close

Enter

Log in using OpenID

OATA NEWS 176号 - 協同組合大阪府旅行業協会/OATA

embedDownload
平成28年
(2016)
1 月 1 日発行
(第176号)
新年号の紙面
▎各氏 年頭所感
2〜3
▎40周年記念事業のご案内
6
▎支部活動 報告
6
▎連絡協議会コーナー
7
おかげさまでOATAは40周年
平成28年3月24日㈭ 総会後に記念式典を開催いたします。
設立40周年の誇りを
胸に新春の誓い
マイナンバー講習会を開催し、
3日間で延べ86名が参加
協同組合 大阪府旅行業協会
◆総務部では「マイナンバー制度の講
理事長
習会」を 2015 年 11 月 13 日㈮、17
日㈫、19 日㈭の 3 日間、大阪市浪速
徳原 昌株
年も完売し、大盛況の内に終了させて
いただきました。引き続き本年度も実
施する予定で準備を進めてまいりま
す。
昨年は株高による一部の富裕層と大
企業のみが過去最高の利益を確保する
中、中小零細企業は厳しい状況に置か
れたままです。内外とも暗いニュース
が多い中で、北里大学の大村智特別名
組合員ならびにOATA連絡協議
からも取り組んでまいります。
誉教授と東京大学宇宙線研究所の梶田
会、関係諸機関、各種団体の皆様 新
また、本年 3 月 24 日には 40 周年
隆章所長がノーベル賞を授賞され、多
年明けましておめでとうございます。
の記念式典を執り行います。その節に
くの人に感動を与える明るいニュース
平素よりOATAに対しまして格別
は、お忙しいとは思いますが是非にも
となりました。
のご支援ご協力を賜わりますこと厚く
ご臨席を賜り、ともに祝ってくだされ
本年度は、願わくは景気の好況感が
お礼申し上げます。
ば幸いです。
私達に目に見えて感じることを期待す
私どもOATAも設立より 40 年を
昨年は組織改革を実行し、活気ある
るものです。
無事迎えることとなりました。設立当
支部運営が行われ、全組合員一枚岩で
OATA連絡協議会の皆様とは今ま
◆3日間で延べ 86 名のご参加をたま
初より関わった私としましても現在の
OATAの事業に参画していることを
で以上に連携を密にし、ともに発展し
わり、マイナンバー制度への関心の高
OATAの姿は当時では想像もできな
心強く思う次第です。OATAの看板
てまいりたいと思います。
さが伺えました。
いほど素晴らしい組織に発展をし、誇
事業であります、日本三大祭のひとつ
終わりに、皆様にとってより良い年、
りに思うところです。40 周年を記念
「天神祭船渡御」の 300 人乗り御金幣
実り多い年になりますよう祈念申し上
し、昨年より様々な行事を実施しこれ
船一艘貸切による乗船券販売事業は昨
げ、新春の挨拶とさせていただきます。
区の OCAT ビル 4 階の難波市民学習
センターにて開催いたしました。
◆講師には、税理士法人SAT 吉田
会計事務所税理士の吉田昌平先生をお
招きし、マイナンバー制度の概要や
2016 年 1 月からの制度スタートに向
けての準備等についてわかりやすくご
説明いただきました(写真)。
年頭のごあいさつ
2
エンターテインメント都市へ
大阪府知事
松井 一郎 氏
2016.01.01/第 176 号
策立案に努めながら、
「成長と安全・
し、府民の皆様に豊かな大阪の実感を
安心のよき循環」による豊かな大阪の
お届けしたいと思います。
実現を確たるものとします。
次の時代の大阪を担う子どもたちを
大阪発の新たなビジネス、イノベー
育む教育も重要です。学力向上の取組
ションを創出するため、国家戦略特区
みや英語教育の充実を図るとともに、
などを活用し、施策を展開いたします。
私立高校授業料の無償化の継続など、
大阪の経済成長を支え、産業育成の核
家庭の経済的な事情に関わらず誰もが
新年あけましておめでとうございま
きなポテンシャルがあります。平時に
となる機能の充実を図るため、府市の
希望する教育を受けられる環境づくり
す。
も非常時にも日本の未来を支え、けん
研究所統合による「スーパー公設試」、
にも努め、子どもたちが社会の中で生
大阪府知事として二期目の府政を担
