close

Enter

Log in using OpenID

FRONTIER 2014

embedDownload
FRONTIER 2014
社長からのメッセージ
価値を創造するグローバルコンバーター
「THINK ECO 」
実践で、安心で快適な生活 環境と、より豊かな未来を実現
帝人グループの製品事業をけん引する、帝人フロン
事業環境は目まぐるしく変化していますが、こうした環境
ティアは、
「価値を創造するグローバルコンバーター」
と
においてこそ、製販一貫対応が可能なグローバルコン
して、先端技術と独自開発素材をベースに、撚糸、織り、
バーターとしての総合力を発揮できる絶好の機会である
染め、後加工から縫製、製品展開までをグローバル規模
ととらえています。
でカバーした製販一貫対応を基盤にして、帝人グループ
内の素材事業と製品事業を組み合わせた融合ビジネス
帝人フロンティアは、2012年10月の発足以降、この
を展開しています。また、
「安心で快適な生活環境と、
ような環境変化への対応を図りながら、事業の拡大強化
より豊かな未来を実現していきます」
という企業理念から、
を進めてまいりましたが、2014年をさらなる躍進の年
「THINK ECO 」
コンセプトのもと、アパレルから産業資材
にわたり私たちの暮らしに密着したさまざまな分野で、
として位置付けて,新たなステージに挑戦するために
次の3つの基本方針を掲げています。
企業理念
地球環境との共生を意識した製品ビジネスに取り組ん
でいます。
帝人フロンティアの最大の強みは、企画開発から生産、
営業、物流のそれぞれの現場で、顧客起点を最優先に、
常にひと手間かけたモノづくりを心がける、こうした現場
力が生み出す
「差別化された価値」
に裏打ちされた説得力
私たちは
「価値を創造する
1. 顧客志向の徹底追及と
ソリューション機能の更なる強化
グローバルコンバーター」
として、
お客様に最適な素材・商品・市場を提案し、
2. 生産機能の強化による
グローバルビジネスの戦略的拡大
安心で快適な生活環境と、
より豊かな未来を実現していきます。
3.「THINK ECO 」
視点での
環境・安全ビジネス構築
行動指針
を持つ商品・サービスを継続的に発信しているところに
あります。
これらの基本方針のもと、私たち帝人フロンティア社員
新しい時代を切り開く者として、
常に
【3C1H】を念頭に、
全員がフロンティアスピリットを持って、新たなる領域で
「顧客起点」
と
「現場主義」
を堅持し、商社機能とメー
挑戦を続けてまいります。
一人ひとりが個性と創造力をみがき、
より大きな成果を実現しよう。
カー機能のハイブリッド化を推し進め、グローバルで
革新的な事業構造を確立する、これが、当社が目指す
さらなる高みに向かって躍進を目指す帝人フロンティア
ヒューマンコンシャス企業「価値を創造するグローバル
にどうぞご期待ください。
CHALLENGE
明日をみつめ、未来をみつめて、可能性や限界に挑戦する。
コンバーター」
の姿です。
2014年7月
代表取締役社長 竹中哲嗣
市場のグローバル化、消費者ニーズの多様化、商品・
技術のライフサイクルの短期化など、私たちを取り巻く
2
CHANGE
変化を敏感に感じ取り、スピーディーに実行する。
CREATE
柔軟な発想を大切にし、新しい価値を創造する。
HARMONY
個性を尊重しあい、新たな気風を育む。
3
グローバルコンバーターとして
フロンティアを開拓
帝人フロンティアはメーカー機能と商社機能
資源の大量採取、大量生産、大量消費、大量廃棄 ──これが今の経済の縮図です。
の融合によって進化した「技術力のあるグロー
そして今の経済活動は、地球の収容力を大幅に上回っており、持続可能ではない状態となっています。
バルコンバーター」
としてお取引先の皆様に
私たちは、生産者として、また消費者としても、すみかである地球に責任を持たねばなりません。
革新的なソリューションを提供する全く新しい
一企業、一個人ができることは限られていますが、
形の企業を目指します。
社名に掲げるフロンティアには
「常に開拓者
今できることを一歩一歩前に進めていきたいと考えています。
メーカー機能
精神を持って、市場の最前線でニーズを発掘し、
私たちが提供している
「モノ」
にもっと思いを馳せ、また将来世代のことを考えながら、
素材・製品の開発、提供を目指す」
という決意を
日々のビジネスの中でチャレンジしていきます。
込めています。
4
帝人フロンティアは、
「THINK ECO 」
という活動を通じて、
商社機能
「THINK ECO 」
は、帝人フロンティアの環境活動指針です。
5
当社グループの強み
ソリューション提供能力を、さらに高め ています。
中 国
ベトナム
テイジン
(タイランド)
帝人アラミド
東邦テナックス
オランダ
テイジン
ポリエステル
(タイランド)
長繊維・短繊維
有力メーカー
各国
香 港
インドネシア
日本
帝 人
北 陸
ミャンマー
日本
日本
帝人加工糸
日本
帝人デュポン
フィルム
日本・中国
各種先端素材
有力メーカー
北陸糸加工場
日本
衣料繊維
帝人コードレ
高機能素材
糸
米 沢
カンボジア
日本
尾 州
バングラデシュ
日本
日本
各国
南通帝人
東邦テキスタイル
中国
日本
テキスタイル
タイ ナムシリ
インターテックス
テキスタイル
有力メーカー
タイ
各国
新和合繊
和 興
日本
日本
タイ・中国・
インドネシア・インド・
米国・日本
一般繊維資材
ゴム資材
タイ・中国・
インドネシア・
インド
中国・台湾
(土木資材・バグフィルター)
タイヤコード
タイ・中国・日本
素材ソーシングの多様化を進めて
インテリア用
繊維資材
産業資材
カーシート
エアバッグ
中国・タイ・
インドネシア・日本
カー用品
中国・インドネシア
中国・タイ
アジアでの加工・生産力増強を進めて
帝人フロンティアは会社発足以来、中国とASEANで、衣料と
帝人フロンティアが発足して以来進めてきた、メーカー機能と
