close

Enter

Log in using OpenID

医療機器の保険適用について(平成26年4月収載予定)

embedDownload
中医協 総-1-1
26.1.29
医療機器の保険適用について(平成26年4月収載予定)
区分C2(新機能・新技術)
販売名
企業名
InterStim Ⅱ
InterStim Ⅱ
① 仙骨神経刺激
システム
iCon
日本メドトロニック株式会社
SNM リード
イントロデュー
サーキット
②
ジーシー グラディア ブロック
株式会社ジーシーデンタル
プロダクツ
算定方式
補正加算等
964,000 円
原価計算方式
なし
1.06
特定保険医療材料ではなく、技
術料にて評価する
なし
なし
特定保険医療材料ではなく、技
術料にて評価する
なし
なし
なし
なし
4,710 円
1
外国平均価格
保険償還価格
原価計算方式
との比
医療機器に係る保険適用決定区分及び価格(案)
販売名
保険適用希望企業
InterStim Ⅱ 仙骨神経刺激システム
日本メドトロニック株式会社
販売名
決定区分
主な使用目的
InterStim Ⅱ 仙骨神
経刺激システム
(InterStim Ⅱ、iCon、
SNM リードイントロデ
ューサーキット)
C2
(新機能・
新技術)
本品は、保存的療法が無効又は適用できな
い患者に対し、便失禁の改善を目的とする仙
骨神経刺激療法に使用される、植込み型神経
刺激システムである
○
保険償還価格
販売名
償還価格
類似機能区分
外国平均価
格との比
InterStim Ⅱ
964,000 円
原価計算方式
1.06
iCon
特定保険医療材料としては設定せず、
新規技術料にて評価する。
-
SNM リード
イントロデュー
サーキット
特定保険医療材料としては設定せず、
新規技術料にて評価する。
-
2
留意事項案
本品は、医師の指示に従い、自ら送信機を使用することで便失禁コントロールを
行う意思のある者であって、保存的療法が無効又は適用できない患者に対し、仙骨
神経刺激療法を行う場合に算定できる。
関連技術料
診療報酬改定に伴い新規技術料を設定する。
[参考]
○ 企業希望価格
販売名
償還価格
類似機能区分
外国平均価
格との比
InterStim Ⅱ
1,590,000 円
原価計算方式
1.75
iCon
81,200 円
原価計算方式
0.81
5,600 円
001 血管造影用シースイントロデ
ューサーセット (2)蛇行血管用
有用性加算(イ)30%
3,860 円
0.16
SNM リード
イントロデューサー
キット
3
○
諸外国におけるリストプライス
販売名
アメリカ
合衆国
連合王国
フランス
オースト
ラリア
外国平均
価格
InterStim
Ⅱ
982,345
円
(10,795
米ドル)
971,280
836,940
円
円
(6,840 (7,033.1
英ポンド)
1 ユーロ)
878,815
円
(7,385 ユ
ーロ)
869,050
円(9,550
豪ドル)
907,686
円
iCon
108,290
円
(1,190 米
ドル)
85,200 円
(600 英
ポンド)
84,400 円
(709.24
ユーロ)
96,670 円
(812.35
ユーロ)
127,400
円(1,400
豪ドル)
100,392
円
SNM リー
ド
イントロ
デューサ
ーキット
25,480 円
(280 米ド
ル)
34,080 円
(240 英
ポンド)
33,986 円
(285.60
ユーロ)
27,042 円
(227.24
ユーロ)
49,231 円
(541 豪
ドル)
33,964 円
ドイツ
1ドル = 91 円
1ポンド=142 円
1ユーロ=119 円 1オーストラリアドル=91 円
(平成 24 年 11 月~平成 25 年 10 月の日銀による為替レートの平均)
4
製品概要
1 販売名
InterStim Ⅱ 仙骨神経刺激システム
2 希望業者
日本メドトロニック株式会社
本品は、保存的療法が無効又は適用できない患者に対し、便失禁の改善を目
3 使用目的
的とする仙骨神経刺激療法に使用される、植込み型神経刺激システムである。
本品写真
InterStim Ⅱ
(刺激装置本体)
iCon(患者用プログラマ:在宅
にて患者自身が刺激のオンオ
フ、出力の調整やプログラム
の変更を行うために用いる。)
リード
(別途B区分収載)
SNMリードイントロ
デューサーキット
及び付属品等
4 構造・原理
仙骨刺激療法について
概要:排泄制御に関わる神経への継
続的な電気刺激による治療。刺激装
置植込み後は、症状や体動による刺
激感の変化に合わせて、患者自身が
刺激強度の調整を行う。
本品の主な有用性
○本品により患者の症状は有意に改善しており、治療後12~36ヶ月経過
後においても効果が継続してる。
1)Wexner S., et al. Sacral Nerve Stimulation for Fecal Incontinence Results of 1 120-patient Prospective Multicenter Study. Ann Surg 2010
Mar;251(3):441-449, 及び国内治験データより
5
医療機器に係る保険適用決定区分及び価格(案)
販売名
保険適用希望企業
ジーシー グラディア ブロック
株式会社ジーシーデンタルプロダクツ
販売名
ジーシー
ブロック
○
決定区分
主な使用目的
本品は、加圧成形したコンポジットレジン製ブ
C2
グラディア
ロックである。コンピュータ支援設計・製造ユニッ
(新機能・
ト(CAD/CAMシステム)を用いた切削加工に
新技術)
より歯科用補綴物を作製する際に使用する。
保険償還価格
販売名
ジーシー
ブロック
グラディア
償還価格
類似機能区分
外国平均
価格との比
4,710 円
原価計算方式
なし
償還価格
類似機能区分
外国平均
価格との比
6,200 円
原価計算方式
なし
[参考]
○ 企業希望価格
販売名
ジーシー
ブロック
グラディア
留意事項案
本品は、別に厚生労働大臣が定める施設基準に適合しているものとして地方厚生局長等に届け
出た保険医療機関において、歯冠補綴物の設計・製作に要するコンピュータ支援設計・製造ユニ
ット(歯科用CAD・CAM装置)を用いて、小臼歯に対して歯冠補綴物(全部被覆冠に限る。)
を設計・製作し、装着した場合に限り算定する。
関連技術料
診療報酬改定に伴い新規技術料を設定する。
6
○
諸外国におけるリストプライス
販売名
アメリカ
合衆国
連合王国
ドイツ
フランス
オースト
ラリア
外国平均
価格
ジーシー グラデ
ィア ブロック
-
-
-
-
-
-
7
製品概要
1 販売名
ジーシー
2 希望業者
株式会社ジーシーデンタルプロダクツ
グラディア
ブロック
本品は、加圧成形したコンポジットレジン製ブロックである。コンピュー
3 使用目的
タ支援設計・製造ユニット(CAD/CAMシステム)を用いた切削加工に
より歯科用補綴物を作製する際に使用する。
本品写真
本品の主な有用性
○コンピューターによりスキャンされたデータをもとに設計し、削り出すことで歯
科用補綴物を製作する。
4 構造・原理
○コンポジットレジンブロックから製作された補綴物は、セラミックブロックから製
作された補綴物と比較して、有意に繰り返し疲労に強かった。
繰り返し加重185,000回後のクラウン生存率
生存率(
%)
荷重(N)
本製品
セラミックA
セラミックB
出典:企業データ
8
