close

Enter

Log in using OpenID

地区プログラム - 国際ロータリー第2600地区(長野)

embedDownload
Rotary International District 2600
国際ロータリー第 2600 地区
2016-2017 年度
地区プログラム
人類に奉仕するロータリー
2016-2017 年度 国際ロータリーのテーマ
原 拓男 ガバナー事務所
国際ロータリー第2600地区事務所
〒390-0811 長野県松本市中央1-23-1 松本商工会館4F
TEL:0263-38-0800 FAX:0263-38-0801
E-mail:[email protected]
事務所業務時間:午前9時30分∼午後4時(土・日・祭日は休み)
原拓男ガバナー・クラブ事務所(佐久RC内)
〒385-0051 長野県佐久市中込3-19-6 佐久グランドホテル内
TEL.0267-63-0432 FAX.0267-63-4632
E-mail:[email protected]
「ロータリーの目的」
ロータリーの目的は、意義ある事業の基礎として奉仕の理念を奨励し、
これを育むことにある。具体的には、次の各項を奨励することにある:
第 1 知り合いを広めることによって奉仕の機会とすること;
第 2 職業上の高い倫理基準を保ち、役立つ仕事はすべて価値あるものと
認識し、社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔
なものにすること;
第 3 ロータリアン一人一人が、個人として、また事業および社会生活に
おいて、日々、奉仕の理念を実践すること;
第 4 奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国
際理解、親善、平和を推進すること。
付記
「ロータリーの目的」の 4 つの項目は、等しく重要な意味を持ち、また
同時に行動を起こさなければならないものであるということで、RI 理事
会の意見が一致した。
(ロータリー章典 26.020)
四つのテスト
THE FOUR−WAY TEST
言行はこれに照らしてから
Of the things we think, say or do:
1 )真実かどうか
Is it the TRUTH?
2 )みんなに公平か
Is it FAIR to all concerned?
3 )好意と友情を深めるか
Will it build GOODWILL and BETTER FRIENDSHIPS?
4 )みんなのためになるかどうか
Will it be BENEFICIAL to all concerned?
目 次
ロータリーの目的 四つのテスト
目次
1
2016-2017 年度 RI 会長紹介
2
RI 会長メッセージ
3
2016-2017 年度 RI 会長賞
4
2016-2017 年度 地区ガバナー紹介、挨拶
8
2016-2017 年度 地区の方針
9
国際ロータリー 第 2600 地区組織図
10
第 2600 地区ロータリークラブ位置図・系統図
11
地区役員・地区委員会委員名簿
12
地区資金予算
14
地区行事予定表
16
ガバナー公式訪問日程
19
歴代ガバナー名簿
20
歴代ガバナー補佐名簿
21
クラブ拡大・会員増強一覧表
22
地区研修・協議会のあゆみ
23
地区大会のあゆみ
24
RYLA のあゆみ
25
RI 戦略計画
26
国際ロータリー第 2600 地区青少年育成基金規約
28
国際ロータリー第 2600 地区災害対策義捐金支出規約
30
国際ロータリー第 2600 地区米山学友会会則
31
国際ロータリー第 2600 地区 危機管理総則
32
インターアクトクラブの現況 ローターアクトクラブの現況
33
ロータリー財団寄付金額の推移
34
米山記念奨学会寄付金額の推移
35
2016 学年度 米山奨学生名簿/青少年交換留学生名簿
36
送金案内
37
クラブ諸報告
38
クラブ会員数 月次報告書
39
クラブ計画書 作成要綱
40
地区資金等納入明細報告
42
月信掲載記事・写真添付用紙
43
ロータリー関係事務所一覧
44
Web サイト一覧
45
クラブ例会日・会長・幹事・クラブ事務所・例会場一覧
46
地区役員・委員 住所録
49
ロータリーの公式標語 ロータリーの行動規範
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
1
RI会長
2016−2017 年度国際ロータリー会長
ジョン F. ジャーム
氏
〈Chattanoogaロータリークラブ所属/米国(テネシー州)〉
エンジニアリングのコンサルティング会社、Campbell and Associates
社の理事兼CEO。同社に入社前は空軍に4年間在籍。 Public Education FoundationとOrange Grove Centerの理事および執行委員、
Blood Assuranceの理事長、Chattanooga State Technical Community
College
Foundationの創設者および財務長、Tennessee
Jaycee財団の会長。
1970年に「Tennessee Young Man of the Year」賞、1986年に
「Engineer of the Year」賞、1992年に「Volunteer Fundraiser of
the Year」賞、2009年に「Tennessee Community Organizations
Volunteer of the Year」賞を受賞。そのほか、
「Boy Scouts Silver
Beaver
Award」賞と
「Arthritis
Foundation
Circle
of
Hope
Award」賞を受賞し、2013年に米政府より
「Champion of Change」
とし
て表彰される。
1976年にロータリー入会。以来、RI副会長、理事、財団管理委員と副
管理委員長、財団管理委員長エイド、
ロータリー2億ドルのチャレンジ委員
長、RI理事会執行委員、RI会長エイド、規定審議会代表議員および議
長、会員増強ゾーンコーディネーター、多数の委員会委員長、エリアコー
ディネーター、RI研修リーダー、地区ガバナーを歴任。
R I 超 我の奉 仕 賞、
ロータリー財 団 功 労 表 彰 状、特 別 功 労 賞を受 賞 。
ジュディ夫 人とともに財 団のベネファクターおよびアーチ・クランフ・ソサエ
ティ会員。お二人には、4人のお子さんと6人のお孫さんがいます。
2
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
2016−2017 年度 RI テーマ
人類に奉仕するロータリー
RI 会長からのメッセージ
111 年の歴史の中で、ロータ
最も大切ながら最もシンプルなこと、それは、ロー
リーは多くの人に多くの意味を
タリー全体の発展を望むなら全員が同じ方向に進
持ってきました。会員は、ロー
まなければならないということです。クラブ、地区、
タリーを通じて友人と出会い、
RI のレベルにおけるリーダーシップの継続は、ロー
地域社会とつながり、目的意
タリーを繁栄させ、その秘めたる可能性を最大限に
識を持ち、人びととの絆を育
発揮する唯一の方法です。新会員の入会や新クラブ
み、キャリアを築き、ほかでは味わえない貴重な経
の結成だけでは十分ではありません。私たちが目指
験をしてきました。毎週、世界 34,000 以上のクラブ
すのは、
単にロータリアンの数を増やすことではなく、
のロータリアンが、語らい、笑い、アイデアを分か
ロータリーによる善き活動をより多く実現させ、将来
ち合うために集います。しかし、私たちが集う一番
にロータリーのリーダーとなれるロータリアンを増や
の理由は、最も大切な目標、すなわち「奉仕」のた
すことです。
めです。
ポール・ハリスは晩年、ロータリー設立の経緯に
ロータリーの初期から、人類への奉仕はロータリー
ついて振り返り、次のようにつづっています。
「個人
の礎であり、主な存在理由となってきました。今日
の努力は個々のニーズに向けることができます。し
の世界で意義ある奉仕を行う最善の道はロータリー
かし、大勢の努力の結集は、人類の奉仕に捧げなけ
会員になることであると、私は信じています。また、
ればなりません。結集された努力に限界というもの
世界に確かな変化をもたらすために、ロータリーほ
はありません」
。いつの日か 120 万人以上のロータリ
ど優位な立場にある団体はないと考えています。さ
アンが一体となり、ロータリー財団や各自のリソース
まざまな分野から熱心で有能な職業人が集まり、壮
を駆使して人類への奉仕に取り組むことになろうと
大な目標を実現できる団体も、ほかにありません。
は、
ハリスも想像しなかったでしょう。そのようなロー
ロータリーには、世界を変える力、ネットワーク、知
タリーに対してハリスがどんな奉仕を期待するのか、
識の結集があります。ロータリーに限界があるとし
私たちは想像するしかありません。
「人類に奉仕する
たら、それは私たちが自分自身に設けている限界に
ロータリー」の伝統を継承する名誉を授けられた私
すぎません。
たちには、このような奉仕を行っていく責務がある
現在、ロータリーはとても大事なときを迎えてい
のです。
ます。今はいろいろな意味で今後を決定づける歴史
的な節目です。私たちは力を合わせ、世界に重要な
奉仕を行ってきました。そして、今、世界の行く末は、
心を込めて
私たちのさらなる奉仕にかかっています。世界でもっ
と大きな「よいこと」の推進力となるために、固い
決意と熱意でポリオ撲滅を成し遂げ、勢いをつけて
ロータリーをさらに前進させながら、これまでの成
2016-17 年度国際ロータリー会長
功をバネに飛躍するときが来たのです。
ジョン・ジャーム
ポリオ撲滅から私たちが学んだ多くのことの中で、
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
3
2016― 2017 年度 RI 会長賞
必須活動
以下のクラブは 40 歳未満の新会員を
以下の両項目を達成:
少なくとも 2 名、会員数 51 名以上のク
◦ロータリークラブ・セントラルで少な
ラブは少なくとも 4 名入会させる。新
くとも 10 の目標を設定する。
◦7 月と1月の RI 半期人頭分担金を期限
会員は My ROTARY のアカウントを
作る。
までに(遅延なく)支払う。留意事項:
お支払い方法は請求書をご覧ください。
会員の増強と維持
財団への寄付
ご自分の寄付、およびご自分のクラブと
会員の認証データは、My ROTARY を
My ROTARY の「クラブの運営」にあ
通じてクラブ役員が参照できるレポート
る「クラブ&会員データ」を確認し、My
に記録されます。以下の項目中の「26
ROTARY から報告した会員データが正
ドル 50 セント」は、1917 年に寄せら
確に反映されていることをご確認くださ
れた財団への初の寄付と同じ金額であ
い。会員維持に関するデータは、9 月以
り、ロータリー財団 100 周年を記念し
降に My ROTARY から閲覧可能となり
たものです。
「536 ドル」は、1917 年
ます。
の 26 ドル 50 セントを現代の相当額に
置き換えたものです。
以下のうち 2 項目を達成:
◦会員数の純増:小クラブ(会員 50 名以
下)は少なくとも 1 名の純増、大クラ
ブ(51 名以上)は少なくとも 2 名の純
増を達成する。
◦会員維持率を前年度と比べ少なくとも
1 パーセント上げる。または、会員維
持率 100%を維持する。
◦ 40 歳未満の新会員の入会:会員 50 名
4
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
以下のうち 3 項目を達成:
◦ 536 ドル以上を寄付して財団を支援す
る。
◦各会員が 26 ドル 50 セント以上を寄付
して財団を支援する。
◦ロータリー財団 100 周年を記念してポ
リオプラスに合計 2,650 ドル以上を寄
付する。
◦年次基金に会員一人平均 100 ドルを寄
付する。
◦財団100 周年を記念し、クラブから財団
人道的奉仕
以下のうち 3 項目を達成:
への合計寄付額を過去 5 年間で最高の
◦ロータリー地域社会共同隊(RCC)を提
額とする(基金を問わず、全会員からの
唱し、地域の人びとの参加を促し、プロ
寄付の合計。ただし、会員一人あたり少
ジェクトを持続可能なものとする。留意
なくとも26ドル 50セントを寄付)
。
事項:RCCは国際ロータリーの認定を受
◦ベネファクターと遺贈友の会会員の総
けている必要があります。クラブが RCC
数をクラブで少なくとも 1 名増やす。
を提唱/共同提唱していることが RIに
記録されているかどうかは、会長がロー
オンラインツールの利用
タリークラブ・セントラルのレポートで確
認できます。記録に誤りがある場合は、
以下の項目の全データは RI で自動的に
[email protected]にご連絡くだ
記録されます。
さい。
◦クラブで少なくとも1 名の会 員が、理
以下のうち 2 項目を達成:
事会公認のロータリアン行動グループ
◦ 全 会 員 の 少 な く と も 50 % が My
(www.rotary.org/ja/actiongroups) の
ROTARY のプロフィールにスキルと
メンバーである(クラブがロータリーク
関心を入力し、ほかのユーザーが見ら
ラブ・セントラルで報告する)
。
れるようその情報を公開する。
◦ロータリーショーケースに少なくとも
1 件のプロジェクトを掲載する。
◦少なくとも1 件のグローバル補助金ま
たは地区補助金の提唱者となる。留意
点:クラブがグローバル補助金の提唱
◦ロータリーアイデア応援サイトでプロ
者となっているかどうか、または地区
ジェクトへの支援を募る。または、同
が申請した 2016-17 年度地区補助金の
サイトでプロジェクトを支援する。
使用計画にクラブが提唱者として含ま
◦少なくとも2 名の会員が、My ROTARY
れているかどうかは、地区に連絡して
のフォーラムのグループに参加する。
ご確認ください。
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
5
◦少なくとも1名の会員が、補助金管理セ
新世代
ミナーに出席する(クラブがロータリー
ローターアクトクラブまたはインター
クラブ・セントラルで報告する)
。
アクトクラブは、国際ロータリーの認定
◦ロータリーの奉仕のパートナーの一つと
を受けている必要があります。クラブが
協力してプロジェクトを実施する。留意
ローターアクト/インターアクトクラブ
点:ロータリーには、プロジェクトにおい
を提唱/共同提唱していることが RI に
てクラブと直接協力できる複数のパート
記録されているかどうかは、会長がロー
ナー(協力組織)があります。奉仕のパー
タリークラブ・セントラルのレポートで
トナ ーの 最 新 リストは、www.rotary.
確認できます。記録に誤りがある場合は、
org/ja/partnersをご参照ください(クラ
[email protected] または [email protected]
ブがロータリークラブ・セントラルで報
rotary.org までご連絡ください。
告する)
。
◦少なくとも1つの企業、
政府・地方自治体、
以下のうち 3 項目を達成:
非営利団体と提携してプロジェクトを実
◦ローターアクトクラブのスポンサーま
施する(クラブがロータリークラブ・セン
たは共同スポンサーとなっている。
トラルで報告する)
。
◦同じ地域にある 5 つ以上のロータリー
クラブと協力し、より大規模で、注目を
◦地域社会を基盤とするローターアクト
クラブのスポンサーまたは共同スポン
サーとなっている。
集めるプロジェクトを実施する(クラ
◦インターアクトクラブのスポンサーま
ブがロータリークラブ・セントラルで
たは共同スポンサーとなっている。
報告する)
。
◦少なくとも 1 名の会員が、ローターア
クターまたはインターアクターのメン
ターとなる(クラブがロータリークラ
ブ・セントラルで報告する)
。
◦クラブのプロジェクトやイベントに
ローターアクターまたはインターアク
ターが関与する(クラブがロータリー
6
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
クラブ・セントラルで報告する)
。
◦少なくとも1 名のロータリー青少年交
換学生を派遣または受け入れる(クラ
ブがロータリークラブ・セントラルで
報告する)
。
◦ RYLA に参加者を派遣する(クラブが
ロータリークラブ・セントラルで報告
する)
。
公共イメージ
ロータリークラブ・セントラルを通じて
達成状況を報告する必要があります。
以下のうち 1 項目を達成:
◦ロータリー、および財団 100 周年につ
いて地域社会の人びとに知ってもらう
ためのイベントを主催する(クラブが
ロータリークラブ・セントラルで報告
する)
。
◦クラブのプロジェクトを地元メディア
で取り上げてもらう(クラブがロータ
リークラブ・セントラルで報告する)
。
◦少なくとも1 回のクラブイベント、プロ
ジェクト、募金活動に地元メディア関
係者を招く(クラブがロータリークラ
ブ・セントラルで報告する)
。
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
7
ご 挨 拶
国際ロータリー第 2600 地区 2016 ―2017 年度
はら
たく
お
原 拓男
ガバナー 8
1945 年 1 月 21 日生
職業分類 清酒製造
千曲錦酒造株式会社 相談役
[ロータリー歴]
2004 年 10 月 佐久ロータリークラブ入会
2013-14 年
クラブ副会長
2014-15 年
クラブ会長
2015-16 年
地区資金委員会委員
青少年育成基金委員会委員
オンツーソウル
PHF 米山功労者
国際ロータリー第2600地区2016-2017年
なフレーズ通りまさしく「あと少し」となりました。し
度のガバナーとしてご挨拶申し上げます。
かし、日本のロータリアンがポリオ撲滅運動の開始に
本年度のRI会長ジョン・フランクリン・ジャーム
深く関わった事は日本国内でも余り知られていませ
氏(アメリカ、テネシー州、チャタヌーガRC)は、1
ん。
月にアメリカ、サンディエゴで行われた国際協議会で
さて、今期はロータリー財団設立100周年の記念
テーマを「Rotary Serving Humanity(人類に奉
すべき年です。ポリオは日本には存在しなくなりまし
仕するロータリー)
」と発表しました。そして、
「111年
たが、世界のポリオ撲滅にはまだまだ多額のお金が
の歴史の中でロータリーは多くの人に多くの意味を
必要です。この記念すべき年に日本人が提唱したポ
持ってきました。会員は、ロータリーを通じて友人と
リオ撲滅に向かって財団への寄付を増やし、
「人類に
出会い、地域社会と繋がり、目的意識を持ち、人々と
奉仕するロータリー」のテーマを実践しようではあり
の絆を育み、キャリアを築き、他では味わえない貴重
ませんか。
な経験をしてきました。毎週、世界で34,000以上
このRIテーマを実践するための2600地区の標
のクラブのロータリアンが語らい、笑い、アイデアを
語ですが、現在の社会は日々様々な変化、発展をし
分かち合うために集います。しかし、私たちが集う一
ていますので、ロータリーにおいてもこの変化を無視
番の理由は、
最も大切な目標、
即ち
『奉仕』
のためです」
する訳にはいきません。伝統を継承すると共に、より
と熱く語られました。
良い奉仕のための新しい考え方の採用や、またICT
会長が掲げる目標の内、会員増強とポリオの撲滅
関連のような新しい事も取り入れて行かなければな
は重要な事項だと思います。まず、何故会員増強が
りません。
必要なのかについては今更申し上げるまでもありま
そこで地区の標語を「Basic and New」といた
せんが、単純に考えれば、会員が少ないとなかなか
しました。そして、私たちがロータリーを通じて学ん
物心両面で社会に奉仕できないからだと思われます。
だ多くの事の中で、最も大切ながら最もシンプルな
しかし、会長は「単にロータリアンの数を増やすこと
事、それはロータリー全体の発展を望むなら全員が
ではなく、ロータリーによる善き活動をより多く実現
同じ方向に進まなければならないと言うことです。全
させ、将来ロータリーのリーダーとなれるロータリア
員が同じ方向に進み「We Serve」すれば、次は「I
ンを増やす事、即ち高潔性も必要だ」と述べられまし
Serve」に発展していくと思います。また「四つのテス
た。この問題は地域によっては難しい問題ですが、そ
ト」はそれぞれ重要な事ですが、私は三番目の「好意
れだけを理由に避けて通る訳にはいきません。
と友情を深めるか」を一番大切にしています。友情を
次に、ポリオ撲滅についてですが、RIのこの大プ
深めクラブ内に融和がなければ同じ方向に進む事は
ロジェクトは日本の東京麹町ロータリークラブの山田
出来ません。その意味で地区行動指針を「長所を認
ツネ会員と峰英二会員が中心になり、
2580地区
(東
め合い絆を深めよう」といたします。第2600地区
京、沖縄)と2750地区(東京、北マリアナ諸島、グ
2,000名のロータリアンが絆を深め同じ方向に進
アム、ミクロネシア、パラオ)の各クラブにポリオ撲
む時のパワーは、まさに「人類に奉仕するロータリー」
滅運動を提唱し、これが国際ロータリーの運動として
となるでしょう。
発展し、30年以上ポリオと闘い続け、パキスタンと
会員の皆様のご理解とご協力を宜しく御願い致し
アフガニスタンの二カ国を残すだけになり、あの有名
ます。
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
国際ロータリー第 2600 地区 2016−2017 年度
■地区の方針■
RI テーマ
人類に奉仕するロータリー
RI 会長強調事項 • 「年度会長賞」参照
※クラブ目標をMy Rotary → ロータリー・クラブ・セントラルに入力することが必須であり、
今後、
クラブ・会員はIT化を
避けて通ることはできません。
第 2600 地区方針及び行動目標
地区標語
「Basic & New!」
行動指針 「長所を認め合い絆を深めよう」
2016-2017年度ロータリー目標
③社会貢献をしたい人達がロータリー入会こそが世界を変える
優先項目1:クラブのサポートと強化
方法だと考えるようにする事、その為にはクラブにその機会を提
目標1 最近の退職者および若い職業人に働きかけて会員増強
を図る
目標2 会員の積極的参加とクラブの充実化を図り、会員維持
率を向上させる
目標3 会長賞へのクラブの参加を増やす
目標4 ロータリー財団に対するロータリアンの知識、参加、寄付
を向上させる
優先項目2: 人道的奉仕の重点化と増加
目標5 永久にポリオを撲滅する
目標6 年次基金へのクラブ寄付平均、および財団補助金への
DDF(地区財団活動資金)拠出を高める
目標7 ポリオ撲滅への支援を続けるためにクラブと政府からの
寄付を増やす
目標8 財団の補助金と6つの重点分野を通じて、ロータリーの
人道的奉仕の質と影響を高める
目標9 青 少 年や若きリーダーの支 援およびロータリーの6つの
重点分野と関連したプログラムや活動において持続可
能性を高める
優先項目3:公共イメージと認知度の向上
供する用意が必要
④クラブ会長や全ての会員に、ロータリーへの入会が人類の為
のロータリー奉仕を通じてより良い世界を築く機会である事を認
識して貰う事 ⑤ロータリーの功績を知る人が増えればパートナー団体・資金・
会員増に繋がる Ⅱ 「CLP」の運用によるクラブの強化
①長期計画の立案(会員の計画課程参加)
=クラブ協議会
②将来の指導者育成 → 指導の継続と確実な引継ぎ ③親睦を深める為の機会の提供 Ⅲ 「職業奉仕」の見える化
多様性を強みとするロータリーは職業分類を基本としていて様々
な職業の会員が在籍 → 会員が、小学校・中学校・高等学校等
で自分の職業に関する話(出前講座)
を行う → ロータリーを知っ
て貰う → 将来の会員増強 ◎継続事業
Ⅰ ロータリー財団・米山記念奨学会への寄付
今年度はロータリー財団設立100周年の記念すべき年
目標 10 ロータリーに対する人びとの認識を高める
ロータリーと財団は車の両輪
目標 11 ロータリーの功績と「世界でよいこと」をしてきた財団の
ロータリー財団へは一人150ドル、ポリオ撲滅と平和センターへ
100 年の歴史について広報する
◎重点事業 Ⅰ 「会員増強」…【目標】各グループ純増10名「会員増強」
この数年2,000名の会員確保に苦慮している状況は当地区の
各々一人500円
(財団設立100周年を記念して必ず達成させる)
米山記念奨学会へは普通寄付3,000円以上と特別寄付を合わ
せ一人20,000円以上を目指す
Ⅱ 青少年育成事業への支援
最大の問題点 重点事業として継続するが、事業内容の精査・見直しも必要
①ロータリーが果たした役割を多くの人々に知って貰う事が極め
Ⅲ RLI方式による参加者全員発言手法の推進
て重要 ②ロータリーとは何か、何に取り組んでいるかをクラブを通じて地
域社会に情報を広げる
◎地区組織・財務・運営の改訂
新たに「国際室」を設置する
