close

Enter

Log in using OpenID

基礎演習科 - HUMAN POWER

embedDownload
緊急人材育成支援事業による職業訓練(基金訓練)のご案内 【基礎演習コース】 訓練番号 22-13-02-00-1095
基礎演習科
訓練期間 6 カ月◆定員30名◆10 月 25 日渋谷で開講!
◆仕上がり像:社会人としての一般知識、コミュニケーションスキルや IT スキルの習得、各業界分野の職業人講話、自己理解に基づく
職業選択など、今後のキャリア形成を明確にする学習を行います!
◆訓練修了後の関連職種:一般事務を代表とする、PC を用いた職種全般。
(IT、営業、事務、旅行観光、建築電気分野)
◆自己負担額:テキスト代
8,064 円(※入校後購入して頂きます)
◆訓練修了後に取得できる資格:なし。個別申し込みで MOS(マイクロソフトオフィス スペシャリスト)
●訓練期間:平成 22 年 10 月 25 日
●訓練日時:9 時 30 分
●訓練内容
~
~
平成 23 年 4 月 20 日
16 時 10 分
ワークガイダンス
仕事の概念、仕事の進め方、職業意識、特性分析試験による自己理解、GW による人間関係・表現スキルについて
ビジネスマナー講座
就業中のマナーとエチケット、身だしなみ、ホウ・レン・ソウの仕方、冠婚葬祭のマナー、話し方、聞き方、考え
る力、接客術
学
就職ガイダンス
印象が良くなる面接方法、履歴書・職務経歴書の作成方法の指導、キャリアコンサルティング等
PC とインターネット知識
PC 基礎知識、Windows の基本操作、OA と情報処理、情報リテラシー概要の習得と実社会での活用法等
建築・電気設備分野
建築基準法、建物の構造と特徴、建築図の読み方、インテリア基礎(色彩、パース)、照明基礎(電力供給の仕組
科
み、照明プランの計画の建て方等)
営業・事務分野
営業とは(会社組織における営業の役割、営業手法、販売プロセス)
、来客対応の仕方(敬語の使い方、電話対応)、
ビジネス文書(手紙、メール文書の常識)
実
技
IT 基礎分野
Word、Excel、文書作成、表入り文書の作成、段落書式、アウトライン機能、新たな表の作成、グラフの作成、ワ
ークシート操作、データベース機能
旅行・観光分野
旅行英会話、各地の特色、旅行(ツアープラン、カウンター業務、旅行販売・営業等)
、国内観光地理の知識等
住所:東京都渋谷区宇田川町 33-6
(株)ヒューマンパワー
Shibuya Flag 8F
渋谷研修センター
問い合わせ:☎TEL:03-5833-3707(受付 10 時~19 時)/
✉Email:[email protected]
アクセス:JR・東急東横線・銀座線・京王井の頭線
渋谷駅 より徒歩 5 分
半蔵門線 渋谷駅 「3a」 出口より徒歩 3 分
募
集 要
項
●訓練受講の要件: PC 入力に必要なキーボード入力操作が出来る方。
●申 し 込 み 方 法 :最寄りのハローワークで受講申込書に必要事項をご記入の上、ハローワークにて
受付後、お問い合わせ先までお電話下さい。選考時間等についてのご案内を致します。
●募 集 期 間:平成 22 年 9 月 6 日~平成 22 年 9 月 27 日
●選
考
日:平成 22 年 9 月 29 日
●選 考 方 法:面接(面接時、履歴書・職務経歴書持参)
●選考結果通知日:平成 22 年 10 月 1 日(結果通知書を郵送します)
※選考の結果、合格された方は、現在の住所または居住を管轄するハローワークにて受講勧奨、訓練・生活支援付を
希望される方は受給資格認定申請書の提出をお願いします。
※応募者が最低実施人数に満たない場合、訓練の実施を中止する場合があります。
株式会社ヒューマンパワー
東京都台東区浅草橋 5-6-12 マルエイビル 3F
☎TEL:03-5833-3707(受付 10 時~19 時)/✉Email:[email protected]
(柳北公園ブランコ等の向かい側、細長いグレーの 5 階建の建物です)
JR 総武線
浅草橋駅西口より徒歩約 5 分
以下のすべてに該当する方が訓練・生活支援給付の支給対象となる方です。
①
ハローワーク所長のあっせんを受けて、基金訓練または公共職業訓練を受講する方。
②
雇用保険の求職給付、職業転換給付金の就職促進手当及び訓練手当を受給できない方。
③
世帯の主たる生計者である方(申請時点の前年の状況によります)
④
申請時点で年収見込みが200万円以下、かつ世帯全体の年収見込みが300万円以下の方。
⑤
世帯全体で保有する金融資産が800万円以下である方。
⑥
現在住んでいる以外に土地・建物を所有していない方。
⑦
過去3年間に不正行為により、国の給付金の支給を受けていない方。
⑧
就職安定資金融資(常用就職活動費)等及び地方公共団体等の類似の給付・貸付を利用していない方。
※遅刻・欠席・早退等で訓練への出席率が毎月8割に満たない場合、それ以後の給付金は支給されません。
※一定の要件を満たされた方に支給されます。
※収入要件では、前月に高い収入があっても、その後離職などによって年収見込み200万円以下になるようであれば認められ
ます。
※世帯の年収は、本人以外が受給している年金の額を除いて300万円以下であれば認められます。
※主たる生計者・年収の要件が一部緩和されておりますので、詳細は、お近くのハローワークまでお問い合わせください。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
529 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content