チャンネル
ラジオ・・・FM放送(取り忘れて
もこのライブラリー
があればOK)
スポーツイベント
・山歩きイベントコース作り
(高山社周辺等)
・ハイキング(距離別・年齢
別)
・市民球場でプロ野球の試合
・地区対抗スポーツ大会
清水
志倉
一人でも恥ずかしくなく出席できる花火大会
・一人でも出席できる旅行
・花火大会
・藤岡グルメツアー
・藤岡祭りで花火大会
・レストラン
・花火大会をもっと多く開催
利用角度を !!
・街中に気軽に利用できる場所を
作る
コミニュティ広場の様なもの
空家の有効利用
・図書館を楽しく利用できるよう
にする
例えば武雄市のようにTSUTAYAと
のコラボ
- 27 -
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
さんま
代田
萩原
新井
施設+α
・美術館 藤岡
・藤岡 博物館
・資料館 (充実性のある)
・結婚式場 手作り
・イオンモール
・デパート
田口
みんなでやろう イベント企画
ようこそ ウチ へ
・子供から高齢者まで交流できる ・ガーデンめぐり
イベント
・オープンガーデン
・イベント発信基地
・新しいイベント (コスプレ大会)
・夕日絶景・朝陽スポット 探し
ツアー
・大声選手権inふじおか
・金魚すくい大会
・歩行者天国
・路上ライブイベント
くくりの意見 その他
各ふせん
・地産地消のカフェ (ランチ)
・空き地利用の花畑
・野外ステージ
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
くり
松本
舘野
音楽の店(場所)
曽根
白田
金澤
自然活用
・音楽の場(ライブができるなど)
・山を利用する天体観測会
・名曲を聴かせる喫茶店
・ペットの活発化
・生演奏するレストラン
・スケートボードができる場所
・音楽会などのイベントもりだく ・高山社までのアクセス『そこだ
さん
け』ではなく、そこまでのルート
を楽しく。文化的に。
・名選手、団体が来れる合宿所、
施設
・藤岡市民も行きたいと思える場
所づくり
くくりの意見 他に負けないお店
藤岡に住んでて良かった?
各ふせん
・鮮魚店
・市民生活が安心してできる事
・レストランの充実
・市民であればだれでも無料
おいしい物が食べたい
市の施設を利用できる様にして
・定食食堂
ほしい
・市民がもっと元気の出る
市制にしてほしい
・花火を5年に一度から
もう少し短いスパンにする
・ちがう世代との交流が保てる
場所をつくる、アイディアは?
・アートを生かした街づくり
(統一した外観? 暗いトンネル
にアーティストに絵を描いてもら
う)
・中途半端ではない何か
ひとつ大きな物を作る
くくりの意見 映画館を!!
各ふせん
・映画館
・映画のロケ地を誘致
・小さな映画祭
- 28 -
お店
・洋服屋
ららん藤岡活性化
・自由にイベントを発信する
有志の組織を作る
・ららん藤岡活性化
・24時間の店(インター
ネットカフェなど)
・軽井沢に負けない人集め
(軽井沢に行く前に人を止める)
・最高に美味しい食事処
・スウィーツなら負けない店
づくり
グループ名
すすき
メンバー
森谷
荒井
常澤
くくりの意見 イベント
各付箋
・全国規模の大会
・駅伝大会
・パラグライダー
・モトクロス場、カート場
(山間部)
・植木市(花・果物)
くくりの意見 インフラ
各付箋
・住宅街の街灯設置
・ウォーキング用の道路
・山野草の植栽(庚申山)
・空家の扱い
・レンタサイクルの設置
・サイクリングコース
(庚申山周辺)
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
いちょう
竹村
設楽
桐渕
大型ショッピングモール
・大型ショッピングモール
・道の駅
・フルーツ店、こんにゃく店、帽
子店
・カラフルテープ店、手芸店、花
店
・種苗店、樹木・花店
・内装店
・映画館
・リサイクル店
・50代~60代のストレッチ施設
くくりの意見 情報
各ふせん
・インフォメーション
・日本一、世界一づくり
・ご当地ブランド(グルメ)
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
