close

Enter

Log in using OpenID

第2回関内・関外地区の活性化を考える市民フォーラム

embedDownload
第2回
(全3回 / 第1回 7月9日終了 ・ 第3回 11月頃開催予定)
関内・関外地区の
活性化を考える
市民フォーラム
横浜市関内桜通り ・ 馬車道地区は、 関内 ・ 関外地区の中心に
位置しています。
当地区では、 市庁舎移転など今後街並みや景観を大きく変える
プロジェクトが多く計画されています。
周辺環境が大きく変わる中、 どのようなビジョンと方針を持った
建物づくり ・ まちづくりを目指すべきかを建築の専門家と地区内
の商店街 ・ 町内会 ・ 街づくり団体や住民の皆様とともに考えます。
7月9日に開催された第1回に続き、 2回目の今回は 『創造都市
横浜』 のまちづくりについて考えます。
定員
60名
2016 年
9月24日 土
14 : 00
17 : 00
( 受付13 : 30~ )
会 場 : さくらWORKS 横浜市中区相生町 3-61( 泰生ビル 2F)
1 講演Ⅰ
『クリエーターの集積と都心部の活性化』
講 師 秋元康幸氏 ( 横浜市温暖化対策統括本部 環境未来都市推進担当部長 )
2 講演Ⅱ
『みなと横浜』 をテーマとするアニメーション作品及び講演
講 師 伊藤有壱氏 ( 東京芸術大学大学院映像研究科アニメーション専攻教授 )
3
第1回フォーラム ・ アンケート報告
4
地元からの意見
関内まちづくり振興会 理事 木原裕司氏
5
テーブルトーク
『関内 ・ 関外地区活性化を共に考える』
全員参加トーキング
コーディネーター : 横浜市建築士事務所協会 白川正孝
関内まちづくり振興会 理事 木原裕司
地域の皆さん ・ 建築専門家 他
参加費 : 2,000 円 (学生は無料)
※フォーラム当日お支払いください。
主催 : 一般社団法人 横浜市建築士事務所協会 / 共催 : 関内まちづくり振興会
後援 : 一般社団法人 神奈川県建築士会
公益社団法人 日本建築家協会関東甲信越支部神奈川地域会
株式会社 建通新聞社 / 株式会社 日刊建設通信新聞社
協賛 : 株式会社 日立ビルシステム / 株式会社 湘南建築センター
会場案内図
さくらWORKS
(泰生ビル 2F)
横浜市在住
アニメーションディレクター
I.TOON Ltd. 代表
東京藝術大学大学院映像研究科
アニメーション専攻教授
伊藤有壱
1958 年 横浜市出身
早稲田大学理工学部建築学科 卒業
横浜市 温暖化対策統括本部
環境未来都市推進担当部長
都市デザイン室長、 創造都市推進部長として、
横浜都心部のまちづくりに関わる。
横浜市立大学 ・ 日本大学 非常勤講師
秋元康幸
■申込方法
下記申込書に記入し、FAXにて協会事務局へお申込みください。
フォーラム当日は申込書をご持参いただき、 受付時にご提示ください。
定員になり次第、 キャンセル待ちといたしますので、 お早めにお申込みください。
キャンセルをされる場合は、 必ずご連絡くださいますようお願いいたします。
本フォーラムは、CPD制度認定プログラム (3 単位) 申請中です。
該当の方は、 下記所属団体名の欄にCPD番号をご記載ください。
関内 ・ 関外地区の活性化を考える市民フォーラム (第 2 回)
(フリガナ)
FAX: 045-662-8981
御連絡先TEL
氏 名
一般社団法人 横浜市建築士事務所協会 会員
関内まちづくり振興会 会員
申込書
平成 年 月 日
CPD 番号
CPD 番号
一般社団法人 神奈川県建築士会 会員
CPD 番号
公益社団法人 日本建築家協会 関東甲信越支部 神奈川地域会 会員
一般 (その他)
お申込み ・ お問合せ先
一般社団法人 横浜市建築士事務所協会 事務局
〒231-0003 横浜市中区北仲通 4-40 商工中金横浜ビル 5 階
TEL : 045-662-1337 FAX : 045-662-8981 E-mail : [email protected]
CPD 番号
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
976 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content