引する “副首都・大阪” の確立は、国
大学の統合、港湾管理の一元化といっ
き抜いていく力をつけられるよう、教
当させていただくことになりました。
家的な要請であると言って過言ではあ
た統合案件は、早期に実現したいと考
育力のさらなる向上に力を注いでまい
府民の皆様の改革を継続し一層の成果
りません。
えています。また、交通・物流機能を
ります。
をあげてほしいという期待と、大阪を
国土軸を強化するリニア中央新幹線
強化する交通インフラの整備や、うめ
府民の皆様の暮らしの安全・安心を
もっと豊かにしてほしいという切実な
も、大阪が副首都となれば、東京・大
きた二期など、まちづくり・都市基盤
守る施策もさらに進めてまいります。
想いを受け止め、その重責を痛切に感
阪間の早期整備は必然の要請となりま
整備を進めてまいります。
市町村と連携しながら、健康寿命の延
じております。有言実行を肝に銘じ、
す。強力な国土軸と、それにつながる
観光インバウンドの拡大は今が絶
伸、高齢者や障がい者などすべての
府政の推進に取り組んでまいります。
圏域内外とのネットワークの充実など
好 の チ ャ ン ス で す。 こ の 機 を 逃 さ
人々が活躍できるまちづくりなど、福
二期目のスタートにあたり、東西二
副首都にふさわしい交通・物流機能イ
ず、「国際エンターテインメント都市
祉・医療の充実を図るとともに、南海
極の一極を担う大阪の実現をめざし、
ンフラの整備をめざしてまいります。
“OSAKA”」の実現をめざし取り組んで
トラフ巨大地震への備えや豪雨対策な
“副首都・大阪” の確立を具体的なミ
副首都にふさわしい統治機構のあり
まいります。「大阪の観光戦略」の来
ど、防災・減災の取組みの強化、治安
ッションとして掲げました。大阪市は
方についての議論も進めます。新たな
阪外国人旅行者数の目標 650 万人を、
のさらなる向上にも取り組みます。
もとより府内市町村や経済界とも力を
大都市制度の設計図の再検討に向け、
進捗状況を踏まえて上方修正するな
目の前にある課題は、次の時代に先
あわせて、今後の4年間でその土台を
大阪市としっかりと手を携え、まずは、
ど、さらに高い目標を掲げて施策を推
送りせず、今、解決の道筋を作ること
築いてまいりたいと考えています。
住民の皆様の意見を十分に伺ってまい
進します。あわせて、大阪の発展の起
が私の使命であると考えています。府
日本は今、東京への極端な一極集中
ります。並行して、二重行政の解消に
爆剤となり得る都市魅力の仕掛けづく
庁組織のパフォーマンスをさらに向上
が進んでいます。首都圏での大規模災
向けた具体的な取組みを進め、今から
りとして、IRの立地実現に向け、法
させながら、施策を力強く推進してま
害などの危機に備え、平時から、経済
できることは速やかに実現させていき
案の動向を見据えて取組みを行うほ
いりますので、皆様の一層のご理解と
中枢機能などを分散することで、災害
たいと思います。
か、国際博覧会誘致に向けた機運醸成
ご協力をお願いいたしますとともに、
に強い国土構造に転換するという発想
府政運営は、直面する府政の課題に
や取組みを進めてまいります。
本年が皆様にとって実りある素晴らし
が必要です。大阪は、西日本随一の都
対して、引き続き、「変革と挑戦」を
また、人口減少、超高齢社会を迎え
い年となりますようお祈りします。
市であり、国の機関や企業等の中枢機
基本姿勢として取り組みます。スピー
る中、府民や民間の目線も加え、府民
能を担う、第二の拠点にふさわしい大
ド感を持ち、府民や民間の目線での施
福祉向上のための最適な手法を見出
旅行業発展の年に
一般社団法人 全国旅行業協会
会 長
二階 俊博 氏
の韓国ソウル訪問、5月の日中観光文
あります。私たち観光業界が先頭に立
化交流団の中国北京訪問、また、11
って、民間大使としてさまざまな国・
月の日インドネシア文化経済観光交流
地域との双方向の交流機会を大切にし
団のジャカルタ訪問など、アジア諸国
て、旅行需要の喚起に取り組むことが
を中心に双方向の観光交流の拡大発展
何よりも重要であります。
のための事業に積極的に取り組み、成