商社機能のシナジー創出。その成果の一つが、衣料素材ソー
車両資材の加工・生産力を拡充してきました。たとえば衣料では、
シングの多様化です。とりわけテキスタイルについて、お客様に
タイで生産した素材をベトナムで製品化する体制を整備し、ベト
対するソリューション提案力が飛躍的に高まっています。
ナムの直営縫製工場を現地法人化し貿易機能を持たせました。
会社発足以降、素材開発・生産機能と素材ソーシング機能が
また車両資材では、中国でエアバッグ基布の生産事業の本格展開
相乗効果を発揮し、天然繊維複合をはじめとした新しい素材の
を開始し、タイではカーシート生地の生産体制を強化しました。
提案から製品生産体制の提供までを一貫して行っていくビジ
そして今後も、
「市場性」
と「生産地としての適合性」
という2つ
ネスモデルを数多く構築しています。また、国内産地企業との
の観点から、中国とASEANでの設備強化に注力します。衣料で
コラボレーションによる開発も活発に行っています。
は、ベトナムとミャンマーで縫製ラインを拡充するなど、ASEANで
の加工・生産力増強施策を実行します。また、アジアで自動車
関連資材の現地調達化の流れがますます活発になる中で、日本・
中国・ASEANで自動車用ゴム資材・内装資材・安全資材の加工・
Topics-1
当社グループ総合展示会
「Spirit of FRONTIER」
を
6月と 11 月に開催
当社の強みである
「メーカー機能を活かした
独自素材の開発に製品OEM機能を組み合わせた
商品・ビジネスの企画」
を顧客に提案する場として、
年2回定期開催しています。
6
生産能力の増強を進めていきます。
帝人グループ関連事業の研究開発機能の充実と
スピードアップを目的に開設された
「帝人(中国)商品開発センター」↓
Topics-2
pics-2
連資材の
アジアで自動車関連資材の
点を拡充
生産拠点を拡充
日系自動車メーカーの海外生産シフトに伴う
更なる現地調達化の流れに対応すべく、
当社は中国やASEANでカーシート生地、
ゴム資材、
エアバッグ基布などの生産拠点を新設・拡充しています。
7
衣 料 素 材・
衣料製品事業
素材、デザイン、コスト、品質。
あらゆる面から貴社商品の強化を支援します。
オリジナル素材で、デザイン力で、サプライチェーンで
帝人フロンティアは、原糸から撚糸、織り、染め、後加工、縫製、製品展開、
物流までをカバーする「製販一貫型の付加価値創造型グローバルコン
バーター」をめざしています。お客様の衣料ビジネスを成功に導くために、
求められる高機能・高感性な素材を開発、調達し、製品をデザインし、マーケ
ティングを企画し、海外の工場で製品化して、迅速にお届けする ̶
帝人フロンティアは、お客様の「サプライチェーン」
として、あらゆる面から
商品を差別化していきます。
Topics-3
スポーツ機能素材
の
「DELTAPEAKTM」
グローバルな拡販、
生産体制構築に注力
物性・機能・品位を高次元で融合させた
。
当社の主力素材
「DELTAPEAKTM」
(国内では
「デルタ 」
の名称で展開。
下図参照)
この素材が、
海外の大手スポーツアパレル企業
に採用されたことにより、
業界でいっそう注目を集めています。
それにともない、
日本・中国・東南アジアで
生産・供給体制の強化・拡大を図っています。
スポーツ分野
メンズ、
レディス、
カジュアル分野
ファッショングッズ
▼当社のオリジナル素材
(例)
アスリート用/アウトドア用/
一般スポーツ衣料
ニット衣料
ソロテックスⓇ
イルムⓇ
トリプルドライⓇ カラットⓇ
←拡散層
スーツ/
ジャケット
←吸水層
スポーツ関連
グッズなど
汗
肌
パンツ
カジュアル
衣料 など
スポーツ
カジュアル衣料
ソフトな風合い、軽快なストレッチ性と優れた
形態回復性を備えた新感覚素材です。
デルタⓇ
品位
デルタ®
子供服、
インナー、
その他
靴下/肌着
従来ニット
子供服/
ベビー服
物性
・引掛けにくい
・形態安定性
タオル/寝具
8
←完全
疎水層
(撥水糸)
各種制服/
服飾雑貨 など
ソフトなふくらみ、肌ざわりの良い風合い、心地良い
ストレッチ性をもつアンチストレス・ファブリックです。
カルキュロⓇ
汗による不快感を大幅に軽減する3層構造の
特殊テキスタイルです。
オクタⓇ
・ソフトでふくらみの
ある独特の風合
・高級感のある
ナチュラルな外見
機能
・快適なストレッチ性
・UVカット性 ・防透性
歪みを取り除いて、緻密で平滑な編地表面と
崇高性を実現した編み物です。
深い溝を有する不定形断面が、優れた速乾性
やドライタッチ、軽量感を実現した新質感ポリ
エステル素材です。
中空糸に8つの突起を放射状に配列した高異
型特殊断面ポリエステル素材です。
9
Topics-5
Topics-7
スポーツ衣料用機能素材をベースに
カジュアルファッション市場を開拓
衣料縫製の新しい拠点構築を目的に
帝人フロンティア ミャンマーを開設
汗処理機能素材
「トリプルドライ カラット 」
や
軽量保温素材
「オクタ 」
は、スポーツ衣料用として
従来から好評を得ていました。これらを、機能素材の
ニーズが高まっているカジュアルファッション市場に提案し
当社の商圏を拡大しています。
近年、アパレル生産は東南アジアへのシフトがますます進んでいます。
そんな中、当社は生産拠点として有望なミャンマーに現地法人を開設し、
当地における縫製背景の構築・確立を進めています。
Topics-6
Topics-4
素材と製品、2つのビジネスを融合させる
「衣料繊維第一部門」
を新設
主力ファッション素材
「ソロテックス 」
の
テキスタイル、製品アイテムを拡充
当社の主力素材であるPTT※繊維
「ソロテックス 」
を
ベースに
「ソロテックス OO
(ダブルオー)
」
をはじめとする
長繊維や短繊維の新素材を次々と開発。これらを
多くの製品アイテムに使用し、拡販につなげています。
2014年4月、素材の開発・販売を行う
「繊維素材本部」
と
