close

Enter

Log in using OpenID

ホーチミンの見どころ

embedDownload
資料提供:セントラル エキスプレス (株)
ホーチミン
HO CHI MINH
人口約550万人、活気に溢れたベトナム経済の中心地。
戦争証跡博物館
かつてはサイゴンと呼ばれ、教会や並木道が続く美しい
(Bao Tang Cung Tich Chien Tranh)
町並みは、フランス植民地時代の面影を色濃く残して
いる。
ベトナム戦争で実際に使われた戦車や重火器、大砲、
爆弾、軍用機等が展示されている。当時の従軍カメラマン
によるベトナム戦争の写真も多数展示されている。
統一会堂(旧大統領官邸)
(Hoi Truing Thong Nhat)
1966年完成。大統領の官邸として使用され、南ベトナム政
権時代には「独立宮殿」とも呼ばれていた。
現在では、国賓を迎えるときや会議などに使用され、それ
以外のときは一般公開されている。
館内では会議室、宴会室、地下司令室、屋上へリポートな
どが見学できる。
ベンタイン市場
(Cho Ben Thanh)
外見は駅舎のような建物で、目印は大きな時計台。
ホーチミン最大の市場で生鮮食品から衣料品、日用雑貨、
電化製品が揃っている。観光客が多く値段は全体的に高め。
必ず値引き交渉すること。
また、スリや引ったくりが多いので注意。
サイゴン大教会(聖母マリア教会)
(Nha Tho Ducba)
19世紀末に建てられたカトリック教会で、正式名称は
「聖母マリア教会」。ネオロマネスク様式で、外装の赤レンガは
フランスより運ばれた。 高さ40m,幅35m、奥行96m。
教会内では毎日ミサが行われている。
中央郵便局
(Buu. Dien T.P.)
フランス植民地時代に建設されたもので、建築文化財
として貴重なものである。内部には1800年代サイゴン近郊
の地図が描かれており一見に値する。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
268 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content