観光が明るくなれば、世の中は必ず
功裏に実施することができました。
明るくなります。観光産業の発展が地
明けましておめでとうございます。
してまいる所存です。
本年は、国内観光では、引き続き、
方創生と地域経済の活性化につながる
本年が実り多き年になりますよう心よ
昨年は、全体として国内旅行は好調
全会員が一体となって国内旅行の需要
との確信を持って、これまで培ってき
りお祈り申し上げます。
の年でしたが、各地で火山活動など自
の喚起に努めてまいります。当協会
た長年の経験と英知を結集して、今こ
さて、当協会は本年2月 22 日に設
然災害も発生しました。その中で、安
は、本年3月 17 日には鹿児島市にお
そ全国 5500 社の会員が一体となって
立 50 周年を迎えます。この 50 年に
倍内閣の重要なテーマである「地方創
いて「第 11 回国内観光活性化フォー
力を発揮し、会員企業の相互の発展に
亘る協会の発展は、会員の努力、関係
生」を旗印にして観光立国推進のため
ラム in かごしま」を開催いたします。
努めたいと存じます。
各位のご理解ご協力の結晶によるもの
の観光地域づくりが各地で推進されま
本フォーラムを成功させ、地域の観光
平成 28 年の皆様のご繁栄とご多幸
であります。新たな 50 年に向けて全
した。
資源を生かした会員の旅行業の発展に
を祈念し、年頭のごあいさつといたし
国の会員の力を結集し、協会活動の活
国際観光では、昨年は2月の日韓国
つなげていきたいと考えております。
ます。
性化と旅行業の発展のために専心努力
交正常化 50 周年記念の ANTA 代表団
また、国際観光では、観光は文化で
動の申年へ力の輪を結集
一般社団法人 全国旅行業協会 大阪府支部 支部長
一般社団法人 全旅協大阪府旅行業協会 会長
永野 末光 氏
激増し、受け入れ態勢が追い付かない
A連絡協議会会員様ともども両方両得
ほど活況を呈した一年ではなかったで
の年になるよう、がんばりたいと思い
しょうか。
ます。
しかし、その反面、観光事業にとっ
また、今年の 3 月 17 日~ 18 日には、
ては負の要素の自然災害や、この平和
第 11 回国内観光活性化フォーラムと
産業を脅かすテロや事故の多発は観光
第 2 回地旅博覧会を鹿児島で開催い
に少なからず影響するのではないかと
たしますので、皆様のご参加をお待ち
新年明けましておめでとうございま
し、誠に勝手ではございますが、本年
例年になく不安を感じます。
しております。
す。平成 28 年の新春を健やかに迎え
も引続きご鞭撻のほど、よろしくお願
ただ、政府が観光立国を大きな施作
結びにあたりまして、㈱かつらぎ観
るにあたり、OATA組合員の皆様な
いいたします。
としているように、我々も静の未年か
光社代表取締役川﨑糺様におきまして
らびにOATA連絡協議会会員の皆様
さて、昨年は 2 月に韓国に 1,400 人、
ら動の申年へ心機一転、結束力、持久
は、平成 27 年秋の旭日双光章の受章
に謹んで新年のご挨拶を申し上げま
5 月には中国に 3,000 人、11 月にイ
力、実行力の力の輪で平成 28 年をス
と、㈱歓喜旅行サービス代表取締役吉
す。
ンドネシアに 1,100 人と民間観光大
タートできるように、柔軟な法定業務
村実様の近畿運輸局長表彰の受章とう
旧年中は一般社団法人全国旅行業協
使となって、二階会長とともに積極的
の執行はもちろんのこと、特色ある地
いう当協会としてたいへん栄誉ある報
会大阪府支部の法定事業ならびに一般
に交流をはかりました。また観光業界
域資源を活用した魅力ある観光を創出
告をするとともに、皆様のご健勝とご
社団法人全旅協大阪府旅行業協会の事
にとって、国内では世界遺産が複数認
し観光産業に寄与できるように心がけ
多幸を心からをお祈り申し上げ、年頭
業にご理解とご協力を賜り心から深謝
定され相乗効果によりインバウンドが
て、OATA組合員様ならびにOAT
のご挨拶といたします。
年頭のごあいさつ
2016.01.01/第 176 号
組合支援をより一層充実
大阪府中小企業団体中央会
会 長
尾池 良行 氏
3
の補助金を全廃したことにより、極め