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
9
国際ロータリー第 2600 地区 2016−2017 年度
地区組織図
公益財団法人 ロータリー米山記念奨学会
一般社団法人 ロータリーの友
日韓親善委員会
RLI日本支部
地区顧問
地区諮問委員会
ガバナー
地 区 幹 事
地区副幹事
地区会計長
地区指名委員会
ガバナーエレクト
地区資金委員会
意義ある業績賞・
ガバナー賞委員会
青少年育成
基金委員会
ガバナーノミニー
地区事務所
・地区事務局
・ガバナー事務所
・ガバナーエレクト事務所
・国際室
ガバナー補佐
クラブ会長・幹事
地区研修委員会
会員増強委員会
地区大会企画委員会
広報・情報委員会
国際大会推進委員会
オンツーアトランタ
職業奉仕委員会
ライラ委員会
社会奉仕委員会
インターアクト委員会
青少年奉仕委員会
ローターアクト委員会
国際奉仕委員会
青少年交換委員会
青少年育成プログラム
危機管理委員会
RLI委員会
ロータリー財団
監査委員会
ロータリー財団委員会
補助金小委員会
財団資金管理会計小委員会
資金推進小委員会
ポリオプラス推進小委員会
グローバル補助金推進小委員会
(学友会担当)
10
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
米山奨学委員会
奨学生・学友委員
選考委員
寄付増進委員
国際ロータリー第 2600 地区 2016−2017 年度
ロータリークラブ位置図
みゆき野飯山
白馬
長野北東
長野北
長野
長野西
長野南
更埴
戸倉上山田
大町
中野
須坂五岳
須坂
上田
上田東
あづみ野
松本東
松本南
上田西
松本
松本城
松本西南
松本空港
塩尻北
塩尻
岡谷
岡谷エコー
丸子
軽井沢
上田六文銭
小諸
蓼科
小諸浅間
佐久
佐久コスモス
東御
千曲川
諏訪湖
諏訪
辰野
箕輪
木曽
長野東
南佐久
諏訪大社
茅野
富士見
国際ロータリー第 2600 地区 2016−2017 年度
ロータリークラブ系統図
伊那
伊那中央
2016 年 3 月現在 55 クラブ(創立年月日)
駒ヶ根
岡
(60.2.15)
松川
天竜川
飯田東
飯田
谷
諏
訪
(57.6.11)
飯田南
伊
那
(60.2.18)
富士見
(73.5.10)
諏訪湖
(85.12.12)
岡谷エコー
(90.9.17)
辰
野
(63.12.25)
伊那中央
(87.5.19)
茅
野
長
野
甲
府
戸倉上山田
松
本
(56.4.6)
上
田
(59.11.12)
(64.9.14)
(72.12.5)
(66.10.26)
(84.3.1)
(79.6.29)
(94.10.3)
(87.1.30)
(96.3.23)
軽井沢
須
坂
長野西
丸
子
豊
橋
飯
田
(56.6.13)
(97.2.18)
(64.2.12)
(74.6.14)
松本西南
(79.12.10)
あづみ野
(87.11.18)
町
(84.4.20)
(95.4.4)
飯田東
千曲川
(90.6.16)
(86.2.2)
飯田南
南佐久
(88.3.1)
(69.6.1)
(66.7.8)
埴
(78.6.14)
(72.5.23)
駒ヶ根
更
(92.4.11)
科
(91.5.18)
佐
長野北東
(90.4.23)
須坂五岳
(91.5.22)
諸
(61.2.17)
(60.1.18)
みゆき野飯山
(78.5.26)
大
松本東
長野北
(63.10.1)
上田西
曽
野
(87.4.22)
上田東
木
蓼
中
(75.6.24)
小
松本南
(81.3.23)
(66.6.9)
(63.8.28)
諏訪大社
(93.6.1)
長野南
名古屋
輪
(81.1.26)
長野東
(62.8.1)
箕
(74.6.30)
久
小諸浅間
上田六文銭
白
馬
塩
尻
松本空港
佐久コスモス
東
御
(05.3.9)
塩尻北
(94.4.8)
松本城
松
川
(68.6.20)
天竜川
(89.3.27)
(87.4.7)
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
11
国際ロータリー第 2600 地区 2016−2017 年度
地区役員・地区委員会委員名簿
☆…カウンセラー ◎…委員長 ◇…副委員長 ・委員
役 職
ガバナー
ガバナーエレクト
地区幹事
地区副幹事
地区事務所事務局長
地区会計長
地区会計監事
国際室
ガバナー補佐
東信第一グループ G 補佐
東信第二グループ G 補佐
北信第一グループ G補佐
北信第二グループ G補佐
中信第一グループ G補佐
中信第二グループ G補佐
諏訪グループ G補佐
上伊那グループ G補佐
下伊那グループ G補佐
地区顧問
地区諮問委員会
地区指名委員会
地区資金委員会
12
氏 名
原 拓男
関 邦則
越石 雅雪
井出 秀
宮沢 彰博
依田 幸光
工藤 久茂
町田 清
依田 淑史
二見 光子
藤松 尚之
土屋 充俊
両澤 透
小池 文彦
◎折井 正明
・大森 美和
・マキナリー浩子
・武石 仁美
所属クラブ
佐久
長野
佐久
佐久
佐久
佐久
佐久
佐久
佐久
佐久
松本空港
佐久
蓼科
上田
松本
丸子
松本
髙見澤 敏光
関 啓治
福上 光磨
脇田 綱雄
佐々木 清夫
小笠原 隆元
大澤 邦彦
垣内 章雄
寺澤 仁
田中 洋三
池上 英雄
三井 章義
三村 昭平
室賀 明
堀川 浩
横田 盛廣
土屋 磯司
唐沢 政彦
綿貫 隆夫
都筑 文男
島田 甲子雄
宮坂 宥洪
中川 博司
望月 宗敬
◎望月 宗敬
◇都筑 文男
島田甲子雄
宮坂 宥洪
中川 博司
◎原 拓男
望月 宗敬
関 邦則
◇越石 雅雪
土屋 充俊
大藏 治
野村 尚
白川 弘文
北川原 穰
千曲川
上田
更埴
中野
松本東
松本南
諏訪湖
辰野
松川
長野
辰野
諏訪
松本東
長野
塩尻
飯田南
長野東
松本空港
長野西
塩尻
上田
岡谷
伊那
松本
松本
塩尻
上田
岡谷
伊那
佐久
松本
長野
佐久
佐久
松本
松本
長野
長野
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
役 職
青少年育成基金委員会
地区研修委員会 地区研修リーダー
地区研修委員
地区大会企画委員会
税理士法人望月会計公認会計士
大会実行委員長
大会幹事
国際大会推進委員会
オンツーアトランタ
青少年育成プログラム
危機管理委員会
(青少年奉仕委員会 委員長)
(青少年交換委員会 委員長)
(ローターアクト委員会 委員長)
(インターアクト委員会 委員長)
(米山奨学委員会 委員長)
(ロータリー財団委員会 委員長)
(広報・情報委員会 委員長)
公益財団法人ロータリー米山記念奨学会
副理事長
評議員
日韓親善委員会地区委員
RLI日本支部地区代表委員
国際ロータリー青少年交換委員会社員
ポール・ハリス・ソサイエティ・コーディネーター
意義ある業績賞・
ガバナー賞委員会
氏 名
☆中川 博司
◎原 拓男
◇望月 宗敬
関 邦則
越石 雅雪
土屋 充俊
白川 弘文
北川原 穰
島田甲子雄
都筑 文男
宮坂 宥洪
中川 博司
◎原 拓男
◇望月 宗敬
綿貫 隆夫
島田甲子雄
大藏 治
越石 雅雪
依田 幸光
髙見澤 敏光
飯島 和彦
林 清平
長岡 秀秋
尾沼 好博
佐藤 好雄
◎越石 雅雪
◇大藏 治
藤澤 秀敬
関 邦則
☆唐沢 政彦
◎野村 尚
◇高井新太郎
関 邦則
・倉科 晶夫
・若林 俊樹
・花岡 徹
・桑澤 一郎
・清水 義雄
・都筑 文男
・森川 優
・羽生田宇多子
・飯澤 和也
・中島 泰三
・森 大和
・武石 仁美
三井 章義
堀川 浩
綿貫 隆夫
宮坂 宥洪
都筑 文男
都筑 文男
◎望月 宗敬
◇中川 博司
所属クラブ
伊那
佐久
松本
長野
佐久
佐久
長野
長野
上田
塩尻
岡谷
伊那
佐久
松本
長野西
上田
松本
佐久
佐久
千曲川
松本南
松本南
軽井沢
軽井沢
軽井沢
佐久
松本
伊那
長野
松本空港
松本
長野西
長野
松本南
戸倉上山田
松本南
茅野
上田東
塩尻
駒ヶ根
長野北東
辰野
長野南
さくら国際高等学校長
税理士法人望月会計公認会計士
諏訪
塩尻
長野西
岡谷
塩尻
塩尻
松本
伊那
☆…カウンセラー ◎…委員長 ◇…副委員長 ○…小委員会委員長 ◆…小委員会副委員長 ・委員 □…特別委員
役 職
会員増強委員会
東信第一グループ G 補佐
東信第二グループ G 補佐
北信第一グループ G補佐
北信第二グループ G補佐
中信第一グループ G補佐
中信第二グループ G補佐
諏訪グループ G補佐
上伊那グループ G補佐
下伊那グループ G補佐
広報・情報委員会
職業奉仕委員会
社会奉仕委員会
RLI 委員会
ロータリー財団
監査委員会
ロータリーの友地区代表委員
米山奨学会・評議員
米山奨学委員会
選考委員
奨学生・学友委員
奨学生・学友委員
寄付増進委員・選考担当
寄付増進委員
氏 名
☆望月 宗敬
◎依田 幸光
◇中野 健一
・小池 豪
・室賀 豊
・西山 利昭
・荒川 義富
・八幡 一成
・高柳 健司
□髙見澤 敏光
□関 啓治
□福上 光磨
□脇田 綱雄
□佐々木 清夫
□小笠原 隆元
□大澤 邦彦
□垣内 章雄
□寺澤 仁
◎森川 優
◇西堀 恒司
・高木 智彦
・野口 行敏
☆横田 盛廣
◎内藤 玄雄
◇春日 俊也
・田中 省三
・金井 敬司
・渡辺 聡
・井坪 寿晴
☆唐沢 政彦
◎田中 清一
◇武藤 衛
・瀧澤 聡
・正木 亮介
☆宮坂 宥洪
◎作田 永子
◇藤森 康友
・上島 孝雄
・井出 秀
・岸 清美
・上沢 広光
・金児 進
・古川 静男
・藤田 恭一
◎唐沢 政彦
◇土屋 磯司
・綿貫 隆夫
・柄澤 重登
・西堀 恒司
☆堀川 浩
◎清水 義雄
◇笹原久仁彦
・中澤 勝
・中嶋 孝一
・松下 正博
・後藤 晃
所属クラブ
松本
佐久
松本空港
佐久コスモス
長野
長野北
東御
諏訪
佐久
千曲川
上田
更埴
中野
松本東
松本南
諏訪湖
辰野
松川
駒ケ根
松本
小諸
岡谷エコー
飯田南
松本城
駒ケ根
佐久
長野北東
松本
飯田
松本空港
長野東
白馬
長野西
飯田南
岡谷
塩尻北
あづみ野
上田
佐久
白馬
須坂五岳
小諸
松本西南
みゆき野飯山
松本空港
長野東
長野西
長野西
松本
塩尻
上田東
飯田南
長野東
岡谷
伊那
天竜川
役 職
青少年奉仕委員会
氏 名
☆中川 博司
◎倉科 晶夫
◇桑澤 一郎
◇花岡 徹
◇中田 金一
・横田 一尊
ライラ委員会
○中田 金一
◆竹腰 哲夫
・上原 達
インターアクト委員会
○桑澤 一郎
◆佐藤 忠幸
◆脇田 博美
◆中沢 裕昌
・清水 満
・山岸 重幸
・矢野 昌史
・茅野 芽九六
・後藤 髙一
・岩波 章
ローターアクト委員会 ○花岡 徹
◆田村 吉宏
・細沢 浩紹
・中村 和之
・清水 隆一
・原田 政和
・川村 総一郎
国際奉仕委員会
☆島田 甲子雄
◎渡邊 芳紀
世界社会奉仕委員
◇吉田 幹雄
・福澤 保實
地域国際化委員
青少年交換委員会
○若林 俊樹
◆工藤 久茂
□関 邦則
・伊藤 雅基
・春日 賢
・吉澤 博文
・土屋 龍一郎
・吉田 克人
ロータリー財団委員会 ◎都筑 文男
◇宮坂 宥洪
Secretary ・二見 光子
補助金小委員会
○折井 正明
◆小山 敦子
・岩木 功
・日石 博之
・小松 孝弘
・松井 孝芳
・佐藤 穂高
財団資金管理会計
○永井 真介
◆荒井 久生
小委員会
・横沢 正
・柴田 博康
・蒲地 整志
資金推進小委員会
○浜 行雄
(ロータリーカード担当) ◆磐佐 健次
・岡村 肇
・太田 博久
・中川 博夫
・下形 眞生
ポリオプラス推進小委員会 ○大田中峰雄
(R平和フェロー担当) ・神津 博
・望月 一将
・福島 和彦
・小田切 綾子
グローバル補助金推進 ○関 守昌
小委員会(学友会担当) ・大森 美和
・宮嶋 逸雄
・塚田 良夫
所属クラブ
伊那
松本南
茅野
松本南
松本東
長野東
松本東
伊那
上田東
茅野
長野東
松本空港
松本
長野西
須坂
伊那中央
松本南
飯田東
あづみ野
松本南
上田東
飯田
伊那
長野
長野東
諏訪
上田
諏訪湖
長野北東
天竜川
戸倉上山田
佐久
長野
駒ヶ根
更埴
箕輪
長野東
茅野
塩尻
岡谷
佐久
松本
長野南
上田東
松本
諏訪湖
辰野
佐久
長野東
長野
上田六文銭
松本城
諏訪湖
塩尻北
塩尻
長野北
岡谷
伊那中央
上田西
飯田南
佐久コスモス
松本東
茅野
須坂
松本空港
丸子
飯田東
諏訪大社
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
13
国際ロータリー第 2600 地区 2016−2017 年度
地区資
金 予 算
[一般会計]
[特別会計]
収入の部
1.ガバナー会運営協力金
摘 要
科 目
2013―14年度
収入合計
前年度繰越金
収入の部
地区資金人頭分担金
414,000
各クラブ分担金
青少年育成基金より繰入
2015-16 年度予算
摘 要
51,800,000
5,000,000
@200
400,000 46,800,000
×2,000 人
0
2014―15年度予算
支出の部
支出の部
414,000
ガバナー会
摘 要
運営協力金
地区資金 支出合計
地区事務所運営費
次期繰越収支差額
0
400,000
2015-16 年度予算
51,800,000
0 11,000,000
11,000,000
地区事務所経費 補助金
(ガバナー事務所費)
(ガバナーエレクト事務所費)
地区活動費
7,070,000
ガバナー活動費
2,000,000
3.青少年育成基金
ガバナーエレクト活動費
1,300,000
次期地区チーム研修セミナー費
500,000
1995
― 2013 年 6 月までの寄付及び運用益累計額
地区諸会議費
480,000
収入の部
220,276,088
パストガバナー研修補助費
480,000
ガバナー補佐研修補助費
200,000
一般寄付
160,255,000
地区大会特別補助費
300,000
特別寄付
32,461,552
地区諮問委員会費
400,000
運用益
27,559,536
地区指名委員会費
50,000
ホームカミング制度補助費
40,000
支出の部
地区資金委員会費
50,000
プロジェクト助成金
12,301,354
地区研修委員会費
140,000
ガバナー補佐費
1,130,000
基金残高
207,974,734
地区行事費
8,600,000
地区大会費補助費
3,000,000
地区研修協議会費補助費 3,300,000
PETS 補助金 600,000
役員・委員会合同会議補助費
800,000
IM補助費 900,000
国際R行事費
1,000,000
国際協議会出席補助
800,000
規定審議会出席補助
200,000
地区事業費
1,150,000
会員増強事業
250,000
4.災害対策義捐基金
広報・情報事業
200,000
科 目
2013 ― 14 年度 2014 ― 15 年度予算
職業奉仕事業
300,000
社会奉仕事業
200,000
収入の部
国際奉仕事業
200,000
受取利息
700
800
青少年事業費
9,580,000
当期収支差額
青少年交換・ローテックス事業補助金 700
3,500,000800
青少年交換受入クラブ補助金 4,058,529
0
前期繰越収支差額
4,059,229
インターアクト事業補助金
3,500,000
次期繰越収支差額
4,059,229
4,060,029
ローターアクト事業補助金
1,800,000
ライラ事業補助金
730,000
R財団奨学生オリエンテーション費
50,000
地区委員会費
2,230,000
会員増強委員会費
200,000
広報・情報委員会費
100,000
5.規程審議会出席補助積立金
職業奉仕委員会費
100,000
科目
2013 ― 14 年度 2014 ― 15 年度予算
社会奉仕委員会費
100,000
国際奉仕委員会費
100,000
収入の部
200,200
192,200
青少年奉仕委員会費
100,000
地区資金より
200,000
192,000
R財団委員会費
900,000
受取利息
200
RLI委員会費
200,000200
米山奨学委員会費
100,000
支出の部
青少年育成基金委員会費
30,000
規程審議会
青少年育成P危機管理委員会費
100,000 0
0
出席補助金
地区事務所運営特別委員会費
200,000
月信・広報関係費用
5,380,000
前期繰越収支差額
201,642
401,842
月信 @380,000 × 13 回
4,680,000
次期繰越収支差額
401,842
594,042
WEB 関係費用
700,000
地区事務所立上費用
2,000,000
雑費
300,000
予備費
490,000
次期繰越金
3,000,000
14
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
2.ロータリー文庫運営協力金
2016-17 年度予算
前年比
備 考
科 目
2014―15年度予算
摘 要
50,880,000
△2013―14年度
920,000
3,000,000
△ 2,000,000
収入の部
@300
47,280,000
480,000
24,000 円× 1,970
名
621,000
600,000
×2,000 人
各クラブ分担金
600,000
600,000
支出の部
600,000
ロータリー文庫前年比621,000
2016-17 年度予算
備 考
運営協力金
50,880,000
△ 920,000
10,750,000
△ 250,000 特別会計へ振替
次期繰越収支差額
0
0
10,750,000
△ 250,000
6,670,000
△ 400,000
2,000,000
0
900,000
△ 400,000
0
2014 ―500,000
2015 年度青少年育成基金
480,000
0
2013―14 年度 2014―15 年度予算
480,000 科目
0
200,000
0
収入の部
1,201,000
1,200,700
300,000
0
一般寄付
0
0
400,000
0
特別寄付
0
0
50,000
0
40,000
0
運用益
1,200,000
1,200,000
50,000
0
受取利息
1,000
700
140,000
0
1,130,000
0 55クラブ×5,000 円 +9グループ×95,000 円
支出の部
8,600,000
0
プロジェクト助成金
1,400,000
1,400,000
3,000,000
0
当期収支差額
−199,000
−199,300
3,300,000
0
600,000
0
前期繰越収支差額
1,760,744
1,561,744
800,000
0
次期繰越収支差額
1,561,744
1,362,444
900,000
0 9 グループ× 100,000 円
1,000,000
0
800,000
0
200,000
0 特別会計へ積立
1,150,000
0
250,000
0
200,000
0
300,000
0
200,000
0
200,000
0
10,180,000
600,000
3,500,000
0
600,000
600,000
3,500,000
0
1,800,000
0
730,000
0
50,000
0
2,350,000
120,000
200,000
0
100,000
0
100,000
0
100,000
0
100,000
0 青少年交換委員会費を含む
100,000
0
900,000
0
320,000
120,000
100,000
0
30,000
0
100,000
0
200,000
0
5,420,000
40,000
4,940,000
260,000
480,000
△ 220,000
△ 2,000,000
300,000
0
490,000
0
3,970,000
970,000
[特別会計]
[特別会計]
1.ガバナー会運営協力金
1.
ガバナー会運営協力金
2.ロータリー文庫運営協力金
5.災害対策義捐金
科 目
2013―14年度
摘 要
摘 要
2015-16
年度予算 2014―15年度予算
2016-17 年度予算
備 考
収入の部
収入の部
@200
419,250
423,550
414,000
400,[email protected]¥215×1,970名
各クラブ分担金
×2,000 人
各クラブ分担金
支出の部
支出の部
ガバナー会運営
419,250
423,550
414,000
400,000
ガバナー会
協力金
運営協力金
繰越収支差額
0
0
次期繰越収支差額
0
0
受取利息
各クラブ分担金
当期収支差額
支出の部
前期繰越収支差額
ロータリー文庫
次期繰越収支差額
運営協力金
次期繰越収支差額
2.ロータリー文庫運営協力金
6.規定審議会出席補助積立金
摘 要
2015-16 年度予算 2016-17 年度予算
備 考
3.青少年育成基金
収入の部
585,000
591,000 @¥300×1,970名
各クラブ分担金
1995 ― 2013 年 6 月までの寄付及び運用益累計額
支出の部
収入の部
R 文庫運営
協力金
繰越収支差額
585,000
一般寄付
特別寄付0
運用益
591,000
0
220,276,088
160,255,000
32,461,552
27,559,536
支出の部
3.
国際ロータ
リー日本青少年交換委員会(RIJYEC)維持協力金
プロジェクト助成金
12,301,354
摘 要
収入の部
各クラブ分担金
支出の部
RIJYEC 維持
協力金
2015-16
年度予算 2016-17 年度予算
基金残高
390,000
394,000
390,000
394,000
0
0
繰越収支差額
備 考
207,974,734
@¥200×1,970名
科 目
摘 要
収入の部
収入の部
800
摘 要
受取利息
支出の部
プロジェクト助成金
科目
GE出身クラブ総務費
当期収支差額
14,685,294
217,997,040
2013 ― 14 年度
2017-2018科目
年度青少年育成基金
収入の部
摘 要
2015-16 年度
地区資金より10,443,691
収入の部
一般寄付
受取利息
特別寄付
支出の部
運用益
10,442,971
規程審議会
受取利息
720
支出の部 出席補助金 1,483,964
プロジェクト助成金
1,400,000
前期繰越収支差額
一般会計繰入
83,964
次期繰越収支差額
2014 ― 15 年度予算
200,200
192,200
2016-17 年度予算
備 考
200,000
192,000
1,400,700
200
200
1,400,000
0 700
2,000,000
1,400,000
201,642
600,000
401,842
当期収支差額
8,959,727
前期繰越収支差額
1,362,444
△ 599,300
10,322,171
次期繰越収支差額
10,322,171
9,722,871
800
800
2,059,922
621,000
2,060,722
600,000
0
0
2,060,722
@300
×2,000 人
2,061,522
2015-16 年度予算 2016-17 年度予算
200
備 考
200
1,800,000
12,550,000
800,000
500,000
人件費
4,110,000
事務所賃借料
1,800,000
駐車場代
印刷・資料代
270,000
1,100,000
会場費
250,000
水道光熱費
100,000
事務消耗品費
140,000
器具・備品代
600,000
リース料
600,000
通信費
200,000
運賃
5.規程審議会出席補助積立金
600,000
2013―14 年度 2014―15 年度予算
収入の部
1,201,0000
1,200,700
規定審議会出席補助金
600,000
一般寄付
0
0
当期収支差額
△ 399,800
200,200
0
0
前期繰越収支差額 特別寄付
593,765
193,965
運用益
1,200,000
1,200,000
次期繰越収支差額
193,965
394,165
受取利息
1,000
700
支出の部
プロジェクト助成金
1,400,000
1,400,000
7.地区事務所会計
当期収支差額
−199,000
−199,300
摘 要
金 額
備 考
前期繰越収支差額
1,760,744
1,561,744
収入の部
12,550,000
次期繰越収支差額
1,561,744
1,362,444
地区補助金
10,750,000
支出の部
G 出身クラブ総務費
科 目
2013 ― 14 年度 2014 ― 15 年度予算
摘 要
金 額
備 考
収入の部
収入の部
232,682,334
受取利息
700
800
一般寄付
160,255,000
当期収支差額
700
800
特別寄付
32,735,748
前期繰越収支差額 運用益 4,058,529
4,059,229
39,691,586
次期繰越収支差額受取利息 4,059,229
4,060,029
621,000
摘 要
備 考
200,000
200,000
2014 ―地区資金より
2015 年度青少年育成基金
RI 交付金
1995-2016 年 6 月までの寄付及び運用益累計額
800
収入の部
支出の部
4.
