close

Enter

Log in using OpenID

リロアン マリンビレッジ - ダイビングツアー専門旅行会社ワールド

embedDownload
Lilloan
何度通っても
メチャ楽しい!
uced by
Prod
Mr.SAKANA
Mr.SAKANAもぞっこん
リロアン
マリンビレッジ
5
魅惑 FACTOR
フィリピン・セブ島最南端のリロアンに、ダイバーで賑わうダイブリゾート『マリンビレッジ』がある。
なぜそんなに人気があるんだ?と5年前に取材したのがきっかけで、
今では大のマリンビレッジフリークになってしまったMr.SAKANA。
毎年思わず通ってしまう理由を自ら分析し、次なるフリークを誘 おうという企画。
Mr.SAKANAもクラクラの魅惑の要素をトクとご紹介しましょう!
写真/Mr.SAKANA、越智隆治(T.O)
FACTOR 1
1
2
2
3
34
AREA GUIDE
Mr.SAKANAをその気にさせる
●バリカサグ島エリア
CEBU Is.
Cebu City
MactanIs.
セブ人気スポットまでのアクセスが抜群
リロアンはそのハウスリーフや周辺だけでも十二分に面白く
て大満足できる海だが、人気のアポやスミロン、バリカサグと
いったスーパースポットにもアクセスが良い。バンカーボート
で1 時間も走れば楽勝で違ったロケーションを楽しむことが
できる。上のギンガメアジの写真はアポで撮ったものだし、
次の見開きのウルトラレアなクマノミはバリカサグで撮ったも
の。2年前にはスミロンでジンベイザメ撮り放題の目にもあっ
たし、何日あっても何度通っても足りないくらいに、透明度抜
群の外洋から内湾砂泥地までポイントのバリエーションが豊
富なのが素晴らしい。スタッフは全員研究心旺盛でポイント
の開発や海中生物の確認に余念がないから、何処で潜った
って満足なサービスを受けられるぞ!
Mr.SAKANA/プロフィール
西表島でミスターサカナダイビングサービス
を営むかたわら、カメラを両手に世界の海を
潜りまくる、やや変質狂的体育会系
(冬には
スノーボードもこなす)お笑いダイバー
NEGROS Is.
Cabilao
BOHOL Is.
マ
リ
ン
ビ
レ
ッ
ジ
★
Panglao Is.
Balicasag
Siquijor
Apo
●スミロン島エリア
約30分●
透明度がよくサンゴがキレイ。ニチリンダテハゼやゴールドスペ
ックジョーフィッシュなどはくさるほどいる。突然ジンベイザメが現
れたこともあり、スミロン恐るべし!
●ネグロス島エリア
約20分
メタリックシュリンプゴビーやヒレナガネジリンボウ、ヤノダテハゼ
など、ハゼ好きにはたまらないスポット。ハゼ以外にも固有種や
稀種がいるから、目を皿のようにして潜られたし。
Sumilon
Dumaguete
City
約2時間
ドロップオフにはギンガメアジ、急斜面のヤギ林の上にはバラ
クーダなど回遊魚の群れが多くみられるだけでなく、サンゴもき
れいで、マクロも充実のスーパ ーアイランド。
●アポ島エリア
リロアンエリア
約1.5時間
サンクチュアリとして保護されているのが納得出来るスポット。ハ
マクマノミの大コロニー・クマノミ城は名高く、ギンガメアジの大群
も、巨大テーブルサンゴに群れるスズメダイもスッゲーの迫力。
FACTOR 31
2
4
目の前はハウスリーフ
d
d 3
54
15
Mr.SAKANAをその気にさせる
何度潜っても飽きないハウスリーフが目の前に!