談、組合の活動推進に必要となる情報
て厳しい財政状況にありますが、他の
を提供するとともに、多様な中小企業
支援団体との競争の中で、国や大阪府
が連携し、グループで行う新技術・新
の委託事業の獲得に努めるとともに、
製品の開発や新サービス等の創出への
共済事業収入等の自主財源の確保に努
取り組みにも支援してまいります。
めるなど、独自事業の積極的な展開を
大阪経済を支える府内の中小企業が
図り、組合等の連携組織を基盤とした
事業を継続し、雇用の維持に努めてい
平成 28 年の新春を迎えるにあたり、
開発、人材育成、事業承継等々、中小
支援事業を積極的に推進してまいりま
くために組合等の支援をより一層充実
中小企業関係者の皆様に謹んで新年の
企業が内外で直面する困難な課題を乗
す。
させ、中小企業連携組織の専門支援機
ご挨拶を申し上げます。
り越え、持続的な発展を遂げていくた
具体的には、平成 28 年 1 月から導
関として多角的連携組織の組織化支援
昨年を振り返りますと、わが国経済
めには、持ち前の機動力を発揮し、自
入されるマイナンバー制度について、
にも全力で取り組んでまいります。
は輸出関連大手企業を中心に緩やかな
らの経営基盤を強化していくととも
相談窓口を開設するとともに、大阪府
皆様におかれましては、新年にあた
回復基調がみられました。しかしなが
に、中小企業組合をはじめとする連携
の既存事業である組合等事業向上支援
り決意を新たにされ、我が国経済社会
ら、中小・小規模事業者は、円安によ
組織のネットワークを活用し、経営資
事業を活用して、組合のビジョンや事
の発展と中小企業の振興のため、ご精
る原材料費や仕入れ価格の高騰に伴う
源の相互補完や新事業・経営革新等の
業計画の策定、組合事業の活性化や課
進いただくことをご期待申し上げま
価格転嫁の遅れや、人材確保の先行き
積極的展開を図っていくことが重要で
題解決のための教育情報事業等への支
す。
不安に加え、中国経済の減速などの不
あります。
援を引き続き実施していきます。
結びにあたりまして、本年が皆様に
安定な海外事情により景気回復の実感
本中央会は、大阪府が平成23年度
また、組合の設立や管理、運営上の
とりまして大きな飛躍の年となります
が得られない厳しい状況にあります。
から中小企業連携組織に関する事業予
相談支援、時宜にあったセミナーや取
よう、心からお祈り申し上げまして、
このような中で、新製品・新技術の
算を大幅に削減するとともに、本会へ
引先とのトラブル等に関する法律相
年頭のご挨拶といたします。
で、信州 ・ 上田城、大阪城、九度山・
いう異例の早期召集となっている)
高野山(和歌山)が、4 月~ 6 月信州
スポーツでは、8 月 5 日~ 21 日に
諏訪・御柱祭「諏訪大社式年造営御柱
ブラジルで開催される第 31 回オリン
大祭」と真田丸のコラボレーション
ピック競技大会(リオデジャネイロオ
等が観光素材の一つになります。3 月
リンピック)並びに 9 月 7 日~ 18 日
17 日・18 日には第 11 回国内観光活
の第 15 回夏季パラリンピックが楽し
性化フォーラム&第2回地旅博覧会が
みであり、世界大会観戦ツアーは旅行
観光、スポーツは平和産業
OATA連絡協議会
会 長
川村 智一 氏
「韮山反射炉」等、鹿児島市から東北
鹿児島で開催。3 月 26 日には北海道
業界ではプレミアツアーでもありま
す。
の岩手県にかけて点在する 23 資産が
新幹線新青森駅~新函館北斗駅が開業
す。
皆さまにおかれましては、輝かしい
世界文化遺産に登録され多くの観光客
で、東京~函館間が約 4 時間で結ば
皆さまご周知のように、観光産業は
新年をお迎えのこととお慶び申し上げ
が訪れています。
れます。
平和産業であります。スポーツもフェ
ます。併せて、OATA創立 40 周年
スポーツでは、プロ野球日本シリー
5 月 26 日・27 日 に 三 重 県 で は 伊
アープレーを第一に考えると同時に、
を心から御祝申し上げますとともに、
ズは福岡ソフトバンクホークスが、東
勢志摩サミット(主要国首脳会議)が、
世界環境が平和でなければ成り立ちま