中 医 協 総-1-2
26. 1.29
1.医科
新たな保険適用 区分A2(特定包括)(特定の診療報酬項目において包括的に評価されているもの) 保険適用開始年月日:平成26年1月1日
薬事法承認番号
販売名
保険適用希望者
22500BZX00339000
ウォッチパット
フィリップス・レスピロニクス合同会社
22500BZX00479000
トランセンドCPAPシリーズ
パシフィックメディコ株式会社
22500BZX00479000
特定診療報酬算定医療機器の区分
終夜睡眠診断装置(Ⅰ)
在宅人工呼吸器(Ⅲ)
人工呼吸器
22500BZX00490000
CARESCAPE ベッドサイドモニタ B450
GEヘルスケア・ジャパン株式会社
モニタ
22500BZX00492000
カフアシスト E70
フィリップス・レスピロニクス合同会社
排痰補助装置
22500BZX00508000
ソノペットUST-2001アルファ
日本ストライカー株式会社
超音波手術器
22500BZX00516000
皮膚灌流圧(SPP)測定装置PAD4000
株式会社カネカ
体液量等測定装置(Ⅴ)
225AABZX00081000
マイクロタイザー MT-5D
ミナト医科学株式会社
高周波治療器
225AABZX00123000
マイクロタイザー MT-5S
ミナト医科学株式会社
高周波治療器
225AABZX00124000
マイクロタイザー MT-5I
ミナト医科学株式会社
高周波治療器
225AABZX00125000
マイクロタイザー MT-5Ⅱ
ミナト医科学株式会社
高周波治療器
225AABZX00210000
無散瞳眼底カメラ TRC-NW400
株式会社トプコン
眼底カメラ(Ⅰ)
225ABBZX00156000
超音波診断装置 ARIETTA 70
日立アロカメディカル株式会社
超音波検査装置(Ⅱ)
225ABBZX00167000
超音波診断装置 ARIETTA 60
日立アロカメディカル株式会社
超音波検査装置(Ⅱ)
225ABBZX00170000
膀胱腎盂ビデオスコープ OLYMPUS CYF-Y0013
オリンパスメディカルシステムズ株式会社
内視鏡
225ABBZX00171000
耳鼻咽喉ビデオスコープ OLYMPUS ENF-Y0023
オリンパスメディカルシステムズ株式会社
225ABBZX00174000
内視鏡
225ADBZI00146000
EVIS LUCERA ELITE 気管支ビデオスコープ OLYMPUS BF- オリンパスメディカルシステムズ株式会社
P290
SonoSite X-Porte シリーズ
株式会社富士フイルムソノサイト・ジャパン
225ADBZX00170000
東芝MRI Vantage Elan MRT-2020
東芝メディカルシステムズ株式会社
MRI装置
225ADBZX00179000
カーディマックス FCP-8600
フクダ電子株式会社
心電計(Ⅱ)
225ADBZX00180000
カーディマックス FX-8600
フクダ電子株式会社
心電計(Ⅱ)
225ADBZX00184000
超音波画像診断装置 Aixplorer
株式会社エルクエスト
超音波検査装置(Ⅱ)
225AGBZX00078000
回診用X線撮影装置 adore MX-1100H
株式会社ケンコー・トキナー
診断用X線装置
22500BZX00508000
超音波吸引器
1
内視鏡
超音波検査装置(Ⅱ)
新たな保険適用 区分B(個別評価)(材料価格が個別に設定され評価されているもの) 保険適用開始年月日:平成26年1月1日
薬事法承認番号
20600BZZ00206000
販売名
ハナコ・ドレナージキット
保険適用希望者
決定機能区分
ハナコメディカル株式会社
031 腎瘻又は膀胱瘻用カテーテル及びカテーテルセット (1) 腎瘻用カテーテル ② ピッグテイル型
20600BZZ00206000
031 腎瘻又は膀胱瘻用カテーテル及びカテーテルセット (3) 造設用セット
20700BZY00179000
ソーブサン
アルケア株式会社
008 皮膚欠損用創傷被覆材 (2) 皮下組織に至る創傷用 ① 標準型
21300BZZ00438000
HB-IVRガイドワイヤー
フィルメック株式会社
012 血管造影用ガイドワイヤー (2) 交換用
21600BZY00243000
ハイパーフォーム/ハイパーグライドオクリュージョンバルーンカテー コヴィディエンジャパン株式会社
テル
CSPワイヤリングシステム(SUS)
株式会社ホムズ技研
22500BZX00064000
133 血管内手術用カテーテル (6) オクリュージョンカテーテル ② 特殊型
075 固定用金属線 (1) 金属線 ② ケーブル
22500BZX00064000
償還価格
(円)
¥5,710
¥17,700
1㎠当たり\12
¥3,880
¥123,000
¥51,800
075 固定用金属線 (2) 大転子専用締結器
¥131,000
¥170,000
22500BZX00346000
ベクトリス SureScan MRI 1X8
日本メドトロニック株式会社
086 脳・脊髄刺激装置用リード (1) リードセット ① 4極
22500BZX00353000
MAQUET コロナリーカニューレ
マッケ・ジャパン株式会社
126 体外循環用カニューレ (2) 心筋保護用カニューレ ② コロナリー
22500BZX00430000
Anchor-C サービカルケージシステム
日本ストライカー株式会社
064 脊椎固定用材料 (5) 脊椎スクリュー(固定型)
¥75,500
22500BZX00430000
Anchor-C サービカルケージシステム
日本ストライカー株式会社
064 脊椎固定用材料 (5) 脊椎スクリュー(固定型)
¥75,500
22500BZX00461000
フレゼニウスダイアライザー FX-CorDiaxシリーズ
フレゼニウス メディカル ケア ジャパン株式会社
006 在宅血液透析用特定保険医療材料(回路を含む。) (1) ダイアライザー ⑤ ホローファイバー型及び積層型
(キール型)(膜面積1.5㎡未満)(Ⅴ)
006 在宅血液透析用特定保険医療材料(回路を含む。) (1) ダイアライザー ⑩ ホローファイバー型及び積層型
(キール型)(膜面積1.5㎡以上2.0㎡未満)(Ⅴ)
006 在宅血液透析用特定保険医療材料(回路を含む。) (1) ダイアライザー ⑫ ホローファイバー型及び積層型
(キール型)(膜面積2.0㎡以上)(Ⅴ)
040 人工腎臓用特定保険医療材料(回路を含む。) (1) ダイアライザー ⑤ ホローファイバー型及び積層型(キール
型)(膜面積1.5㎡未満)(Ⅴ)
040 人工腎臓用特定保険医療材料(回路を含む。) (1) ダイアライザー ⑩ ホローファイバー型及び積層型(キール
型)(膜面積1.5㎡以上2.0㎡未満)(Ⅴ)
040 人工腎臓用特定保険医療材料(回路を含む。) (1) ダイアライザー ⑫ ホローファイバー型及び積層型(キール
型)(膜面積2.0㎡以上)(Ⅴ)
006 在宅血液透析用特定保険医療材料(回路を含む。) (1) ダイアライザー ⑤ ホローファイバー型及び積層型
(キール型)(膜面積1.5㎡未満)(Ⅴ)
006 在宅血液透析用特定保険医療材料(回路を含む。) (1) ダイアライザー ⑩ ホローファイバー型及び積層型
(キール型)(膜面積1.5㎡以上2.0㎡未満)(Ⅴ)
006 在宅血液透析用特定保険医療材料(回路を含む。) (1) ダイアライザー ⑫ ホローファイバー型及び積層型
