close

Enter

Log in using OpenID

これ以外の写真は写真館でご覧下さい。

embedDownload
二年生が春季大会に参加
2014年4月12、13日
麗らかな春の日差しに恵まれて、臨海球技場で江戸川区春季大会が開催されました。我が清新FCは
A,B2チームエントリー。午前中のAチームはまず一之江キッカーズさんと対戦。内容では上回ったものの、
0-2と敗戦。悔しさを次の中央レッドスターズさんに向け、8-0で大勝!次のエスブランコさんにも6-0と大量
得点を重ね、翌日の決勝リーグへ進みました。実は子供たちに得失点差の大切さも説き、なんとか2点
上回っての薄氷を踏むような進出だったのです。ラオ、ショウゴ、カイセイなどがゴールを多数決めました。
「オフサイドが無いこと」を上手に利用できたAチームだったと思います。午後のBチームは相手もこちらも
いわゆる「お団子サッカー」。ボールに寄る事はいいのですが、全員それでは攻め手が無くなってしまいます。
初戦のウイングスさんとはそれで見せ場も無く、0-0の引き分け。次の試合まで90分ありました。コーチ陣は
子供たちに開いているスペースの活用法を一夜漬けならぬ、90分漬け。グランドの片隅で5対5を繰り返し、
細かく指導しました。さっそく次の試合でソウタがドリブル突破から先制点!だが後半、アンラッキーバウンド
のカウンターから2失点、逆転を許してしまいます。しかしBチームも意地を見せ、ハルキが同点ゴール!
さらに勝ち越しを狙いましたが力尽き、トータル2引き分けで予選敗退となってしまいました。
翌日の決勝リーグに進んだAチーム、初戦のジュンズさんに先制されましたが、全員気迫のこもったプレー
で、ラオが同点ゴール!「いい試合だった」とみんなに誉められました。しかし二戦目、一之江キッカーズに
この年代ではめったに見られない、高速クロスからの素晴らしいヘディングシュートを叩き込まれ、意気消沈。
本当にすごいゴールだったのです。清新は跳ね返すことができず、0-1で敗戦。最後の葛西FCとの試合も
気持ちでは頑張っていたものの、体が走れなくなっており、残念ながら0-1で敗戦。
それでも6位入賞という、立派な成績を収めることができました。
これ以外の写真は写真館でご覧下さい。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
10
File Size
284 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content