スポーツアパレルのOEMを行う
「機能衣料本部」
を
統合して
「衣料繊維第一部門」
を新設。
「素材から製品までの
一貫型ビジネス」
をさらに加速させていく体制を整えました。
※ PPT:ポリトリメチレンテレフタレート
衣料ビジネスに必要な4つの機能を強化しています。
1
新素材の
開発・生産
2
ファブリック化
(デザイン・生産)
3
製品化
(企画∼調達
∼縫製)
4
小売り
(グループ内
企業で)
私たちには、素材開発から紡糸、糸加工、織
私たちは、製品デザインから開始するOEM、
布、染色まで、幅広い技術の蓄積があります。
つまりODMに注力しています。個性あるデ
これらを駆使して、オリジナルの合成繊維を独
ザインは、オリジナル開発品を含む独自性の
自の方法でファブリック化したオリジナルテキ
ある素材でさらに強力なものになるからです。
●
スタイルを、お客様ブランドの価値を高める
原料販売
お客様に最新の流行を
提案する「ODM」
当社オリジナルの
「高感性・高機能テキスタイル」を提供
差別化素材として提供しています。
当社のグループ会社、南通帝人(中国)
私たちは
「デザイン+素材提案」
で新しい流行
をつくります。
お客様の企画を
カタチにする「OEM」
テキスタイル販売
お客様ブランド製品の生産、すなわちOEM
は私たちが最も得意とする仕事です。私たち
OEM/ODM
は、素材開発から、あらゆる原料の調達、テキ
スタイル生産、縫製に至る衣料製品づくりの全
マーケット情報の収集・提供
機能をもち、それらを進化させています。
特にコンバーターとして重要な縫製機能につ
市場で高い評価を得ているオリジナルテキスタイル
市場が求める
「高感性・高機能素材」を開発・生産
帝人 大阪研究センター
10
いては、アジア全域で拡充しています。
お客様が求める
「あらゆる素材のテキスタイル」を生産
開発会議でのサンプル評価
グループ内小売会社が
「マーケット情報」を収集
お客様製品のブランド価値を高める̶それは
糸・わたをファブリック化する私たちの技術が
私たちは、グループ内にリテイル子会社を擁
糸・わたの提案から始まります。
威力を発揮するのは、合繊テキスタイルにとどま
しています。それは、私たち自身が衣料品市場
私たちは、これまで世の中になかった新しい
りません。天然繊維、セルロース繊維など、お
の動向を正確に把握するためでもあります。こ
繊維素材を開発し、厳密な品質管理体制の
客様が求める素材を世界中から調達し、高度
うして小売の現場というアンテナで得た情報
もとで生産して、お客様にお届けしています。
なデザイン・設計でファブリック化しています。
を、お客様への提案に活かしています。
グループ会社 ㈱テイジンアソシアリテイルが
運営する
「帝人メンズショップ」
(上)
と
生活雑貨の専門店
「セサミ」
(下)
アセアン各地で縫製機能を拡充
11
産業資材事業
高機能素材を多彩なノウハウで加工して、
貴社商品にイノベーションをもたらします。
自動車メーカーの現地調達ニーズに応えて
近年、
自動車産業各社は、
新興国を中心に工場での現地調達率を拡大して
います。
そこで帝人フロンティアは、
カーシート生地、
ゴム資材、
エアバッグ
基布などの生産体制を中国やアセアンで拡充しています。
帝人フロンティア
は、
この分野でも、
原糸から撚糸、
織り、
染め、
後加工、
縫製、
製品展開、
物流
までをカバーする
「製販一貫型の付加価値創造型グローバルコンバーター」
として行動し、
単なるスペック・インを超えるモノづくりで、
お客様の商品に
イノベーションをもたらします。
Topics-8
タイで自動車ゴム資材の
合弁会社を設立
日系自動車メーカーの海外生産が拡大、
それに伴い自動車部品産業も海外へ進出し
原材料の現地調達化が進行しています。
当社も2014年6月にタイで
タイヤコード生産の合弁会社を設立し、
アジアを中心に販売拡大を図っていきます。
▼当社が提供できる高機能素材
(例)
エレクトロニクス分野
自動車分野
光学フィルム
シートベルト
エアバッグ
チャイルドシート
各種内装材
など
ベルトコード
高圧ホースコード
タッチパネル用
フィルム
躯体用
プラスチック
タイヤコード
建設・土木分野、
その他
半導体製造用
クリーン衣料・機器
耐熱・防火衣料 など
各種
フィルター
パラ系アラミド繊維「テクノーラⓇ」
「トワロンⓇ」
メタ系アラミド繊維「コーネックスⓇ」
炭素繊維「テナックスⓇ」
引張強度が同重量の鉄の8倍で、弾性、耐熱
性、耐薬品性にも優れています。
400℃で分解・炭化を開始、限界酸素指数29
以上という耐熱・防炎・難燃繊維です。
強度は鉄の10倍、重さは4分の1で、航空機の
燃費向上などに貢献しています。
高透明熱線反射断熱フィルム「レフテルⓇ」
人工皮革「コードレⓇ」
可視光線を60 ∼ 80%透過し、熱の流出入を
約25 ∼ 50%に抑えます。
ランダム3次元立体構造の繊維層と連続微細
多孔構造層からなる皮革類似素材です。
寒冷紗
各種テント・オーニング
魚網
窓貼フィルム/インテリア・ファブック/寝具
耐震補強用繊維/耐熱・防炎繊維 など
12
13
Topics-10
Topics-12
テイジンの超極細繊維
「ミクロスター 」
「ナノフロント 」
を使った製品のラインナップを強化
アラミド繊維を使った防災衣料製品を
「危機管理展」
に出展
これら超極細繊維を活用した製品のラインナップを拡充。
コスメ雑貨として
「美JIN革命 」
ブランドを立ち上げて
フェイス・ボディケア用品を、家庭用ワイピングクロスとして
「あっちこっち ふきんナノ」
を新たに発売しました。
高強力で耐摩擦性・耐切創性に優れたパラ系アラミド繊維
「テクノーラ 「
」トワロン 」
、耐熱性に優れたメタ系アラミド繊維
「コーネックス 」
。これらテイジン素材を用いた防護関連製品を出展し、
来場者に紹介しました。
Topics-9
Topics-11
東南アジアで需要が伸びている
工場の排気・廃水用フィルターの販売に注力
