close

Enter

Log in using OpenID

仏国コンテンツプロバイダ大手モビヴィレッジの取得に関して

embedDownload
2004 年 9 月 21 日
各
位
東京都新宿区西新宿六丁目 10 番 1 号
株式会社フォーサイド・ドット・コム
代
表
取
締
役
安
嶋
幸
直
(登録銘柄コード番号:2330)
問い合わせ先
取締役管理部部長 川 﨑 雅 嗣
T
03−5339−5211(代)
E
L
仏国コンテンツプロバイダ大手モビヴィレッジの取得に関して
当社の完全子会社である For-sidePlus. U.K.Co,.Ltd.(本社:Delaware、CEO:安嶋 幸直)は、
仏国コンテンツプロバイダ大手のモビヴィレッジを完全子会社化することを前提に独占交渉権を
得て本格的に検討を開始した。
今月を目処に基本合意に向け早急に具体的条件を詰めモビヴィレッジの発行済株式の全株式を
取得し完全子会社化する。
1.子会社化とする検討の理由
欧州の『着メロ』『待受け』『ゲーム』といった 2006 年のモバイルコンテンツ市場は、2003 年
の約 133.2%増となる約 4,468 億円市場に達するとされています。(出所:Corporate Finance
Partners 2004 年 4 月)
フォーサイドは、2003 年 10 月に英国子会社 For-side.com.U.K.Co.,Ltd.を設立以降グローバル
にコンテンツ資産を流通させるべく、大手音楽出版社やレーベル会社とライセンス契約の締結を
行いキラーコンテンツとなるメジャー洋楽を獲得して参りました。
キャリアに向けた展開としましては、仏国キャリア大手 Orange France、SFR、Bouygues
Telecom、英国キャリア大手 Orange UK に向けて、各 11 ずつ計 44 のモバイルコンテンツを提供
するなど、急成長する欧州市場に対して着実に市場シェアを拡大しております。
今回買収検討の対象となったモビヴィレッジは、コンテンツプロバイダ(以下、CP)として、
フランスを中心に欧州8カ国、モロッコ、カメルーン、カリブ諸島、日本、中国などに着メロや
着うた、待受け、交通情報などのモバイルコンテンツを提供しております。
特にフランスにおきましては、フランスの携帯電話加入者数 4,000 万人のうちシェア 50%以上
を有するフランス大手キャリア OrangeFrance と 35%以上を有する SFR(世界最大手キャリア
Vodafone 系列)の MCP(マスターCP)となっております。
MCP では、各キャリアが提供するモバイル公式メニューサイト(WAP)を構築しており、他の
CP の着メロや待受けコンテンツを公式メニューサイトにてユーザーに提供しております。
フォーサイドは、このモビヴィレッジを子会社化し強力な WAP ノウハウを手に入れることで、
欧州市場におけるシェア拡大はもちろんのこと、PSMS による課金方法と併用することで、より
一層グローバルに市場シェアの拡大ができると考え、今回買収の検討を開始いたしました。
2.今後の展開
モビヴィレッジをフォーサイドグループに加えユーザーを着実に獲得していくことで、急成長
する欧州モバイルコンテンツ市場に合わせて多大な収益の獲得へと繋げます。
欧州トップクラスのコンテンツプロバイダを目指すと伴に、今後もフォーサイドのグローバル
戦略を推し進め世界に通じるデジタルコンテンツ総合流通業のトップ企業へと前進して参ります。
3.モビヴィレッジ会社概要
・設立
2000 年 10 月
・展開地域
フランス中心に欧州8カ国、モロッコやカメルーン、カリブ諸島、日本、中国
・主な取引先
展開地域各国合わせて 20 キャリア、30 以上のモバイルサービス制作会社
・営業成績
売上高:約 10 億円
経常利益:約 3 億円(2004 年度予想)
売上高:約 16 億円
経常利益:約 4 億円(2005 年度予想)
以上
《本リリースに関するお問い合わせ》
株式会社フォーサイド・ドット・コム
〒160-0023
東京都新宿区西新宿 6-10-1
日土地西新宿ビル 7・8F
TEL:03-5339-5211(代表)
E-mail: [email protected]
http://www.for-side.com
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
37 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content