close

Enter

Log in using OpenID

ダウンロードする。

embedDownload
BBL でアフリカ・国際協力の扉を開きませんか?
BBL(ブラウン・バッグ・ランチ)とは、海外の大学や研究機関で行われている、
お昼時間にランチ持参で参加できる勉強会のことです。今回は、アジアはタイやカ
ンボジア、アフリカはエチオピアやタンザニアなど世界各国で、NGO(非政府組
織)、大使館、国際機関にて国際協力のキャリアを積まれたスペシャル・ゲストに
講演して頂きます。
名古屋短期大学、桜花学園大学の学生・教職員の方々、どなたでも Welcome です。
1.日時:2015 年 12 月 22 日(火)12:20-13:00
2.場所:222 教室
3.講演タイトル:アフリカの現状とアフリカ開発銀行の役割
4.講師:遠藤衛氏(アフリカ開発銀行 アジア代表事務所次席 渉外・広報官)
5.講師略歴:
タイの NGO で難民支援。カンボジアなどで JICA 事業のコンサルタントを複数経験。エ
チオピア・国連世界食糧基金(WFP)事務所にて勤務(学校給食プログラムを担当)。在
タンザニア日本大使館にて勤務(経済協力を担当)。東日本大震災後は、国際協力 NGO セ
ンター(JANIC)震災タスク仙台事務所代表として勤務。アフリカ開発銀行本部(チュニ
ジア)、そして現在は、東京のアジア代表事務所にて勤務。
注)ランチ持ち込み可ですが、講演途中の入退室はご遠慮下さい。
照会・ご質問は、名古屋短期大学英語コミュニケーション学科・尾和([email protected]nagoyacollege.ac.jp)まで。 
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
232 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content