close

Enter

Log in using OpenID

第 3 世代携帯電話基地局用次世代パワーアンプ業務提携

embedDownload
平成 14 年 7 月 17 日
各
位
長瀬産業株式会社
第 3 世代携帯電話基地局用次世代パワーアンプ業務提携
長瀬産業株式会社(本社:東京都中央区小舟町 5-1)、ギガテック株式会社(本社:群馬
県高崎市下大島町 625 番地)、PMC-Sierra 社(本社:3975 Freedom Circle, Mission Towers,
Santa Clara, California、日本法人:横浜市港北区新横浜 3-2-6)
、株式会社アルティマ(本
社:横浜市港北区新横浜 1-5-5)の4社は、第 3 世代携帯電話基地局(以下:BTS)用次世
代パワーアンプユニットの共同開発・販売することで業務提携いたしました。
PMC-Sierra 社の Digital
Adaptive Pre−Distortion チップ製品とギガテック社のパワ
ーアンプを組み合わせた製品を BTS にて使用することにより、従来 8%程度であるパワー
アンプ効率を 20%弱へと飛躍的に向上できます。
当社は、2004 年を目処に同製品の売上100−200億円/年を目指します。
当社は、PMC-Sierra 社の製品とギガテック社の製品を組み合わせることで高効率パワー
アンプの量産製造が可能となり、且つ BTS メーカーへ同製品を販売できると判断したため、
4 社にて共同開発・販売することで業務提携を行いました。
昨今、第 3 世代 BTS への設備投資は膨大で第 3 世代携帯電話普及へ大きな足かせとなっ
ております。そのため、各 BTS メーカーは低コスト・高性能 BTS の製造を検討しており、
BTS 業 界 に お い て 、 低 コ ス ト ・ 高 性 能 を 実 現 可 能 な 技 術 と し て Digital Adaptive
Pre-Distortion アルゴリズムが注目されております。PMC-Sierra 社は同アルゴリズムの第
3 世代 BTS 向けの汎用チップ化に成功している世界で唯一のメーカーです(製品名:
PALADINTM -15 及び PALADINTM - Waveshaper)。
同アルゴリズムの性能を十二分に生かすためにはディジタル信号処理とアナログ信号処
理を相互に考慮の上最適化し、パワーアンプの最大効率を高める必要があり、Digital
Adaptive Pre-Distortion 用パワーアンプ試作機納入実績を持つギガテック社にて、
PMC-Sierra 社の技術協力のもと、商用化レベルでの Digital Adaptive Pre-Distortion 用パ
ワーアンプの開発・製造を行うことになりました。
尚、PMC-Sierra 社の国内代理店で半導体商社のアルティマと、各 BTS メーカーへの販
売チャンネルとパワーアンプの豊富な専門知識を持つ当社が PALADINT TM -15 及び
PALADINTM - Waveshaper とギガテック社パワーアンプを共同で販売することで 4 社業務
提携に合意しております。
◇PMC-SierraのPALADINファミリー波形プロセッサについて
PALADINファミリ波形プロセッサはPM7819 PALADINTM-Waveshaper、 PM7800 PALADIN TM-10および
PM7815 PALADIN
TM
-15で構成される第2.5世代および第3世代携帯電話ネットワーク向けデバイス
ファミリ。BTSにおいてデジタルPre-Distortion対応パワーアンプ技術と組み合わせて使用する
ことで、既存のFeed-Forwardソリューションと比較してスペクトラム電力効率を50%以上改善す
ることができる。PALADIN
TM
-10は最大WCDMAを2キャリア、およびIS-95/CDMA2000を6キャリアま
でワンチップでマルチキャリアシステムに対応する。PALADIN TM-15は最大WCDMAを4キャリア、お
よびIS-95/CDMA2000を16キャリアまで対応する。PALADIN TM-Waveshaperは複数のデジタルキャリ
ア信号を合成し、WCDMAとCDMA2000に最適化されている。PMC-Sierra社のPALADINTM製品に関する
更に詳しい情報は以下のウェブサイトに記載されている。http://www.pmc-sierra.com
◇PMC-Sierra社について
PMC-Sierra は、インターネットのバックボーンを構成するエンタープライズ、アクセス、都市
圏光伝送、およびワイヤレスの各ネットワーク装置を対象とした高速ブロードバンド通信用半導
体および MIPS ベース プロセッサのリーディング プロバイダである。同社は、北米、ヨーロッ
パ、およびアジアの全域にわたる支社ネットワークを通して世界的な技術・販売サポートを提供
している。PMC-Sierra は、市場規模、流動性、および業種代表性に基づいて選ばれた 500 銘柄
で構成されている S&P 500 指標と、NASDAQ 株式市場の大手非金融企業で構成されている
NASDAQ-100 指標 (NDX) の一社である。PMC-Sierra は NASDAQ 株式市場において PMCS のシン
ボルで公開取引されている。PMC-Sierra の詳細については、http://www.pmc-sierra.com を参
照。
<各社概要>
PMC-Sierra, Inc.
社 :3975 Freedom Circle, Mission Towers, Santa Clara, California
本
Chairman of the board, President & CEO :Robert L. Bailey
設
立 :1992 年
売
高 :US$ 323 million(2001 年度)
従
上
業
員
数 :1112 名
主 な 事 業 内 容 :広帯域伝送・交換機用デバイス及びマイクロプロセッサの設計・開発及
び販売
U
R
L :http://www.pmc-sierra.com
株式会社アルティマ
本
社:横浜市港北区新横浜 1-5-5
社
長:神山
資
本
治貴
金 :9,980 万円
設
立 :1991 年
売
従
上
業
高 :175 億円(2001 年度)
員
数 :200 名
主 な 事 業 内 容 :輸入品産業用電子部品の販売、開発支援・技術支援およびそれに付帯す
る一切の業務
U
R
L :http://altimanet.com
ギガテック株式会社
本
社:群馬県高崎市下大島町 625 番地
社
長:秋山
資
功
金 :4,800 万円(長瀬産業 41%出資)
本
設
立 :1989 年
売
従
上
業
高 :17 億円(2001 年度)
員
数 :29 名
主 な 事 業 内 容 :無線通信用パワーアンプ設計・開発・製造
U
R
L :http://www.gigatec.net
この件に関するお問合せ
長瀬産業株式会社 電子第二事業部 通信・画像システム部 営業2課
TEL:03-3665-3266
担当:矢部忠之、角南英伸
FAX:03-3665-3311
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
19 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content