もみじ
黒澤
福島
梅島
交通インフラ整備
・高崎線の北藤岡駅
・公共交通手段
・歩いて行ける駅
・老いて車に乗れなくなったとき
くくりの意見 新名所
各ふせん
・酷暑でも歩ける涼しい散歩道
・烏川に桜
久保田
施設
・ショッピングモール
・映画館
・ラウンドワン(若者が集まる)
・トレーニングルーム
・飲み屋
・コミュニケーションを図る
スペース
お願い
・色々なサークル活動に対する補
助金
福田
交通網
・路面電車
・駅の整備
・八高線の複線化・増便
・公共交通の充実
(巡回バス等)
大澤
・展覧会用の催し物
・おいしいコーヒー店
・みずとぴあより大きな運動施設
・四季の花が咲く丘
・誰でも作れるお菓子作り店
・おもしろおかしい張りもの店
イベント
・県内みこし大会
・県内ゆるキャライベント
・ご当地アイドル
・花火大会(毎年)
・群馬県内B-1グランプリ
・市民全員でギネスに挑戦
施設
・テーマパーク
・遊園地
・山小屋
・JRの駅
・夜景をみたい
榊原
ショッピングモール
・ICに近いショッピングモール開
店
・ショッピングモール
福祉
・病院の充実(救急、小児)
- 29 -
既存施設の有効活用
・超過酷 二千階段~高山社
跡マラソン
・ゴルフ場跡に総合レジャー
施設
・土師神社 相撲全国大会
・ブランド農産物(なし、ト
マト、イチゴ)
第3回話し合い:ふじおかでの楽しみ方、再発見
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
とんぼ
小島
米村
新井
再発見
・商店街の活性化
・アウトドア王国 藤岡
・みかぼ未来館でイベント
・みんなが気楽に集まれるイベン
トが小まめにある
・フルーツ王国 藤岡
・地酒を楽しむ
・メインストリートの開放
・市街地の装飾
・スポーツイベント
柿
小柳津
松浦
竹村
藤岡の歴史を知る
・高山社へ行ってみる
・藤岡市内の歴史巡りガイドを
育成実施する
・藤岡の歴史を知る
・藤岡市内の神社・寺めぐり
田口
林
高山社
・高山長五郎賞を全国に発信する
表彰式イベント
・藤岡が繊維情報の中心と成るシ
ンクタンクを作る
・長五郎祭
・藤岡市全体で行う祭
・イベントの集約
・長五郎の映画作り
・長五郎の歌作り
・産物の市場作り
・高山長五郎を前面に出すイベン
ト
・高山社跡の周りを整備し歩け歩
け・マラソンのコースを作る
・桑製品の開発
清水
志倉
街の場所作り
・スポーツ(団体・スケートボー
ド)
希望
・ららんの周りをもっと開発
して映画館は如何でしょうか
・庚申山をもっと花を植えた
りしてきれいにしてほしい
・ビアガーデン
・街(市)の中を花でまとめる
自然の有効利用
・藤岡の自然 桜山・藤の丘
・藤の咲丘からのハイキング
・藤岡の自然を利用したハイ
キングコースの設置
・ホタル
・川で遊ぶ (自然と戯れる)
くくりの意見 街造り
各ふせん
・音楽活動
・藤岡音楽祭の実施
教室サークル
・絵を描く
グルメ
・グルメ
・藤岡市内でのグルメツアー
・飲食
くくりの意見 空きスペースの有効活用
各ふせん
・街中の空家を利用してコミュニ
ティスペースを作成する
・遊休農地の有効活用 希望者に貸し出す
街のアピール
・フィルムコミッションを立ち上
げて高崎・前橋の様に映画のロケ
地にする
特殊
・藤岡市内でのコンビニだけ
めぐる
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
さんま
代田
萩原
新井
田口
市民活動で"祝"結婚・市民自由参加形式結婚式
・花火もあげる ・スタッフ
・引出物
他のイベントとコラボ
手作り結婚式のスタッフ募集 三波川リンゴ
学生さんも、子供も もりあげ係り
藤岡梨
合唱団
いちご
・場所
中央高の和太鼓
三波川みかん
土と火の里
チアガール
地産で食材・食品の提供
廃校の活用
ライブとコラボ
土と火の里の作品
桜山
学校のブラバン
歩行者天国結婚式
北高の花・テーブルフラワー
三波石峡
学生の合唱団
ふじの丘 バージンロード
北中ヨサコイ
庚申山
仮装参加結婚式
路上ライブ結婚式
- 30 -
グループ名
くり
メンバー
曽根
白田
松木
くくりの意見 情報をキャッチそして発信!!