(キール型)(膜面積2.0㎡以上)(Ⅴ)
040 人工腎臓用特定保険医療材料(回路を含む。) (1) ダイアライザー ⑤ ホローファイバー型及び積層型(キール
型)(膜面積1.5㎡未満)(Ⅴ)
040 人工腎臓用特定保険医療材料(回路を含む。) (1) ダイアライザー ⑩ ホローファイバー型及び積層型(キール
型)(膜面積1.5㎡以上2.0㎡未満)(Ⅴ)
040 人工腎臓用特定保険医療材料(回路を含む。) (1) ダイアライザー ⑫ ホローファイバー型及び積層型(キール
型)(膜面積2.0㎡以上)(Ⅴ)
060 固定用内副子(スクリュー) (1) 一般スクリュー(生体用合金Ⅰ) ① 標準型
22500BZX00461000
22500BZX00461000
22500BZX00461000
22500BZX00461000
22500BZX00461000
22500BZX00461A01
ピナファインPN-Xシリーズ
フレゼニウス メディカル ケア ジャパン株式会社
22500BZX00461A01
22500BZX00461A01
22500BZX00461A01
22500BZX00461A01
22500BZX00461A01
22500BZX00482000
ナチュラルコンタクトプレート クラビクルシステム
メディカルトラスト株式会社
22500BZX00482000
メディカルトラスト株式会社
061 固定用内副子(プレート) (7) 骨端用プレート(生体用合金Ⅰ)
センチュリーメディカル株式会社
133 血管内手術用カテーテル (3) PTAバルーンカテーテル ① 一般型 イ 特殊型
22500BZX00487000
IABカテーテル YAMATO PLUS
マッケ・ジャパン株式会社
128 バルーンパンピング用バルーンカテーテル (1) 一般用標準型
22500BZX00491000
アクセルAg 強化型
コンバテックジャパン株式会社
¥1,800
¥1,820
¥1,870
¥1,800
¥1,820
¥1,870
¥1,800
¥1,820
¥1,870
¥6,440
¥81,000
¥191,000
008 皮膚欠損用創傷被覆材 (2) 皮下組織に至る創傷用 ① 標準型
1㎠当たり\12
101 皮膚欠損用創傷被覆材 (2) 皮下組織に至る創傷用 ① 標準型
1㎠当たり\12
22500BZX00495000
SuperCross FT マイクロカテーテル
日本ライフライン株式会社
010 血管造影用マイクロカテーテル (1) オーバーザワイヤー ① 選択的アプローチ型 ア ブレードあり
22500BZX00496000
タイトロープSyndesmosisキット
Arthrex Japan株式会社
060 固定用内副子(スクリュー) (1) 一般スクリュー(生体用合金Ⅰ) ① 標準型
060 固定用内副子(スクリュー) (8) その他のスクリュー ② 特殊型 ア 軟骨及び軟部組織用 ⅱ スーチャーアンカー型
(その他)
077 人工靱帯 (2) 固定器具つき
2
¥1,870
¥84,300
ナチュラルコンタクトプレート クラビクルシステム
トライレムPTAバルーンカテーテル
22500BZX00496000
¥1,820
¥84,300
22500BZX00485000
22500BZX00496000
¥1,800
061 固定用内副子(プレート) (7) 骨端用プレート(生体用合金Ⅰ)
22500BZX00482000
22500BZX00491000
¥6,770
¥46,400
¥6,440
¥34,300
¥108,000
新たな保険適用 区分B(個別評価)(材料価格が個別に設定され評価されているもの) 保険適用開始年月日:平成26年1月1日
薬事法承認番号
販売名
保険適用希望者
決定機能区分
償還価格
(円)
22500BZX00498000
ミクスフロー
株式会社ジェイ・エム・エス
125 遠心式体外循環用血液ポンプ (2) 長期使用型
22500BZX00500000
モジュラスR ステム
日本リマ株式会社
057 人工股関節用材料 (2) 大腿骨側材料 ① 大腿骨ステム(Ⅰ) ア 標準型
¥507,000
22500BZX00500000
モジュラスR ステム
日本リマ株式会社
057 人工股関節用材料 (2) 大腿骨側材料 ① 大腿骨ステム(Ⅰ) ア 標準型
¥507,000
22500BZX00501000
LCP ディスタルティビアプレート ローベンド(滅菌)
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
061 固定用内副子(プレート) (7) 骨端用プレート(生体用合金Ⅰ)
¥84,300
22500BZX00502000
HT Command ペリフェラルガイドワイヤー
アボット バスキュラー ジャパン株式会社
012 血管造影用ガイドワイヤー (3) 微細血管用
¥16,300
22500BZX00503000
Sprintクアトロ タインドリードDF4
日本メドトロニック株式会社
118 植込型除細動器用カテーテル電極 (1) 植込型除細動器用カテーテル電極(シングル)
22500BZX00504000
Jarvik2000植込み型補助人工心臓システム
センチュリーメディカル株式会社
129 補助人工心臓セット (3) 植込型(非拍動流型) ③ 軸流型
22500BZX00506000
NCB Periprosthetic Femurプレート
ジンマー株式会社
060 固定用内副子(スクリュー) (1) 一般スクリュー(生体用合金Ⅰ) ① 標準型
¥83,400
¥926,000
¥18,100,000
¥6,440
22500BZX00506000
061 固定用内副子(プレート) (2) ストレートプレート(生体用合金Ⅰ・L)
¥30,400
22500BZX00506000
061 固定用内副子(プレート) (7) 骨端用プレート(生体用合金Ⅰ)
¥84,300
22500BZX00506000
075 固定用金属線 (1) 金属線 ② ケーブル
¥51,800
012 血管造影用ガイドワイヤー (3) 微細血管用
¥16,300
064 脊椎固定用材料 (1) 脊椎ロッド
¥45,300
22500BZX00510000
MH心臓・中心循環系用ガイドワイヤ
株式会社メディコスヒラタ
22500BZX00512000
IBIS スパイナル システム
株式会社日本エム・ディ・エム
22500BZX00512000
064 脊椎固定用材料 (5) 脊椎スクリュー(固定型)
¥75,500
22500BZX00512000
064 脊椎固定用材料 (6) 脊椎スクリュー(可動型)
¥103,000
058 人工膝関節用材料 (2) 脛骨側材料 ② 全置換用材料(Ⅱ)
¥166,000
22500BZX00514000
BKS オフセット ティビアル トレー
株式会社日本エム・ディ・エム
22500BZX00514000
22500BZX00515000
059 オプション部品 (2) 人工膝関節用部品
ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社
22500BZX00521000
GuideLinerカテーテル
日本ライフライン株式会社
130 心臓手術用カテーテル (2) 冠動脈狭窄部貫通用カテーテル
22500BZX00524000
グライドシーススレンダー
テルモ株式会社
