close

Enter

Log in using OpenID

CORPORATE GUIDE - JTEKT 株式会社ジェイテクト

embedDownload
CORPORATE GUIDE
M e s s a g e
私たちジェイテクトは、2006年1月に光洋精工と豊田工機が合併して誕生しました。
世界トップクラスの軸受メーカー光洋精工と、世界有数の優れた技術を持つ工作機械
メーカー豊田工機両社が培ったトップクラスの技術とモノづくりへの情熱を1つにし、
自動車部品、軸受(ベアリング)、工作機械のシステムサプライヤーとして、世界に誇る
ナンバーワン商品、
オンリーワン技術をお客様に供給し、社会に貢献し続けています。
たとえば、世界に先駆けて電動パワーステアリングの開発・量産に成功し、現在でも世界
ナンバーワンのシェアを誇っています。また、1200℃を超える厳しい環境下でも高い
精度と耐久性が求められる鉄鋼圧延機用軸受を国内メーカーで始めて開発し、様々な
産業の発展に貢献しています。
さらに、
オンリーワンの技術、流体軸受によって、20年以上使用しても高い精度を維持する
円筒研削盤を生み出しました。
ジェイテクトグループでは、全世界の従業員が共有する指針として
「JTEKT GROUP
VISION」を掲げています。これまでに生み出してきたNo.1、Only Oneの技術・商品
に磨きをかけ、
お客様が真に求めている商品・サービスを提供することを約束し、人々の
幸福と豊かな社会づくりに貢献していきます。
I N D E X
01
TOPメッセージ
02
JTEKTの成り立ち
03
事業概要
05
JTEKTグループ
07
研究・開発
11
自動車部品
13
一般産業分野
17
工作機械分野
21
グローバル
25
CSR
29
取締役社長
安 形 哲 夫
02
History
軸受のKoyo、工作機械のTOYODA。
独自の技術で日本の産業を黎明期から支えてきた光洋精工と豊田工機。
パワーステアリングへのチャレンジ精神を一つに。
それがJTEKT。
産業と時代をリードする企業に進化しました。
▶1943年(昭和18年)
・光洋精機、光重工業を
吸収合併し、高松工場、
・池田善一郎個人商店として、
東京工場となる
光洋精工を大阪市に設立、
輸入ベアリングを販売後
生産に着手
▶1921年(大正10年)
▶1958年(昭和33年)
▶1960年(昭和35年)
・ステアリングの開発・試作を開始
▶1961年(昭和36年)
▶1987年(昭和62年)
・光洋自動機を合併、
奈良工場、豊橋工場として
引き継ぐ
・光洋精工からKoyoブラントの
工作機械を生産する
光洋機械工業を設立
歴史と伝統ある2社がともに手を取り合い、
▶1990年(平成2年)
・亀山工場完成
・仏ルノー社のステアリング子会社
SMI社(現JEU)に資本参加、
技術援助契約を締結
2007年(平成19年)
・風力発電機用大型絶縁セラミック
軸受の開発・量産
・米国に軸受の販売会社設立
2008年(平成20年)
創業者 池田善一郎
▶1963年(昭和38年)
▶1935年(昭和10年)
・大阪ベアリング製造(現ダイベア)
と
業務提携
・徳島新工場完成
・光洋精工株式会社に改組
▶1938年(昭和13年)
・国分工場完成
▶1988年
(昭和63年)
・世界初の電動パワー
ステアリングを
開発、生産
▶1975年(昭和50年)
・米国でベアリングの生産を開始
・引田工場(現香川工場)完成、
テーパーローラーベアリングの
生産を開始
1920~30
1940~50
▶1941年(昭和16年)
・トヨタ自工から工機部門を
独立分業し、
豊田工機を設立。
1960~70
▶1965年(昭和40年)
・トヨダブランドの
TOYODA研削盤を開発
・仏ジャンドルン社と
技術提携し、円筒研削盤の
生産を開始
・トランスファマシン
国産1号機完成
▶1995年(平成7年)
・米国ティムケン社の
ニードル軸受事業を買収
・インドSONA社に資本参加
2009年(平成21年)
・中国で軸受の生産を
開始
・総合技術研究所完成
(奈良県橿原市)
1980
▶1980年(昭和55年)
・自動車用等速ジョイントの
生産を開始
1990
▶1996年(平成8年)
・高級スポーツカー用トルク感応型
差動制限装置(トルセン)
の開発
2006 年
・高精度複合研削盤を発売
2010年(平成22年)
2002年
(平成14年)
・インドで電動パワーステアリングの
生産を開始
電動パワーステアリングの
開発・販売を行う
・5軸横形マシニングセンタを発売
ファーベスを設立
・タイでステアリングの
生産を開始
2011年(平成23年)
・インドネシアで電動パワーステアリングの
生産を開始
▶2003年(平成15年)
・岡崎工場完成
▶1955年(昭和30年)
・軽量低トルクハブユニット軸受開発
▶1998年(平成10年)
▶1986年
(昭和61年)
創業者 豊田喜一郎
▶1992年(平成4年)
・マスタレスカム研削盤
を開発、生産
▶1998年(平成10年)
・4WD車用電子制御カップリング
ITCC生産開始
▶2003年(平成15年)
▶1968年(昭和43年)
・パワーステアリングの生産を開始
・マシニングセンタを開発
▶1972年(昭和47年)
・汎用コントローラTOYOPUCを開発
・三井精機工業と
包括的業務提携(工作機械分野)
・技術開発センター(花園)開設
・高浜工場完成
(現 田戸岬工場)
・ボッシュオートモーティブから
トルセン事業部門を買収
・中国で自動車部品の
生産を開始
・中国で工作機械の生産を
行う豊田工機大連を設立
2012年(平成24年)
産業と時代、
そして心を動かす思いをその名にこめています
・伊賀試験場開所
J が表現するものは、Joint(結合)、Joy(喜び)、Japan。
TEKT が表現するものは、古代ギリシャ語で「卓越した技術
を持つ者」
を意味する
「Tekton」を短縮。
2014年(平成26年)
▶1973年(昭和48年)
・大型軸受技術開発センター
本格稼働
・ブラジルに工作機械の拠点を設立
▶1977年(昭和52年)
・米国に工作機械販売会社を設立
各事業のブランドロゴ
自動車部品
軸受(ベアリング)
工作機械・メカトロ
自動車部品のJTEKTブランド、軸受のkoyoブランド、工作機械のTOYODAブランド。
3つのブランドが確かな技術で豊かな社会づくりに貢献しています。
03
※TOYOPUC、ITCC、
トルセンは当社の登録商標です。
04
Business Field
ジェイテクトの3ブランドが 紡ぐハーモニーで
人・モノ・社会を動 かす。新たな価 値を創造する。
ジェイテクトの 3 つ のブ ランド < J T E K T > < K o y o > < T O Y O D A > は 、
それぞれが互いに共鳴し高め合いながら、自動車部品から、鉄鋼、鉄道、航空・宇宙、
部
して
と
品
フ
ィ
バ
ード
ック
軸受(ベアリング)
ク
ル
マ
の
建設機械、農業機械、風力発電など、さまざまな領域で社会を支えています。
自動車
工
作
機
械
の
部
品
と
し
て
自動車部品
工
作
機
械
で
軸
受
を
つ
く
る
一般産業
マ
クル
の
部
品
05
を
つ
くる
フィ
ード
バック
工作機械・メカトロニクス
※「JTEKT」は当社自動車部品(ステアリング及び駆動系部品)のブランド名です。
「Koyo」は当社の軸受(ベアリング及びオイルシール)のブランド名です。
「TOYODA」は当社の工作機械・メカトロニクスのブランド名です。
06
Group company
誰も見たことがない技術・商品をつくりだすプロ集団。
それがJTEKTグループです。
光洋シーリングテクノ株式会社
トキオ精工株式会社
光洋サーモシステム株式会社
日本ニードルローラー製造株式会社
エーコー精密株式会社
光洋熱処理株式会社
静岡コーヨー株式会社
自動車・2輪車用等のオイルシール
・軸受用オイルシールの製造
軸受・駆動部品の冷鍛・旋削加工
工業用熱処理装置および
モルダサームヒータの製造・販売
ニードルローラー等の製造・販売
小径ミニチュア軸受の旋削加工
金属熱処理加工
各種ベアリング、機械、電動工具の販売
自動車部品、軸受、工作機械の各事業において高い技術力や幅広い営業網を持った
国内関係会社がジェイテクトグループ内には存在します。グループの力を一つにし、
光洋ステアリングサービス株式会社
技術をみがき、付加価値の高い商品をお客さまにご提供。事業分野を超えた総合力
ステアリングシステムの
リビルド品の製造・販売
で新たなトータルソリューションをご提案いたします。
ベアリング
JTEKT
Domestic
affiliates
宇都宮機器株式会社
ダイベア株式会社
軸受の製造
軸受の製造
株式会社タイホー
ヤマト精工株式会社
日本エーイーシー株式会社
軸受の旋削加工
ローラー、保持器の旋削加工
各種軸受の輸出入に付随する業務
コーヨー日軸株式会社
株式会社ケージェーケー
軸受の販売
軸受の旋削加工
豊興工業株式会社
油圧・空圧機器、
自動車部品・の製造・販売
ステアリング
