close

Enter

Log in using OpenID

「金沢女性がん研究者フォーラム」を開催 - HWRN北陸地域における女性

embedDownload
「金沢女性がん研究者フォーラム」を開催
2016 年 6 月 21 日
6月21日(火)に、金沢医科大学医学教育棟 5 階講義室において、金沢医科大学病理
学Ⅰ主催、文部科学省
北陸がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン
「北陸がんプ
ロフェッショナル」
、金沢大学がん進展制御研究所および文部科学省 平成25年度科学技
術人材育成費補助事業「女性研究者研究活動支援事業(拠点型)
」において、本学が採択さ
れた北陸地域の高等教育機関、公設試験研究所、企業等からなる、北陸初の女性研究者ネ
ットワーク Hokuriku Women Researchers' Network(HWRN)が共催して「金沢女
性がん研究者フォーラム」を開催しました。
フォーラムでは本学がん進展制御研究所より中山 瑞穂助教、田所 優子助教の 2 名に
よる講演のほか東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科教授の神奈木
真理先生による
「成人 T 細胞白血病の疾患機序への免疫の関与と治療」との演題で最先端のがんの基礎研
究の成果と臨床への展望について講演していただきました。フォーラムには、研究所内外
の教職員、大学院生等約 40 名が参加し、活発な質疑応答や意見交換が行われるほか、北陸
の女性研究者間の交流と最新のがん研究に対する理解を深める絶好の機会となりました。
開会挨拶:大島 正伸 所長
中山 瑞穂 助教
座長:後藤 典子 教授
田所 優子 助教
金沢医科大学病理学Ⅰ
座長: 清川 悦子 教授
フォーラムの様子
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科
神奈木 真理 教授
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
1 036 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content