生活用水のニーズが高まっている中国で
逆浸透膜
(RO膜)
の販売量が増加
東南アジア諸国では環境保全ニーズが高まり、
各種工場の排気や廃水をろ過するフィルターの需要が伸びています。
そこで当社は、これをビジネスチャンスと捉え、
サプライチェーンの構築を図りながら拡販に取り組んでいます。
中国では、産業と生活の両面で水需要が増大し、
水処理市場が急拡大しています。こうした中、
当社は浄水処理用の逆浸透膜をはじめとする
水処理分離膜の販売量を増やしています。
右は処理前、左は処理後の排水。↑
産業界の要請に応える6つの機能を強化しています。
世界中に配した拠点で
「あらゆる原料」を調達
2
「スペック・イン」
を超えて
スペックの
企画・提案
3
あらゆる原料
の調達
必要なモノなら
何でも
お客様にとっての
「最適地生産・提供」を実現
私たちが提供する原料は、帝人グループの最先
お客様のグローバルな事業展開にともなって、
端素材だけではありません。世界各国に配した
資材の現地調達ニーズが高まっています。
拠点で、あらゆる原料を調達し、提供しています。
そして、各種資材を提供する私たちもまた、
グローバル企業として、お客様現地先を含む
帝人グループ
の
「化学
総合力」
で
1
4
最先端素材
の提案
商品企画や
販促企画も
エコ素材・製品
の提供
6
商品開発と
販売チャンネル開発
5
最適地での
調達・加工
最適地での調達・加工を追求し、クイックデリ
環境負荷低減
のために
協力工場と
自社工場で
バリーとコストダウンを実現しています。
パラ系アラミド繊維「トワロンⓇ」耐震補強シート工事
サプライチェーン全体で
「スペック」をつくりこむ
高機能素材を熟知している私たちは、それらの
品質管理、デリバリーなどサプライチェーン
特長をいかした新製品を企画できます。新商
全体でつくりこんでいくものです。
品と販売チャネルの開発も、私たちにご相談
環境負荷低減ニーズに応える
「エコ素材・製品」を提供
築する力があります。この力で、お客様のため
お客様が推進している製品と生産プロセスの
に最適スペックを企画・開発し、提案します。
環境負荷低減。私たちは、
これを可能にする環境
製品と生産ラインが求める
「最先端素材」を提案
14
帝人グループの各メーカーが生産している各種
高度なスペックは、素材の開発・調達、加工、
そして私たちには、サプライチェーン全体を構
帝人 先端技術開発センター
高機能素材を使った「新製品」、
その「販売方法」を提案
配慮素材や環境保護資材を提供しています。
ください。
帝人㈱の子会社、テイジン・コード
(タイランド)
日本・中国・タイを結ぶ
ゴム資材生産体制を構築
お客様が求めるスペックを満たすだけでなく、
アジアで自動車の需要と生産が拡大している
製品とその生産プロセスにイノベーションをも
中で、伝動ベルト・自動車用ホース用資材の
「最
たらす̶それは素材の提案から始まります。
適地生産・提供」
を実現するために̶私たち
私たちは、帝人グループが蓄積してきた技術
は今、帝人の高機能繊維・複合材料事業グ
力と技術的知見を駆使して、お客様にメリッ
ループと連携して日本・中国・タイを結ぶ生産
トをもたらす最適・最先端素材を提案します。
ネットワーク構築を進めています。
すべてのプロセスで高度な品質管理を実行
工場用排気フィルターの生産
(上)
超極細繊維
「ミクロスターⓇ」
を使った防塵・防ダニふとん
(下)
当社が運営するBtoC通販サイト
カバー「ミクロガードⓇ」、
「くらし@サイエンス」
15
CSRへの取り組み
社会の一市民として「環境保全」
「社会との共生」 を追求しています。
私たち帝人グループは、
CSR※基本方針について
「事業戦略とCSR経営を共通価値として認識し、社会の持続的発展への
ドライビングフォースとする」
と掲げており、企業活動において環境を保全し、社会と共生していきたいと考えています。
そこで、顧客に提供する商品でも、社会貢献活動でも、また事業活動でも、ESH(環境、安全・防災、健康)
を重視しています。
※CSR:Corporate Social Responsibility=企業の社会的責任
工場での環境保全
体操服をリサイクル
tiopro に賛同した学校では
リサイクル可能な
ポリエステル繊維を使用した
体操服を採用しています。
提供する商品で、社会貢献活動で
私たち自身の事業活動の中で
帝人グループが確立した世界初の循環型ケミ
帝人フロンティアでは、自社、グループ会社、
カルリサイクルシステム
「エコサークル 」は、
協力工場などの事業活動の中でも環境保護
(E)
、
品質を落とさずにポリエステル製品を何度でも
安全・防災
(S)
、従業員の健康の維持・増進
(H)
再生できます。このシステムは、ポリエステル
に注力。品質管理はもちろんのこと、ESHにつ
繊維やPETボトルの大量廃棄、化石資源の枯渇、
いても管理体制を構築しています。
製造・廃棄過程で排出されるCO2 量の増大など
その結果、例えば中国・江蘇省にあるグループ
中国の南通帝人の排水処理施設。
「建設緑色企業,
堅持緑色経営!」
を掲げて
環境保全に努めています。
工場従業員への品質教育
品質管理は、
お客様満足度を
左右する要因の一つ。
そこで当社では、
工場従業員に対して
「お客様視点を共有する」
ための
教育を心がけています。
会社、南通帝人は、2013年に省の環境保護庁
環境問題の解決に貢献するものです。
から
「緑色企業」認定を受け、南通市環境保護局
循環型リサイクルシステム
「エコサークル ® 」
ユーザー
から
「環境保護模範企業」
として認定されました。
また、タイの外注工場、テイジン・コード
(タイ
回収
ランド)
は、政府・労働省より2008年から7年
連続で
「安全賞」
を受賞しています。
販売
また、私たちはSAC
(Sustainable Apparel
メーカー
/小売
メーカー
/小売
資源へ
再生
テイジン
このシステムを活用して、帝人フロンティアは、
体操服!