青少年育成基金
4.災害対策義捐基金
2013―14年度
2015-16 年度予算2014―15年度予算
2016-17 年度予算
70,000
支払手数料
100,000
慶弔費
100,000
雑費
350,000
旅費・交通費
960,000
予備費
500,000
0
401,842
594,042
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
15
国際ロータリー第 2600
地区 2016−2017 年度
地 区 行 事予定表
2016 年
[特別会計]
開催日
1.ガバナー会運営協力金
行事
30日
(木)ロータリー財団地域セミナー
6月
科 目
2013―14年度 2014―15年度予算
摘 要
ガバナー・元・次期ガバナー懇親会、
1日
(金)
収入の部
@200
第 1 回ガバナー会会議
414,000
400,000
×2,000 人
各クラブ分担金
第 2 回地区大会企画委員会
支出の部
414,000
400,000
ガバナー会 9日
(土)第 1 回地区指名委員会
運営協力金
第 1 回地区諮問委員会
7月
次期繰越収支差額
0 1 回地区チーム会議
0
第
24日
(日)地区補助金説明会
ホスト
開催場所
2.ロータリー文庫運営協力金
R 財団管理委員会
グランドプリンスホテル新高輪
R 財団管理委員会
松本市 松本大学
科 目
2013―14年度 2014―15年度予算
摘 要
RI
理事、
ガバナー会
ホテルニューオー
タ
ニ
収入の部
@300
621,000
600,000
×2,000 人
各クラブ分担金
ガバナー事務所・
松本市 松本大学
支出の部
軽井沢 RC
621,000
600,000
ロータリー文庫
運営協力金
ガバナー事務所
松本市 松本大学
次期繰越収支差額
0
0
青少年交換学生クラブ・ホストファミリー向け
30日
(土)
青少年交換委員会
オリエンテーション・派遣学生壮行会
31日
(日)RLI Part 1
3.青少年育成基金
公式訪問(7/15 ~ 11/24)
1995 ― 2013 年 6 月までの寄付及び運用益累計額
第2ゾーン会員基盤向上セミナー
220,276,088
18日
(木)~ 19日
(金)18日(会員増強・広報情報)
一般寄付19日(ロータリー財団) 160,255,000
収入の部
特別寄付
32,461,552
第 3 回地区大会企画委員会
運用益
27,559,536
20日
(土)
第 2 回地区諮問委員会
支出の部
8月
プロジェクト助成金米山地区セミナー
12,301,354
基金残高
207,974,734
27日
(土)
R 財団地区セミナー
R 財団委員会
27日
(土)~ 28日
(日)青少年交換来日学生オリエンテーション
4日
(日)アクトの日
9月
RLI 委貝会
2014 ― 2015 年度青少年育成基金
科目
2013―14 年度 2014―15 年度予算
1,201,000
1,200,700
0
0
ガバナー事務所・一般寄付
軽井沢 RC
松本市 松本商工会館
特別寄付
0
0
ガバナー事務所
運用益
1,200,000
1,200,000
ガバナ一事務所・受取利息
1,000
700
米山奨学委員会
支出の部
ガバナ一事務所・
松本市 松本大学
プロジェクト助成金
1,400,000
1,400,000
R 財団委員会
当期収支差額
−199,000
−199,300
R 財団委員会
前期繰越収支差額
1,760,744
1,561,744
青少年交換委員会
松本市青年の家
次期繰越収支差額
1,561,744
1,362,444
RA 委員会
第2ゾーンセミナー
収入の部
上智大学
グランドプリンスホテル新高輪
2016―2017 年度の地区研修リーダーのための
7日
(水)
RI 理事
セミナー(DTLS)
グランドプリンスホテル新高輪
・年度予算
2013青少年交換学生選考会
― 14 年度 2014 ― 15
18日
(日)
来日帰国学生歓迎報告会
科 目
収入の部
24日
(土)~ 25日
(日)第 28 回 RYLA
受取利息
700
800
1日
(土)インターアクト委員会・顧問教諭連絡会
当期収支差額
700
800
15日
(土)第 3 回地区諮問委員会
10月
前期繰越収支差額
4,058,529
4,059,229
15日
(土)~ 16日
(日)2016-2017 年度地区大会
次期繰越収支差額
4,059,229
4,060,029
23日
(日)青少年交換学生オリエンテーション
5日
(土)北信第二グループIM・会員セミナー
RLI 委貝会
北信第一グループ・会員セミナー
6日
(日)
5.規程審議会出席補助積立金
RLI Part 3
科目
2013 ― 14 年度 2014 ― 15 年度予算
12日
(土)~ 13日
(日)第 1 回次期ガバナー補佐研修セミナー
収入の部
200,200
192,200
13日
(日)ローターア
クトアクターミーティン
グ
11月 地区資金より
200,000
192,000
20日
(日)中信第一グループ IM・会員セ
ミナー
受取利息
200
200
中信第二グループ
IM・会員セミナー
26日
(土)
支出の部
派遣候補生オリエンテーション
規程審議会
28日
(月)ロータリー財団地域セ
ミナー
0
0
出席補助金
ロータリー研究会
30日
(水)~ 12月1日
(木)
前期繰越収支差額
第 2201,642
回ガバナー会議・第 2 回401,842
GETS 他
次期繰越収支差額 3日(土)第 4401,842
594,042
回地区諮問委員会
4日
(日)地区補助金管理セミナー
8日
(木)~ 11日
(日)青少年交換学生京都・大阪研修
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
塩尻市市民交流センター(えんぱーく)
青少年交換委員会
松本東RC
松本東急 REIホテル
IA 委貝会
松本市 Mウイング
ガバナー事務所
軽井沢プリンスホテル・ウエスト
軽井沢RC
軽井沢プリンスホテル・ウエスト
青少年交換委員会
松本市 あがたの森
中野RC
アップルシティなかの
5日
(土)~ 6日
(日)青少年交換学生 地区合同来日学生研修旅行 青少年交換委員会
16
塩尻市市民交流センター(えんぱーく)
5日
(月)~ 6日
(火)第 1 回ガバナーエレクト研修セミナー(GETS) RI 理事
4.災害対策義捐基金
11日
(日)RLI Part 2
12月
松本市 松本勤労者福祉センター
東京
更埴RC
千曲市 ささや
RLI 委貝会
塩尻市市民交流センター(えんぱーく)
ガバナーエレクト事務所
松本東RC
松本市 ホテルブエナビスタ
松本南RC
松本東急REIホテル
青少年交換委員会
松本市 あがたの森
R 財団管理委員会
未定
RI 理事
ウェスティンナゴヤキャッスル(名古屋)
ガバナー会
未定
ガバナ一事務所
松本市 松本商工会館
R 財団委員会
松本市 松本大学
青少年交換委員会
京都・奈良・大阪
2017 年
[特別会計]
開催日
1.ガバナー会運営協力金
行事
8日
(日)ガバナーエレクト国際協議会壮行会
科 目
2013―14年度 2014―15年度予算
摘 要
収入の部14日(土)~ 15日(日)国際交流・研修セミナー@200
414,000
400,000
×2,000 人
各クラブ分担金
1月
15日
(日)~ 21日
(土)国際協議会
支出の部
28日
(土)第 2 回地区チーム会議
414,000
400,000
ガバナー会
29日
(日)米山奨学生選考会
運営協力金
4日
(土)第 5 回地区諮問委員会
次期繰越収支差額
0
0
第 2 回次期ガバナー補佐研修セミナー・
5日
(日)
委員長連絡会議
ホスト
開催場所
2.ロータリー文庫運営協力金
ガバナーエレクト事務所
科 目
2013―14年度 2014―15年度予算
摘 要
青少年交換委員会・
収入の部
@300
IA 委員会
621,000
600,000
×2,000 人
各クラブ分担金
RI
支出の部
ガバナー事務所
621,000
600,000
ロータリー文庫
米山奨学委員会
運営協力金
ガバナー事務所
松本市 松本商工会館
次期繰越収支差額
0
0
ガバナーエレクト事務所
11日
(土)青少年交換学生オリエンテーション
2月
青少年交換委員会
12日
(日)東信第一・第二グループ合同 IM・会員セミナー 千曲川RC・上田RC
3.青少年育成基金
第 1 回次期地区チーム研修セミナー
1995 ― 2013 年 6 月までの寄付及び運用益累計額
25日
(土)
収入の部
上田高砂殿
ガバナーエレクト事務所
2014 ― 2015 年度青少年育成基金
PETS 及び地区研修・協議会のための地区
220,276,088
指導者打合せ会
2013―14 年度 2014―15 年度予算
1,201,000
1,200,700
岡谷 ライ
フプラザマリオ
0
0
米山奨学委員会 一般寄付
特別寄付
0ター(えんぱーく) 0
RLI 委貝会
塩尻市市民交流セン
運用益
1,200,000
1,200,000
支出の部
下伊那グループ IM・会員セミナー
松川RC
松川町中央公民館
3月
受取利息
1,000
700
プロジェクト助成金
12,301,354
12日
(日)上伊那グループ IM・会員セミナー
辰野RC
辰野パークホテル
支出の部
207,974,734
18日
(土)~基金残高
19日
(日)PETS(会長エレクト研修セ
ミナー)
ガバナーエレクト事務所
プロジェクト助成金
1,400,000
27日
(月)~ 29日
(水)青少年交換学生スキーの集い
青少年交換委員会
白馬村 1,400,000
当期収支差額
−199,000
−199,300
9日
(日)地区研修・協議会
前期繰越収支差額
1,760,744
1,561,744
15日
(土)インターアクト委員会・顧問教諭連絡会
IA 委貝会
松本市 Mウ
イング
次期繰越収支差額
1,561,744
1,362,444
16日
(日)第 1 回地区大会企画委員会(2017―18 年度)
ガバナーエレクト事務所
4月
一般寄付
160,255,000
26日
(日)諏訪グループ IM・会員セ
ミナー
特別寄付米山奨学生歓送会
32,461,552
運用益
27,559,536
5日
(日)RLI 卒業コース
22日
(土)R 財団地区補助金対象クラブ選考会
22日
(土)~ 23日
(日)青少年交換学生オリエンテーション
30日
(日)第 24 回インターアクト地区協議会
4.災害対策義捐基金
科 目
2013新米山奨学生オ
― 14 年度 2014
― 15 年度予算
リエンテーシ
ョン
14日
(日)
収入の部
第 40 回ローターアクト地区年次大会
5月
受取利息
700
20日
(土)~ 21日
(日)青少年交換学生オ
リエンテーション800
・合宿
当期収支差額
700
800
3日
(土)地区会員増強セミナー
前期繰越収支差額
4,058,529
4,059,229
2600
・2620 地区合同
次期繰越収支差額
4,059,229
4,060,029
10日
(土)~ 11日
(日)
青少年交換さよならオリエンテーション
10日
(土)~ 14日
(水)2017 年国際大会
6月
第 6 回地区諮問委員会
18日
(日)
新旧合同地区チーム会議
5.規程審議会出席補助積立金
24日
(土)青少年交換学生オリエンテーション
科目
2013 ― 14 年度 2014 ― 15 年度予算
収入の部
200,200
192,200
25日
(日)第 24 回インターアクト地区大会
地区資金より
200,000
192,000
受取利息
200
200
支出の部
規程審議会
0
0
出席補助金
前期繰越収支差額
201,642
401,842
次期繰越収支差額
401,842
594,042
科目
収入の部
諏訪湖RC
ガバナーエレクト事務所
青少年交換委員会
駒ヶ根 高遠国立青年の家
文化学園長野中学・高
松本市 あがたの森
校 長野東RC
米山奨学委員会
長野東RAC
青少年交換委員会
乗鞍青年の家
会員増強委員会
ガバナーエレクト事務所
青少年交換委員会
御殿場
RI・
米国 アトランタ
ガバナー事務所
ガバナー事務所
青少年交換委員会
松本市 ホテルブエナビスタ
東海大学付属諏訪高等
学校IAC.
茅野 RC
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
17
2016-2017 年度 グループ行事予定表
インターシティー・ミーティング
ホストクラブ
会員セミナー
開催日
開催場所
ホストクラブ 開催日 開催場所
2017 年 2月12日(日)
上田高砂殿
東信第一グループ
千曲川 RC
東信第二グループ
上田 RC
北信第一グループ
更埴 RC
2016 年 11月6日(日)
ささや
北信第二グループ
中野 RC
2016 年 11月5日(土)
アップルシティなかの
中信第一グループ
松本東 RC
2016 年 11月20日(日)
ホテルブエナビスタ
中信第二グループ
松本南 RC
2016 年 11月26日
(土)
松本東急REIホテル
諏訪グループ
諏訪湖 RC
2017 年 2月26日(日) 岡谷 ライフプラザマリオ
上伊那グループ
辰野 RC
2017 年 3月12日(日)
辰野パークホテル
下伊那グループ
松川 RC
2017 年 3月5日(日)
松川町中央公民館
IMと同時開催
2016-2017 年度 クラブ周年行事式典予定表
18
創立周年
クラブ名
開催日
60 周年
諏訪RC
2017 年 6月11日(日)
50 周年
長野東RC
2016 年 9月17日(土)
45 周年
松本西南RC
2017 年 5月20日(土)
30 周年
千曲川RC
未定
30 周年
長野西RC
2016 年 9月16日(金)
長野ホテル犀北館
30 周年
松本空港RC
2016 年 11月18日
(金)
ザ・ブライトガーデン
30 周年
伊那中央RC
2017 年 4月23日(日)
JA 上伊那フラワーパレス
30 周年
飯田東RC
2017 年 4月16日(日)
シルクホテル
25 周年
更埴RC
未定
20 周年
上田六文銭RC
2017 年 2月21日(火)
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
開催場所
ホテル国際 21
国際ロータリー第 2600 地区 2016−2017 年度
ガバナー公式訪問日程
2014 年 7 月
2016日
年7月
日
13
17
27
24
火
火
15
駒ヶ根
4
5
11
12
21
22
海の日 諏訪大社
18
19
28
29
海の日
長野北東 松本城
25
26
8月
31
日
日
3
17
21
9月
31
日
9月
11
7
18
10 月
21
日
水
3
6
大町
白馬
白馬
大町
8
9
10
天竜川
更埴
11
12
13
15
16
17
天竜川
お盆休み
お盆休み
飯田
18
19
20
22
23
24
更埴
上田東
長野北東
あづみ野
上田六文銭
29
30
31
25
26
27
辰野
小諸浅間 あづみ野
月
火
水
金
土
木
4
7
塩尻北
塩尻北
塩尻
塩尻
11
14
18
1金
諏訪
5
8
2土
6
9
12
15
19
13
16
20
21
25
東御
富士見
上田西
22
26
松本東
戸倉上山田
23
27
28
29
箕輪
30
木
1
8
木
長野北
4
15
金
2
9
金
松本東
516
戸倉上山田
土
3
10
土
12
23
13
24
30
19
長野西
長野西
20
27
土
1
8
6
7
火
水
南佐久
蓼科
2
3
13
14
南佐久
辰野
佐久コスモス 小諸浅間
諏訪湖
8
9
10
11
19
20
21
22
軽井沢
長野
蓼科
長野北
みゆき野飯山
敬老の日
長野
秋分の日
26
27
28
29
18
15
16
17
軽井沢 伊那中央
岡谷
長野東
松川
みゆき野飯山
諏訪湖
敬老の日
5
月
岡谷エコー
1
12
23
22
月
火
佐久コスモス
秋分の日
28
2
5
6
7
13
中野
20
木
上田西
2
東御
中野
27
9
佐久
14
23
5
30
12
千曲川
19
水
上田東
1
長野東
26
8
松本城
小諸
15
千曲川
22
水
2
29
29
30
3
4
丸子
岡谷
上田六文銭
上田
9
10
11
体育の日
10 月
16
17
18
日
月
火
地区大会
駒ヶ根
12
11 月
19
日
地区大会
26
24
25
6
7
松本空港
伊那中央
長野南
木曽
31
丸子
13
14
上田
体育の日
20
月
20
27
松本空港
7
松本南
長野南
松本西南
14
松本南
21
27
28
6
13
21
火
1
28
木曽
8
9
小諸
15
16
諏訪大社 松本西南
22
23
勤労感謝の日
29
30
21
金
15
地区大会
22
土
3
4
28
10
29
11
16
17
18
地区大会
23
木
3
30
文化の日
伊那
10
伊那
17
24
金
4
31
箕輪
11
25
土
5
18
19
24
佐久
25
26
12
下伊那
26
金
617
上伊那
25
木
松川
30
諏訪
24
水
23
中信第二
25
14
火
2
5
飯田東
飯田東
木
松本
7
14
24
富士見
21
31
松本
28
クラブ名 ガバナー訪問日
ガバナー訪問日 事前訪問日
クラブ名
事前訪問日
千曲川
10月15日
水水
11 千曲川
10
月 12 日 水
水 10月1日
9 月 28 日
軽井沢
9月8日
月月
22 軽井沢
9月
26 日 月
月 8月25日
9月 5日
3
小諸
10月8日
水
9月24日
水水
3
小諸
11
月
9
日
水
10
月
26
日
東
小諸浅間
火火
信 44 小諸浅間
98月26日
月 13 日 火
火 8月12日
8 月 30 日
第 55 南佐久
南佐久
9月2日
火
8月19日
火火
9
月
6
日
火
8
月
23
日
一 6 佐久
9月25日
木木
6 佐久
1110月9日
月 24 日 木
木 11
月 10 日
7
佐久コスモス
9月22日
月
9月1日
月月
7 佐久コスモス 9 月 12 日 月 8 月 29 日
8 蓼科
9月10日 水 8月27日 水
8 蓼科
9 月 7 日 水 8 月 24 日 水
9 丸子
9月29日 月 9月18日 木 ☆
9 丸子
10 月 31 日 月 10 月 13 日 木 〇
10 東御
8月21日 木 8月6日 水 ○
東 10
東御
10 月 20 日 木 9 月 28 日 水 △
9月29日 月 9月8日 月 ☆
信 11 上田
上田
10 月 31 日 月 10 月 17 日 月 〇
第 11
12 上田東
8月20日 水 7月30日 水 ▲
二 12
108月21日
月 19 日 木
水 108月7日
月 5日
13 上田東
上田西
木 水○
13
月 20 日 水
木 108月5日
月 6日
14 上田西
上田六文銭 108月20日
火 木▲△
14
108月19日
月 4 日火
火 7月29日
9 月 20 日
15 上田六文銭
更埴
火火
15
8月
9 日火
火 8月26日
7 月 26 日
16 更埴
長野
9月9日
火火
北 16
910月6日
月 20 日 月
火 9月22日
9月 6日
17 長野
長野南
月火
信 17
長野南
119月19日
月 7 日金
月 10
月 24 日
8月29日
金月
第 18 長野西
19 長野西
須坂
金 金◎
97月18日
月 30 日 金
金 7月11日
9月 2日
一 18
20 須坂
須坂五岳
水 金◎
19
77月18日
月 15 日 金
金 77月9日
月 1日
21 須坂五岳
戸倉上山田 7 月
9月5日
金水
20
27 日 金
水 8月22日
7 月 13 日
22 戸倉上山田
みゆき野飯山 89月17日
水金
21
月 26 日 水
金 89月3日
月 5日
北 22
23 みゆ
長野東
水水
き野飯山 910月1日
月 21 日 水
水 9月10日
9月 7日
信 24 長野北東
7月28日
月
7月14日
月
23
長野東
9
月
28
日
水
9
月
14
日
水
第
25 長野北東
長野北
木月
二 24
89月11日
月 22 日 木
月 8月28日
8月 8日
26 長野北
中野
10月2日 木 9月18日 木
25
9 月 8 日 木 8 月 25 日 木
27 あづみ野
8月27日 水 8月6日 水
26 中野
10 月 13 日 木 9 月 29 日 木
28
白馬
8月6日 水 7月22日 火 ◇
中 27 あづみ野
8 月 24 日 水 8 月 10 日 水
7月17日 木 7月3日 木
信 29 松本
白馬
8 月 3 日 水 7 月 19 日 火 □
第 28
30 松本東
8月22日 金 8月8日 金
松本
77月29日
月 21 日 火
木 7月15日
7月 7日
一 29
31 松本城
火木
30
松本東
9
月
9
日
金
8
月
26
日
32 大町
8月6日 水 7月23日 水 金◇
31
1010月7日
月 26 日火
水 99月9日
月 28 日
33 松本城
木曽
火水
32
大町
8 月 3 日月
水 10月6日
7 月 20 日
34
松本空港
10月27日
月 水△□
中
33
木曽
11
月
1
日
火
10
月
4
日
35
松本南
10月27日
月
9月29日
月 火△
信
第 34
10
月 24 日月
月 10月15日
10 月 3 日
36 松本空港
松本西南
10月27日
水 月△
二 35
11 月
14 日木
月 11
月 7日
37 松本南
塩尻
8月7日
7月25日
金 月□
36
38 松本西南
塩尻北
8月7日
7月24日
木 水□
11 月
16 日木
水 10
月 26 日
39 塩尻
茅野
水金 ◎
37
87月23日
月 4 日水
木 77月9日
月 15 日
40 塩尻北
富士見
木木 ◎
38
87月24日
月 4 日木
木 7月10日
7 月 21 日
41 茅野
岡谷
火水
79月30日
月 20 日火
水 9月16日
7月 6日
諏 39
40
42 富士見
岡谷エコー
8月4日
月木
8月
25 日月
木 7月14日
8 月 11 日
訪 43 諏訪
8月1日
金火
41 岡谷
9月
27 日金
火 7月18日
9 月 13 日
44
諏訪湖
9月18日
木
9月4日
木月
42 岡谷エコー
9 月 5 日 月 8 月 22 日
45 諏訪
諏訪大社
7月22日 火 7月8日 火
43
7 月 29 日 金 7 月 15 日 金
46 伊那
10月30日 木 10月16日 木
44 諏訪湖
9 月 15 日 木 9 月 1 日 木
47 伊那中央
9月16日 火 9月2日 火
上 45
諏訪大社
11 月 15 日 火 11 月 1 日 火
伊 48 駒ヶ根
7月15日 火 7月1日 火
伊那
11 月 10 日 木 10 月 27 日 木
那 46
49 箕輪
8月29日 金 8月8日 金
47 伊那中央
10 月
25 日水
火 10
月 11 日
50 辰野
9月3日
8月20日
水火
48
駒ヶ根
10
月
18
日
火
10
月
4
日
51 飯田
7月30日 水 7月16日 水 火
49
箕輪
118月5日
月 4 日火
金 10
月 21 日
52
飯田東
7月22日
火金
下
50
辰野
8
月
31
日
水
8
月
17
日
伊 53 飯田南
7月25日 金 7月11日 金 水
那 51
89月25日
月 17 日木
水 9月11日
8月 3日
54 飯田
松川
木水
52
88月11日
月 2 日月
火 7月28日
7 月 19 日
55 飯田東
天竜川
月火
53
飯田南
7
月
22
日
金
7
月
8
日
金
☆丸子 上田 合同例会
54 松川
9 月 29 日 木 9 月 15 日 木
○上田西 東御 合同例会
55 天竜川
8 月 8 日 月 7 月 25 日 月
◎須坂 須坂五岳 合同例会
中信第一
4
日
月
1
4
岡谷エコー
水
土
土
19
2
9
16
26
北信第二
28
24
火
金
金
18
1
須坂
8
須坂五岳
15
25
須坂
飯田南
22
飯田南
29
諏訪
北信第一
7
10
14
月
6
13
23
茅野
20
30
茅野
飯田
27
須坂五岳
木
木
17
東信第二
8月
水
水
16
東信第一
3
10
20
月
月
14
◎ 塩尻 塩尻北 合同例会
◇白馬 大町 夜間合同例会
□塩尻 塩尻北 合同例会
○ 丸子 上田 合同例会
△松本空港 松本南 松本西南 夜間合同例会
△ 東御 上田西 合同例会
▲上田東 上田六文銭 合同例会
□ 白馬 大町 合同例会
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
19
国際ロータリー第 2600 地区
歴代ガバナー・地区幹事名簿
(敬称略)
年 度
1969―1970
1973―1974
1976―1977
1980―1981
1983―1984
1986―1987
1987―1988
1988―1989
1989―1990
1990―1991
1991―1992
1992―1993
1993―1994
1994―1995
1995―1996
1996―1997
1997―1998
1998―1999
1999―2000
2000―2001
2001―2002
2002―2003
2003―2004
2004―2005
2005―2006
2006―2007
2007―2008
2008―2009
2009―2010
2010―2011
2011―2012
2012―2013
2013―2014
2014―2015
2015―2016
2016―2017
20
ガバナー氏名
地区幹事氏名
滝 澤 卓 夫
原 享二
(飯田RC)
原 享 二
後 藤 新 三
藤 原 正 男
三 井 章 義
北 野 幾 造
鈴 木 宗太郎
奥 澤 俊 一
花 岡 和 雄
塚 田 和 男
宮 本 肇
< 第 2 6 0 地 区 分 割 >
篠 田 義 一
清 水 武 吉
後 藤 新 三
今 村 隆 英
加 藤 邦太郎
塚 田 武 司
水 野 春 海
母 袋 恭 二
< 第 2 6 0 0 地 区 に 変 更 >
藤 澤 今 正
荒 木 茂
花 岡 和 雄
赤 羽 正 久
三 井 章 義
小 島 正 也
田 中 洋 三
和井田 祐 三
平 林 木 暮 揚
松 田 保 人
池 上 英 雄
原 秀 好
中 村 代次郎
宮 本 忠 長
小 野 由 隆
竹 内 宗 次
牧 野 直 人
若麻績 好 美
小 口 正 行
長谷部 好 一
山 田 章 人
三 村 昭 平
高 橋 由 弘
山 田 友 雄
山 口 文 男
