close

Enter

Log in using OpenID

レース公示 - 横浜ベイサイドヨットクラブ YBYC

embedDownload
第8回東京湾オープンレガッタ・クラブ対抗レガッタ
レース公示
公示日:2015 年 4 月 5 日
主
催
横浜港ボート天国実行委員会
黒船ヨット倶楽部(KYC)
横浜ヨット協会 (YYC)
横浜ベイサイドヨット倶楽部(YBYC)
東京湾オープンレガッタに併催し、幅広いクラブ間の親善、友好を目的としたクラブ対抗レガッタを行
う。
これは、オープンレガッタのレース結果の中で、3艇以上の艇が出場しているクラブを1チームとし、
チームの順位を算定し、賞を与えるものである。
多くのクラブの参加を期待する。
1.規則
1.1 本レガッタは、セーリング競技規則 2013-2016 に定義された規則、およびこの公示、帆走指示書が
適用される。
2.参加資格
2.1 東京湾オープンレガッタ
18ft 以上のセーリングクルーザーでレース中に有効な賠償責任保険に加入し、
かつレース委員長が認めた艇。
2.2 クラブ対抗レガッタ
東京湾オープンレガッタの参加艇の中で同一クラブ(クラブがない場合は同一
の泊地)の、3艇以上の艇で構成されるチーム
※申込書に記入されたクラブ名等によりレース委員会で判断いたします。レー
ス申し込み時にクラブ対抗レガッタのエントリーやクラブ対抗レガッタ参加チ
ームとしての登録等は必要ありません。
3.申し込み
3.1 申し込み方法
参加申込書(公式ホームページからダウンロードできる。
)に必要事項を記入し、
FAX にて申し込む。
参加料・パーティ参加費は、振込期限までに下記口座に振込むこと。
3.2 申し込み・振り込み期限
申し込み期限 平成27年5月17日(日)
振り込み期限 平成27年5月18日(月)
3.3 レイトエントリー申し込み・振り込み期限
申し込み期限 平成27年5月21日(木)
振り込み期限 平成27年5月21日(木)
3.4 FAX申込先
横浜ヨット協会・YYC FAX: 045-751-1305
※レースに関する質問等はこちらでは受付ません。
3.5 参加費用
エントリーフィー:1艇/6,000 円 (レイトエントリー: 1艇/7,000 円 )
パーティー費:1 名/2,000 円(エントリー時に振り込み。
)
※パーティフィーを当日支払う場合は 2,500 円とします。
※エントリーフィー・パーティー費は、如何なる場合も返金致しません。
3.6 参加費振込先
口座名
銀行名
東京湾オ‐プンレガッタ
りそな銀行 蒲田支店 普通 口座番号 1325423
※振込者名には、艇名と艇長名を記入下さい。
3.7 提出書類
出艇申告時に以下の書類を提出すること。
・申込書の本書
・乗員名簿(ホームページからダウンロードできる。
)
・レース中に有効な賠償責任保険の保険証の写し
4. クラス
4.1 クラスA、クラスB、クラスCの3クラスとする。クラス分けに関しては平成26年5月26日ま
でにレース公式ホームページに発表する。
(参考として事前に昨年のものを公式ホームページに
提示する。
)
4.2 各クラスの合計最大艇数は50艇とする。
5. 大会日程
5.1 出艇申告
平成27年5月31日(日)
8:30~10:00 出艇申告 横浜ヨット協会
※艇長会議は行いません。
出艇申告時に 3.7 の提出書類を必ず提出してください。
全艇にクラス分けを表すリボンと、セールナンバーを持たない艇にゼッケンを
お渡しします。
※遠来等でやむを得ず当日に出艇申告をすることが不可能な艇は、5月21日ま
でに 11.1 に記載されたアドレスに、メールにてお知らせください。
遠来艇の出航申告方法
1. レース委員会より事前にクラス分けを表すリボンとゼッケン(セ
ールナンバーを持たない艇のみ)を郵送
2. 遠来艇のみ、5 月 28 日(金)までに横浜ヨット協会に公示 3.7 の書類の
写しを FAX にて送付し、出艇申告を行う。
(FAX 045-751-1305)
3. 当日は帆走指示書に則り、全艇が海上でのチェックインを行う。
5.2 レース
平成27年5月31日(日)
10:55
最初のクラスの予告信号
15:00 レースタイムリミット
5.3 レース数
1レース
5.4 帰着申告
レースのフィニッシュをもって帰着申告とする。
※クラス分けのリボンは返却不要です。ゼッケンはレースパーティ時に受付で返却
してください。やむを得ずパーティに参加できない場合はフィニッシュマーク付近
に待機している運営艇に海上にて手渡してください。
5.5 前夜祭
平成27年5月30日(土)
17:00~
横浜ヨット協会
5.6 表彰式
平成27年6月6日(土)
17:00~
横浜ヨット協会
6.レース海面およびコース
6.1 レース海面
横浜市幸浦沖 (別図参照)
6.2 コース
別図コース図の通りとする。
7. 帆走指示書
7.1 帆走指示書の発行
平成27年5月27日までに大会公式ホームページにて発行される。
大会公式ホームページ URL: http://ybyc.web5.jp/topen/2015/index.htm
8. 得点
8.1 東京湾オープンレガッタ
東京湾オープンレガッタレーティングによるタイムオンタイムのハンディキャッ
プレースとし、修正時間が同一の場合、レーティングが小さい艇を上位とする。
8.2 クラブ対抗レガッタ
東京湾オープンレガッタの全ての艇の順位のうち、各クラブの上位3位までの艇
の合計得点を、クラブ対抗レガッタの得点とする。
9. 賞
9.1 賞
下記賞を与える。
・クラブ対抗レガッタクラス 優勝クラブ(カップ)
・クラス1位~3位
・その他(予定)
10. 陸上本部
10.1 陸上本部
横浜ヨット協会事務室
公式掲示板は事務所の前に設置する。
11. 質疑応答やレースに関する情報の入手について
11.1 レースに関する質疑応答
本レースは艇長会議を行わない。レースに関する質疑等は下記アドレスあての
E メールにて受け付ける。
アドレス [email protected]
11.2 大会公式ホームページ
平成 26 年 5 月 30 日まで、帆走指示書の発行も含め、参加者への連絡は大会公式
ホームページを通じて行う。
○外来艇の係留について
平成27年5月23日から6月1日まで、横浜ベイサイドマリーナに無料で係留できます。
停泊を希望される場合は事前に横浜ベイサイドマリーナに連絡をお願いいたします。
電話番号 045-776-7599 担当センターハウス 松尾氏
大会役員
大会名誉会長
大 会 委 員 長
副
委
員
長
副
委
員
長
副
委
員
長
運 営 委 員 長
運 営 副 委 員 長
レ ー ス 委 員 長
副
委
員
長
レーティング 委員長
レーティング 副委員長
プロテスト委員長
会計委員長
陸上本部長
貝道 和昭 (神奈川県セーリング連盟会長)
阿久津 壽 (YYC)
境 航一郎 (KYC)
小泉 和彦 (YBYC)
松浦 孝志 (YYC)
飯田 直弘 (YBYC)
石井 力
(YBYC)
川上 聖治 (YYC)
小泉 圭二 (YBYC)
角田
攻 (YBYC)
星
栄一 (YBYC)
長谷川 浩二 (YBYC)
石川 俊雄 (YYC)
鈴木 弘樹 (YYC)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
173 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content