各ふせん
・市の広報に出来るだけ目を通す
・情報交換の場に参加
・いろいろな情報をキャッチする
・興味深いイベントが立ち上がっ
たら広報以外にもフリーペーパー
やネットを使い、たくさんの人に
知れ渡るようにする。
・発信力を強める。
グループ名
すすき
メンバー
荒井
久保田
森谷
くくりの意見
出会い
各付箋
・同世代での街コン
・一人世帯の出会い
・年代別合コン
くくりの意見 イベント
各付箋
・ダンス大会
・フリーマーケット参加
(同時にC-1グランプリ開催)
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
いちょう
設楽
福田
大澤
自然
・星の観察、天然+プラネタリウム
の利用
・烏川キャンプ場の利用
・ふじの丘で自然の中で遊ぶ
・三波川ホタル
・清流、川
・田畑の回りを歩く
・自然を利用した遊び
キャンプ・BBQ・川遊び
・花の写真撮影
・近くの山に登る
くくりの意見 施設
各ふせん
・藤岡温泉
・土と火の里
・公民館(公共施設)を利用して
趣味を広げる
グループ名
メンバー
くくりの意見
各ふせん
もみじ
横尾
福島
梅島
自然活用
・散歩の時の話し合い
・遊歩道めぐり
・サイクリングロード
・湖
・軽登山
・烏川、神流川岸のウォーキング
コース(せめて草刈り)
・ほたる、野鳥観察 もっと気軽
に参加
・ドライブ
くくりの意見 花
各ふせん
・花咲く、いろんなところで
・花を植える 桜がダメならサル
ビアとか
金澤
街の活性剤の注入!!
・商店街の活性化(空き店舗をリ
ノベートして街づくりを考える空
間にする)
・ららん藤岡のハブ施設化(市民
が行きたい場所になるため店を集
める。広報活動に力を入れる)
行ってみよう!! やってみよう!! ・趣味のサークルに参加
・花火を毎年?意見を伝える
・市の名所を月に一度見学す
る
・高山社に行ってみる
・市の施設を月に一度は利用する
・積極的にイベントに参加
・協働参画のイベントに協力する
・子供育成イベントに協力す
る
・市民の声への投書
・スポーツ教室に参加
常澤
健康
・学習センターで朝のラジオ体操
・ウォーキングコースの整備
集客
・お台場合衆国の様な屋台村
・立ち食い飲み屋
桐渕
竹村
グルメ
・グルメストリートを作る
・野菜、フルーツ販売
・キムトマうどん
・ラーメンの試食
・秋の収穫祭
榊原
めぐりマップ作成
・居酒屋めぐり
・おいしい店もっと知りたい
・マニアック史跡めぐり
・まつり等イベントめぐり
広報
・イベントの広報 自分も広める
努力(口コミ)
・今日いただいた資料をもっと活
用 祭、イベント、スポーツ大会
等の再認識
- 31 -
学習
・まちなかカフェ
・雑学勉強会
・傾聴ボランティア
遊び
・藤岡に関係するテーマパー
ク
・家族で遊べる遊園地
・三名湖に子供用ボート乗り
場を作る
イベント
・ボール投げ大会
・市内ツアー
・サークル発表
・藤岡産業祭
・大声張り上げ大会
・靴投げ大会
・藤岡出身有名人イベント
農
・やさいを置いてくれる
・果物狩り
花火
・おまつりで花火
■参加者アンケートの結果
1.参加された動機は何ですか。(複数回答可)
①市政に興味があった
②まちづくりに興味があった
③テーマに興味があった
④市民討議会に興味があった
⑤チラシを見て興味があった
⑥知人から話を聞いた
⑦当日予定がなかった
⑧その他
単位(票)
6
9
1
11
2
0
4
5
38
15.8%
23.7%
2.6%
28.9%
5.3%
0.0%
10.5%
13.2%
自由回答欄
・最初は、午後5時までの長時間に不安がありました。
・周囲の方々とは会話ができても、この場で言うことができなかった。
・活気のある街にしたいです。
・通知が来たので参加してみようと思った。
・父親の誘い。
2.参加された感想はいかがですか。
①大変満足
②満足
③不満足
④その他
⑦当日予
定がなかっ
た
⑧その他
①市政に
興味があっ
た
②まちづく
りに興味が
あった
⑤チラシを
見て興味
があった
④市民討
議会に興
味があった
③テーマに
興味があっ
た
単位(票)
10
19
0
0
29
34.5%
65.5%
0.0%
0.0%
自由回答欄
・他の人の考え方も大変参考になりました。
・とても楽しかったです。
・楽しくはできたと思いますが、本番はなかなか上手くできなかった。
・藤岡市を振り返る事ができた。
・藤岡の再発見がいろいろあった。
・楽しく参加できた。
