close

Enter

Log in using OpenID

帰 国 子 女 入 試 書類提出上の注意

embedDownload
帰 国 子 女 入 試
書類提出上の注意
【提出書類】
書類名
注意事項
(1) 入学志願票・
受験票・写真票
(A・B・C票)
本学所定の用紙を使用してください。
C票(写真票)には、写真1枚を貼付してください。
・写真の裏面に氏名を記入(裏面がシールの場合は記入不要)
・上半身のみ。たて4cm×よこ3cm。カラー・白黒ともに可
・出願前3か月以内に撮影したもの
(2) 振込金受取書 控
(検定料) 大学用
本学所定の用紙で、検定料を銀行振込後の収納印のあるもの。
「振込金受取書 控
(検定料)大学用」のみを、提出してください。
ただし、国外からの銀行振込の場合は不要です。
(3) 面接資料
本学所定の用紙を使用してください。
(4) 卒業証明書、
卒業証書、または
卒業見込証明書
証書等で原本が1部しか発行されない書類がある場合は、次項の【書類提出上の注
意】の(4)を参照してください。
① イギリス系学校出身者は GCE:The General Certificate of Educationの成績証明
書。
② 出願資格(3)-②該当者は、外国の教育制度に基づく教育機関での在籍証明書を
併せて提出。
③ 出願資格(3)-③該当者は、国際バカロレア資格証書写し、および外国の教育制
度に基づく教育機関での在籍証明書を提出。
④ 出願資格(3)-④該当者は、アビトゥア資格証書写し、および外国の教育制度に基
づく教育機関での在籍証明書を提出。
(5) 出身高等学校
成績証明書
(3年間分)
① 出願資格(3)-②該当者は、帰国後編入学した高等学校の調査書を併せて提出。
② 出願資格(3)-③該当者は、国際バカロレア最終試験6科目の成績証明書を提出。
③ 出願資格(3)-④該当者は、アビトゥア資格試験4科目の成績証明書を提出。
(6) 高等学校からの
推薦書
人物所見を含む(書式自由、指定用紙はありません)。
(7) TOEFL の成績
証明書
TOEFL: Test of English as a Foreign Language の成績評価証明書。(次項の【TOEFL
成績証明書の提出の注意】を参照。)
(8) 学歴記入用紙
本学所定の用紙を使用してください。
(9) 受験票送付用封筒
本学所定の封筒を使用してください。
① 本人の住所・氏名を記入(日本国内に限ります)。
② 「362円分の切手」を貼付。
(10) 宛名ラベル
本学所定の用紙を使用してください。
このラベルを使用して、審査結果を郵送するので、郵便物が確実に届く連絡先の住
所・氏名を、楷書ではっきりと記入してください(日本国内に限ります)。
【書類提出上の注意】
(1) 提出された書類、入学検定料等は返還いたしません。
(2) 出願書類・入学手続書類など本学に提出する書類は、すべて黒色の万年筆かボールペンを使用
し、楷書ではっきりと記入してください。
(3) 入学志願票/受験票の氏名と記載が異なる書類がある場合は、その書類が本人のものであること
を証明する書類(例えば戸籍抄本/個人事項証明書等)も併せて提出してください。
(4) 提出書類に関して不明な点がある場合は、必ず事前に入学広報課にお問い合わせください。
前表【提出書類】(4)~(6)の書類は、すべて原本(出身高校等が発行し証明した書類)を提出し
ていただきますので、早めにご用意ください。
原本が1部しか発行されない書類の場合は、出身高校等により正しく複製されたことの証明
(Certified True Copy) を受けたコピーを提出してください。
ただし、出身高校等により正しく複製されたことの証明が出願締切日に間に合わないと予想さ
れる場合は、手元にある原本を出願書類として提出することができます。
① 郵送で提出する場合
書類の返却が必要な方は以下のようにしてください。
⇒「氏名」と「○○返却用封筒」とを明記した封筒を、出願書類に同封してください。
(○○の部分に書類名を記載。本学所定の封筒はありません。)
本学でコピーした上、この返却用封筒に入れて試験日に返却します。
⇒返却用封筒を出願書類に同封されなかった場合、および試験当日に欠席した場合は、
返却いたしません。
② 来学して提出する場合
大学窓口受付日の時間内のみ、本学で原本証明を行います。該当日に原本をご持参ください。
本学でコピーをし、原本をお返しします。時間に余裕を持ってお越しください。
(5) 出身高校に該当書類がない、出身高校が本学指定の方法をとれない等の場合は、事前に入学広
報課に問い合わせてください。この場合、代替の書類の提出をお願いしますので、出願締切日
に間に合うよう余裕を持ってお問い合わせください。
(6) 前表【提出書類】(4)~(6)の書類は、日本語または英語で作成されたものでなければなりませ
ん。やむを得ない事情で、日本語または英語以外の言語で書かれた書類を提出する場合は、大
使館または領事館において、原本の内容に相違ないことの証明を受けた日本語または英語の訳
文をつけてください。
なお、大使館または領事館が原本の内容に相違ないことの証明を出せない場合は、訳文にその
旨のメモを添付して提出してください。
(7) 日本国の永住許可を得ている出願者の場合は、前表【提出書類】の他に「永住者」の記載のあ
る住民票を併せて提出してください。
【TOEFL 成績証明書の提出の注意】
本学では、TOEFL 成績評価証明書を直接ETSから送付することとしています。ETSには出願期限の約
7週間前までに直送を依頼してください。本学のコード番号は 2865 です。
ただし、出願期限までに直送が間に合わないと予想される場合は、手元にある Examinee’s Score
Report の原本を提出することができます。返却が必要な方は、上記【書類提出上の注意】(4)-①
または②と同様の方法にて提出してください。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
207 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content