close

Enter

Log in using OpenID

第53号 - 大和青藍高等学校

embedDownload
平成25年4月18日
大和青藍高等学校看護科
大和青藍高等学校看護科 文 責 横 山 賢 一
〒822-0025 福岡県直方市日吉町 10-12
TEL 0949-22-0533
FAX 0949-22-0535
URL http://yamato-gakuen.ac.jp
携帯 http://yamato-gakuen.ac.jp/kei/
看護科開設5周年を記念して
平成 25 年 4 月 16 日
副校長 横山賢一
8番目は寺本先生です。寺本先生は 25 年前に、前任校で一緒に看護科で仕事を
した仲間です。先生はその後 17 年程前に、公立の学校に移られましたが、年賀状
の交換だけをしておりました。昨年、何かの拍子に看護科に戻りませんかと誘っ
さて今年は看護科開設 5 年目を迎えます。本校看護科は開設当初から理事長先生や校
長先生の力強い後押しと全職員の協力のもと、初めての道を進んでまいりました。
この度 5 周年を記念して、看護科の知られざる「先生秘話」を紹介しましょう。
たところ、公務員としての特典もあろうと思いますが、県立高校を潔く辞して、
飛び込んでこられました。再び一緒に仕事を出来る喜びに感謝しています。
加えてこの度、看護科を牽引していただく学科長に下條先生をお迎えしました。
今日の看護科の存在は多くの幸運が重なって作り上げられているように思われます。
先生は円満で見識の高い方だけに、本校の看護教育は今以上に、一段と高い理念
最初の幸運は、開設に当たって松井先生の存在です。実は松井先生(当時は福岡県で
に向かっていくが期待されます。
松井
敏子
中島
B.D 4 月 26 日
B.D 6 月 11 日
好きな偉人 パスカル
好きな偉人 君島十和子
一言 人は考える葦である
(亡くなっていないけど)
山田
B.D 2 月 22 日
花田
好きな偉人 特になし
B.D 9 月 28 日
一言 七転八倒
好きな偉人 武蔵坊弁慶、
のお話がありました。私なら心が揺らぐところを先生は、「私は大和に行く約束をして
いしました。それぞれの先生方はそれまでの安定した環境を投げ打ってまで応じ
岩橋
おりますと」きっぱりと断られ、別の方を紹介されました。この時先生の心が揺れてい
てくれ、現在を担ってくれています。
B.D 3 月 23 日
なら、機会あれば大和理事長先生の下で、お勤めしたいと思っておりました。前
子です。開設 1 年目に偶然にも山田先生が応募されたのです。面接の時が最初の再会で
任校を退職し、そこの顧問をしていた時に前教頭先生から電話をいただきました。
あり、「以心伝心」ように、まさに運命的な出会いを感じたものです。当時でも特別優
「理事長がお会いしたい」とのことでした。私からお伺いしますと、初めて大和
秀な生徒でしたが、その教え子と一緒に看護教育を行うとは何と幸運なことでしょう
青藍高等学校を訪ねました。そこでの理事長先生の話は「女子に安定した職場が
か。いまや松井先生も私も逆に教えられることが多く、まさに「老いては子に従え」と
ない、そして地域医療に貢献できる看護師を養成し、筑豊の活性化を図りたい」
はよく言ったものです。他校での経験も加えて、豊かな成長振りに、目を見張るものが
との熱い思いに、私は年甲斐もなく感激し、その場で「私でお役に立つならば喜
平尾
あります。
んでお手伝いさせてください」を即答しました。このような優秀な先生方に支え
B.D 1 月 23 日
られ、当初に言い渡された 5 年のお約束を全うすることができそうです。
き、看護科立ち上げからお力添えをいただいた方です。福岡の大橋からの通勤は余りに
このように数々の幸運に恵まれ看護科は、この度の最新の校舎に、最良の先生方
も負担が大きいと思い、私が勝手に、比較的自宅に近い看護科の高校を推薦し、そこの
そして最高の指導体制を求めて、今年度の看護科の入試は県下で唯一 3 倍の倍率
教務主任として採用していただいた経緯があります。しかし、その岩橋先生が本校と比
に達しました。
寺本
好きな偉人 織田信長、
マザーテレサ
一言
全ての事には意味があ
る。日々感謝を忘れずに暮らし
ましょう。
アン・サリバン
1 日 1 日を大切に、心
を知らされ、「至誠天に通じる」の格言が思い起こされます。「誠」という漢字は
きましょう。今年度もよろし
