close

Enter

Log in using OpenID

平成28年4月号 - ボーイスカウト結城第1団

embedDownload
平成 28 年 4 月 12 日号
BS結城第一団発行
4 月定例隊集会
4月の隊集会は基本のロープ結びなど,基本技術を確認する訓練を行います。今年度は 8 月に茨城県キャンポリーが開催
され,地区で合同隊を編成して参加することになります。そのために,基礎的なキャンプ技能を高めるために実施します。
また,スキー訓練などで滞っている進級課目のクリアにも挑戦しましょう!
日 時
場 所
服 装
持ち物
平成 28 年 4 月 24 日(日) 午後 1 時 30 分 スカウトハウス集合
午後 5 時 スカウトハウス解散
1:30~1:45
開会セレモニー
1:45~4:00
基本のロープワーク
テント・タープの設営
進級課目 ※各自,どの進級課目を認定してもらうか,スカウトハンドブックで勉強して
くること。6年生は初級章,中学生は2級章の課目をクリアしよう!
4:00~4:45
あとかたづけ
4:45~5:00
閉会セレモニー
スカウトハウス
制服・制帽(ベレー・ハット)
ハバザック
スカウトハンドブック
進歩記録帳
スカウト歌集
ロープ結び
ロープ
筆記具&メモ帳
水筒
雨具
4隊合同キャンプについて
毎年恒例の4隊合同キャンプですが,今年度開催される茨城県キャンポリーの地区合同隊の編成・キャンプ訓練が今後計
画されるため,今年度はゴールデンウィークの開催を延期いたします。実施が決まりましたら,スカウトニュースでご連絡
します。
第 19 回茨城県キャンポリー
今年は 4 年に 1 度の茨城県キャンポリーの開催年です。茨城県キャンポリーは,県内のボーイスカウト隊・ベンチャース
カウトが集まり開催する合同野営大会です。今回は日本連盟が高萩市に整備中の「大和の森」高萩スカウトフィールドを会
場に下記のとおり開催いたします。キャンポリーは県内のボーイスカウト・ベンチャースカウト全員参加が基本です。その
ため,今年度隊キャンプは実施しません。日程を調整して,必ず参加するようお願いいたします。
中学の総体県大会後に日程を設定してあります。部活動の先生に事前に相談して参加できるようにしてください。必要で
あれば団から先生に派遣依頼を出しますので,斉藤までご連絡ください。
大会テーマ
日
時
場
所
内
容
参 加 費
「班旗のもとに,我らここにあり!」
平成 28 年 7 月 30 日(土)~8 月 2 日(火) 3 泊 4 日
高萩市中戸川菖蒲沢 412 「大和の森」高萩スカウトフィールド
・全体プログラム
開会式,キャンポリーナイト,閉会式
・常設プログラム
技能や観察と推理,体力を競うプログラム
・参加隊プログラム
ハイキングやゲームなど,参加隊が企画するプログラム
3,000 円
※これに地区合同隊の経費(食費・交通費・事前訓練費)が別途必要です
スキー教室は楽しかったです!
5 月隊集会企画会議について
今年度は従来のグリーンバー会議に中学生全員を加えた隊集会企画会議を毎月班集会・隊集会前に開催することにしまし
た。中学生が部活動の予定を調整して参加しやすくするためです。5 月の隊集会企画会議は下記の日程で開催します。中学
生は全員参加して下さい。
日 時
場 所
持ち物
内 容
5 月 5 日(木) 午後 6 時~
スカウトハウス
スカウトハンドブック,進歩記録帳,筆記用具,メモ帳
①5 月隊集会について
②第 19 回茨城県キャンポリーについて
友達プロジェクト! 新入団員の募集について
昨年度 2 名のスカウトが活動に参加しましたが,一昨年度は応募がなく,現在中学 1 年生がおりません。部活動もあり,
隊集会に集まれる人数も少なくなっているのが現状です。ボーイスカウトらしい班活動をするためにも,もっと団員が増え
てくれれば良いと考えています。あと,4 名程度は入団していただきたい
ところです。ご近所やご兄弟・姉妹で入団希望者がいましたら斉藤副長
(21-3566)までご連絡下さい。
仲間を紹介してくれたスカウトには友情バッジが授与されます。
【友情バッジ】
「弥栄(いやさか)
」世界に広がる
4隊合同キャンプで優秀班をたたえたり,キャンプ地に感謝をささげる時,
「弥栄(いやさか)
」をおくりましたよね。ボ
ーイスカウト隊では、祝声として「弥栄」をおくりますが,では「弥栄」はどのようにして始まったのでしょうか。
「弥栄」世界に広がる
三島通陽
(前略)
さいご
しゅくせい
さて、最後に、日本の祝 声 が、世界的になった話をして、この十話を終わることにしよう。
こうがい
日本に初めて、スカウトが始まった40余年前、佐野常羽(さのつねは)はロンドンの郊外にあるパウ
きょうじきでん
し ど う し ゃ くんれんじょ
エル 卿 直伝のギルウェル指導者訓練所に学んだ時、13ヶ国の人が入所していた。所長のイルソンは、そ
しゅくせい
の全員に各国の「スカウトの祝 声 をやってみよ」といった。佐野は『イヤサカ(弥栄)』をやって、その
い み
てん
意味は『エヴァ・グローリー』だが、『良いことはますますよくする、失敗もわざわい転じて福となす』の
い
てつがく
意だというと、イルソンは喜び、「発声法は日本のが一番いい、その上哲学がはいっている。日本のが一
しゅくせい
番だ」として「以後このイヤサカをもって本訓練所の祝 声 とする」といった。それから30年たち、戦後
むか
せんじちゅう
はじめて私がここへ行ったら英国のスカウトが『イヤサカ』と迎えてくれた。ここでは戦時中も平気でこ
き
れをやっていたと聞き、私はビックリした。
ぞくぞく
くんれんじょ
みち
しどうしゃ
くんれん
その後も続々として、この訓練所に、世界のこの道の指導者がやってきて、訓練をうけては帰る。みな
かっこく
この「イヤサカ」をもらって各国に帰ってゆく。それで世界のよきリーダーは、これを知らぬ者はなくな
った。
【スカウティング誌 '81.2 より転載】
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
615 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content