close

Enter

Log in using OpenID

印刷用PDF

embedDownload
CONMED
VCARE & VCARE DX
ENDOSURGERY
Because every patient is different,
the best just got better.
【New フォワードカップ】
フォワードカップは膣管切離時に膣円蓋の切離ラインを明確にします。カップの
カラーは術野での視認性が高いライムグリーンに統一し、カップサイズはカップ
側面に直接表示することで識別が容易になりました。
VCare
VCare Dx
【4種のカップサイズ】
カップサイズはS
(径37mm)
、M
(径39mm)
、L
(径42mm)
、XL
(径45mm)
の4種
に増え、
より適切なカップ選択が可能となりました。
VCare is a uterine manipulator/elevator for use in Laparoscopic
®
™
Hysterectomy. VCare DX is a uterine manipulator for use in GYN
【深くなったカップ形状】
深くなったフォワードカップにより、カップを頭側に圧迫した際、子宮頸部の形状
に関わらず膣円蓋を識別しやすくなりました。
Laparoscopic procedures other than Hysterectomy.
【進化したスーチャーホール】
スーチャーホールを拡大した新デザインにより、フォワードカップの縫合固定が更
に容易になりました。
【目盛付きマニピュレーターチューブ】
5mm刻みの目盛は適切な挿入をサポートし、留置時の安全性を向上させます。
フォワードカップは頸部用カップの別称です。バックカップは膣用カップの別称です。
品 番
品 名
規 格
入 数
薬事番号
60-6085-200
Vcare 子宮マニピュレーター
Small
8個/箱
※1
60-6085-201
Vcare 子宮マニピュレーター
Medium
8個/箱
※1
60-6085-202
Vcare 子宮マニピュレーター
Large
8個/箱
※1
60-6085-203
Vcare 子宮マニピュレーター
XLarge
8個/箱
※1
60-6080-000
Vcare DX
8個/箱
※2
※1 医療機器認証番号:22300BZX00230000
販売名:Vケア 子宮マニピュレーター
※2 医療機器認証番号:224ADBZX00150000
販売名:Vケア 子宮マニピュレーターDX
VIKING
3DHD VISION SYSTEM
UNIVERSAL PLUS®
SUCTION / IRRIGATION
DETACHATIP Ⅲ®
HANDHELD INSTRUMENTS
MEMORY WIRE BAG
SPECIMEN BAGS
関連するConMed社の先進プロダクトは
電話あるいはホームページで
ご確認いただけます。
TEL 06-6222-3754
http://www.jssco.co.jp/
C130524 1503-02-3000-31
VCare / VCare Dx
®
CONMED
VCARE & VCARE DX
ENDOSURGERY
VCare / VCare Dx ™
®
™
Essential in gynecological laparoscopy
VCareは全腹腔鏡下子宮全摘術(TLH)をはじめとした腹腔鏡下における子宮摘出術へ
の使用に特化した子宮マニピュレーターです。
VCareの良好な可動性は術中の術野展開を向上させ、目標組織へのアプローチが容易
となります。また、骨盤壁から安全な距離を保ちながら優れた子宮操作を可能とします。
子宮頸部からの尿管の分離
VCare®
膀胱の腹側挙上
膣円蓋切離ラインの明確化
膣管切離時の気腹ガス漏れの軽減
これらのVCareの機能は、手技の定型化、手術時間の短縮、術中出血量の低減に寄与
します。
VCare Dx™
VCareを使用した腹腔鏡下子宮全摘術の手術時間と推定出血量の推移*
(TLH:336例、LAVH:64例)
VCare
®
ダブルカップデザイン:
300
187.4
169.7
151.8
150
OR Time
EBL
240
145.7
バックカップは膣管切離時の気腹ガスの漏れを軽減します。
180
113.4
100
50
84.5
71.7
120
1-50
51-100
60
65.7
46.1
101-150
151-200
36.7
27.1
251-300
301- +
33.2
201-250
0
Number of Patients
*Presented
シンプルなロック機能でカップ位置を確実に固定します。
フォワードカップには子宮頸部に縫合固定するためのスーチャーホールが付いています。
92.4
57.3
0
フォワードカップは子宮頸部にフィットし、子宮頸部から尿管を離しながら膀胱を挙上し、
膣円蓋の切離ラインを明確にします。
EBL mL
200
OR Time (In Minutes)
VCare® in place
at the Fourth World Symposium on Laparoscopic Hysterectomy, April 1997, Dr. Prabhat K. Ahluwalla
VCare Dxは、腹腔鏡下における子宮筋腫核出術、子宮内膜症病床除去術、子宮附属器
腫瘍摘出術、膣上部切断術、卵管疎通性検査など、膣円蓋の膨隆及び可視化を必要と
しない手技を対象とした子宮マニピュレーターです。
VCare and VCare Dx ™
®
チップの長さは自由に調節可能でチップの選択や組立は不要です。
仙骨カーブに沿ったチューブデザインにより頸管と同軸方向の頭側トラクションが
可能です。
先端の子宮内バルーンは子宮穿孔のリスクを低減し、安定した固定が得られます。
ハンドルのポジションは患者大腿より高く位置するため、良好な操作性と操作者の
負担軽減に効果を発揮します。
人間工学的デザインのマニピュレーターチューブは子宮に挿入しやすく、子宮の
前後屈操作を容易にします。
マニピュレーターチューブには5mm刻みの目盛があり、安全に留置できます。
CONMED
VCARE & VCARE DX
ENDOSURGERY
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
966 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content