組合員の皆様には、平素よりOATA
京ヤクルトスワローズを破り連覇。男
それに先立つ 4 月には香川県高松市
せん。昨年はテロが多発し多くの方々
連絡協議会会員をご支援賜り、厚く御
子フィギアスケートグランプリファイ
で情報通信大臣会合が開催されます。
が犠牲になられました。今年は世界中
礼を申し上げます。
ナルで、羽生結弦選手が 330.43 点で
7 月には、6 月 19 日選挙権年齢を 18
でテロが起こらない平和な一年である
昨年は、戦後 70 年で各地、各団体
自身の持つ世界最高得点を更新しまし
歳以上に引き下げる改正公職選挙法施
ことを願って止みません。
において先人のご苦労を偲ぶ慰霊行事
た。何といっても、ラグビーワールド
行後はじめての選挙として参議院議員
私どもOATA連絡協議会会員は、
が行われました。
カップ(RWC)2015 イングランド
選挙が行われます。やはり争点は平
安全安心のOATAクーポン発券を中
3月には北陸新幹線が開業され、東
大会では、24 年間RWCで勝ち星の
成 29 年 4 月 1 日施行予定の消費税率
心とする諸事業を応援・協力させてい
京から金沢へ日帰り旅も出来るように
なかった日本が過去 2 度の優勝を誇
10%に引き上げと景気回復でしょう。
ただきます。
なり、首都圏を中心に富山・石川方面
る世界ランキング3位の南アフリカ
消費税率引き上げ後は政府与党に厳し
結びに、組合員皆様並びに連絡協議
への観光客が激増。明治日本の産業革
を 34 - 32 で破る大金星を挙げ、R
い目が向くことから、衆議院を解散総
会会員皆様の一層の飛躍ご発展と御健
命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業
WC 2019 日本大会に期待を繋げまし
選挙という見方もあり衆参同日ダブル
勝をご祈念申し上げ、年頭の御挨拶と
は「軍艦島」として知られる長崎市の
た。
選挙の可能性もありうるのではないで
させていただきます。
端島炭鉱をはじめ静岡県伊豆の国市の
本年は、NHK 大河ドラマ「真田丸」
しょうか?(通常国会が 1 月 4 日と
新年あけましておめでとうございま
4
2016.01.01/第 176 号
2016.01.01/第 176 号
5
6
2016.01.01/第 176 号
8月 29 日に開催された OATA 支部長会主催レクリエーション
支部長会主催レクリエーション
大人も子どもも大盛り上がり!
8月 29 日㈯、OATA 支部長会主催
作成体験、お寿司やお弁当づくりをし、
レクリエーション「食品サンプルの作
夕食は魚を釣りながらの大宴会、抽選
成体験と魚を釣りながらの大宴会」を
会もあり、大人も子どもも関係なく楽
なんば千日前にて開催いたしました。
しんでおられました。
当日はあいにく雨の予報でしたが、曇
各種商品を提供いただきました皆様
りで雨は降っておらず、スムーズに移
方、本当にありがとうございました。
(奥村)
動もできました。
最初に本物そっくりの食品サンプル
OATAクーポン新規協定契約先
第4支部海外研修
平成27年12月10日現在
▪宿泊券
タイ・チェンマイでクルーズなど満喫
首長族の美女と記念撮影
兵
庫
県
須
高
知
県
四
磨
万
十
76101801
78100701
神戸市立国民宿舎須磨荘 シーパル須磨
四万十の宿
76703301
76703302
76703101
76703201
78700701
79700901
舞鶴ふるるファーム
親海公園エムズデリ
塩焼肉と甘辛鍋ぜろはち
神戸モンキーズ劇場
本池澤
Haibi SURFIN SCHOOL
▪観光券
京
都
府
舞
鶴
京
都
府
舞
鶴
大
阪
府
大
阪
兵
庫
県
神
戸
高
知
県
高
沖
縄
県
北
知
谷
町
組合員動向
平成27年12月10日現在
▪新規組合員
コード
組合員名
代表者/所在地/TEL・FAX/登録番号
支部
代表取締役 波多野 博文
〒533ー0033 大阪市東淀川区東中島1ー17ー5
ステュディオ新大阪1134
440 ㈱博文舎
TEL.
06ー6195ー9056 FAX.