「いってらっしゃい、おかえりなさい
社員ボランティアによる
環境保護活動
プロジェクト 」
(tiopro )
を旭化成せんい㈱と
ともに推進しています。
2013年、社員ボランティアが
エイベックスグループの
野外ライブツアー
「a-nation island &
stadium fes. 2013」
で
エコステーション活動を
サポートしました。
私たちは安全・防災に役立つ商品も開発して
います。例えば、災害時の避難所などになる
「エアロシェルター Ⅱ」、インフラなどの耐震
補強に使われるアラミド繊維製シート、人々を
火災から守る新防災素材「プルシェルター」、
過酷な作業環境下で着るアラミド繊維製の防火
防刃衣料などを開発し、提供しています。
さらに、防ダニ効果などをもつ超極細繊維
Coalition)
に加盟し、アパレル製品が環境など
に及ぼす影響の評価ツール策定などに協力し
ています。
ポリエステル
長繊維織物の
製織染色会社、
南通帝人有限公司が
取得している
ISO9001認証
(左)
と
ISO14001認証
(右)
ISO9001/14001認証取得 主要工場
・・・・・・・ISO9001、14001
・帝人加工糸株式会社(石川県)
・・・・・・・・・・・・ISO9001、14001
・和興株式会社(福井県)
・南通帝人有限公司(中国)・・・・・・・・・・ISO9001、14001
・ナムシリ インターテックスCo.,Ltd.(タイ)・・ISO9001、14001
・日岩帝人汽車安全用布(南通)有限公司 ・・・・・・ISO9001
・帝人加工糸
(南通)有限公司 ・・・・・・・・・・・・・・ISO14001
工場従業員の安全確保
従業員の安全を守るために、
そして品質や納期を
守るために、
当社は各工場での
労働災害防止を
重視しています。
ゴム資材ビジネスの外注工場が
タイ政府・労働省から7 年連続で「安全賞」を受賞
伝動ベルト補強用ポリエステルコードを製造・販売している
外注工場、
テイジン・コード
(タイランド)
は2014年、
タイの労働省から
「National Occupation Safety and Health Award」を
7年連続で受賞しています。
工場従業員の健康にも配慮
当社の直営工場では、
医務室を設けるなどして
従業員の健康にきめ細やかな配慮をしています。
「ミクロガード 」
を使った寝具、車いすサポート
シート、尿漏れ・軽失禁対策下着
「ウェルドライ 」
放射線被ばく防護に貢献
当社製品
「エアロシェルター Ⅱ」
は、
空気を吹き込んで膨らませることで
簡単に設営できます。
そんな特長が評価され、原子力機器メーカーの
放射線被ばく防護シシテムに採用されました。
16
などを開発して、人々の健康で快適な生活を
支えています。
SAC
(Sustainable Apparel Coalition)
には
世界各国のアパレル・小売関連企業が加盟、
アパレル・フットウェア製品が
環境に及ぼす影響の削減や労働者の人権問題等に
取り組んでいます。
17
会社データ
会社概要
商
号
帝人フロンティア株式会社
FRONTIER Co., Ltd.
本社所在地
本
立
2012年10月1日
金
20億円
発行株式数
20,001,000株 株 主 状 況
帝人㈱ 100%
事 業 内 容
繊維原料・衣料製品、工業資材、産業資材、車輌資材、
インテリア関連製品、樹脂、フィルム化学品、工業製品、
包装資材、建設資材、人工皮革、クリーン製品、その他
各種機械などの販売および輸出入取引
従 業 員 数
731名(男性;463名、女性;268名)
監査役会
情報企画部
企画管理部
監査役
システム部
海外事業企画部
ニューヨーク、ロサンゼルス、ポートランド、バンコック、
ハンブルグ、ロンドン、
パリ、
ヴェルチェッリ、
香港、
南通、
上海、
大連、青島、広州、ジャカルタ、ホーチミン、ビエンホア、
ハノイ、マニラ、台北、ダッカ、ヤンゴン
海 外 拠 点
2014年(平成26年)4月現在
経営企画本部
大阪市中央区南本町1丁目6番7号
帝人ビル(〒541-8540)
TEL:06-6266-8011 FAX:06-6244-1217
(英文名)TEIJIN
設
資
組 織 図
2014年(平成26年)3月末時点
台北
マニラ
本 部 長 会 議
ダッカ
管理本部
人事総務部
経理部
取締役会
社
長
財務部
業務管理部
帝人製品事業グループの中核会社としてー
秘書部
帝人グループは
「高機能繊維・複合材料」
「電子材料・化成品」
「ヘルスケア」
「製品」
「IT」
という5つの事業グループからなります。当社・帝人フロンティアは
製品事業グループの中核会社として、複数のグループ会社をたばねています。
法務審査部
与 信 審 議 会
物流企画部
監査部
衣料繊維第一部門
品質保証室
CRM
※1
委員会
衣料第一統括部
繊維素材本部
原料部
テキスタイル部
その他
産業資材
合計
37
749
2,023
%
衣料繊維
63
1,274
%
(2013年度)
高機能繊維・複合材料
11.3 15.8%
888
1,236
%
合計
製品
7,844
32.4
2,542
%
電子材料・化成品
22.9
1,794
%
(2013年度)
製品SCM※2 部
◆:国内グループ会社
▼帝人グループの事業別売上高構成(億円)
▼帝人フロンティア
(単体)
の事業別売上高構成(億円)
17.6
スポーツ・資材部
知的財産委員会
●:海外グループ会社
技術開発部
※1:CRM・・・・・コンプライアンス・
リスク・マネジメント
※2:SCM・・・・・サプライチェーン・
マネジメント
機能衣料本部
人事戦略会議
1,384
◆ 帝人加工糸
◆ 新和合繊
◆ 和興
◆ 東邦テキスタイル
● 南通帝人
(中国・南通)
● タイ会社
▼売上高(億円)
▼営業利益(億円)
帝人フロンティア
帝
(単体)
3,000
2,000
製
製品事業グループ
2,542
2,169
2,053
1,847
1,768
2,372
2,246
2,023
1,880
1,857
80
1,000
0
製
製品事業グループ
39
34
42
47
52
60
(タイ)
● 欧州会社
● 香港会社
60
40
● ナムシリインターテックス
● 米国会社
帝人フロンティア
帝
(単体)
衣料繊維第二部門
42
52
衣料営業企画部
● インドネシア会社
大阪衣料本部
● ベトナム会社
2009
2010
2011
2012
2013(年度)
大阪衣料第一部
● 青島ナップス
大阪衣料第二部
● ミャンマー会社
大阪衣料第三部
20
0
衣料第二統括部
● 上海会社
44 47
衣料製品第一部
衣料製品第ニ部
グル ープ 経 営
戦 略 委 員 会