室 賀 明
土 屋 修 三
堀 川 浩
春 日 輝 基
横 田 盛 廣
柴 田 忠 昭
土 屋 磯 司
矢 島 一
森 幸 俊
安 川 英 昭
唐 沢 政 彦
藤 松 尚 之
飯 田 弘 己
綿 貫 隆 夫
中 村 平
都 筑 文 男
島 田 甲子雄
菅 沼 性 一
宮 坂 宥 洪
尾 関 秀 雄
中 川 博 司
藤 澤 秀 敬
望 月 宗 敬
大 藏 治
越 石 雅 雪
原 拓 男
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
所属クラブ
松 本
飯 田
諏 訪
長 野
松 本 南
長 野 東
松 本
飯 田
長 野
上 田 東
伊 那
松 本 南
諏 訪
長 野
あ づ み 野
辰 野
松 本
長 野 東
小 諸
長 野
長 野 北
松 本 東
長 野 西
長 野
塩 尻
飯 田 南
長 野 東
諏 訪
松 本 空 港
長 野 西
塩 尻
上 田
岡 谷
伊 那
松 本
佐 久
歴代ガバナー補佐名簿
(第 7 期∼第 16 期)
(敬称略)
土屋 磯司 安川 英昭 唐沢 政彦 綿貫 隆夫 都筑 文男 島田甲子雄 宮坂 宥洪 中川 博司 望月 宗敬
年
次
東
信
第
一
東
信
第
二
北
信
第
一
北
信
第
二
中
信
第
一
中
信
第
二
諏
訪
原 拓男
(長野東 RC)
(諏訪 RC)
(松本空港 RC)
(長野西 RC)
(塩尻 RC)
(上田 RD)
(岡谷 RC)
(伊那 RC)
(松本RC)
(佐久RC)
第7期
第8期
第9期
第 10 期
第 11 期
第 12 期
第 13 期
第 14 期
第 15期
第 16期
2007 ― 08 年度 2008 ― 09 年度 2009 ― 10 年度 2010 ― 11 年度 2011 ― 12 年度 2012 ― 13 年度 2013 ― 14 年度 2014 ― 15 年度 2015 ― 16年度
2016 ― 17年度
渡辺 秀甫 荻原 新七 篠原 捷四 掛川興太郎 長岡 義明 丸野 幸子 高木 智彦 長岡 秀秋 品田 宗久 髙見澤 敏光
(南佐久 RC)
(佐久 RC)
(千曲川 RC)
(小諸浅間 RC)
(蓼科 RC)
(佐久コスモスRC)
(小諸 RC)
宮下 貞夫 笠原 一洋 達川 吉郎 島田甲子雄 村居 正雄 工藤 洋三 小嶋 國彦
(上田西 RC)
(上田六文銭RC)
(東御 RC)
(上田 RC)
(上田東 RC)
(丸子 RC)
(上田西 RC)
(軽井沢 RC)
(南佐久)
柄澤 堯
東方 良夫
(上田六文銭 RC)
(東御)
(千曲川RC)
嶋屋住設(株)
関 啓治
(上田RC)
(医)関歯科医院
西澤 貞 小口 正行 梅崎 謙勝 山口 和彦 中嶋 君忠 菊池 栄助 千木良賢作 永田 正幸 伊東 義次 福上 光磨
(更埴 RC)
(長野 RC)
(須坂五岳 RC)
(長野西 RC)
(長野南 RC)
(長野 RC)
(戸倉上山田 RC)
(須坂 RC)
(長野西)
(更埴RC)
(有)
ふくがみ新聞店
山田 幸男 岡宮 照行 塩川 英世 高池 忠克 安藤 公信 篠原 寿人 谷口 威夫 筒井 義寛 小山 健英 脇田 綱雄
(長野北 RC)
(長野東 RC)
(中野 RC)
(長野北東 RC)
(長野北 RC)
(長野東 RC)
(長野北 RC)
(長野北東 RC)
(長野東)
(中野RC)
(有)和喜多
犬飼 康元 奥村 剛 武藤 衛 百瀬 敏男 忠地 繁治 大久保佐俊 望月 宗敬 福島 辰郎 石田 弘行 佐々木 清夫
(松本 RC)
(大町 RC)
(白馬 RC)
(松本東 RC)
(あづみ野 RC)
(松本城 RC)
(松本 RC)
唐沢 政彦 中村 平 花岡 武男 作田 永子 鈴木 邦夫 川久保正博 波田野衆之
(松本空港 RC)
(塩尻 RC)
(松本南 RC)
(塩尻北 RC)
(木曽 RC)
(松本西南 RC)
(塩尻 RC)
(大町 RC)
南 榮作
(松本空港 RC)
小林 喜次 松木 修治 渡邊 芳紀 小口 政博 小松 郁俊 山崎 晃 遠藤 真人 真道 弘雄
(富士見 RC)
(茅野 RC)
(諏訪湖 RC)
(岡谷エコーRC)
(諏訪大社 RC)
(諏訪 RC)
(富士見 RC)
上
伊
那
有賀 文男 兼子 展世 堀内 照夫 橋爪 利行 岩波 昭夫 般若 明弘 馬場 秀則
下
伊
那
山村 陸人 伊藤 清文 福澤 保實 下村 隆成
(箕輪 RC)
(飯田 RC)
(伊那中央 RC)
(飯田東 RC)
(駒ヶ根 RC)
(天竜川 RC)
(伊那 RC)
(飯田南 RC)
(辰野 RC)
宮澤 豊
(松川 RC)
(箕輪 RC)
(伊那中央 RC)
(茅野 RC)
塩澤 崇
(駒ヶ根 RC)
(白馬)
(飯田東 RC)
(天竜川 RC)
(株)
ジェップ
手塚 千治 小笠原 隆元
(塩尻北)
宮坂 伸
(岡谷)
(松本南RC)
廣澤寺
大澤 邦彦
(諏訪湖RC)
信濃化工(株)
小林 孝行 垣内 章雄
(伊那)
落合 照男 宮嶋 逸雄 寺澤 幸次 中島 康夫
(飯田 RC)
(松本東RC)
(飯田南)
(辰野RC)
(有)
テンホウ辰野
寺澤 仁
(松川RC)
寺澤仁税理士事務所
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
21
クラブ拡大・会員増強一覧表
創
立
順
位
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
22
年度(G)
周
98∼99 99∼00 00∼01 01∼02 02∼03 03∼04 04∼05 05∼06 06∼07 07∼08 08∼09 09∼10 10∼11 11∼12 12∼13 13∼14 14∼15
(宮本) (竹内) (若麻績) (山田章) (三村) (山田友) (室賀) (堀川) (横田) (土屋) (安川) (唐沢) (綿貫) (都筑) (島田) (宮坂) (中川)
年 クラブ名
61 松本
67
66
60
57
53
48
51
49
52
50
50
49
50
46
46
48
46
36
35
61 飯田
85
77
74
64
64
60
47
45
41
42
41
40
34
36
35
42
41
60 諏訪
65
66
65
63
56
55
54
53
51
50
51
48
47
42
42
57
56
58 上田
76
76
74
67
61
59
57
59
60
59
58
58
59
58
57
39
41
57 駒ヶ根
56
59
57
46
44
44
42
40
43
43
43
44
43
41
43
57 岡谷
56
56
56
50
54
49
47
50
46
49
48
44
47
43
45
40
39
55
55
57 伊那
88
89
81
71
63
59
67
62
65
58
59
56
60
61
55
50
55
56 松本南
68
63
61
57
60
58
52
59
57
59
56
56
54
54
50
54 長野
134 128 121 113 109 111 113 107 108 109 102 105 104 104 107 104 116
28
31
53 丸子
47
42
38
40
38
33
28
31
28
26
24
23
27
26
27
53 小諸
67
64
65
53
52
50
53
48
44
41
36
36
31
33
34
33
33
26
27
53 辰野
42
41
40
40
38
34
32
33
34
32
30
26
26
29
28
18
17
53 大町
48
46
46
42
38
30
28
27
25
26
23
22
21
15
18
36
35
52 軽井沢
53
54
52
47
48
48
47
42
42
42
40
38
35
40
35
− 飯島
37
33
31
26
20
20
21
20
17
16
15
12 (−)(−)(−) (−)(−)
51 戸倉上山田
23
24
39
40
38
33
35
29
19
19
18
20
20
17
19
21
22
65
68
50 飯田南
90
92
93
79
80
70
69
71
71
71
67
65
68
69
68
62
57
50 長野東
104
99
94
87
81
75
69
70
65
62
64
67
63
66
58
16
17
49 松川
41
40
40
34
28
25
24
24
24
24
22
22
20
19
17
20
18
30
30
29
28
32
28
27
22
48 木曽
49
50
48
45
41
38
36
45 松本西南
58
52
54
42
41
41
42
42
41
37
34
39
39
39
38
37
36
18
18
44 中野
44
38
39
30
32
28
23
25
25
30
23
18
19
20
18
17
17
44 富士見
35
33
33
31
32
30
28
27
26
28
27
27
26
22
20
14
14
43 白馬
48
46
42
38
38
37
37
30
27
28
22
23
21
17
17
18
19
43 箕輪
32
28
27
20
18
19
20
19
19
20
16
15
14
15
15
42 南佐久
22
20
19
17
14
11
19
17
17
13
19
18
19
20
20
19
18
33
36
39 佐久
56
52
47
48
37
39
38
41
41
40
40
40
39
39
38
63
61
39 上田東
75
78
79
74
66
65
65
65
63
63
58
59
63
60
61
32
32
38 須坂
61
54
54
52
49
48
45
40
35
36
37
36
34
34
31
21
23
37 塩尻
50
47
50
44
38
36
33
34
33
31
29
28
31
28
23
36 茅野
58
62
63
58
55
54
54
54
49
47
48
52
48
49
53
52
54
36
36
36 長野南
52
51
50
44
41
43
42
43
44
46
46
39
37
35
32
56
55
33 長野北
80
75
74
70
69
67
65
62
62
65
60
61
60
61
58
36
38
33 松本東
58
53
54
46
44
44
42
41
39
41
37
37
36
35
36
37
38
31 諏訪湖
59
60
54
51
48
38
41
38
39
39
37
33
34
33
33
31 あづみ野
56
54
54
50
46
47
46
45
42
40
42
45
43
42
41
40
38
53
52
30 長野西
74
68
70
68
65
62
59
60
62
60
60
58
56
58
54
19
18
30 飯田東
57
54
50
48
48
39
37
35
28
28
28
29
29
25
22
19
17
30 千曲川
38
38
37
39
37
32
30
28
28
26
27
24
21
22
21
33
34
30 伊那中央
62
58
53
47
39
34
37
37
38
41
35
31
30
30
31
− 野沢温泉
26
20
20
16
14
2
2 (−)(−)(−)(−)(−)(−)(−)(−) (−) (−)
29 松本空港
47
55
51
49
50
45
44
45
48
48
51
60
54
58
59
58
54
22
23
29 小諸浅間
46
45
44
37
36
32
33
32
32
29
26
25
23
23
24
31
29
28 天竜川
42
40
41
42
41
42
41
40
40
37
33
32
34
32
32
49
51
27 長野北東
73
76
76
70
64
66
61
66
67
64
59
56
58
50
49
27 上田西
61
63
63
64
61
58
59
55
56
54
54
52
50
48
48
47
49
47
45
26 岡谷エコー
43
44
47
46
55
51
53
54
56
54
51
48
46
43
43
13
15
26 蓼科
36
33
26
24
24
22
23
16
17
14
14
14
13
13
13
55
54
26 佐久コスモス
57
56
57
51
52
54
54
56
56
60
59
59
53
52
52
29
31
25 更埴
32
31
38
34
33
31
32
34
33
32
31
30
30
29
28
− 志賀高原
34
32
28
26
21
18
17
16 (−)(−)(−)(−)(−)(−)(−) (−) (−)
24 諏訪大社
50
46
45
47
42
40
41
39
42
43
39
40
39
38
35
36
7
7
23 塩尻北
28
26
21
19
19
20
17
14
15
12
10
9
8
8
7
11
11
22 みゆき野飯山
23
23
21
17
17
14
12
12
11
10
9
12
11
11
10
21
22
22 松本城
38
35
34
33
31
28
27
26
25
22
22
19
20
19
21
21 須坂五岳
37
36
36
39
35
32
31
31
26
23
19
17
19
18
21
23
22
26
24
20 上田六文銭
36
34
34
35
28
28
27
29
31
30
26
27
27
28
29
− 北信濃
22
22
22
23
19
15
14
11
10
9
8
6
5
5 (−) (−) (−)
11 東御
24
28
30
32
29
27
29
27
24
22
18
クラブ数
58
58
58
58
58
58
59
58
57
57
57
57
56
55
55
55
55
会員数
3,118 3,019 2,929 2,703 2,562 2,407 2,371 2,326 2,273 2,239 2,146 2,104 2,055 2,017 1,969 1,952 1,951
対前年純増減 −105 −99 −90 −226 −141 −157 −34 −45 −53 −25 −93 −42 −49 −38 −48 −17 −1
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
地区研修・協議会のあゆみ
開催年月日
1963 4/6. 7
1964 4/4. 5
1965 7/18
1966 6/28
1967 6/25
1968 6/23
1969 6/22
1970 6/21
1971 6/13
1972 6/25
1973 6/17
1974 6/23
1975 6/22
1976 6/27
1977 6/26
1978 6/4
1979 6/24
1980 6/22
1981 6/21
1982 6/20
1983 6/19
1984 6/17
1985 4/21
1986 4/27
1987 5/10
1988 5/16
1989 5/14
1990 5/13
1991 5/26
1992 5/10
1993 5/9
1994 5/14
1995 5/13
1996 5/12
1997 5/25
1998 5/24
1999 4/24
2000 4/23
2001 4/22
2002 4/14
2003 4/20
2004 4/10
2005 4/16
2006 4/8
2007 4/8
2008 4/6
2009 4/12
2010 4/11
2011 4/10
2012 4/8
2013 4/7
2014 4/6
2015 4/5
2016 4/3
ホストクラブ
松
本
清
水
金
沢
犬
山
名 古 屋 北
岡
崎
松
本
南
稲
沢
蒲
郡
名 古 屋 北
長
野
半
田
豊
橋
上
田
津
島
瀬
戸
大
町
刈
谷
名 古 屋 守 山
飯
田
南
あ
ま
豊
川
小
諸
名 古 屋 港
長
野
北
松
本
東
駒
ヶ
根
軽
井
沢
長
野
南
あ づ み 野
諏
訪
湖
長
野
西
松 本 西 南
上
田
東
長 野 北 東
松 本 空 港
佐
久
須
坂
飯
田
東
岡 谷 エ コ ー
丸
子
長
野
東
諏
訪
伊 那 中 央
南佐久・千曲川
松
本
辰
野
長
野
松 本 空 港
長
野
西
岡
谷
飯
田
南
上
田
西
佐
久
会 場
松本県営体育館
清水商業高校
金沢観光会館
犬山体育館
名古屋市公会堂
岡崎市民会館
松本厚生文化会館
ホテルナゴヤキャッスル
名古屋都ホテル
名古屋都ホテル
長野国際会館
名古屋商工会議所
豊橋グランドホテル
上田市民会館
愛知県中小企業センター
名古屋学院大学
大町市民会館
日本電装本社
愛知厚生年金会館
飯田文化会館
名古屋市公会堂
豊川市文化会館
小諸市民会館
名古屋市公会堂
長野国際会館
美ヶ原温泉ホテル
駒ヶ根総合文化センター
軽井沢プリンスホテル
長野国際会館
松本勤労者福祉センター
下諏訪総合文化センター
長野国際会館
松本勤労者福祉センター
長野大学
ホテル国際 21
松本勤労者福祉センター
信州短期大学
須坂園芸高校
下伊那農業高校
諏訪湖ハイツ・長野県男女共同参画センター
丸子町文化会館
ホテル国際 21
諏訪市文化センター
長野県伊那文化会館
信州短期大学
松本大学
信州豊南短期大学
ホテル国際 21
松本大学
松本大学
松本大学
松本大学
松本大学
松本大学
ガバナー
参加クラブ数 参加人数
内 藤 卯 三 郎
76
464
上 野 次 郎 吉
89
626
安 野 譲 次
77
450
神 野 太 郎
87
500
岡 田 良 介
50
308
近藤友右衛門
51
361
小 田 切 貞 夫
58
441
滝 澤 貞 夫
62
504
伊藤次郎左衛門
64
600
佐 藤 知 雄
66
677
安 野 譲 次
69
574
原
享 二
70
619
鮒 谷 賢 太 郎
72
673
山 田 市 三 郎
74
668
藤 原 正 男
74
703
森
泰 樹
75
664
田 辺 三 郎
79
777
川 瀬
保
84
827
北 野 幾 造
87
846
加 藤 直 一 郎
87
838
大 隅 孝 一
88
845
奥 澤 俊 一
92
895
奥 谷 博 俊
92
1,034
福 田 浩 三
96
1,034
塚 田 和 男
96
1,140
篠 田 義 一
39
537
後 藤 新 三
43
458
加 藤 邦 太 郎
44
526
水 野 春 海
45
542
藤 澤 今 正
49
537
花 岡 和 雄
51
512
三 井 章 義
53
613
田 中 洋 三
55
690
木 暮
揚
56
703
池 上 英 雄
58
718
原
秀 好
58
688
宮 本 忠 長
58
685
竹 内 宗 次
58
718
若 麻 績 好 美
58
699
山 田 章 人
58
692
三 村 昭 平
57
563
山 田 友 雄
58
686
室 賀
明
59
748
堀 川
浩
58
745
横 田 盛 廣
57
657
土 屋 磯 司
57
687
安 川 英 昭
57
650
唐 沢 政 彦
57
606
綿 貫 隆 夫
57
604
都 筑 文 男
56
603
島 田 甲 子 雄
55
609
宮 坂 宥 洪
55
598
中 川 博 司
55
555
544
望 月 宗 敬
55
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
23
地区大会のあゆみ
開催年月日
地区 ホストクラブ
会場
1967 10/28. 29
1968 10/12. 13
1969 10/4. 5
1970 10/3. 4
1971 10/2. 3
1972 10/21. 22
1973 10/20. 21
1974 10/12. 13
1975 11/1. 2
1976 10/30. 31
360
360
360
360
360
360
360
360
360
360
名 古 屋 西 愛知文化講堂
長
野 長野市民会館
一
宮 一宮女子学園
豊
橋 豊橋市民体育館
諏
訪 諏訪湖スポーツセンター
岡
崎 岡崎市民体育館
名 古 屋 南 名古屋市民会館
飯
田 飯田市文化会館
名 古 屋 東 愛知県体育館
蒲
郡 蒲郡市民会館
1977 10/1. 2
1978 10/7. 8
1979 10/6. 7
1980 10/4. 5
1981 10/3. 4
1982 9/25. 26
1983 9/24. 25
1984 9/29. 30
1985 10/26. 27
1986 10/18. 19
260
260
260
260
260
260
260
260
260
260
松 本
南
一 宮
北
豊 橋
北
長 野
東
豊
田
名 古 屋 北
松 本 西 南
名古屋空港
豊
橋
上
田
松本県営体育館
一宮市民会館
豊橋勤労福祉会館
長野市民会館
豊田市民文化会館
名古屋市民会館
松本総合体育館
名古屋市公会堂
豊橋勤労福祉会館
上田市民会館
1988 4/16. 17
1988 10/29. 30
1989 10/1. 2
1990 9/15. 16
260
260
260
260
諏
訪
長
野
伊
那
戸倉上山田
諏訪市文化センター
長野市民会館
伊那文化会館
上山田文化会館
RI 会長代理
ガバナー
大会委員長
参加クラブ数 参加人数
松本兼二郎
S.E.McCaffrey
W.H.Godbey
F.C.Delgado
前 原 勝 樹
笹 気 幸 助
G.R.AIlson
G.P.Sarsfield
K . A . S c h l l er
原 田 秀 雄
近藤友右衛門
小田切貞夫
滝 澤 貞 夫
伊藤次郎左衛門
佐 藤 知 雄
安 野 譲 次
原 享
二
鮒谷賢太郎
山田市三郎
藤 原 正 男
小 山 龍 三
田 中 重 彌
森 四
郎
山 口 唯 次
寺 島 清 七
早川久右衛門
鈴 木 俊 雄
山 下 順 蔵
佐 藤 知 雄
伊 奈 義 純
68
68
73
80
90
82
84
90
86
90
1,494
1,159
1,516
1,804
1,594
1,781
2,213
1,951
2,255
1,992
森 泰
樹
田 辺 三 郎
川 瀬
保
北 野 幾 造
加藤直一郎
大 隅 孝 一
奥 澤 俊 一
奥 谷 博 俊
福 田 浩 三
塚 田 和 男
坂 井 知 彦
富 田 義 治
佐 藤 利 雄
小 林 春 男
渡部末次郎
加 藤 隆 市
高 木 信 雄
福 田 浩 三
高 沢
隆
沓 掛 信 敏
103
91
94
101
93
106
96
105
105
105
2,192
2,138
2,247
2,571
2,375
2,506
2,593
2,716
2,961
2,860
篠 田 義 一
後 藤 新 三
加藤邦太郎
水 野 春 海
中 村 文 明
加藤邦太郎
藤 澤 今 正
七 尾 錬 一
57
59
62
57
1,339
1,979
2,096
2,039
藤
花
三
田
木
池
原
宮
竹
林 裕
蔵
山 岸 紫 朗
長 坂 好 忠
星 野 嘉 助
青 木
猛
百 瀬
洋
酒 井
博
中山富太郎
三 村 昭 平
63
74
68
87
69
77
72
63
77
2,185
2,741
2,214
2,174
2,153
2,398
2,316
2,188
2,144
若麻績好美 土 橋 善 蔵
75
2,103
山 田 章 人
三 村 昭 平
山 田 友 雄
室 賀
明
堀 川
浩
横 田 盛 廣
土 屋 磯 司
安 川 英 昭
唐 沢 政 彦
綿 貫 隆 夫
都 筑 文 男
島田甲子雄
宮 坂 宥 洪
中 川 博 司
望 月 宗 敬
原 拓 男
76
76
64
71
71
64
67
62
65
66
67
65
62
60
58
1,974
2,877
2,637
2,566
2,454
2,464
2,381
2,322
3,200
1,557
2,185
2,116
2,066
2,052
2,110
〈第 260 地区に変更〉
斎木亀次郎
高 山 忠 雄
G.R.Means
黒 澤
茂
菅野多利雄
服部禮次郎
蔵 並 定 男
M.R.T.Caparas
T . T 小 林
清 水 幸 彦
〈第 260 地区に分割〉
J.Y.Hamai
小 谷 隆 一
丸 里 茂 三
向 笠 広 次
〈第 2600 地区に変更〉
24
1991 10/26. 27
1992 9/26. 27
1993 10/23. 24
1994 10/29. 30
1995 11/11. 12
1996 11/16. 17
1997 10/18. 19
1998 11/7. 8
1999 10/16. 17
2600
2600
2600
2600
2600
2600
2600
2600
2600
岡
松
飯
軽
長
塩
駒
長
松
2000 11/7. 8
2600 茅
2001 10/13. 14
2002 10/5. 6
2003 10/18. 19
2004 10/2. 3
2005 10/8. 9
2006 10/28. 29
2007 10/6. 7
2008 10/18. 19
2009 10/17. 18
2010 11/6. 7
2011 10/15. 16
2012 10/13. 14
2013 10/19. 20
2014 10/18. 19
2015 10/17. 18
2016 10/15. 16
2600
2600
2600
2600
2600
2600
2600
2600
2600
2600
2600
2600
2600
2600
2600
2600
田
井
野
ヶ
野
本
谷
本
南
沢
北
尻
根
西
東
岡谷市文化会館
長野県松本文化会館
飯田文化会館
軽井沢プリンスホテル
ホテル犀北館/ホテル国際 21
塩尻市文化会館
駒ヶ根文化会館
ホテル犀北館/ホテル国際 21
ホテルブエナビスタ/長野県松本文化会館
野 アーランドホテル蓼科/車山高原スカイプラザ
上 田
東
長 野 北 東
大
町
小
諸
松 本 空 港
飯
田
長 野
南
岡谷エコー
松 本 西 南
上 田
西
長
野
佐久コスモス
あ づ み 野
駒 ヶ
根
松
本
南
軽
井
沢
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
上田東急イン/上田市民会館
ホテル国際21/ビッグ・ハット
大町市文化会館
小諸市民会館
まつもと市民芸術館
飯田文化会館
信州松代ロイヤルホテル
岡谷市文化会館カノラホール
まつもと市民芸術館
上田市民会館
ホテル国際 21
一萬里ホテルゴールデンセンチュリー
ホテルブエナビスタ
駒ヶ根市文化会館
まつもと市民芸術館
軽井沢プリンスホテル・ウエスト
岡 崎 全 宏
高 沢
隆
呉 世
重
黒 田 一 秀
小 谷 隆 一
黄 其
光
呉 在
環
平 岡 正 巳
二 橋 貞 雄
Brian H.
