close

Enter

Log in using OpenID

募集案内 - 上尾中央医科グループ

embedDownload
Ageo Medical Group
Rehabilitation Department
2015
上尾中央医科グループ
PT・OT・ST
募集 案内
Co nte nt s
■ AMG紹介
理事長ご挨拶 …………………………… 2
リハビリテーション部 部長ご挨拶 …… 3
教育・研修制度・書籍・行事
……… 4 - 6
AMGの介護老人保健施設だからできること … 7
施設基準 …………………………… 66
- 67
学術業績
…………………………… 68-71
エリアマップ ………………………… 巻末
PT部門のご紹介 ……………………… 8 -9
OT部門のご紹介 ………………………… 10
ST部門のご紹介 ………………………… 11
先輩セラピストインタビュー ……… 12-13
関連施設紹介 …………………………… 14
■ 病院・介護老人保健施設・介護老人福祉施設
各医療機関紹介 …………………… 15 - 64
1
A MGの理 念
る病院・施
愛し愛される病院・施
設
設
理 念の実行方法
た医療 1. 4.
地域住民・地域医療機関と密着した医療
医療人としての自覚と技術向上のための教育
4. 医療人としての自覚と技術向上のための教育
の実施 2. 5.
連携組織による24時間救急体制の実施
最新鋭医療機械の導入による高度な医療5. 最新鋭医療機械の導入による高度な医療
病院
リハ ビ リ テ ー シ ョン 部
理念
リハ ビ リ テ ー シ ョン 部
理念
“連 携・信 頼・進 “連
化 ”のA
携・信
M Gリハ
頼・進 化 ”の
~地域に根ざし、急性期・回復期・生活期・在宅まで
~地域に根ざし、急性期・回復期・生活
トータルリハビリテーションサービスを実施しています~
トータルリハビリテーションサービ
3. 何人も平等に医療を受けられる病院
地域包括ケアの充実、 地域包括ケアの
自立支援型ケアの充実に向けて
自立支援型ケア
ご あ いさつ
ご あ いさつ
上尾中央医科グループ
理事長 中村 康彦
上尾中央医科グループ
理事長 中村 康彦
リハビリテーション部
部長 前園 徹
リハビリテーション部
部長 前園 徹
AMGリハビリテーション部は、PT・OT・
床教育法、訪問リハ研修、認知症リハ研
AMGリハビリテーション部は、
PT・OT・
ST、助手・事務職を含めて約1,800名の仲
修、
PT・
OT
・STの職種別研修会、地区(クラ
ST、
助手
・
事務職を含めて約1,800名の仲
修、PT・O
大きく激変していく社会にあって、
2025年の大きく激変していく社会にあって、2025年の
開院50周上尾中央医科グルー
プ(AMG)は、開院50周
間で、医療分野・介護分野・予防分野にお
スター)
別研修会など新人から管理職ま
間で、
医療分野
・介護分野・予防分野にお
スター)別
来るべき超高齢化社会は、
医療と介護をい来るべき超高齢化社会は、医療と介護をい
院を基幹年を迎えました。
上尾中央総合病院を基幹
いて、急性期・回復期・生活期・在宅のリ
で段階的な研修プログラムがあります。
いて、
急性期・回復期・生活期・在宅のリ
で段階的
かに整備していくかが課題です。
そしてリハかに整備していくかが課題です。そしてリハ
、神奈川病院として埼玉県、
東京都、千葉県、神奈川
ハビリテーションサービスの充実を図
多職種連携のため看護・介護職との合同
ハビリテーションサービスの充実を図
多職種連
ビリテーションは、
そのどちらにもなくてはビリテーションは、そのどちらにもなくては
病院と20県、山梨県、
茨城県の1都5県に27病院と20
り、必要な時期に適切で充実したリハビ
研修
(通所リハ研修、回復期リハ研修、訪
り、
必要な時期に適切で充実したリハビ
研修(通
ならない大切なものです。人が人として豊か
ならない大切なものです。人が人として豊か
域でのハ介護老人保健施設等を開設し、
地域でのハ
リテーションを提供しています。
問系研修、ケアマネージメント研修など)
リテーションを提供しています。
問系研修
も行っています。研究発表等の場として、
も行って
に暮らすために
「生命と健康」
と安全・安心に暮らすために「生命と健康」と安全・安心
・福祉)イレベル・
トータルケア
(保健・医療・福祉)
床教育法
「地域を支える」
という観点から、医療・介
AMG学会、多職種合同学会、
ワークアウト
「地域を支える」
という観点から、
医療・介
AMG学会
護分野の連携、多職種の連携、そして地
大会(日常抱えている問題にチームで取り
護分野の連携、
多職種の連携、そして地
大会(日常
私たち上尾中央医科グループ(AMG)は、患私たち上尾中央医科グループ(AMG)は、患
開設し、門学校や上尾中央看護専門学校を開設し、
域連携へと活動を展開しております。生
組んだ成果の報告会)
を行っています。
域連携へと活動を展開しております。
生
組んだ成
者様、利用者様、地 域の皆様との温かいコ
者様、利用者様、地 域の皆様との温かいコ
法士や看温かな心ある理学療法士、
作業療法士や看
活の場である居宅を支えるサービス(訪
活の場である居宅を支えるサービス
(訪
ミュニケーションを大切に、信頼関係を築きミュニケーションを大切に、信頼関係を築き
護師を数多く輩出してまいりました。
問リハの充実、通所リハの充実、地域連
私たち、上尾中央医科グループの沢山の
問リハの充実、
通所リハの充実、地域連
私たち、上
携活動)にも力を入れています。
仲間と一緒に社会のため、
患者様・利用
携活動)
にも力を入れています。
仲間と一
者様のために活躍し、将来も素敵なセラ
者様のた
な社会は第一に守られなくてはなりません。
な社会は第一に守られなくてはなりません。
た、教育の提供を目指してまいりました。
また、教育
央医療専を通し地域に貢献するため上尾中央医療専
。
あげながら毎日の皆様の健康をサポートしてあげながら毎日の皆様の健康をサポートして
そして、患者様、
利用者様、
数は、約現在、まいります。
上尾中央医科グルー
プの職員数は、
約 地域まいります。そして、患者様、利用者様、地域
の皆様からだけでなく、
職員からも「愛し愛の皆様からだけでなく、職員からも「愛し愛
の理念で15,000人となり、
グループ発祥からの理念で
また、多岐にわたる活動ができる人財の
ピストであり続けられる学びをともにし
また、
多岐にわたる活動ができる人財の
ピストで
される病院・施設」であり続けたいと願って
される病院・施設」であり続けたいと願って
院」は、
ある「高度な医療で愛し愛される病院」
は、
育成にも積極的に取り組んでいます。各
ましょう。
育成にも積極的に取り組んでいます。
各
ましょう。
種の新人研修会、気道吸引研修、基本動
皆様の上尾中央医科グループへの入職
種の新人研修会、
気道吸引研修、基本動・
皆様の上
作の介助と誘導(Advance)は基より、臨
活躍をお待ちしております。
作の介助と誘導
(Advance)は基より、臨
活躍をお
おります。
れ実践さ一人ひとりの職員に脈々と受け継がれ実践さ
れていると確信しております。
2
おります。
3
修 制度
充 実 し た 教 育・研 修 制 度
多 彩な研 修 会を実 施
教育」
「医療」
がAMGの三本柱です
「福祉」
「教育」がAMGの三本柱です
!
!
ては、心疾患リハ・がんリハ・
急性期~維持期の病院・施設においては、
スポーツリハ・
心疾患リハ・がんリハ・スポーツリハ・
まで積極的に取り組んでいます。
高次脳機能障害のリハ・ADL~QOLまで積極的に取り組んでいます。
野でも需要が高く、
また、訪問リハビリテーションの分野でも需要が高く、
在宅生活を支えることに貢献しています。 在宅生活を支えることに貢献しています。
会など活発に交流しています。
グループ内では部会や研修会・勉強会など活発に交流しています。
キャリアラダー
管理・経営参画
クラス6(科長)
:科内業務の管理・経営参画
位の管理・上長の補佐
クラス5(係長)
:科内業務単位の管理・上長の補佐
位の監督・上長の補佐
専門領域
スペシャ ・上長の補佐
クラス4(主任)
:科内業務単位の監督
リスト
専門資格
管理職
クラス2:基本的業務を自立して行える
言・指導を要する
クラス1:基本的業務には助言・指導を要する
■ 技術研修会
■ 技術研修会
年間約20回の座学・実技研修を開催しており、
年間約20回の座学・実技研修を開催しており、
実技ではより実践的な技術を学ぶことができます。
実技ではより
25年度開催講座内容
25年度開催講座内容
●「素敵なバイザーになるために」
●「素敵なバイザーになるために」
●「在宅復帰への工夫」
●「在宅復帰への工夫」
●「腰痛の評価と運動療法」
●「腰痛の評価と運動療法」
●「VFから見る嚥下リハビリテーション」 ●「VFから見る嚥下リハビリテーション」
専門領域
専門資格
スペシャ
リスト
●「スプリント作成の基本と演習」
●「スプリント作成の基本と演習」
●「基本動作の誘導と介助」
●「基本動作の誘導と介助」
■ 気道吸引研修会 ■ 気道吸引研修会
気道吸引を業務に導入することが可能となりました!
気道吸引を業務に導入することが可能となりました
平成22年5月に厚生労働省令より、PT・OT・STによる喀痰などの吸引が可能になり、
平成22年5月に厚生労働省令より、PT・OT・STによる喀痰な
さらに平成24年より介護福祉士も可能になりました。
さらに平成24年より介護福祉士も可能になりました。
能 力 開 発
クラスター主催
専門部会主催
協議会リハビリ部主催
病院・老健部会主催
クラスター主催
クラス
6
●クラスター別研修
●クラスター3年目研修
クラス
●クラスター新人研修
1
●管理者継続研修
●管理研修
専門部会主催
●老健部会管理研修
●老健部会管理研修
●回復期リハ研修
●認知症リハ研修
●クラスター別研修
●通所リハ研修
●住環境コーディネート研修
●回復期リハ研修
●認知症リハ研修
●通所リハ研修
●住環境コーディネート研修
●主任以上研修
●OT部会研修
●教育指定研修
●PT部会研修
●技術研修
●チャレンジ研修
●ST部会研修
●クラスター3年目研修
●気道吸引研修
●訪問リハ初任者研修
●介助技術指定研修
●クラスター新人研修
●新入職員研修
(中途入職者研修)
●OT部会研修
●PT部会研修
●ST部会研修
23~24年度 : 合同クラスター単位で476名修了
23~24年度 : 合同
25年度 : 合同クラスター単位で約1,000名修了予定
25年度 : 合同クラス
(平成25年12月末日 合計708名の修了者)
(平成25年
26年度以降 : 新入職員や未修得者を対象
その他にも多岐にわたる研修会が多数企画されているので
その他にも多岐にわたる研修会が多数企画されてい
新人、管理職関係なく参加可能!
新人、管理職関係なく参加可能!
3年目以上を対象にグループ内の他病院・施設や上尾中央医療専門学校を見学
3年目以上を対象にグループ内の他病院・施設や上尾中
●チャレンジ研修 または体験し、システム、知識、技術等の習得
または体験し、システム、知識、技術等の習得
埼玉・東京・千葉・神奈川・山梨・茨城の1都5県の中で、
●地 区 別 研 修近隣の7つのクラスターに分かれての研修会
会 埼玉・東京・千葉・神奈川・山梨・茨城の1都5県の中で、近
●チャレンジ研修
●PT・OT・ST職種別研修会
●PT・OT・ST職種別研修会
●訪問リハ研修会、認知症リハ研修会
●訪問リハ研修会、認知症リハ研修会
●A M G 多 職 種 合 同 学 会
(旧 職種別合同学会)
●A M G 多 職 種 合 同 学 会
(旧 職種別合同学会)
▲
育 成・研 究
▲
管理能力
多職種連携のため、看護
・介護職との合同研修会
●リハ看護合同企画研修会
▲
4
社会人基礎力
育 成・研 究
▲
●リハ看護合同企画研修会
臨床実践能力
管理能力
▲
●地 区 別 研 修 会
▲
多職種合同学会
要 求 能 力
基礎力
26年度以降 : 新入
●訪問リハ初任者研修
▲
各職能団体学会
【リハビリテーション部独自で養成できる体制へ】
【リハビリテーショ
▲
CMS学会
学 会
各職能団体学会 AMG学会
多職種合同学会
CMS学会
★看護部の協力を得て23年度スタート! ★看護部の協力
病院・老健部会主催
ターとは:近隣にある病院施設群のことで、業務を共助したり研修や勉強会で交流しています。
※クラスターとは:近隣にある病院施設群のことで、業務を共助したり研修や勉強会で交流しています。
会
働きながら仕事に必要な知識・技能を学び、
働きながら仕事に必要な知識・技能を学び、
自身のスキルアップを図ります。
自身の
●「痛みの治療(腰椎・下肢~頸椎・上肢)」
●「痛みの治療(腰椎・下肢~頸椎・上肢)」
学生・後輩の指導が行えるクラス3:基本的業務および学生・後輩の指導が行える
して行える
多 彩な研 修 会を実 施
日々業務の中で感じている疑問や問題を研究発表することで、医療
日々業務の中で感じている疑問や問題を研
・介護の質向上につながる
多職種連携のため、看護・介護職との合同
5
ます
A M G の 介 護 老 人 保 健 施 設 だ か らで きる こ と!
書 籍 出 版 をして い ま す
気道吸引実践マニュアル
特徴①
度、気道吸引の研修活動をもとに「PT・OT・STのための
PT・OT・STのための気道吸引実践マニュアル
道吸引実践マニュアル」を文光堂より出版させていただき
た。
この度、気道吸引の研修活動をもとに「PT・OT・STのための
籍の内容は、AMGで実施してきた研修内容を、ケーススタ
気道吸引実践マニュアル」を文光堂より出版させていただき
を軸に整理してあります。吸引だけではなく呼吸器疾患
ました。
患者様の考え方の習得に関しても、ご活用ください。
書籍の内容は、AMGで実施してきた研修内容を、ケーススタ
ディを軸に整理してあります。吸引だけではなく呼吸器疾患
:上尾中央医科グループ 副会長 中村 康彦 ※現理事長
の患者様の考え方の習得に関しても、ご活用ください。
:津田沼中央総合病院 リハビリテーション科 科長 平林 弦大
AMG の 介 護 老 人 保 健 施 設
セラピストがたくさん配置されています
!だ か ら
「リハビリ部門 平均職員数の比較」
ST
6人
ST
3人
OT 病院 PT
15人
30人
合計51人
(最大:139人)
導テキスト
上尾中央医療専門学校 理学療法学科長 高島 恵
特徴②
【AMG老健の
3人
●リハビリテ
●平均10名以上のセラピストが配置されています
!
PT
約20%が
OT 病院 PT
老健 8人
OT
15人
30人
●全施設にて訪問リハビリを実施しています
!●全施設に
合計17人
(最大:28人)
6人
●在宅復帰に力を入れており、大半が30%以上、
●平均10名
複数の施設が50%を超えています!
●全施設に
合計51人
合計17人
(最大:139人)
(最大:28人)
●在宅復帰
積極的に訪問リハビリを実施
!
※2013.12のデータ
600
基本動作の介助と誘導テキスト
用者の方々を自立へ導いていくためのツールとしてまとめ
ボディメカニクスに基づく方法をベースに、PT・OT・STと看護
れたテキストです。看護・介護をしながら、また、リハビリの
職・介護職がともに理解しやすい内容に整理し、患者さんや
面で患者さんや利用者の方とともに考え進んでいける楽し
利用者の方々を自立へ導いていくためのツールとしてまとめ
内容となっております。
られたテキストです。看護・介護をしながら、また、リハビリの
Gの各病院施設において伝達講習が進んでおり、また、技
場面で患者さんや利用者の方とともに考え進んでいける楽し
研修会「基本動作の誘導と介助」では、こちらのテキスト
い内容となっております。
使用した研修も行っております。
AMGの各病院施設において伝達講習が進んでおり、また、技
400
300
複数の施
0
特徴③
●ワークアウト予選大会
●AMG学会
●AMG大運動会
(日常抱えている問題にチームで取り組んだ成果の報告会)
6 ● CMS学会(戸田・板橋・上尾)
●AMGバレーボール大会
●ワークアウト予選大会
「リハビリ部門老健
病院・老健での平均訪問数
単位
340
特徴④
目標平均値
600
病院よりも多い!
500
400
平成22年度
平成23年度
300
300
平成24年度
200
充実した新人教育!
特徴③
● 各施設内での勉強会(症例検討など)
● 地区別の研修会(第1~第7クラスター)
●訪問リハ研修会
●認知症リハ研修会
リハビリテーション部 部長 前園 徹
AMGでは年間にわたり多数の行事が開催されています。
432
565
345 328
385
432
500
340
100
0
地域や施設によって勉強会が多数あります!
監督・編集:上尾中央医科グループ協議会
●AMGバレーボール大会
300
385
100
を使用した研修も行っております。
●AMG大運動会
345 328
積極的に訪問リハビリ
病院
500 474
200
術研修会「基本動作の誘導と介助」では、こちらのテキスト
A MG年間行事
り多数の行事が開催されています。
特徴②
病院よりも多い!