ヘルスケア
%
ユニフォーム部
名古屋衣料本部
名古屋衣料第一部
名古屋衣料第二部
2009
2010
2011
2012
2013(年度)
注)2011年度以前の
「製品事業グループ」
データは旧
「流通・製品事業グループ」
のもの、
「帝人フロンティア
(単体)」
のデータは旧
「NI帝人商事」
のもの。
東京衣料本部
役 員
東京アパレル部
東京衣料第一部
2014年(平成26年)6月12日現在
東京衣料第二部
SCM※2 推進部
代表取締役社長
国内事業所
◆ テイジンアソシアリテイル
竹中 哲嗣
◆ フォークナー
東京支社
名古屋支社
北陸駐在所
専務取締役
日光 信二
衣料繊維第二部門長
東京都港区芝大門2丁目5番5号
住友不動産芝大門ビル(〒105-0012)
Tel:03-6402-7001 Fax:03-6402-7070
名古屋市中区錦 1 丁目10 番 20 号
アーバンネット伏見ビル10F(〒460-0003)
Tel:052-220-4868 Fax:052-220-4939
福井市門大手 3 丁目7 番 1 号 繊協ビル5F
帝人
(株)北陸営業所内(〒910-0005)
Tel:0776-22-7100 Fax:0776-22-7099
常務取締役
藤本 光男
衣料繊維第一部門長
常務取締役
前田 伸二
産業資材部門長 兼
工繊・車輌資材本部長
原宿オフィス
五泉支店
東京都渋谷区神宮前 6 丁目10 番 11 号 原宿ソフィアビル2F
(〒150-0001)
Tel:03-6418-1870 Fax:03-6418-1875
新潟県五泉市太田1 丁目12 番 7 号(〒959-1825)
Tel:0250-43-3175 Fax:0250-43-3100
産業資材部門
産業資材統括部
産資営業企画部
工繊・車輌資材本部
東京工繊部
車輛資材部
● 日岩帝人汽車安全用布
取締役
上島 正志
経営企画本部長
取締役
八木 敏純
衣料繊維第一部門
副部門長
取締役
長野 格
名古屋衣料本部長 兼
名古屋支社長
取締役(非常勤)
亀井 範雄
(中国・南通)
繊維資材本部
Representative Office
<帝人富瑞特股分有限公司 台北辧事處> Room 1207 Chia Hsin Bldg., 96, Chung Shan
Road N., Sec.2,Taipei, 10449 Taiwan
<台湾 10449 台北市中山北路 2 段 96 號 嘉新大樓 1207 室>
Tel:
(886)
-2-2543-1870 Fax:
(886)
-2-2511-8223
18
繊維資材第一部
繊維資材第二部
繊維資材第三部
海外駐在員事務所
台 北 Taipei
工繊部
マニラ Manila
Representative Office 18/F Tower 2, The Enterprise Center,
6766 Ayala Avenue, Corner Paseo de Roxas,
Makati City, 1226 Philippines
Tel:
(63)
-2-886-5315 Fax:
(63)
-2-886-5316
ダッカ Dhaka
Representative Office
5F House#16, Road#10/A Block #H,
Banani Dhaka, 1213 Bangladesh
Tel:
(880)
-2-988-5247 Fax:
(880)
-2-988-5249
監査役
幸田 哲夫
監査役(非常勤)
天野 篤男
監査役(非常勤)
谷田部 俊明
東京繊維資材部
◆ 帝健
インテリア本部
インテリア部
東京インテリア部
◆ 帝京レース
◆ テクセット
化成品・機材本部
化成品第一部
化成品第二部
機能製品部
◆ 帝商産業
19
主要グループ会社
2014年(平成26年)7月現在
国 内
和興株式会社
帝商産業株式会社
福井県坂井市丸岡町坪江3-6(〒910-0208)
Tel:0776-66-0688 Fax:0776-66-4955
福井県福井市門前2丁目811番地(〒918-8021)
Tel:0776-35-2900 Fax:0776-36-0692
代 表 者: 宇都木 勇
設
立: 1964年10月
資 本 金: 36 百万円
事 業 内 容: ボビン・包装材料の回収および
原糸・繊編物の運送・保管
株式会社帝健
大阪市中央区南本町1丁目6番7号帝人ビル
(〒541-8587)
Tel:06-6268-2130 Fax:06-6268-2129
代 表 者: 長澤 正幸
設
立: 1979年9月
資 本 金: 50 百万円
事 業 内 容: 健康・快適・防災・安全などに関連する
製品の製造・販売
株式会社フォークナー
岡山県瀬戸内市邑久町百田320番地
(〒701-4248)
Tel:0869-22-1135 Fax:0869-22-3635
代 表 者: 矢部 恭秀
設
立: 1960年4月
資 本 金: 85 百万円
事 業 内 容: 紳士服の製造販売、物流加工
株式会社テイジンアソシアリテイル
東京都港区芝大門2丁目5番5号 住友不動産芝大門ビル6F(〒105-0012)
Tel:03-6402-7240 Fax:03-6402-7245
代 表 者: 木場 勝之
設
立: 1960年10月
資 本 金: 90 百万円
事 業 内 容: メンズおよびレディース衣料、
生活雑貨小売業
帝人加工糸株式会社
石川県小松市今江町6丁目349番地
(〒923-8550)
Tel:0761-22-0935 Fax:0761-23-3638
代 表 者: 村山 隆
設
立: 1945年8月
資 本 金: 480 百万円
事 業 内 容: 特殊加工糸および
ニット生地の製造・販売
新和合繊株式会社
石川県小松市串町セ21
(〒923-0965)
Tel:0761-44-1212 Fax:0761-43-1534
代 表 者: 和田 一浩
設
立: 1959年12月
資 本 金: 50 百万円
事 業 内 容: 合繊加工糸および編物生地製造
帝京レース株式会社
滋賀県東近江市大塚町1221番地(〒529-1512)
Tel:0748-55-3205 Fax:0748-55-3506
代 表 者: 安丸 貞明
設
立: 1963年8月
資 本 金: 32 百万円
事 業 内 容: ポリエステル編物製造(レースカーテン)
20
代 表 者: 濱田 隆治
設
立: 1964年4月
資 本 金: 195 百万円
事 業 内 容: 合繊織物の製造
東邦テキスタル株式会社
大阪市中央区南本町1丁目6番7号帝人ビル
(〒541-8540)
Tel:06-6268-3601 Fax:06-6268-3635
THAI NAMSIRI INTERTEX CO., LTD.
