close

Enter

Log in using OpenID

大規模地震発生時の対応について

embedDownload
平成28年4月15日
保護者
様
北本市立中丸東小学校
校長
加藤
秀樹
大規模地震発生時の緊急対応について(お知らせ)
春陽の候、保護者の皆様におかれましてはますますご清祥のこととお喜び申し上げま
す。また、日頃より本校の教育活動につきまして、多大なるご支援、ご協力を賜り感謝
申し上げます。
さて、大規模な地震が発生した場合の対応について、あらためて下記のとおり対応す
ることをお知らせいたします。児童の安全確保を最優先に考えてまいりますので、ご家
庭におかれましても、緊急時の対応についてお子様とよく話し合っておいてくださるよ
うお願いいたします。
また今後、埼玉県教育委員会及び北本市教育委員会から新たな指示や指導があった場
合には対応を見直す場合もありますので、あらかじめご承知おきください。
結びに、熊本県で大地震が発生したことを受け、被害に遭われた方に対し、心よりお
見舞い申し上げます。
記
<大規模地震発生時の対応について>
(詳細は裏面をご覧ください。)
○ 児童が在校時に大規模地震が発生し北本市の震度が5弱以上の場合には、児童の安
全を確保した上で学校に留め置き、引き渡しを行いますので、すみやかにお迎えをお
願いします。
※ 東日本大震災の際の北本市の震度は5弱でした。
○ 大規模地震発生時には下記の方法にて学校から情報を発信します。ただし停電や回
線の状況による通信手段の遮断も想定されますので、裏面の対応をご覧ください。な
お、緊急対応のための回線を確保するため、電話による問い合わせはご遠慮ください。
・中丸東小学校連絡メールの配信(登録方法については来週中にお知らせします。)
・中丸東小学校ホームページへの掲載
・災害伝言ダイヤルへの登録(埼玉県が伝言登録エリアになった場合)
○ 地震の規模や児童の状況に応じた原則的な対応を裏面にまとめてあります。原則と
して裏面の対応としますので、よろしくお願いします。
<大規模地震発生時の対応について>
家庭保管用
北本市立中丸東小学校
震度4以下
登
校
前 ・保護者が安全確認後に登校
在
宅
時
震度5弱以上
・学校から連絡があるまで自宅で待機
・安全な場所(公園や空き地等) ・安全な場所(公園や空き地等)にすぐ
にすぐ避難
避難
登 校 途 中 ・揺れがおさまった後に登校
・家が近い場合は注意しながら帰宅
(周囲の状況によっては震度5 ・学校が近い場合は注意しながら学校へ
弱以上と同様の対応)
登校
・状況に応じた指示を受けて校 ・揺れがおさまったら指示に従い校庭に
庭に避難
避難
・異常がなければ通常の授業
在
校
時 ・異常がなければ通常通りの下
校
・保護者等が迎えに来るまで児童は安全
な場所で待機
・保護者等に引き渡し
※ 保護者等引き取り者の方はすみや
かに迎えをお願いします。
・安全な場所(公園や空き地等) ・安全な場所(公園や空き地等)にすぐ
にすぐ避難
下
校
避難
時 ・揺れがおさまった後に帰宅
・家が近い場合は注意しながら帰宅
(周囲の状況によっては震度5 ・学校が近い場合は注意しながら学校へ
弱以上と同様の対応)
戻る
・震度4以下の場合においても ・登下校時に大規模地震に遭遇し、学校
備
考
災害の状況によっては、右記
へ避難した場合は、安全を確保した上
の震度5弱以上と同様の対応
で留め置き、保護者等へ引き渡し
をとる場合があります。
※ 保護者等引き取り者の方はすみや
かに迎えをお願いします。
災害伝言ダイヤルの使用方法について
○ 埼玉県が災害地域としてNTT「災害伝言ダイヤル」の伝言登録エリアに指定された場合に
は、学校からの情報をNTT「災害伝言ダイヤル」に登録しますので、以下のダイヤルで確認
の上で対応をお願いします。
ダイヤル
171 →
2
→
048-593-3730(学校電話番号)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
203 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content