06ー6195ー9057
1
大阪府知事登録旅行業 第2ー2738号
▪組合員異動
コード
組合員名
項 目
支部
社名変更
旧社名/アクロス観光バス㈱
2015 年 11 月 9 日㈰、関空 00:
ーツ(1,500 円)と格安。そのほかに
30 発の TG673 便にてバンコク乗継チ
も、ピン川のクルーズ、馬車でのウィ
ェンマイへ。バンコク乗継は約 3 時間、
アン・クム・カーム遺跡めぐり等、バ
空港はとても広く、まだ拡大中…乗継
ンコクとはまた違ったゆったりとした
の案内等がとてもわかりにくく、慣れ
時間が味わえます。
ている私たちでも迷ってしまうほど。
女性にはナイトバザールもあり、お
着後、首長族等の少数民族の方々を
買物も楽しめます。ゴルフ場も市内か
集めて作った民族村を見学。その後メ
ら車で 40 分ぐらいの所にとても良い
イサーエレファントキャンプ場へ。こ
ゴルフ場があります。
ちらのゾウさんたちは、なかなかの芸
復路のバンコク乗継時間は 1 時間、
達者。絵も上手に描き、サッカーも上
関空着は 12 日㈭ 6:30 と早朝でした。
手、園内ライドは急な山道の登り下り
少々老体にはきついでしょうか?
でスリル満点!
タイ式マッサージも 2 時間 400 バ
372 アクロス大阪バス㈱
代表者変更
2
代表取締役/住吉 洋一郎
TEL・FAX番号変更
TEL.
072ー963ー0010 FAX.
072ー963ー0080
425 ㈱トラベルギャラリー
代表者変更
3
代表取締役/山本 康広
社名変更
426 ㈱2933 くまとり旅行センター
旧社名/くまとり旅行センター
4
登録番号変更
大阪府知事登録旅行業 第3ー2758号
所在地・支部・TEL・
FAX番号変更
432 ㈱JCプラン
〒534ー0025 大阪市都島区片町1ー3ー11 JC大阪ビル
1
TEL.
06ー6357ー5600 FAX.
06ー6357ー5601
(富田)
▪組合員脱退
コード
代 表 者
支部
332 ㈱サンアイトラベル
組合員名
岩津 博之
1
378 関西トラベルエージェンシー
金子 延久
4
385 大阪観光社
岡野 和俊
4
連絡協議会コーナー
2016.01.01/第 176 号
7
正副会長・部長・
支部長会議を開催
9 月 10 日㈭、OATA会議室にお
いて、OATA連絡協議会の正副会長・
部長・支部長会議が開催されました。
はじめに川村会長の挨拶があり、そ
の後OATA創立 40 周年記念事業に
ついて検討いたしました。報告事項と
して、合田支部長よりOATA納涼ビ
アパーティーの報告、藤田会計部長よ
り会計の中間報告がありました。最後
に、9 月 29 日㈫に開催する日帰り研
修の打ち合わせを行いました。
一休庵にてあいさつする大塚副会長
日帰り研修
53名が参加し、近江八幡“水郷めぐり”へ
9 月 29 日㈫、お天気にも恵まれ、
航。淡水真珠の養殖や「ヨシ」が生え
梅田発と難波発に分かれ大阪からバス
ている水郷に分け入れば、時の流れも
2 台で、滋賀県近江八幡市の「水郷め
緩やかになり、ひと時の船の旅を過ご
ぐり」に一路向かいました。今回はO
しました。その後「ラ・コリーナ近江
ATA組合員 22 社 24 名、OATA
八幡」で生ケーキ、パン等のショッピ
連絡協議会 27 社 27 名、事務局 2 名
ング。昼食は湖東三山にある一休庵で、
を含む合計 53 名にご参加をいただき
近江牛すき焼きの会席料理を召し上が
ました。
りながら、組合員・連絡協議会会員と
出発後、研修等の説明を受け、草津
の情報交換の場となりました。
パーキングで 2 台が合流し、近江八
昼食後、彦根キャッスルロードを散
幡へ向かいました。
策し、無事に日帰り研修が終了いたし
水郷巡りの乗船場に到着し、貸切お
ました。
毎回名刺広告では多くの方々にご協力
絡ください。紙面でご紹介させていた
座敷船 4 艘に分かれてゆったりと座