17F Srijulsup Tower, 44, Rama 1 Road,
Rongmuang, Pathumwan Bangkok, 10330
Thailand.
Tel:(66)-2-613-7429 Fax:(66)-2-613-7422
代 表 者: 中川 浩孝
設
立: 1989年7月
資 本 金: THB1,000 百万
事 業 内 容: ポリエステル長繊維織編物の製造・販売
TEIJIN FRONTIER (U.S.A.), INC.
代 表 者: 北 準三
設
立: 1995年12月
資 本 金: 100 百万円
事 業 内 容: 紡績糸
(綿・レーヨン・アクリルほか)
の販売、
ニット生地・製品の製造販売、
合繊織物の製造
1412 Broadway, Suite 1100, New York, N.Y.
10018 U.S.A.
Tel: (1)-212-840-6900 Fax:(1)-212-719-9656
代 表 者: 吉田 稔
設
立: 1970年8月
資 本 金: USD 3 百万
事 業 内 容: 輸出入、
国内販売および三国間貿易
株式会社テクセット
TEIJIN FRONTIER EUROPE GMBH
東京都港区芝大門2丁目2番11号 住友不動産泉芝大門ビル5F(〒105-0012)
Tel:03-6402-7042 Fax:03-6402-7084
代 表 者: 石原 裕史
設
立: 1988年5月
資 本 金: 30 百万円
事 業 内 容: 生活消費財関連商品の企画開発・販売
代 表 者: 小川 俊一
設
立: 1963年6月
資 本 金: EUR 511千
事 業 内 容: 輸出入および国内販売代理店業務、
三国間貿易
TEIJIN FRONTIER (THAILAND) CO., LTD.
石川県小松市今江町5-736(〒923-0964)
Tel:0761-21-9222 Fax:0761-22-4190
17F Srijulsup Tower, 44, Rama 1 Road,
Rongmuang, Pathumwan Bangkok, 10330
Thailand.
Tel:(66)-2-219-5000 Fax:(66)-2-219-5025
テック株式会社
代 表 者: Teerawit Surapuchong
設
立: 1966年12月
資 本 金: THB 200 百万
事 業 内 容: 繊維製品のタイ国内販売および輸出入
石川県小松市今江町5-736(〒923-0964)
Tel:0761-21-0961 Fax:0761-22-0954
帝人商事(上海)有限公司
代 表 者: 村山 隆
設
立: 1978年3月
資 本 金: 10 百万円
事 業 内 容: 合繊糸加工機械の保全・
エンジニアリング
中華人民共和国 200336 上海市延安西路 2201号
上海国際貿易中心 2901室
Tel:(86)-21-6275-0400 Fax:(86)-21-6275-3283
海 外
南通帝人有限公司
TEIJIN FRONTIER (SHANGHAI) CO., LTD.
代 表 者:山下 健志
設
立: 1996年4月
資 本 金: CNY 21.3 百万
保税区内外との取引、
仲介・
事 業 内 容: 輸出入貿易、
中継貿易、
簡易加工、
その他
NANTONG TEIJIN CO., LTD.
P. T. TEIJIN FRONTIER INDONESIA
中華人民共和国 226009 江蘇省南通市
経済技術開発区中央路 19 号
Tel:(86)-513-8359-9888 Fax:(86)-513-8359-7819
4th Floor, Midplaza 1 Bldg., Jl. Jend, Sudirman
Kav. 10 -11, Jakarta,10220 Indonesia
Tel:(62)-21-570-6247 Fax:(62)-21-570-6257
代 表 者: 三森 啓章
設
立: 1994年3月
資 本 金: 4,000 百万円
事 業 内 容: ポリエステル長繊維織物の製造・販売
青島納普斯服装整理有限公司
日岩帝人汽車安全用布(南通)有限公司
TEIJIN FRONTIER (HONGKONG) LTD.
QINGDAO NAPS TEXTILE CO., LTD.
N.I. TEIJIN AIRBAG FABRIC (NANTONG) CO., LTD.
香港九龍尖沙咀廣東道 33 号中港城第二座 17 樓
Tel:(852)-2367-8191 Fax:(852)-2311-1084
中華人民共和国 266108 山東省青島市城陽区
流亭国際空港工業区協成路 3 号
Tel:(86)-532-8771-0810 Fax:(86)-532-8771-0821
中華人民共和国 226009 江蘇省南通市
経済技術開発区中央路 19 号
Tel : (86)-513-8592-9399 Fax : (86)-513-8592-9396 代 表 者: 佐野 寛明
設
立: 2003年10月
資 本 金: CNY 3,724 千
事 業 内 容: 衣料品の仕上げ・検品・配送・輸出
代 表 者: 宍戸 清彦 設
立: 2011年10月
資 本 金: CNY 40,771 千
事 業 内 容: エアバッグ用基布の生産・販売
代 表 者: 治田 兼一
設
立: 1970年8月
資 本 金: HKD 21.6 百万
事 業 内 容: 輸出入、国内販売および三国間貿易
TEIJIN FRONTIER (VIETNAM) CO., LTD.
D-0-1 Loteco Industrial Zone,
Long Binh Ward, Bien Hoa City,
Dong Nai Province, 810000 Vietnam
Tel : (84)-61-3991021 Fax : (84)-61-3991022
帝人加工糸
(南通)有限公司
TEIJIN MODERN YARN (NANTONG) CO., LTD.