001 血管造影用シースイントロデューサーセット (1) 一般用
¥3,010
22500BZX00524000
グライドシーススレンダー
テルモ株式会社
001 血管造影用シースイントロデューサーセット (1) 一般用
¥3,010
225AABZX00129000
ニュー エンテラル フィーディング チューブ
日本コヴィディエン株式会社
005 在宅寝たきり患者処置用栄養用ディスポーザブルカテーテル (1) 経鼻用 ③ 経腸栄養用
¥1,630
22500BZX00515000
112 ペースメーカー (1) シングルチャンバ ② MRI対応型
¥65,400
インジェニオ MRI
112 ペースメーカー (6) デュアルチャンバ(Ⅳ型) ② MRI対応型
225AABZX00129000
026 栄養カテーテル (1) 経鼻用 ③ 経腸栄養用
¥781,000
¥1,050,000
¥46,500
¥1,630
225AABZX00148000
デニス チューブ
日本コヴィディエン株式会社
030 イレウス用ロングチューブ (1) 標準型 ① 経鼻挿入型
¥26,300
225ABBZX00151000
オプチフレックス
ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社
137 腎・尿管結石除去用カテーテルセット
¥34,900
225ABBZX00165000
ENT-DIB副鼻腔炎治療用カテーテル
株式会社塚田メディカル・リサーチ
055 副鼻腔炎治療用カテーテル
¥3,590
225ADBZI00114000
アダプティックドレッシング
株式会社エムビーエス
009 非固着性シリコンガーゼ (1) 広範囲熱傷用
¥1,040
225ADBZI00114000
009 非固着性シリコンガーゼ (2) 平坦部位用
225ADBZI00114000
009 非固着性シリコンガーゼ (3) 凹凸部位用
¥139
¥317
225ADBZX00186000
尿管アクセスシース リトレース/ダイレーター
コロプラスト株式会社
135 尿路拡張用カテーテル (1) 尿管用
225AIBZX00057000
コンファ 腎盂バルーンカテーテル Ⅱ
株式会社エフスリィー
031 腎瘻又は膀胱瘻用カテーテル及びカテーテルセット (1) 腎瘻用カテーテル ⑤ 腎盂バルーン型
¥2,410
225AIBZX00058000
コンファ 膀胱瘻カテーテル
株式会社エフスリィー
031 腎瘻又は膀胱瘻用カテーテル及びカテーテルセット (2) 膀胱瘻用カテーテル
¥3,710
225AOBZX00004000
セーフシースⅡイントロデューサ
株式会社エル・エム・エス
001 血管造影用シースイントロデューサーセット (2) 蛇行血管用
¥3,860
3
¥43,200
新たな保険適用 区分C1(新機能)(新たな機能区分が必要で、技術は既に評価されているもの) 保険適用開始年月日:平成26年1月1日
薬事法承認番号
販売名
保険適用希望者
決定機能区分
償還価格
(円)
22500BZX00299000
Niti-S胃十二指腸用コンビステント
センチュリーメディカル株式会社
157 消化管用ステントセット (2) カバーあり
22500BZX00320000
Viva CRT-Dシリーズ
日本メドトロニック株式会社
144 両室ペーシング機能付き植込型除細動器 (1) 単極又は双極用 ③ 自動調整機能付き
22500BZX00322000
SeQuent Please ドラッグ イルーティング バルーンカテーテル
ニプロ株式会社
130 心臓手術用カテーテル (1) 経皮的冠動脈形成術用カテーテル ⑥ 再狭窄抑制型
22500BZX00324000
ゴアプロパテンバスキュラーグラフト
日本ゴア株式会社
134 人工血管 (1) 永久留置型 ② 小血管用 ウ ヘパリン使用型 ⅰ 外部サポートあり
1㎝当たり\3,530
134 人工血管 (1) 永久留置型 ② 小血管用 ウ ヘパリン使用型 ⅱ 外部サポートなし
1㎝当たり\2,590
22500BZX00368000
エヴィア HF-T Pro
バイオトロニックジャパン株式会社
112 ペースメーカー (8) トリプルチャンバ(Ⅱ型) ② MRI対応型
¥1,710,000
22500BZX00402000
Viva Quad CRT-Dシリーズ
日本メドトロニック株式会社
144 両室ペーシング機能付き植込型除細動器 (2) 4極用 ② 自動調整機能付き
¥4,610,000
22500BZX00324000
¥258,000
¥4,410,000
¥174,000
22500BZX00340000
クラニオフィックス アブソーバブル
ビー・ブラウンエースクラップ株式会社
(12) 頭蓋骨閉鎖用クランプ ② 簡易型
22500BZX00345000
プライムアドバンスト SureScan MRI
日本メドトロニック株式会社
087 植込型脳・脊髄電気刺激装置 (4) 疼痛除去用(16極以上用) ② MRI対応型
¥1,680,000
¥18,600
22500BZX00344000
リストアセンサー SureScan MRI
日本メドトロニック株式会社
087 植込型脳・脊髄電気刺激装置 (6) 疼痛除去用(16極以上用)充電式・体位変換対応型 ② MRI対
応型
¥2,070,000
新たな保険適用 区分C2(新機能・新技術)(新たな機能区分が必要で、技術が評価されていないもの) 保険適用開始年月日:平成26年1月1日
薬事法承認番号
販売名
保険適用希望者
決定機能区分
償還価格
(円)
22500BZX00269000
エンボスフィア
日本化薬株式会社
183 血管内塞栓材 (2) 動脈塞栓療法用
22500BZX00271000
ヘパスフィア
日本化薬株式会社
183 血管内塞栓材 (3) 動脈化学塞栓療法用
¥99,000
22500BZX00310000
PillCam COLON 2 カプセル 内視鏡システム
ギブン・イメージング株式会社
148 カプセル型内視鏡 (2) 大腸用
¥83,100
133 血管内手術用カテーテル (20) 体温調節用カテーテル
¥27,900
22400BZI00010000
サーモガードシステム
旭化成ゾールメディカル株式会社
22400BZI00010000
サーモガードシステム
旭化成ゾールメディカル株式会社
22500BZX00273000
上肢カッティングガイド
ナカシマメディカル株式会社
22500BZX00420000
PDレーザ BT
パナソニックヘルスケア株式会社
22500BZI00017000
着用型自動除細動器 LifeVest
旭化成ゾールメディカル株式会社
4
¥26,500
2.歯科
新たな保険適用 区分A2(特定包括)(特定の診療報酬項目において包括的に評価されているもの) 保険適用開始年月日:平成26年1月1日
薬事法承認番号
225AGBZX00079000
販売名
QRマスターハイパーパノラマ
保険適用希望者
特定診療報酬算定医療機器の区分
株式会社テレシステムズ
パノラマ断層撮影装置
225AGBZX00079000
歯科CT撮影装置
225AGBZX00079000
デンタルX線撮影装置
225AGBZX00079000
歯科パノラマ断層撮影デジタル映像化処理装置
225AGBZX00079000
歯科エックス線撮影デジタル映像化処理装置
新たな保険適用 区分B(個別評価)(材料価格が個別に設定され評価されているもの) 保険適用開始年月日:平成26年1月1日