業務多忙の中、ひと時のやすらぎの
をいただき誠にありがとうございま
だきたいと考えております。
り、好天の秋空の下、水郷めぐりが出
一日となったと思います。
す。
参加者は、近江八幡で水郷めぐりを楽しんだ
▪ 編集後記
また各地区の新しい情報があればご連
(広報部・谷口 昇)
▪ 告 知 欄 ▪ 2015年12月 現在
三
重
大
阪
大
阪
鳥
取
島
根
愛
媛
福寿荘
千里山バス㈱
ワールド牧場
ホテルモナーク鳥取
松江皆美館
オレンジフェリー
千里山バス㈱は9月、貸切バス安全性評価認定制度の3つ星認定を受けることができました
(大阪で8社のみ)。
ワールド牧場は、2016年3月上旬に全面リニューアルオープンします。
ホテルモナーク鳥取は、2016年2月に5、6階客室のシングルルームをリニューアルします。
松江皆美館は、別邸美文「水の音」
「水の彩」の2室がオープンしました。
オレンジフェリーは、1月5・6・7・8日の4日間、大阪南港13:30発を運航します。
※お断り:提供いただいた原稿を広報部で一部編集している場合がございます。
明 け ま し て お め で と う ご ざ い ま す 2016 年
OATA 組合員
第1支部
風待ちの湯福寿荘は、現在和室51室中16室を改装中! 4月より和洋室14室、洋室2室へリニューアルします。
㈱コスモトラベルサービス
山 本 晃 三
摂陽観光
代表取締役
代
表
者
藤 原 雅 彦
大東トラベル
代 表 者 西
村 清
掲載は各支部コード番号順です
日本旅行企画㈱
代表取締役 山 根 全 勝
㈱88観光
代表取締役 吉 村 治 朗
エクセルワールドツアー㈱
代表取締役 中 藤 安 久
㈱はんなんトラベル
代表取締役 片 山 茂 男
代表取締役
㈱阪南交通社
畑 口 賢 哉
代表取締役
三協マネジメント㈱南海コスモツアーシステム
清 水 康 市
フジツーリスト
代 表 者 藤
本 謙
アクロス大阪バス㈱
代表取締役 住 吉 洋 一 郎
代表取締役
㈱大阪国際旅行
徳 原 昌 株
JU観光(同)
代表社員 三 原 和 幸
㈱かつらぎ観光社
代表取締役 川
﨑 糺
トーヨートラベル㈱
代表取締役 堀 内 宏 昭
代
喜楽観光案内所
表 者 日 比 か ず 子
日本ツーリスト
代 表 者 箸 尾 茂 男
東大阪観光商事㈱
代表取締役 志 村 珠 男
㈱ワイワイトラベル
代表取締役 吉 岡 紘 一
代表取締役
㈱アベノ観光
村 田 加 代 子
㈱ジェイ・エイチ・アールツアーズ
代表取締役 加 藤 紀 美 子
大阪大栄旅行
代 表 者 前 田 栄 次
パインツーリスト
代 表 者 松 下 安 利
コスモス観光社
代 表 者 瀧 本 伸 幸
CIC TOURS㈱
代表取締役 新
田 尚
大和ツーリスト
代 表 者 山 口 弘 祐
大力観光㈱
代表取締役 田
明
代表取締役
㈱トラベルジャパン
藤 田 武
㈱フラウ・インターナショナル
代表取締役 金 沢 榮 美
コスモ観光サービス㈱
代表取締役 小
西 昭
㈱新日本旅行
代表取締役 中 橋 仁 史
㈱北港ツーリスト
福 島 優
代表取締役
㈲スイートトラベル
瓢 哲
生
㈱浪速観光社
代表取締役 北 嶋 冨 士 雄
㈱サンフレンズトラベル
代表取締役 比 留 田 高 久
代表取締役
㈱阪神観光開発
井 阪 康 男
㈱トラベルギャラリー
代表取締役 山 本 康 広
平和旅行社
代 表 者 田 口 美 千 代
㈱リードトラスト
代表取締役 神 野 政 彦
日本トラベルサービス㈱
代表取締役 岡 本 豊 一 郎
日昇観光
西 田 三 郎
㈱西日本トラベルサービス
代表取締役 永 野 末 光
㈱商都観光交通社
代表取締役 三 野 正 男
ニュートラベルサービス㈱
代表取締役 眞 島 右 文
㈱ワールドツーリスト
代表取締役 林
章
㈱新空港サービスエージェンシーユニオンツアーズ
代表取締役 南 睦 雄
㈱2933くまとり旅行センター
代表取締役 山
