close

Enter

Log in using OpenID

「ルネサス・バトミントン部の4選手、 ロンドン五輪出場決定」 ~ルネサス

embedDownload
「ルネサス・バトミントン部の4選手、
ロンドン五輪出場決定」
~ルネサスエレクトロニクス(株)~
~末綱・前田ペアおよび藤井・垣岩ペアがロンドン・オリンピックへ~
4月27日深夜 バトミントンのインド・オープンで末綱・前田ペアがベスト
4を決めた瞬間、既に出場を確定的にしていた藤井・垣岩ペアと共に夢にまでみ
た女子ダブルス2ペア4選手のロンドン五輪出場が決定した。
当バトミントン部にとっては’04 アテネ、’08 北京、に続く3大会連続の出
場、末綱・前田ペアは2大会連続での出場となる。
五輪への出場権は1年間の国際大会ランキング・ポイントにより競うもので、
世界のライバルたちとの凌ぎを削る厳しい試合を世界各国で戦い続けてきた。
インド・オープンはその最終戦で、大逆転での出場権獲得となった。
4選手が所属し練習拠点(熊本市)となっているルネサスセミコンダクタ九
州・山口㈱はもとよりルネサスエレクトロニクス・グループ全体からの応援を受
け、ロンドン五輪の7月28日~8月4日バトミントン競技でのメダル獲得を目
指す。
(5月末世界ランキング 末綱・前田ペア8位、藤井・垣岩ペア4位)
選手たちの抱負は次の通り。
【末綱聡子・前田美順ペア】
「私たちに失うものは何もない。悔いのないよう力を出し切りたい。」
【藤井瑞希・垣岩令佳ペア】
「自分たちのプレーに心がけたい。それができればメダルに手が届く。」
(両写真ともに左から)末綱選手、前田選手、藤井選手、垣岩選手
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
177 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content