close

Enter

Log in using OpenID

資料:スペイン現代史概説 -1 スペインの政治 スペイン現代史略年表

embedDownload
スペインの政治
資料:スペイン現代史概説 -1
スペイン現代史略年表(1939 ∼ 2005 年)
1939
1940
1941
1942
1945
1946
1947
1950
1951
1952
1953
1955
1956
1957
内戦終結(4 月).
組合統一法公布(1 月).
国家産業公社 INI 設立(9 月).
国会設立法公布(7 月).労働基本法制定(10 月).〔下線部:フランコ体制の 7
つの基本法〕
国民憲章公布(7 月).国民投票法公布(10 月).
国連スペイン排斥決議(12 月).
国家元首継承法公布(7 月).
米,対西経済援助決定(8 月).国連スペイン排斥決議解除(11 月).
各地でゼネスト(3 ∼ 5 月).
食糧配給制度廃止(4 月).バダホス計画策定(4 月).
バチカンとの政教協約締結(8 月).西米相互防衛協定,経済援助協定,基地貸
与協定締結(9 月).
国連加盟(12 月).
マドリードで学生紛争(2 月).
オプス・デイの入閣(2 月).アストゥリアスで炭坑労働者スト(3 月).
スペインの政治
資料:スペイン現代史概説 -2
1958 欧州経済協力機構 OEEC 加盟(1 月).団体労働契約法公布(4 月).国民運動原
則法公布(5 月).国際通貨基金・世界銀行に加盟(7 月).
1959 ETA 結成(2 月).経済安定化計画導入(7 月).
1962 欧州経済共同体 EEC に加盟申請(2 月).アストゥリアスで大規模スト(4 月).
1963 GATT 加盟(6 月).
1964 第 1 次経済社会発展計画(∼ 1967).
1966 検閲廃止(3 月).国民投票により国家組織法承認(12 月).
1967 国家組織法公布(1 月).労働者委員会 CC.OO.非合法化(3 月).
1968 労働者・学生のデモ活発化(5 月).ETA のテロ活動開始(6 月).第 2 次経済社
会発展計画(∼ 1971).
1969 非常事態宣言(1 月).国家元首後継者としてフアン・カルロス・デ・ボルボン指名(7
月).
1970 西・EC 自由貿易協定締結(6 月).教育総合法公布(8 月).ETA 活動家にたい
するブルゴス裁判(12 月).
1972 第 3 次経済社会発展計画(∼ 1975).
1973 ETA によるカレーロ・ブランコ暗殺(12 月).
1974 アリアス・ナバーロ内閣成立(1 月).社会労働党 PSOE 書記長にフェリーペ・
ゴンサレス(10 月)
.
スペインの政治
資料:スペイン現代史概説 -3
1975 フランコ没(11 月).国王フアン・カルロス 1 世即位(11 月).アリアス新内閣
発足(12 月).
1976 政治結社法により共産党 PCE を除く政党が合法化(5 月).アリアス首相辞任,
スアレス新首相就任(7 月).フランコ体制期の政治犯に対する恩赦(7 月).国
民投票により政治改革法承認(12 月).
1977 共産党合法化(4 月).42 年ぶりの民主的総選挙で与党民主中道連合 UCD 勝利(7
月).カタルーニャ暫定自治政府設置(10 月).政府・野党間でモンクロア協定
締結(10 月).欧州評議会加盟(11 月).
1978 国民投票による承認を経て新憲法発効(12 月 29 日).
1979 第二次エネルギー危機勃発(2 月).総選挙で民主中道連合再び勝利(3 月).社
会労働党,臨時党大会でマルクス主義政党規定を削除(9 月).住民投票でカタルー
ニャとバスクの地方自治憲章承認(10 月).
1980 労働者憲章公布(3 月).憲法裁判所設立(7 月).カタルーニャ州選挙で「集中
と統一」CiU 勝利(3 月).バスク州選挙でバスク民族主義党 PNV 勝利(3 月).
1981 スアレス首相辞任(1 月).治安警備隊による下院占拠・クーデター未遂事件(2 月).
新首相にカルボ・ソテロ就任(2 月).「ゲルニカ」のスペイン返還(9 月).
1982 NATO 加盟(5 月). 産 業再 編 成 法 公 布(6 月 ).ス ア レス, 民 主社 会 中道 党
