close

Enter

Log in using OpenID

高速応答比例弁用アンプEHAシリーズ

embedDownload
A
POWER AMPLIFIER FOR HIGH
RESPONSE PROPORTIONAL FLOW AND
DIRECTIONAL CONTROL VALVE
高速応答比例弁用アンプ
EHAシリーズ
B
C
D
E
F
G
特
●コイルの電流帰還およびスプールの
位置の帰還増幅を行なっているた
め、スプールの位置決めは安定かつ
高速です。
●チェック用のコネクタICSを内臓し
ており、メンテナンス時使用可能で
仕
電油制御弁
I
す。
0mAとします。
●プリント基板は1枚でできており、 ●サーボレディ、サーボONのインタ
コネクタと端子台にて分離できま
フェイスを持っています。
す。
●電源および電流制御はスイッチング
●差動トランスの断線検出器回路を内
方式で行なっているため、効率が良
蔵しており、断線時コイルの電流を
くなっています。
様
形 式 説 明
DC24V(DC22V~DC28V)
リップノイズ150mVp-p以下のこと。
2.1A以上のこと。
量
(コーセルR50A-24相当のスイッチングレギュレータ使用。)
電
源
電
電
源
容
周
囲
温
度
0~50℃
周
囲
湿
度
35 ~ 85% RH(結露なき事)
圧
入 力 信 号 電 圧
DC0~±5Vまたは、DC0~±10V
入力インピーダンス
50kΩ
消
費
電
質
H
長
駆
コ
イ
ル
レ
ー
ボ
デ
O
駆動バルブサイズ
01:呼び径01
03:呼び径03
04:呼び径04
06:呼び径06
+5V…(10mA最大供給可能)
-5V…(10mA最大供給可能)
入力電圧
2.5Ω・最大2.7Aまたは5Ω・最大2.4A
05
N
バルブ作動中DC24V印加のこと。
ィ
バルブ正常作動時 ON
スプール変位モニタ
J
0~±5V
10 0~±10V
差動トランス(LVDT)
スプール変位測定器
サ
アンプ電源電圧記号
D2:DC24V
0.9kg
量
動
デザイン
ナンバー
24Vで最大2.1Aの消費電流
力
外 部 供 給 電 圧
EH A - P D 2 - 10 01- D2 - 10
入力端子数
2:2入力
0~±5V
入力形態
D:直流電圧
取付方法
P:パネル取付
使用形態
A:アンプ
K
高速応答比例弁用電子機器
注)アンプはバルブサイズに合ったものを選定ください。
L
取 付 寸 法 図
ブ ロ ッ ク 図
M
N
O
注)G03、G04、G06は、パイロット作動形のためLVDTはメインス
プールにつきますが、接続は同一です。
I-42
(1)ESH-G01の位置決め回路への応用例
シーケンサを使用したESH-G01位置決め回路です。位置決めユニットで比例制御をし、カウンタユニットとD/A
ユニットで積分補償をします。高精度の位置決めが可能です。
CPUユニット
(A2USCPU)
入力ユニット
出力ユニット
A
B
カウンタユニット 位置決ユニット
D/Aユニット
(A1SD62D)
(A1SD70) (A1S68DAV)
C
比例補償
積分補償
D
RS-422
EHAアンプ
パルス分配器
FM型スケールユニット
ESH弁
E
FB
F
RF
(2)ESH-G03、G04、G06の成形機型締回路への応用例
この油圧回路は、基本応用例です。実際の使用に際しては、機械に合せて、機能を満足するように油圧回路を変更
してください。安全ドア弁とインタロック用ソレノイド弁でロジック弁によりシリンダへの流れを遮断してください。
G
H
電油制御弁
I
J
K
L
M
N
O
I-43
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
593 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content