ドライブトレイン
コーヨー光和株式会社
光洋メタルテック株式会社
コーヨー久永株式会社
明和商工株式会社
軸受、機械部品の販売
軸受の鍛造、軸受、
ステアリングの
旋削加工
軸受、
自動車部品の販売
軸受、電子部品の販売
株式会社CNK
熱処理、
自動車部品加工、
工作機械の製造・販売
ジェイテクトサービス株式会社
保険販売、派遣事業
工作機械
メカトロニクス
株式会社 豊幸
豊田バンモップス株式会社
豊ハイテック株式会社
ダイヤモンド工具の製造・販売
工作機械設計、
ソフトウェア開発
株式会社TKエンジニアリング
工作機械の製造・修理、
自動車部品製造
07
生産設備・装置・システムの診断・
企画・販売等
光洋機械工業株式会社
光洋電子工業株式会社
フォーミックス株式会社
株式会社戸谷製作所
株式会社ジェイテクト山形
工作機械、機械部品、
自動車部品の
製造・販売
電子制御機器装置の製造・販売
工作機械カバー、住宅バルコニーの
製造・販売
工作機械の小物装置の
部品加工・組立
工作機械、工作機械装置の
部品加工・組立
10
Research & Development
すべてはお客さまのために。
真の「価値」を追求する研究開発体制。
ジェイテクトは、
より高品質な商品を提供する
「サプライヤーとしての価値」
の探求はもちろん、頼れる
「パートナー
■ 商品の評価・解析体制
としての価値」
をお客さまに感じていただくことをめざしています。
そのため、技術だけでなくあらゆる点において、
ジェイテクトでは、
商品の信頼性はもちろん、
安全性、
快適性を
常にお客さまの期待以上であることを追及し、研究開発に取り組んでいます。国内では大阪、奈良、愛知に研究開発
より高めるための、高度な評価・解析技術を保有し、商品開発
本部を設置するほか、三重県伊賀市に50万㎡規模の多種多様な独自の評価が行えるテストコース
「ジェイテクト
にフルに活用する仕組みを構築しています。
伊賀試験場」を2012年に開設し、2014年には「大型軸受技術開発センター」を開設。商品評価をお客さまに
お任せするのではなく、お客さまの課題を深く理解し、解決するパートナーとして、徹底した商品の評価・解析を
行うことで、高性能・高品質な商品を作り上げ、
お客さまの期待を超えるモノづくりに取り組んでいます。
自動車部品では、
自動車の走行性能や挙動、
さまざまな条件下
でシミュレーションをして、
より高次元の安全性と快適性、
操作
ドライビングシミュレータ
鉄道用軸受シミュレーション試験機
風力発電用軸受のCAE解析
風力発電機専用試験機
加工精度を測る3次元測定
ダイヤモンド砥石による超精密研削加工の研究
性を実現するための研究・開発・解析体制を構築しています。
軸受では実際の使用環境により近い状態での評価・解析を
行うために
「大形軸受技術解析センター」
を2014年に本格
■ジェイテクト伊賀試験場
稼動。鉄道車両や、風力発電機、鉄鋼設備といった産業機械
優れた商品を世界中に届けるため、
自社で開発・評価。
工作機械では高精度、
高効率、
高信頼の技術開発はもちろん、
向けの軸受の評価・解析を行っています。
●世界有数のシステムサプライヤーとしての知見をフル活用して、
自社商品の実車走行評価・解析を実施可能。
複合化、
システム化、
省エネルギー化といった先進技術の研究・
●世界各地の道路や気候を想定した試験路で、商品の安全性や操作性を徹底的に追究。
開発に取り組み、
加工精度やプログラム
●トータルシステムサプライヤーとして、性能と品質で価値を提供し、
クルマを運転する走る楽しみ・喜びを生み出します。
動作などの評価・解析を行っています。
常にお客様のご要望のその先を考え、
これらを駆使して開発された商品は、
市場からも高い評価を得ています。
大形軸受技術解析センター
■技術力の革新と研鑽
ジェイテクトは、未来の技術革新に向けて、各事業で培ってきた要素技術を研鑽し、技術の進化と知見の蓄積を推進。
さらに
価値の高い商品、
ジェイテクトならではの商品を生み出す基盤づくりを行っています。
研究開発の成果は、
数々の学会での表彰を
受けるなど評価を得ており、
自動車産業をはじめ鉄道、
航空、
医療など様々な分野の更なる発展に貢献しています。
近年の表彰実績
■ワインディング路
・平成26年度 全国発明表彰
「発明賞」
・平成25年度 材料技術研究協会
「論文賞」
・平成24年度 日本フルードパワーシステム学会「技術開発賞」
多くのカーブと坂道で構成されたコースで、
総合的な車両運動の評価を行います。
■材料へのこだわりと基礎技術の深耕
■直線路
1,000mの直線路で車両の直進性を評価するとともに、
ノイズ評価や、電子制御システムのフェール評価も可能です。
ジェイテクトがお届けする商品は、全ての産業を支えるための基盤となるものです。長時間の過酷な使用に耐え、高品質を維持
するためには選りすぐりの材料を高い技能で熟成することが必要です。また小型化・軽量化・高速化・省エネなど求められる
ニーズに応えるためには、
トライボロジーやナノ・テク、材料開発、研磨加工、熱処理、電子制御など様々な領域に渡る基礎技術
を深めることが求められます。
■異音評価路
石畳路やくり石路など、
さまざまな路面
条件を再現し、商品の評価を実施。
■冠水路
パワートレーン系の商品や、
ステアリングの
気密性の評価試験を主に行います。
未来のモノづくりを見据えた先進の研究・開発体制を整え、材料技術に徹底的にこだわることで、
あらゆる産業の「動かす」
を
支えています。
■モノづくりの原点は人づくり
高精度商品をつくり出すためには、人の存在が欠かせません。
ジェイテクトでは、技能職の技能向上にいち早く取り込み、大きな
■ダイナミクスパッド
定常円やスラローム走行など汎用的に行う試験を実施。
広さは東京ドームと同等。
11
成果を残しています。技能スタッフには「黄綬褒章」
「現代の名工」
などの受賞者が多数在籍。
自ら熟練の技を発揮するととも
に、後進の育成にも努めています。
12
P r o d u c t s
For Automobiles
きれいに整備された道から、過酷な環境下にある道
まで、世界中のあらゆる道を駆けるクルマの「走る」
「曲がる」
を熟知するジェイテクト。
フィーリングと確かな操舵性能の両立。それは、数値
世 界 の 道 を 走 る ジェ イテ クト
では計りきれない研ぎ澄まされた感性と技術、
ノウハウ
が最も求められる領域です。
システムサプライヤーと
して、快適性の追求に加え、環境負荷の低減や予防
安全制御の高度化といった時代の要請に応え、
クルマ
社
社会の明日を強力に支えていきます。
13
14
P r o d u c t s
Passion for Automobiles
For Automobiles
「走る」
「曲がる」
を担う、
リーディングサプライヤー。
ジェイテクトは走る歓びをさらに加速します。
ジェイテクトのステアリングシステムは、
スモールカーから大型SUVまで豊富なラインナップ。
駆動部品ではシステム
化・モジュール化をすすめ、快適で安全なドライビングを支え、多様な軸受製品はパワトレーンからシャシまであら
ゆるところに登載され自動車の低燃費化に貢献しています。
ジェイテクトが誇る自動車部品の高度な技術は、世界
中で高い評価を獲得しており、
この先もリーディングサプライヤーとして
「走る」
「曲がる」
の革新を続けています。
4輪駆動車の安全・快適・低燃費化を
同時に達成する
「ITCC」
時代のニーズに応えた
ハイブリッド変速機用高速回転玉軸受
トルセン
(トルク感応型LSD)
とは、特殊なギヤ機構により
世界の自動車メーカーの4輪駆動車で圧倒的なシェアで採用
世界中に普及の広がりを見せるハイブリッド自動車。
その変速
開発・量産に成功したのはジェイテクトです。現在でもEPS
4つの車輪それぞれにエンジンの駆動力を最適に配分する
されているのがITCC
(電子制御4WDカップリング)。路面
機には、高速回転化が求められます。
ジェイテクトでは、
この
のパイオニアとして技術の研鑽と生産効率を高め、生産開
装置です。
トルク配分を最適かつ、瞬時に行うことにより、
や走行状況に応じて2WDと4WDを切り替える装置で最適
変速機の高速回転時の遠心力による軸受保持器の変形を
始から現在まで世界トップシェアを誇り、2015年には累計
車両の旋回性や滑りやすい路面での発進性などの走行性
なトル ク( 動力)を後 輪に伝える
抑えた高信頼のハイブリッド変速機用高速回転玉軸受を開発。
生産台数1億台に達しました。より安全で快適な、高性能
を高めています。
「 走る喜び」を感じるスポーツカー市場に
4WDシステムの要となり、4輪駆動
これからもハイブリッド車の進化を縁の下で支えていきます。
おいて、世界中から好評を博しています。
車のタフな走りを支えています。
世界で初めて開発・生産に成功
電動パワーステアリング
(EPS)
1988年に電動パワーステアリング(EPS)を世界で始めて
商品を小型化・軽量化し、環境性能を高め
クルマに走る喜びを支える
高性能デファレンシャルギヤ
「TORSEN」
