close

Enter

Log in using OpenID

12日 通算第1319回 - 豊川宝飯ロータリークラブ

embedDownload
2013∼2014 年度 ROTARY CLUB OF TOYOKAWA HOI CLUB WEEKLY
例会日/毎週火曜日 12:30
例会場/豊川商工会議所
会長/森下武治・高桑 耐
幹事/柴田浩志
会報委員長/井指和昭
事務局/豊川市豊川町辺通 4-4 豊川商工会議所会館内 ℡0533-86-2535 Fax0533-86-8889
HP/http://toyokawahoi.tank.jp
クラブテーマ: 絆=友情と信頼
本年度第18回 通算1319回
平成25年11月12日(火)
出席報告
ゲスト:米山奨学生 ディン・ヴァン・ヴィン君
★会長あいさつ
高桑
会員総数
出席者数
出席率
10/29 修正出席率
56名
34名
66.7%
92%
ビジター:
(なし)
るために一つになっていたこと、この連帯感
が、これからの発展に大きな力になれば良い
ことだと思います。
耐会長
こんにちは。B-1
グランプリが大
成功で終わりま
した。実行委員
会の柴田さん、
笠原さん、その
他の準備や当日
ボランティアな
どで関わっていた皆さん、本当にお疲れ様で
した。2 日間で 58 万 1 千人という予想以上の
来場者があり、大変なイベントでした。豊川
市だけでなく、この東三河の一大イベントで
あったと思います。また、ステップアップ委
員会のコスモスの展示の準備と片付けをされ
た方々もお疲れ様でした。
11 月 2 日∼4 日に名古屋和合 RC が中心と
なって、名古屋の久屋大通公園で「ワールド
フード・ふれ愛フェスタ」が開催されました。
事業目的は、①チャリティイベントの収益金
をカンボジアの簡易水道施設建設資金に充て
る。②ロータリークラブの活動を広く一般の
市民に PR してロータリーの公共イメージを
高める。という目的でとても大きく開催され
まして、会場に行ってきました。ロータリー
クラブがこのような活動をすることは素晴ら
しいことだと思いました。
B-1 には、ボランティアの方々が 4,000 人
以上の方が出ていました。年齢層も様々で、
車の整理、人の整理、案内、ゴミ拾いなどの
様々な仕事をされていました。そして、皆さ
ん楽しそうにされていたし、まとまっていた
ように見えました。一大イベントを成功させ
★幹事報告
柴田浩志幹事
東日本大震災被災高校生支援募金のお願い
★委員会報告
雑誌広報委員会(大場委員長)
ロータリーの友 11 月号の紹介
★卓話「日本から見ると
Vietnam ってどんな国?」
米山奨学生
Dinh Van Vinh
皆さん、こん
にちは。去年
の卓話では、
ベトナムにつ
いての発表を
しました。今
年は、日本と
ベトナムの比
較をしながら紹介をさせて頂きます。私も日
本に来てから 8 年目になり、自分から見る日
本とベトナムについて紹介して、少しでも私
の国のベトナムを覚えてもらいたいです。
ベトナムと日本を比べて一番違うのは、や
はり日本は先進国でベトナムは発展途上国な
ので、物価も 10 倍ぐらい違います。GDP も
ベトナムの 100 倍ぐらい違います。でも同じ
アジアの国であり、縦に長い形をしている、
そしてそれぞれが長い歴史を持っている国で
52
あり、似ているところもあると思います。
日本は、民主制の資本主義国で、ベトナム
は共産主義国です。面積は、日本は約 377,000
k㎡、ベトナムは約 329,000k㎡でほぼ同じ
ぐらいです。人口は、日本は 1 億 2,000 万人、
ベトナムは 8,800 万人で、ベトナムの 1.5 倍
ぐらいです。日本は少子化しており、ベトナ
ムは、これから発展していくので、これから
日本に近づくと思います。
その他の比較としては、人口分布、気候、
住居、言語、宗教、民族衣装、食文化、交通
社会、職場環境などがあります。
これからベトナムに進出される方は参考にし
て頂ければと思います。ご清聴ありがとうご
ざいました。
★ニコニコボックス
柴田 勝会員
笠原盛泰会員
柴田浩志会員
水野太一会員
太田 稔会員
加山昌弘会員
高桑 耐会員
小野喜明会員
大島嗣雄会員
B1 グランプリの御礼
〃
誕生日を祝って頂き
〃
〃
結婚記念日を祝って頂き
創業&入会を祝って頂き
事業所創業を祝って頂き
所要にて途中退席します
会報担当:井指和昭会員・河本圭史会員
53
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
345 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content