薬事法承認番号
20900BZY00289000
販売名
ストローマンインプラント・ヒーリングキャップ
保険適用希望者
決定機能区分
ストローマン・ジャパン株式会社
025 暫間装着体 (2) 暫間装着体(Ⅱ)
20900BZY00289000
20900BZY00970000
償還価格
(円)
¥3,450
025 暫間装着体 (3) 暫間装着体(Ⅲ)
¥5,260
029 シリンダー
¥7,890
ストローマンインプラントシステム
ストローマン・ジャパン株式会社
21400BZY00014000
ストローマンインプラント(滅菌済)
ストローマン・ジャパン株式会社
024 インプラント体 (2) 標準型(Ⅱ)
¥35,300
21500BZY00490000
ストローマンインプラントアバットメント
ストローマン・ジャパン株式会社
027 アバットメント (4) アバットメント(Ⅳ)
¥18,100
21600BZY00515000
ストローマンインプラント・ゴールドコーピング
ストローマン・ジャパン株式会社
029 シリンダー
22300BZX00107000
BL 封鎖スクリュー(滅菌済)
ストローマン・ジャパン株式会社
025 暫間装着体 (2) 暫間装着体(Ⅱ)
¥3,450
22300BZX00108000
ゴールドアバットメント
ストローマン・ジャパン株式会社
026 スクリュー
¥2,680
22300BZX00111000
ストローマン Ti アバットメント
ストローマン・ジャパン株式会社
025 暫間装着体 (1) 暫間装着体(Ⅰ)
22300BZX00114000
マルチベースアバットメント
ストローマン・ジャパン株式会社
027 アバットメント (4) アバットメント(Ⅳ)
025 暫間装着体 (3) 暫間装着体(Ⅲ)
¥5,260
22300BZX00139000
ヒーリングアバットメント Type C
ストローマン・ジャパン株式会社
025 暫間装着体 (1) 暫間装着体(Ⅰ)
¥6,730
22300BZX00226000
synOcta アバットメント
ストローマン・ジャパン株式会社
027 アバットメント (4) アバットメント(Ⅳ)
223AABZX00026000
ストローマン ゴールドコーピング
ストローマン・ジャパン株式会社
029 シリンダー
22500BZX00233000
ストローマン ロケーターシステム TL
ストローマン・ジャパン株式会社
027 アバットメント (4) アバットメント(Ⅳ)
¥18,100
22500BZX00233000
ストローマン ロケーターシステム TL
ストローマン・ジャパン株式会社
22300BZX00108000
027 アバットメント (4) アバットメント(Ⅳ)
22300BZX00114000
¥7,890
¥18,100
¥6,730
¥18,100
¥18,100
¥7,890
027 アバットメント (4) アバットメント(Ⅳ)
¥18,100
22500BZX00233000
028 アタッチメント (1) アタッチメント(Ⅰ)
¥11,400
22500BZX00233000
028 アタッチメント (3) アタッチメント(Ⅲ)
¥3,250
027 アバットメント (4) アバットメント(Ⅳ)
¥18,100
¥19,300
22500BZX00399000
ストローマン ロケーターシステム BL
ストローマン・ジャパン株式会社
22500BZX00480000
EMINEOフィクスチャー
京セラメディカル株式会社
024 インプラント体 (1) 標準型(Ⅰ)
22500BZX00481000
EMINEOシステムアクセサリー
京セラメディカル株式会社
025 暫間装着体 (1) 暫間装着体(Ⅰ)
¥6,730
22500BZX00481000
025 暫間装着体 (2) 暫間装着体(Ⅱ)
¥3,450
22500BZX00481000
026 スクリュー
¥2,680
22500BZX00481000
027 アバットメント (1) アバットメント(Ⅰ)
¥13,500
225ADBZX00082000
ソニックフィル レジン
カボデンタルシステムズジャパン株式会社
049 歯科充填用材料 Ⅰ
1g\704
225AFBZX00138000
デントス NT コイルスプリング
株式会社松風
039 超弾性コイルスプリング
1個\450
225AGBZX00080000
オーソバンドペースト LC
株式会社エイコー
037 ダイレクトボンド用ボンディング材
225AKBZX00137000
フィットレジン
株式会社松風
043 義歯床用アクリリック即時硬化樹脂(粉末)
225AKBZX00137000
044 義歯床用アクリリック即時硬化樹脂(液)
5
1g\834
1g\28
1mL\19
平成26年度特定保険医療材料に係る機能区分の見直し(案)
中医協 総-2-1
26.1.29
見直しの趣旨
現行の機能区分については、診療報酬改定に併せて必要に応じ見直しを行うこととしているが、臨床上の利用実態を踏まえる等
の観点から、以下の11機能区分18項目について細分化等を実施することとする。
機能区分の見直し(案)一覧
番号
①
機能区分
見直しの詳細な内容
021 中心静脈用カテーテル
(6)末梢留置型中心静脈カテーテル・逆 シングルルーメンとマルチルーメンで別の機能区分とする
歯注※1002
流防止機能付き
再置換時に単独で用いられるヘッド部分を新たな機能区分として設定す
る
②
059 オプション部品
③
061
固定用内副子(プレート)
(7)骨端用プレート(生体用合金Ⅰ)
小児の内外反変形の矯正に用いるプレートを別の機能区分とする
④
093
人工喉頭
(1)音声回復用人工補装具
毎日の交換が不要なものを別の機能区分とする
⑤
094
気管・気管支ステント
(1)一時留置型
Y字型のものを別の機能区分とする
⑥
人工心肺回路
127 (6)個別機能品
血液ガス分圧センサー付きのものを別の機能区分とする
⑦血液学的パラメーター測定用セル
⑦
人工血管
134 (1)永久留置型
(計6区分)
生物由来材料を用いないものを別の機能区分とする
1
番号
⑧
⑨
機能区分
166 外科用接着用材料
歯※2046
歯矯※3034
見直しの詳細な内容
生物由来材料を用いないものを別の機能区分とする
歯科用合着・接着材料Ⅰ(粉末・液) レジン系のものとグラスアイオノマー系のものを別の機能区分とする
⑩
歯 049 歯科充填用材料Ⅰ
複合レジン系のものとグラスアイオノマー系のものを別の機能区分とする
⑪
歯 050 歯科充填用材料Ⅱ
複合レジン系のものとグラスアイオノマー系のものを別の機能区分とする
※1
※2
※3
歯注:歯科診療報酬点数表(以下「歯科点数表」という。)の第2章第6部に規定する特定保険医療材料
歯:歯科診療報酬点数表(以下「歯科点数表」という。)の第2章第12部に規定する特定保険医療材料
歯矯:歯科診療報酬点数表(以下「歯科点数表」という。)の第2章第13部に規定する特定保険医療材料
2
特定保険医療材料機能区分の見直し等(案)
①
【医科特材】
【歯科特材】
現在の機能区分
021 中心静脈用カテーテル
(6)末梢留置型中心静脈カテーテル・逆流防止機能付き
新機能区分(案)
021 中心静脈用カテーテル
(6)末梢留置型中心静脈カテーテル・逆流防止機能付き
① シングルルーメン
② マルチルーメン
歯注002 中心静脈用カテーテル
(6)末梢留置型中心静脈カテーテル・逆流防止機能付き
① シングルルーメン
