close

Enter

Log in using OpenID

牛乳がビンに変わります!!

embedDownload
平成23年度 5月号
上市町立上市中学校
新年度がスタートしてはや1ヶ月。子どもたちは新たな環境に、少しずつ慣れてきたところでしょう。
今年度の上中生も、食欲旺盛です。うれしいことに、今年度は残食が大変少ない状況です。これからも
この調子で、しっかり食べていってほしいと思います。
5月から6月にかけて、毎年恒例の貧血検査を行います。昨年度は全校生徒617名中、要医療が9名、要
観察が23名でした。成長期の子ども(特に女子)は、鉄の必要量が増えるので、鉄分が不足しがちになりま
す。また、スポーツなどで激しい筋肉運動をする人が、貧血傾向になることもあります。鉄の吸収率は10%
と低く、欠乏しやすいミネラルなので、毎日の食事できちんと摂取する必要があります。貧血予防の食事のポ
イントを紹介します。
ポイント①
鉄分をしっかり摂る
鉄分は給食の献立をたてる際に
も、意識しないと基準値よりも不
足しやすい栄養素です。 それだけ
成長期に必要な鉄分の量が多いと
もいえます。鉄分の多い食品を意
識してとるようにしましょう。
動物性食品に多く含まれる「ヘ
ム鉄」と、植物性食品に多く含ま
れる「非ヘム鉄」を組み合わせて
とりましょう。
ポイント③
たんぱく質をしっかり摂る
たんぱく質をしっかりとること
で、鉄の利用率がよくなります。
たんぱく質を多く含む食品
鉄分を多く含む食品
ポイント②
ビタミン C をしっかり摂る
日本茶、コーヒー、紅茶に含まれる「タンニン」は、鉄
分の吸収を妨げます。貧血が強い場合は、食後30分以上
たってから飲むようにしましょう。また、ほうじ茶やウー
ロン茶はタンニンが多くないのでおすすめです。
重要ポイント
基本はバランスのとれた食事をする
鉄分はビタミン C と一緒に摂
取すると吸収がよくなります。
また、肉や卵、乳性品、納豆に
含まれるビタミン B12、ほうれ
ん草や大豆に含まれる葉酸も効
果があるといわれています。
ビタミン C を多く含む食品
学校給食従事者の衛生管理について
上市中学校では、調理業務を日本海給食株式会社に委託し
ています。給食に携わる職員(栄養士、調理員など)は、毎
朝、調理場に入る前に健康状態をチェックし、定期的に健康
診断や検便を実施しています。
調理室では専用の清潔な白衣、マスク、帽子などを身につ
け、作業場所によってエプロンや履物を交換するなど、衛生
的な服装を心がけて給食を作っています。
また、髪の毛などの異物混入の防止のために、
作業衣にローラーがけをお互いにしたり、
帽子を二重につけたりして、注意を払って
います。
ポイント④
鉄の吸収を妨げるものに注意する
鉄分が多いからといって、鉄分の多い食品だけを偏ってと
るのは、ほかの必要な栄養が不足するのでよくありません。
当たり前のことですが、基本はバランスのとれた食事を毎日
3食しっかり食べることです。特に朝食は鉄分が不足しがち
なので、朝食に納豆や、青菜のおひたしなど、鉄分を多く含
む食品を食べることをおすすめします。
牛乳がビンに変わります!!
5月11日(水)から上市中学校の牛乳がビンに
変わります。子どもたちから、エコ活動の一環とし
て、再利用でき、紙パックの1000分の1の二酸
化炭素排出量で済む、環境にやさしいビン牛乳を採
用したいとの提案があり、平成22年度の生徒総会
で話し合われ、多数の生徒が賛同しました。
上市中学校では平成20年度に
エコ活動の取り組みが評価され、
文部科学大臣賞をいただいていま
す。給食室でもエコの取り組みに
協力していきたいと思います。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
276 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content