500
(介助マニュアル~「Advance:基本動作介助編」
)
介護職がともに理解しやすい内容に整理し、
患者さんや
●AMG多職種合同学会
6人
単位
ディメカニクスに基づく方法をベースに、PT・OT・STと看護
リハビリテーション部 部長 前園 徹
ST ・OT・STが配置されています
ST
●全施設にPT
!
「リハビリ部門 病院・老健での平均訪問数の比較」
:基本動作介助編」)
・編集:上尾中央医科グループ協議会
●リハビリテーション部の職員全体の
「リハビリ部門 平均職員数の比較」
約20%が老健で働いています!
PT
8人
老健
※2013.12のデータ
上尾中央医療専門学校 理学療法学科長 高島 恵
監修:上尾中央医科グループ 副会長 中村 康彦 ※現理事長
編集:津田沼中央総合病院 リハビリテーション科 科長 平林 弦大
OT
6人
セラピストがたくさん配
特徴①
【AMG老健の特徴】
みんなで一緒に 平成23年度
平成22年度
学んでいきましょう!
平
充実した新人教育!
● PT・OT・ST職種別研修会
●リハ看護合同企画研修会
●地域や施設によって勉強会が多数ありま
技術研修会
● 各施設内での勉強会(症例検討など)
●
●チャレンジ研修 他
● 地区別の研修会(第1~第7クラスター) ●
●訪問リハ研修会
●
●認知症リハ研修会
●
常に新しい取り組みにチャレンジしています!
入所部門では、365日リハビリ提供体制による手厚いリハビリテーションの実施、通
特徴④
所部門では、短時間通所の推進、訪問部門では、
訪問リハビリスタッフの専従化、サ
テライト事業所の開設等、各部門間で連携し、切れ目ないリハビリテーションを意識
入所部門では、365日リハビリ提供体制による
しながら、地域に必要とされる施設として邁進しております!皆さんも私達と一緒に
所部門では、短時間通所の推進、訪問部門で
楽しく働いてみませんか!
テライト事業所の開設等、各部門間で連携し、
7
しながら、地域に必要とされる施設として邁進
常に新しい取り組みにチ
理学療法士
理学療法士
PT部門のご紹介
学療法士が活躍中!
■ 約1,000名の理学療法士が活躍中!
名の理学療法士が在籍しており、
上尾中央医科グループには約1,000名の理学療法士が在籍しており、
リハビリテーション部の
リハビリテーション部の
療法士がリハビリテーション部を、
中でも最多です。したがって、
病院・施設を、
理学療法士がリハビリテーション部を、
上尾中央
病院・施設を、上尾中央
ます!!
医科グループを、地域を牽引しています!!
■ 理学療法士部会
理学療法分野における質の向上、所属する理学療法士のサポートをする目的で、
理学療法分野における質の向上、所属する理学療法士のサ
リハビリテー
ション部では専門部会として、理学療法士部会を設置、
ション部では専門部会として、
運営しています。 理学療法士部会を設置、運営
研修会実績
研修
■ 理学療法士部会主催
■ 理学療法士部会主催
平成23年度
移」
「表1 理学療法士人数の推移」
※その他:上尾中央医療専門学校
老健所属
その他病院所属
※その他:上尾中央医療専門学校
老健所属
■ 理学療法士部会
平成23年度
●テーマ:『DPCのデータからみえてきたこと』
●テーマ:『DPCのデータからみえてきたこと』
● 講 師:京都大学 大学院医学研究科 医療経済学分野 本橋隆子先生
● 講 師:京都大学 大学院医学研究科 医療経済学分野
● 発表会:『大腿骨頚部骨折の理学療法』 ● 発表会:『大腿骨頚部骨折の理学療法』
その他
平成24年度
1000
平成24年度
●テーマ:『簡単に短時間で作成できる「早期訓練用義足」
●テーマ:『簡単に短時間で作成できる
についての
「早期訓練用義足
デモンストレーション』
デモンストレーション』
800
● 講 師:石倉義肢 石倉祐二先生
600
平成25年度
● 講 師:石倉義肢 石倉祐二先生
平成25年度
●テーマ:『装具の基本事項、支給体系、現場での対処方法について』
●テーマ:『装具の基本事項、支給体系、現場での対処方
400
● 講 師: (有)共同義肢製作所 鈴木広宣先生
● 講 師: (有)共同義肢製作所 鈴木広宣先生
200
平成22年度
0
平成23年度
平成20年度
平成24年度
平成21年度
平成25年度
平成22年度
平成23年度
平成24年度
平成25年度
問わず必要とされ、
表1のように、
多岐にわたる活躍をしています。
理学療法士は病期を問わず必要とされ、
日頃
多岐にわたる活躍をしています。日頃
難題にぶつかることもあるでしょう。
の業務でひとりでは解決できない難題にぶつかることもあるでしょう。
そんな時、グループ内
そんな時、グループ内
とができます。
で連携して解決策を一緒に考えることができます。
ビリテーションを実施するため、
例えば、急性期では超早期からリハビリテーションを実施するため、
非常に高いリスク管理能
非常に高いリスク管理能
多職種でのチームアプローチを実現するための連携力が、
力が要求されますし、回復期では多職種でのチームアプローチを実現するための連携力が、
の理解やQOLの視点が重要になります。
維持期ではより深い社会保障制度の理解やQOLの視点が重要になります。
それに加えて、上
それに加えて、上
であり、最新の理学療法士養成上のスタンダード、
尾中央医療専門学校との連携も密であり、
教育手
最新の理学療法士養成上のスタンダード、教育手
法士がいます。
法についても経験を有する理学療法士がいます。
れる場面が多いですが、
学校での勉強は個人の能力が問われる場面が多いですが、
理学療法の現場では、個人の能力
理学療法の現場では、個人の能力
り良いサービスを提供するという視点が重要です。
だけでなく、周りの能力を使ってより良いサービスを提供するという視点が重要です。
様々な
様々な
たを待っています。
経験を積んだ理学療法士が、あなたを待っています。
8
9
作業療法士
作業療法士
模
言語聴覚士
言語聴
OT部門のご紹介
ST部門のご紹介
ST部門のご紹介
■ グループの規模
200人の仲間とともに。
学び、成長しよう。200人
■ 働き、学び、成長しよう。
■ 働き、
作業療法士数
(1)上 尾中央医科グループの在
……………………… 503名
籍 作業療法士数 ……………………… 503名
理 学 療 法 士 や 作 業 療 法 士と 比べ て、一 般
理的
学に
療在
法籍
士数
やが
作少な
業 療い言
法 士と
語聴
比べ
覚 士(
て、S一p般
e e的
ch
に在 籍 数
法士数 ………………………………
そのうち病院で働く在籍作業療法士数
384名
……………………………… 384名
Therapist:ST)。でもAMGには約200名のSTが在籍しており、
Therapist:ST)。でもAMGには約200名のSTが在籍してお
困ったときに相談できる、刺激
療法士数
………………………………
老人保健施設で働く在籍作業療法士数
113名
……………………………… 113名
しあえる仲間がいます。STという仕事にやりがいを感じられる環境が、
しあえる仲間がいます。STという仕事にやりがいを感じられ
AMGにはあります。
職した作業療法士数
(2)最 近3年間で当グループへ入職した作業療法士数
……………… 237名
■ AMGのST部門だからこそ実現できる3つのこと
■ AMGのST部門だからこそ実現
……………… 237名
から多くの就職希望者が受験してくださいます。
例年同じ学校から多くの就職希望者が受験してくださいます。
■ 先輩は
法士数 …………………………………
免許取得後 丸 5年以 上の作業療法士数
141名
………………………………… 141名
…………………………………………
そのうち病院で働く作業療法士数
98名 ………………………………………… 98名
…………………………………………
老人保健施設で働く作業療法士数
37名 ………………………………………… 37名
てくれている先輩たちが多いことも自慢です。
長く働いてくれている先輩たちが多いことも自慢です。
1.たくさんの仲間とつながり、成長しあえる場があります。
1.たくさんの仲間とつながり、成長しあえる場があ
●クラスター別ST部会:勉強会、情報交換、●クラスター別ST部会:勉強会、
各種相談などを定期的に開催 情報交換、各種相談な
自分の所属施設に留まらず、たくさんのSTと知り合い、
自分の所属施設に留まらず、
色々な考え方に触れることができます。
たくさんのSTと知り合い、色
●管理職・リーダークラスのSTから成る『ST部会本部会』
●管理職・リーダークラスのSTから成る
による業務サポート
『ST部会本部会
AMGのスケールメリットを活かした研修(下記参照)
AMGのスケールメリットを活かした研修
の企画や、仕事上で直面する悩みを
(下記参照)
共有し解決方法を一緒に探る仕組みも整えています。
共有し解決方法を一緒に探る仕組みも整えています。
2.STとしてのキャリア・アップを応援する仕組みがあります。
2.STとしてのキャリア・アップを応援する仕組みが
●チャレンジ研修(経験3年目以降)
できます
■ やりたいことができます
変わっても辞める必要がありません。
他の病院と違って、やりたいことが変わっても辞める必要がありません。
●チャレンジ研修(経験3年目以降)
AMG内他病院・他施設に1日単位で見学・研修に行くことができます。
AMG内他病院・他施設に1日単位で見学・研修に行く
急性期から在宅ま
で対象が幅広いSTにとって,自分の視野を拡げる大きなチャンス!
で対象が幅広いSTにとって,自分の視野を拡げる大き
●クラスター別ST部会での定期勉強会:症例検討会、
●クラスター別ST部会での定期勉強会:症例検討会、
ミニレクチャー、伝達講習会
ミ
こともできます。
希望することで、他施設へ異動することもできます。
●リハビリテーション部技術研修:VFの見かた、
●リハビリテーション部技術研修:VFの見かた、
認知症ケア、高次脳機能検査など
認知症
ど担当を変えてもらうことも。
同施設内でリハビリ室⇒訪問リハなど担当を変えてもらうことも。
●AMGのスケールメリットを活かした様々な研修
●AMGのスケールメリットを活かした様々な研修
(抜粋)
(抜粋
所属している
■ 現在グループに所属している
の仕事のいろいろ
作業療法士の仕事のいろいろ
所対応
1
病院急性期
2
病院回復期
3
病院療養期
4
病院所属 訪問リハビリ
5
老人保健施設 入所対応 通所対応
6
老健所属 訪問リハビリ
7
介護老人福祉施設
8 専門学校教員(グループには、PT・OTの養成校もございます)
、PT・OTの養成校もございます)
9 その他、
のマネジメント、
管理職
病院や老健、グループのマネジメント、管理職
10
・「脳損傷のリハビリテーション」 講師:初台リハビリテーション病院 森田秋子先生
・「脳損傷のリハビリテーション」 講師:初台リハビリテ
・「認知症のリハビリテーション」 講師:埼玉医科大学国際医療センター 前島伸一郎先生
・「認知症のリハビリテーション」 講師:埼玉医科大学国
・「リハビリテーション栄養」 講師:横浜市立大学付属市民総合医療センター 若林秀隆先生
・「リハビリテーション栄養」 講師:横浜市立大学付属市
・「呼吸リハビリテーション」 講師:上尾中央医療専門学校理学療法学科 高島恵先生
・「呼吸リハビリテーション」 講師:上尾中央医療専門学
3.老健など介護保険分野のフィールドで活躍し、
3.老健など介護保険分野のフィールドで活躍し、
研鑽できる場があります。
●充実したスタッフ配置
●充実したスタッフ配置
AMGでは以前から「老健におけるST複数名配置」
AMGでは以前から
を目指して尽力してきました。
「老健におけるST複数名配置」
現在、
を
AMGの老健で活躍するSTは約50名、病院併設のデイケアや訪問リハビリテーション配属
AMGの老健で活躍するSTは約50名、病院併設のデイ
のSTを含めれば、さらに多くのSTが介護保険分野に従事しています。
のSTを含めれば、さらに多くのSTが介護保険分野に従
●ST介護サービス部門会議:介護保険分野のSTによる勉強会、
●ST介護サービス部門会議:介護保険分野のSTによる
相談、情報交換
これからの超高齢社会を支えるためにも、STは今以上に介護保険分野に進出していく必
これからの超高齢社会を支えるためにも、STは今以上
要があります。AMGでは『ST介護サービス部門会議』
要があります。
を発足させ、
AMGでは新卒の方や未経験の
『ST介護サービス部門会議
方でも安心して老健に就職し活躍できるような体制を整備しています。
方でも安心して老健に就職し活躍できるような体制を
11
AMGで私たちと共に働きましょう!
AMGで私たちと共に働きましょ
!
OT
平成25年度入職
平成25年度入職
先輩セラピスト
先輩セラピスト
日
々
成長
!
笑顔に
インタ ビュー
インタ
ビュー
患者様の ます!
日々成長
!
い
支えられて
名 前:井上 雅人(作業療法士)
名 前:井上 雅人(作
出身地:鳥取県
出身地:鳥取県
出身校:茨城県立医療大学
出身校:茨城県立医療
趣 味:サッカー、旅行
趣 味:サッカー、旅
私の勤務している柏厚生総合病院では若いセラピストが
私の勤務している柏厚
多く、活気にあふれています。業務終了後にはリハ科での
多く、活気にあふれて
井上さんのある1日
目標
に向!
導
な指 かって
心
頑
熱
仕事
事もプライ
も張
プる
ライベート
方の
ベートも先
!
も充実!
充輩
実!
目標
に向
かっ
て頑
張る
!
