close

Enter

Log in using OpenID

CLT視察ツアー

embedDownload
CLT視察ツアー
in ヨーロッパ 2016 のご案内
2016年6月19日(日)~26日(日)
スイス・オーストリア・ドイツ(6泊8日)
日本CLT協会の会員の方を対象とした、CLT発祥の地であるスイス・オーストリア・ドイツを巡るツアー
です。CLTの製造・加工工場やCLT建築物の見学、CLTに関するレクチャーなど、盛り沢山の内容です。
募集人数
参加費用
40名
630,000円(税込)(予定)
(燃料特別付加運賃は航空券発行時の為替により変動します。追加徴収させていただく
ことがあります)
■ 参加費用に含まれているもの
① 航空運賃(エコノミークラス) ② 宿泊費(1人部屋 ※6/21の1泊のみ2人部屋の可能性あり)
③ 食費(一部 : 朝食は全日分、昼食は最終日以外、夕食は2食分)
④ 現地移動費(旅程に基づく移動費) ⑤ 現地通訳
訪問予定先
5階建て高齢者福祉施設(オーストリア)
8階建てオフィスビル(オーストリア)
チューリッヒ動物園象舎(スイス)
CLT製造・加工工場(ドイツ)
CLTホテル(オーストリア)
申込方法
別紙「渡航手続きのためのお伺い書」に必要事項を記入の上、FAXもしくはPDF化したものをメールにてお送りいただいた
上で原本をご送付ください。後日事務局より確認の連絡を差し上げます(参加費用振込口座含む)。
締切日
2016年3月25日(金)
お支払
5月13日(金)までに指定の口座へお振込みください。
お問合せ先 (一社)日本CLT協会 事務局
〒103-0004 東京都中央区東日本橋2-15-5 2F
Mail : [email protected] Tel : 03-5825-4774 Fax : 03-5825-4775
今年のCLT視察ツアーは…
協会主催のヨーロッパツアーは昨年に続いて2回目の開催です。
昨年の参加者から好評だったことは引き継ぎつつ、新たな訪問先や建設中の現場視察も計画して
います。
コーディネーターと通訳は、今回もチャルマーズ工科大学の後藤豊 先生にお願いしています。
実際の製造工場や建物の視察をしながら、CLTの製造から設計、施工、CLT普及の背景にあるヨー
ロッパの事情についても直接学べるプログラムとなっています。
前回ツアー参加者からの声
ヨーロッパでのCLTの取組み、進捗が理
解できた。コーディネーターの方の説明
がわかりやすく熱心で非常によかった。
CLT建物、CLT工場など単独ではなかな
か見学できない場所へ行くことができ、
また、設計者から直接解説が聞けた。
参加者の皆さんの熱気があり、真剣な
討議もあり大変有意義な1週間でした。
講義・物件・工場などバランスよく横断
的に見学できてよかった。また、スケ
ジュールの密度が高くてよかった。
参加されている方々の業種が建設業の
みでなく、機械・建材・構造設計・協会と
分かれていたためよい交流が持てた。
通訳とコーディネーターが建築や木造
技術を理解した方だったので、各種プレ
ゼンの理解が深まり非常に助かった。
日程的にハードでも実務的な内容に
絞った視察でためになった。
日本とヨーロッパの類似点、相違点を理
解できた。CLTの普及のために大変有意
義な情報だと思うので、社内での取組
みにおいても情報を活用したい。
通訳の方の理解度によって内容の伝わ
り方が変わってくるが、通訳の方の人選
が非常に良かった。
CLT視察ツアー in ヨーロッパ 2016 日程表(予定)
日次 日付
1
地名
羽田発
ミュンヘン着
6月19日(日) ミュンヘン発
チューリッヒ着
現地時間
12:20
17:25
18:50
19:50
6月20日(月)
朝: ×
昼: 機内
夕: 機内
ドルンビルン近郊 視察
専用バス CLT施工企業「Merz Kley Partner社」 朝: ○
によるセミナー
昼: ○
CLT建物(建設中の学校もしくは宿泊夕: ×
施設)施設
ブレゲンツ発
3
食事
チューリッヒ近郊視察
専用バス 連邦工科大学チューリッヒ港にて
朝: ○
CLTに関するセミナー
昼: ○
チューリッヒ動物園 象舎 視察
夕: ○
<ブレゲンツ泊>
チューリッヒ滞在
2
交通機関 スケジュール(仮)
LH*1715 空路、ミュンヘン経由チューリッヒへ
移動
LH2372
専用バス 着後、ホテルへ移動
<チューリッヒ泊>
6月21日(火)
ロイテ着
<ロイテ泊 BMW Hotel Ammerwald>
ザルツブルグ近郊 視察
専用バス CLT建物視察、セミナー
ロイテ発
4
6月22日(水)
ザルツブルグ着
<ザルツブルグ泊>
アイヒャッハ近郊 視察
専用バス CLT製造・加工工場視察
ザルツブルグ発
5
朝: ○
昼: ○
夕: ×
6月23日(木)
ミュンヘン着
6
朝: ○
昼: ○
夕: ×
6月24日(金)
<ミュンヘン、もしくはミュンヘン郊外泊>
ミュンヘン近郊 視察
専用バス CLT建物視察
もしくは、CLT加工機会社視察
ミュンヘン近郊
発着
朝: ○
昼: ○
夕: ○
<ミュンヘン泊>
7
6月25日(土)
ミュンヘン発
専用バス ミュンヘン市内視察
陸路にて空港へ移動
15:35 LH714
空路、羽田へ移動
朝: ○
昼: 機内
夕: 機内
<機中泊>
8
6月26日(日) 羽田着
9:55
朝: 昼: 夕: 着後、解散
*この日程は、本資料作成時点での予定であり、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
*1
LH : ルフトハンザ航空
お問合せ先 (一社)日本CLT協会 事務局
〒103-0004 東京都中央区東日本橋2-15-5 2F
Mail : [email protected]
Tel : 03-5825-4774
Fax : 03-5825-4775
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
665 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content