次の 4 番目の幸運は、40 年前の教え子から、6 年前に助産院を開業したという年賀状
「言った事を成す」という意味です。皆さん方の努力は天に通じるのです。努力
くお願いします。
をもらいました。それが縁で一番不足している母性の指導者としてまた母性の臨床実習
は決して裏切りません。天に通じなければあなたの努力が足りなかったのです。
を引き受けてくれることになりました。加来先生は高校時代と変わらぬ瑞々しい感性
新入生を含め、先輩に負けない看護学生になってくれることを期待しています。
真鍋
好きな偉人 マーフィー
一言
早く大和青藍高校の一
員になれるように頑張りたい
下條
と体を健やかに、頑張ってい
の第一声は「先生よく戻ってきてくだいました」との歓迎のお言葉が印象的でした。
B.D 4 月 24 日
願いします。
明子
5 年前に入学してきた 1 期生の成長ぶりをみていますと、人間の可能性の大きさ
較しても多くのハンディを承知で昨年戻って来ていただきました。ですから理事長先生
純子
と思いますので、よろしくお
好きな偉人
一言
白虎隊
一言 継続は力なり
由美
次の幸運は山田先生です。山田先生は松井先生の前任校である、最初の専攻科の教え
3 番目の幸運は岩橋先生です。先生はある高校の教務主任を辞めて本校にきていただ
祐美
よろしくお願いします。
こうして大和青藍高校の将来を託する素晴らしい先生方が、5 年目にして勢ぞろ
最後の幸運は大和理事長先生との出会いであります。私は前任校で任期を終えた
一言 いつでも楽しく!
かずこ
唯一の看護科の教頭先生)は私学のある理事長から看護科開設を手伝ってくれないかと
たなら、今日の看護科開設に漕ぎ着けることは難しかったのではと・・・
可織
勝之
B.D 3 月 23 日
好きな偉人 特にいません
一言
今年度より看護科の科
長になりました下條です。看
護についての専門的な知識や
技術はありませんが、みなさ
かおる
んが立派な看護師になれるよ
は、授業に反映し生徒を惹きつけております。同じように前任校の外来講師の先生方が、
B.D 11 月 17 日
うにサポートしていきたいと
快く講師を引き受けて下って看護科、専攻科で教えていただいております。
「様々な思いの桜から」という芭蕉の句があります。桜には、出会いや別れなど
好きな偉人 福沢 諭吉
思います。よろしくお願いし
喜び悲しみ等、様々な思いが蘇ってきます。しかし、私たちが看護学生と共に見
一言 初心に戻って一から
ます。
る翌年の桜は、苦労の末に咲かせる歓喜の桜でありたいものです。
頑張っていきたいと思います。
次の 5 番目の幸運は平尾先生です。先生は看護科の「アン王女」
(「ローマの休日」の
ヒロイン)を思わせるようなさわやかな方です。教師として「生徒を信頼する」資質の
横山
持ち主です。先生との出会いも幸運につきますが、まだ時効が来ていませんので、その
秘話については、何かと差しさわりがありますので、ここでは控えさせていただきます。
北川
リエコ
賢一
B.D 9 月 17 日
B.D 6 月 22 日
好きな偉人 ペドロ岐部
も名前の知れた方で、その力は実証済みです。前任校でご活躍だっただけに、後ろ髪を
好きな偉人 老子
一言
引かれる心境だったでしょうが、全てを断って来ていただきました。
一言 「成せばなる
6 番目の幸運は真鍋先生です。真鍋先生は前任校でも、研究発表されるなど全国的に
7 番目は北川、中島、永松 3 先生と事務の花田先生との出会いです。3名の先生方は
成さねばならぬ
きざむこと。教えるとは共に
何事も」
臨床からの出発で、高校現場は初体験ですが、先輩の先生方を見習って看護科の将来を
担う先生として頼もしさを感じ、早くも、それぞれの個性を生かして硬軟交えた指導に
永松
励まれています。また事務の花田さんは小学校から大学まで皆勤された勲章の持ち主で
B.D 3 月 1 日
あり、豊かな人間性に加え、機転の速さや豊かな創造力は看護科の先生や生徒を後押し
してくれています。
『学ぶとは胸に誠実を
久留美
好きな偉人 マザーテレサ
一言 心は熱く、頭はクールに
希望を語ること』
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
383 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content