本 功
代表取締役
代
表
者
原 正
北港観光バス㈱ツアーズ北港
首 藤 俊 樹
大阪暁観光
代 表 者 楠 井 保 次
㈱e-旅行
代表取締役
暮 部 修 司
㈱カンゲキトラベル
代表取締役 池 脇 一 夫
㈱たびぱる
代表取締役 三 好 弘 之
新関西トラベルサービス
代 表 者 松 尾 眞 知 子
㈲淡路島旅行センター大阪営業所
代表取締役 富 田 泰 行
代表取締役
㈱平和観光
原 郷 文 美
代表取締役
㈱ドリームステージ
津 田 飛 鳥
協和トラベル
代 表 者 西 谷 日 天
ワールドツアーシステム㈱
代表取締役 中 川 惠 市
㈱ニューワールドツーリスト
代表取締役 小 林 富 久
㈱エキスパート
代表取締役 田 中 忠 和
㈱さくらトラベル
代表取締役 堤 次
郎
㈲プライムツアー
代表取締役 長 村 義 嗣
代表取締役
㈱扶桑ツーリスト
内 田 正 人
代表取締役
㈱アカデミートラベル
竹 村 佳 子
三井トラベルサービス
代 表 者 三 井 正 次
BHSトラベル
代表取締役 正 木 清 隆
㈱センターツーリスト
代表取締役 瀨 藤 た み 子
㈱ビーウェーブ
代表取締役 笹 井 建 次 郎
㈱ナイスツーリスト
代表取締役 渋
田 尚
㈱アクアエンタープライズアクアバケーション
代表取締役 松 山 紀 之
代表取締役
㈲トラベル北大阪
三 好 三 郎
アスナロトラベルエージェンシー㈲
代表取締役 横 岩 俊 胤
㈱ジャパンライフトラベル
代表取締役 藤 方 義 勝
MTTOURS
代 表 者 高
桑 日本レジャー観光㈱
代表取締役 上
田 トラベル・オーダー㈱
代表取締役 大 坪 利 章
㈱アジア航空サービス
代表取締役 二 輪 泰 寛
代
朝日旅行サービス
表 者 日 笠 康 夫
代表取締役
㈱JCプラン
野 村 艶
㈱照南トラベルサービス
代表取締役 笠 舞 紀 伴
Y'sトラベル㈱
代表取締役 松 尾 喜 永
代表取締役
㈱中央国際旅行
森 本 宏 一
代表取締役
㈱日本マックスケア日本キャリートラベル
早 栗 義 文
丸山観光サービス
代 表 者 丸 山 律 子
㈲ツーリストアルファ大阪
山 形 正
㈱博文舎
代表取締役
㈲平和観光サービス
代表取締役 田 中 英 夫
㈱歓喜旅行サービス
代表取締役 吉
村 ㈱高槻旅行サービス
東 田 代表取締役
代表取締役
㈱都トラベルサービス
衣 川 賢 一
代表取締役
㈱西日本旅行
中 西 一 博
代表取締役
波 多 野 博 文
第2支部
㈱いすゞ旅行
中 山 雅 博
代表取締役
実
㈱庄司商店粉浜リカーツーリスト
代表取締役 庄 司 博 次
代表取締役
勝
明
国際トラベルオーサカ
代 表 者 馬 部 和 夫
トラベルタウン大阪
代 表 者 坂 口 郁 夫
第4支部
㈱日本案内通信ニチアントラベル
代表取締役 前 野 真 吾
田中観光センター
代 表 者 田 中 久 子
トラベルベストパートナー
代 表 者 牧 岡 直 樹
㈱中央交通トラベルクラブ
代表取締役 大 野 康 至
㈱メルヘン
代表取締役 湯 村 大 介
南大阪観光社
代 表 者 山 﨑 厚 子
りんくうトラベル
代 表 者 西 岡 忠 弘
㈱伏見ツーリスト
代表取締役 薦
田 光
ワールド・ツアー・サービス
代 表 者 鈴 木 隆 利
㈱大喜ツーリストサービス
代表取締役 粟 野 典 秀
㈱太陽旅行
代表取締役 福 田 経 三
㈱ジェット観光
代表取締役 田 中 茂 男
㈱大阪ガイドセンター
代表取締役 大 平 喜 美 子
㈱旅えのぐ
代表取締役 奥
㈱トラベルウェーヴ関西
代表取締役 角
家 篤
第3支部
村 亮
8
2016.01.01/第 176 号
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
3 611 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content