CDS 結成
(7 月).総選挙で社会労働党圧勝(10 月).新首相にゴンサレス(12 月).
1983 全国 17 自治州の設置完了(2 月).企業グループ,ルマサの強制収用(2 月).
スペインの政治
資料:スペイン現代史概説 -4
1984 ルマサ傘下企業の再民営化(6 月).労働市場改革(8 ∼ 10 月).
1985 ジブラルタル国境再開(2 月).スペイン EC 加盟条約調印(6 月)
.
1986 EC 加盟(1 月).付加価値税導入
(1 月).乗用車メーカー SEAT,独フォルクスワー
ゲン社に買収される(2 月).NATO 残留国民投票で残留賛成派辛勝(3 月).総
選挙で社会労働党が再び過半数獲得(6 月).
1987 バルセロナのショッピングセンターで ETA の無差別爆弾テロ(6 月).スペイン
初の欧州議会選挙実施(6 月).
1988 政党間でアフリア・エネア協定(バスク正常化・和平のための合意)締結(1 月).
ETA 活動家を誘拐・殺人した秘密組織 GAL の警察官起訴される(10 月).主要
労組,政府の経済政策に対する抗議ゼネスト敢行(12 月).
1989 西,EC 議長国担当(上半期)
.アルジェでの政府・ETA の和平交渉決裂(4 月).
スペイン・ペセタの欧州通貨制度加入(6 月).民営テレビ局 3 社に営業許可(8
月).ガリシア州選挙で国民同盟 AP 創設者フラガが勝利(12 月).
1990 西,湾岸戦争で多国籍軍に艦船 3 隻を派遣(8 月).教育制度総合整備法公布(10
月).
1991 マドリードで中東和平会議開催(10 月).
スペインの政治
資料:スペイン現代史概説 -5
1992 主要労組,失業保険切り詰め等に対する抗議ゼネスト敢行(5 月)
.EC 市民への
市議会・欧州議会選挙投票権賦与のための部分的憲法改正(7 月).バルセロナ・
オリンピック開催(7・8 月).セビーリャ万博開催(4 ∼ 10 月).西,国連安全
保障委員会非常任理事国に選ばれる(10 月).社会労働党本部が党不正調達疑惑
(フィレサ事件)で司法部の家宅捜索受ける(11 月).
1993 EC 統一市場発足(1 月).国王の父,ドン・フアン没(4 月).社労党,総選挙
で過半数を失いつつも政権維持(6 月).中銀,経営危機に陥った大手銀行バネ
ストに業務停止命令(12 月).
1994 労働市場改革等に対する抗議ゼネスト(1 月).前治安警備総局長,不正蓄財を
問われ国外へ逃亡(4 月).欧州議会選挙で国民党 PP 勝利(6 月).
1995 NATO 事務局長にソラーナ外相(12 月).
1996 ETA によるトマス・イ・バリエンテ前憲法裁判所所長暗殺(2 月).総選挙で国
民党勝利(3 月).新首相にアスナール就任(5 月).
1997 主要経営者団体・労組間で雇用安定化のための労働市場改革を合意(4 月).全
国主要都市で総勢千万人を超す ETA 非難デモ(7 月).
1998 ETA 停戦宣言(9 月).
1999 EU 経済通貨統合第 3 段階でユーロ導入(1 月).アムステルダム条約発効(5 月).
ETA のテロ再開(11 月).
スペインの政治
資料:スペイン現代史概説 -6
2000 エル・エヒードで外国人排斥暴動発生(1 月).新外国人法公布(2 月).総選挙
で国民党が圧勝(3 月).社会労働党新書記長にロドリゲス・サパテロ(7 月).
2001 ETA の新政治部門バタスーナ発足(6 月)
2002 西,EU 議長国担当(上半期).ユーロ貨幣流通開始(1 月).石油タンカー・プ
レスティージ号事故(11 月).
2003 アスナールによる米国のイラク攻撃支持(2 月).マドリード=リェイダ間に高
速鉄道(AVE)開通(10 月).
2004 マドリードで同時多発テロ事件(11-M)発生(3 月 11 日).総選挙で社会労働
党勝利(3 月 14 日).イラク駐留スペイン軍撤退(5 月).
2005 EU 憲法国民投票で賛成多数(2 月).
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
182 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content