る製品開発をしています。世界中の工
場で確かな品質を保ち、
ジェイテクト
ならではのEPSを世界中のお客様
に提案しています。
高級車の快適な走りのために
ラックアシストタイプ電動パワーステアリング
世界の道で鍛えられたJTEKTの技術と実績
あらゆる走りを足回りから支えるハブユニット
バランサーシャフトは、
クランクシャフトから発生する振動と
ホイール用軸受と、その周辺部品を取り込んで進化を続け
減させる部品です。近年、
クリーンディーゼルエンジンやダウ
るハブユニットは、車両の燃費向上や、泥水などの苛酷環境
ンサイジング化の拡大により、バランサーシャフトの装着車
での高い耐久性、さらに乗り心地や、走りの安心感に至る
も増加しています。
ジェイテクトでは、従来滑り軸受で支持し
まで、あらゆる場面で自動車の走りを支える重要なパーツ
ていたバランサーシャフトに最適な、転がり軸受を開発しま
です。CAE解析により、強度・剛性と軽量化の相反する目標
した。摩擦抵抗を減らし、燃費向上やCO2排出量を抑制す
を両立させるとともに、高性能なシール、グリースにより、
るだけでなく、潤滑油量の低減によるオイルポンプの小型化
低トルクと耐久性も両立しています。
また、
ジェイテクトでは、
を可能とします。
高級車や大型車でも環境性能の向上が望まれると共に、
ピックアップトラック・大型SUV用に、日本メーカーで初
これまで以上に快適で力強い操舵フィーリングが求められ
めて、テーパーローラーハブユニットの車両外側列の内輪
ています。ジェイテクトでは従前のコラムアシストタイプに
と、ハブシャフトを一体化した、
「 第3世代テーパーローラー
加えたようなアシストタイプのステアリングシステムを開
ハブユニット」
を開発、量産しています。
発・量産。お客さまのニーズに応え
るためにモータやECU(電子制御
ユニット)など常に技術開発を続
け、高 級 車にはなくてはならない
存在として、
ドライバーに走る歓び
と新たな価値を創造していきます。
地球環境に配慮した水素社会に貢献する
燃料電池車用製品
地球環境に配慮した水素社会の中で広がりが期待される燃
料電池自動車。
ジェイテクトではステアリングシステムやハブ
ユニットといった従来の量産品に加えて、燃料電池自動車に
必要な製品として、
「高圧水素供給バルブ」
「減圧弁」
を2002
年から開発、2005年から生産。現在では、
その技術をさらに
転がり化による摩擦低減で燃費向上とCO2
排出を抑制する「バランサーシャフト用軸受」
逆位相の振動を発生させることにより、
エンジンの振動を低
世界トップクラスの性能
超低トルク円すいころ軸受(LFTⅢ)
世界トップクラスの低トルク性能。標準的な円すいころ軸受
に比べて、回転トルクを80%低減するとともに、長寿命化と
高剛性化を両立させることに成功しました。
さらに、小型化を
も実現し、従来品と比べて40%の軽量化を図りました。
その
結果、
自動車のディファレンシャルギヤ部に採用された場合
に、従来の円すいころ軸受に比べ燃費を
約2%向上させ
(当社試算)、CO2排出
量削減に大きく貢献します。
進化させ、
燃料電池自動車の普及に貢献しています。
15
※TORSEN ITCC、LFTは当社の登録商標です。
16
P r o d u c t s
F o r
I n d u s t r y
古来より人々の生活に寄与してきた軸受。今や私たち
の社会に不可欠なものとして様々な機器で活躍し、
「機械産業の米」
とも呼ばれています。
ジェイテクトは、
転がり軸受のスケッチを残したレオナルド・ダ・ヴィンチ
ダ・ヴィンチの意 思を引き継ぐ「 産 業 の米 」
の意思を継承し、常に革新的な軸受を世に送り出す
使命を自らに課しています。ダ・ヴィンチのようにジャンル
に囚われない自由で斬新な発想で世界の産業に貢献
し、
地球の未来に役立っていきます。
レオナルド・ダ・ヴィンチ式軸受(復元品)
17
18
P r o d u c t s
Pride for Industry
F o r
I n d u s t r y
動くところすべての可能性を広げる、ジェイテクト。
トライボロジーから材料開発、加工技術で産業を革新します。
ジェイテクトの技術はあらゆる産業の
「動かす」
に貢献します。環境に優しい風力発電や最先端技術が求められる
高速鉄道など、
自動車向けに磨いた低トルク・高品質技術を一般産業に応用し高度な軸受を提供しています。
また工作機械や製造システムもトータルで提供。世界中の産業と社会の発展を支えています。
設計寿命20年以上、
高い信頼性要求に応える
長寿命な風力発電用軸受
高温・高圧な過酷環境でも使用される
鉄鋼設備用軸受
高耐久・長寿命を実現
建設機械用軸受
風力発電は、地球温暖化防止や環境意識の高まりなどから
過酷な環境下で使用されることが多い建設機械。
そこに使わ
欧州を中心に急速に普及しています。
また発電効率の観点
れる軸受には、何より高耐久、長寿命であることが求められ
から大型化・大容量化が進み、現在では2メガワットクラス
ます。ジェイテクトの建設機械用軸受は、粉塵・泥濘などの
の発電機が主流となっています。高所に設置される風力発
混入や、振動・衝撃による過大荷重など悪環境下での使用を
電機はメンテナンスが難しいため、高い信頼性と長寿命が
前提に、実験や解析を何度も積み重ねて開発。
自動車で培わ
要求されます。
れた最新技術で、
長寿命・高耐久の専用軸受を実現しました。
ジェイテクトの風力発電機用軸受は転動体にセラミックスを
建設現場で求められる性能を信頼とともに提供しています。
使用することで電食(回転中の軸受内部に電流が通過して転
がり接触部の表面が局部的に溶融する現象)を防止すると
1943年、国内メーカー初の鉄鋼圧延機用軸受を納入した
ともに、軸受内部の発熱を抑制し、潤滑剤の長寿命化を実現
ジェイテクト。1200℃の真っ赤に焼けた鉄を押し伸ばす
しました。
これらの効果により、風力発電機の信頼性の向上
製鉄所の圧延機(ロールネック)の軸受には高い信頼性と
とメンテナンスコストを低減しました。
主軸用、
増速機用、
減速
長寿命、
メンテナンス負荷の低減が求められています。
最高時速300kmで走る世界でもトップクラスの性能を誇る
機用軸受の研究開発には、CAE解析*や自社で開発した大
ジェイテクトの鉄鋼設備用軸受は、長年の実績から得られ
新幹線。その車輪の中央で、安定した滑らかな走りに貢献
型軸受専用試験装置を使い、世界中のあらゆるニーズに応え
た操業の安定性に対する信頼の高さはもちろん、高精度な
しているのがジェイテクトの複列円すいころ軸受。
この軸受が
る信頼性の高い軸受を提供することで世界の風力発電設
軸受の開発で稼動効率を向上させ、エネルギー消費の低減
駆動モータの回転力を、
ロスなく車輪に伝える役割を果たし
備用軸受をリードしています。
にも貢献しています。
また、技術開発によりメンテナンス周期
ています。超高速運転という過酷な環境下で使用される軸受
*CAE : Computer Aided Engineering
コンピュータ技術を活用して製品の設計などの事前検討を行うこと。
を延ばし、保守点検コストと時間の低減を図っています。
に求められる高度な信頼性と耐久性。小型、軽量化されなが
鉄鋼分野のパイオニアとして、軸受だけでなく、駆動軸、過負
らもその技術の高さで、新幹線の信頼性を支えています。
増速機
主軸
時速300kmを超える車両を支える
新幹線用軸受
高速性・高剛性が求められる
工作機械の主軸用軸受
ジェイテクトの主軸用軸受は、特殊なエア潤滑方式の採
用で、従来の同機種軸受と比べはるかに高速の領域での
運転を可能としています。
従来のdmn値330万から400万に対応し、世界最高レベル
の超高速性能を誇る軸受で、工作機械の主軸の高速性と
高剛性の両立を実現しています。
■スピンドル用軸受
荷発生時に設備の破損を防止するトルクリミッタ
「ハイパー
カップリング」、オイルシール製品など、鉄鋼設備における
トータルサービスを提供しています。
バックアップロール
■スピンドルユニット
発電機
ワークロール
H-EPS
減速機
※dmn= ピッチ円直径 × 最高回転数
19
20
P r o d u c t s
for Craftsmanship
1000分の1ミリ以下という極小世界のテクノロジー。
そこで求められる精度は、誤差の余地など全くありま
せん。
ジェイテクトは、
精度の極限を追究した要素技術
の結集により、
サブミクロンからナノメータまでの加工
超 高 精 度 を 超 え る 、限 界 の そ の 先 へ
を実現する超精密加工機を開発。超高精度を求める
お客さまの高い満足と信頼を獲得しています。
しかし、
ジェイテクトの技術の進化は決してとどまることはあり
ません。
ジェイテクトは常にお客さまの想像を超える
性能を実現するため、技に夢を追い求め、さらなる
高みを目指します。
21
22
P r o d u c t s
Confidence in Technology
for Craftsmanship
技に夢を求めて、
「モノづくり」
の未来を創る。
