close

Enter

Log in using OpenID

Video HDDとデスクトップ・ハードディスク・ドライブの比較

embedDownload
ビデオとデスクトップ
HDD
マーケティング資料
ビデオおよび監視アプリケーション
の性能と信頼性の向上
ビデオおよび監視アプリケーションに最適なHDD
特定のアプリケーションに最適なハードディスク・ドライブを選択するためには、負荷の
タイプ、環境にまつわる要求、容量の要件、性能のニーズや信頼性など、考慮しなければな
らない重要な点が数多くあります。ビデオおよび監視アプリケーションにおいて、こうした
点を考慮することは、高性能やシステムの耐久性を確保する上でとりわけ重要となります。
消費者が絶え間なく映画、テレビ番組、その他のメディアから大量のデジタル・ビデオ・
コンテンツを保存する今、DVRやメディア・センターのアプリケーションのストレージに対
する需要は拡大しています。監視設定からのビデオ・データもまた、急速に増加しています。
一般的な解像度とフレーム・レートでわずか2週間記録するだけでも、世界中の監視カメラ
には184億ギガバイト (GB) を超える容量が必要となります。
中には、経済的なデスクトップ・ハードディスク・ドライブをビデオおよび監視アプリ
ケーションに実装しようとするシステム・インテグレータもいますが、よりスマートな
選択肢は、こうした構成独自のニーズに対応するよう設計された専用ストレージを選択
することです。Seagate®のビデオまたは監視HDDを利用したシステムを現場に装備すれ
ば、全体的な性能と信頼性を 30% 向上させることにより大幅なコスト改善を実現できる
ため、ドライブの故障や損傷による顧客サービス費用を回避することができます。
ビデオとデスクトップHDD
書込み量の多い作業負荷
一流のストレージ技術
PCのデータ負荷には読出し能力に強く、少量のランダム・データを
転送できるストレージが必要となる一方、ビデオ・ストレージは書込
み能力に強く、大量のシーケンシャル・データ向けに設計されている
必要があります。実際に、書込み機能は監視アプリケーションのハード
ディスク・ドライブの最大95%の操作を占めています。さらに、ほと
んどのビデオ・監視環境では常時稼動が必要となるため、このような
高い書込み負荷の要件はますます厳しくなってきています。
高い書込み負荷と常時稼働に対応する能力を備えたSeagateのビデオ・
Seagateのビデオおよび監視HDDは、書込みパフォーマンス向けに
設計・製造されたビデオ・ストリーミング・ファームウェアに対応
しています。ビデオ向けに最適化されたSeagateのドライブ製品は、
この高度な書込み機能により、DVR、メディア・センター、ビデオ・
セキュリティ・アプリケーション向けに最高のパフォーマンスと優
れたドライブ耐久性を保証します。
監視HDDには、現代のDVRおよびビデオ・セキュリティ・アプリケー
ション向けとしては業界トップのストレージ技術が搭載されています。
市場に出回っている多くのデスクトップ・ドライブと同じく、Seagate
のビデオ・監視HDDは、最高4TBの信頼性の高い大容量データ・スト
レージを実現します。しかし低価格のデスクトップ・ドライブとは
異なり、これらのビデオ・監視HDDは、強力なデュアル・プロセッサ
技術と、ビデオ向けに最適化された書込みキャッシュ管理の大容量
とを組み合わせたものとなっています。こうした機能の組み合わせ
により、現在 DVR や監視環境において一般的になっている高画質
ビデオ・ストリームのさまざまなストレージ・ニーズに対応すること
が可能となります。また、多くのビデオ・セキュリティ設定において
必要となる重要なビデオ・アーカイブの長期保存が可能になります。
大容量とビデオ環境の厳しい要求に耐える独自の機能を融合させる
24時間365日の信頼性
ことで、Seagateのビデオ・監視HDDはギガバイトあたりのコスト
ビデオ向けに最適化されたSeagateドライブの最も重要な要素の一つ
は、常時稼動のニーズに応えることができる能力です。デスクトップ・
ハードディスク・ドライブには、こうした環境に対応する上で必要
となる、アプリケーション固有の機能は含まれていません。それに
対し、 Seagate のビデオ・監視 HDD は複数のカメラ・ストリーム
やチャンネルから常時データを記録するように設計されています。
この負荷の増加はデスクトップ・クラスのドライブでも実現可能
です。しかしこの場合、最終的にはデバイスを常時稼動することで故障
が発生し、パフォーマンス(再生可能ストリーム数)と信頼性の両方
で妥協することになります。ビデオ向けに最適化されたドライブは、
週5日、1日8時間の比較的軽い作業負荷向けに設計されていることが
多いデスクトップ・ドライブを遥かに超える信頼性を実現します。
性能を最大化し、システム・ビルダーやインテグレータに最大の
利益をもたらします。
結論
ビデオ・監視アプリケーションの厳しい負荷要求に対応するために
は、パフォーマンス、信頼性、容量を向上させる特殊機能を備え
たハードディスク・ドライブが必要となります。高い書込み負荷、
常時稼動のニーズ、複数のカメラ・ストリームからの大容量のビデオ・
コンテンツに対応するよう設計されたSeagateのビデオ・監視HDD
は、システム・インテグレータとエンド・ユーザに一般的な低価格
デスクトップ・オプションを大きく上回る長期的なメリットをもた
らします。またこれらの専用設計ドライブは、実装したシステムの
さらにSeagateのビデオ・監視HDD製品ラインは、低消費電力により
サービス・コストを最小限に抑えることで、長期間に渡ってコスト
省エネを実現するだけでなく、 24 時間 365 日稼動しながら低温度
削減に貢献します。
動作やシステムの信頼性の向上を実現します。Seagateのビデオ・
監視HDDはまた、各環境で測定されているように、業界屈指の年間
故障発生率 (AFR) を誇り、一人一人の大切なビデオ・コンテンツを
守る、頼れるストレージを実現します。これはつまり、DVRまたは
監視システムを一度配置すればメンテナンスや修理の必要性が減
るため、コストの削減を意味します。
www.seagate.com
南北アメリカ
アジア/太平洋
ヨーロッパ、中近東、およびアフリカ
Seagate Technology LLC 10200 South De Anza Boulevard, Cupertino, California 95014, United States, +1 408 658 1000
Seagate Singapore International Headquarters Pte. Ltd. 7000 Ang Mo Kio Avenue 5, Singapore 569877, +65 6485 3888
Seagate Technology SAS 16–18 rue du Dôme, 92100 Boulogne-Billancourt, France, +33 1 41 86 10 00
© 2014 Seagate Technology LLC. All rights reserved. Printed in USA. Seagate、Seagate Technology、およびWaveのロゴは、米国およびその他の国々におけるSeagate Technology LLCの登録商標です。その他の商標または
登録商標は各社の所有物です。ドライブの容量を示す場合、1ギガバイト (GB) は10億バイトに、1テラバイト (TB) は1兆バイトに相当します。コンピュータのオペレーティング・システムでは異なる測定基準が使用されている場合があり、
容量が低く表示されることがあります。また、容量の一部はフォーマットやその他の機能に使用されるため、データの保存用には使用できません。例として引用されている数量は説明のための数値です。実際の数値は、ファイル・サイズ、
フォーマット、機能、アプリケーション・ソフトウェアを含むさまざまな要因によって異なります。製品内容または仕様は、予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。MB645.1-1403JP、2014年3月
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
185 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content