中華人民共和国 226009 江蘇省南通市
経済技術開発区中央路 19 号
Tel:(86)-513-8598-9200 Fax:(86)-513-8598-9201
代 表 者: 尾本 道生
設
立: 2001年7月
資 本 金: VND 11,678 百万
事 業 内 容: 衣料品の加工・製造・販売・輸出
代 表 者: 村山 隆
設
立: 2003年11月
資 本 金: 400 百万円
事 業 内 容: 中国国内における長繊維複合加工糸
および丸編生地の製造・販売
Gasstrasse 18 Haus 2, D-22761 Hamburg, Germany
Tel:(49)-40-36-96660 Fax:(49)-40-36-966650
帝加興産株式会社
代 表 者: 村山 隆
設
立: 1983年3月
資 本 金: 10 百万円
事 業 内 容: 工場作業請負業務
帝人富瑞特(香港)有限公司
代 表 者: 上辻 和典
設
立: 1992年11月
資 本 金: USD 20 万
事 業 内 容: 繊維品を中心とするインドネシア産品
の輸出および仲介業務
会社沿革
1869
TS
TF
旧
「帝人ファイバー㈱」
関連
NI
旧
「日商岩井㈱」
関連
TS
竹村藤兵衛商店(京都市)大阪支店開業、
1964
TS
竹村帝商㈱を
「帝人商事㈱」
と改称
原綿・綿糸・綿布の取引を開始
1968
NI
日商㈱と岩井産業㈱が合併し
「日商岩井㈱」
を設立
鈴木岩治郎が神戸に
「鈴木商店」
を設立
1975
NI
日商岩井㈱が
「日商岩井繊維㈱」
を設立
岩井文助が「岩井商店」
を発足
1980
NI
NI
1912
NI
1918
TF
1918
TS
竹村藤兵衛商店が「㈱竹村商店」
に改組
1982
NI
1928
NI
鈴木商店が「日商㈱」
を新たに設立
1982
TS
日商岩井㈱が
「日商岩井衣料㈱
「帝国人造絹絲㈱」設立、レーヨン事業を開始
1936
TS
㈱竹村商店が「竹村棉業㈱」
を設立
1943
NI
岩井商店が「岩井産業㈱」
と改称
1952
TS
1953
代 表 者: 鴨川 達樹 設
立: 2013年10月
資 本 金: USD 5万
事 業 内 容: コンサルティング業
旧
「帝人商事㈱」
関連
1902
TF
TEIJIN FRONTIER MYANMAR CO., LTD.
2nd. Floor, Inya Lake Hotel, No.37, Kaba Aye
Pagoda Road, Mayangone Township, Yangon,
Myanmar
Tel : (95)-1-966-2866(Ext.1727)
(後の日商岩井アパレル㈱)
」
を設立
日商岩井㈱が
「日商岩井繊維原料㈱」
を設立
帝人商事㈱が
「
(新)
帝人商事㈱」
を設立、
(旧)
帝人商事㈱ を帝商興産㈱に商号を変更、
帝商興産㈱より営業権を譲り受け営業開始
TF
TS
1990
TS
帝人商事㈱が帝商機械販売㈱、岡山帝商㈱、
帝国人造絹絲㈱が「帝人商事㈱」
を設立、
関西帝商テント販売㈱、関東帝商テント販売㈱の
人絹・スフ・同織物の販売を開始
4子会社を吸収合併
帝人商事㈱が土佐堀産業㈱を合併、大阪化学
繊維取引所・仲買人の営業を継承/山陽興産㈱
を合併、木材製材・製函・建材製造を継承
1993
NI
日商岩井衣料㈱が
「日商岩井アパレル㈱」
に改称
2000
NI
日商岩井アパレル㈱が日商岩井繊維原料㈱と
日商岩井㈱繊維部より営業権を移管される
1954
TS
帝人商事㈱が野崎産業㈱の繊維貿易部門の
業務を継承、繊維輸出業務を開始
1958
TF
TS
帝国人造絹絲㈱松山工場が
2001
NI
2001
NI
3月、日商岩井アパレル㈱が日商岩井繊維㈱を統合
TS
「NI帝人商事㈱」
を設立
「テトロン®」操業開始
1960
TS
帝人商事㈱と竹村綿業㈱が合併し
「竹村帝商㈱」
を設立
1962
TF
TS
帝国人造絹絲㈱が「帝人㈱」
に改称
4月、帝人商事㈱と日商岩井アパレル㈱が合併し
2002
TF
2012
TF
TS
4月、帝人㈱が
「帝人ファイバー㈱」
を設立
NI
10月、NI帝人商事㈱と帝人ファイバー㈱アパレル
SBUとの統合新会社
「帝人フロンティア㈱」
発足
21
中 国
南通帝人有限公司
帝人商事(上海)有限公司
帝人富瑞特(香港)有限公司
青島納普斯服装整理有限公司
帝人加工糸
(南通)
有限公司
日岩帝人汽車安全用布(南通)有限公司
欧 州
米 国
TEIJIN FRONTIER EUROPE GMBH
青島
グローバル・ネットワーク
世界中で最適な素材・商品・市場を提案し、
安心で快適な生活環境と
より豊かな未来を実現していきます。
ロンドン
● ● ハンブルグ
パリ●●ヴェルチェッリ
大連
●
南通
ダッカ
●
広州 ●●
香港
ハノイ●
ヤンゴン ●
●
バンコック
ポ
ポートランド
●
●
●
●上海
● 台北
日 本
●
ロサンゼルス
●
ニューヨーク
帝人フロンティア株式会社
帝商産業株式会社
● マニラ
●●
TEIJIN FRONTIER (U.S.A.), INC.
株式会社帝健
株式会社フォークナー
ビエンホア
ホーチミン
株式会社テイジンアソシアリテイル
帝人加工糸株式会社
新和合繊株式会社
ASEAN
THAI NAMSIRI INTERTEX CO., LTD.
TEIJIN FRONTIER (THAILAND) CO., LTD.
PT. TEIJIN FRONTIER INDONESIA
TEIJIN FRONTIER (VIETNAM) CO., LTD.
ジャカルタ
●
帝京レース株式会社
和興株式会社
東邦テキスタイル株式会社
株式会社テクセット
帝加興産株式会社
テック株式会社
TEIJIN FRONTIER MYANMAR CO., LTD.
22
23
http://www2.teijin-frontier.com
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
35
File Size
6 949 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content