close

Enter

Log in using OpenID

PDFでこの記事を読む - コンサル&ポストコンサル転職 |コンコード

embedDownload
SPECIAL INTERVIEW
外資系企業の採用戦略
人材市場でのブランド力を高め、
即戦力の女性・シニア層を狙う
外資系企業の採用戦略「3 つのポイント」
がなければなりません。
外資系企業はどのような候補者層を
ターゲットとするのが効果的なので
しょうか。
外資系企業はダイバーシティや柔
軟な働き方が根付いているという点
が働く人たちにとって魅力的です。
若手は日系、外資系を問わず奪い合
実力主義のコンサルティング会社やネット系企業の積極的な採用、英語力を求める日
いとなっています。外資系企業が注
本企業の増加などで、外資系企業の採用環境は厳しさを増しているという。採用事情
目すべきは女性とシニア層です。
に詳しい人材紹介会社コンコードエグゼクティブグループ社長の渡辺秀和氏に、外資
例えば、優秀な女性が興味を持つ
系企業の採用戦略のポイントなどを聞いた。
ようなポジションの求人は日本企業
ではまだ少なく、受け入れも十分で
はありません。そのため、出産や子
渡辺 秀和
すし、ネット系企業はコンサルティ
育てで仕事を一時離れた優秀な女性
ング会社から人材を引き抜けるほど
が復帰を考える際は、外資系企業が
今は、多くの企業が採用に苦労さ
の給与を提示しています。日本企業
フィットしやすくなります。
れていますが、外資系企業も例外で
も海外事業や M&A 等を担当するプ
はありません。実際、クライアント
ロフェッショナルな社員には高い給
の外資系企業の経営者、人事責任者
「ダイレクトリクルーティング」
いった人材データベースに頼らな
また、経験豊富で即戦力を採用し
などの手法も登場していますが、こ
い、独自のネットワークを持つ人材
たい外資系企業にシニア層は最適で
与を払うようになってきています。
れは誰もが知っているブランド企業
紹介会社と多く付き合えば、より幅
す。日本企業は、年齢が若い上司の
の方から採用戦略に関するご相談を
また、外資系企業の日本オフィス
であるからこそ可能なものです。採
広く候補者を探し出すことができま
下に年齢が高い社員を置くことを避
いただくケースが増加しています。
では、本社へのレポートが必要です
用広告も同様です。有名企業の求人
す。日本人材ニュース発行の「人材
ける傾向があります。そのため、シ
現在、コンサルティング会社や
ので英語力は必須ですが、仕事内容
広告には応募が殺到しますが、知名
コンサルティング会社ガイド」は主
ニア層は自身の力を発揮できる環境
ネット系企業がかつてないほど積極
は日本ローカルとなるケースも珍し
度が低い企業は、広告効果が大変低
要な人材紹介会社の特徴が分かりま
を求めて外資系企業を選択し、給与
的な採用を行っています。このよう
くありません。一方、日本企業でも
くなります。人材市場でのブランド
すので参考になります。
水準も柔軟に考える方が多くなって
な企業を転職先と考えるのは、実力
海外進出を担当するような仕事の機
が、さまざまな施策の効果に大きな
会が増えてきています。コンサル
影響を与えてしまうのです。
で、以前は外資系企業へ転職してい
ティング会社なら海外プロジェク
ブランドを高めるためには、多
採用を成功させるために行うべき、
社内向けの施策は何かあるのでしょ
うか。
います。
主義で評価されたいという人たち
た人材層です。
トを経験できる機会がありますし、
くの人材紹介会社に協力してもら
採用担当者が変わった途端、それ
プロフェッショナルをターゲットに
また、外資系企業の採用条件とし
ネット系企業の多くは創業時から海
い、自社の魅力を幅広く伝えてもら
までスムーズだった採用活動が急に
して、優秀な人材の獲得に成功して
て欠かせない英語力についても、日
外進出を見据えて採用しているの
うことが第一歩となります。人材紹
スタックしてしまうというケースは
いる会社も登場してきています。
本企業の海外進出が本格化したこと
で、英語力に優れた人材には魅力的
介会社の多くは成功報酬で、固定の
珍しくありません。担当者が採用業
株式会社コンコードエグゼクティブグループ
代表取締役社長 CEO
によって、あらゆる業種や職種で英
な求人となっています。
フィーはかかりません。そのため、
務に慣れていないと、書類選考や面
一橋大学卒。三和総合研究所 戦略コンサルティン
グ部門、リンクアンドモチベーションを経て、キャ
リアコンサルタントへ転身。
ムービン・ストラテジッ
このように、仕事内容、報酬など
採用に長けた企業は、数十~百社程
接日程の調整が滞ってしまいます。
います。
の点で、外資系企業のライバルとな
度の人材紹介会社と付き合っている
すると、
「応募しても選考が進まな
外資系企業の採用力が低下している
のでしょうか。
る採用企業の魅力が増してきている
のが通常です。彼らは、密な関係の
い企業」という位置づけとなり、候
のです。
人材紹介会社とは個別にミーティン
補者や人材紹介会社から敬遠されて
グーグルやアマゾンなどの一部の
グを行い、その他の人材紹介会社へ
しまうのです。このような状況に陥
企業を除き、外資系企業が採用で強
外資系企業が採用力を高めるために
必要な施策は何でしょうか。
はエージェント向けの合同説明会を
ると、応募を再度活性化させるため
みとしていた給与水準の高さが優位
もし知名度が高くない企業であれ
開催することで、効率的にメッセー
には非常に多くのコストがかかりま
性を失いつつあります。コンサル
ば、まずは日本の人材市場でのブラ
ジを伝えています。
す。経営層や人事責任者は採用にコ
ティング会社の給与は非常に高いで
ンド力を高める必要があります。
Hidekazu Watanabe
ク・キャリアで5年連続No.1コンサルタントとし
て活躍、パートナーに就任。2008年コンコードエ
グゼクティブグループを設立し、代表取締役社長
CEOに就任。2010年日本ヘッドハンター大賞コ
ンサルティング部門MVP受賞。戦略系ファームを
はじめとするコンサルティング業界、ファンド、事
業会社幹部、起業家などへ1000人を超える相談者
の転身を支援。著書に「ビジネスエリートへのキャ
リア戦略」
(ダイヤモンド社)
。
12
外資系企業の採用環境はどのような
状況でしょうか。
日本人材ニュース 外資系特別号
語ができる人材は奪い合いとなって
さらに、リクナビやビズリーチと
ミットし、ブラックボックス化を防
当社のクライアントの中でも、女
性の「ポストコンサル」や 50 代の
編集協力
株式会社コンコード
エグゼクティブグループ
東京都千代田区大手町 1-9-2
大手町フィナンシャルシティグランキューブ18F
TEL:03-5542-1410
http://www.concord-group.co.jp/
日本人材ニュース 外資系特別号
13
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
598 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content