3 . 情 報 提 供 に よ っ て 新 た な 情 報 を 得 ら れ ま し た か 。単位(票)
①得られた
28
②得られなかった
0
③その他
1
29
自由回答欄
・知らない事が少し分かった。
・参加者の方々の情報が参考になった。
・日本三大アルカリ温泉が藤岡にあったのは勉強になった。
・大いにためになった。
・まだまだ知らない事がたくさんありますね。
・自分達の事なので、もっと色々考え実行したいと考えました。
・知らない事が沢山あって、情報発信の大切さを実感しました。
・資料や他の発言に新しく気づかされることが多かった。
・まつりが多いです。
- 32 -
96.6%
0.0%
3.4%
①大変満足
②満足
③その他
①得られた
4.話し合いの方法について、どう思いましたか。
(複数回答可)
①話しやすい方法だった
②最初はなかなか言葉が出にくかった
③話しづらかった ④短いと感じた
⑤時間はちょうどよいと思った
⑥長いと感じた
⑦グループの人数は多いと思った ⑧グループの人数はちょうどよい
⑨グループの人数は少ないと思った
⑩その他
単位(票)
23
6
0
2
7
3
0
22
1
0
64
35.9%
9.4%
0.0%
3.1%
10.9%
4.7%
0.0%
34.4%
1.6%
0.0%
⑧グループ
の人数は
ちょうどよい
⑤時間は
ちょうどよい
と思った
単位(票)
27
1
1
29
①話しやす
い方法だっ
た
②最初はな
かなか言葉
が出にく
かった
⑥長いと感
じた
自由回答欄
・6~8人ぐらいのグループの方がいい。
・皆積極的で藤岡に対して熱意を感じた。
・良い雰囲気でした。
・意見を出しても否定されないところが良かった。
・話しやすい人数であった。
5.無作為抽出による参加者の選出は、どう思いま
すか。
①無作為抽出の方法はよいと思う
②公募がいいと思う
③その他
⑨グループ
の人数は少
ないと思っ
た
93.1%
3.4%
3.4%
②公募がい
いと思う
④短いと感
じた
③その他
自由回答欄
・若い人がいたので若さをもらえて良かった。
①無作為抽
出の方法は
よいと思う
・希望者だけじゃ知らない人もいるので、1回参加するべし。
・自由参加でもよいと思う。
6.これまでに、市が主催する市民参加型事業へ参
加したことがありますか。
①ある ②ない 単位(票)
7
22
29
24.1%
75.9%
①ある
自由回答欄
・これからこのような座談会があれば積極的に出席したい。
②ない
7.討議をする中で、これまで持たれていた「まち
づくり」の考えに変化はありましたか。
①自分の考えが参加前と比べて大きく変わった
②どちらかというと変わった
③どちらかというと変わらない
④変化は無かった
⑤その他
単位(票)
6
16
3
3
1
29
20.7%
55.2%
10.3%
10.3%
3.4%
自由回答欄
・市民一人一人の意見や活動が大事ですね。
・自分で出来る、花を植える事などは今までもしていたのですが、もっ
と頑張ろうと思いました。
・藤岡活気ある街になってほしいと思いました。
・藤岡全体をもっと知りたいと思う。
- 33 -
④変化は無
かった
⑤その他
③どちらか
というと変
わらない
②どちらか
というと変
わった
①自分の考
えが参加前
と比べて大
きく変わっ
た
8.今後、どのような討議テーマがよいと思いますか。
自由回答欄
・住み易い、明るい藤岡。情報発信の仕方(方法)。
・ゴミ問題。地域のきずな。人を集めるにはどうすればいいのか。
・地元の情報発信の方法を考える。
・子供がいきいきと育つ、町。
・活気ある市政。
・もっと住みよいまちになるために藤岡市に必要なもの。
・同じような内容でも良いと思う。多勢の方の意見を聞き更に実行に移して欲しい。
・藤岡市が住みたい(生活)町No.1になるためには。
・前回、前々回・・・の結果や進捗について、評価、新展開、又は市民へのフィードバック。
・主催するものが決まっていてそれをどうにして開催するかなど、具体的、実現的なものが良いと思う。
・市の未来を考えた討議会をしていただきたいと思います。未来の自分の事だからです。(防犯パトロールを続けているのです
が、子供達の未来をもっともっと考えたいと思う。)
・食べ物(地産地消したいか、安ければよいか等)について。地区のルールについて。
・市民の25%を占める高齢者を対象とした生きがいづくり・・・etc
・今後の理想を語って、どうすれば実行できるのかを考える。
・街づくりや街のアピールポイントみたいな感じが良いような気がします。
・藤岡の魅力をPRするには?