てくれるのがAMGの魅力です。
努力の姿勢に応えてくれるのがAMGの魅力です。
PT
PT
8:30
8:40
9:00
10:30
12:00
13:00
17:30
18:00
19:00
リハ科朝礼
チーム朝礼
診療開始
カンファレンス
昼食
ドクターカンファ
診療終了
勉強会
帰宅
井上さんのある1日
勉強会が多く開催されており、
自分の興味のある分野に
勉強会が多く開催され
参加し、知識を深めることが可能です。
8:30 リハ科朝礼
参加し、知識を深める
業務以外での職員間の交流も盛んで先輩セラピストと打
業務以外での職員間の
8:40 チーム朝礼
9:00 診療開始
ち解けやすい環境です。
ち解けやすい環境です
10:30 カンファレンス
12:00 昼食
た、希望休の制度もあり、
融通も利くので自分の予定に
た、希望休の制度もあ
13:00 ドクターカンファ
合わせることもできます。
仕事と余暇活動を両立できると
合わせることもできま
17:30 診療終了
18:00 勉強会
ころが魅力だと思います。
ころが魅力だと思いま
19:00 帰宅
効率よく仕事を行えば早く帰宅することも可能です。
効率よく仕事を行えば
ま
仕事も趣味も全力で取り組めることが、
仕事も趣味も全力で取り組めることが、
AMGの魅力です ST
名 前:稲葉 慎太郎(理学療法士)
名 前:稲葉 慎太郎(理学療法士)
名 前:小池 緑(言語聴覚士)
名 前:小池 緑(言
出身地:埼玉県
出身地:埼玉県
出身地:東京都
出身地:東京都
出身校:日本医療科学大学
出身校:日本医療科学大学
出身校:多摩リハビリテーション専門学校
出身校:多摩リハビリ
趣 味:読書、旅行、ランニング
趣 味:読書、旅行、ランニング
趣 味:旅行、ライブ鑑賞、サッカー観戦
趣 味:旅行、ライブ鑑
私が就職先を決める際には、自宅から通いやすいこと、
私が就職先を決める際には、自宅から通いやすいこと、
私が就職先を決める際には、自宅から通いやすいこと、
私が就職先を決める際
PTとして成長する機会が持てること、職場の雰囲気が良
PTとして成長する機会が持てること、職場の雰囲気が良
稲葉さんのある1日
い事を中心に選びました。
依然セラピストとして未熟な
い事を中心に選びました。依然セラピストとして未熟な
私ですが、適切なアドバイスをくださる先輩や、
私ですが、
チームを 適切なアドバイスをくださる先輩や、チームを
8:30 フロアミーティング
越えて相談出来る仲間達と共に楽しく仕事しています。
越えて相談出来る仲間達と共に楽しく仕事しています。
ま
ま
8:45 リハ科朝礼
た講習会などに積極的に参加できる体制が整っているた
た講習会などに積極的に参加できる体制が整っているた
9:00 リハ開始(午前)
め、より高い目標をもち研鑚することができています。
め、より高い目標をもち研鑚することができています。
11:40 摂食介助
昼食・休憩
現在私は施設の12:00
「駅伝部」
に参加しており、他職種との
現在私は施設の「駅伝部」に参加しており、他職種との
13:00 リハ開始(午後)
交流を図りつつ駅伝大会を目標に力を合わせて頑張って
交流を図りつつ駅伝大会を目標に力を合わせて頑張って
17:30 勉強会
います。休暇も多く自分の時間を持てるため、メリハリを
います。休暇も多く自分の時間を持てるため、メリハリを
18:30 帰宅
つけて仕事を行うことができています。※部員募集中
つけて仕事を行うことができています。※部員募集中
12
教育システムが整っていること、休日が多いことの3つを
教育システムが整って
小池さんのある1日
8:45
8:55
9:00
12:00
12:30
13:30
14:00
17:45
18:45
リハ科朝礼
チームミーティング
リハ開始(午前)
摂食機能療法
昼食・休憩
カンファレンス
リハ開始(午後)
勉強会
帰宅
小池さんのある1日
重視しました。入職から8か月が過ぎましたが、
重視しました。
患者さん
入職か
のことで悩んでばかりの毎日…。回復期リハ病棟の目ま
のことで悩んでばかり
8:45 リハ科朝礼
ぐるしさとともにSTという仕事の責任の大きさを実感し
ぐるしさとともにSTと
8:55 チームミーティング
9:00 リハ開始(午前)
ています。でも、厳しくも優しい先輩からアドバイスをい
ています。でも、厳しく
12:00 摂食機能療法
ただきながら頑張って
12:30 昼食・休憩
一方、趣味も楽しみたい私にとって、
AMGの
『年間休日
一方、趣味も楽しみた
13:30 カンファレンス
120日相当』は大きな魅力です。
もちろん他のスタッフと
120日相当』は大きな
14:00 リハ開始(午後)
17:45
勉強会
の調整は必要ですが、休みの希望も通りやすく充実した
の調整は必要ですが、
18:45 帰宅
ただきながら頑張っています。
毎日を送っています。
毎日を送っています。
13
関連 施 設 紹介
グループ協議会
■ 上尾中央医科グループ協議会
病 院
中しているAMG協議会。
務支援本部、看護局などの管理部門が集中しているAMG協議会。
就職相談から研修企画
リハビリテーション部では、
・運営などを行っ
PT・OT・STの就職相談から研修企画・運営などを行っ
設のリハビリテーション科の運営アドバ
ています。また、
グループ内の各病院・施設のリハビリテーション科の運営アドバ
付けています。
イスやスタッフからの各種の相談を受け付けています。
●
●
●
●
●
●
●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
■ AMG学習館
研修を行えるAMG学習館。
AMG協議会の関連施設でもあり、多彩な研修を行えるAMG学習館。
約50人収容)
2階研修室
大小2つの研修室があり、
(約100人収容)、3階研修室(約50人収容)大小2つの研修室があり、
●
●
●
●
●
●
●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
埼玉県
東京都
上尾中央総合病院 ………… 16
浅草病院
八潮中央総合病院 ………… 17
……… 53
… 38 …………
…
八潮中央総合病院
津田沼中央総合病院
杉並リハビリテーション病院
杉並リハビリテーション病院
17
吉川中央総合病院 ………… 18
……………… 54 ………
……… 39 …………
吉川中央総合病院
船橋総合病院
リハビリケアかつしか
リハビリケアかつしか
18
白岡中央総合病院 ………… 19
職員の研修の場としても利用可能です。
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
■ AMG保養所
山中湖に保養所があり、
AMGでは福利厚生として軽井沢、
ご家族・友人も一緒に利用可能です。
那須、山中湖に保養所があり、
軽井沢
ご家族・友人も一緒に利用可能です。軽井沢
荘地帯にあるため、
荘は、有名観光地の近くにありながら別荘地帯にあるため、
ゆっくりと休息できます。山中湖さくら荘、那須た ゆっくりと休息できます。山中湖さくら荘、那須た
、すぐそばでアウトドアが楽しめます。
んぽぽ荘は自然豊かな立地帯であるため、すぐそばでアウトドアが楽しめます。
●
●
●
●
●
●
●
●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●● ●●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
●
……… 55
白岡中央総合病院 …………
千葉愛友会記念病院
19
……………
………… 57
…………… 40
……………
東大宮総合病院
ケアセンター習志野
桜ヶ丘中央病院
桜ヶ丘中央病院
21
三郷中央総合病院 ………… 22
………… 58
… 41 …………
…
三郷中央総合病院
あっとほーむ習志野
さがみリハビリテーション病院
さがみリハビリテーション病院
22
越谷誠和病院 ……………… 23
………………………………
………………………………
越谷誠和病院
ハートケア流山
金沢文庫病院
金沢文庫病院
42
23
59
笠幡病院
…………………… 24
……………… 60
… 43
…
笠幡病院 ……………………
ハートケア市川
横浜なみきリハビリテーション病院
横浜なみきリハビリテーション病院
24
伊奈病院
…………………… 25
東川口病院 …………………
ナーシングプラザ流山
神奈川県 ……… 56
20
……………………
……………………
………………
伊奈病院
リハビリケア船橋
(仮称)
横浜相原病院
横浜相原病院
44
25
61
上尾甦生病院 ……………… 26
…………………………
上尾甦生病院
ハートケア横浜小雀
45
26
蓮田一心会病院 …………… 27
……………
……… 46
蓮田一心会病院
茨城県
ハートケア湘南・芦名
27
埼玉回生病院 ……………… 28
……………………………
埼玉回生病院
勝田病院
ハートケア左近山
47
28
メディカルトピア草加病院 … 29
… 29 …………………………
……………… 48
メディカルトピア草加病院
勝田
ハートケア横浜
ハートケア横浜 ………………
63
…………… 30
ハートケア横浜小雀 …………
ハートケア湘南・芦名 ………
……………………
……………
ハートケア左近山62
…………… 30
…………… 49
あげお愛友の里
横浜あおばの里
横浜あおばの里
三郷ケアセンター
………… 31
…… 50 …………
三郷ケアセンター
山梨県
ナーシングプラザ港北
31
ナーシングプラザ港北
ハートケア東大宮
………… 32
………… 51 …………
……………… 64 …………
ハートケア東大宮
笛吹中央病院
リハビリポート横浜
リハビリポート横浜
32
一心館
山中湖さくら荘
東京都
東大宮総合病院 …………… 21
エルサ上尾
山中湖さくら荘
那須たんぽぽ荘
千葉県
神奈川県
ケアセンター八潮 …………… 33
軽井沢荘
埼玉県
……………
……………………
……………………
上尾中央総合病院
柏厚生総合病院
浅草病院
37 …………
16
52
東川口病院 ………………… 20
あげお愛友の里
那須たんぽぽ荘
あけぼの
………………… 34
……………………… 35
…………………… 36
……………
ケアセンター八潮 …………… 33
エルサ上尾
一心館
あけぼの
………………… 34
……………………… 35
…………………… 36
専門学校
■ 上尾中央医療専門学校
直結した教育現場
未来が求める、
! 「人」になる。 臨床現場に直結した教育現場!
らには研究に学校の機材
AMGリハスタッフの卒後教育や研修、さらには研究に学校の機材
や図書を利用できます。
●理学療法学科:定員40名(3年過程)
●作業療法学科:定員40名(3年過程)
●セラピスト数:PT/6名 OT/7名
●開設:平成18年4月
上尾駅からバスにて10分)
●住所:上尾市大字平塚678-1(交通:JR高崎線上尾駅からバスにて10分)
●電話:048-778-3232
: [email protected]
●URL : http://www.acmc.ac.jp/ ●E-mail : [email protected]
おります。 ※教員に興味のある方の応募も随時受け付けております。
14
介
各医療機関紹介
各医療機関
企画本部、
我々リハビリテーション部をはじめ、
財務本部、総務人事本部、業
経営企画本部、財務本部、総務人事本部、業
●
介護老人保健施設
病 院 介護老人福祉施設
介護老人保健施設
15
……
01 上尾中央総合病院
02 八潮中央総合病院
病床数
302床(一般242床/回復期60床)
職員数
職員数
1477名
450名
セラピスト数
セラピスト数
PT 38名/OT 20名/ST 6名
診療科目
内科 外科 整形外科 泌尿器科 耳鼻咽喉科 脳神経外科 呼吸器科 循環器科
呼吸器外科 麻酔科 消化器科 婦人科 眼科 人工透析 リハビリテーション科
みんなの”おもい”が”かたち”になる場所
八潮市の中核施設として地域に密着した医療を提供しています
神奈川県
神奈川県
内科 外科 脳神経外科 整形外科 形成外科 小児科 耳鼻いんこう科 眼科 皮膚科 産婦人科 消化器内科 循環器内科 心臓血管外科 麻酔科 泌尿器科 歯科口腔外科 神
経内科 頭頚部外科 健診科 人間ドック科 病理診断科 乳腺外科 リハビリテーション科 救急科 腎臓内科 臨床検査科 腫瘍内科 呼吸器内科 感染症内科 放射線診断科 放射
線治療科 総合診療科
【業務内容】
部門:①急性期、生活期、外来担当・・・疾患別によるチーム制
②回復期担当・・・2チームによる担当制
③訪問リハビリ担当・・・主に八潮市、草加市内
地域活動:「埼玉県東南地区高次脳機能障害の会」主催
八潮市の委託事業(保健センター、社会福祉協議会)
健康予防体操など地域への積極的な参入
老健・特養でのスタッフへの指導 等
【教育体制】
卒後教育期間として2年間は、プリセプター制度のもと、計画に
沿った研修を進めていきます。
また、上記部門①と②を1年間ずつローテーションをして、様々な疾
患を経験し、幅広いセラピストを目指しています。
当院は病棟が数多くあり、これらの病棟を一定期間でローテーショ
ンすることにより特定の領域に偏らない学習が可能です。
新人はプレジュニア、ジュニア研修で基礎を学び、その後シニア研
修、スペシャリスト研修でステップアップを図っていきます。
〒362-8588 埼玉県上尾市柏座1-10-10
JR高崎線「上尾駅」西口 徒歩3分
http://www.achs.jp/
TEL.048-773-1111(代) [email protected]
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒340-0808 埼玉県八潮市緑町1-41-3
つくばエクスプレス「八潮駅」・東武スカイツリーライン「草加駅」送迎バス有
http://www.yashio-central-hospital.jp/
TEL.048-911-1650(直通) [email protected]
17
山梨県
山梨県
16
住所
交通
URL
見学問い合わせ
茨城県
茨城県
《教育》
・クリニカルラダーによる充実した学習システム。
・病棟ローテーションによる豊富な経験。
・脳血管疾患リハ、運動器リハ、呼吸器リハ、心大血管リハ、
摂食嚥下という幅広い領域で臨床経験が得られる。
・医師によるより専門的な勉強会の開催。
千葉県
千葉県
上尾中央総合病院リハビリテーション技術科は、理学療法士・作
業療法士・言語聴覚士が、合わせて130名以上在籍しています。
一般病棟だけでなく、ICUや回復期リハビリテーション病棟といっ
た多種多様な患者様のニーズに応えています。
Access
東京都
東京都
PT 85名/OT 33名/ST 13名
診療科目
埼玉県
埼玉県
病床数
753床(一般665床/回復期50床/小児特定
21床/ICU・CCU17床)
03 吉川中央総合病院
04 白岡中央総合病院
病床数
256床
職員数
職員数
375名
400名
セラピスト数
セラピスト数
PT 30名/OT 11名/ST 3名
診療科目
内科(一般・消化器・呼吸器・循環器) 腎臓内科 外科 整形外科 脳神経外科 眼科
皮膚科 小児科 泌尿器科 耳鼻咽喉科 麻酔科 放射線科 リハビリテーション科
血液浄化科(血液透析 腹膜透析) 人間ドック 各種健康診断 訪問看護
急性期から訪問リハビリまで継続したリハビリ提供
急性期から回復期・在宅まで一貫したリハビリ提供
当院は急性期から訪問リハと様々な時期に関わり、リハビリテー
ションを提供する地域密着型の総合病院です。
平成25年7月より回復期リハビリテーション病棟を開設しまし
た。回復期リハビリと急性期リハビリと訪問リハの3本柱で取り組
んでおります。
急性期から回復期、在宅まで様々な病期の症例を経験できま
す。また、整形外科、脳神経外科、内科(呼吸器・廃用症候群)など
様々な診療科から依頼を受けております。リハビリテーション医療
全般を広い視野でみる経験もできます。
また、新人教育にも力を入れており基礎技術重視の指導を行っ
ております。新人教育はチーム制を取っており各チームに2~10年目
までのセラピストが配属され、様々な指導を効率的に受けられるよ
うになっております。
科内は若いセラピストが多いですが、1~10年目まで、新人から経
験者まで楽しく仕事をしております。急性期、回復期、在宅に興味
がある方、全般的に経験をしたい方、一度見学に来てください。
急性期、回復期、維持期、訪問リハビリまで幅広く経験したい方は
是非見学に来て下さい。 〒342-0056 埼玉県吉川市平沼111番
JR武蔵野線「吉川駅」北口 徒歩8分
http://www.yoshikawa-hp.or.jp/
TEL.048-983-2371(リハ直通) [email protected]
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒349-0217 埼玉県白岡市小久喜938-12
JR宇都宮線「白岡駅」西口 徒歩7分
http://www.scghp.jp/
TEL.0480-93-0661 山梨県
山梨県
18
住所
交通
URL
見学問い合わせ
茨城県
茨城県
新人教育は、3年目以上の経験者がプリセプターとして1年を通して
実技だけではなく、書類関係等まで分からなければ聞ける関係作
りをしています。勉強会は月2回以上で、福祉用具業者が家屋改修
事例等の勉強会も開催しています。
飲み会、ラーメンツアー、コストコツアー等を行っており、仕事以外
でも楽しんでいます。
千葉県
千葉県
吉川市唯一の総合病院として地域に密着した病院です。
急性期から関わり、外来、訪問リハビリまで提供しています。H25年
度の訪問リハビリ件数は約840件です。
H26年秋には新棟が完成し、回復期病棟、緩和ケア病棟が開設予
定となっています。急性期、回復期、維持期、訪問リハビリの幅広
い分野が経験できます。
神奈川県
神奈川県
内科 循環器内科 呼吸器内科 消化器内科 神経内科 泌尿器科 小児科 外科
整形外科 脳外科 眼科 耳鼻咽喉科 皮膚科 緩和ケア 麻酔科 訪問診療 放射線科
臨床検査科 栄養科 リハビリテーション科
Access
東京都
東京都
PT 23名/OT 9名/ST 5名
診療科目
埼玉県
埼玉県
病床数
264床
(一般102床/障害108床/療養54床)
19
05 東川口病院
06 東大宮総合病院
病床数
317床(一般)
職員数
職員数
345名
760名
セラピスト数
セラピスト数
PT 31名/OT 15名/ST 6名
診療科目
私たちは患者様の健康のサポーターになります
急性期リハの手厚い提供と在宅生活を支える訪問リハを提供します
千葉県
【リハビリテーション科の教育体制】
○病棟ごとのチーム性導入で疾患特性による専門性を高めるよう
に取り組んでいます(6ヶ月~1年ごとのローテーション)
○チーム内での職員教育やフィードバックを行い、知識・技術を高
めるサポートをします。
○科内研修会-月4回開催
○症例検討会-チーム内のPT・OT・ST合同で毎週開催
茨城県
茨城県
◆平成27年 新築移転 決定
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-18
JR宇都宮線「東大宮駅」東口 徒歩3分
http://www.higashiomiya.or.jp/
TEL.048-684-7111(代) [email protected]
山梨県
山梨県
20
〒333-0801 埼玉県川口市東川口2-10-8
埼玉高速鉄道・JR武蔵野線「東川口駅」 徒歩5分
http://e-kawaguchi-hp.jp/
TEL.048-295-1000(代) [email protected]
千葉県
【当院のリハビリテーション科の特徴】
○52名のスタッフで入院・外来・訪問リハを提供しています。
○さまざまな診療科からリハ依頼があり、多くの疾患に対応し、
リハを提供しています。
○リハ医が常勤で在籍し、装具診・嚥下造影検査(VF)・嚥下内
視鏡(VE)・カンファレンスなど協力しながら実施しています。
H28年度新築移転予定。患者様・スタッフにもすばらしい環境となり
ます。
【私達のなすべき業務】──入院(急性期、回復期、生活期)・外来
の患者様へのリハビリテーション提供はもちろん、在宅療養をされて
いる利用者様・ご家族様に対して訪問リハビリを提供しています。
【セラピストとして大切なこと】──知識や技術の習得のみが大切
ではないと考えます。むしろ患者様の身になって考え、セラピストとし
て患者様のサポートをする「mind・心」こそ、知識・技術などの臨床
経験を積み上げる土台として大切であると考えます。私たちは患者様
に選ばれ、患者様とスタッフの笑顔が絶えないリハビリテーション科
を維持するため日々研鑚を続けています。
【環境】──JR武蔵野線・埼玉高速鉄道の東川口駅より徒歩5分の
場所にあります。東川口駅から新宿・上野・舞浜(某テーマパーク)
への所要時間も45分程で、都心へのアクセスも容易です。仕事・プラ
イベート共に充実できる環境です。
仕事では厳しく、オフタイムでは楽しい職場です。是非見学に来てく
ださい。病院ホームページよりリハビリテーション科のパンフレット
がご覧になれます。
住所
交通
URL
見学問い合わせ
神奈川県
内科 循環器内科 消化器内科 呼吸器内科 神経内科 腎臓内科 リウマチ・膠原病科
外科 消化器外科 乳腺外科 肛門外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 耳鼻咽喉科
眼科 泌尿器科 皮膚科 糖尿病・代謝内科 麻酔科 放射線科 リハビリテーション科
病理診断科 歯科口腔外科 /全24科
神奈川県
内科 外科 脳神経外科 整形外科 小児科 泌尿器科 耳鼻咽喉科 消化器科 皮膚科
循環器科 リハビリテーション科
Access
東京都
東京都
PT 24名/OT 10名
診療科目
埼玉県
埼玉県
病床数
198床(一般) ※平成26年度からは一般
148床/回復期リハ50床です。
21
07 三郷中央総合病院
08 越谷誠和病院
病床数
195床(一般100床[うち亜急性8床]/障害
44床/療養51床)
職員数
職員数
507名
312名
セラピスト数
セラピスト数
PT 21名/OT 9名/ST 4名
東京都
東京都
PT 37名/OT 26名/ST 6名
診療科目
埼玉県
埼玉県
病床数
303床 (一般202床/回復期リハ47床/
障害54床)
診療科目
笑顔あふれるリハビリテーション技術科をめざします
地域の中核病院として、安全で質の良い医療を提供します
神奈川県
内科 外科 整形外科 消化器科 循環器科 呼吸器科 小児科 泌尿器科 形成外科
皮膚科 リハビリテーション科
神奈川県
内科 外科 心臓血管外科 泌尿器科 耳鼻咽喉科 皮膚科 麻酔科 リハビリテーション科
脳神経外科 整形外科 循環器科 放射線科 眼科 小児科 脳神経内科
○疾患別チーム制を導入
⇒専門性に特化した知識技術の向上を目標として、
各分野に精通したセラピストの育成に取り組んでいます。
《疾患別チーム紹介》
◇運動器チーム ◇脳血管・呼吸器チーム ◇脳血管維持期チーム ◇手外科チーム ◇STチーム ◇訪問リハビリチーム
……各チーム主催の科内勉強会も毎週開催!……
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒343-0856 埼玉県越谷市谷中町4-25-5
JR「南越谷駅」と東武線「新越谷駅」より無料送迎バス有
http://www.seiwa-amg.com/
TEL.048-966-2711(代) TEL.048-967-2215(リハ科直通)
山梨県
山梨県
22
〒341-8526 埼玉県三郷市幸房745番地
つくばエクスプレス「三郷中央駅」徒歩8分 JR武蔵野線「三郷駅」バス5分
http://mchp.jp/
TEL.048-953-1321(代) [email protected]
○急性期から維持期、そして地域に対する訪問リハビリの提供
⇒一般、障害、医療療養病棟をそなえ、
入院から退院後まで幅広く対応しています。
さらにキャッチコピーにもあるように、
地域の中核病院として、訪問リハビリにも力を入れています。
茨城県
茨城県
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
■リハビリテーション科の特徴──
千葉県
千葉県
■在宅生活を意識した、早期から充実したサービス提供体制──
私たちリハビリテーション技術科は、“地域に愛し愛され信頼さ
れる病院”という病院理念の下、地域に根付いた医療を提供してい
ます。急性期・回復期・生活期の入院患者さま、生活期中心の訪
問、その他外来など、幅広く対応できる体制になっています。
■より地域に密着する為に、実践的教育体制── 患者さまの疾患割合は、脳血管疾患・運動器疾患がそれぞれ3
割強、その他心大血管・呼吸器・廃用症候群がそれぞれ1割前後で
す。病棟担当制で行っており、業務はもちろん、教育も病棟に合わ
せた教育としており、現場中心の教育を行っています。新卒者は入
職3年で全ての病棟を経験するようにローテーションすることでゼ
ネラリストを目指し、4年目以上では病棟配属に希望を組み込み、
スペシャリストを目指す体制になっています。
■すべては、みんなの笑顔のために──
いろいろな診療科を短期間で見てみたい方は是非ご検討してみ
て下さい。見学のご連絡をお待ちしております。
23
09 笠幡病院
10 伊奈病院
病床数
151床(一般111床/療養40床)
職員数
職員数
153名
350名(男性86名/女性264名)
セラピスト数
セラピスト数
PT 22名/OT 6名/ST 3名
東京都
東京都
PT 7名/OT 8名/ST 3名
診療科目
埼玉県
埼玉県
病床数
136床(医療療養病床)
診療科目
あなたも笑顔リハの一員に!!
