close

Enter

Log in using OpenID

前回のだよりはこちら

embedDownload
第53号
( 新 年 度 ス タ ー ト 号)
発行 日; 平成 28年 5月23日
さわやかホーム比謝川の里
平成28年度スタート
さわやかホーム比謝川の里も新年度がスタートしました。
4月には新採用あり、5月には新入所、人事異動があり
ちょっとだけフレッシュな感じになったさわやかホームです。
季節が変わり梅雨に向かっていますが、さわやかホームは
ジメジメする事なく、元気いっぱい活動していきたいと思っ
ています。年度末は寒暖の差が大きかったり、体調を崩され
る利用者も多く、なかなか外出ができなかったので、これか
らの季節は暑さに負けず、年齢に負けず、利用者、職員だけ
ではなく、ご家族も巻き込んで一緒に楽しんでみたいと思い
ます。今年度もどうぞよろしくお願いします。
さわやかホームでは庭の一画にさわやか農園を作りました。
現在、トマト、ヘチマ、ゴーヤーが急成長してま~す。その
他にオクラ、エンサイ、シソ、ししとう、ピーマン、ネギ等も
成長してます。ししとう、ピーマンは少しだけ収穫しました。
利用者と一緒に野菜の成長を楽しみにしています。
デイサービスセンター比謝川の里ロータリー
皆様、こんにちは。温かい風がやってきて、いじゅの花も咲き始めてきたこの頃。
梅雨の季節になりそうです。
浜下り
デイサービスロータリセンター比謝川の里では、4月15日に天気の状態も見ながら
浜下りへ行ってきました。 今月から利用された女性利用者は、「何十年ぶりに浜下り
に来られて、とても楽しい」と喜びの言葉を頂きました。
帰り時間が遅れてしまったのは反省点ですが、利用者が海水に手足を浸し、気持ちい
い。楽しかったとの言葉に、喜びを感じたのと同時に、身体が不自由している方々にと
って、外出や気分転換、デイサービスでの活動の大切さを痛感できました。
誕生会
4月27日に4月生まれの誕生会があり、職員の家族やかわいい赤ちゃん
の参加に利用者の皆さんは喜ばれ、職員も慣れない余興を頑張って演じ
ました。
誕生日者のAさんは、何事も経験、職員の皆さんの
一生懸命な姿が良かったと、フォロー?の言葉もいた
だきました。
職員もその言葉を励みにより一層、努力していきた
いと思います。
- 1 -
社会福 祉法人
幸 仁会
デイサービスセンター比謝川の里
誕生会(4月19日)
4月生まれの誕生会を行ないました。職員の踊りの後ボラン
ティア団体かりゆしの方々の歌や踊りを誕生月の者該当者3名
と他の利用者共々喜んで見学されたり踊りに参加されたりしま
した。
外出1(4月20日)
外出支援の一環で、うるま市内のミニミニ動物園に6名の利
用者が参加し、色々な動物を見て感動していました。その後は
焼きたてのケーキを頂き、舌鼓を打ちました。施設へ戻った後
は他の利用者へお土産話をして盛り上がっていました。
おやつ会(4月21日)
おやつ会では、沖縄料理の“うむくじチャンプルー”を利用
者と職員が一緒になって作り、美味しく出来上がり、利用者の
方々も喜んで頂いていました。(くわっち~さびたん)
外出2(4月23日)
外出支援(屋外活動)として、那覇市内国際通りへドライブへ出掛けました。市内の町
並みの変わりを知り感激されていました。
小規模多機能ホーム比謝川の里
初めまして
平成28年4月1日より前任の管理者兼ケアマネ玉城竜一に代わり、管理者大城源、ケアマ
ネ宮平美由紀となりました。二人ともまだまだ管理者としてもケアマネとしても未熟で
すが、今後も小規模多機能ホーム比謝川の里をよろしくお願いします。
外出
5月5日、こどもの日に利用者様5名、職員3名で外出
をしました。渡具知の浜~比謝川鯉のぼりフェスタを
約1時間かけて周りました。こどもの日ということも
あり、渡具知の浜は家族連れであふれ大変な賑わいで
した。比謝川鯉のぼりフェスタでは、比謝川を眺めな
がらこいのぼりと一緒に写真などを撮りました。
誕生会
5月11日、4月5月合同誕生会を行いました。職員によるかぎやで風に始まり、該当する
利用者1人1人のあいさつ、民謡や誕生日の歌を皆で歌ったり、ケーキを食べたりと1時間
半があっという間に過ぎました。利用者様の歌う姿や普段は見られないよう笑顔に職員
も一緒になって楽しむことができました。
- 2 -
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
586 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content