ぞっこんのハウスリーフは穏やかで生物層が超豊か!潜りこ
めば潜りこむほど、新しい出会いや発見があり、興味はつき
ない。マリンビレッジ前だけかと思えば、アネックス前にだっ
て負けない魅力的な海があり、ハウスリーフのはしごだって、
出来るのだ。
マリンビレッジ
=イソバナ
=海藻場
=ヒトデ
=根
=カイメン
=パラオクサヒライシ
=ムチカラマツ
=砂場
=リュウキュウキッカサンゴ
=ガレ場
=トゲトサカ
ピンクフラッシャー
フリソデエビ
クロヘリ
イトヒキベラ
ナギサノツユ
サンゴテッポウエビ (ウミウシ)
クロナマコ
クバリャーナ(ウミウシ)
ー5m の幼体
アンボンクロミス
セグロリュウグウ
ニラミギンポ
ワンス
トライプ・フェザースター・
ウミウシ
ゴジラ岩
スタークリングフィッシュ
ハナヒゲ カゲロウカクレエビ
オイランヨウジウオ
ハナビラウミウシ
ウツボ
スパインチーク
ー20m
ラボックスラス
アネモネフィッシュ
ゴールドスペック コロールエンシス
タルボットダムゼル
ジョーフィッシュ
バーチーク
ローランドダムゼル
ダムゼル
イソコンペイトウガニ
ー25m
ヨツハモガニ
トリュオニ
イカの幼体 リュウキュウウミシダエビ
(ウミウシ) クマドリ
ハシナガ
オオモン
イザリウオ
チョウチョウウオ
イザリウオ
ウミウシ銀座は
見逃せない
浅場からちょいと深いところまで、
クマドリイザリウオやハナヒゲウツ
ボ、ピンクスクワットロブスター、オ
ラウータンクラブ、
トウアカクマノミ、
スパインチークアネモネフィッシュ
などのスターがゴロゴロ。おまけ
にウミウシ銀座なるポイントがあっ
たり、実はそこはイトヒキベラ銀座
でもあるのだが、名前を聞くだけで
も好き者はヨダレズルズルものだ
ろう。
いつも2時間は潜っていたぜ。
トウアカクマノミ
セトリュウグウウミウシ
2
3
FACTOR 41
2
5
アネックス
ウミシダヤドリエビ
アンボイネンシス
ウミシタウバウオ
ネオンピグミーシーゴビー
メラネシアン
アンティスの群れ
クロスズメダイyg
ブイ
セグロスズメダイyg
アオリイカ
グルクマの群れ
カマスの群れ
岩場
オイランヨウジ
ヒレナガスズメダイyg
レモンスズメダイyg ハナビラクマノミ
ソフトコーラルの群生
イロイザリウオ
アカホシ
クマノミ ー3.5m
枯れ木
キンセン
岩
ー7m
サンゴと岩 アカククリ
イシモチ
のyg
ツバメウオyg
ゆるやかな斜面
岩
タルボット
イソコンペイトウガニ
パープルビューティーの群れ
ダムゼル
クレナイ
テーブルサンゴ
岩
ニセスズメ ローランド
ー18m
ー18m
岩 ダムゼル ミズカメカイメン
コロダイ ユメイロの群れ
False
Catfish
砂地 ミズカメカイメン
砂地
岩
ー22m ソメヤケヤッコ
タテシマヤッコ
ブレーカーダムゼル
ナンヨウカイワリ
の群れ
ー28m クレナイニセスズメ
砂と石
ムチカラマツ
エビ
カメンタマガシラ
タマガシラ
シテンヤッコ
キヘリキンチャクダイ
マクロ派には
天国のようなポイント
潮通しがよく、沖ではナンヨウカイ
ワリなどの回遊魚の群れに出会え
た。斜面に段々と根があり、そこを
丹念に覗いていくと楽しい。そん
な根のオーバーハング状の陰に
は、必ずベニハゼの仲間が潜ん
でいるし、根を飾るソフトコーラル
も大きくて立派で、そこに群れるパ
ープルビューティやメラニシアンア
ンティアスと共に絵になっている。
個人的にはローランドダムゼルや
タルボットダムゼルなどのスズメダ
イの幼魚が好きで見てて飽きない
し、本当にきれいだと思う。
今回の
テルレイ アネモネフィッシュ
大ヒット(Amphiprion thiellei)
リロアン・マリンビレッジからバンカーボートで一時間ほどのバリカサグにて、世界
でも数個体しか確認されていないというテルレイ アネモネフィッシュにお目にかか
ったのだ。この感動は一生もんだぜ!
Mr.SAKANAをその気にさせる
cメタリックシュリンプゴビー
cフリソデエビ
cゴールドスペックジョーフィッシュ
僕の大好きな共生ハゼ。肌の質感がメタリックでカ 桟橋下の水深1mのところにいたぜ。この桟橋が 口内保育で有名なヤツ。観察してると卵を口の中
ッコイイ!フォトジェニックなうえ、うまく近寄れば全然 くせもので、フィッシュウオッチャーは要注意だな でくるくる回している
引っ込まないのもカメラマンに協力的でよろしい
実力派ガイドがいつもニコニコ
海も宿泊もいいが、肝心なガイドの実力も折り紙つきなので
全くの初心者から、ちょっと小うるさいマニア的フィッシュウオ
ッチャーやフォト派まで、絶対満足のいくガイドが受けられる
のだ。ダイビングには不安はつきものだけど、いつも同じガイ
ドさんがいてくれると安心感はグ―ンとアップするものだ。何
よりみんなが楽しそうに笑顔で仕事してるのが、一番のもて
なしで嬉しい。一人っきりで遊びに行ったって全然心配なし
で楽しくダイビングできることは保障するよ!