Knowles
深 川 純 一
藤 川 享 胤
丸 山
宏
岡 本 徳 彌
李 東
秀
小 沢 一 彦
Lucky Pieris
伊 藤 大 亜
島村吉三久
仲 田 昌 弘
菅野多利雄
平 井 義 久
辰 野 克 彦
Seung-I1 Ban
小
井修一
澤 今
岡 和
井 章
中 洋
暮
上 英
秀
本 忠
内 宗
正
雄
義
三
揚
雄
好
長
次
母
茅
栗
内
丸
中
加
牛
高
西
菊
依
池
唐
飯
長
袋 恭
野
林 士
藤 夏
山 昭
田 滋
藤 正
越
山 克
田 不
地 栄
田 方
田
澤
島 和
岡 秀
二
實
郎
雄
二
雄
男
昭
博
折
助
伯
恭
享
彦
秋
RYLA のあゆみ
長野県は、1987年に愛知県と地区分割して、第2600地区(当初の4年間、260地区でした)
として独立しました。
そこで、長野県でのRYLA開催について、当時の地区青少年活動委員長犬飼康元氏(松本RC)
を中心に、
1987年11月から協議がなされ、翌1988-1989年度には、松本市へ青少年団体の代表者を招いて懇談し、次年度
から開催を決定しました。
こうして、第2600地区のRYLAが、事業として承認され、以来下記のとおり実施され継続して、今日に至って
おります。
回
開 催 日
ホスト RC
1
1990. 2. 24∼25
松
2
1991. 2. 23∼24
軽
3
1991. 11. 9∼10
長
4
1992. 11. 7∼8
松
5
1993. 11. 20∼21 松 本 西 南
6
1994. 11. 12∼13 小
7
1995. 10. 7∼8
長
8
1996. 10. 5∼6
松
9
1997. 9. 26∼27
松
10 1998. 9. 26∼27
テ ー マ
開 催 場 所
本
夢を語ろう・世界に広がる若者達と
井
沢
自然を守り育てるために私たちは
何をしたらよいか
軽井沢セミナーハウス
野
北
共に生きる…私たちはどうしたらよいか
飯綱高原・しなの山荘
川
国際化時代と青少年奉仕活動
松川青年の家
21 世紀に向かって…
青少年のボランティア活動について
松本青年の家
諸
良い友達として奉仕できる喜びを
小諸青年の家
西
オリンピックと若者
私達は何をし、何を学ぶか
川
青少年の夢 DREAM.
東
─ 世界平和と若者たち…
私達はどうすべきか ─
上
田
21 世紀に向けて…環境を大切にする心を
育てるにはどうしたらよいか
11 1999. 9. 25∼26
中
野
創造する心をもとう
12 2000. 9. 23∼24
辰
野
21 世紀は心の時代̶豊かな心を育てよう
野
本
松本浅間温泉・ホテル小柳
アゼィリア飯綱
松川青年の家
美ヶ原温泉ホテル
菅平高原ホテル柄澤
斑尾高原ホテル
諏訪湖の森グリーンホール
13 2001. 9. 22∼23
塩
尻
生命の尊さ
14 2002. 9. 28∼29
諏
訪
愛が未来をつくる
諏訪シティホテル成田屋
15 2003. 9. 27∼28
上
西
自然とのふれあい
菅平高原国際リゾートセンター
菅平高原温泉ホテル桑田館
16 2004. 9. 25∼26
長 野 北 東
17 2005. 9. 3∼4
松
18 2006. 9. 2∼3
長
田
本
城
塩尻・ホテル中村屋
いのち
いま、君の水を語ろう
長野市飯綱高原アゼィリア飯綱
はぐくもう人間力
野
KEEP & CHANGE
19 2007. 9. 1∼2
飯
田
南
地域発 世界ヘ! 語ろう、識ろう、
日本のポテンシャル
20 2008. 8. 30∼31
諏
訪
湖
心が変わる。心を変える。今日の出会いで
あなたも変わる。
21 2009. 9. 5∼6
佐久コスモス
つくろう仲間を! 歴史に学ぶ道
22 2010. 10. 9∼10
上田六文銭
今! 語ろう未来のために
アスティ・かたおか
長野市飯綱高原ホテルアルカディア
飯田市・天竜川畔よし乃亭
下諏訪町・山王閣
佐久市・一萬里ホテル
ゴールデンセンチュリー
あした
上田市・上田東急イン
23 2011. 9. 24∼25
長
野
東 つながろう心ひとつに 拓こうあらたな未来
長野市ホテル国際 21
善光寺及び事務局講堂
24 2012. 9. 22∼23
松
本
南
松本東急イン
ひら
とりあえず やってみましょ!!
ちから
ふる里−信州の知力
諏訪市 ホテル紅や
25 2013. 9. 28∼29
諏 訪 大 社
26 2014. 9. 27∼28
飯
田
27 2015. 9. 26∼27
伊
那
「さあ、みんなでイノベーションを起こそう
!」
伊那プリンスホテル
−語ろう未 来を、心キラキラ輝か せ−
28 2016. 9. 24∼25
松
本
東
松本東急REIホテル
29 2017.
上
田
東
リニア時代における文化の発見と発信
飯田市 よし乃亭
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
25
RI 戦 略 計 画
ロータリーがこれからもダイナミックな組織でありつづけ、世界中の地域社会に貢献していくための将来へ
の指針となるのが、
ロータリーの戦略計画です。
この戦略計画は、アンケート調査、
フォーカスグループ(座談会調査)、委員会、会合を通じて集められた会員
の意見を基に形づくられました。
ロータリーがこれからも目標に向けて前進しつづけていくために、戦略計
画は、
ロータリアンの願いや希望を取り入れながら進化していくものです。
戦略的優先項目と目標
ロータリーの戦略計画は、
1 3 つの戦略的優先項目を掲げ、その下に 16 の目標を定めています。ロータリー
が将来も強くて活気ある組織であり続けるために、私たちはこれらの優先項目と目標を指針としています。
クラブのサポートと強化
クラブの刷新制と柔軟性を育てる
さまざまな奉仕活動への参加を奨励する
会員基盤の多様性を奨励する
会員の勧誘と維持を改善する
リーダーを育成する
ダイナミックな新クラブを結成する
クラブと地区における戦略計画の立案を奨励する
26
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
人道的奉仕の重点化と増加
ポリオを撲滅する
青少年や若きリーダーの支援、およびロータリーの 6 つの重点分野と関連したプログラムや活動
において持続可能性を高める
他団体との協力やつながりを深める
地元と海外の地域社会で多大な成果をもたらすプロジェクトを生み出す
公共イメージと認知度の向上
イメージとブランド認知を調和させる
行動を主体とした奉仕を推進する
中核的価値観を推進する
職業奉仕を強調する
ネットワークづくりの機会、ならびにクラブ独自の活動について広報するようクラブに奨励する
使命
ロータリーの使命は、職業人と地域社会のリーダーのネットワークを通じて、人びとに奉仕し、高潔さを
奨励し、世界理解、親善、平和を推進することです。
中核的価値観
私たちの価値観は、組織の考え方と方向性を定める原動力であり、戦略計画においても重視される要素
です。
親睦と国際理解(Fellowship and Global Understanding)
生涯にわたる友情をはぐくみます。
倫理と高潔性(Ethics and Integrity)
約束を守りぬきます。
多様性(Diversity)
さまざまな考え方をつなぎます。
職業の知識とスキル、奉仕、
リーダーシップ
(Vocational Expertise, Service, and Leadership)
リーダーシップと職業のスキルを生かし、地域社会の問題に取り組みます。
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
27
国際ロータリー第2600地区青少年育成基金規約
序 文 この基金(以下「本基金」)は、RI 第2600地区(以下「地区」)の分割10周年記念事業として、設立され
たものである。
当地区が、愛知県との地区分割以来1996 ―97年は10年目に当たるこの年度を記念して、次世代を
担う青少年(以下「新世代」)の健全育成を趣意として、地区を挙げて募金運動に取り組むものである。
本基金は、地区資金を単に増額するものであってはならない。新世代育成活動の前進が、明確に
証明されるものについてのみ、活用される。
よって、本規約を制定する。
第 1 章 名称及び目的
第 1 条 本基金は、地区・青少年育成基金と称する。
第 2 条 本基金は、新世代が、思いやりの心に根ざした社会性、国際性を身につけて成長することを願い、
地区のロータリー奉仕活動として、地域の新世代育成の為に助成することを目的とする。
第 2 章 基 金
第 3 条 本基金は、前条の目的を達成する為に拠出された、地区内ロータリークラブ会員の善意の寄付と、
この目的に賛同した個人または企業その他の寄付等による。
第 3 章 管理運営
第 4 条 本基金の管理運営の為、地区に青少年育成基金委員会(以下「基金委員会」)を置く。
基金委員会は次の構成で、委員の任期は 1 年とする。但し、再選を妨げない。
( 1 ) 委員会にカウンセラー1 名を置き、パストガバナーから就任する。
( 2 ) 委員長にはガバナーが就任し、本基金を代表するとともに、基金の管理運営を統括する。
( 3 ) 副委員長には直前ガバナーが就任し、委員長を補佐する。
( 4 ) 委員には、ガバナーエレクト、地区幹事、地区会計長、次期地区幹事、次期地区会計長が
就任する。
( 5 ) ガバナーが必要と認めたときは、委員会の承認を得て委員を増員することが出来る。
第 5 条 本基金の事務・会計は、ガバナー事務所が行う。
第 4 章 会 計
第 6 条 本基金は、特別会計とする。
第 7 条 本基金の会計年度は、毎年 7 月 1 日に始まり、翌年 6 月末日で終る。
第5章 基金の運用
第8条
本基金は、主要金融機関の協力で、確実に収益を確保するよう運用する。堅実を旨とし投機的な
運用は禁止する。
28
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
第 9 条 運用については、基金委員会で審議決定し、諮問委員会に報告する。但し本基金元本は全額保存
し、運用による収益
(利息)のみを事業支出する。
第 6 章 運用益の事業支出
第10条 本基金の運用益(利息)
は、地区内の新世代育成活動(以下「プロジェクト」)を支援するため、次の
基準をすべて充たしたものについて、助成金として支出することができる。
( 1 ) 地区のグループ、地区内ロータリークラブが事業主体となって、計画したプロジェクトで
あること。
( 2 ) 新世代を対象範囲としたプロジェクトであること。
( 3 ) 地域社会にとって望ましい成果が得られるプロジェクトであること。
( 4 ) ロータリーにとって、ふさわしいプロジェクトであること。
( 5 ) 選考は新規申請クラブ、新規申請プロジェクトを優先する。
第11条 事業主体の責任者は、毎年12月末日までに当該年度で実施済みまたは計画したプロジェクトを、
所定の用紙に記入し、ガバナー補佐を経由のうえ基金委員会へ提出し、助成の申請をする。
申請されたプロジェクトは基金委員会で審査し、地区への寄与率などを勘案して決定し、諮問委
員会に報告する。
第12条 ( 1 )
助成金の総枠は、原則として年額180万円以内とし、一クラブ当たりのプロジェクト費用
の80%を助成し、30万円を限度とする。
( 2 ) 助成金は、3 月末日までに交付する。
( 3 ) 助成を受けたプロジェクトについては、事業主体の責任者が実施報告書と決算報告書を 6
月末日までに基金委員会へ提出する。
( 4 ) 助成を受けたプロジェクトを実施しなかったときは、6 月末日までに理由書をつけて助成
金を該当年度の基金委員会委員長に返還する。
第13条 本基金の運用益は第10条の助成金のほか、地区青少年関連の事業及び危機管理に関わる支出に
充てるため、500万円の範囲内で地区本会計に繰り入れることができるものとする。
第14条 基金委員会は、当該年度の本基金の決算を地区監事の監査を受けて、諮問委員会に報告したうえ、
会長幹事会の承認を受け、地区大会本会議で報告する。
第 7 章 補 則
第15条 本規約は、1995―96年度から施行する。
第16条 本規約を改正するときは、基金委員会で審議し、諮問委員会に諮ったうえ、会長及び幹事の承認
を受け、地区大会本会議に報告する。
以上
附 則 2005年10月 8 日 一部改正施行
2008年 7 月 1 日 一部改正施行
2009年 7 月 1 日 一部改正施行
2015年 10月 17日 一部改正施行
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
29
国際ロータリー第2600地区災害対策義捐金支出規約
第 1 章 名称及び目的
第 1 条 本規約は、災害対策のための義捐金
(以下「本義捐金」という。)の支出及び徴収に関する規約とする。
第 2 条 本義捐金は、RI 第2600地区内に発生した自然災害の被災者救済及び被災地域の復興対策の一助とし
て役立てることを目的とする。
第 2 章 義捐金
第 3 条 本義捐金は、前条の目的を達成する為に、いったん一般会計予備費から支出し、その後に原則とし
て地区内ロータリークラブ会員の拠出によりまかなわれるものとする。
第 3 章 管理運営
第 4 条 本義捐金の支出、徴収及び管理は当該年度のガバナーの責任においてこれを行う。
第 5 条 本義捐金の事務及び会計はガバナー事務所が行う。
第 4 章 会 計
第 6 条 本義捐金の会計年度は一般会計年度と同一とするが、翌会計年度における本義捐金のための賦課金
徴収も、必要により、認められるものとする。
第 5 章 義捐金の支出及び賦課金の徴収
第 7 条 ガバナーは、災害発生時に地区幹事・地区副幹事・地区会計長に諮り一般会計予備費から本義捐金
を支出し、本義捐金の支出により、不足した予備費相当分として、会員一人当たり年額一口 1,000
円以上の拠出を通常の地区賦課金と別に徴収することができるものとする。
第 8 条 ガバナー補佐及びクラブ会長は本義捐金の支出をガバナーに要請することができる。
第 9 条 一災害当たりの義捐金の支出額の上限は300万円を限度とする。
第10条 ガバナーは、年度終了後、速やかに義捐金の支出及び賦課金の徴収の決算をなし、地区会計監事の
監査を受けた後地区大会の会長部会で承認を受け地区大会本会議に報告する。
第 6 章 補 則
第11条 本規約は、ガバナーエレクトが発議し、地区研修・協議会に出席した次期クラブ会長の4分の3以上
の承認をもって成立し、その発議したガバナーエレクトがガバナーとなった日から施行する。
附 則 2009年 7 月 1 日 施行
30
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
国際ロータリー第2600地区米山学友会会則
[名 称]
第 1 条 本会は、国際ロータリー第2600地区米山学友会
(以下「米山学友会」)と称する。
第 2 条 本会の主な連絡先は会長の下におく。
[目 的]
第 3 条 本会は、元及び現米山奨学生間の交流を通じて親睦及び互助を促進すると共に、国際親善及び世
界の平和に寄与することを目的とする。
第 4 条 本会は、財団法人ロータリー米山記念奨学会の事業の発展に寄与することを目的とする。
[会 員]
第 5 条 本会は、正会員、準会員、特別会員及び名誉会員をもって構成する。
1 ) 正会員は、元第2600地区米山奨学生(日本国内に在住)とする。
2 ) 準会員は、現第2600地区米山奨学生とする。
3 ) 特別会員は、元第2600地区米山奨学生(日本以外に在住)とする。
4 ) 名誉会員は、本会の目的に賛同し、会の発展及び活動に援助・協力するロータリアンで本役員会
の決議を経た者とする。
5 ) 現在、第2600地区に在住しているほかの地区の元米山奨学生は本会目的に賛同し、本役員の決議
を経て正会員になれる。
第 6 条 正会員は入会する際3,000円の入会費を納付するものとする。
第 7 条 本会の趣旨に反する会員に対して、本役員会の決定を経て、会員資格を取り消すことができる。
[組 織]
第 8 条 本会は、次の役員を置く。
1 ) 会長 1 名
(本会を代表し、会務を総括する)
2 ) 幹事 若干名
(親睦、国際交流、庶務、会計)
3 ) 監事 2 名
(1 名はロータリアン)
4 ) 相談役 1 名(ただし、会長経験者を有資格者とする)
5 ) 顧問 若干名
(名誉会員、会長がこれを委嘱する)
第 9 条 会長及び幹事は正会員と準会員より推薦し、第2600地区米山奨学委員会が承認し、総会において
議決する。任期は 2 年とする。ただし、再任を妨げない。
第10条 会長は最寄のロータリークラブの特別会員になることができる。特別会員としての会費、例会出
席などは当該ロータリークラブとの話し合いによる(
。2006.3.12改)
第11条 本会は、第2600地区米山奨学委員会の管掌を受けるものとする。
[会 議]
第12条 総会は毎年 1 回開催し、臨時総会は役員会が必要と認めたときに開催する。
第13条 総会では次のことを審議する。
1 ) 米山学友会の会則の修正と事業計画の制定
2 ) 米山学友会の活動内容、予算及び決算の審議
3 ) その他、本会の運営上、重要な事項
第14条 第2600地区の地区条件を考慮し、米山学友会に関する審議と会議などはできるだけ E-mail など
メーリングリストを利用して行う。
[補 則]
第15条 本会の事業年度は 7 月 1 日から翌年 6 月30日までとする。
第16条 本会則の施行に当って細則を別に定める。
第17条 本会則の改正に当っては、第2600地区諮問委員会の承認を必要とする。
2006年 3 月12日改正
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
31
国際ロータリー第2600地区 危機管理総則
地域社会のリーダー的メンバーによって構成されるロータリーには、常に高い道徳性と社会的責任が求め
られる。
危機管理が問われている現代社会において、国際ロータリー第 2600 地区は、ロータリーの活動に関連して
起こりうる危機に対し、率先してその社会的責任を全うする必要があるとの認識に基づき、ここにガバナー
統括の下、第三者委員を含む危機管理委員会を設置し、ロータリーの信頼を高めることとする。
第1条 (ロータリーにとっての危機管理の危機)
国際ロータリー第 2600 地区、地区内各ロータリークラブ、ロータリアンにとって、
「好ましくない事態の全
て」を危機管理の「危機」とする。
ただし、ロータリークラブ内あるいはロータリアン相互間の人的・内的諸問題は除く。
第2条 (危機管理委員会の任務)
危機管理委員会は、前条に規定された危機について、その防止・解決のため必要な提言や適切な指導・助言
を行うと共に、第 4 条の手続きによって当委員会に報告のあった危機事案が対処事案であるかどうかを判断
の上、適切な対処のための方策を講ずることを任務とする。
第3条 (危機管理委員会の構成)
危機管理委員会は、ガバナーが任命するロータリアン及びロータリアン以外の第三者により構成される組
織とする。
第4条 (危機事案の報告)
第 1 条の危機に相当する事案が発生した場合には、地区委員会、地区内各ロータリークラブ、ロータリアン
は、速やかに危機管理委員会に報告しなければならない。
第5条 (危機管理委員会の決定事項の遵守)
危機管理委員会の決定事項は、これを遵守するものとする。
第6条 (保険)
地区は、危機への対応のため必要な保険に加入する。
第7条 (危機管理基金)
危機発生時の対応に必要な資金として、地区に危機管理基金を常設する。
その管理・執行は、危機管理委員会の決定に従う。
第8条 この総則の実施に必要な事項は別途定める。
32
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
国際ロータリー第 2600 地区 2016−2017 年度
インターアクトクラブの現況
地区代表 原 瑠誉 所属クラブ 東海大学付属諏訪高等学校インターアクトクラブ
〒391― 0011 茅野市玉川 67 5 IAC顧問 熊谷 文人 杵渕 隆
TEL 0266 ― 72-3147 FAX 0266 ― 72-3626
提唱ロータリークラブ 茅野ロータリークラブ
クラブ名
スポンサー
結成年月日
クラブ
松商学園
松
高校
所 在 地
例会日
時間
会 場
TEL
本
1966・5・5
390 ― 8515
松本市県
3―6―1
木
16:00 I A 部 室
松本工業
松 本 南
高校
1969・5・3
390 ― 8525
松本市筑摩
4―11― 1
金
16:00
火
16:10 第2学習室
0263― 72 ―2139
南安曇農
安曇野市豊科
あづみ野 1986・11・25 399 ― 8205
業高校
4537
0263― 33 ―1210
電気工事実
0263― 25 ―1184
習室
野 1987・6・20
391 ― 0011
茅野市玉川
675
木
15:50 2E 教室
0266― 72 ―3147
文化学園
長 野 中 長 野 東 1990・9・14
学・高校
380 ― 0915
長野市上千田
141
水
16:15 被服室
026―226 ―8386
須坂創成
須
高等学校
坂 1992・9・10
382 ― 0097
須坂市須坂
1616
下 伊 那
飯 田 東 1993・5・20
農業高校
395 ― 0804
飯田市鼎名古熊
2366―4
伊 那 西
伊那中央 1997・3・15
高校
399 ― 4493
伊那市西春近
4851
長野女子
長 野 西 1998・1・31
高校
380 ― 0803
長野市三輪
9―30― 18
松本第一
松本空港 2010・3・12
高校
390 ― 0303
松本市浅間温泉
第 2. 4 火 16:00 選択教室 A 0263― 46 ―0555
1―4―17
東海大学付属
茅
諏訪高等学校
第 1. 3 木 16:00 第 2 実験室 026―245 ―0103
火
火・木
月・水・木
15:45 42 番教室
0265― 22 ―5550
16:15 試食室
0265― 72 ―4091
16:30
PCラウンジ 026―241 ―6800
12:30
国際ロータリー第 2600 地区 2016−2017 年度
ローターアクトクラブの現況
地区代表 横山 允宣 所属クラブ 長野東ローターアクトクラブ
提唱ロータリークラブ 長野東ロータリークラブ
提唱ロータリー・クラブ クラブ名 結成年月日
会 場
例会日
飯 田
飯 田
1977/9/30 〒395―0043 飯田市通り町 4―1293 ―1
松本南
松 本
1979/3/19 〒390―0811 松本市中央 1 ―23 ― 1 松本商工会館 2F 第 1. 3 木
伊 那
伊 那
1980/2/22 〒396―0026 伊那市西町5016 ― 2
第 1. 3 木
諏 訪
諏 訪
1981/6/18 〒392―0027 諏訪市湖岸通り 3 ― 2― 9 ぬのはん内
第 2. 4 水
長 野
長 野
1982/8/13 〒380―0838 長野市県町 576 ホテル国際 21 内
第 1. 3 火
長野東
長野東
1990/3/25 〒380―0838 長野市県町 576 ホテル国際 21 内
第 1. 3 木
上田東
上 田
1991/6/30 〒386―0025 上田市天神4―24―1上田東急REIホテル3F 第 1. 3 水
第 1. 3 木
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
33
ロータリー財団寄付金額の推移
2008 ―2015 年度
(単位:ドル)
グループ
東
信
第
一
東
信
第
二
北
信
第
一
北
信
第
二
中
信
第
一
中
信
第
二
諏
訪
上
伊
那
下
伊
那
34
クラブ名
千
曲
川
軽
井
沢
小
諸
小 諸 浅 間
南
佐
久
佐
久
佐久コスモス
蓼
科
グループ計
丸
子
東
御
上
田
上