お客さまの安定した生産と品質を支える工作機械。
ジェイテクトは、部品メーカーでありながら工作機械技術を持つ類いまれな企業です。
この優位性を活かし、顧客目線をもつ
メーカーならではのソリューションを提供しています。精密要素部品やシステム装置などを自社製造し、
モノづくりに必要な技術・
製品のスペシャリストがライン全体、工場全体でのソリューションを提案。お客さまから高い満足と信頼を獲得しています。
常に最先端を走り業界をリード
高精度な加工技術
徹底した顧客目線で
生産性を向上
あらゆる産業からの期待に応える
加工能力と信頼性
時代のニーズに応え
進化を続ける総合生産システム
航空機、金型などの産業分野向けの工作機械には、高精度
自動車部品のサプライヤーでもあることを活かし 顧客目線
ジェイテクトの提案する生産システムは自動運転や無人稼動
な加工技術と、優れた商品開発能力が必要になります。
その
を持つ工作機械メーカー という独自の存在として商品を開
などといった自動化提案だけではありません。
自社開発による
ためジェイテクトでは、
自社内・グループ内で独自に生み出し
発し、
ソリューションを提供しています。複数の工程を一台の
一貫したメカトロニクス技術・ソフトウェアモジュールの最適
た といし軸 や 制御装置 など、研ぎ澄まされた技術を結集
工作機械で加工することで、設備台数を削減。
さらに、温度
な組み合わせをもとに、
お客さまにとって使い勝手の良い生産
し、加工精度を高めています。
また、高精度加工を長く安定し
変化によって発生する精度のバラつきを無くすなど加工の
システムを数多く提供しています。
産業ごとに異なるさまざまな
て提供するためにスライド案内面には、熟練技能者による
ムダを省き、工場の生産性向上に貢献しています。
ニーズに的確に応えることで、国内外のお客さまからシステム
また操作・拡張・保全についてもお客さまが使いやすく、簡単
メーカーとして高い信頼と期待を得ています。
「きさげ」仕上を実施。高精度を
支えるつくりこみの技術に、他社
に行えるよう設 計
には負けない自信を持っています。
することで、生産設
こうした高い技術と熟練の技に
備の稼働率向上に
よって長期にわたり世界に誇れ
も寄与します。
る安定した加工精度を実現して
います。
建設機械、輸送機械、
エネルギー関連、航空・宇宙産業・・・
あらゆる産業のさまざまな材質の加工をトップレベルで実現
するために、工作機械の心臓ともいえる といし軸 主軸
には絶対の自信を持ち、高品質、高性能、高剛性、高信頼性
を十分に図った設計をしています。特に難削材(チタン合金・
熟練技能者による
「きさげ」
耐熱鋼)加工については、他社にない高剛性で精度の高い
スライド技術やギヤ変速主軸で他社を圧倒する加工能力を
誇り、
お客さまから高い満足と信頼をいただいております。
段取り替え時間ゼロ 画期的工程集約
クランクシャフト研削 フレキシブルセル
(GF50M-70T,TG4-63)
23
「大きい」
「速い」
「強い」
クラストップレベルの性能
横形マシニングセンタ
(FH800SX-i)
24
Global Development
世界各地に生産、販売、サービスの拠点を展開する
ジェイテクト。世界中の顧客ニーズを的確に把握し、
スピーディーに応えるための、そのネットワークは、
まさに地球規模に広がっています。
広 がり続 ける 、無 限 の 可 能 性
モノづくりを通じて、あらゆる産業はもちろん地域の
発展にも寄与し、真のグローバル企業としての責務
を遂行。持続可能な社会発展をめざして、
いままで
にない新たな価値を創造し、モノづくりのさらなる
飛躍に挑み続けていきます。
25
26
Global Development
Responsibility for the future
確かな技術と安定した品質を支える、
先を読んだ戦略性の高い世界展開と人材育成。
ジェイテクトは、世界中のお客さまに満足していただくため、様々な取り組みを行っています。
よりよい商品を世界中のお客さま
にお届けする体制づくり。グループ内での切磋琢磨による、技術の深掘り。グループ間の相乗効果による、価値の創造や事業
分野の拡大。そして、未来の人材の育成。
すべてを高いレベルで実践し、真のグローバル企業としての責任を果たします。
いち早く海外進出。
いつでもお客さまの
要望にお応えできるネットワーク。
国内はもとより海外でも力を発揮。
100社を超えるジェイテクトグループ。
世界各地で活躍する
ジェイテクトグループの多彩な人材
5年先を見据え
今やるべきことを考える
より迅速に、
ニーズにあった商品を供給できる体制づくりを
ジェイテクトには1 0 0 以 上にも及ぶ自動 車 部 品 、軸 受 、
世界各地に製造・販売拠点を置くジェイテクトグループは、
ジェイテクトにはもともとNo.1&Only
進めるジェイテクト。その母体となった光洋精工、豊田工機
工作機械の各事業において高い技術力や幅広い営業網を
真のグローバル企業として、現地の社会・文化に根ざした
さんあります。
このことに誇りを持ち、世の中に貢献してい
の海外展開の歴史は古く、1950年代にはアメリカで軸受
持ったグループ会社があります。そのネットワークは日本
企業活動をするとともに、グローバルで活躍する人材の
きたいという思いを込め、JTEKT GROUP VISION
の、1970年代には工作機械の拠点をブラジルに設立しま
だけではなく、北米、南米、
ヨーロッパ、アジア、オセアニア、
育成を目指しています。ジェイテクトグループでは、チャレ
として
「No.1&Only One-より良い未来に向かって-」を掲
した。現在では20カ国以上、100を超える海外現地法人を
世 界 各 地にまたがり、その一 社 一 社 が 優 れた力を誇る
ンジ精神に溢れ、未来のモノづくりを担う優秀な人材を
げ、全世界のジェイテクトグループ全社員が共有し、真のグ
設立。
ブラジルやインドといった経済発展を続ける新興国
存在です。
各 国で積極的に採用しています。日本国内で採用された
ローバル企業となることを目指しています。
への進出は、他の日本企業の一歩先を行き、その先見性の
各グループ会社はそれぞれの特長を活かし、付加価値の
人材、海外で採用された人材を問わず、グローバルでの
このJTEKT GROUP VISIONに基づき、現状の課題・環境
高さを証明しています。
高い商品を世界中のお客様にご提供していますが、
さらに
活躍が期待され、ジェイテクトの理念、価値観を共有しな
変化を把握し、5年先の仕事を見据えた研究開発・技術革
全世界での現地採用の社員数は30,000人近くに達して
各社の磨きあげた技術力を事業分野を超えて結集すること
がら、地域・国といった枠組みを越えた様々な学び、経験
新・営業活動を行うために中期経営計画を策定していま
います。欧米の成熟市場ではより早くお客さまにお応えする
で、新たな価値を創造。お客さまのモノづくりを革新する、
を積む機会が与えられます。そしてグローバルで活躍でき
す。
この中期経営計画は自動車部品、軸受、工作機械メカト
ために、お客さまの近くでいち早くご要望にお応えできる
トータルソリューションをご提案します。
るようになった人材が世界を股にかけて活躍しています。
ロニクスそれぞれの事業軸で定めるとともに、営業、人事、
体制づくりをすすめてまいりました。
アジアをはじめとした
強い絆で結ばれたグループ内で技術の幅を広げ、深め合う
このような人材が世界各国のジェイテクトグループを支
研究開発などの機能軸でも定め、あらゆる視点でジェイテ
成長著しい地域では事業基盤を強化し、現地調達の推進と
ことで、
まだない価値を創りだすプロ集団。
え、世界中の人々から愛され信 頼されるジェイテクブラ
クトグループが真のグローバル企業となるために運用し、
雇用を創出し、現地社会に貢献するとともに、現地に根ざし
それがジェイテクトグループです。
ンドを確 立し、ジェイテクトグループの成長の原動力と
現状の姿と5年後のあるべき姿を結ぶために毎年ローリン
なっています。
グを行っています。
たモノづくりを進めています。
Oneの商品がたく
全世界のジェイテクトグループの社員が、JTEKT GROUP
VISION 、そして中期経営計画が示す目指すべき姿に共感
し、取り組むべき課題を解決することで、グローバル企業と
して更なる飛躍を実現していきます。
Europe
China
Japan
North America
India
ASEAN
27
South America
28
Corporate Social Responsibility
社会の持続可能な発展のために。
ジェイテクトは常にCSRを考えています。
ジェイテクトのCSR方針
ジェイテクトでは、
「企業理念」
「企業行動規準」
「役員倫理規則」
「社員の行動指針」
を総称してCSR方針と位置づけています。
企業理念
企業目的
私たちジェイテクトは、社会の信頼に応え、
モノづくりを通じて、人々の幸福と豊かな
社会づくりに貢献する。
企業行動規準
経営姿勢
1.新たな価値を創造し、広く社会に
「喜びと感動」
を提供する
2.