患者様を第一に、
「安心・満足・信頼」できるリハビリの提供を目指します!
神奈川県
内科 整形外科 外科 脳神経外科 耳鼻咽喉科 眼科 皮膚科 小児科 婦人科
泌尿器科 透析科
神奈川県
内科(呼吸科・循環器科) 神経内科 皮膚科 麻酔科(痛みの外来)
リハビリテーション科 歯科(口腔外科)
地域に密着した良質な医療を提供し、入院から外来・在宅におけ
る一貫したリハビリテーションを実施しています。
特徴として、整形疾患、脳血管疾患を対象とした患者様が多く、ロ
コモーショントレーニング、スポーツリハビリテーション、理学療法
士によるコンディショニングサポート活動、訪問リハビリテーション
などに積極的に力を入れています。
★訪問リハビリテーションを開設。
利用者様・ご家族様のご意見をききながら、生活に密着したリハビ
リテーションの介入ができます。
茨城県
【新人教育】 院内各職種勉強会・各技術研修会(月4回)
新人症例検討会(月2回)
★療養生活の充実を目指した体制作り
訪問リハビリテーションのさらなる拡大のため、
スタッフ募集中
24
訪問リハビリテーションに興味のある方、大歓迎!!
作業療法士・言語聴覚士、大募集!!
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室9419
さいたま新都心交通(ニューシャトル)
「志久駅」 徒歩10分
http://www.issin.or.jp/ina_new/
TEL.048-721-3692 [email protected]
山梨県
山梨県
Access
〒350-1175 埼玉県川越市笠幡4955-1
JR川越線「笠幡駅」 徒歩15分 http://www.kasahatahp.com/
TEL.049-232-1231(代) [email protected]
茨城県
【施設基準】 運動器疾患Ⅰ 脳血管疾患Ⅰ 呼吸器疾患Ⅰ
★明るい雰囲気で、連携もよく、毎日充実して働けます。
住所
交通
URL
見学問い合わせ
千葉県
千葉県
★中枢・整形等、様々な疾患の治療を経験できます。
★維持期であっても、機能面、能力面の向上が期待できます。
★長い期間で患者様と付き合え、良い信頼関係が築けます。
★看護師、介護士向けの勉強会も行っています。
25
11 上尾甦生病院
12 蓮田一心会病院
病床数
50床(一般)
職員数
職員数
246名
202名
セラピスト数
セラピスト数
PT 7名/OT 1名
東京都
東京都
PT 27名/OT 8名/ST 6名
診療科目
埼玉県
埼玉県
病床数
186床(療養97床/回復期リハ32床/障害
42床/緩和ケア15床)
診療科目
力みなぎる 甦る!! みんなで笑って 生き生きと!!
私たちは医の心を重んじ、信頼される医療を行います
神奈川県
内科 外科 整形外科 小児科 泌尿器科 脳神経外科 皮膚科 循環器科 呼吸器科
人工透析
神奈川県
内科 神経内科 循環器科 リハビリテーション科
人間ドック 各種健康診断 特定検診 特定保健指導 ホスピス
昨年9月にリハ室が新しくなり
面積も約1.5倍に拡充いたしました。
○回復期リハ病棟は、
1日平均8単位以上を提供し365日リハを実施しています。
○維持期リハも積極的に行い、ADLの向上を図っています。
○訪問リハの拡大を図り、在宅での生活の支援を強化しています。
当院は透析中心の入院患者で
急性期~慢性期にかけて
様々な患者を担当していただきます。
是非私たちと一緒に仕事をしてみませんか?
26
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒349-0123 埼玉県蓮田市本町3-17
JR宇都宮線「蓮田駅」西口 徒歩1分
http://www.hasuda-issin.jp/
TEL.048-764-6411(代) [email protected]
山梨県
山梨県
Access
〒362-0051 埼玉県上尾市地頭方421-1
JR高崎線「上尾駅」西口 バス⑥乗り場より「壱丁目」下車徒歩1分
http://www.agokusei.jp/
TEL.048-781-1101(代) [email protected]
茨城県
茨城県
経験豊富なスタッフから若いスタッフまで幅広い年齢層で
楽しく仕事をしています。
週1・2回、科内勉強会と月2回の症例検討会を実施し、知識・技術
の共有を図り、日々切磋琢磨しながら業務に励んでいます。
地域包括支援・居宅支援の事業所を有し、医療と介護の連携強化
を進めています。
住所
交通
URL
見学問い合わせ
千葉県
千葉県
業務内容は、
回復期リハ、維持期リハ、終末期リハ、訪問リハとなっています。
27
13 埼玉回生病院
14 メディカルトピア草加病院
病床数
80床(一般)
職員数
職員数
276名
170名
セラピスト数
セラピスト数
※リハビリセンター 平成26年4月開設予定
診療科目
花と緑、笑顔が自慢! 思いやりのある職場です!
平成26年4月リハビリセンターオープン!! さらに地域医療を拡大させよう!
2012年2月にメディカルトピア草加病院は生まれ変わりました。
内科系診療は常勤医の増員に伴い、ますます進化し、地域医療とし
て、外来、入院、在宅医療の強化をしています。
常勤医師数も今年度は1.5倍に増加し、80床では贅沢な18人の
常勤医が在籍しています。精度を高めた医師たちの診療を、熟練し
たスタッフとともに高性能CTスキャンやMRI、最新鋭の内視鏡検査
機器などがサポートしています。低侵襲手術センターでは付加価値
の高い内視鏡手術を実践しています。結集した執刀医の内視鏡手
術経験数は合計5,000例を超えます。
この素晴らしい実績は、金平院長がTBS夢の扉、週刊現代、フラ
イデーに特集されるだけでなく、婦人科では埼玉医大に次ぐ内視
鏡婦人科手術件数で埼玉県で2位にランクされたことが読売新聞
に取り上げられました。
このような質の高い医療を実践するだけでなく、わたしたちは健
康ふれあいデーや健康講座、近隣清掃等を通じて、地域のみなさ
まとの交流も大切に育みたいと考えています。
新病棟が完成し、自慢の中庭も花と緑に満ちあふれています。
一度、見学にお越し下さい。
〒340-0825 埼玉県八潮市大原455
つくばエクスプレス「八潮駅」 徒歩7分
http://www.saitamakaisei.com/
TEL.048-995-3335(直通) [email protected]
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒340-0028 埼玉県草加市谷塚1-11-18
東武スカイツリーライン「谷塚駅」
(草加駅上野方面1つ目) 徒歩2分
http://www.mtopia.jp/
TEL.048-928-1275(総務人事課直通)
山梨県
山梨県
28
住所
交通
URL
見学問い合わせ
茨城県
茨城県
【業務内容】慢性期・維持期の入院リハビリ。
外来リハビリ。通所リハビリ。訪問リハビリ。
【新人教育】プリセプター制度による丁寧な教育。
業務チェックリストを使用したわかりやすい指導。
新人でも外部研修に参加可能。
千葉県
千葉県
高齢の入院患者を主とする、療養型の病院です。笑顔と思いやり
のある暖かな医療の提供と地域の皆様に心のこもる在宅生活支援
を目指しています。
昨年から笠幡病院と共同で「慢性期リハビリを考える会」を立ち
上げ、よりよい慢性期リハビリ目指して頑張っています。
私たちと一緒に維持期における高齢者リハビリテーションを追
求しませんか?
神奈川県
総合内科 女性内科 消化器内科 外科 内視鏡外科 婦人科・小児科 皮膚科 泌尿器科
呼吸器内科・アレルギー(小児) 循環器内科 麻酔科
リハビリテーション科
神奈川県
内科 神経内科 老年内科 漢方内科 循環器内科 皮膚科 泌尿器科 歯科
リハビリテーション科 渡航専門外来 禁煙外来
Access
東京都
東京都
PT 15名/OT 7名/ST 3名
診療科目
埼玉県
埼玉県
病床数
311床(医療療養215床/介護療養96床)
デイケア:45名
29
15 介護老人保健施設 あげお愛友の里
16 介護老人保健施設 三郷ケアセンター
定員
《入所》一般棟100名/認知症専門棟50名
《通所》60名
職員数
職員数
160名
150名
セラピスト数
セラピスト数
PT 10.8名/OT 7名/ST 3名
事業内容
入所サービス 短期入所療養介護(ショートステイ) 通所リハビリテーション
介護予防通所リハビリテーション 訪問リハビリテーション 介護予防訪問リハビリテーション
元気に生きたい。安らかに逝きたい。だからリハビリに行きたい!
地域と共に心をつなぐ三郷ケアセンター
神奈川県
神奈川県
入所サービス 短期入所療養介護 介護予防短期入所療養介護 訪問リハビリテーション
介護予防訪問リハビリテーション 通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション
訪問看護ステーション 訪問介護ステーション 居宅介護支援事業所 地域包括支援センター
当施設は三郷市唯一の介護老人保健施設として、開設から17年地
域と共に歩んできました。今後もより地域に根差した施設となるべ
く、平成27年度には50床増床し、入所定員200床の埼玉県で最大
規模の介護老人保健施設となる予定です。
【今年度の目標】
<入所部門>○在宅復帰率40%以上!
そして在宅強化型施設(50%以上)を目指します!
○平成27年度には150床⇒200床へ増床予定!
(埼玉県内最大規模)
<通所部門>○短時間通所リハビリの実施!
<訪問部門>○600件/月を目標!
○訪問リハビリサテライト事業所の開設を予定!
地域最大規模の老人保健施設です。
多くの学習の場があります。多くのチャレンジの場があります。
そして多くの共に働く仲間がいます。
「これからの主役はあなたです!」
地域のリハビリの中核の施設として、私達と一緒にご利用者を支え
ませんか! 皆様ぜひ一度見学にいらしてください!
地域包括ケアシステムの構築に向けて、地域社会と共に歩んでいま
す。皆さんと仕事ができることを願っています!
〒362-0005 埼玉県上尾市大字西門前字南前636
JR高崎線「北上尾駅」東口より徒歩20分
http://www.aiyu.jp/
TEL.048-772-7711(代) [email protected] 担当(村上)
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒341-0028 埼玉県三郷市南蓮沼260-2
JR武蔵野線「三郷駅」 徒歩約15分
http://www.misato-carecenter.jp/
TEL.048-953-6161(代) [email protected] 採用担当まで
山梨県
山梨県
30
住所
交通
URL
見学問い合わせ
茨城県
茨城県
○セラピスト23名!
○訪問リハビリテーション、月間600件以上!
○在宅復帰率45%以上!
○訪問看護・訪問介護・居宅支援事業所・包括支援センター
など多くの在宅系事業!
○地域リハ教室を年15回開催!
千葉県
千葉県
ご利用者様からそう言っていただけるリハビリテーションサービス
を目指しています。
Access
東京都
東京都
PT 14名/OT 6名/ST 3名
診療科目
埼玉県
埼玉県
病床数
《入所》一般棟150名
《通所》50名
31
17 介護老人保健施設 ハートケア東大宮
18 介護老人保健施設 ケアセンター八潮
定員
《入所》150名
《通所》50名
職員数
職員数
120名
120名
セラピスト数
セラピスト数
PT 12名/OT 4名/ST 2名
東京都
東京都
PT 6名/OT 6名/ST 2名
事業内容
埼玉県
埼玉県
定員
《入所》一般棟70名/認知症専門棟50名
《通所》63名
事業内容
地域に生き、地域に生かされる施設
八潮市で地域リハビリテーションの中核になることを目指しています!
神奈川県
介護老人保健施設 訪問リハビリテーション 通所リハビリテーション 短期入所療養介護
介護予防通所リハビリテーション 介護予防訪問リハビリテーション
神奈川県
入所サービス 短期入所療養介護 通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション
訪問リハビリテーション 介護予防訪問リハビリテーション
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒340-0802 埼玉県八潮市鶴ケ曽根1184番地
東武スカイツリーライン「草加駅」・TX「八潮駅」より バス15分
http://www.cc-yashio.jp/
TEL.048-998-2220 [email protected]
山梨県
山梨県
32
〒337-0017 埼玉県さいたま市見沼区風渡野45番地
東武野田線「七里駅」 徒歩12分
http://www.hc-higashiomiya.jp/
TEL.048-682-6821 [email protected]
老人保健施設は、リハビリテーションが目立つ職場です。
これは、病院と絶対的な違いがあります。
そして、病院より少ない人数ですので、ひとりひとりのセラピストが
映える職場であると思います。
また、地域リハビリテーションは、年々注目が集まっており、当施設
も、様々な場面で、地域から必要とされるリハビリテーションに対
応できるような熱い人材を育てることを目指しています!
茨城県
茨城県
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
ケアセンター八潮は、PT12名/OT4名/ST2名のリハビリテーショ
ン科です。現在、八潮市で地域リハビリテーションの中核になるこ
とを目指しています!
