close

Enter

Log in using OpenID

は ~盛夏のひとときをヴァイオリンとピアノの演奏で~ 1.日 時 平成28年

embedDownload
は
~盛夏のひとときをヴァイオリンとピアノの演奏で~
1.日
時
平成28年8月9日(火)19:00 ~ 19:45
2.場
所
近畿大学医学部奈良病院2階
3.演
4.曲
奏
目
ヴァイオリン:山科 克佳 / ピ
中央待合ロビー
ア
ノ : 濵本 真佑花
【第一部】
Ⅰ.カンタータ BWV147
Ⅱ.ソナタ第 7 番ハ短調
~主よ、人の望みの喜びよ~
作品 30-2
バッハ
ベートーヴェン
ⅰ.Allegro con brio
ⅱ.Adagio cantabile
ⅲ.Scherzo Allegro
ⅳ.Finale Allegro-Presto
【第二部】
Ⅲ.4つの小品
作品 78
シベリウス
第1曲
即興曲(Impromptu)Commodo
第2曲
ロマンス(Romance)Andante
第3曲
レリジョーソ(Religioso)Sostenuto assai
第4曲
リゴードン(Rigaudon)Allegretto
Ⅳ.夜想曲ロ長調
作品 40
ドヴォルジャーク
Molto adagio
Ⅴ.ユモレスク変ト長調
作品 101-7
ドヴォルジャーク
Poco lento e grazioso
【演奏者のプロフィール】
山科
克佳〈ヴァイオリン〉
1972 年大阪市生まれ。現在、製薬会社の品質保証関連業務に従事。3 歳頃よりヴァイオリンを始める。
大阪府立北野高校オーケストラ部、福岡市民オーケストラ、大阪市民管弦楽団などを経て、現在は
EnsembleGhiribizzo に所属。北野オケと大阪市民管ではコンサートマスターを務めた。近年は、出身地の商店街
での「三津屋音楽祭」や、子供向けの演奏会を発案して出演するなど、地元の振興にも協力している。大塚直哉
氏が講師を務める「パルナソスホール チェンバロ講座」等で、バロック・ヴァイオリンも演奏している。
ヴァイオリンを高瀬乙慈、後藤維都江、橋本安弘の各氏に師事。
濵本
真佑花〈ピアノ〉
1995 年、神戸市生まれ。4 歳よりヤマハ音楽教室に通う。私立甲南女子中・高等学校卒業、私立大阪音楽大学ピ
アノ専攻 3 年次在学中。2014 年ヤマハヤングピアニストコンサート兵庫地区推薦演奏会銅賞。第 16 回ショパン国
際ピアノコンクールインアジア神戸地区大会銅賞、全国大会出場。第 17 回同コンクールにて大阪地区大会銀賞、
全国大会出場。2015 年、学内オーディションを経て第 44 回ミレニアムスチューデントコンサートに出演。
第 25 回日本クラッシック音楽コンクール全国大会優秀賞。第 9 回ベーテン音楽コンクール全国大会入選。
これまでにピアノを岡原裕美子、田中修二、作曲を長谷川京子の各氏に、現在は芹澤佳司氏に師事。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
115 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content