close

Enter

Log in using OpenID

3区分 運動星座は、牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座です。 固定星座は

embedDownload
3区分
運動星座、固定星座、変通星座に在住する惑星の数を数えます。
運動星座は、牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座です。
固定星座は、牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座です。
変通星座は、双子座、乙女座、射手座、魚座です。
ビリーグラハムは運動星座に惑星が2つ、固定星座に惑星が、4つ、変通星座に惑星が4つ在住してい
ます。従って、動き回るよりもむしろ、じっと同じ場所にじっとして、一つのことを頑固に変えないで
やり続けていく傾向が優勢です。運動星座は2つしか惑星が在住していませんので、運動星座の性質は
優位ではありませんが、金星や太陽のダシャーが来た時には、活動的になってじっとしていられなくな
ることが予想されます。そして、変通星座にも惑星が4つ在住していますが、これはある時は固定的で
あったり、ある時は運動的であったり、場合によって、状況にあわせて行動を変える、あるいは二つの
性質を持つタイプです。変通星座は英語でデュアルサイン(dual sign)と表記します。Wikipedia に
は”dual”という意味について以下のように説明されています。
デュアル
デュアル(dual)とは、
「二重」または「二者」を意味する言葉
デュアル・モーグルとは、スキーのフリースタイル、モーグルにおいて、一度に 2 人の競技者が横に並
んで争う種目のこと
デュアル・ランゲージは、二言語同時学習のこと
デュアル・ナンバーとは、1 つの携帯電話で 2 つ以上の番号を取得できるサービスのこと
デュアル・コートは、リバーシブルコートのこと
デュアル・シチズンシップは、二重国籍のこと
デュアル・アライアンスは、二国同盟のこと
日本のアニメ作品デュアル!ぱられルンルン物語の略称。
デュアルコアは、CPU の一種であるマルチコアにおいて、2 つの CPU が搭載されているもの。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
説明から分かるように、2つとか、2つ同時並行で行うという意味があります。
つまり、運動性質と固定性質が2つ同時に並存しているということも表わし、かつ、2つの物事を同時
に行うとか、物理的に2つの物体という象意も出て来ます。
例えばデュアルサインの一つである双子座には広く浅くという象意があります。双子座の影響があると、
複数の仕事を同時に行ったり(つまり本業と複数の副業を併せ持つ)、読書の時などにも、二つの書籍
を同時に読んだり、複数の趣味を併せ持ったり、あるいは、恋愛などでも複数の恋人を持って、不倫し
たりといった象意があります。常に一つに集中することが出来ず、複数のものを持ったり、行ったりし
ます。複数を同時に行うため、器用な人物になります。
双子座のシンボル自体が、2人の子供の天使の姿に象徴されます。
あるいは、魚座を考えると、互いに反対側に向かう2匹の魚がシンボルとなります。
この魚は相対立する要素を表わすと言われ、理性と感情を表わすなどと説明されます。
あるいは善と悪、光と闇でもいいですが、二元性の概念を意味します。
69
魚座の時代は、キリスト教という大宗教をもたらしましたが、まさにキリスト教は善と悪、天国と地獄、
光と闇、霊と物質などの二元性の概念をもたらしました。
まず、魚座の人の特徴として、理性的である反面、感情的でもあったりして、2元的なものが互いに葛
藤しているため、不安定になります。理想と現実とか、戦争と平和とか、常に葛藤がもたらされたのが、
この過去2000年であり、それが魚座の時代の特徴でした。
例えば、天国と地獄という概念のように、白黒がはっきりと判定されて中間、中庸というものがないの
が、この魚座の特徴です。この魚座の時代においては、私たちは常に2つの価値観の間を揺れ動いてき
たのでした。例えば、共産主義と資本主義とか、資本家と労働者とか、常に中庸というものがなく、世
の中が二元性の中で、二つに分けられていた時代でした。思考方法が二元的になりやすいのが、魚座の
特徴です。共産主義の実験が崩壊したら、今度は極端な資本主義(新自由主義)に移行したりします。
あるいは戦前、左翼だった人が、戦後、右翼に変転したり、思考とか、行動の回路が、2つの両極端の
間を揺れ動くというのがこの魚座の特徴です。
だから、資本家と労働者という分割とか、共産主義と資本主義とか、二元的な存在物は魚座がもたらし
たもので、それが魚座の特徴と言えます。
あるいは射手座について考えると、射手座のケンタウロスとは、反人半獣の存在で、下半身は馬で、上
半身は人間です。これもやはり二元性の表現であり、アリスベイリーの著作の中では、射手座は人類を
表すと説明されています。人類とは、動物と、神との中間物で、霊性と物質性が混在しており、半分動
物で、半分神であるので、そのような二元的な存在として定義されます。
乙女座についてはそうした二元性についての話が思い浮かびませんが、二重性や、同時並行という象意
があるのが、この変通星座です。
70
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
36 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content