千葉県
千葉県
元気で明るく、活気のある職場です。1日が終わり、
「明日も頑張ろ
う!」と思える職場環境作りをモットーにしています。“慢性期”では
なく、“生活適応期”として、ご利用者、ご家族にとって、より良い生
活が送れるように支えていきましょう。
【業務内容】通所リハ、入所リハ、訪問リハ(ローテーション有)。
通所リハ・訪問リハでは、ご自宅での生活をより長く、安心して過ご
せるようにご本人、ご家族ともに支援しています。
入所リハでは、多職種協働によるチームアプローチを基本とし、在
宅復帰を支援することはもちろん、施設内での趣味や生きがいが
持てるような関わりをしています。
【新人教育】臨床場面では、チームによる指導を基本としていま
す。職種を問わず、色々な先輩から多くのアドバイスを貰えます。法
令、事務作業等の理解や習熟具合等は、1新人1職員による進捗状
況の確認をしています。
【教育体制】月に1度、科内勉強会の実施。研修会、学会等の参加
の奨励。
33
19 介護老人保健施設 エルサ上尾
20 介護老人保健施設 一心館
定員
《入所》一般棟150名
《通所》65名
職員数
職員数
148名
180名
セラピスト数
セラピスト数
東京都
事業内容
入所サービス 短期週所療養介護 介護予防短期入所療養介護 訪問リハビリテーション
介護予防訪問リハビリテーション 通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション
二次予防事業〈伊奈町より受託〉
地域に根差したリハビリを提供しています!
他職種連携を大切に、利用者様の自立支援を促します
千葉県
《通所》 個別リハビリテーション対応、パワーリハビリ、自主ト
レーニング指導、訪問指導における介助指導など、利用者様の在
宅生活支援します。また、介護予防にも力を入れております。
茨城県
茨城県
《訪問》 個別リハビリテーション(40分~)を行い、在宅生活に必要
な動作の反復、家族への介助指導、福祉用具の選定など、生活づ
くりをご本人、ご家族、他職種との連携を大切におこなっておりま
す。通所との併用により、それぞれの利点を活かして対応している
利用者様も多数いらっしゃいます。
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室8113
JR高崎線「上尾駅」東口より伊奈町役場行きバス乗車終点下車徒歩2分
http://www.issinkan.jp/
TEL.048-720-7217 [email protected]
35
山梨県
山梨県
34
〒362-0061 埼玉県上尾市藤波3-265-1
JR高崎線「桶川駅」西口 徒歩25分
http://www.elusa-ageo.jp
TEL.048-787-8686(代) 048-787-3087(直通) [email protected]
千葉県
通所、入所、訪問の各セクションにおいて、リハスタッフ専従配置で
対応しています。
《入所》 個別リハビリテーション(短期集中、認知症短期集中)に
対応し、他職種連携により、
「できるADL」を「しているADL」へ促
すことを重点的に行い、在宅復帰支援に力を入れています。
当施設は平成15年12月1日に開設した介護老人保健施設です。
「エルサ」とはアイヌ語で「優しく手を差し伸べる」という意味合い
を持っており、ご利用を希望されるご利用者様は分け隔てなく平等
にお受けしていこうという理念を持っています。リハビリテーション
科もその理念に準じ、
「その人らしい生活を送るための手助けとな
る」事を基本理念とし、活動を続けています。
主に、入所リハビリ・通所リハビリ・訪問リハビリの3本柱で営
業。いずれも「地域に根差したリハビリ」を提供しており、在宅支援
を主目的とした理学療法・作業療法・言語療法を行っています。
当リハ科のスタッフは皆、笑顔で明るく、ご高齢の方が大好きで、
リハビリも誇りを持って行っている者ばかりです。職場の雰囲気も
和やかで、いつも笑いの絶えない、アットホームな職場になってい
ます。経験年数3年目以上のスタッフがほとんどなため、リハビリ業
務もわかりやすく親身になって伝達いたします。
ぜひ一度、その雰囲気を実際にご覧いただき、感じ取ってみてく
ださい。スタッフ一同、一緒に働ける日を心待ちにしております。
住所
交通
URL
見学問い合わせ
神奈川県
神奈川県
入所サービス 短期入所療養介護 介護予防短期入所療養介護 訪問リハビリテーション
介護予防訪問リハビリテーション 通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション
通所介護 介護予防通所介護 訪問看護ステーション 指定居宅介護支援事業所
大石西地域包括支援センター
Access
東京都
PT 11名/OT 4名/ST 3名
PT 11名/OT 8名/ST 3名
事業内容
埼玉県
埼玉県
定員
《入所》一般棟100名/認知症専門棟50名
《通所》60名
22 浅草病院
21 介護老人福祉施設 あけぼの
病床数
136床(一般87床/回復期リハ49床) 職員数
職員数
261名
161名
セラピスト数
セラピスト数
東京都
診療科目
内科 整形外科 外科 眼科 泌尿器科 リハビリテーション科
AMG唯一である福祉の現場で楽しみを創造します
“あ”したを “さ”さえる “く”らしを “さ”さえる
神奈川県
神奈川県
介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム) 短期入所生活介護 通所介護
介護予防通所介護 地域活動支援センター(身障デイサービス) ケアハウス
居宅介護支援事業所 平方地域包括支援センター
《新人教育内容》
◆急性期・回復期・訪問と、セラピストとして必要な経験が得られます。
◆プリセプター制で新人さんの能力に合わせて指導しています。
◆いつでも先輩に教えてもらいやすい雰囲気です。
ぜひ一度見学にきてください。
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒111-0025 東京都台東区東浅草1-10-12
各線「浅草駅」「南千住駅」徒歩15分。駅よりバス利用「東浅草」下車1分
http://www.asakusa-hp.jp/
TEL.03-3876-1711(代) [email protected]
37
山梨県
山梨県
〒362-0058 埼玉県上尾市大字上野567番地
JR「大宮駅」西口 東武バス20分「平方領家」「一本木」より徒歩5分
http://s-akebono.or.jp/ TEL.048-726-6514 担当:屋口/齋藤/辻
《地域に密着したリハビリを提供いたします》
◆急性期から在宅まで途切れないリハビリを提供できます。
◆回復期リハビリ病棟で集中したリハビリを提供しています。
◆退院後は訪問リハビリを提供しています。
茨城県
茨城県
36
住所
交通
URL
見学問い合わせ
患者様の明日の将来と未来を一緒に考えて、より良い暮らしを支え
られるリハビリを提供すること、リハビリを通じて地域のみなさまの
明日のより良い暮らしを支え、地域の未来を支えることのできるリハ
ビリを目指して・・という思いが当院リハビリ科のメッセージです。
千葉県
千葉県
あけぼのでは、介護老人福祉施設・通所介護・地域活動支援セン
ターなどでリハビリを展開しています。AMG唯一の福祉の現場で、
より長く、楽しく生活していただけるよう、集団リハビリやレクリエー
ション活動などを提供し、利用者様の心身の賦活を図っています。
■介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)
利用者様の住居となる施設で、楽しく生活していただくために様々
な活動や、生活しやすいように環境調整などの関わりを行います。
■通所介護
在宅で生活している高齢者が通い、入浴やリハビリなどのサー
ビスを受けます。在宅での生活を長く継続するために、集団リハ
ビリや運動指導などを行います。
■地域活動支援センター
上尾市で2カ所しかない障害者通所施設で、余暇のための活動の提供
や、安全な在宅での生活のための個別でのリハビリの提供を行います。
御高齢の方と触れ合うことが好きな方、長く生活を見たい方などの応
募をお待ちしています。
Access
東京都
PT 35名/OT 11名/ST 5名
PT 1名/OT 1名
事業内容
埼玉県
埼玉県
定員
《入所》155床/ショートステイ8床
《通所》通所介護40名/身障デイ20名
23 杉並リハビリテーション病院
24 介護老人保健施設 リハビリケアかつしか
定員
《入所》一般棟70床/認知症専門棟50床
《通所》40名
職員数
職員数
209名
98名
セラピスト数
セラピスト数
PT 6名/OT 2名/ST 1名
事業内容
Your Smile , Our Happiness 患者様の笑顔が私たちの幸せ
「優しさ」と「思いやり」大切なのは人の役に立ちたい気持ちです!
より地域を支えるリハビリテーションを実践するため、平成26年4
月から訪問リハビリテーションを開始予定です。
研修会や勉強会が充実していて、サポート体制はしっかりしていま
す。地域リハビリにやりがいを求めている方はぜひ、一度見学に来
て下さい!
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒124-0025 東京都葛飾区西新小岩3-37-8
「新小岩駅」東北広場より⑫新小52市川駅行⑬新小52乙亀有駅行、上平井町バス停下車
http://www.rc-katsushika.jp/
TEL.03-5672-1178 随時見学受け付けます
39
山梨県
山梨県
〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-5-5
JR中央線・総武線「西荻窪駅」北口 徒歩2分
http://www.suginami-reha-tokyo.jp/
TEL.03-3396-3181(代) [email protected]
当施設のリハビリの特長は、利用者様のADLを重視したリハビリ
を提供することです。リハビリスタッフはフロア担当として各階でリ
ハビリを実施しています。
また、施設全体でリハビリに取り組んでいる施設なので、看護師・
介護福祉士ともリハビリ重視で話しやすい環境です。
茨城県
茨城県
38
住所
交通
URL
見学問い合わせ
施設名のようにリハビリテーションに力を入れている施設です。
新しい建物と最新の設備をぜひ一度見学に来てください。
千葉県
千葉県
西荻窪駅から徒歩2分。
当院は、AMG唯一の単独型回復期リハ病院です。『在宅復帰』とい
うキーワードで医師、看護師、リハ等の専門職から事務職まで、全ての
職員が切磋琢磨しています。
当院のアクセスは非常に良く、面会者が多いことも特徴。医療者の
みならず家族と協同して在宅復帰を目指します。
地域の急性期医療機関、回復期医療機関、維持期医療機関とも定
期的な合同カンファレンスや症例検討会を実施するなど、患者様を取
り巻く地域のリハ資源として、共に成長できる環境を構築しています。
また、回復期リハのみで終わりではなく、訪問リハビリテーション、
退院前訪問指導、退院後居宅訪問なども実施しています。
当院は、全国回復期リハビリテーション病棟協会に加入しており、回
復期セラピスト10か条やケア10項目宣言を順守することは勿論、各種
学会発表を通じて回復期リハの質向上に寄与しています。
その他バレーボール、フットサルなど部活動も積極的に行うなど、楽
しい職場です。
神奈川県
入所サービス 短期入所療養介護 介護予防短期入所療養介護
通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション
訪問リハビリテーション〈平成26年度 開始予定〉 介護予防訪問リハビリテーション〈平成26年度 開始予定〉
神奈川県
内科 リハビリテーション科
Access
東京都
東京都
PT 46名/OT 23名/ST 12名
診療科目
埼玉県
埼玉県
病床数
101床(回復期リハ)
25 桜ヶ丘中央病院
26 さがみリハビリテーション病院
病床数
130 床(回復期リハ102床/医療療養病棟
28床)
職員数
職員数
380名
270名
セラピスト数
セラピスト数
PT 50名/OT 29名/ST 16名
東京都
東京都
PT 47名/OT 10名/ST 8名
診療科目
埼玉県
埼玉県
病床数
171床(一般45床/回復期リハ43床/障害
83床)
診療科目
既存に負けず、地域貢献度の高い病院へ
回復期から生活期を担うジェネラリストを目指そう!
神奈川県
内科 循環器内科 消化器内科 呼吸器内科 神経内科 整形外科 外科
形成外科(入院診療のみ) リハビリテーション科 脳神経外科
神奈川県
内科 外科 整形外科 小児科 眼科 皮膚科 循環器内科 消化器外科 脳神経外科
神経内科 麻酔科 放射線科 リハビリテーション科
当院には、要介護者の多様なニーズに応えられる多様なリハビリ
テーション・サービスと、それを担う人財を育成するための充実し
た教育システムがあります。
茨城県
今後は回復期病棟の増床等で、より充実した院内でのリハビリ
を展開していき、訪問リハビリ等の地域リハビリにも力を注ぎ、より
他施設・事業所との地域連携を大事にしていきます。
【職能要件書に基づく卒後研修システム】
○入職後1ヶ月間の初期研修
○ジョブローテーションによる中期研修(5~6年)
○スキルアップローテーションによる後期研修(2~3年)
○学会発表・論文投稿の推進
桜ヶ丘中央病院をみんなで創っていきましょう。
40
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒252-0254 神奈川県相模原市中央区下九沢54-2
JR相模線「南橋本駅」 徒歩12分
http://sagami-rh.or.jp/
TEL.042-718-7321(リハ科直通) [email protected]
41
山梨県
山梨県
Access
〒242-0024 神奈川県大和市福田1-7-1 小田急江ノ島線「桜ヶ丘駅」西口 徒歩2分
http://www.sakura-hp.or.jp/
TEL.046-269-4111 [email protected]
茨城県
【多様なリハビリテーション・サービス】
○回復期リハビリテーション病棟(CVA 7割、運動器3割)
○医療療養病棟(医療必要度の高い患者様)
○外来リハビリテーション(各種運動器疾患、神経難病含む)
○通所リハビリテーション(介護保険・1日定員68名)
○訪問リハビリテーション(介護保険・医療保険)
また、平成25年6月より回復期リハビリテーション病棟が43床
でスタートし、より集中的に日常生活を想定した実践的なリハビリ
テーションを行う専門病棟がスタートしました。
住所
交通
URL
見学問い合わせ
千葉県
千葉県
平成25年4月に新病院に移転し、開院しました。
患者様のアメニティーと安全性・安心感に配慮した療養環境、明
るく広々としたリハビリルーム・ルーフテラスの設置がなされ、気持
ちの良い環境になっております。
27 金沢文庫病院
28 横浜なみきリハビリテーション病院
病床数
224床(回復期リハビリ病棟96床/障害者
病棟80床/医療療養病棟48床)
職員数
職員数
230名(男性45名/女性185名)
371名
セラピスト数
セラピスト数
PT 53名/OT 32名/ST 17名
東京都
東京都
PT9名
診療科目
埼玉県
埼玉県
病床数
147床(一般109床/障害38床)
診療科目
その一歩が、明日へ繋がる!! 一緒に盛り上げていきましょう!!
充実したリハビリ環境で、一緒に働きましょう!
神奈川県
内科 神経内科 循環器内科 呼吸器内科 整形外科 リハビリテーション科 脳神経外科
皮膚科 訪問リハビリテーョン 通所リハビリテーション 訪問看護ステーション
神奈川県
内科 外科 皮膚科 眼科 小児科 脳神経外科 整形外科 泌尿器科
リハビリテーション科
当院は平成24年9月に磯子区の屏風ヶ浦病院から金沢区へ新たにリハ
ビリ病院として移転開設しました。
敷地面積は1万6000㎡で、広いリハビリガーデンを設けています。こち
は、セラピストが設計から介入し、不整地や段差など様々な応用歩行練
習ができるようになっています。畑や花壇もありますので園芸リハも積
極的に行っております。屋内リハビリ室は合計722㎡で、ADL練習ができ
るよう機器を充実させ、最新のマシーンも用意しております。また言語聴
覚室は9部屋揃え、落ち着いた個室での診療が可能です。
回復期リハビリ病棟では脳血管疾患や骨折の方、障害者病棟では神
経難病、特にパーキンソン病の方が多く、療養病棟は慢性期の方を中心
にリハビリに取り組んでいます。
また当院から在宅復帰された方にも継続したリハビリが提供できる
よう、訪問リハや通所リハを充実させています。通所リハでは個別リハビ
リを中心とした短時間型(1~2時間未満)にも力を入れています。その
他、地域の住民の方を対象にした健康教室も実施しています。
総勢102名のセラピストは皆明るく元気で、見学に来た学生さんには
「明るい雰囲気が良かった」と言われることが多いです。ご興味のある
方はぜひ一度見学にいらしてください。またリハ科ブログ「僕らのリハ
科」もありますのでHPもぜひご覧ください。
~ 新人教育内容 ~
◆ プリセプター制度を導入し手厚い教育を実施しています。
◆ 個性を尊重した教育をしています。
◆ AMG内研修の参加を推奨しています。
◆ 興味ある分野への学習も推奨しています。
42
〒236-0042 神奈川県横浜市金沢区釜利谷東2-6-22
京浜急行「金沢文庫駅」 徒歩10分
http://www.kanabun-hp.jp/
TEL.045-785-3311(代) [email protected] 鈴木(総務課)
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒236-0005 神奈川県横浜市金沢区並木2丁目8番1号
シーサイドライン「並木中央駅」徒歩8分 京浜急行線「京急富岡駅」無料送迎バス8分
http://www.ynrh.jp/
TEL.045-788-0031(代) [email protected]
43
山梨県
山梨県
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
茨城県
茨城県
~ リハビリ業務 ~
◆ 入院リハビリテーション
◆ 外来リハビリテーション ◆ 訪問リハビリテーション
千葉県
千葉県
地域に密着した急性期病院で、病院から在宅まで幅広く対応して
います。また、地元の皆様から愛されるリハビリテーションを心掛
けています。
若いスタッフで笑顔の絶えない和気あいあいとした職場です。
是非見学にいらして下さい。
29 横浜相原病院
30 介護老人保健施設 ハートケア横浜小雀
定員
《入所》一般棟101名/認知症専門棟50名
《通所》36名
職員数
職員数
376名
139名
セラピスト数
セラピスト数
PT 7名(うち非常勤2名)/OT 5名/ST 2名
東京都
東京都
PT 1名/OT 16名
診療科目
埼玉県
埼玉県
病床数
441床
事業内容
精神科として、入院から地域生活まで総合的にサポート
笑顔がいちばん!! 利用者様の笑顔を引き出すリハビリの提供をめざして!!