・具体的なテーマを準備して、話し合いを持ったらいいと思う。
・文化、教育、育成について。
・街づくり、活性化。
・藤岡といえば○○を決めること。
・将来のまちづくりに関すること。(夢あふれる)
9.討議会に参加した感想はいかがですか。(複数
回答可)
①今の討議会をもっと発展させていければよい
②違うテーマについても話し合ってみたい
③もっと機会を増やしてもらいたい
④運営側として参加したい
⑤その他
④運営側と
して参加し
たい
単位(票)
21
6
6
4
0
37
56.8%
16.2%
16.2%
10.8%
0.0%
自由回答欄
・参加した事で藤岡市に対する考えが変わった。
・楽しいと思うのでこれからもがんばっていった方がよいと思います。
・なごやかな雰囲気で話し合いができたので楽しかったです。
・規模の小さいものも増やした方がよい。
- 34 -
③もっと機
会を増やし
てもらいた
い
②違うテー
マについて
も話し合っ
てみたい
①今の討議
会をもっと
発展させて
いければよ
い
10.その他お気づきの点などございましたらお願い致します
・引っ越して来て3年目、ほとんど藤岡の事を知らなかったのが、今回の参加でタイトル通り、言ってみて、やってみてを心が
けたいと思いました。
・元気がある街にしていきたい。若い人達の集まりやすい基地作りを進める。
・今まで町づくり等に参加し、自分たちが取り組んできたものが今日の意見の中ででてきたので、もっと活動を市民の皆さんに
知っていただく方法を考えたいと思った。
・もっと機会を増やして人数を増やせると、市民の考え方を知る事ができるのではないでしょうか。
・本日参加させて頂きありがとうございました。見ず知らずの方と同席させて頂き、日頃思っていたことが意見として取り上げ
て頂けたことに感謝すると共に、今後はこの場で出た意見を実行へ移して頂くことが最大な成果と思います。又、若い子供達
に(職の無い)こういった機会を設け仕事を手助け出来るような行政をして頂きたい。又、市長におかれましてはご多忙中に
も係らず途中迄ご参加頂きましたが、討議の場も見て行っていただけたら尚良かったと思います。スタッフの皆様、本日は大
変ご苦労様でした。
RICOさん素敵な歌ありがとう!!
・大変楽しかったです。また機会があれば、ぜひ参加させていただきたいです。運営の皆様の対応がとても良かったです。あり
がとうございました。
・グループワーク発表の際に、テーマの主旨からズレてしまう事がありました。
・具体的なテーマの方が討議しやすい。
・全体的に年齢も高い為、もっと年代を分けた方が意見が出やすいと思う。
・楽しい雰囲気で討議が出来たと思いますが、中身濃くは難しかった気がしています。
・グループの中に一人、進行係の人がいたのは正解だと思います。住んでいる藤岡市の活躍、発展を願います。協力していける
機会があれば、参加したいと思います。そのためには情報発信をお願いします。いろいろな世代の人との交流がもててよかっ
たです。
・3回の話し合いのストーリーを整合するのに頭が混乱した。(1回目の投票の上位が記憶に残らなかった。)
1回目 現状分析 2回目 目標設定 3回目 施策、具体案の作成
上記のようなストーリーにすれば、参加者の共有が図れると思います。
・どのグループからも出ていたと思われる花火について、5年に一度から、もう少し短い期間で開催できるよう市政に声を届けて
もらいたい。
具体的にどう動いたら反映されるのか。例えば商店街の空き店舗利用ならば、業者の方や不動産、建築家の方々も同席して、
反映されるのを実感できたらいいと思う。
・もっと自由に話がしたかった。
・表現は違えど他の班とかぶってしまうので、「かぶらないもの」を条件につけると、いろいろ意見が出そうです。話し合わず
に意見を出させるのであれば、事前に提示しておいてもいいのでは?おしゃべりにむちゅうで、意見に集中できない人もいそ
う。
・アンケートで提案されたテーマを設定する、とか。(事前に参加希望者から聞いたものの中で)前もって細かいテーマ、討議
内容を知らせておく。
- 35 -
- 36 -
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
21
File Size
1 618 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content