田
東
上
田
西
上田六文銭
グループ計
更
埴
長
野
長
野
南
長
野
西
須
坂
須 坂 五 岳
戸倉上山田
グループ計
北
信
濃
みゆき野飯山
長
野
東
長 野 北 東
長
野
北
中
野
野 沢 温 泉
志 賀 高 原
グループ計
あ づ み 野
白
馬
松
本
松
本
東
松
本
城
大
町
グループ計
木
曽
松 本 空 港
松
本
南
松 本 西 南
塩
尻
塩
尻
北
グループ計
茅
野
富
士
見
岡
谷
岡谷エコー
諏
訪
諏
訪
湖
諏 訪 大 社
グループ計
飯
島
伊
那
伊 那 中 央
駒
ヶ
根
箕
輪
辰
野
グループ計
飯
田
飯
田
東
飯
田
南
松
川
天
竜
川
グループ計
地
区
学
友
会
合
計
過去累計額
2014―15年度
(中川)
(2015.6 月末現在)
95,646.24
182,203.60
265,325.47
88,752.17
110,309.95
147,380.01
97,977.08
78,751.01
1,065,345.53
142,569.42
53,478.46
272,510.32
305,613.25
169,980.28
71,952.85
1,016,104.59
73,675.81
530,222.67
245,390.51
238,341.02
151,345.49
38,611.07
134,636.12
1,412,222.56
8,072.04
11,566.59
396,283.21
168,933.76
203,136.40
104,910.01
―
―
892,902.01
281,645.59
124,225.95
292,612.16
219,285.42
78,438.75
157,628.60
1,153,836.47
183,126.23
185,842.37
373,439.18
197,991.79
189,912.23
52,181.73
1,182,493.53
131,873.84
96,969.40
293,596.82
169,967.92
308,802.69
215,733.56
100,392.96
1,317,337.19
112,554.26
446,720.88
201,686.33
219,929.74
130,483.08
202,297.17
1,313,671.46
290,865.80
147,718.05
293,953.44
125,331.26
182,425.04
1,040,283.59
145,096.00
1,610.01
4,411.76
1,892.64
1,807.68
1,406.28
6,973.52
4,925.59
1,773.56
24,801.04
5,591.16
3,920.46
8,264.70
10,352.64
9,503.07
5,122.71
42,754.74
3,862.72
16,873.84
5,924.44
8,600.00
5,696.85
1,327.46
5,835.20
48,120.51
―
575.48
9,975.42
8,965.26
2,500.00
356.48
―
―
22,372.64
5,914.29
1,425.35
17,507.71
8,180.50
1,425.00
3,867.93
38,320.78
1,596.08
3,932.42
8,642.20
3,114.43
4,696.08
1,109.32
23,090.53
2,811.08
1,618.81
14,542.44
7,708.10
6,411.76
9,028.32
2,174.94
44,295.44
̶
17,886.89
3,961.32
6,466.11
10,460.56
3,864.00
42,638.88
1,813.56
3,159.14
5,343.33
1,200.00
2,800.00
14,316.03
4,716.98
10,539,293.06
305,427.57
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
2013―14 年度
(宮坂)
2012―13 年度
(島田)
2011―12 年度
(都筑)
322,425.79
293,805.88
320,232.12
1,452.94
11,060.61
8,151.00
800.00
558.82
6,900.00
7,196.37
1,400.00
37,519.74
15,926.00
3,145.10
7,636.36
9,464.12
3,920.00
2,270.00
42,361.58
3,420.00
17,910.00
6,330.00
8,635.00
3,420.00
2,210.00
5,300.00
47,225.00
―
1,200.00
9,150.00
7,450.00
9,902.00
180.00
―
―
27,882.00
4,216.88
4,077.36
11,900.00
9,877.65
220.00
4,235.29
34,527.18
1,420.00
7,490.00
7,470.00
2,387.26
3,607.07
3,000.00
25,374.33
3,300.00
381.09
38,176.47
6,450.09
6,100.00
3,400.00
1,800.00
59,607.65
̶
9,101.20
5,230.00
3,790.00
4,120.78
3,730.00
25,971.98
2,500.00
3,655.15
5,140.00
2,200.00
5,500.00
18,995.15
2,961.18
2,514.89
1,500.00
1,330.00
1,570.00
681.82
4,991.00
3,040.00
1,690.00
17,317.71
4,060.00
3,445.00
11,050.00
14,360.00
6,400.00
4,681.02
43,996.02
3,550.00
31,480.00
7,020.00
10,590.00
8,158.00
2,180.00
4,400.00
67,378.00
―
1,23.50
9,040.00
5,125.00
2,000.00
2,200.00
―
―
19,602.50
5,132.38
2,000,00
9,700.00
6,890.85
1,420.00
2,500.00
27,643.23
1,500.00
4,212.50
4,580.00
2,225.00
4,271.34
1,000.00
17,788.84
4,125.00
2,539.32
24,825.00
6,100.00
5,997.87
5,150.00
6,363.64
55,100.83
̶
9,038.00
5,100.00
1,540.00
1,800.00
2,530.00
20,008.00
1,925.00
3,082.00
10,620.00
2,200.00
3,375.00
21,202.00
3,768.75
1,536.59
2,536.90
4,000.00
1,500.00
1,225.32
1,950.00
8,872.05
4,133.30
25,754.16
3,518.00
4,316.05
8,182.05
9,630.00
15,205.13
9,962.31
50,813.54
5,819.51
14,852.31
6,860.00
7,556.00
6,681.21
1,190.00
19,605.64
62,571.67
989.94
428.21
8,700.00
7,800.00
4,000.00
421.71
―
―
22,339.86
11,382.05
2,506.17
5,000.00
7,165.00
1,750.00
3,100.00
30,903.22
3,610.00
6,568.62
6,480.00
7,117.38
8,043.91
2,125.00
33,944.91
3,846.27
3,636.54
8,125.00
7,321.34
8,586.28
8,080.76
2,307.78
41,903.97
̶
9,725.78
4,344.87
2,651.28
1,500.00
3,030.00
21,251.93
3,595.91
7,166.75
8,805.64
2,700.00
4,628.00
26,896.30
3,852.56
2010―11 年度
(綿貫)
4,525.00
2,239.13
3,304.87
2,386.58
1,647.73
3,040.00
11,270.00
3,600.00
32,013.31
3,688.00
7,111.92
7,597.56
13,130.00
4,206.73
4,928.54
40,662.75
3,000.00
14,080.03
7,220.00
24,115.00
5,520.00
1,190.00
2,280.00
57,405.03
0.00
326.09
9,746.10
7,600.00
2,452.38
766.96
―
―
20,891.53
8,809.96
1,863.19
4,298.12
6,093.66
960.00
4,487.81
26,512.74
2,673.48
5,400.00
23,783.49
5,000.01
6,538.58
1,000.00
44,395.56
4,068.78
1,367.76
7,500.00
3,173.92
7,914.45
3,728.66
4,340.97
32,094.54
100.00
7,773.82
4,958.00
2,100.00
1,500.00
3,410.00
19,841.82
1,969.90
2,582.94
17,779.02
4,500.05
4,900.00
31,731.91
6,097.56
1,000.00
312,646.75
2019―10 年度
(唐沢)
2008―09 年度
(安川)
305,353.51
304,265.10
766.67
4,646.71
3,632.60
3,675.21
2,807.25
3,707.56
3,422.17
2,555.56
25,213.73
3,214.00
12,139.08
11,850.00
6,550.00
14,054.00
2,146.53
49,953.61
3,773.91
14,506.67
6,190.00
2,405.00
4,770.00
2,635.00
2,566.67
36,847.25
0.00
593.20
8,040.00
7,624.44
2,377.78
1,799.39
―
―
20,434.81
6,846.59
1,671.77
1,900.00
3,894.44
2,870.00
4,177.78
21,360.58
3,252.65
7,214.88
8,661.49
4,351.93
13,928.94
2,111.11
39,521.00
3,609.90
0.00
22,555.56
9,223.20
8,352.66
11,901.02
2,286.74
57,929.08
106.52
10,080.68
4,450.00
11,444.44
2,055.55
3,155.00
31,292.19
2,870.00
4,679.95
5,050.00
2,800.00
3,800.00
19,199.95
3,601.31
571.43
3,188.68
3,434.69
3,080.61
612.24
1,155.00
3,767.00
3,400.00
19,209.65
3,850.91
5,924.00
6,803.80
5,808.68
4,547.17
866.04
27,800.60
3,853.06
13,270.50
7,200.00
14,140.00
3,120.00
1,230.00
2,420.00
45,233.56
0.00
415.09
8,040.00
7,977.27
10,500.00
789.80
―
―
27,722.16
14,457.14
2,869.77
6,052.84
10,573.58
3,860.00
4,545.46
42,358.79
11,137.17
5,480.00
7,703.21
12,571.61
4,056.61
2,265.31
43,213.91
3,359.92
656.00
5,836.73
7,037.74
12,655.55
9,470.92
3,142.86
42,159.72
200.00
5,681.82
5,730.00
1,394.55
4,423.83
4,310.00
21,740.20
7,405.43
5,224.91
8,991.59
3,400.00
3,500.00
28,521.93
6,304.58
米山記念奨学会寄付金額の推移
2008 ―2015 年度
(単位:円)
グループ
東
信
第
一
東
信
第
二
北
信
第
一
北
信
第
二
中
信
第
一
中
信
第
二
諏
訪
上
伊
那
下
伊
那
クラブ名
千
曲
川
軽
井
沢
小
諸
小 諸 浅 間
南
佐
久
佐
久
佐久コスモス
蓼
科
グループ計
丸
子
東
御
上
田
上
田
東
上
田
西
上田六文銭
グループ計
更
埴
長
野
長
野
南
長
野
西
須
坂
須 坂 五 岳
戸倉上山田
グループ計
北
信
濃
みゆき野飯山
長
野
東
長 野 北 東
長
野
北
中
野
野 沢 温 泉
志 賀 高 原
グループ計
あ づ み 野
白
馬
松
本
松
本
東
松
本
城
大
町
グループ計
木
曽
松 本 空 港
松
本
南
松 本 西 南
塩
尻
塩
尻
北
グループ計
茅
野
富
士
見
岡
谷
岡谷エコー
諏
訪
諏
訪
湖
諏 訪 大 社
グループ計
飯
島
伊
那
伊 那 中 央
駒
ヶ
根
箕
輪
辰
野
グループ計
飯
田
飯
田
東
飯
田
南
松
川
天
竜
川
グループ計
そ
の
他
合
計
過去累計額
2014―15 年度
(中川)
(2014.6 月末現在)
8,050,500
20,205,250
31,847,800
15,322,000
10,091,000
17,664,500
14,947,500
6,521,000
38,000
310,000
214,000
196,000
157,000
436,000
565,000
260,000
15,119,943
2,794,400
35,775,600
38,983,000
24,393,000
9,782,000
320,000
342,000
499,500
427,000
1,190,000
328,000
6,153,500
80,172,900
26,404,600
24,386,000
15,839,900
3,436,600
14,214,400
210,000
2,355,000
939,000
512,000
428,000
146,000
480,000
―
1,402,000
51,189,250
18,520,500
27,852,250
12,663,750
―
―
―
74,000
708,000
595,000
485,000
37,000
―
―
40,938,250
13,748,193
37,515,650
22,767,000
5,630,500
15,160,584
1,006,000
142,000
780,000
185,000
264,500
280,000
18,610,473
33,278,000
54,143,121
28,913,000
22,032,007
6,244,500
100,000
875,000
1,242,500
455,000
432,500
121,000
23,264,450
16,875,627
39,303,900
24,395,000
41,496,440
26,811,825
9,105,500
526,000
81,003
766,000
935,000
678,000
1,194,000
182,000
―
59,595,750
26,393,750
26,669,050
11,704,550
24,134,400
―
1,615,000
365,000
620,000
312,000
416,000
26,459,900
24,281,893
48,865,954
22,390,400
24,811,200
309,500
416,000
1,568,000
168,000
536,000
24,553,811
1,333,826,821
300,000
29,122,503
2013―14 年度
(宮坂)
42,000
219,000
648,000
208,000
57,000
364,000
356,000
156,000
2,050,000
860,000
50,000
1,201,250
624,000
392,000
256,000
3,383,250
199,500
2,255,000
901,000
521,000
430,000
42,000
254,000
4,602,500
―
97,000
680,000
445,000
1,590,000
37,000
―
―
2,849,000
1,811,600
251,000
687,500
490,000
164,500
330,000
3,734,600
105,000
962,500
1,055,000
500,000
280,000
321,000
3,223,500
716,000
375,822
2,610,000
1,225,000
678,000
478,000
282,500
6,365,322
―
316,000
457,500
129,000
494,000
486,000
1,882,500
326,500
445,000
1,482,000
208,000
930,000
3,391,500
300,000
31,782,172
2012―13 年度
(島田)
144,000
237,000
436,000
207,000
160,000
158,000
421,500
152,000
1,915,500
310,000
54,000
1,528,250
1,292,000
398,000
86,000
3,668,250
206,500
4,070,000
703,000
642,000
336,000
36,000
247,000
6,240,500
―
99,000
718,000
450,000
705,000
140,000
―
―
2,112,000
2,599,200
429,193
480,000
480,000
140,000
250,000
4,378,393
127,500
730,000
1,050,000
420,000
477,500
24,000
2,829,000
682,000
591,580
2,082,000
1,420,000
552,000
602,000
345,500
6,275,080
―
422,000
650,000
427,500
519,000
387,000
2,405,500
208,000
395,000
1,567,500
206,000
735,000
3,111,500
325,000
33,260,723
2011―12 年度
(都筑)
142,000
325,000
446,000
286,000
57,000
156,000
159,000
152,000
1,723,000
84,000
258,000
506,500
614,000
606,000
654,000
2,722,500
310,000
2,535,000
760,000
436,000
134,000
38,000
333,000
4,546,000
10,000
22,000
1,690,000
590,000
600,000
37,000
―
―
2,949,000
2,139,200
163,000
365,000
345,000
40,000
310,000
3,362,200
440,000
1,647,500
900,000
791,500
641,500
54,000
1,474,500
558,000
125,970
586,000
1,235,000
992,000
402,000
293,000
4,191,970
―
320,000
252,500
132,000
384,000
394,000
1,482,500
173,500
637,000
1,472,000
200,000
689,200
3,171,700
300,000
25,923,370
2010―11 年度
(綿貫)
45,000
460,000
394,000
330,000
157,000
164,000
3,373,000
354,000
5,277,000
167,500
154,000
403,000
1,260,000
612,000
154,000
2,750,500
210,000
2,150,000
1,197,000
445,000
142,000
38,000
202,000
4,384,000
12,000
52,000
599,000
580,000
605,000
35,000
―
―
1,883,000
948,000
69,000
365,000
447,500
40,000
320,000
2,189,500
157,500
1,000,000
1,812,500
778,000
392,500
327,000
4,467,500
553,000
221,217
280,000
600,000
488,000
409,000
280,000
2,831,217
24,000
512,000
710,000
333,500
148,000
367,000
2,094,500
118,500
439,000
2,934,000
88,000
968,000
4,547,500
500,000
30,924,717
2009―10 年度
(唐沢)
350,000
495,000
404,000
283,000
457,000
262,000
609,500
156,000
3,016,500
260,000
158,000
1,334,750
978,000
1,316,000
52,000
4,098,750
213,500
2,135,000
787,000
954,000
348,000
38,000
220,000
4,695,500
14,400
55,000
590,000
600,000
600,000
43,000
―
―
1,902,400
769,200
66,000
465,000
285,000
164,500
230,000
1,979,700
157,500
1,111,000
1,630,000
350,000
545,000
130,000
3,923,500
518,000
54,000
2,614,000
774,000
1,406,000
511,000
367,500
6,244,500
60,000
618,000
372,500
747,500
46,500
373,000
2,217,500
436,000
801,000
1,153,000
228,000
631,000
3,249,000
300,000
31,627,350
2008―09 年度
(安川)
53,000
720,000
578,000
397,000
60,000
162,000
1,016,000
258,000
3,244,500
365,000
564,000
1,206,500
524,000
416,000
160,000
3,235,500
224,000
2,181,000
920,000
863,000
148,000
46,000
220,000
4,602,000
18,000
61,000
584,000
500,000
1,225,000
256,000
―
―
2,644,000
1,156,000
210,000