神奈川県
入所サービス 短期入所療養介護 介護予防短期入所療養介護 訪問リハビリテーション
介護予防訪問リハビリテーション 通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション
神奈川県
精神科 心療内科 内科
●時には優しく、時には厳しく
仲間同士で悩み、相談しあいながら
楽しく真剣に利用者様に向き合っています。
私たちと一緒に働きませんか!!
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒244-0004 神奈川県横浜市戸塚区小雀町2248-1
JR東海道線・横須賀線・根岸線「大船駅」西口よりバス⇒原宿四ッ角下車徒歩7分
http://www.hc-kosuzume.jp/
TEL.045-852-8611
45
山梨県
山梨県
44
〒246-0026 神奈川県横浜市瀬谷区阿久和南2-3-12
相鉄線「三ツ境駅」より東戸塚行きバス15分、
「阿久和」停留所より徒歩5分
http://www.yokohama-aihara.jp/
TEL.045-362-7111 [email protected]
●若いスタッフの意欲を引き出し、
持てる力を十分に発揮できる環境!
スタッフ間での情報交換は密接で良好な関係!
個人のやる気と感性で自由に訓練を実施できるよう
サポートします。
茨城県
茨城県
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
●富士山の見える明るく広々した人気の訓練室で、
元気よく素敵な笑顔で利用者様と
楽しくリハビリを行っています!
千葉県
千葉県
AMGグループ唯一の精神科単科の病院です。
地域のニーズを反映したリハビリテーションを提供しています
【精神科作業療法】
○社会復帰または院内生活の充実を図り、
急性期から維持期までの生活をサポート
○退院前訪問指導や精神科訪問看護指導等、アウトリーチの充実
【精神科デイケア】
○心の病を抱えた方々がその人らしく社会生活を送れるよう
グループ活動等を通し個人の目標に合わせて支援
【運動器リハビリ】
○精神科疾患の患者様に対し、
精神面のみならず身体面からもアプローチ
【通所リハビリテーション】
○地域生活者の身体機能面を主にアプローチ
○訪問リハビリテーションの実施
《新人教育内容》──プリセプター制度導入
31 介護老人保健施設 ハートケア湘南・芦名
32 介護老人保健施設 ハートケア左近山
定員
《入所》一般棟100床/認知棟50床
《通所》35名
職員数
職員数
140名
140名
セラピスト数
セラピスト数
PT 7名/OT 6名/ST 4名
東京都
東京都
PT3名/OT 6名
事業内容
埼玉県
埼玉県
定員
《入所》一般棟110床/認知症専門棟40床
《通所》42名
事業内容
みんなが、仕事も趣味も一笑懸命な職場です!!
老若男女、泣いたり笑ったり、楽しく厳しく日々精進!!
神奈川県
入所サービス ショートステイ
通所リハビリテーション 訪問リハビリテーション
神奈川県
入所サービス 短期入所療養介護 介護予防短期入所療養介護 訪問リハビリテーション
介護予防訪問リハビリテーション 通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション
地域の保健福祉サービス機関との連携を図り、
安全で明るい家庭の雰囲気の中、
利用者様の有する能力に応じ、可能な限り自立した日常生活を営む
ことができるよう、心をこめたサービスを提供しています。
また、生活リハビリを重視し、
病院退院後のショートステイによるリハビリの継続、
在宅生活の支援、入所による集中したリハビリ、
退所後の訪問リハビリや通所リハビリ等による
継続したリハビリの提供およびご家族様の介護支援を行い、
利用者様の在宅復帰、在宅生活の維持を目標としています。 茨城県
茨城県
また看護師、介護士達と協力しながら、
利用者様一人一人にあった個別リハビリ・ケアに
取り組んでいます。
勉強会への参加も活発です。プリセプターだけでなく
スタッフ全員で懇切丁寧に教育・指導します。
やる時はやる!! けど息抜きも大切!
どっちも充実している職場です!!
~地域に根ざし開かれた自立支援施設~
を理念に愛し愛される施設を目指します。
千葉県
千葉県
いつも笑いが絶えないリハビリ室。
仕事もプライベートも毎日楽しく過ごしています。
リハビリ室からは海と富士山が一望できて、
ロケーションの良い職場です。
そんな環境の中で、脳血管障害、整形外科疾患等から精神疾患ま
で、様々な疾患を有する利用者様のリハビリをしませんか?
ぜひ私達と一緒に働きませんか?
46
〒240-0104 神奈川県横須賀市芦名1-16-12
横須賀線「逗子駅」下車 バスにて「芦名」下車 徒歩10分
http://www.hc-shonanasina.jp/
TEL.046-855-5211(代) [email protected]
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒241-0014 神奈川県横浜市旭区市沢町971-1
相鉄線「二俣川駅」南口より、バス1番「左近山第5」下車 徒歩3分
http://www.hcsakonyama.jp/
TEL.045-355-5033 [email protected]
47
山梨県
山梨県
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
33 介護老人保健施設 ハートケア横浜
34 介護老人保健施設 横浜あおばの里
定員
《入所》一般棟112名/認知症専門棟60名
《通所》40名
職員数
職員数
154名
180名
セラピスト数
セラピスト数
PT8名/OT 8名/ST 3名
事業内容
入所サービス 短期入所療養介護 通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション
訪問リハビリテーション 介護予防訪問リハビリテーション
横浜・みなとみらいの景色を眺めながら、明るく楽しいリハビリを!!
地域に根ざし、地域から必要とされるリハビリを!
神奈川県
神奈川県
入所・短期入所サービス
通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション(長時間・短時間)
訪問リハビリテーション 介護予防訪問リハビリテーション
○当施設は入所・通所・訪問リハビリを実施しております。
○新人教育ではマンツーマン対応で1年間指導を実施。
医療者倫理から、手技・生活指導、その他相談事まで徹底し て行っていきます。
(施設内勉強会は月2回、科内勉強会も随時実施)
☆横浜観光がてら、是非一度見学にいらしてください!
☆お待ちしております☆
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島1-4-18
横浜駅徒歩12分、高島町駅徒歩2分 新高島・戸部駅徒歩10分
http://www.hcyokohama.jp/
TEL.045-440-0722 事務長 石井
ぜひ一度、見学にいらしてください。お待ちしています。
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒225-0025 神奈川県横浜市青葉区鉄町1375番地
東急田園都市線「市が尾駅」下車 バス:市が尾駅場乗車「中里学園入口」下車
http://aobanosato.com/
TEL.045-978-5310(代) [email protected]
49
山梨県
山梨県
48
住所
交通
URL
見学問い合わせ
茨城県
茨城県
☆当施設は9階建てでリハビリ室は8階にあります。
☆とても眺めが良く、明るく、笑顔の多い施設です!
夜景も綺麗です!
横浜駅徒歩12分と立地条件も最高です!
千葉県
千葉県
横浜あおばの里は平成16年に開設し、10周年を迎えました。
『横
浜あおばの里は利用者様の意思及び人格を尊重し、常に利用者様
の立場に立って質の高い最良のサービスを提供する』の理念のも
と、リハビリテーション科も、利用者様の在宅生活を支援し、希望
の実現にむけて取り組んでいます。
リハビリ業務は、入所・通所・訪問の3セクションで、担当制で
す。介護・看護をはじめとした多職種協働で行い、利用者様とは
「なじみの関係」を大切にしています。
【新人教育】プリセプター制導入。AMG内外の研修参加推奨。
【施設イベント】利用者様の笑顔がいっぱいの楽しい行事が多数
あります。
【訪問を強化】地域リハビリを強化し、在宅生活支援につなげてい
くよう取り組んでいます。
○今年度はさらに地域との連携を図っていきたいと思います。
Access
東京都
東京都
PT 5.2名/OT 6.3名/ST 3.8名
事業内容
埼玉県
埼玉県
定員
《入所》一般棟104名/認知専門棟46名
《通所》40名
35 介護老人保健施設 ナーシングプラザ港北
36 介護老人保健施設 リハビリポート横浜
定員
《入所》一般棟62名/認知症専門棟36名
/ユニット型22名 《通所》40名
職員数
職員数
152名
121名
セラピスト数
セラピスト数
PT 6名/OT 5名/ST 2名
東京都
東京都
PT 7名/OT 6名/ST 2名
事業内容
埼玉県
埼玉県
定員
《入所》一般棟100名/認知症専門棟50名
《通所》36名
事業内容
私たちは、リハビリで心身ともに生きがいのある生活を支援します
地域に根差した老健! 生活を支えるリハビリテーション!!
職場環境については、
職員が働きやすい職場を目指しています。
「利用者様との和気あいあいを大切にする」
がモットーの、明るい楽しい職場です。
★通所リハビリテーション ──在宅生活をより安全に健康的に
お過ごしいただくために、個々の生活を見据えて、リハビリを提供し
ています。
茨城県
茨城県
★入所 ──個別担当制で、入所から在宅復帰、退所まで一貫し
たリハビリ提供することで利用者様との信頼を育むことを大切に
しています。個別機能訓練・ADL訓練を主とし、園芸療法、手工芸、
歌唱、学習療法、回想法などの活動リハビリを通じて心身ともに充
実した生活が送れるようにサポートしています。
千葉県
千葉県
ナーシングプラザ港北は、
入所利用者様の在宅支援を積極的に行っており、
自宅と施設を循環できる、
地域に開かれた老健施設として
運営しております。
神奈川県
入所サービス 短期入所療養介護サービス 介護予防短期入所療養介護サービス
通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション 訪問リハビリテーション
介護予防訪問リハビリテーション
神奈川県
入所サービス 短期入所療養介護 介護予防短期入所療養介護 訪問リハビリテーション
介護予防訪問リハビリテーション 通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション
★訪問リハビリテーション ──退院後や在宅療養中の方の状態
に合わせたリハビリを提供するとともに、地域連携を図りながらご
家族様に寄り添うリハビリを目指しています。
ぜひ・ぜひ
一度見学にお越しください!
技術指導や症例勉強会などを活発に実施しています。充実の教育
体制で、新入職員をお迎えできるように準備をしています。
50
〒223-0056 神奈川県横浜市港北区新吉田町3170
市営地下鉄ブルーライン「新羽駅」 徒歩10分(送迎バス有)
http://www.np-kouhoku.jp/
TEL.045-590-5667(代) [email protected]
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒247-0014 神奈川県横浜市栄区公田町1050-2
JR根岸線「本郷台駅」/JR東海道線「大船駅」
http://www.rp-yokohama.jp/
TEL.045-897-4580 [email protected]
山梨県
山梨県
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
51
37 柏厚生総合病院
38 津田沼中央総合病院
病床数
300床
(一般200床/障害50床/回復50床)
職員数
職員数
475名
573名
セラピスト数
セラピスト数
PT 38名/OT 24名/ST 7名
診療科目
外科 内科 循環器科 小児科 耳鼻咽喉科 皮膚科 リウマチ科 人工透析センター
整形外科 泌尿器科 脳神経外科 消化器科 婦人科 眼科 麻酔科 リハビリテーション科
各種健康診断 訪問看護 医療福祉相談室
“幸福感”を追い続けるリハビリテーション科
急性期~回復期~在宅に渡り、全期に関われるTOTAL CARE!!
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒275-0026 千葉県習志野市谷津1-9-17
JR総武線「津田沼駅」・「京成津田沼駅」 徒歩6~7分
http://www.tcgh.jp/
TEL.047-476-5111(代) [email protected]
山梨県
山梨県
〒277-8551 千葉県柏市篠籠田617
JR常磐線・東武野田線「柏駅」より、当院バスにて10分
http://www.kashiwakousei.or.jp/
TEL.04-7140-0300 (リハ科直通) [email protected]
【教育制度】
○急性期、回復期の1年半ごとのジョブローテーションを行ない、
時間をかけてセラピストとしてのスキルアップができる。
○教育制度として、プリセプター制を設け
さらに3~4名のチームを配置することで
新人さんに合わせた指導・教育が可能。
茨城県
茨城県
52
住所
交通
URL
見学問い合わせ
【リハビリテーション科の特徴】
○急性期から回復期・訪問・外来リハビリへと
一貫性を持ったリハビリを提供。
○定期的にリハビリドクターと症例検討会を実施。
○若いスタッフも多く、
積極的な科内勉強会の開催、外部勉強会へ参加。
また、部活動を通じて先輩や他職種との交流も盛んです。
千葉県
千葉県
◆当院は、柏市を支え続ける地域の中核病院です。急性期~回復期、
生活期まで継ぎ目のないリハビリを提供し、患者さま・利用者さまの
その方らしい生活を支援しております。
◆専門的知識の向上や多職種との連携を高めるために、疾患別の「整
形外科チーム」「外科・呼吸器チーム」「脳外・内科チーム」「回復期
チーム」の4チーム編成となっています。4チームを卒後教育3年間でロー
テーションし学び、幅広い経験を積むことができます。急性期では術後
や発症早期からの介入、回復期では病棟での生活リハビリを実施し、多
職種が一丸となって関わっています。また、訪問リハビリを行なっている
ため、退院後の在宅支援がスムーズにいくよう連携を図っています。
◆ 新人教育には、医療 従事 者としての基 本を学ぶ「共 通プログラ
ム」、職種の専門性を学ぶ「チームプログラム」、実践を通して学ぶ
「プリセプターシップ」の三本柱があり、学んだ知識を現場で活かせ
るよう指導しています。
◆若いスタッフも多く、活気のある職場です。一緒に働き、学び、成長
していきましょう。
神奈川県
神奈川県
外科 内科 整形外科 脳神経外科 泌尿器科 消化器科 呼吸器内科 循環器内科
アレルギー科 リウマチ科 内視鏡内科 皮膚科 小児科 消化器外科 内視鏡外科
眼科 耳鼻咽喉科 歯科口腔外科 リハビリテーション科
Access
東京都
東京都
PT 46名/OT 20名/ST 3名
診療科目
埼玉県
埼玉県
病床数
278床(急性期185床/回復期46床/障害
者病棟47床)
53
39 船橋総合病院
40 千葉愛友会記念病院
病床数
316床(急性期148床/回復期50床/障害
者50床/産婦人科27床)
職員数
職員数
460名
468名
セラピスト数
セラピスト数
PT 25名/OT 12名/ST 7名
東京都
東京都
PT 37名/OT 11名/ST 5名
診療科目
埼玉県
埼玉県
病床数
246床 (一般100床/障害100床/回復期リ
ハ46床)
診療科目
すべては患者様のために。一緒に働きましょう!
地域の人々に信頼され選ばれる病院を目指して
当院は総合病院としてお子様(周産期)からお年寄り(終末医
療)まで、
「家族全員の病気の治療が完結できる病院になる」とい
う目標を掲げています。その中でも特に「産科医療・小児医療・救
急医療」に力を入れて、積極的に取り組んでおります。
また、患者様に満足されるリハビリを提供するため、
院内勉強会や外部の研修会にも積極的に参加しております。
千葉県
千葉県
急性期・回復期・在宅(訪問リハ)を含む
すべての病期に関わることができ、
ご自宅へ帰られるまでのトータルサポートを実践しています。
神奈川県
内科 呼吸器内科 消化器内科 消化器外科 胃腸内科 胃外科 食道外科 循環器内科
糖尿病内科 内分泌内科 腎臓内科 小児科 外科 肛門外科 整形外科 脳神経外科
皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 人工透析内科 麻酔科 放射線科
リハビリテーション科
神奈川県
内科 腎臓内科 DM外来 循環器科 外科 整形外科 泌尿器科 耳鼻咽喉科 小児科
眼科 脳神経外科 神経内科 皮膚科 リハビリテーション科
明るく元気で素直な方、一緒に働いてみませんか?