② マルチルーメン
歯注002 中心静脈用カテーテル
(6)末梢留置型中心静脈カテーテル・逆流防止機能付き
<理由>
中心静脈用カテーテル標準型においては、シングルルーメンとマルチルーメンで機能区分が分かれており、それぞれ患者の状態に応じて
必要な区分の製品を選択している。末梢留置型中心静脈カテーテルについても同様に、シングルルーメンとマルチルーメンで別の機能区分
とする。
3
②
【医科特材】
現在の機能区分
新機能区分(案)
059 オプション部品
(1)人工股関節用部品
(2)人工膝関節用部品
(3)人工関節固定強化部品
(4)再建用強化部品
(5)人工肩関節再置換用ステムヘッド
065 人工肩関節用材料
(1)肩甲骨側材料
① 標準型
② 特殊型
(2)上腕骨側材料
① 標準型
② 特殊型
(変更なし)
059 オプション部品
(1)人工股関節用部品
(2)人工膝関節用部品
(3)人工関節固定強化部品
(4)再建用強化部品
065 人工肩関節用材料
(1)肩甲骨側材料
① 標準型
② 特殊型
(2)上腕骨側材料
① 標準型
② 特殊型
<理由>
人工肩関節用材料の機能区分は、肩甲骨側材料と上腕骨側材料に分かれているが、再置換の際に上腕骨ヘッドのみ交換を行うことがある
ことから、保険請求上の混乱を避けるため、新たに上腕骨ヘッド単独での機能区分を設定する。
4
③
【医科特材】
現在の機能区分
061 固定用内副子(プレート)
(7)骨端用プレート(生体用合金Ⅰ)
新機能区分(案)
061 固定用内副子(プレート)
(7)骨端用プレート(生体用合金Ⅰ)
① 標準型
② 内外反変形矯正用(小児)
<理由>
骨端用プレートは一般的に長管骨骨端部等の骨折の固定に使用されるプレートであるが、小児の内外反変形の矯正のみに用いるプレート
については、使用目的が異なることから、別の機能区分とする。
5
④
【医科特材】
現在の機能区分
新機能区分(案)
093 人工喉頭
(1)音声回復用人工補装具
093 人工喉頭
(1)音声回復用人工補装具
① 一般型
② 長期留置型
(2)呼気弁
(2)呼気弁
<理由>
音声回復用人工補装具は、喉頭摘出術後の患者の気管食道瘻に挿入し音声を回復する目的で使用する補装具であるが、患者自身が毎日洗
浄・入れ替えを行うものと、医師が挿入し、数ヶ月間交換不要なものがあり、構造や使用方法が大きく異なるため、それぞれ別の機能区分
とする。
6
⑤
【医科特材】
現行の機能区分
094 気管・気管支ステント
(1)一時留置型
新機能区分案
094 気管・気管支ステント
(1)一時留置型
① ストレート型
② Y字型
(2)永久留置型
(2)永久留置型
<理由>
気管・気管支ステントは、悪性腫瘍等による気道閉塞に対して、経口的に気管又は気管支に留置し気道の確保を行うものであるが、スト
レート型のものとY字型のものがあり、構造が異なることから、それぞれ別の機能区分とする。
7
⑥
【医科特材】
現行の機能区分
新機能区分(案)
127 人工心肺回路
(6)個別機能品
⑦ 血液学的パラメーター測定用セル
127 人工心肺回路
(6)個別機能品
⑦ 血液学的パラメーター測定用セル
ア 標準型
イ ガス分圧センサー付き
<理由>
血液学的パラメーター測定用セルは、回路中の血液学的パラメーターを連続的に測定するために用いられる専用セル又はセンサーである
が、PO2、PCO2、pH を含むパラメーターを測定できるセンサーを持つものについては、測定原理や構造が異なることから、別の機能区分と
する。
8
⑦
【医科特材】
現行の機能区分
134 人工血管
(1)永久留置型
① 大血管用
ア 分岐なし
イ 1分岐
ウ 2分岐以上
エ 腹大動脈分岐用
② 小血管用
ア 標準型
ⅰ 外部サポートあり
ⅱ 外部サポートなし
イ セルフシーリング
ウ ヘパリン使用型
ⅰ 外部サポートあり
ⅱ 外部サポートなし
新機能区分(案)
134 人工血管
(1)永久留置型
① 大血管用
ア 分岐なし
ⅰ 標準型
ⅱ 特殊型
イ 1分岐
ⅰ 標準型
ⅱ 特殊型
ウ 2分岐以上
ⅰ 標準型
ⅱ 特殊型
エ 腹大動脈分岐用
ⅰ 標準型
ⅱ 特殊型
② 小血管用
ア 標準型
ⅰ 外部サポートあり
ⅱ 外部サポートなし
イ セルフシーリング
ウ ヘパリン使用型
ⅰ 外部サポートあり
ⅱ 外部サポートなし
エ 特殊型
ⅰ 外部サポートあり
ⅱ 外部サポートなし
<理由>
人工血管には一般的に生物由来原料が使用されるが、合成樹脂等を原料として生物由来原料を使用しない製品について、別の機能区分と
する。
9
⑧
【医科特材】
166
現行の機能区分
外科用接着用材料
新機能区分案
166 外科用接着用材料
(1)標準型
(2)特殊型
<理由>
外科用接着用材料は一般的に局所止血剤であるが、動物由来原料を用いるものと生物由来原料を用いないものがあり、生物由来原料を使
用しないウレタン化合物を原料とする合成系止血剤については、別の機能区分とする。
10
⑨
【歯科特材】
現行の機能区分
歯046 歯科用合着・接着材料Ⅰ (粉末・液)
歯046
(1)
(2)
歯矯034
(1)
(2)
歯矯034 歯科用合着・接着材料Ⅰ (粉末・液)
新機能区分案
歯科用合着・接着材料Ⅰ (粉末・液)
レジン系
グラスアイオノマー系
歯科用合着・接着材料Ⅰ (粉末・液)
レジン系
グラスアイオノマー系
<理由>
現在、同じ区分に、レジン系材料・グラスアイオノマー系材料が収載されている。レジン系材料・グラスアイオノマー系材料はともに性
状が異なり、使用方法や操作性も異なるため、別の機能区分として設定する。
11
⑩
【歯科特材】
現行の機能区分
歯049 歯科充填用材料Ⅰ
歯049
(1)
(2)
新機能区分案
歯科充填用材料Ⅰ
複合レジン系
グラスアイオノマー系
<理由>
現在、同じ区分に、複合レジン系材料・グラスアイオノマー系材料が収載されている。複合レジン系材料・グラスアイオノマー系材料は
ともに性状が異なり、使用方法や操作性も異なるため、別の機能区分として設定する。
12
⑪
【歯科特材】
歯050
現行の機能区分
歯科充填用材料Ⅱ
新機能区分案
歯050 歯科充填用材料Ⅱ
(1) 複合レジン系
(2) グラスアイオノマー系
<理由>
現在、同じ区分に、複合レジン系材料・グラスアイオノマー系材料が収載されている。複合レジン系材料・グラスアイオノマー系材料は
ともに性状が異なり、使用方法や操作性も異なるため、別の機能区分として設定する。
13
区分の見直しを行う機能区分に収載されている製品の例
中医協
総-2-1参考
2 6 . 1 . 2 9
② 059 オプション部品
065 人工肩関節用材料 (2) 上腕骨側材料
1
④ 093 人工喉頭 (1) 音声回復用人工補装具
一般型
長期留置型
2
⑤ 094 気管・気管支ステント(1)一時留置型
ストレート型
Y字型
3
⑥ 127 人工心肺回路
(6) 個別機能品
⑦ 血液学的パラメーター測定用セル
■血液ガス分圧(PO2,PCO2)とpHを測定する
4
⑦ 134 人工血管 (1) 永久留置型
5
中医協 総-2-2
26.1.29
供給が著しく困難で十分償還されていない特定保険医療材料の
償還価格の見直しについて
1.償還価格の見直しについて
既存機能区分の価格については、原則として市場実勢価格加重平均値一定幅方式により
算定される額により改定される。
一方、この規定に関わらず、
ア 代替するものがない特定保険医療材料であること。
イ 保険医療上の必要性が特に高いこと。