930,000
900,000
169,000
620,000
3,985,000
547,500
886,000
1,107,500
822,500
657,500
536,000
4,557,000
414,000
206,372
500,000
486,000
1,100,000
607,000
340,500
3,653,872
84,000
516,000
947,500
212,500
343,500
473,000
2,576,500
926,000
449,000
1,002,000
246,000
673,000
3,296,000
500,000
32,294,372
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
35
2016 学年度 米山奨学生名簿
氏 名
性別
国 籍
托爾孫 阿熱孜古麗
女
中国
大学・専攻
松本大学・総合経営(学 4)
世話 RC
カウンセラー
伊那
鈴木 多門
期 間
2015 年 4 月 ~ 2017 年 3 月
丁
欣
男
中国
信州大学・疾病予防医科学系(医博 4)
松本
新井 典夫
2015 年 4 月 ~ 2016 年 9 月
蘆
郁
女
中国
信州大学・疾病予防医科学系(医博 4)
松本空港
山内 信一
2015 年 4 月 ~ 2017 年 3 月
ヨンジャン サントス
男
ネパール
信州大学・土木工学(修 2)
グ エン トアイバ ン
男
ベトナム
信州大学・電気電子工学(修 2)
朱
澤
龍
男
中国
信州大学・機械・ロボット学(修 2)
任
思
暁
女
中国
信州大学・化学・材料(修 2)
李
明
長野西
関 幸博
2015 年 4 月 ~ 2017 年 3 月
中野
脇田 綱雄
2015 年 4 月 ~ 2017 年 3 月
軽井沢
小野 克永
2015 年 4 月 ~ 2017 年 3 月
佐久
依田 幸光
2015 年 4 月 ~ 2017 年 3 月
淑
女
韓国
信州大学・経済学科(学 4)
ク
柱
男
韓国
信州大学・機能機械学(学 4)
テ
ユ
ン
女
韓国
信州大学・看護学(学 4)
岡谷
中村 文明
2015 年 4 月 ~ 2017 年 3 月
ア
ル
ム
女
韓国
信州大学・経済学部(学 4)
松本南
飯沼 新吾
2015 年 4 月 ~ 2017 年 3 月
金 ソ
金 柳 諏訪大社
髙山 猛英
2015 年 4 月 ~ 2017 年 3 月
上田西
廣瀬 嘉之
2015 年 4 月 ~ 2017 年 3 月
陳
雪
女
中国
信州大学・経済学部(学 4)
あづみ野
中村 忠
2015 年 4 月 ~ 2017 年 3 月
呂
岩
男
中国
信州大学・応用化学課程(学 4)
上田東
向田 隆夫
2015 年 4 月 ~ 2017 年 3 月
飯田南
宮下 昌樹
2015 年 4 月 ~ 2017 年 3 月
丸子
小宮山陽一
2016 年 4 月 ~ 2017 年 3 月
2016 年 4 月 ~ 2018 年 3 月
張
桂
安
男
中国
信州大学・森林科学科(学 4)
王
莉
莎
女
中国
信州大学・繊維感性工学(修 2)
グェン , クアンドック
男
ベトナム
信州大学・工学建築学(修1)
長野
水野 雅義
グエン , ティベットチン
女
ベトナム
信州大学・経済学部(学 3)
塩尻北
中村 修
2016 年 4 月 ~ 2018 年 3 月
李
男
中国
信州大学・歯科口腔外科学(医博 3)
松本城
井筒 信一
2016 年 4 月 ~ 2017 年 9 月
穎
輝
米山学友会会長
氏 名
キム
金
キョン
炅
オク
屋
性別
国 籍
卒業大学・専攻
世話 RC
カウンセラー
期 間
女
韓国
信州大学大学院 工学系研究科 修士課程 感性工学専攻
上田東
清水 義雄
2009 年 4 月 ~ 2010 年 3 月
現在の所属:信州大学国際ファイバー工学研究所 助教(テニュア・トラック)
2016 ―2017 年度 青少年交換留学生名簿(予定者)
派遣交換留学生(長期)
氏 名
小出 木々菜
畑山 真葵
平澤 茉歩
スポンサーRC
諏訪湖
戸倉上山田
箕輪
在学高校
長野西高等学校
屋代高等学校
湘南白百合学園中学校
ホスト RC/地区/州・国
Cherbourg RC/D1640/France
SzolnokRC/D2080/Italy
D7255/USA
派遣国
フランス
イタリア
アメリカ
スポンサーRC
茅野
戸倉上山田
あづみ野
在学高校
山梨学院大学付属中学校
屋代高等学校
南安曇農業高等学校
ホスト RC/地区/州・国
SURAT EAST RC/未定/India
Kecskeme t RC/D1911/Hungary
Kiskunhalas RC/D1911/Hungary
派遣国
インド
ハンガリー
ハンガリー
ホストRC
箕輪
戸倉上山田
諏訪湖
受入高校
上伊那農業高等学校
屋代高等学校
下諏訪向陽高等学校
ホスト RC/地区/州・国
Szolnok RC/D1911/Hungary
Cagliari Nord RC/D2080/Itary
Cherbourg RC/D1640/France
出身国
ハンガリー
イタリア
フランス
ホストRC
茅野
箕輪
あづみ野
受入高校
東海大学付属諏訪高等学校
上伊那農業高等学校
安曇野農業高等学校
ホスト RC/地区/州・国
SURAT EAST RC/D3060/India
SAKATOON MEEWASIN RC/D5550/Canada
Kiskunhalas RC/D1911/Hungary
出身国
インド
カナダ
ハンガリー
派遣交換留学生(短期)
氏 名
桑澤 太郎
安達 悠馬
吉森 大和
受入交換留学生(長期)
氏 名
Paksi Barnabas
guiseppe luigi BONIFACIO
HARDOUIN,Gwendoline,Marie,Aude
受入交換留学生(短期)
氏 名
LODOLA YASHKUMAR DIPAKKUMAR
HEINRICH Geena Raye
NAGYAPATI Anna Panna
派遣交換留学生
(長期)
氏 名
斧 聖悟
富原 玲奈
栗木 大輔
戸谷 翠
2015 ―2016 年度 青少年交換留学生名簿
スポンサーRC
松本空港
白馬
丸子
長野東
在学高校
松本蟻ヶ崎高等学校
白馬高等学校
丸子修学館高等学校
長野清泉女学院高等学校
ホストRC
長野東
丸子
松本空港
受入高校
長野高等学校
丸子修学館高等学校
松本蟻ヶ崎高等学校
ホストRC
戸倉上山田
受入高校
屋代高等学校
ホスト RC/地区/州・国
Pompei RC/D2100/Italy
BERNAY RC/D1640/France
Monadnock RC/D7870/U.S.A
D1760/France
派遣国
イタリア
フランス
アメリカ
フランス
ホスト RC/地区/州・国
AIX STE VICTOIRE RC/D1760/France
Cuneo Alpi del Mare RC/D2032/Italy
Levis RC/D7790/Canada
出身国
フランス
イタリア
カナダ
受入交換留学生
(長期)
氏 名
KRUGER-CHAUNUT,
Marie,
Sofia SPEROTTO
Louis-Frederick-GAGNON
受入交換留学生
(短期)
氏 名
FEHER Dora Agnes
36
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
D1911
ホスト RC/地区/州・国
出身国
ハンガリー
送 金 案 内
区分
区
分
内 訳
内 訳
金額・納入方法
金額・納入方法
納入期限
納入期限
送金先
送金先
報告書等
報告書等
RI関係
人頭分担金
$56(2回分納)
$ 5(
4 2 回分納)
2014/7.31
(最低
270 ドル=10 名以下
人頭分担金
上半期 $28
上半期 $ 27.0
2015/1.31
のクラブは 10 名分となり
下半期 $28
国際ロータリーへの振込
下半期 $ 27.0
ます)
クラブ請求 (人頭分担金、比例人頭分担
規定審議会追加会費
$1.5(一括)上半期のみ
国際ロータリーへの振込
書受領後、
金、The Rotalian 誌購読料、
RI 日本事務局
規定審議会追加会費
( 人 頭 資料代)
分担金、比例人頭分担
速やかにお
※半期報告書は廃止さ
$24(2回分納)
(10 名に満たないクラブは
金、The
Rotarian 誌購読料、資
$1
(一括)
上半期のみ
2014/7.31
支払いくだ
・三井住友銀行新宿通支店
れロータリーウェブ
The
Rotarian 誌購読料
上半期 $12
10
名相当分を支払わねば
さい。 料代) 普通預金 6733244
サイトからのオンラ
下半期 $12
ならない)
・三井住友銀行新宿通支店
国際ロータリー日本事務局
イン登録が推奨され
普通預金 6733244
$ 2(
4 人頭分担金の月割
2 回分納)
ています。
2014/7.31
RI
日本事務局
比例人頭分担金
国際ロータリー日本事務局
The Rotarian 誌購読料
$ 12
RI上半期
からの請求書による
※ 120 日以内に全額
2015/1.31
(写しはガバナー事務
下半期 $ 12
納入がなされなかっ
ロータリー財団への寄付 所へ)
たクラブは加盟終結
人頭分担金の月割
2014/7.31
・三井住友銀行赤羽支店
比例人頭分担金
となりますので、ご
年次寄付は1人 $150 以 2015/1.31
※
半期報告書は会員ア
RI からの請求書による
普通預金 3978101
注意ください。
上が目標。
(各クラブにて
クセスページからも
公益財団法人
再加盟には会員一人
ロータリー財団への寄付金
決定)
ロータリー財団への寄付
手続可能
ロータリー日本財団
当たり $30 が必要
(個人・クラブ・地区)
ポリオプラス
・三井住友銀行赤羽支店
米ドル建の専用口座
年次寄付は 1 人 150 ドル以
になります。
年次基金・恒久基金・ポリオ
1人¥500
普通預金 3978101
・三井住友銀行新宿通支店
上が目標
プラスその他
ロータリー平和センター
公益財団法人ロータリー日
普通預金 0100707
ロータリー財団への寄付金(各クラブにて決定)
寄付
本財団
RotaryInternational
(個人・クラブ・地区)
1人¥500
米ドル建の専用口座
【税制上の優遇措置の対象に
ポリオプラス寄付
年次基金 恒久基金
・三井住友銀行新宿通支店
はなりません】
1 人 500 円
ポリオプラス その他
普通預金 0100707
ロータリー平和センター寄付
Rotary International
「ロータリーの友」年間購読料
¥2,592(2
回分納)
1 人
500 円
(税制上の優遇措置の対象に
上半期¥1,296
はなりません)
・三井住友銀行浜松町
一般財団法人ロータ
下半期¥1,296
R
I
関
係
2016/7/31
普通預金 7450015
リーの友事務所から送
(中途入会者は 1 冊につ
¥2,59(
2 2 回分納)
2017/1/31
一般財団法人
付された請求書を確認
き¥216)
上半期 ¥1,296
ロータリーの友事務所 一般社団法人
後お振込みください。
・三井住友銀行浜松町
¥1,296
「ロータリーの友 英語版」
1 下半期
冊¥540
ロータリーの友事務所
普通預金 7450015
2014/7.31
(中途入会者は
1 冊につき
(年 1 回 11 月発行)
一般財団法人ロータリーの から送付された請求書
2015/1.31
¥216)
を確認後振り込む
友事務所
「ロータリーの友英語版」 1 冊 ¥540
¥3,000 以上
・三井住友銀行京橋支店
(年(各クラブにて決定)
1 回 11 月発行)
公益財団法人
米山記念奨学金普通寄付
普通預金 0920373
¥2,000 以上で確定申告
ロータリー米山記念奨
(特別寄付は随時)
公益財団法人
・三井住友銀行京橋支店
¥3,000 以上
用
学会
公益財団法人
米山記念奨学会
ロータリー米山記念奨学会
普通預金 0920373
2014/7.31
(各クラブにて決定)
領収書を発行
ロータリー
普通寄付
公益財団法人ロータリー米
2,000 円以上で申告用領収 2015/1.31
米山記念奨学会
(特別寄付は随時)
山記念奨学会
証を発行
¥215
「ロータリーの友」 年間購読料
全 国 関 係
全
国
関
係
上半期¥100
¥20(
0 2 回分納)
下半期¥100
上半期 ¥100
平和奨学生支援金
下半期 ¥100
下期のみ¥15
¥30(
0 2 回分納)
¥300(2
回分納)
ロータリー文庫運営協力金
上半期 ¥150
ロータリー文庫運営協力金
上半期¥150
下半期 ¥150
下半期¥150
¥20,00(
0 2 回分納)
国際ロータリー日本青少年
¥200(2
回分納)
地区資金
上半期 ¥10,000
交換委員会 (RIJYEC)維持協力 上半期¥100
下半期 ¥10,000
金
下半期¥100
¥4,00(
0 2 回分納)
ガバナー月信年間購読料
¥24,000(2
回分納)
上半期 ¥2,000
(特別広報費含む)
地区資金
上半期¥12,000
下半期 ¥2,000
下半期¥12,000
ガバナー会運営協力金
ガバナー会運営協力金
地区関係
地
区
関
係
2016/7/31
2014/7.31
2017/1/31
2015/1.31
2014/7.31 ・八十二銀行伊那支店
・八十二銀行松本駅前支店
地区事務所固定化に伴
2016/7/31
2015/1.31
普通預金
844173
い口座の名義人のみ毎
2017/1/31普通預金 895309
国際ロータリー第
2600 ガバナー事務所
期変更になります。
RI 第 2600
地区
地区事務所
(支店口座番号に変更
中川博司ガバナー事務所
2014/7.31
会計長 土屋 充俊
はありません)
2016/7/31地区会計長 池上昭雄
2015/1.31
2017/1/31
2014/7.31
2016/7/31
2015/1.31
2017/1/31
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
37
ク ラ ブ 諸 報 告
区分
事 項
事 項
報 告 先 等
報 告 先 等
期 限 等
期限等
備 考
備 考
1
RI 世界本部
ロータリーウェブサイト(www.rotary.
(オンラインでの報告。不明の点
会員の入退会
org/ja)の My Rotary にログインし会員
は RI 日本事務局経理室へ)
日、および 変
情報の更新を随時行う。
RI 日本事務局
更日より30日
人頭分担金の基礎となる会員数は地区
半期報告書
または、国際ロータリー日本事務局へ
(報告書式の場合。RI 日本事務局
1
以 内。
( 但し、 人頭分担金の基礎となる会員数は地
資金等の会員数と同等とする。
(報告書式は
RI より送付)
会員の情報の登録
e-mail([email protected])か FAX(03へ。会員アクセスからも手続可能)
半期分は遅く 区資金等の算定基礎となる会員数と
(旧 半期報告書類に代わるもの。) 5439-0405)で報告。
※報告書式を使用して下さい。
とも1 月 1 日、 同一とする。
※オンラインでの登録が強く推奨されて
※上記どちらの場合もガバナー事
7月1日 ま で
います。
務所へ FAX して下さい。
には報告のこ
※上記どちらの場合も、ガバナー事務
と。)
所へ報告して下さい。
クラブ会員数月次出席報告
毎月最終例会後 入・退会者氏名及び退会者については
2
ガバナー事務所
(別紙参照)
15 日以内
退会理由を記入
クラブ会員数・月次報告
毎月最終例会 入・退会者氏名を記入。退会者に
地区事務所
(別紙参照)
後 15日以内
ついては、
退会理由を記入
クラブ計画書
ガバナー事務所(2 部)
7 月 31
日以前の公式訪問クラブは、そ
3
7 月末まで
の 2 週間前まで
(別紙クラブ計画書作成要綱参照) ガバナー補佐(1 部)
クラブ計画書
地区事務所(2 部)
公式訪問が 7 月31日前のクラブにつ
7 月末まで
(別紙クラブ計画書作成要綱参照)ロータリークラブ・セントラルか
ガバナー補佐(1 部)
いては、公式訪問日の 2 週間前まで。
1. 2014/6.1
2. 2014/7.1
4 クラブ目標設定
ら入力
ロータリクラブ・セントラルから入力
1. クラブ 2. 奉仕 3. 財団への寄付 3. 2014/5.1
1.クラブ
クラブ目標設定
2. 奉仕
地区資金等納入明細報告
5
ガバナー事務所
7 月末・1 月末 送金時に同時送信
3. 財団への寄付
(別紙参照)
2
3
4
5
地区資金等納入明細報告
月信掲載記事・写真添付用紙
6 (別紙参照)
(別紙参照)
6
月信掲載記事・写真添付用紙
(別紙参照)
次年度会長・幹事決定報告
7
(会員アクセス上で報告)
地区事務所
ガバナー事務所
7月末・1月末
送金時に同時送信
その都度
月信に掲載
7
RI ガバナー・
世界本部 クラブ事務所
その都度
月信に記載
※基本的には会員アクセスで報
12 月末
12 月 31 日必要
告。但し、事情により会員アク
RI 世界本部
セス不可の場合は
RI 日本事務
※基本的にはマイロータリーで報告。
局クラブ・地区支援室にて対応
但し、事情により会員アクセスから報 12 月末
12 月31日必着
8
次年度会長・幹事決定報告
(会員アクセス上で報告)
告できない場合、RI日本事務局クラ
国際大会信任状
ブ・地区支援室にて対応
8 (投票代議員カード)
ガバナーエレクト事務所
開催 1ヶ月前
(用紙は
RI 世界本部より送付)
国際大会信任状
(投票代議員カード)
RI 世界本部より送付)
9 (用紙は
入会・退会者報告
9
地区事務所
RI 世界本部
①オンラインで 又は
②会員情報書式
RI 世界本部
再発行はできないので、要注意
開催 1 ヶ月前
再発行不可、要注意
その都度
入会・退会報告書
①オンライン 又は
その都度
事務所、例会
(日時・場所)の変更
②会員情報書式
会長・幹事・クラブ役員の変更 RI日本事務局クラブ・地区支援室
10 会員の訃報
その都度
事務所・例会(日時・場所)の変更ガバナー事務所
ロータリーの友事務所
新クラブ・インターアクト・ロ
会長・幹事・クラブ役員の変更
RI日本事務局クラブ・地区支援室
10 ーターアクトクラブの誕生
会員の訃報
ガバナー事務所
その都度
新クラブ・インターアク
ト
・ローター
ロータリーの友事務所
11 クラブ活動状況報告及び写真
ロータリーの友事務所
アクトクラブの新設
RI 日本事務局資料室
12 RI
文献の申し込み
それぞれの注文用紙を使用
11
クラブ活動状況報告及び写真
ロータリーの友事務局
ロータリー文庫
RI日本事務局資料室
12 RI 文献の申し込み
ポール・ハリス・フェロー
ロータリー文庫
マルチプル・ポール・ハリス・
フェロー
ポール・ハリス・フェロー
RI 日本事務局 財団室
ベネファクター
13 マルチプル・ポール・ハリス・フェ
ガバナー事務所<月信掲載用>
メモリアル・コントリビューシ
ロー
RI日本事務局 財団室
13 ョン
ベネファクター
ガバナー事務所
ポール・ハリス・ソサエティ
メモリアル・コントリビューション
その他財団関係寄付
ポール・ハリス・ソサエティー
その他財団関係寄付
・メモリアル・コントリビューション
それぞれの注文用紙を使用
はどなたの為の寄付かを記入する。
・P.H.S.
については 2011 年 1 月より
※メモリアル・コントリビューションは
申し込みは第
2600 地区ガバナー事務
どなたの為の寄付かを記入する。
所へ。ピン等の発送はガバナー事務
その都度
※ P.H.S. についての申込みは、RI2600
所から。送金については現行通り、
地区、地区事務所へ。ピン等の発送
その都度
日本事務局へ
は地区事務所から。送金について
・送 金 は現行通り日本事務局へ。
明細書はガバナー事務所にも
FAX
願います。
※送金明細書は地区事務所にもFAX
にて連絡のこと。
公益財団法人 ロータリー米山記
米山功労者・米山功労法人・米山念奨学会
公益財団法人 ロータリー米山記念奨
14 米山功労者・米山功労法人・米
その都度
14 特別功労法人
学会地区事務所〈月信掲載用〉 その都度
山特別功労法人
ガバナー事務所
<月信掲載用>
38
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
2016 ― 2017 年度 クラブ会員数 月次報告書
国際ロータリー 第 2 ゾーン 第 2600 地区
ロータリークラブ 報告者 年 月分(提出期限:翌月 15 日)
報告日 年 月 日
項 目
①
会員数
内女性会員数
2016 年 7 月 1 日現在 会員数
(2016 年 7 月 1 日付けにて RI に人頭分担金を払った会員数)
② 今年度前月報告した会員数
③ 今年度前回の報告までに入会した会員数(累計)
④ 今年度前回の報告までに退会した会員数(累計)
⑤ 今月入会した会員数
⑥ 今月退会した会員数
⑦ 今月だけの会員増減数 ⑤ − ⑥
⑧ 今月末における本年度中の会員増減数(累計) ③ − ④ + ⑦
⑨ 今月末における会員数 ② + ⑦
⑩ 今年度会員増強目標
名
⑪ 今月の平均出席率
%
⑫ 今月開催された例会数
回
1 ) 今月入会者の氏名と職業分類
2 ) 今月退会者の氏名と職業分類、及び退会理由
3 ) 地区に対する要望・意見など
国際ロータリー第2600地区事務所行 FAX:0 2 6 3 ― 3 8 ― 0 8 0 1
E-mail:[email protected]
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
39
クラブ計画書 作成要綱
クラブ報告
(1)
クラブ沿革
創立年月日
RI 加盟承認年月日
特別代表者
スポンサークラブ名
( 2 ) 事務所の所在地、電話番号、FAX 番号、郵便番号、E-mail アドレス
例会場の所在地、電話番号
例会曜日及び時間
取引銀行
( 3 ) 過去 3 年間の平均出席率
( 4 ) 所在地域の略図
所在地域の人口
所在地域の特徴及び産業
( 5 ) 会員状況(2016 年 7 月 1 日現在の数)
正 会 員 名 (内 女性会員 名)
名誉会員 名
合 計 名
( 6 ) 会員の年齢(2016 年 7 月 1 日現在)
最年長者
最年少者
平均年齢
( 7 ) 過去 3 年間の会員増強の推移 2013 2014 2015 年度
( 8 ) ロータリー財団、米山記念奨学会(2016 年 6 月 30 日)
1. 会員一人当り寄付金 4. ベネファクター数
7. 米山功労法人数
2. ポール・ハリス・フェロー数 5. メモリアル・コントリビューター数
8. 米山特別功労法人数
3. マルチプル・ポール・ハリス・フェロー数 6. 米山功労者数
( 9 ) 出席率 2015 年 7 月∼2016 年 6 月の月別出席率
(公式訪問の早いクラブは計算可能な月まででよい)
(10) クラブ細則・クラブ内規
40
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
事業計画
( 1 ) クラブ会長の年度計画及び重点目標
( 2 ) 役員理事及び委員会構成表
( 3 ) 会員名簿
姓名(ふりがな)、生年月日、職業分類、入会年月日
勤務先及び役職名、自宅住所、電話番号、FAX 番号、所属委員会等
( 4 ) クラブ行事予定表(プログラム)
例会、理事会、年次総会、創立記念日、クラブ協議会
クラブフォーラム、情報集会、家族会等
( 5 ) 会計報告
前年度予算及び今年度予算
( 6 ) 委員会事業計画(モデル案)
1 . クラブ奉仕委員会
出席委員会
職業分類委員会
(充填・未充填 職業分類一覧表付記)
会報・雑誌委員会
親睦活動委員会
会員選考委員会
会員増強委員会
プログラム委員会
広報委員会
ロータリー情報委員会
その他任意委員会
S.A.A.