茨城県
茨城県
リハビリテーションも急性期リハにおいては、手術後から早期リ
ハを行い、早期離床に取り組んでいます。また回復期過程にある患
者様には回復期リハビリテーション病棟において、365日リハビリ
を提供しております。機能回復・ADL向上を目標として、なるべく早
く自宅復帰ができるよう目指しています。その後は維持的リハビリ
テーションを行い生活機能の維持・向上、訪問リハビリテーション
では在宅生活のお手伝いも行っています。
急性期から回復期、維持期までの期間を関わらせていただくこ
とで、患者様に本当に必要なリハビリテーションを提供していきた
いと思っています。
54
〒273-0864 千葉県船橋市北本町1-13-1
東武野田線「新船橋」徒歩5分/東葉高速鉄道「東海神駅」より徒歩7分
http://www.fgh-carrot.com/ TEL.047-425-1151 [email protected] 松崎まで Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒270-0161 千葉県流山市鰭ヶ崎1-1 JR武蔵野線「南流山駅」より、送迎バス5分または徒歩8分
http://chibaaiyu-kai.com/
TEL.04-7159-1611(代表) FAX.04-7159-6056
山梨県
山梨県
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
55
41 介護老人保健施設 ナーシングプラザ流山
42 介護老人保健施設 ケアセンター習志野
定員
《入所》一般棟151名/認知症専門棟49名
《通所》100名
職員数
職員数
220名
130名
セラピスト数
セラピスト数
東京都
入所サービス 短期入所療養介護 介護予防短期入所療養介護 訪問リハビリテーション
介護予防訪問リハビリテーション 通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション
居宅介護支援事業所 訪問看護ステーション
スタッフ全員で地域を支えるリハビリテーションを
地域を愛し、地域から信頼され愛される施設を目指す
地域リハビリテーション、高齢者のリハビリテーションにご興味
があれば、見学は随時受け付けておりますので、お気軽に問い合わ
せください。よろしくお願いします。
当施設内には、居宅支援事業所と訪問看護ステーションがあり、
訪問リハと共にとても連携がとりやすい環境にあります。
地域の在宅支援として、幅広く深く対応しています。
〒270-0144 千葉県流山市前ヶ崎 248-1
JR「柏駅」(西口)・JR「南流山駅」・TX「流山セントラルパーク駅」よりバス
http://www.achs.jp/npnagareyama/index.htm
TEL.04-7145-0111 [email protected]
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒275-0025 千葉県習志野市秋津3-5-2
JR京葉線「新習志野駅」 徒歩7分
http://www.e-ccn.net/
TEL.047-453-5111(代) [email protected]
山梨県
山梨県
住所
交通
URL
見学問い合わせ
茨城県
茨城県
ベット数200床、通所定員1日100名の老健です。関東圏内でも大規模
な施設です。大勢の利用者様がいるため、多様なサービスの提供を
おこなっています。さまざまな症例を通し、経験を積んでいけます。
《入所リハビリ》────
生活に直結したリハビリの提供により、自立支援・在宅支援に力をいれ
ています。ご家族との面談や家屋調査に出かけることも多くあります。
《通所リハビリ》────
在宅支援の大きな要です。リハビリ意欲のある方が多く、個別リハ
ビリ、集団リハビリ、自主トレーニングと、リハビリの提供量を多く
準備しています。
《訪問リハビリ》────
PT・OT・STが訪問リハビリを実施しています。
千葉県
千葉県
当施設は利用者の「在宅復帰・支援」に対して、スタッフ全員が
力を合わせ、全力で取り組める環境です。
リハビリテーション科としては、経験年数が若いスタッフが多い
ですが、それぞれの仕事に対するモチベーションも高く、お互いに
切磋琢磨し、学べる職場です。業務としては、各スタッフは一定期
間、入所・通所・訪問のリハビリに専従し、配置に応じた利用者へ
のリハ・支援方法などの幅広い経験が可能です。また、教育面から
は、経験年数が5年以上のスタッフが5名いますので、新入職の方々
へ手厚いフォローや指導を致します。
平成25年10月には訪問リハサテライトを千葉県認可第1号で開設
しました。写真にあるようにジャイロバイクを使用し機動性をもっ
たサービスを提供しています。
神奈川県
神奈川県
56
事業内容
入所サービス 短期入所療養介護 介護予防短期入所療養介護
通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション
訪問リハビリテーション 介護予防訪問リハビリテーション (訪問利用者総数70名前後)
訪問リハ(利用人数 90名前後)
訪問リハビリテーション 南流山駅前サテライト(平成25年10月開設 千葉県認可第1号)
Access
東京都
PT 9名/OT 10名/ST 6名
PT 10名/OT 5.5名/ST 5名
診療科目
埼玉県
埼玉県
病床数
《入所》一般棟80名/認知専門棟40名
《通所》44名
57
43 サテライト型小規模介護老人保健施設 あっとほーむ習志野
44 介護老人保健施設 ハートケア流山
定員
《入所》一般棟92名/認知症専門棟40名
《通所》50名
職員数
職員数
39名
120名
セラピスト数
セラピスト数
PT 8名/OT 5名/ST 1名
事業内容
地域を愛し、地域から信頼され愛される施設を目指す
地域を支える ヒーローに!!
目の前に江戸川、その先には富士山や東京スカイツリーが見え
る、すばらしいロケーションの中にある老健です。四季折々の行事
やクラブ活動を企画しており、ご利用者やご家族との繋がりや楽し
みを大切にしています。
リハビリテーション科では、日常の生活動作を主体とした生活リ
ハビリを提供し、ご利用者が住み慣れた自宅で暮らせるようにス
タッフ一丸となって取り組んでいます。
入所の他、通所リハビリテーションと訪問リハビリテーション、
短期入所療養介護にも力を入れています。通所リハビリでは、平成
25年12月より1~2時間通所リハビリを開始しました。
リハビリスタッフは男性5名、女性11名が賑やかに働いています。
定期的なカンファレンスや勉強会を通じて、活発な意見交換が行
われ、知識や技術の向上を目指しています。
フロアと連携し水分摂取と運動による覚醒レベルの向上を図り、
認知症による問題行動の改善にも力をいれています。認知症の改
善を図る事で、認知症者の在宅復帰にも力を入れています。
施設名の通り“あっとほーむ”な雰囲気で、より利用者様の生活に密
着した施設です。
通所は、個別リハビリ以外でも、集団リハやレクリエーションを充
実させ、楽しく利用して頂けるよう取り組んでいます。
〒275-0025 千葉県習志野市大久保4-2-11
京成線「京成大久保駅」 徒歩10分
http://www.athome-narashino.net/
ケアセンター習志野 TEL.047-453-5111(代)[email protected]
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒270-0118 千葉県流山市小屋146-1
東武野田線「江戸川台駅」より、グリーンバス6分
http://www.hc-nagareyama2200.jp/
TEL.04-7178-2200 リハビリテーション科 渡辺
山梨県
山梨県
58
住所
交通
URL
見学問い合わせ
茨城県
茨城県
入所は、自立支援に特化しており、在宅復帰への取り組みも充実し
ています。
千葉県
千葉県
平成24年4月にケアセンター習志野のサテライト施設としてオープ
ンしました。
入所29床、通所1日40人定員の小規模老健です。
ケアセンター習志野と連携を図り、在宅支援・地域支援に力を入れ
ています。
神奈川県
入所サービス 短期入所療養介護 介護予防短期入所療養介護
通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション・1~2時間リハビリテーション
訪問リハビリテーション 介護予防訪問リハビリテーション
神奈川県
入所サービス 短期入所療養介護 介護予防短期入所療養介護
通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション
Access
東京都
東京都
PT 2名 ※OT・STは毎日ケアセンターより
事業内容
埼玉県
埼玉県
定員
《入所》一般棟29名
《通所》40名
59
45 介護老人保健施設 ハートケア市川
46 リハビリケア船橋(仮称)
定員
《入所》一般棟50名/認知症専門棟50名
《介護付有料老人ホーム》29名《通所》40名
職員数
職員数
110名
85名
セラピスト数
セラピスト数
事業内容
入所サービス 短期入所療養介護 介護予防短期入所療養介護
訪問リハビリテーション 介護予防訪問リハビリテーション
通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション
ご本人・ご家族・職員・地域に愛される施設を目指して
地域の皆様と共に歩むリハビリケア船橋(仮称)
協力医療機関の船橋総合病院も近くにあり、安心で安全な療養環境のもと、
シンボルマークの「にんじん」のような、
明るく健康的で家庭的な、親しみやすい施設の中で、
ご利用者様・ご家族様の意思を尊重した安心で安全な介護・リハビリの提供と
安定した日常生活の支援をいたします。
施設の理念でもある
“地域の皆様を愛し、地域の皆様から愛され信頼される施設”を目指す新しい当施設で、
是非一緒に働きましょう!!
お気軽にお問い合わせください。
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒273-0005 千葉県船橋市本町4-8-28
JR総武線・京成線・東武野田線「船橋駅」より、徒歩5分
TEL.048-776-3584 担当:茂木
山梨県
山梨県
〒272-0803 千葉県市川市奉免町59-2
JR武蔵野線「市川大野駅」 徒歩15分
http://www.hc-ichikawa.jp/
TEL.047-303-8222 リハビリ科 横山まで
JR総武線・京成線・東武野田線の各船橋駅より徒歩5分という
恵まれた立地です。
茨城県
茨城県
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
当施設は、平成27年度6月開設予定です。
千葉県
千葉県
そして、リハビリ科は、在宅支援・生活支援に力を入れ、各々の特
徴・能力・役割を活かしつつ、和気あいあいとした、そんなリハビリ
科を目指しています。見学お待ちしています。
神奈川県
神奈川県
入所サービス 短期入所療養介護 通所リハビリテーション 介護予防通所リハビリテーション
訪問リハビリテーション 介護予防訪問リハビリテーション パワーリハビリ
(くもん)学習療法
当施設は
○施設全体で在宅復帰に取り組んでいる (繰り返し利用も)
○個別リハと介護士による生活リハを軸に (分業・連携)
○笑顔や意欲を引き出す施設 (特養から戻ってくる方も)
○通所の定員や訪問リハビリも徐々に拡張 (発展途上)
○学習療法を施設で取り組んでいる (認知症リハを模索)
○一般浴や足湯に温泉を導入 (水素水も)
○地域ボランティアによるサークル活動 (生け花、編み物など)
○離職率が低く、有休消化率が高い(辞めない、休みやすい)
○施設やグループでの研修体制 (無料、交通費支給)
○残業を減らし、プライベートも支援 (バレー部、釣り部など)
60
PT 8名/OT 5名/ST 3名
東京都
東京都
PT 2名/OT 10名/ST 2名
事業内容
埼玉県
埼玉県
定員
《入所》一般棟80名/認知症専門棟40名
《通所》50名
61
47 勝田病院
48 介護老人保健施設 勝田
定員
《入所》一般棟96名
職員数
職員数
159名
48名
セラピスト数
セラピスト数
PT 3名/ST 1名
東京都
東京都
PT 4名/OT 1名/ST 2名
診療科目
埼玉県
埼玉県
病床数
85床(一般54床/療養31床)
事業内容
外科 内科 整形外科 脳神経外科 消化器内科 消化器外科 呼吸器内科 泌尿器科
皮膚科 リハビリテーション科 麻酔科 肛門外科
入所サービス 短期入所
神奈川県
神奈川県
患者様の未来をお守りします 地域に必要とされる暖かい老健を目指しています
お一人お一人にあったリハビリを提供し
居宅における生活復帰を目指します。
入院生活を安心して過ごせるよう
スタッフ一同きめ細やかなサービスを提供しています。
私たち職員一同、
明るく家庭的な雰囲気を重視し、
にこやかで、個性豊かに過ごせるサービスを
提供させていただきます。
リハビリ科ではそれぞれの専門分野を生かし、
早期の在宅復帰・社会復帰を目指しています。
千葉県
千葉県
当院のモットーは
地域の皆様に~愛し愛される病院~です。
62
〒312-0011 茨城県ひたちなか市中根5125-2
JR常磐線「勝田駅」より、タクシー 約10分
http://urakawakai.com/
TEL.029-272-5184 [email protected]
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒312-0011 茨城県ひたちなか市中根5125-2
JR常磐線「勝田駅」より、タクシー 約10分
http://urakawakai.com/
TEL.029-272-5184 [email protected]
山梨県
山梨県
Access
住所
交通
URL
見学問い合わせ
茨城県
茨城県
是非、一度見学にいらしてください。
63
49 笛吹中央病院
埼玉県
病床数
150床(一般132床/透析センター18床)
職員数
260名
セラピスト数
東京都
PT 18名/OT 16名/ST 3名
診療科目
神奈川県
内科 外科 呼吸器内科 消化器内科 消化器外科 整形外科 脳神経外科 眼科
耳鼻咽喉科 麻酔科 皮膚科 小児科 リハビリテーション科
【専門外来】
禁煙外来 肝臓病外来 頭痛外来 呼吸器内科外来 鼠径ヘルニア外来
胆石・腹腔鏡外科外来 膝・足外来 眼鏡外来 補聴器外来
ポジティブ・パッション・プロフェッション ~急性期リハ~訪問リハ・予防リハまで~
山梨県の病院です。富士山の見える環境で一緒に働きませんか?
千葉県
茨城県
【業務展開】
入院・外来・訪問・予防事業等を展開しています。
【理学療法部門紹介】
運動器疾患・呼吸器疾患が中心で、
スポーツリハにも対応しています。
【作業療法部門紹介】
運動器疾患・脳血管疾患が中心で、
上肢の術後リハに力を入れています。
【言語聴覚部門紹介】
脳血管疾患だけでなく、摂食機能療法にも力を入れています。
【勉強会スケジュール】
科内勉強会、各科勉強会、チーム検討会を
各週一回実施しています。
新人勉強会は三か月、ほぼ毎日実施しています。
山梨県
Access
64
住所
交通
URL
見学問い合わせ
〒406-0032 山梨県笛吹市石和町四日市場47-1
JR中央本線「石和温泉駅」から徒歩20分・車で5分
http://www.fch.or.jp/
TEL.055-262-2185 FAX.055-262-5985 65
基 準 リハビリテーション施
設基 準 平成26年4月1日現在(セラピスト数のみ平成25年12月1日現在)
平成26年4月1日現在(セラピスト数のみ平成25年12月1日現在)
病 院
病 院
64
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
37
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ 吉川中央総合病院
○
37
Ⅰ
がんリハ Ⅰ
Ⅰ
44
Ⅰ
○
Ⅰ
Ⅰ 白岡中央総合病院
○
44
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
○
34
Ⅰ
Ⅰ
東川口病院
Ⅰ
○
○
34
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
69
Ⅰ
Ⅰ
柏厚生総合病院
○
Ⅰ
○
69
Ⅰ
がんリハ Ⅰ
69
Ⅰ
○
Ⅰ
Ⅰ 津田沼中央総合病院
○
69
Ⅰ
65
Ⅰ
Ⅰ
桜ヶ丘中央病院
○
Ⅰ
○
65
51
Ⅰ
Ⅰ
○
95
Ⅰ
53
Ⅰ
Ⅰ
船橋総合病院
Ⅰ
52
Ⅰ
Ⅰ
44
Ⅰ
69
23
50
150 あげお愛友の里
23 ○
150
三郷ケアセンター
20.8
60
150三郷ケアセンター
20.8 ○
150
ナーシングプラザ流山
20.5
ナーシングプラザ流山
44
120
20.5 ○
120
○
ハートケア横浜小雀
14
ハートケア横浜小雀
36
151
14 ○
151
○
○
ケアセンター習志野
25
ケアセンター習志野
100
200
25 ○
200
Ⅰ
○
○
あっとほーむ習志野
2
40
29あっとほーむ習志野
2
29
Ⅰ
Ⅰ
○
○
ハートケア流山
14
50
132 ハートケア流山
14 ○
132
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
○
○
ハートケア市川
14
50
120 ハートケア市川
14 ○
120
51
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
○
○
ハートケア湘南・芦名
9
ハートケア湘南
42・芦名
150
9 ○
150
95○
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
○
○
ハートケア東大宮
14
63
120ハートケア東大宮
14 ○
120
○
53
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
○
○
ケアセンター八潮
18
50
150ケアセンター八潮
18 ○
150
東大宮総合病院
Ⅰ
○
52
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
○
ハートケア左近山
17
35
150ハートケア左近山
17 ○
150
○
Ⅰ
Ⅰ 千葉愛友会記念病院
○
44
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
○
ハートケア横浜
15.3
40
150 ハートケア横浜
15.3 ○
150