(関係学会から医療上の必要性の観点からの継続供給要請があるもの等)
ウ 継続的な安定供給に際して材料価格が著しく低いこと。
(保険償還価格と市場実勢価格の乖離率が大きい場合を除く。)
にあてはまる、供給が著しく困難で十分償還されていない特定保険医療材料に係る機能
区分の基準材料価格の改定については、原価計算方式により改定することとしている。
2.平成26年における対応(案) 保険医療材料専門組織での検討を踏まえ、以下の2区
分について原価計算によって償還価格を見直してはどうか。
○
021 中心静脈用カテーテル
(6) 末梢留置型中心静脈カテーテル・逆流防止機能付き
② マルチルーメン
○
093 人工喉頭
(1) 音声回復用人工補装具
② 長期留置型
1
○
021 中心静脈用カテーテル
(6) 末梢留置型中心静脈カテーテル・逆流防止機能付き
② マルチルーメン
末梢留置型中心静脈カテーテル・逆流防止機能付き・マルチルーメンに
ついては、乖離率が大幅なマイナスとなっており、販売企業が一社のみで
代替する製品が存在せず、関連学会から供給継続の要望もあることから、
原価計算方式による区分の償還価格の見直しを行う。
○
保険償還価格
新償還価格
外国平均価格
備考
との比
(6) 末梢留置型中心静脈カテーテル・逆流防止
機能付き
20,500円
0.96
機能区分の細分化に
よる新設区分
希望償還価格
外国平均価格
現行の償還価格
② マルチルーメン
(参考)
○
企業希望価格
との比
(6) 末梢留置型中心静脈カテーテル・逆流防止
機能付き
33,000円
② マルチルーメン
2
1.55
12,900円
○
093 人工喉頭
(1) 音声回復用人工補装具
② 長期留置型
数ヶ月間交換不要なものについては、販売企業が一社のみで代替する製
品が存在せず、関連団体から供給継続の要望もあることから、供給困難例
として原価計算方式による区分の償還価格の見直しを行う。
○
保険償還価格
新償還価格
外国平均価格
備考
との比
(1) 音声回復用人工補装具
② 長期留置型
28,100円
0.86
機能区分の細分化に
よる新設区分
希望償還価格
外国平均価格
現行の償還価格
(参考)
○
企業希望価格
との比
(1) 音声回復用人工補装具
② 長期留置型
42,000円
3
1.29
10,700円
中医協 総-2-3
26.1.29
再算定手続きについて
1.再算定について
(1)既収載品の価格の見直し
① 既存の機能区分の基準材料価格は、基本的に市場実勢価格加重平均値一定
幅方式に基づき改定している。
② 上記①によらず、国内価格と外国平均価格を比較し、比較水準よりも高い
機能区分については、外国価格参照制度に基づく再算定により改定している。
(2)外国価格参照制度に基づく再算定の概要
・ 内外価格差を是正する観点から、平成 14 年度改定において外国価格参照に
よる新規医療材料の価格調整及び再算定(価格見直し)が導入された。
・ より効率的な再算定を行うため、対象区分は市場規模等にも配慮し選定する
こととし、平成 26 年度改定においては、130 区分を対象とした再算定の要件へ
の該当性を検証する調査を実施している。
・ 既存の機能区分の材料価格については、市場実勢価格加重平均一定幅方式に
より改定しているが、市場実勢価格の加重平均値が、外国平均価格の1.5倍
以上である場合又は外国平均価格の1.3倍以上であって直近2回の材料価格
改定を通じて保険償還価格の下落率が15%以内である場合には、再算定への
該当性を検討することとしている。
・ なお、今回の再算定ルールの見直しに伴って生じる影響の予見性を高め安定
供給を確保する観点から、新たに今回の措置を行うことにより再算定を受ける
機能区分の基準材料価格を段階的に引き下げる等の激変緩和措置を講ずること
とする。
1
2.平成26年度における対応
概要
再算定の要件への該当性を検証した機能区分 130区分
再算定対象となった機能区分(案)
39区分
引き下げ率
引き下げ率
引き下げ率
引き下げ率
引き下げ率
引き下げ率
7区分
5区分
13区分
8区分
6区分
0区分
25%(上限)
20%以上 25%未満
15%以上 20%未満
10%以上 15%未満
5%以上 10%未満
5%未満
ただし、激変緩和と安定供給の観点から、次のいずれかに該当する区分について
は、段階的に引き下げを実施する。
① 15%以上価格が下落する区分
② 再算定ルールの見直しに伴って影響を受けた区分
<各期間における引き下げ幅>
全体の引き下げ率に対する割合
平成26年4月~
平成27年1月~
平成27年4月~
2割を引き下げ
更に4割を引き下げ
更に4割を引き下げ
(全体の引き下げ)
<段階的引き下げの例>
価格下落率
平成26年4月~
25%下落する場合
5%引き下げ
15%引き下げ
25%引き下げ
20%下落する場合
4%引き下げ
12%引き下げ
20%引き下げ
15%下落する場合
3%引き下げ
9%引き下げ
15%引き下げ
2
平成27年1月~
平成27年4月~
(参考)
【平成22年度】
再算定の要件への該当性を検証した機能区分
再算定対象となった機能区分
160区分
17区分
引き下げ率
25%(上限)
1区分
引き下げ率
20%以上 25%未満
1区分
引き下げ率
15%以上 20%未満
3区分
引き下げ率
10%以上 15%未満
3区分
引き下げ率
5%以上 10%未満
5区分
引き下げ率
5%未満
4区分
【平成24年度】
再算定の要件への該当性を検証した機能区分
再算定対象となった機能区分
130区分
35区分
引き下げ率
25%(上限)
11区分 急激な為替変動への配
3区分 慮(※)を行う区分
引き下げ率
20%以上 25%未満
引き下げ率
15%以上 20%未満
3区分
(3区分)
引き下げ率
10%以上 15%未満
10区分
(6区分)
引き下げ率
5%以上 10%未満
4区分
(2区分)
引き下げ率
5%未満
4区分
(3区分)
※ 急激な為替変動への配慮
(条件)
① 外貨ベースでの価格が下落していない
(平成22年度改定時と平成24年度改定時の外貨での各国における価格の比
の平均が1.0以上)
② 前回の平成22年度改定のレートでは1.5倍を超えない
③ 引き下げ幅が20%未満
(配慮の内容)
① 本来の引き下げ幅の80/100に緩和
② 段階的な引き下げを実施
3
機能区分
029
吸引留置カテーテル (1)能動吸引型 ④ 創部用 ア 軟質型
034
胆道ステントセット (2) 自動装着システム付 ① 永久留置型 イ カバーなし
037
交換用胃瘻カテーテル (1) 胃留置型 ① バンパー型 イ ガイドワイヤーなし
057
人工股関節用材料 (2) 大腿骨側材料 ① 大腿骨ステム(Ⅰ) ア 標準型
062
大腿骨外側固定用内副子 (3) つばつきプレート(生体用合金Ⅰ)
064
脊椎固定用材料 (5) 脊椎スクリュー(固定型)
065
人工肩関節用材料 (2) 上腕骨側材料 ① 標準型
070
下肢再建用人工関節用材料 (6) 再建用脛骨表面置換用材料
073
髄内釘 (1) 髄内釘 ③ 大腿骨頸部型
073
髄内釘 (2) 横止めスクリュー ② 大腿骨頸部型
075
固定用金属線 (1) 金属線 ② ケーブル
076
固定用金属ピン (1) 創外固定器用 ① 標準型
077
人工靱帯 (1) 固定器具なし
4
機能区分
077
人工靱帯 (2) 固定器具つき
079
骨セメント (2) 人工関節固定用
080
合成吸収性骨片接合材料 (6) スーチャーアンカー
087