2 . 職業奉仕委員会
3 . 社会奉仕委員会
4 . 青少年奉仕委員会
5 . 国際奉仕委員会
6 . ロータリー財団委員会
7 . 米山奨学委員会
8 . クラブ・リーダーシップ プラン委員会
小委員会が設置されている場合は、その小委員会の事業計画も記載して下さい。
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
41
2016― 2017 年度
地区資金等納入明細報告
国際ロータリー第 2600 地区
地区会計長殿
ロータリークラブ
〔上 期〕
送金日 月 日
科 目
地
区
一人当り金額
資
金
12,000 円
ガ バ ナ ー 会 運 営 協 力 金
100円
ロータリー文庫運営協力金
150 円
国際ロータリー日本青少年交換委員会
(RIJYEC)維持協力金
100円
送 金 額
12,350円 × 人
(7 月 1 日現在の会員数)
合計金額 円
上期送金総合計 円
〔下 期〕
送金日 月 日
科 目
地
金
12,000 円
ガ バ ナ ー 会 運 営 協 力 金
100 円
平
区
一人当り金額
和
奨
資
学
生
支
援
金
15円
ロータリー文庫運営協力金
150 円
国際ロータリー日本青少年交換委員会
(RIJYEC)維持協力金
100円
送 金 額
12,365円 × 人
(1 月 1 日現在の会員数)
合計金額 円
下期送金総合計 円
送 金 先:八十二銀行 松本駅前支店 普通預金 8 4 4 1 7 3
受 取 人:国際ロータリー第2600地区事務所 会計長 土屋充俊
納付期限:上期………2016 年 7 月 31 日まで
下期………2017 年 1 月 31 日まで
☆送金の際はこの報告書を国際ロータリー第2600地区事務所までお送り下さい。
FAX:0263― 38― 0801
(注) 起算の会員数は人頭分担金の会員数と同じでなければなりません。
42
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
月信掲載記事・写真添付用紙
原拓男ガバナー・クラブ事務所あて
〒385-0051 長野県佐久市中込3-19-6 佐久グランドホテル内 佐久ロータリークラブ
(写真添付が無い場合は FAX 0267― 63―4632)
※データ転送希望の方は [email protected] へメール送信をお願いします。
月信掲載のため下記の方の写真を添付します(
。該当欄に
ロータリー財団
をお願いします)
□ PHF
(ポール・ハリス・フェロー)
□ MPHF
回
(マルチプル・ポール・ハリス・フェロー)
□ ベネファクター 回
□ メジャードナー(大口寄付者)
米山記念奨学会
累計 ドル
□ 米山功労者
□ 米山功労法人
回
□ 特別功労法人
回
□ 会員消息(享年・逝去年月日・職業分類)
その他
□ 記念事業
□ 新会員
□ その他
クラブ名 (ふりがな)
氏
名 法 人 名 写真添付箇所
送金年月日 ガバナー事務所処理欄
No. に掲載済
《この用紙はコピーしてお使い下さい。》
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
43
ロータリー関係事務所一覧
●国際ロータリー世界本部
ROTARY INTERNATIONAL
One Rotary Center
1560 Sherman Avenue, Evanston, Illinois 60201―3698, USA
TEL (
1 アメリカの国番号)― 847― 866―3000
FAX (
1 アメリカの国番号)― 847― 328―8554 or 1 ―847― 328―8281
●国際ロータリー日本事務局
〒108 ―0073 東京都港区三田 1 丁目 4 ― 28 三田国際ビル 24F
クラブ・地区支援室
0 旧奉仕室)
TEL(03)
5439― 580(
財団室
TEL(03)
5439― 5805
経理室
TEL(03)
5439― 5803
資料室
TEL(03)
5439― 5802
FAX:共通番号
(03)5439―0405
●ガバナー会
〒105 ―0011 東京都港区芝公園 2 丁目 6 番 15 号 黒龍芝公園ビル 4 階
3433― 7395
TEL(03)3433 ―6497 FAX(03)
E-mail:[email protected]
●特定非営利活動法人 国際ロータリー日本青少年交換委員会
〒105―0011 東京都港区芝公園 2 丁目 6 番 15 号 黒龍芝公園ビル 4 階
6431― 8107
TEL(03)6431―8106 FAX(03)
●ロータリー文庫
〒105―0011 東京都港区芝公園 2 丁目 6 番 15 号 黒龍芝公園ビル 3 階
3459― 7506
TEL(03)3433 ―6456 FAX(03)
E-mail:[email protected]
●公益財団法人 ロータリー米山記念奨学会
〒105―0011 東京都港区芝公園 2 丁目 6 番 15 号 黒龍芝公園ビル 3 階
3578― 8281
TEL(03)3434 ―8681 FAX(03)
E-mail:[email protected]
●公益財団法人 米山梅吉記念館
〒411―0941 静岡県駿東郡長泉町上土狩 346 ―1
989― 5101
TEL(055)986 ―2946 FAX(055)
E-mail:[email protected]
●一般社団法人 ロータリーの友事務所
〒105―0011 東京都港区芝公園 2 丁目 6 番 15 号 黒龍芝公園ビル 4 階
3436― 5956
TEL(03)3436 ―6651 FAX(03)
E-mail:[email protected]
44
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
Web サイト一覧
■ Rotary International
http://www.rotary.org
国際ロータリーの全てが網羅されたサイト。特にロータリー関係の公式文書([ダウンロード]から)が充
実しています。
[ M y R o t a r y ]からは個 人のこれまでの寄 付 金 額の累 計を確 認したり、
クラブ運 営ソフトの
ダウンロードもできます。
■ロータリー財団
上記 Rotary International に載っています。
ロータリー財団の最新情報、関係資料、活動状況などのサイト。
■ロータリージャパン
http://www.rotary.or.jp
日本国内のロータリー情報中心のサイトです。特に国内ロータリークラブ、地区のサイトなどの関係サ
イトへのリンクは一番充実しています。ロータリー章典、国際ロータリーのホームページとリンクして
います。
「ロータリーの友」
の概要の掲載はロータリージャパンに載っています。
■公益財団法人ロータリー米山記念奨学会
http://www.rotary-yoneyama.or.jp
米山記念奨学会の概要やこれまでの活動内容が掲載されているほか、一般、奨学生、ロータリアンごと
の Q & A などもあります。
■ロータリー文庫
http://www.rotary-bunko.gr.jp
「ロータリー文庫」
は、日本ロータリー50 周年記念事業の一つとして、昭和 45 年に設立された資料室です。
ロータリー関係の文献や資料が約 2 万 3 千点が収集整備され、ロータリアンの皆様の御利用に備えており
ます。
■国際ロータリー第 2600 地区
http://www.rid2600jp.org
第 2600 地区の全ての活動が掲載されています。ガバナー月信とともに地区内の最新情報を御覧頂けます。
■国際ロータリー第 2600 地区 ロータリー財団学友会
http://www.alumni.rid2600.org/
第 2600 地区のロータリー財団の活動が網羅されています。過去の実績から、ロータリー財団を利用する
奨学生への案内など情報が豊富。
■国際ロータリー第 2600 地区 米山学友会
http://www.yoneyama-gakuyu-rid2600.org/
第 2600 地区の元米山奨学生のための国境を越えた交流活動のためのホームページ
■国際ロータリー第 2600 地区青少年交換・ローテックス委員会
http://www.youth-exchange.rid2600.org/
第 2600 地区の青少年交換プログラムでの派遣学生・受け入れ学生・OB のためのサイト。
掲示板や写真など海外での派遣学生の活動状況がリアルタイムで入手できます。
青少年交換プログラム
(YEP)
ローテックス
(ROTEX)
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
45
国際ロータリー第 2600 地区 2016 ― 2017 年度
クラブ例会日・会長・幹事・クラブ事務所・例会場一覧
原拓男ガバナー・クラブ事務所
(佐久ロータリークラブ内)
〒 385-0051 佐久市中込 3-19-6 佐久グランドホテル内
TEL:0267-63-0432 FAX:0267-63-4632
E-mail:[email protected]
事務局氏名:大山ひろみ
国際ロータリー第 2600 地区事務所
〒 390-0811 松本市中央 1-23-1 松本商工会館 4F
TEL:0263-38-0800 FAX:0263-38-0801
E-mail:[email protected]
事務局氏名:田口智子・藤﨑史子
千曲川
軽井沢
小諸
東
小諸浅間
信 第 一
南佐久
佐久
佐久コスモス
例会日
グループ
クラブ名
水
月
水
火
火
木
月
TEL
FAX
0267-86-5925
0267-86-5925
丸子
東御
水
木
水
東
信 第 二
上田
上田東
上田西
上田六文銭
更埴
月
水
木
火
火
北
信 第 一
長野
長野南
46
火
月
事務所
幹 事
例会場所在地
くろいわ
事務局氏名/勤務日時
例会場 TEL
しげる
E-mail
黒岩 茂 〒 384-0612 南佐久郡佐久穂町宿岩 113-8 市川屋内
小須田みよ子/月〜金 10:00 〜 16:00
日本料理市川屋
黒澤 一雄
南佐久郡佐久穂町宿岩 113-8
[email protected]
くろさわ
かずお
はまの
かずみ
0267-86-2112
0267-46-4970
浜野 和実 〒 389-0112 北佐久郡軽井沢町中軽井沢 9-3 軽井沢町商工会館内 駒村まり/月〜木 10:00 〜 15:00
0267-46-5445
大工原 巧
0267-23-8125
0267-23-2788
0267-23-8125
0267-23-2788
0267-92-5033
0267-92-2346
0267-63-0432
0267-63-4632
だいくはら
なかの
たくみ
軽井沢プリンスホテル・ウエスト
軽井沢町軽井沢 1016
0267-42-1111
のぶゆき
中野 信之 〒 384-0025 小諸市相生町 1-2-12 エイワンビル 2F
はましま か づ お
濱嶋 加津男
小諸グランドキャッスルホテル
小諸市古城 1-1-5
0267-22-8000
かけがわ こ う た ろ う
掛川 興太郎 〒 384-0025 小諸市相生町 1-2-12 エイワンビル 2F
やじま
えいいち
やまぐち
ちあき
矢島 栄一
日本料理 音羽
小諸市鶴巻 2-2-27
0267-22-2225
山口 千秋 〒 384-1103 南佐久郡小海町大字豊里 57-1 小海町商工会内
くろさわ
ひろし
黒澤 弘
すずき
松原湖高原ホテル
南佐久郡小海町大字豊里 4324
0267-93-2723
ひろのぶ
鈴木 宏信 〒 385-0051 佐久市中込 3-19-6 佐久グランドホテル内
い
で
ひでし
井出 秀
はしづめ
かずひろ
とつか
まさかつ
せき
としゆき
はしづめ
まさきよ
佐久グランドホテル
佐久市中込 3-19-6
0267-62-0031
[email protected]
掛川みち子/月〜金 10:00 〜 16:00
[email protected]
掛川みち子/月〜金 10:00 〜 16:00
[email protected]
佐藤豊一/ 0267-92-5033
[email protected]
大山ひろみ/月〜金 9:00 〜 17:00
[email protected]
0267-63-7878
橋詰 一博 〒 385-0051 佐久市中込 3150-1 一萬里ホテルゴールデンセンチュリー 斉藤孝枝/月〜金 9:00 〜 16:00
0267-63-7879
戸塚 雅勝
0267-56-0035
蓼科
会 長
関邦則ガバナーエレクト・クラブ事務所
(長野ロータリークラブ内)
〒 380-0838 長野市県町 576 ホテル国際 21 内
TEL:026-235-5493 FAX:026-235-4146
E-mail:
事務局氏名:高野由季子
0267-56-0035
0268-42-3988
0268-42-4105
0268-64-5223
0268-64-5226
0268-25-1039
0268-25-3711
0268-21-3500
0268-21-3501
0268-26-3900
0268-22-3141
0268-25-6000
0268-25-6002
一萬里ホテルゴールデンセンチュリー
佐久市中込 3150-1
0267-63-3355
関 俊之 〒 384-2305 北佐久郡立科町芦田 2537-6 Y・D・C 内
橋詰 正清
ながしま
4 月〜 11 月望月東急ゴルフクラブ
佐久市協和 3597-27
12 〜 3 月 JA 佐久浅間望月支所 2F
佐久市望月町協和 2361-1
0267-53-6109
0267-54-2585
[email protected]
山浦淑子/月〜金 10:00 〜 16:00
[email protected]
みつお
長島 三夫 〒 386-0404 上田市上丸子 1695 丸子コミュニケーションセンター内 久保山礼子/月〜金 10:00 〜 16:00
い
だ
むねひろ
井田 宗広
かとう
けんいち
あおき
ふたみ
かみじま
たかお
やじま
やすお
魚久本店 3F
上田市上丸子 948
0268-42-2017
加藤 賢一 〒 389-0516 東御市田中 63-4 ラ・ヴエリテ内
青木 二巳
ラ・ヴエリテ
東御市田中 63-4
0268-62-1122
上島 孝雄 〒 386-0024 上田市大手 1-10-22 上田商工会議所内
矢島 康夫
やなぎさわ
ささや
上田市中央 2-15-12
0268-22-0128
とおる
柳澤 亨 〒 386-0025 上田市天神 4-24-1 上田東急 REI ホテル 3F
みやもと
しげゆき
さとう
としゆき
宮本 茂幸
上田東急 REI ホテル 国際クリスタルホール
上田市天神 4-24-1
0268-24-1401
[email protected]
吉池美佐子/月〜木 9:30 〜 15:30
[email protected]
宮澤由美子/月〜金 9:00 〜 16:00
ued[email protected]
中村恵美子/月〜金 9:00 〜 16:00
[email protected]
佐藤 利幸 〒 386-0024 上田市大手 1-10-22 上田商工会議所内
中山香苗/月〜金 9:30 〜 16:00
ささや
竹原 健二
上田市中央 2-15-12
[email protected]
たけはら
けんじ
にしざわ
ふみと
0268-22-0128
西澤 文登 〒 386-0025 上田市天神 4-24-1 上田東急 REI ホテル 3F
堀内美穂子/月〜木 9:30 〜 15:30
上田東急 REI ホテル 国際クリスタルホール
松澤 一志
上田市天神 4-24-1
[email protected]
まつざわ
ひとし
いしい
じろう
0268-24-1401
026-272-3223
石井 治郎 〒 387-0011 千曲市杭瀬下三丁目 9 番地 千曲商工会館内
田中一美・高橋順子/月〜金 8:30 〜 17:15
026-272-3633
ハイランド倶楽部 千曲野
松田 裕介
千曲市大字中 370-1
[email protected]
026-235-5493
026-235-4146
026-292-0721
026-292-0722
まつだ
ゆうすけ
なかむら
たかつぐ
026-272-6800
中村 隆次 〒 380-0838 長野市県町 576 ホテル国際 21 内
高野由季子/月〜金 10:00 〜 16:00
ホテル国際 21
塚田 裕一
長野市県町 576
[email protected]
つかだ
ゆういち
ふじもと
こうせい
ましま
ひでお
026-234-1111
藤本 光世 〒 388-8007 長野市篠ノ井布施高田 895-1 長野商工会議所篠ノ井支所内 町田香奈子/月〜金 9:00 〜 15:00
真島 英雄
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
サトウ会館
長野市篠ノ井布施高田 1000
026-292-0433
[email protected]
例会日
グループ
クラブ名
TEL
FAX
026-235-2800
長野西
金
026-235-0016
北
026-248-2722
信 第 一
須坂
金
026-248-2724
026-248-2734
須坂五岳
水
026-248-2724
026-275-3782
戸倉上山田
金
026-276-6764
水
北
信 第 二
木
木
水
火
0261-72-4070
中
0263-32-2340
信 第 一
木
0263-35-5775
0263-36-7737
金
0263-36-6009
0263-32-7507
水
0263-32-6907
0261-23-2727
水
0261-22-7281
0264-52-4812
木曽
火
0264-52-2713
中
信 第 二
松本空港
松本南
山岸あつ子/月〜金 10:00 〜 16:00
スザカ迎賓館
本藤 浩史
須坂市馬場町 1157
[email protected]
ひろふみ
なかの
としゆき
026-246-3333
中野 俊幸 〒 382-0091 須坂市立町 1278-1 須坂商工会議所内
湯本久美子/月〜金 10:00 〜 16:00
スザカ迎賓館
藤本 行宏
須坂市馬場町 1157
[email protected]
ふじもと
ゆきひろ
なかむら
よしてる
026-246-3333
中村 義照 〒 389-0821 千曲市上山田温泉 3-1-1 戸倉上山田商工会上山田支所内 宮原晴美/月〜金 8:30 〜 17:15
まるやま
まさる
丸山 勝
つぼね
ひろのり
ふじた
きょういち
みやざわ
よいち
笹屋ホテル
千曲市大字戸倉温泉 3055
じょんのび
飯山市大字飯山 1250
026-275-0338
[email protected]
井出清子(自宅勤務)
0269-81-3335
宮澤 与一 〒 380-0838 長野市県町 576 ホテル国際 21 内
山岸真由美/月〜金 10:00 〜 16:00
ホテル国際 21
鷲澤 幸一
長野市県町 576
[email protected]
わしざわ
こういち
あおき
しげと
かねこ
はじめ
026-234-1111
026-234-1111
あらい しょういちろう
新井 庄市郎 〒 380-0838 長野市県町 576 ホテル国際 21 内
竹内素美/月〜金 10:00 〜 16:00
ホテル国際 21
滝沢 正幸
長野市県町 576
[email protected]
たきざわ
まさゆき
なかやま
ゆきとし
おかざわ
ひろゆき
ふたき
まさゆき
026-234-1111
中山 幸利 〒 383-0022 中野市中央 4-2-33 高社会館内
岡澤 弘行
割烹 魚がし
中野市西 1 丁目 5-39
飛岡菜津子/月・水〜金 10:00 〜 14:00
0269-22-4108
二木 正之 〒 399-8205 安曇野市豊科 4312-6 奥村ビル 2F
いわなみ
あきら
岩波 章
やぐち
ただかつ
えんどう
けんじ
はま
いくろう
こばやし
まさのり
ももせ
まさやす
ふくだ
まさはる
にしまき
けいじ
勇屋会館
安曇野市豊科 4480-12
[email protected]
市川亜紀/月〜金 9:00 〜 17:00
0263-72-2020
[email protected]
矢口 公勝 〒 399-9301 北安曇郡白馬村北城 7078 番地 白馬商工会館内 横沢冨美子/火 10:00 〜 16:00
遠藤 健司
白馬商工会館 2 階
0261-72-4070
北安曇郡白馬村北城 7078 番地 白馬商工会館内
濵 幾郎 〒 390-0814 松本市本庄 1-3-10 大同生命松本ビル 6F
小林 雅範
ホテルブエナビスタ
松本市本庄 1-2-1
福田 雅春
ホテルブエナビスタ
松本市本庄 1-2-1
0263-37-0111
こ
藤田 ひろ子
ふくしま
たつろう
ながさわ
やすゆき
すなやま
ちはる
ホテルブエナビスタ
松本市本庄 1-2-1
0263-37-0111
黒部観光ホテル
大町市平 2822
0263-37-0111
長野県木曽勤労者福祉センター 1F
林 宏樹
木曽郡上松町大字上松 159-4
こうじゅ
しみず
たつや
志水 達也 〒 390-0835 松本市高宮東 4-26
0263-29-2751
ザ・ブライトガーデン
田中 秀治
松本市高宮東 1-28
たなか
ひではる
あらい
けんじ
[email protected]
中村浩子/火〜金 10:00 〜 16:00
0261-22-1520
砂山 千春 〒 399-5607 木曽郡上松町大字小川 2050-16
はやし
[email protected]
浅川節子/第 1・2 水 15:00 〜 21:00
月〜金 10:00 〜 16:00
福島 辰郎 〒 398-0001 大町市平 2822 黒部観光ホテル内
長澤 安志
[email protected]
浜 真美/月〜金 10:00 〜 16:00
西牧 敬二 〒 390-0815 松本市深志 1-5-8 深志ビル 4F
ふじた
[email protected]
藤原純子/月〜金 10:00 〜 16:00
百瀬 正容 〒 390-0815 松本市深志 1-1-21 中田歯科ビル 5F
0263-29-2750
月
[email protected]
三上育子/月〜金 9:00 〜 16:00
0264-52-2736
[email protected]
中村由美/月〜金 9:00 〜 17:00
0263-29-1122
[email protected]
0263-34-2623
荒井 健治 〒 390-0811 松本市中央 1-23-1 松本商工会館 2F
澤柳真由美/月〜金 10:00 〜 16:00
0263-36-1136
松本東急 REI ホテル
久根下 斉
松本市深志 1-3-21
[email protected]
月
0263-27-9720
松本西南
廣田 光彦 〒 382-0091 須坂市立町 1278-1 須坂商工会議所内
ほんどう
[email protected]
0261-72-4070
大町
[email protected]
026-235-8820
0263-72-3181
松本城
026-234-1111
宮澤理恵/月〜金 10:00 〜 16:00
0263-73-2901
松本東
みつひこ
ホテル国際 21
長野市県町 576
ホテル国際 21
金子 肇
長野市県町 576
0269-22-8002
松本
ひろた
粕尾 正康
西澤京子/月〜金 10:00 〜 16:00
青木 茂人 〒 380-0838 長野市県町 576 ホテル国際 21 内
0269-22-5852
白馬
まさやす
E-mail
026-235-8822
月
026-235-8972
あづみ野
かすお
事務局氏名/勤務日時
例会場 TEL
竹村 利之 〒 380-0838 長野市県町 576 ホテル国際 21 内
藤田 恭一
026-235-8817
中野
としゆき
0269-67-2743
026-233-5656
長野北
幹 事
たけむら
坪根 弘記 〒 389-2253 飯山市大字飯山 5224-9
026-233-5522
長野北東
事務所
例会場所在地
0269-67-0261
みゆき野飯山 金
長野東
会 長
水
0263-27-9721
く ね し た
なかた
ひとし
0263-36-0109
かずよし
中田 和義 〒 390-0835 松本市高宮東 4-26
ザ・ブライトガーデン
中澤 修一
松本市高宮東 1-28
なかざわ
しゅういち
野村富貴子/月〜金 10:00 〜 16:00
0263-29-1122
[email protected]
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
47
例会日
グループ
クラブ名
TEL
FAX
中 信 第 二
0263-52-6900
塩尻
金
0263-52-5284
0263-54-5600
塩尻北
木
0263-54-5543
0266-73-6575
茅野
水
0266-73-0657
0266-62-8160
富士見
木
0266-62-8160
0266-22-6939
岡谷
火
0266-23-6939
諏
訪
0266-26-7600
岡谷エコー
月
0266-26-7600
0266-52-5500
諏訪
金
0266-52-5636
諏訪湖
火
木
0265-76-5858
火
上
0265-76-0404
伊 那
0265-83-0125
火
0265-82-5364
0265-70-7117
箕輪
金
0265-98-7530
0266-41-0211
辰野
水
0266-43-3669
0265-23-3430
飯田
水
0265-23-3433
飯田東
0263-52-1300
[email protected]
上条 勝次 〒 399-0737 塩尻市大門八番町 4-21 ホテル中村屋内
小林美寿穂/月〜金 9:00 〜 13:00
あさひ館
大輪 幸夫
塩尻市大門 8-2-1
[email protected]
おおわ
ゆきお
たなか
あつよし
0263-52-0005
田中 淳喜 〒 391-0001 茅野市ちの 3502-1 マリオローヤル会館 3F
名取松代/月〜水・金 9:00 〜 16:00
マリオローヤル会館
桑澤 一郎
茅野市ちの 3502-1
[email protected]
くわさわ
いちろう
きたはら
みつひ
0266-73-0051
北原 光比 〒 399-0211 諏訪郡富士見町富士見 3675-11
日本料理 大奥
植松 公春
諏訪郡富士見町富士見 3593-12
うえまつ
きみはる
うしやま
こういち
金澤志乃/水・木 10:00 〜 15:00
0266-62-8685
牛山 幸一 〒 394-0027 岡谷市中央町 1-4-12
ホテル岡谷
中嶋 孝一
岡谷市中央町 1-4-12
なかじま
こういち
やまさき
ひろかず
脇坂香代子/月〜木 11:00 〜 16:00
0266-22-0555
山﨑 廣和 〒 394-0081 岡谷市長地権現町 3-2-45 ライフプラザマリオ内
かさい
あきら
河西 明
いとう
ライフプラザマリオ
岡谷市長地権現町 3-2-45
0266-28-8740
たけとし
伊藤 武利 〒 392-0027 諏訪市湖岸通り 3-2-9
ぬのはん
竹上 幸浩
諏訪市湖岸通り 3-2-9
たけがみ
ゆきひろ
かさい
たつお
おおた
じゅんや
いとう
きよたか
いわなみ
けんいち
ふじさわ
ひでたか
ひらさわ
やすと
いさわ
かずお
みやざわ
ともひろ
[email protected]
[email protected]
千葉芳子/月 10:00 〜 16:00
水・金 13:00 〜 16:00
[email protected]
小口史子/月・金 8:00 〜 18:00
0266-52-5500
[email protected]
下諏訪温泉「ぎん月」
下諏訪町立町 3306
0266-27-5011
伊藤 清隆 〒 391-0001 茅野市ちの 3502-1 マリオローヤル会館 3F
岩波 健一
マリオローヤル会館 3F
茅野市ちの 3502-1
0266-82-3000
藤澤 秀敬 〒 396-0026 伊那市西町 5016-2
平澤 泰斗
伊那食品工業㈱「くぬぎの杜」
伊那市西春近 5681
海老屋料理店
伊那市荒井 3383
0265-78-1121
0265-72-2158
下平 順一 〒 399-4115 駒ヶ根市上穂栄町 3-1 駒ヶ根商工会館 4F
ひでし
松井 秀之
くわさわ
駒ヶ根商工会館 4F
駒ヶ根市上穂栄町 3-1
[email protected]
[email protected]
武井真由美/月〜金 11:30 〜 16:30
しもだいら じゅんいち
まつい
名取松代/月〜水・金 9:00 〜 16:00
安藤三枝子/月〜金 10:00 〜 15:00
伊澤 和男 〒 396-0026 伊那市西町 5016-2
宮澤 友浩
[email protected]
0265-83-0125
[email protected]
福澤はるみ/月〜金 9:30 〜 15:00
[email protected]
さとし
桑澤 諭 〒 399-4601 上伊那郡箕輪町中箕輪 14016-346 金屋ビル 203 登内美穂/月・火・木・金 10:00 〜 15:00
おがわ
じゅんや
かわて
きんや
おおもり
なおと
たけい
きよひこ
まつむら
かずなり
しもだ
かずのり
小川 淳哉
伊那プリンスホテル
上伊那郡箕輪町松島 8288-1
0265-79-0088
河手 欣哉 〒 399-0421 上伊那郡辰野町辰野 1794
大森 尚人
たつのパークホテル
上伊那郡辰野町樋口 2396-20
石川和恵/火〜木 9:00 〜 13:30
0266-41-2001
武井 清彦 〒 395-0043 飯田市通り町 4-1293-1
松村 一成
シルクホテル
飯田市錦町 1-10
[email protected]
[email protected]
遠山陽子/月〜水・金 9:00 〜 15:00
0265-23-8383
[email protected]
熊崎照子/月〜金 9:30 〜 16:30
0265-49-8760
[email protected]
下
伊 那
金
木
0265-36-3299
48
かつじ
ホテル中村屋
塩尻市大門八番町 4-21
シルクホテル
田中 淳
飯田市錦町 1-10
0265-36-3049
天竜川
かみじょう
山口 洋子
宮原修子/月〜金 9:00 〜 13:00
下田 一則 〒 395-0084 飯田市鈴加町 2-21 東洋斉藤ビル 2F
0265-59-8113
松川
ようこ
贄田 建照 〒 399-0737 塩尻市大門八番町 4-21 ホテル中村屋 1F
0265-52-5757
火
0265-59-8110
飯田南
やまぐち
E-mail
太田 淳也
0265-76-0077
駒ヶ根
たけてる
0266-78-8757
0265-72-0077
伊那中央
幹 事
にえた
事務局氏名/勤務日時
例会場 TEL
河西 達雄 〒 393-0061 諏訪郡下諏訪町御田町 3156-1「すてっぷカサイ」内 河西優子/月・火・木・金 9:00 〜 16:00
0266-82-3400
伊那
事務所
例会場所在地
0266-78-8755
木
0266-82-3000
諏訪大社
会 長
たなか
じゅん
しのだ
ちへい
はしがみ
のぶひさ
やざわ
りょういち
篠田 知並 〒 395-0033 飯田市常盤町 41 飯田商工会館 2F
橋上 信久
マリエール飯田
飯田市羽場坂町 2346-1
0265-24-4122
矢澤 良一 〒 399-3303 下伊那郡松川町元大島 1677-2
松川町商工会館 3F
木下 守
下伊那郡松川町元大島 1559-3
きのした
まもる
さかい
わたる
0265-36-3049
酒井 渉 〒 399-3303 下伊那郡松川町元大島 1677-2
0265-36-3299
割烹 橋場
加藤 隆信
下伊那郡豊丘村神稲 3404-11
月
0265-23-8383
かとう
たかのぶ
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
な ま た め
え
り
生田目 恵理/月〜金 9:00 〜 17:00
[email protected]
山形真理子(自宅勤務)
0265-36-3300
[email protected]
山形真理子(自宅勤務)
0265-35-8888
[email protected]
MEMO
56
ROTARY INTERNATIONAL DISTRICT 2600
ロータリーの公式標語
第 1 標語 超我の奉仕
(Service Above Self)
第 2 標語 最もよく奉仕する者、最も多く報いられる
(One Profits Most Who Serves Best)
ロータリアンの行動規範
ロータリアンとして、私は以下のように行動する。
1 .個人として、また事業において、高潔さと高い倫理基準をもって行動する。
2 .取引のすべてにおいて公正に努め、相手とその職業に対して尊重の念をもって接す
る。
3 .自分の職業スキルを生かして、若い人びとを導き、特別なニーズを抱える人びとを
助け、地域社会や世界中の人びとの生活の質を高める。
4 .ロータリーやほかのロータリアンの評判を落とすような言動は避ける。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
134
File Size
9 414 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content