close

Enter

Log in using OpenID

大会要項 - 鳥取県フットサル連盟

embedDownload
第 30 回全国選抜フットサル大会中国地域大会
1.大会名称
第 30 回全国選抜フットサル大会中国地域大会
2.主
催
中国フットサル連盟
3.主
管
島根県フットサル連盟
4.期
日
2014 年 6 月 22 日(日)
5.会
場
浜田市金城総合体育館(ふれあいジム・かなぎ)
〒697-0123 島根県浜田市金城町七条イ982
実施要項
6.参加チーム 各県で選抜された岡山県を除く4チーム
(岡山県は開催地枠のため全国大会からの出場)
7.参加資格 (1)一般財団法人日本フットサル連盟に加盟承認された都道府県フットサル連盟の
選出チームであること。
(2)前項の都道府県フットサル連盟に加盟する3チーム以上から選抜された選手に
より構成されたチームであること。
(3)2014 年度公益財団法人日本サッカー協会に「フットサル1種」または、「フッ
トサル2種」の種別で加盟登録したチームの選手により構成されたチームである
こと。
(4)チームに 23 歳以下の選手が 3 名以上含まれていること。
(5)第1~3 項のチームに登録された選手であること。
(6)第 1~3 項に定めるチームには、1 チームあたり 4 名までの外国籍選手の登録を
認める。但し、当該外国籍選手は、IFTC(国際フットサル移籍証明書)により移
籍が完了し、出入国管理及び難民認定法に定める在留資格を取得している者とす
る。
(7)公益財団法人日本サッカー協会のフットサル選手証(写真貼付されたもの)、
本大会登録票、参加申込書の写しを持参していること。これらを持参していな
い場合、当該試合の出場を認めないことがある。
(8)参加選手は、傷害保険(スポーツ安全傷害保険)に加入していること。
8.大会形式 (1)トーナメントを行い、順位を決める。
勝負が決しない場合 PK 戦方式で決定する。
9.競技規定 (1)公益財団法人日本サッカー協会「フットサル競技規則」による。
(2)ピッチサイズ:原則として 40m×20m
(3)使用球:フットサル用ボール
(4)交代要員の数:9 名
(5)ベンチに入ることができる人数はスターティングメンバーを含め 18 名(選手 14
名、役員 4 名)
(6)競技時間: 前後半各 20 分(プレーイングタイム)
、HT10 分
(7)シューズ:体育館用シューズとする。床面を痛めるスタッドの付いたシューズ
や靴底に着色されたものは使用できない。また、ノンマーキングであっても裏
面に黒色もしくは着色が入っているシューズは認めない。
(接地面が飴色若しく
白色のもののみを使用する)
(8)すね当て:着用のこと。
(9)競技者は自分自身あるいは他の競技者に危険となるような用具やその他のもの
(あらゆる装身具を含む)を身に着けない。
(10)本大会期間中に警告を 2 回受けた選手は次の 1 試合に出場できない。
(11)本大会において退場を命じられた選手は、次の 1 試合に出場できず、それ以降
の処置については大会規律委員会で決定する。
10.ユニフォーム
(1)ユニフォーム(シャツ、ショーツ、ストッキング)は正の他に副として正と異
なる色のユニフォームを参加申込書に記載し、必ず携行すること。
(2)チームのユニフォーム(ゴールキーパーのユニフォームを含む)のうちシャツ
の色彩は、審判員が通常着用する黒色と明確に判別しうるものでなければならな
い。
(3)シャツの前面、背面に参加申込書に登録した選手番号を付けること。
ショーツにも選手番号を付けることが望ましい。
(4)選手番号については 1 から 99 の整数とし、0 は認めない。必ず本大会参加申込
書に記載された選手固有の番号を付けること。
(5)参加申込書を受理した後のユニフォームの色、選手番号の変更は認めない。
(6)ユニフォームの広告表示については、財団法人日本サッカー協会「ユニフォー
ム規程」に基づき、公益財団法人日本サッカー協会理事会の承認を得た場合のみ
これを認める。
(7)その他の事項については、公益財団法人日本サッカー協会「ユニフォーム規程」
によることを原則とする。
11. 参加申込(1)参加申込書に記載しうる人員は、1チームあたり 26 名(役員 6 名、選手 20 名)
を上限とする。
(2)申込締切期日
2014 年 6 月 8 日(日)
(3)申込先
参加申込書については期日内にデータ送信すること。
送付先
E-mail:[email protected]
島根県フットサル連盟 事務局
長本 司
090-1183-9147
なお、原紙は当日代表者会議で提出のこと。
(4)
「プライバシーポリシー同意書」についても、当日代表者会議で必ず提出のこと。
(5)参加申込書には、必ず都道府県フットサル連盟会長(理事長)又は、都道府県
サッカー協会会長の印を捺印すること。
(6)参加申込締切以降の選手ならびに役員の変更は、認めない。
12.参加費
20,000 円(当日代表者会議で支払うこと)
※日本サッカー協会フットサルチーム登録料は各県協会で支払うこと。
13.代表者会議
14.その他
2014 年 6 月 22 日
8 時 15 分~
ふれあいジムかなぎ役員室
(1)本大会における優勝チームは、2014 年 9 月 13 日(土)~ 15 日(月・祝)岡山
県総社市「きびじアリーナ」で行われる全国大会に出場する権利と義務を有する。
(2)各試合競技開始時間の 60 分前にマッチコーディネーションミーティングを開催す
る。マッチコーディネーションミーティングにおいてメンバー用紙の回収、両チー
ムのユニフォームの決定、諸注意事項の説明等を行う。
※1 試合目については代表者会議終了後に行う。
(3)大会規定に違反し、その他不都合な行為があったときは、そのチームの出場を停止
する。
(4)試合が一方のチームの責に帰すべき事由により開催不可能または中止になった場合
には、その帰責事由のあるチームは 0 対 5 または、その時点のスコアがそれ以上で
あればそのスコアで敗戦したものとみなす。
(5)大会の規律委員会は、主催及び主管団体の代表者複数名により構成される。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
168 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content