グローバルで革新的な経営により、社会との調和ある成長を目指す
3.人間尊重を基本に、明るく活力ある企業風土をつくる
4.安全で豊かなくらしの実現に取り組む
1.遵法精神に基づき、公正、透明、
自由な競争ならびに適正な取引を行う
2.
マーケットから発想し、最高の品質・技術・サービスを提供し、
お客さまの満足と信頼に応える
3.地球環境問題への取り組みは、企業の重要な使命のひとつであることを深く認識し、
自主的・積極的に行う
4.社員の人格と個性を尊重し、可能性と働きがいを大切にする職場を作り、一人ひとりの豊かさを実現する
5.株主はもとより、広く社会とのコミュニケーションを図り、企業情報を公正に開示する
6.
「良き企業市民」
として社会貢献活動を積極的に推進する
7.国際ルール、各国各地域の法律・文化・習慣を尊重し、
その発展に貢献する
役員倫理規則
取締役、執行役員にとっての行動指針に相当するものとして2008年4月
「役員倫理規則」
を制定しました。
「誠実かつ倫理的な行動」
「法令遵守」
など全11条により構成し、法令遵守の担保としています。
社員の行動指針
ジェイテクトの企業理念の実践、会社の目指す姿の実現に向けて、従業員が活動していくときの基本的な心構え、
指針をわかりやすくまとめ、
2006年4月に制定しました。
ジェイテクトの環境マネジメント
ジェイテクトグループは、
「モノづくりを通じて、人々の幸福と豊かな社会づくりに貢献する」
という企業理念の実現に向け、
環境を経営の重要課題の一つとして位置づけ、社会・地球の持続可能な発展に貢献する取り組みを進めています。
ジェイテクトグループ環境ビジョン
ジェイテクトはCSR方針に基づいて、地球環境保全に対する取り組み内容を定めた
「環境理念」
「環境方針」
からなる
「ジェイテクトグループ
環境ビジョン」
を策定しています。持続可能な社会の実現を目指し、
目標達成に向けた行動計画を策定し、活動を推進しています。
ジェイテクトグループ環境ビジョン
=
環境理念
+
環境方針
ジェイテクトの環境理念
ジェイテクトグループは、地球環境が将来にわたり、健全に保持され、持続可能な社会の実現と共生のために、
自らの事業活動および製品
のライフサイクルを通しての環境負荷をゼロにすることをめざします。
29
D o m estic Networ k
C orp ora te Pro f i l e
社 名
取 締 役
社 章
本店所在地
大阪市中央区南船場3丁目5番8号
本社所在地
名古屋本社
名古屋市中村区名駅4丁目7番1号
監 査 役
ミッドランドスクエア15階
大 阪本 社
電話番号
事業内容
大阪市中央区南船場3丁目5番8号
名古屋本社
052-527-1900
大 阪本 社
06 - 6271- 8451
執行役員
ステアリングシステム、軸受、駆動製品、
工作機械、電子制御機器などの製造・販売
資本金
売上高
従業員数
国 内 事 業 所 一 覧
役 員 一 覧
会 社 概 要
取締役副社長
河上 清峯
〒450-8515 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7番1号
ミッドランドスクエア15階
Tel: 052-527-1900
取締役副社長
井坂 雅一
■大阪本社
専務取締役
久米
常務取締役
貝嶋 博幸
常務取締役
植竹 伸二
取
役
宮谷 孝夫
取
岡本 巖
常勤監査役
榎本 真丈
常勤監査役
竹中
監 査 役
深谷 紘一
監 査 役
小林 正明
監 査 役
嵯峨 宏英
常務執行役員
荒木 恵司
常務執行役員
大村 秀一
常務執行役員
髙橋 伴和
常務執行役員
島田 和典
常務執行役員
牧野 一久
常務執行役員
佐野 眞琴
締
敦
専務取締役
締
役
宮崎 博之
弘
松本 巧
常務執行役員
小西 義和
伊井 浩
常務執行役員
松岡 浩史
連結:1,355,992百万円(平成27年3月期)
執 行 役 員
竹岡 伸高
執 行 役 員
渡邉 正幸
単独:649,4 4 4百万円(平成27年3月期)
執 行 役 員
横田 邦彦
執 行 役 員
岡安 高雄
連結:43,912名(平成27年3月期)
執 行 役 員
宮下 徹
執 行 役 員
深江 洋志
執 行 役 員
瀬川 治彦
執 行 役 員
井上 孝夫
執 行 役 員
鈴木 宣哉
執 行 役 員
山中 浩一
執 行 役 員
Francis Fortin
執 行 役 員
林田 一徳
執 行 役 員
木村 勉
執 行 役 員
中岡 靖統
執 行 役 員
西田 二朗
執 行 役 員
立石 修治
執 行 役 員
富田 尚之
執 行 役 員
杉山 幸一
執 行 役 員
権野 耕生
執 行 役 員
岡松 献二
執 行 役 員
藤澤 寛幸
執 行 役 員
Michael Davidson
■過去5年間の業績データ
連結業績(売上高、営業利益)
12,000
10,000
10,526
10,675
営業利益
2,000
0
平成24年
3月期
平成25年
3月期
平成26年
3月期
■刈谷工場
〒448-8652 愛知県刈谷市朝日町1丁目1番地
Tel: 0566-25-5111
工作機械、制御機器、機械加工部品
■花園工場
〒444-2106 愛知県岡崎市真福寺町字深山1番地10
Tel: 0564-27-3111
電動パワーステアリング、
油圧パワーステアリングポンプ、制御コンピュータ
■豊橋工場
(宇都宮)
〒321-0953 栃木県宇都宮市東宿郷1丁目6番12号
Tel: 028-634-7610
(太田)
〒373-0851 群馬県太田市飯田町1245番1号
Tel: 0276-47-0030
■関東支社
〒243-0003 神奈川県厚木市寿町3丁目1番1号
ルリエ本厚木6階
Tel: 046-294-5400
■東海支社
(浜松)
〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町561番地の2
Tel: 053-461-0123
(岡崎)
〒444-0908 愛知県岡崎市橋目町恵香27番2号
Tel: 0564-32-0984
■豊田支社
〒471-0834 愛知県豊田市寿町1丁目1番地
Tel: 0565-28-2215
■大阪支社
〒542-8502 大阪府大阪市中央区南船場3丁目5番8号
Tel:06-6245-5992
■広島支社
〒734-0023 広島県広島市南区東雲本町2丁目21番22号
Tel: 082-282-4184
支社・営業所
<産業機械用軸受関連商品、工作機械・メカトロ商品>
セグメント別売上高
47.8%
■日本 5,590億円
地域別売上高
41.3%
■欧州 2,114億円
15.6%
10.9%
11.7%
■アジア・オセアニア、
その他 2,823億円
■カスタマーセンター
〒448-8652 愛知県刈谷市朝日町1丁目1番地
Tel: 0566-25-8419
伊賀試験場(テストコース)
〒518-1325 三重県伊賀市丸柱早稲栗2254-1
JETKT ROOM Ginza(ショールーム)
〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目11番15号
東京ジェイテクトビル 1F
Tel:03-3571-6212
〒444-1323 愛知県高浜市田戸町1丁目5番地3
Tel: 0566-53-3611
ドライブシャフト、4WDカップリング
■岡崎工場
〒065-0023 北海道札幌市東区北23条東23丁目4番23号
Tel: 011-785-2100
■東北営業所
〒984-0002 宮城県仙台市若林区卸町東3丁目1番41号
Tel: 022-287-6735
〒444-3593 愛知県岡崎市市場町字桐山8番地
Tel: 0564-48-2321
4WDカップリング、AT・CVT用リニアソレノイドバルブ、
AT・CVT用オイルポンプ、
プロペラシャフト、鋳造品
■水戸営業所
■亀山工場
■千葉営業所
〒310-0803 城県水戸市城南2丁目1番20号
Tel: 029-300-3006
〒581-0091 大阪府八尾市南植松町2丁目34番地
Tel:072-922-7881 http://www.koyo-machine.co.jp/
工作機械、機械部品、
自動車部品の製造・販売
■豊興工業株式会社
〒444-3592 愛知県岡崎市鉢地町字開山45番地
Tel: 0564-48-2211 http://www.toyooki.jp/
油圧、空圧機器の製造、工作機械、
自動車部品の製造・販売
■光洋シーリングテクノ株式会社
〒260-0028 千葉県千葉市中央区新町3丁目13番地
Tel: 043-245-2877
〒771-1295 徳島県板野郡藍住町笠木字西野39番地
Tel: 088-692-2711 http://www.koyo-st.co.jp/
オイルシールの製造
■神奈川営業所
■株式会社CNK
〒243-0018 神奈川県厚木市中町4丁目9番地18号
Tel: 046-297-7310
■新潟営業所
〒950-0983 新潟県新潟市中央区神道寺2丁目2番地27号
Tel: 025-245-8581
■中日本支社
(名古屋)
〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南5丁目1番7号
Tel: 052-331-7431
(軸受関係商品)
Tel: 052-331-7432
(工作機械・メカトロ商品)
(浜松)
〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町561番地の2
Tel: 053-460-8181
(工作機械・メカトロ商品)
■北陸営業所
〒921-8842 石川県野々市市徳用町331番地