金沢文庫病院
Ⅱ
○
9
Ⅲ
Ⅱ
○
エルサ上尾
22
150
22 ○
150
○
横浜あおばの里
19
40
172 横浜あおばの里
19 ○
172
○
ナーシングプラザ港北
15
ナーシングプラザ港北
36
150
15 ○
150
一心館
18
150
18 ○
150
リハビリポート横浜
13
リハビリポート横浜
40
120
13 ○
120
4
96
9 ○
120
○
100
浅草病院
Ⅰ
○
さがみリハビリテーション病院
○
○
Ⅰ
Ⅰ
○
○
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ 三郷中央総合病院
○
69
102
○ 102○
○
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ 横浜なみきリハビリテーション病院
34
Ⅰ
17
○
あげお愛友の里
Ⅲ
Ⅰ
○
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
がんリハ
○
○
Ⅰ
○
○
がんリハ
がんリハ
○
○
エルサ上尾
60
越谷誠和病院
Ⅰ
○
34
Ⅰ
Ⅱ
横浜相原病院
○
17○
精神科OT Ⅱ
○
○
勝 田
4
96
○
リハビリケアかつしか
9
リハビリケアかつしか
40
120
○
リハビリケア船橋(仮称)※H27年度開設
あけぼの(特養)
○
Ⅰ
Ⅰ
笠幡病院
○
18
Ⅰ
Ⅰ
37
Ⅰ
Ⅰ
笛吹中央病院
Ⅰ
○
37
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
81
Ⅰ
杉並リハビリテーション病院
○
Ⅰ
Ⅰ
○
81
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
31
Ⅰ
Ⅰ
伊奈病院
Ⅰ
○
31
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
○
8
Ⅱ
Ⅰ
蓮田一心会病院
Ⅰ
○
8
Ⅱ
Ⅰ
Ⅰ
○
41
Ⅰ
Ⅰ
上尾甦生病院
Ⅰ
○
41
Ⅰ
緩和ケア Ⅰ
Ⅰ
6
Ⅱ
メディカルトピア草加病院
Ⅰ
○
6
Ⅱ
Ⅰ
25
Ⅰ
Ⅰ
埼玉回生病院
Ⅰ
○
25○
Ⅰ
Ⅰ
Ⅰ
○
7
Ⅲ
Ⅰ
勝田病院
Ⅰ
○
7
Ⅲ
Ⅰ
Ⅰ
○
○
○
○
○
○
精神科OT
50
一心館
65
Ⅰ
18
66
入所定員
○
訪問リハ
○
Ⅰ
Ⅰ 八潮中央総合病院
セラピスト数
Ⅰ
○
施設名
通所介護
64
○
老人保 健 施 設 等
通所定員
Ⅰ
入所定員
Ⅰ
がんリハ Ⅰ
施設名
セラピスト数
○ 131
その他
Ⅰ
○
Ⅰ
Ⅰ 上尾中央総合病院
通所リハ
Ⅰ
訪問リハ
131
9
Ⅰ
回復期
心大血管
呼吸器
運動器
その他
脳血管
通所リハ
セラピスト数
訪問リハ
回復期
心大血管
呼吸器
運動器
脳血管
セラピスト数
病院名
老人保 健 施 設 等
勝 田
リハビリケア船橋
(仮称)
40 ※H27年度開設
100
2
155 あけぼの(特養)
40
155
2
緩和ケア
○
○
67
年 度学上術半業期績- 1 平 成 2 5 年 度 上 半 期
学 会 発 表
-1
学 会 発 表
■第48回 日本理学療法学術大会
横浜なみきリハビリテーション病院 OT 宮田和典
前頭葉損傷により自発性低下を認めた症例に対して趣味の再
横浜なみきリハビリテーション病院 OT 宮田和典 前頭葉損傷により自
開へと繋がった関わり
開へと繋がった関わり
上尾中央医療専門学校 OT 神山真美
上尾中央医療専門学校 OT 神山真美
段階的評価実習における検査測定実習の有効性
(第2報)
段階的評価実習にお
―検
査測定項目の違いとその特徴―
査測定項目の違いと
両脚着地動作における膝前十字靭帯損傷受傷機序の探索
伊奈病院 PT 渡邊美紀
両脚着地動作における膝前十字靭帯損傷受傷機序の探索
1年次クリニカルクラークシップ実習導入における学生の臨床
上尾中央医療専門学校 PT 眞塩紀人
1年次クリニカルクラークシップ実習導入における学生の臨床
早期体験度
早期体験度
PSIを用いて肺炎の重症度分類別に安静臥床期間の遅延した
上尾中央総合病院 PT 仲里到
PSIを用いて肺炎の重症度分類別に安静臥床期間の遅延した
症例の離床の特性について
症例の離床の特性について
回復期リハビリテーション病棟における重症脳卒中患者の介
上尾中央総合病院 PT 宮原拓也
回復期リハビリテーション病棟における重症脳卒中患者の介
護力を中心とした在宅復帰要因の検討
護力を中心とした在宅復帰要因の検討
■第14回 日本言語聴覚学会
三郷中央総合病院 ST 大沢良輔
■第55回 全日本病院学会 in 埼玉
胸郭モビライゼーションによる胸郭拡張差と呼吸機能の変化
千葉愛友会記念病院 PT 森雅幸
胸郭モビライゼーションによる胸郭拡張差と呼吸機能の変化
呼吸理学療法の基礎研究として
呼吸理学療法の基礎研究として
新造語が頻出したウェ
■第55回 全日本病院学会 in 埼玉
杉並リハビリテーション病院 PT 関恭佑
杉並リハビリテーション病院 PT 関恭佑
円滑に在宅復帰へ繋げていく病院と家族間の情報提供~外泊
円滑に在宅復帰へ繋
訓練の記録について~
訓練の記録について
横浜相原病院 OT 高橋久美
横浜相原病院 OT 高橋久美
精神科の長期入院者に対する
『バス利用プログラム』の試み
精神科の長期入院者
桜ヶ丘中央病院 PT 青木淳
桜ヶ丘中央病院 PT 青木淳
当院における終末期リハビリテーションに対する意識調査
当院における終末期
回復期病棟の在宅復帰率に関わる日常生活機能の検討
上尾中央総合病院 PT 武田尊徳
回復期病棟の在宅復帰率に関わる日常生活機能の検討
学生における股関節可動域測定の検者間信頼性の検討
越谷誠和病院 PT 藤野詩野
学生における股関節可動域測定の検者間信頼性の検討
■第14回 日本言語聴覚学会
三郷中央総合病院 ST 大沢良輔
新造語が頻出したウェルニッケ失語症例
浅草病院 PT 伏木勇人
鏡視下腱板縫合術後の肩JOAスコア良好因子における肩内外
上尾中央総合病院 PT 濱田健司
鏡視下腱板縫合術後の肩JOAスコア良好因子における肩内外
旋筋力の影響~術後短期成績での検討~
旋筋力の影響~術後短期成績での検討~
脳梗塞患者の入院早期から退院後の訪問リハビリへ一貫したリ
脳梗塞患者の入院早
浅草病院 PT 伏木勇人
ハビリを行った一症例~早期からの生活動作・環境への介入~
ハビリを行った一症例
横浜なみきリハビリテーション病院 OT 宮田和典
肩腱板損傷後、
上尾中央総合病院 PT 前田伸悟
鏡視下腱板縫合術における利き手・非利き手と
肩腱板損傷後、鏡視下腱板縫合術における利き手・非利き手と
いう手術側の違いが筋力回復に影響するか
いう手術側の違いが筋力回復に影響するか
前頭葉損傷により自発性低下を認めた症例に対して趣味
横浜なみきリハビリテーション病院 OT 宮田和典
前頭葉損傷により自
(俳
句)の再開へと繋がった関わりについて
句)の再開へと繋がっ
横浜なみきリハビリテーション病院 PT 唐沢彰太
今後のリハビリテーションの展望
横浜なみきリハビリテーション病院 PT 唐沢彰太
視覚を用いた運動錯覚が大脳皮質に与える影響
上尾中央総合病院 PT 那須高志
視覚を用いた運動錯覚が大脳皮質に与える影響
柏厚生総合病院 PT 小島和美
実習指導者に必要な教育スキルとは
上尾中央医療専門学校 PT 白石和也
実習指導者に必要な教育スキルとは
柏厚生総合病院 PT 小島和美
患者の動作自立に向けた支援を実施していくための取り組み
患者の動作自立に向
~『基本動作の介助と誘導テキスト』を用いて~
~『基本動作の介助と
笛吹中央病院 OT 荒井礼子
笛吹中央病院 OT 荒井礼子
鎖骨・
肩甲骨骨折患者における治療経験~本人と家族の介入
鎖骨・肩甲骨骨折患
を中心としたアプローチの経験~
を中心としたアプロー
埼玉回生病院 PT渡邉雅巳
埼玉回生病院 PT渡邉雅巳
慢性腰痛有訴者に対する温熱療法、
腰痛体操およびそれらの
慢性腰痛有訴者に対
複合的アプローチ前後の即時的変化の比較
複合的アプローチ前
横浜なみきリハビリテーション病院 PT 井上敦士
横浜なみきリハビリテーション病院 PT 井上敦士
回復期リハ病棟退院後,
リハビリ標準的算定日数後の13単位で
回復期リハ病棟退院
の関わりにて復職に結び付いた症例
の関わりにて復職に結
白岡中央総合病院 OT 江原友樹
白岡中央総合病院 OT 江原友樹
リハビリスタッフ内の在宅復帰に対する意識の再考
前方リーチ課題における速度の違いによるリーチ距離と関節
上尾中央総合病院 PT 實結樹
前方リーチ課題における速度の違いによるリーチ距離と関節
角度について
角度について
足圧中心点を反映した前方リーチ課題の検討
上尾中央総合病院 PT 石井達也
足圧中心点を反映した前方リーチ課題の検討
唾液αアミラーゼを用いたATの特定
三郷中央総合病院 PT 秋月千典
唾液αアミラーゼを用いたATの特定
脳卒中急性期における座位開始時意識レベルに関する後方視
脳卒中急性期における座位開始時意識レベルに関する後方視
上尾中央総合病院 PT 窪田秀俊
的検討
的検討
肺炎症例における標準プログラム導入に関する研究
肺炎症例における標準プログラム導入に関する研究
上尾中央総合病院 PT 山口賢一郎
臨床実習が社会人基礎力自己評価に与える影響
上尾中央医療専門学校 PT 高島恵
臨床実習が社会人基礎力自己評価に与える影響
臨床実習におけるケースノートの必要性の検討
上尾中央医療専門学校 PT 加藤研太郎
臨床実習におけるケースノートの必要性の検討
在宅要介護者における災害時の避難方法に対する不安要因 在宅要介護者における災害時の避難方法に対する不安要因 一心館 PT 菊地裕美
外出状況・避難方法想定状況・避難訓練実施状況との関係
外出状況・避難方法想定状況・避難訓練実施状況との関係
理学療法学生における臨床実習後のキャリア志向の変化
理学療法学生における臨床実習後のキャリア志向の変化
津田沼中央総合病院 PT 平林弦大
回復期リハビリテーションにおける脳卒中患者を対象とした小
回復期リハビリテーションにおける脳卒中患者を対象とした小
さがみリハビリテーション病院
集団作業療法の試み
集団作業療法の試み
OT 吉田倫子 / OT 小尾泰子
肩関節疾患における患者立脚型肩関節評価法
笛吹中央病院 OT 志茂聡
肩関節疾患における患者立脚型肩関節評価法
純平 神経難病患者におけるボトックス治療の効果と検討
横浜なみきリハビリテーション病院 OT 後藤純平 神経難病患者におけるボトックス治療の効果と検討
68
リハビリスタッフ内の
横浜なみきリハビリテーション病院 OT 後藤純平
横浜なみきリハビリテーション病院 OT 後藤純平
訪問リハビリテーションと訪問介護間の連携における実態調査
訪問リハビリテーショ
埼玉回生病院 ST 篠塚也寸
埼玉回生病院 ST 篠塚也寸
胃瘻患者へのSTの介入と経口移行の可能性に関するレトロス
胃瘻患者へのSTの介
ペクティブスタディ
ペクティブスタディ
■第24回 全国介護老人保健施設大会 石川 in 金沢
■第24回 全国介護老人保健施設大会 石川 in 金沢
あげお愛友の里 ST 村上幹
あげお愛友の里 ST 村上幹
地域への展開 あげお愛友の里訪問リハビリの取組み
地域への展開 あげ
■第47回 日本作業療法学会
今後のリハビリテーシ
■第19回 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会
■第19回 日本摂食・嚥下リハビリテーション学会
八潮中央総合病院 ST 山本裕泰
八潮中央総合病院 ST 山本裕泰
地域における摂食
・嚥下に対する取り組みとその重要性に関す
地域における摂食・嚥
る検討
る検討
横浜なみきリハビリテーション病院 ST 光主素子
横浜なみきリハビリテーション病院 ST 光主素子
癌手術後に廃用を来した症例に対する段階的摂食嚥下訓練
癌手術後に廃用を来
69
年 度学上術半業期績- 2 平 成 2 5 年 度 上 半 期
■第14回 日本認知症ケア学会大会
-2
■第11回 横浜市老健大会
■第11回 横浜市老健大会
勝
在宅認知症高齢者、
家族、介護専門職における摂食・嚥下障害
在宅認知症高齢者、家族、介護専門職における摂食・嚥下障害
さがみリハビリテーション病院 ST 市川勝
に対する認識の検討
に対する認識の検討
ハートケア左近山
OT 堀口達也 / ST 佐藤由香理
快適食事計画~ 姿
快適食事計画~ 姿勢改善から食べこぼし0を目指して
ハートケア左近山
OT 堀口達也 / ST 佐藤由香理
美
さがみリハビリテーション病院 ST 佐々城友美
当院認知症ケアシステムにおける院内コーディネーター配置の
当院認知症ケアシステムにおける院内コーディネーター配置の
試み 試み ハートケア横浜 PT 佐藤梓 / OT 米木亜実
ハートケア横浜 PT 佐藤梓 / OT 米木亜実
円滑な訪問指導の実
円滑な訪問指導の実施に向けた訪問指導マニュアルの作成
■WCPT-AWP&ACPT Congress 2013
■WCPT-AWP&ACPT Congress 2013
上尾中央総合病院 PT 武田尊徳
上尾中央総合病院 PT 武田尊徳
Application
of Tr
Application
of Trunk progression and Forward
Foot
Placement in gait an
Placement in gait analysis.
三郷中央総合病院 PT 秋月千典
三郷中央総合病院 PT 秋月千典
Salivary alpha-Amy
Salivary
alpha-Amylase Reflects Changes in Attentional
Demand During Pos
Demand During Postural Control
■第34回 CMS学会
■第34回 CMS学会
褥瘡対策に対する意識調査
上尾中央総合病院 OT 岡林奈津未
上尾中央総合病院 OT 岡林奈津未
脳血管障害患者のF
脳血管障害患者のFIMを利用した目標設定の標準化について
の取り組み
の取り組み
上尾中央総合病院 PT 武田尊徳
上尾中央総合病院 PT 武田尊徳
歩行分析における対称性評価指標の有用性
歩行分析における対
ハートケア東大宮 OT 油谷美和
ハートケア東大宮 OT 油谷美和
入所前後訪問指導を活用したケアの実践
入所前後訪問指導を
■茨城県言語聴覚士会 第8回症例検討会
■茨城県言語聴覚士会 第8回症例検討会
勝田病院 ST 青栁則昭
勝田病院 ST 青栁則昭
橋出血により嚥下障害を呈した症例
橋出血により嚥下障害
ン学術集会■第14回 日本認知神経リハビリテーション学術集会
太
横浜なみきリハビリテーション病院 PT 唐沢彰太
体性感覚の消去現象~原因因子と半側空間無視との関係~
体性感覚の消去現象~原因因子と半側空間無視との関係~
朋子 重度運動性構音障害例に対する認知神経リハビリテーション
さがみリハビリテーション病院 ST 市薗朋子 重度運動性構音障害例に対する認知神経リハビリテーション
の試み~口腔構音器官への認知課題を用いた検討~ の試み~口腔構音器官への認知課題を用いた検討~
■第15回 日本褥瘡学会学術集会
上尾甦生病院 PT 渡邉俊浩
褥瘡対策に対する意識調査
会学術大会
■第19回 日本心臓リハビリテーション学会学術大会
三郷中央総合病院 PT 川勝寛之
80歳以上の高齢者に対する心臓リハビリテーション
80歳以上の高齢者に対する心臓リハビリテーション
究大会・研修会
■第26回 日本リハビリテーション教育研究大会・研修会
上尾中央医療専門学校 PT 加藤研太郎
症例レポートに対する指導者の考え方
症例レポートに対する指導者の考え方
上尾中央医療専門学校 PT 眞塩紀人
入学直後の臨床実習が学生の自己評価に与える影響
入学直後の臨床実習が学生の自己評価に与える影響
上尾中央医療専門学校 PT 白石和也
評価実習前における理学
・作業療法学科合同授業の実施とそ
評価実習前における理学・作業療法学科合同授業の実施とそ
の効果について
の効果について
集会 雑 誌 掲載
■第78回 日本温泉気候物理医学会学術集会 雑 誌 掲載
和典 入浴による注意機能の変化について
横浜なみきリハビリテーション病院 OT 宮田和典 入浴による注意機能の変化について
■理学療法科学 28巻2号
■理学療法科学 28巻2号
子 Code-Müller
さがみリハビリテーション病院 ST 松石亜季子 Protocols 日本語版の信頼性・妥当性の検討
Code-Müller Protocols 日本語版の信頼性・妥当性の検討
上尾中央総合病院 PT 宮原拓也
津田沼中央総合病院 PT 平林弦大
回復期リハビリテーション病棟における重症脳血管疾患患者
回復期リハビリテー
上尾中央総合病院 PT 宮原拓也
のADL改善項目の検討
のADL改善項目の検
津田沼中央総合病院 PT 平林弦大
究学術大会
■第30回 脳機能とリハビリテーション研究学術大会
■DH-STYLE 2013年9月号
■DH-STYLE 2013年9月号
彰太
横浜なみきリハビリテーション病院 PT 唐沢彰太
パーキンソン病により姿勢
・歩行障害、腰部疼痛を呈した症例
パーキンソン病により姿勢・歩行障害、腰部疼痛を呈した症例
~認知神経リハビリテーションにより 改善が得られた一例~
~認知神経リハビリテーションにより 改善が得られた一例~
上尾中央医療専門学校 PT 坂田晋一
NSTを知ることで歯科衛生士の可能性を広げよう。
理学療法士
NSTを知ることで歯科
上尾中央医療専門学校 PT 坂田晋一
の立場から
の立場から
隼
認知症の人を支えるまちづく
さがみリハビリテーション病院 OT 佐藤隼
りに向けて作業療法士ができること
認知症の人を支えるまちづくりに向けて作業療法士ができること
■第39回 コミュニケーション障害学会
■第14回 神奈川県作業療法学会
70
71
Ageo Medical Group
Rehabilitation Department
Ageo Medical Group
Rehabilitation Department
上尾中央医科グループ協議会 リハビリテーション部
上尾中央医科グループ協議会 〒362-0075 埼玉県上尾市柏座1-10-3-58 TEL.048-775-6466
〒362-0075 埼玉県上尾市柏座1-10-3-58 TEL.
E-mail : [email protected] URL : http://www.achs.jp/
E-mail : [email protected] URL : http://w
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
4 665 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content