close

Enter

Log in using OpenID

重症心身障害者の日常観察と気づき - 特定非営利活動法人 東京都発達

embedDownload
26 都通研発第 17 号
平成 26 年 8 月 18 日
施設長
各位
障害者センター所長
各位
東京都障害者通所活動施設職員研修会
代表
藤田
進
平成26年度第3回研修会のお知らせ
「重症心身障害者の日常観察と気づき」~臨床場面から~
残暑の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
日頃より当会の企画・運営にご理解、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。今年度
第3回研修会のご案内をお送りいたします。
日常の支援の中、心身に重い障害を持つ利用者さんの「指先の微かな動き」、「全
身に入る緊張」、「瞬き」や「唇の動き」・・ともすると見逃されてしまうその動き
は利用者さんからのサインであり意味を持つことが多くあります。それに気づき、そ
の意味を見出していく支援者の観察力は、利用者の生活の質の向上に不可欠なもので
あることは言うまでもありません。
今回は重症心身障害者の支援に視点を合わせ、日常の支援で利用者さんが発信する
サインを見逃さずに的確な支援と医療への連携に役立てるための観察力について、午
前は医療面からの観察のポイントについて、心身障害児総合医療療育センター小児科
医長、中谷勝利先生からお話をいただきます。午後は医療的ケアの必要な方をはじめ
重い障害を持つ方の支援を行っている施設の看護師と支援職員より、それぞれの立場
から実践報告をしていただき、その後、自分の支援についてグループに分かれて語り
合おうと思います。
多くの皆様の参加をお待ちしております。
【開催要項】
1
2
主催
日時
東京都障害者通所活動施設職員研修会
平成26年9月30日(火) 10:00~16:30
3
場所
国立オリンピック記念青少年総合センター
研修棟402号
渋谷区代々木神園町3-1 電話03‐3467-7201
〈最寄駅〉小田急線参宮橋駅下車徒歩 7 分(会場案内図をご参照ください。)
4
主題
「重症心身障害者の日常観察と気づき」
5
時程および内容
9:00 受付開始
9:50 開会のあいさつ
都通研代表
藤田 進
10:00 講義「重症心身障害者が示す心身の不調サインとは・・・」
講師 中谷 勝利氏
心身障害児総合医療療育センター 小児科医長
12:00 質疑応答
12:30 休憩
13:30 実践報告①
「日常支援の中で看護師として必要な観察力」
社会福祉法人ボワ・すみれ福祉会 花の郷
法人看護師兼務看護主任 関根 まき子氏
14:00 実践報告②
「利用者の心を読み取る観察力」
社会福祉法人鶴風会 東京小児療育病院 みどり愛育園
支援職員 小山田 救人氏
14:30 休憩
14:45 グループディスカッション
テーマ「自分の支援を振り返る―私の支援自慢!」
(休憩)
15:45 発表
16:00 まとめ
事務連絡・アンケート記入
16:30 閉会
6
参加費:都通研会員4,000円、非会員5,000円、ご家族3,000円
7
参加申込み:別紙の申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXまたは郵便で
都通研事務局にお送りください。
【申込締切】 9月22日(月)
8
参加費支払方法:9月25日(木)までに、下記の口座にお振り込み下さい。
金融機関名:三菱東京UFJ銀行国分寺駅前支店
口座名義:東京都障害者通所活動施設職員研修会
普通
代表
0050796
藤田進
※お振込み名義が法人名を含む場合には、事前に事務局までご連絡ください。
また、原則お振込みでのお支払いをお願いしておりますが、やむを得ない場合
は当日現金でのお支払いも受付けます。なお、前日及び当日のキャンセルにつ
いては返金いたしかねますのでご了承ください。
8
問い合わせ・参加申し込み先
東京都障害者通所活動施設職員研修会事務局
住 所
〒185-0021 国分寺市南町2-11-14 トミービル3F
電 話
042-300-1366
FAX
042-300-1367
メール
[email protected]
※研修会のご案内は、都通研ホームページでもご覧いただけます。
ホームページアドレス
http://www.t-shien.jp/ttk/
≪会場案内図≫
FAX(042-300-1367)又は郵送でお申込みください
締切 :9月22日(月)
東京都障害者通所活動施設職員研修会
代表
藤田 進 宛
施設名
住
所
施設長名
印
TEL
FAX
平成26年度第3回研修会 申込書
参
例
加 者
名
東京 太郎
性別
職
男
経験
種
常勤支援員
主に担当している障害種別と活動
年数
3年
重度知的障害者の生活支援
1
2
3
◇研修会費支払い方法(いずれかを○で囲んでください)
・振
込
―・――・――・――・――・―
・当日現金
事務局使用欄
―・――・――・――・――・――・-
※お申込み受付後、事務局にて受付番号を記入しFAXを返信しますので、研修会受付にご提示
ください。
(数日たっても返信FAXが届かない場合は、お手数ですが事務局までご連絡ください)
受付日
受付番号
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
324 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content