Tel: 076-248-5722
■西日本支社
(大阪)
〒542-8502 大阪府大阪市中央区南船場3丁目5番8号
Tel: 06-6245-4009
(軸受関係商品)
Tel: 06-6245-4010
(工作機械・メカトロ商品)
(広島)
〒734-0023 広島県広島市南区東雲本町2丁目21番22号
Tel: 082-282-4186
(軸受関係商品)
Tel: 082-282-8881
(工作機械・メカトロ商品)
■神戸営業所
〒651-0088 兵庫県神戸市中央区小野柄通7丁目1番1号
Tel: 078-251-8451
〒448-0803 愛知県刈谷市野田町場割28番地 Tel: 0566-21-1833 http://www.cnk.co.jp/
熱処理、工作機械、
自動車部品の製造
■光洋サーモシステム株式会社
〒632-0084 奈良県天理市嘉幡町229番地 Tel:0743-64-0981 http://www.koyo-thermos.co.jp/
工業用熱処理炉、半導体製造装置、PDP熱処理装置の製造・販売
■光洋電子工業株式会社
〒187-0004 東京都小平市天神町4丁目9番1号 Tel:042-341-3111 http://www.koyoele.co.jp/
電子制御機器装置の製造・販売
■ダイベア株式会社
〒594-1157 大阪府和泉市あゆみ野2丁目8番1号 Tel:0725-53-1711 http://www.daibea.co.jp/
軸受の製造
■宇都宮機器株式会社
〒321-0121 栃木県宇都宮市雀宮町585番地 Tel:028-653-1311 http://www.utsunomiya-kiki.co.jp/
軸受の製造
■株式会社豊幸
〒444-0113 愛知県額田郡幸田町大字菱池字江尻1番地の3
Tel:0564-62-1211 http://www.houko.co.jp
工作機械の製造・修理、
自動車部品の製造
■豊田バンモップス株式会社
〒444-3594 愛知県岡崎市舞木町字城山1-54 Tel: 0564-48-5311 http://www.tvmk.co.jp/
ダイヤモンド工具の製造・販売
■岡山営業所
〒712-8011 岡山県倉敷市連島町連島63番地
Tel: 086-444-3071
■四国営業所
■米国 3,031億円
22.4%
■西日本サービス
〒542-8502 大阪府大阪市中央区南船場3丁目5番8号
Tel: 06-6245-5819
国内主要グループ会社
〒769-2902 香川県東かがわ市馬宿515番地1
Tel: 0879-33-5511
円すいころ軸受
29.7%
〒350-0193 埼玉県比企郡川島町八幡6丁目13番地
Tel: 049-297-9905
■光洋機械工業株式会社
■香川工場
■工作機械 1,582億円
Tel: 0566-25-8291
■東日本サービス
■北海道営業所
100
■駆動 1,472億円
Tel: 0566-25-5385
■メカトロサービス
■田戸岬工場
〒520-0047 滋賀県大津市浜大津1丁目2番22号
Tel: 077-526-8861
■軸受 4,026億円
Tel: 0566-25-5165
■専用機サービス
〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目11番15号
Tel: 03-3571-6983
(軸受関係商品)
Tel: 03-3571-6213
(工作機械・メカトロ商品)
■京滋営業所
■ステアリング 6.477億円
Tel: 0566-25-5161
■マシニングセンタサービス
■東日本支社
〒771-1294 徳島県板野郡藍住町奥野字山畑1番地
Tel: 088-692-3111
玉軸受、水ポンプ用軸受、
円筒ころ軸受、特殊環境軸受、
複列アンギュラ玉軸受、
ハブユニット、
テンションプーリー
■平成27年3月期 セグメント別、地域別売上高
Tel: 0566-25-5160
■研削盤サービス
〒441-8074 愛知県豊橋市明海町5番61号
Tel: 0532-23-2411
油圧パワーステアリング、
マニュアルステアリング、
安全ハンドルコラム
200
0
平成27年
3月期
〒205-0002 東京都羽村市栄町3丁目5番地1
Tel: 042-554-1111
針状ころ軸受、等速ジョイント、
ドライブシャフト、
プロペラシャフト
■徳島工場
50
平成23年
3月期
■東京工場
〒634-8555 奈良県橿原市十市町333番地
Tel: 0744-24-1111
電動パワーステアリング、
電動ポンプ式油圧パワーステアリング用電動ポンプ、
油圧パワーステアリング、
マニュアルステアリング
400
4,000
〒350-1331 埼玉県狭山市新狭山1丁目5丁目番地14
Tel: 04-2968-2311
駆動装置
■奈良工場
600
291
■狭山工場
〒582-8588 大阪府柏原市国分東条町24番1号
Tel: 072-977-1111
各種玉軸受・ころ軸受、超大型軸受、
ハブユニット、高精度軸受
582
6,000
工場
■国分工場
800
356
〒542-8502 大阪府大阪市中央区南船場3丁目5番8号
Tel: 06-6271-8451
〒519-0168 三重県亀山市太岡寺町字境ノ尾805番地の18
Tel: 0595-83-1751
玉軸受、
クラッチベアリング、
一方クラッチ付オルタネータプーリー
営業利益
( 億円 )
1000
741
399
8,000
売上高
13,559
12,601
9,554
■テクニカルサービス
安形 哲夫
常務執行役員
売上高
( 億円 )
14,000
工作機械・メカトロサービス
取締役社長
常務執行役員
財 務 情 報
支社<自動車部品・自動車用軸受>
■北関東支社
新美 篤志
45,591 百万円(平成27年4月1日現在)
単独:11, 227名(平成27年3月期)
本社
■名古屋本社
取締役会長
20.8%
〒761-8075 香川県高松市多肥下町1516番地2
Tel: 087-815-3410
■九州営業所
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野3丁目3番15号
Tel: 093-951-6551
2016.03
Global Network
世界中のニーズに、すばやく的確にお応えするために。
ジェイテクトは世界各地に展開しています。
EUROPE
CHINA
〈ヨーロッパ地域統括〉
〈ベアリング販売〉
■KOYO FRANCE S.A.
6 avenue du Marais, B.P. 20189, 95105 Argenteuil Cedex, FRANCE
Tel: (33)-1-3998-4202 Fax: (33)-1-3998-4244/4249
■TOYODA MACHINERY AND ENGINEERING EUROPE SAS 〈工作機械販売・サービス〉
2 Grande Allee P.A. des Petits Carreaux, 94380 Bonneuil sur Marne, FRANCE
Tel: (33)-1-4956-8580 Fax: (33)-1-4377-4750
JTEKT AUTOMOTIVE DIJON SAINT-ETIENNE S.A.S.
〈自動車部品製造〉
JTEKT AUTOMOTIVE LYON S.A.S.
〈自動車部品製造〉
JTEKT HPI S.A.S. 〈自動車部品製造〉
KOYO BEARINGS VIERZON MAROMME SAS
〈ベアリング製造〉
JTEKT EUROPE S.A.S. TECHNICAL CENTER
〈テクニカルセンター〉
オランダ
〈ベアリング販売〉
■JTEKT EUROPE BEARINGS B.V. Benelux Branch Office 〈ベアリング販売〉
Energieweg 10a, 2964 LE Groot-Ammers, THE NETHERLANDS
Tel: (31)-184-606800 Fax: (31)-184-606857
■ JTEKT EUROPE BEARINGS B.V. Technical Center
〈テクニカルセンター〉
イギリス
〈ベアリング販売〉
■KOYO (U.K.) LIMITED
Whitehall Avenue, Kingston, Milton Keynes, MK10 OAX, UNITED KINGDOM
Tel: (44)-1908-289300 Fax: (44)-1908-289333
■ JTEKT AUTOMOTIVE UK LTD.
■ KOYO BEARINGS (EUROPE) LTD.
ドイツ
■KOYO DEUTSCHLAND GMBH
Bargkoppelweg 4, D-22145 Hamburg, GERMANY
Tel: (49)-40-67-9090-0 Fax: (49)-40-67-9203-0
チェコ
■
■
■
■
JTEKT AUTOMOTIVE CZECH PLZEN, S.R.O.
JTEKT AUTOMOTIVE CZECH PARDUBICE, S.R.O.
KOYO BEARINGS CESKA REPUBLIKA S.R.O.
KOYO BEARINGS CESKA REPUBLIKAS.R.O.
BRNO TECHNOLOGY CENTER
イタリア
■KOYO ITALIA S.R.L.
Via Stephenson 43/a 20157 Milano, ITALY
Tel: (39)-02-2951-0844 Fax: (39)-02-2951-0954
ベルギー
■ JTEKT TORSEN EUROPE S.A.
