close

Enter

Log in using OpenID

スポーツ選手のこころのトレーニング スポーツ選手のこころのトレーニング

embedDownload
スポーツ選手のこころのトレーニング
〜こころを強くしてゲームを楽しもう〜
経営学部 教授 吉澤洋二
◎話の内容
みなさん、スポーツ活動で毎日汗をかいて熱心に練習に取り組んでみえると思います。い
つか試合に勝ち、優勝することを願って頑張っていることと思います。
さて、体力づくりはしっかりできたし、技術練習も誰にも負けないように準備できた。あ
とは、試合を待つだけだ。と、万全の準備ができたと考えていたところが、試合の時間にな
ってみると、試合中に何をやればよいのかわからない、試合会場の応援の声に気持ちが高ぶ
ってきてしまったといった経験はありませんか?
きょうの話は、このように体力面、技術面の準備が整っているのに、なぜ試合で勝てない
のか、うまくプレーできないのかといった気持ちの迷いを抱えている人に、どのようなここ
ろの準備をしておけばよいのかについてお話しします。
また、なかなか技術が伸びない、どうもスランプになってしまったと感じている人にも、
どのように取り組めば技術をしっかりマスターできて、スランプなど感じないで毎日のトレ
ーニングに集中して取り組めるようになるのかをお教えいたします。
さあ、『こころの準備をしっかり整えて試合に勝てるようにしよう!』
プロフィール:ソウルオリンピック、バルセロナオリンピック、シドニーオリンピック、
世界選手権大阪大会日本代表卓球チームのメンタルサポート。
バルセロナオリンピック候補選手(470 級ヨット)のメンタルサポート。
長野オリンピック、ソルトレイクオリンピック日本代表ボブスレーチーム
のメンタルサポート。
現在、日本オリンピック委員会強化スタッフ(医・科学: 卓球競技)
日本卓球協会スポーツ医・科学委員(スポーツ心理学担当)
日本卓球協会競技者育成委員(スポーツ心理学担当)を行っている。
日本スポーツメンタルトレーニング上級指導士(日本スポーツ心理学会認定)
卓球レポート:『こころ教室』連載中
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
45 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content