植込型脳・脊髄電気刺激装置 (3) 振戦軽減用(4 極用)
090
人工内耳用材料 (2) 人工内耳用音声信号処理装置
099
組織代用人工繊維布 (1) 心血管系用 ③ 心血管修復パッチ
101
皮膚欠損用創傷被覆材 (2) 皮下組織に至る創傷用 ① 標準型
110
植込型輸液ポンプ
114
体外式ペースメーカ用カテーテル電極 (2) 心臓電気生理学的検査機能付加型 ⑤ アブレーション機能付き ア 標準型
118
植込型除細動器用カテーテル電極 (1) 植込型除細動器用カテーテル電極(シングル)
120
生体弁 (2) 異種心膜弁 (I)
127
人工心肺回路 (6) 個別機能品 ⑤ ラインフィルター
130
心臓手術用カテーテル (3) 冠動脈用ステントセット ② 救急処置型
5
機能区分
133
血管内手術用カテーテル (2) 末梢血管用ステントセット ① 一般型
133
血管内手術用カテーテル (3) PTA バルーンカテーテル ① 一般型 イ 特殊型
133
血管内手術用カテーテル (3) PTA バルーンカテーテル ② カッティング型
133
血管内手術用カテーテル (3) PTA バルーンカテーテル ④ 大動脈用ステントグラフト用 イ 血流非遮断型(胸部及び腹部)
133
血管内手術用カテーテル (4) 下大静脈留置フィルターセット
133
血管内手術用カテーテル (6) オクリュージョンカテーテル ② 特殊型
133
血管内手術用カテーテル (7) 血管内血栓異物除去用留置カテーテル ② 頸動脈用ステント併用型 ア フィルター型
133
血管内手術用カテーテル (8) 血管内異物除去用カテーテル ① 細血管用
133
血管内手術用カテーテル (15) 頸動脈用ステントセット
136
胆道結石除去用カテーテルセット (2) 経内視鏡バルーンカテーテル ② トリプルルーメン
136
胆道結石除去用カテーテルセット (2) 経内視鏡バルーンカテーテル ③ 十二指腸乳頭拡張機能付き
146
大動脈用ステントグラフト (1) 腹部大動脈用ステントグラフト(メイン部分)
146
大動脈用ステントグラフト (3) 胸部大動脈用ステントグラフト(メイン部分) ① 標準型
6
中医協 総-3-1
2 6 . 1 . 2 9
DPC/PDPS における調整係数の置き換えに係る経過措置について
[概要]
○ 平成 24 年度診療報酬改定においては、DPC 制度全体の移行措置(調整係数の基礎係
数・機能評価係数Ⅱへの置換え)に伴う個別の医療機関別係数の変動について、激
変緩和の観点から、医療機関係数別係数の変動の影響による推計診療報酬変動率(出
来高部分も含む)に基づき、2.0%を超えて変動しないよう暫定調整係数を 42 施設
(変動率-2.0%を下回った施設数:8 施設、変動率+2.0%を上回った施設数:34 施
設)について調整した。
○ 今回の改定における「暫定調整係数」の置き換え(調整分の「75%」→「50%」の
置き換えへの移行)等に伴う個別医療機関別係数の変動について、前回(平成 26 年
1 月 22 日)の中医協総会においてとりまとめた対応方針に基づき、医療機関ごとの
推計診療報酬変動率(出来高部分も含む)は、概ね±2.0%以内の水準となっている。
○ 今回の改定においても、前回改定と同様に、推計診療報酬変動率(出来高部分も含
む)が 2.0%を超えて変動しないよう暫定調整係数の調整を行うこととしてはどう
か。
調整部分の50%分を置換した場合の推定変動率
350
300
250
331
284
激変緩和対象
43 施設(暫定値)
激変緩和対象
58 施設(暫定値)
248
医
療 200
機
関 150
数
169
166
96
100
50
0
暫定値
3
3
2
9
26
59
39
33
8
8
2
3
4
変動率
※0.5%刻みで「1.0%~」は「1.0%以上1.5%未満の区分」を表す
(※上記の表は現時点での暫定値であり、改定に用いるデータベースの確定や DPC 点数表の確
定等を持って最終的な対応を行う)
1
(参考:平成 24 年改定における対応)
平成24年度改定での調整係数置換えによる推計変動率の分布
500
476
450
400
350
306
激変緩和対象
8 施設
300
施
設 250
数 200
151
150
100
50
0
130
51
1
0
1
1
5
激変緩和対象
34 施設
288
41
20
変動率
2
25
5
3
1
中医協 総-3-2
26.1.29
DPC退出等審査会からの報告について
○
DPC制度においては、DPC対象病院に分割の予定があり、分割後もD
PC制度への継続参加を希望している場合は、中央社会保険医療協議会総会
の委任を受けた「DPC退出等審査会」で、DPC制度への継続参加の可否
を審査・決定することとしている。
○
今般、DPC対象病院「長野県厚生農業協同組合連合会 佐久総合病院」
より、平成 26 年3月1日の病院分割(「長野県厚生農業協同組合連合会 佐
久総合病院」と「長野県厚生農業協同組合連合会 佐久医療センター」)の予
定があり、分割後の病院(審査対象病院)においても、それぞれDPC制度
へ継続参加を希望している旨の連絡があり、
「DPC対象病院等の分割に係る
申請書」が提出されたことから、「DPC退出等審査会」を平成 26 年1月 15
日に開催し審査を行った。
○
「DPC退出等審査会」において、DPC制度への継続参加の可否を審査
した結果、分割後の病院(審査対象病院)は、平成 26 年3月 1 日以降、DP
C制度に継続参加することが了承された。
申請病院
名
称
長野県厚生農業協同組合連合会
佐久総合病院
所在地
長野県佐久市
臼田 197
審査事項
佐久総合病院の分割後の病
院(審査対象病院)のDPC
制度への継続参加の可否
審査対象病院
名
称
所在地
審査結果
長野県厚生農業協同組合連合会
佐久総合病院
長野県佐久市
臼田 197
DPC制度への継続参加を
承認する
長野県厚生農業協同組合連合会
佐久総合病院
佐久医療センター
長野県佐久市
中込 3400-28
DPC制度への継続参加を
承認する
1
平成 25 年 12 月 25 日 保医発第 1225 第1号
DPC制度への参加等の手続きについて(抜粋)
4
DPC対象病院の合併又は分割について
(1) DPC対象病院の分割について(略)
(2) DPC対象病院の分割について
DPC対象病院が分割の予定があり、分割後もDPC制度への継続
参加を希望している場合は~別紙 13「DPC対象病院等の分割に係
る申請書」~を地方厚生(支)局医療課長を経由して厚生労働省保
険局医療課長に提出すること。
(3) DPC制度に継続参加を希望している病院は以下の基準を満たし
ていること。
① 合併の場合は、合併前の主たる病院がDPC対象病院であること。
② 申請の直近1年以上、継続してデータが提出されていること。
③ 申請の直近1年の(データ/病床)比が1か月あたり0.875
以上であること。
(4) 合併又は分割の申請が行われた場合は、申請の可否について中央
社会保険医療協議会において審査・決定することとする。申請が認
められた場合には、合併又は分割後もDPC対象病院としてDPC
制度に継続参加するものとする。
2
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
10
File Size
1 967 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content