■ KOYO ROMANIA S.A.
〈自動車部品製造〉
〈自動車部品製造〉
〈ベアリング製造〉
〈テクニカルセンター〉
〈ベアリング販売〉
〈自動車部品製造〉
〈ベアリング販売〉
〈ベアリング製造〉
〈ベアリング販売〉
■KOYO KULLAGER SCANDINAVIA A.B.
Johanneslundsvagen 4, 194 61 Upplands Vasby, SWEDEN
Tel: (46)-8-594-212-10 Fax: (46)-8-594-212-29
〈ベアリング販売〉
■KOYO IBERICA, S.L.
Avda.de la Industria, 52-2 izda 28820 Coslada Madrid, SPAIN
Tel: (34)-91-329-0818 Fax: (34)-91-747-1194
〈工作機械販売・サービス〉
■TOYODA MACHINERY S.E. ASIA CO., LTD.
313, Bangna-Trad Road, KM.1, Kwang Bangna, Khet Bangna, Bangkok 10260 THAILAND
Tel: (66)-2-361-8250 Fax: (66)-2-361-8252
インドネシア
〈自動車部品・ベアリング製造・販売〉
■PT. JTEKT INDONESIA Surya Cipta City of Industry Jalan Surya Madya Kav.I-27B
Karawang 41363, INDONESIA
Tel: (62)267-8610-270 Fax: (62)267-8610-271
■捷太格特(中国)投資有限公司 広州分公司 〈自動車部品・ベアリング販売〉
Room 1007, Tower-A Centre Plaza, No.161 Linhexi-Road,
Tianhe District, Guangzhou, CHINA
Tel: (86)-20-3825-1241 Fax: (86)-20-3825-1248
〈工作機械サービス〉
■PT.JTEKT INDONESIA SALES Jl. Celebration Boulevard Blok AA3/006 Grand Wisata,Desa
Lambang Jaya, Kec. Tambun Selatan Kab. Bekasi 17510-Jawa Barat, Indonesia
Tel: (62) 21-8261-5471 Fax: (62) 21-2211-4991
■捷太格特(中国)投資有限公司 重慶分公司 〈自動車部品・ベアリング販売〉
Room 1506, Block B, Fortune Building, Honghu Road 9#,
Yubei District, Chongqing, CHINA
Tel: (86)-23-6305-6066 Fax: (86)-23-6305-6077
■捷太格特(中国)投資有限公司 武漢分公司 〈自動車部品・ベアリング販売〉
Room 1212, Tower I New World International Trade Center,
Jianshe Avenue 568#, Wuhan, Hubei, CHINA
Tel: (86)-27-8556-9691 Fax: (86)-27-8556-9690
■捷太格特(中国)投資有限公司 長春分公司 〈自動車部品・ベアリング販売〉
Room 1408, Zhongyin Building, No.727 Xian Road, Changchun, Jilin, CHINA
Tel: (86)-431-8892-8680 Fax: (86)-431-8892-8902
〈ベアリング販売〉
〈ベアリング製造〉
〈テクニカルセンター〉
〈自動車部品製造〉
■JTEKT AUTOMOTIVE (THAILAND) CO., LTD.
107 Moo 4 T.Pluakdaeng A.Pluakdaeng Rayong 21140, THAILAND
Tel: (66)-38-954320 Fax: (66)-38-954321
■捷太格特(中国)投資有限公司 天津分公司 〈自動車部品・ベアリング販売〉
Room 1308, The Exchange 2, 189 Nanjing Road, Heping District, Tianjin, CHINA
Tel: (86)-22-8319-5180 Fax: (86)-22-8837-3556
■捷太格特(上海)国際貿易有限公司 〈ベアリング・工作機械販売〉
Room No. 1905, Aetna Tower, 107 Zunyi Road, Shanghai, 200051, CHINA
Tel: (86)-21-6237-5280 Fax: (86)-21-6237-5277
スウェーデン
スペイン
■捷太格特(中国)投資有限公司 北京分公司 〈自動車部品・ベアリング販売〉
Room 1012, Fortune Building, No.5 Dong San
Huan North Road, Chaoyang-District, Beijing, CHINA
Tel: (86)-10-6538-8070 Fax: (86)-10-6538-8077
■捷太格特(中国)投資有限公司 杭州分公司 〈自動車部品・ベアリング販売〉
Room 3207, Wanyin International Building, No.100 Minxin Road,
Jianggan District, Hangzhou,China
Tel: (86)-571-8110-6131 Fax: (86)-571-8110-6132
ルーマニア
■KOYO ITALIA S.R.L.
(ROMANIAN REPRESENTATIVE OFFICE)
24, Lister Street, ap. 1, sector 5, Bucharest, ROMANIA
Tel: (40)-21-4104182 Fax: (40)-21-4101178
■捷太格特(中国)投資有限公司 上海分公司 〈自動車部品・ベアリング販売〉
Room 25A2, V-Capital Building.333 Xianxia Road,
Changning District, Shanghai CHINA
Tel: (86)-21-5178-1000 Fax: (86)-21-5178-1008
〈自動車部品製造〉
〈ベアリング製造〉
〈工作機械販売・サービス〉
■TOYODA MACHINERY EUROPE GMBH
Bischofstr, 118 47809 Krefeld, GERMANY
Tel: (49)-2151-5188-300 Fax: (49)-2151-5188-333
■ KOYO BEARINGS DEUTSCHLAND GMBH
■ KUENSEBECK TECHNOLOGY CENTER
■JTEKT (THAILAND) CO., LTD. 〈自動車部品・ベアリング製造・販売〉
172/1 Moo 12 Tambol Bangwua, Amphur Bangpakong, Chachoengsao,
24180, THAILAND
Tel: (66)-38-533-310∼7 Fax: (66)-38-532-776
〈中国地域販売・製造拠点〉
フランス
■JTEKT EUROPE BEARINGS B.V.
Markerkant 13-01, 1314 AL Almere, THE NETHERLANDS
Tel: (31)-36-5383333 Fax: (31)-36-5347212
タイ
■捷太格特(中国)投資有限公司
Room 25A2, V-Capital Building.333 Xianxia Road,
Changning District, Shanghai CHINA
Tel: (86)-21-5178-1000 Fax: (86)-21-5178-1008
〈ヨーロッパ地域販売・製造拠点〉
■
■
■
■
■
〈アジア・オセアニア・中東地域 販売・製造拠点〉
〈中国地域統括〉
■JTEKT EUROPE S.A.S.
ZI, Rue du Broteau, CS 70001, 69540 Irigny, France
Tel: (33)-4-7239-4444 Fax: (33)-4-7851-2188
NORTH AMERICA
ASIA/OCEANIA/MID EAST
■豊田工機(大連)有限公司 〈工作機械販売・サービス〉
No.46 Developing Zone In Dalian, 116600, CHINA
Tel: (86)-411-8733-4601 Fax: (86)-411-8733-4602
■豊田工機(大連)有限公司 北京事務所 〈工作機械販売・サービス〉
No.1017, Fortune Building,No.5 Dong San HuanNorth Road,
Chaoyang, Beijing, 100004, CHINA
Tel: (86)-10-6590-9356 Fax: (86)-10-6590-9359
■豊田工機(大連)有限公司 上海分公司 〈工作機械販売・サービス〉
Room25B3, V-Capital Building, 333 Xianxia Road,
Changning District, Shanghai 200336 CHINA
Tel: (86)-21-5178-1088 Fax: (86)-21-5178-1099
■豊田工機(大連)有限公司 佛山分公司 〈工作機械販売・サービス〉
No.2 Wushaxinhui Road, Daliang Street, Shunde District,
Foshan, Guangdong, 528333 CHINA
Tel: (86)-757-2332-6651 Fax: (86)-757-2332-6650
■豊田工機(大連)有限公司 重慶事務所 〈工作機械販売・サービス〉
14-2 Room, Block3, Jinkai Sincere Center Jinkai Road 68#,
Northern new District, Chongqing, 401121 CHINA
Tel: (86)-23-6305-6070 Fax: (86)-23-6305-6077
■
■
■
■
■
■
■
■
■
■
■
■
■
捷太格特转向系統(厦門)有限公司
捷太格特汽車部件(天津)有限公司
捷太格特(佛山)汽車部件有限公司
大連捷太格特創新汽車部件有限公司
無錫光洋軸承有限公司
大連光洋瓦軸汽車軸承有限公司
光洋軸承大連有限公司
光洋六和(佛山)汽車配件有限公司
光洋汽車配件(無錫)有限公司
光洋滾針軸承(無錫)有限公司
捷太格特转向系統(厦門)有限公司
捷太格特科技中心(大連)有限公司
捷太格特科技研発中心(無錫)有限公司
〈自動車部品製造〉
〈自動車部品製造〉
〈自動車部品製造〉
〈自動車部品製造〉
〈ベアリング製造〉
〈ベアリング製造〉
〈ベアリング製造〉
〈ベアリング製造〉
〈ベアリング製造〉
〈ベアリング製造〉
〈テクニカルセンター〉
〈テクニカルセンター〉
〈テクニカルセンター〉
〈北米地域統括〉
■JTEKT NORTH AMERICA CORPORATION
47771 Halyard Drive, Plymouth, MI 48170, USA
Tel: (1)-734-454-1500 Fax: (1)-734-454-7059
〈北米地域販売・製造拠点〉
アメリカ
■JTEKT AUTOMOTIVE NORTH AMERICA, INC.
