close

Enter

Log in using OpenID

第81号 チョコハウス

embedDownload
2013 年 3 月
最近、工作が大人気の「のびのび」活動。今月は、夢のよう
な活動です。なんと、チョコレートでお家を作っちゃいまし
た。板チョコで壁や屋根を作って、チョコの部品で飾り付
け!甘い香りに包まれながら、オリジナルハウスを建築で
す。
作っているうちに溶ける?
そんなことないですよ。モデルハウス展示場ができそう!
今回の活動は、他の行事などと重なったため、当日の参加者はやや少なめでした。スケジュールな
ど、ついつい口頭で済ませがちですが、そこは「のびのび」ルール。いつも通り、紙に書いて伝え
てます。これが、
“活動のはじまり”の合図にもなっていますからね。
もちろん、
「のびのび」の子ども達も、教室の中の子ども達のようにひと
りひとり異なる性格だと言えます。ちょっとしたことからケンカになるこ
とも、不満を訴えることも・・・・。
だけど、「ひとりで黙々と作業を進めるタイプ」「どーやるの?
~い
できな
など言いながら、周囲を巻き込むタイプ」
「説明どおりに進めるタイ
プ」など似たようなタイプに分かれるようです。しかも、似たタイプ同士
では、割とコミュニケーションがうまくとれているように感じます。今回
の活動は、人数が少ないうえに、似たタイプの集まりだったためか、いつ
も以上に集中して工作に取り組めたようです。その効果あってか、屋根の
飾り付けも、緻密に作り上げています。この結果は、グループで活動する
ときの大きなヒントになりました。
それにしても、作ったチョコハウスは、食べるのかな?
お菓子のお家の完成!
【セミナー速報】
来年度の活動準備も着々と進んでいます。まずは、恒例の夏季セミナー。以下の予定で調整中です。確定し次第、順
次、ホームページでお知らせします。
<予定>平成 25 年 7 月 27 日(土)コミック会話に関するセミナー
講師
平成 25 年 7 月 28 日(日)告知、自己認知支援に関するセミナー
納富奈緒子先生・篠田朋子先生
講師:服巻智子先生
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
395 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content