47771 Halyard Drive, Plymouth, MI 48170, USA
Tel: (1)-734-454-1500 Fax: (1)-734-454-7059
〈自動車部品販売〉
■KOYO BEARINGS NORTH AMERICA LLC 47771 Halyard Drive, Plymouth, MI 48170, USA
Tel: (1)-734-454-1500 Fax: (1)-734-454-7059
〈ベアリング製造・販売〉
〈工作機械販売・サービス〉
■TOYODA MACHINERY USA CORPORATION 316 W. University Drive, Arlington Heights, IL 60004, USA
Tel: (1)-847-253-0340 Fax: (1)-847-577-4680
■TOYODA MACHINERY USA CORPORATION 〈工作機械販売・サービス〉
Rebuild Product Division(WIXON)
51300 West Pontiac Trail Wixom, MI 48393-1003, USA
Tel: (1)-847-253-0340
■KOYO MANUFACTURING (PHILIPPINES) CORPORATION 〈ベアリング製造〉
Lima Technology Center, Municipality of Malvar, Batangas Province 4233, PHILIPPINES
Tel: (63)-43-981-0088 Fax: (63)-43-981-0001
■
■
■
■
■
■
■
■
■
■
■
■
■
■
■
■
韓国
カナダ
シンガポール
〈ベアリング販売〉
■KOYO SINGAPORE BEARING (PTE) LTD.
27, Penjuru Lane, Level 5, Phase 1 Warehouse #05-01, SINGAPORE 609195
Tel: (65)-6274-2200 Fax: (65)-6862-1623
マレーシア
■JTEKT MALAYSIA SDN. BHD. 〈自動車部品・ベアリング販売〉
No.8, Jalan Palam 34/18A, Taman Perindustrian Pak Chun,
Seksyen 34 40470 Shah Alam. Selangor, MALAYSIA
■ JTEKT AUTOMOTIVE (MALAYSIA) SDN. BHD.
〈自動車部品製造〉
フィリピン
■JTEKT KOREA CO., LTD. Seoul Head Office 〈自動車部品・ベアリング販売〉
Seong-do Bldg 13F, 207, Dosan-Dearo, Gangnam-Gu, Seoul , KOREA
Tel: (82)-2-549-7922 Fax: (82)-2-549-7923
■JTEKT KOREA CO., LTD. Busan Offic
The Korean Teachers' Credit Union Hall 3F, 192,
Jungang-Daero, Dong-Gu, Busan, KOREA
Tel: (82)-51-463-4830 Fax: (82)-51-463-4831
■ KOYO JICO KOREA CO., LTD.
〈ベアリング販売〉
〈ベアリング製造〉
インド
■KOYO BEARINGS INDIA PRIVATE LTD. Gurgaon Branch Office
506-507, Sun City Business Tower, Golf Course Road, Sector-54,
Gurgaon 122 002, Haryana, INDIA
Tel: (91)-124-4264601 Fax: (91)-124-4288355
■ KOYO BEARINGS CANADA INC.
〈ベアリング製造〉
■KOYO MEXICANA, S.A. DE C.V.
Av. Insurgentes Sur 2376-505, Col. Chimalistac,
C.P. 01070, Del. Álvaro Obregón, México, D.F. MEXICO
Tel: (52)-55-5207-3860 Fax: (52)-55-5207-3873
〈ベアリング販売〉
■ JTEKT AUTOMOTIVE MEXICO, S.A. DE C.V.
〈自動車部品製造〉
〈ベアリング販売〉
SOUTH AMERICA
■TOYODA MICROMATIC MACHINERY INDIA LIMITED 〈工作機械販売・サービス〉
506-507, 5th Floor, Suncity Business Tower, Golf Course Road, Sector-54
Gurgaon-122002, Haryana, INDIA
Tel: (91)-124-4264602 Fax: (91)-124-4288355
■TOYODA MICROMATIC MACHINERY INDIA LIMITED Pune Office 〈工作機械販売・サービス〉
Ground floor North Main Road, Koregaon Park, Pune 411001 INDIA
Tel: (91)-20-2615-0550 Fax: (91)-20-2615-0507
〈自動車部品製造〉
〈ベアリング製造〉
オーストラリア
〈ベアリング販売〉
■KOYO AUSTRALIA PTY. LTD.
Unit 2, 8 Hill Road , Homebush Bay, NSW 2127, AUSTRALIA
Tel: (61)-2-8719-5300 Fax: (61)-2-8719-5333
アラブ首長国連邦(UAE)
〈ベアリング販売〉
■KOYO MIDDLE EAST FZE
6EA 601, Dubai Airport Free Zone, P.O.Box 54816, Dubai, U.A.E.
Tel: (971)-4-2993600 Fax: (971)-4-2993700
台湾
〈ベアリング販売〉
■KOYO CANADA INC.
5324 South Service Road, Burlington, Ontario L7L 5H5, CANADA
Tel: (1)-905-681-1121 Fax: (1)-905-681-1392
メキシコ
〈ベアリング販売〉
■KOYO BEARINGS INDIA PRIVATE LTD. Bengaluru Office
C/o Stylus Commercial Services PVT LTD, Ground Floor, The Beech, E-1,
Manyata Embassy Business Park, Outer Ring Road, Bengaluru-560045, INDIA
Tel: (91)-80-4276-4567 Fax: (91)-80-4276-4568
■ JTEKT SONA AUTOMOTIVE INDIA LTD.
■ KOYO BEARINGS INDIA PRIVATE LTD. Bawal plant
JTEKT AUTOMOTIVE TENNESSEE-VONORE, LLC
〈自動車部品製造〉
JTEKT AUTOMOTIVE TENNESSEE-MORRISTOWN, INC.
〈自動車部品製造〉
JTEKT AUTOMOTIVE TEXAS, L.P.
〈自動車部品製造〉
JTEKT AUTOMOTIVE SOUTH CAROLINA, INC.
〈自動車部品製造〉
JTEKT TORSEN NORTH AMERICA, INC.
〈自動車部品製造〉
KOYO BEARINGS NORTH AMERICA LLC Orangeburg Plant 〈ベアリング製造〉
KOYO BEARINGS NORTH AMERICA LLC Richland Plant
〈ベアリング製造〉
KOYO BEARINGS NORTH AMERICA LLC Washington Plant
〈ベアリング製造〉
KOYO BEARINGS NORTH AMERICA LLC Walhalla Plant
〈ベアリング製造〉
KOYO BEARINGS NORTH AMERICA LLC Dahlonega Plant 〈ベアリング製造〉
KOYO BEARINGS NORTH AMERICA LLC Cairo Plant
〈ベアリング製造〉
KOYO BEARINGS NORTH AMERICA LLC Sylvania Plant
〈ベアリング製造〉
KENTUCKY ADVANCED FORGE, LLC
〈ベアリング製造〉
JTEKT AUTOMOTIVE NORTH AMERICA INC. Technical Center
〈テクニカルセンター〉
KOYO BEARINGS NORTH AMERICA LLC Plymouth Technical Center 〈テクニカルセンター〉
KOYO BEARINGS NORTH AMERICA LLC Greenville Technology Center〈テクニカルセンター〉
〈自動車部品販売〉
■台湾捷太格特股份有限公司
NO.23,Guangfu N.Road, Hukou Township,Hsinchu, Country 303,TAIWAN
Tel:(886)-3-597-2453 Fax:(886)-3-597-4687
〈南米地域販売・製造拠点〉
ブラジル
〈ベアリング販売〉
■KOYO ROLAMENTOS DO BRASIL LTDA.
Avenida Brigadeiro Faria Lima, 1744-1st Floor-CJ. 11, Sao Paulo 01451-001, BRASIL
Tel: (55)-11-3372-7500 Fax: (55)-11-3887-3039
■TOYODA KOKI DO BRASIL INDUSTRIA E
COMERCIO DE MAQUINAS, LTDA. 〈工作機械販売・サービス〉
Headquarters & Plant & Sales Office
Alameda Ulderico Ferrari, 100, Itaim Guacu, Itu, SP 13312-655, BRASIL
Tel: (55)-11-4023-1730
■ JTEKT AUTOMOTIVA BRASIL LTDA.
■ JTEKT AUTOMOTIVA BRASIL LTDA. Technical Center
アルゼンチン
■ JTEKT AUTOMOTIVE ARGENTINA S.A.
パナマ
〈自動車部品製造〉
〈テクニカルセンター〉
〈自動車部品製造〉
〈ベアリング販売〉
■KOYO LATIN AMERICA, S.A.
Edificio Banco del Pacifico, Planta Baja, Calle Aquilino de la Guardia y Calle 52,
Panama, REPUBLICA DE PANAMA
Tel: (507)-208-5900 Fax: (507)-264-2782
2015.06
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
641
File Size
4 617 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content