Photo T.O
3
4
5
Photo T.O
幼魚
成魚
ペイルスポット ダムゼル
ホワイト ダムゼル yg
ホワイト ダムゼル
Dischistodus chrysopoecilus
Dischistodus perspicillatus
Dischistodus perspicillatus
普通のスクーバダイビングでは見ることのない浅 小さくて淡いクリーム色で目が大きくて丸い。かわ 礁湖内の浅場にいる草食の大型のスズメダイ。
場に生息する。今回お初にお目にかかったので いい要素満載である
やはり幼魚の時代は可愛い
感激もひとしおであった。
若くて綺麗だけど5年以上ここで生物の勉強をしてる日本人ガイドのヨーコちゃん
(写
真)
や、小物大得意のロコガイドのランディ
(写真)
や、いつもニコニコのボートオペレ
ーターのリチャード、実力はバリ時代から折り紙つきのハンサムインストラクターの関
口君や沖縄からやってきた期待の若手ユースケなど、みんな頼りになるのだ。
ダイビングサービス
◆マリンビレッジ http://www.marinevillage.jp
(http://www.wtp.co.jpからも リンクできます)
日本の連絡先:ワールドツアープランナーズ TEL03-5425-7711
コーラル デモイゼル
シルバー デモイゼル
スミスズ ダムゼル
Neopomacentrus nemurus
Neopomacentrus anabatoides
Pomacentrus smithi
平凡な名前で申し訳ないくらい美しい。となりの あちこちに見られるけどこいつも動き回るので写 デバスズメに似るが数は少ないし、わかる人に教
シルバーデモイゼルの仲間でこちらの方が少なか 真に撮るのは難しい。メタリックなウロコの質感が えてもらわないと初心者には見分けられないかも
った気がする
好きだ
しれない。出会えて嬉しいかった
1
FACTOR 21
2
3
3
大人気の 4
4
スター選手
勢揃い! 5
5
Mr.SAKANAをその気にさせる
Photo T.O
潜るたびに胸が高鳴るお宝ざくざくの海!
リロアンには5年連続通って潜ってるけれど、何回来ても面
白いことがいっぱいで、知れば知るほど楽しくなってくる。フィ
ッシュウオッチャーには、ギンガメアジ、クマドリイザリウオ、ハ
ナヒゲウツボ、メタリックシュリンプゴビー、スパインチークア
ネモネフィッシュ、などなどのおなじみのスターが勢ぞろい の
海だけど、ウミウシ、甲殻類、ハゼ、ベラ、スズメダイなどのよ
うに目標を絞り込んでのダイビングにも、期待に応えてくれる
素晴らしいロケーションとガイドの存在があるのだ。
Photo T.O
cブルーバードリボンゴビー
cスパインチーク
cハナヒゲウツボ
今人気のリボンゴビー。和名はタンザクハゼ。マリンビレッジからボートで小一時間 アネモネフィッシュ
ハウスリーフにはゴロゴロいるぞ! ポピ
ほどの「マラブヨック」
と言うポイントでお目にかかれる。底質がヘドロということと、水深約 フィリピンに来たら絶対はずせないクマノ ュラーではあるが、やはり美しく、思わず
30mと若干深いので、混み合っていないときの上級者限定ポイントかもね
ミがスパインチークアネモネフィッシュだ! シャッターを切らされてしまう魚である
cイソコンペイトウガニ
写真を撮る時コイツの目の位置が段々わから
なくなってきたのは年のせいか。しかしバックの
ウミ
トサカとのコンビネーションは絶妙だよな
cハシナガチョウチョウウオ
cマッシュルームコーラルパイプフィッシュ cツーアイドコーラルフィッシュ
フィリピンではずせないクマノミがスパインチークなら、チョ
ウチョウウオではハシナガチョウチョウウオが絶対にはずせ
ない。光沢ある肌の美しさは数あるチョウチョウウオのな
かでも飛びぬけている。ゴージャス感ナンバーワンだ
パラオクサビライシの長い触手の中にクネクネと潜んで タキゲンロクダイに似るが、名前の通り大きな眼状班が やはりハウスリーフにゴロゴロいる。小さい
いるヨウジウオの仲間。不気味だと言う人もいるけど、 二つあるややめずらしいチョウチョウウオ
うちは可愛くてどんどんブスになる魚の代表
個人的には大好きだ
選手である
aクマドリイザリウオ
テーマを
決めて潜ると、
また楽し!
スズメダイの巻
スプリンガーズ デモイゼル
タルボット デモイゼル
ブラックスポット ダムゼル
ブリーカーズ ダムゼル
Chrysiptera springeri
Chrysiptera talboti
Pomacentrus stigma
Chrysiptera bleekeri
やや内湾系の枝サンゴの中にいる、沖縄でいえ こいつも普通種でそこらじゅうで見かけるけど、幼 そこら中にクサるほどいるのだが、おそらくフィリピ 海中では一見セナキルリスズメに似るが、ブルー
ばシリキルリスズメに当たるヤツ。ダークブルーに 魚の正面顔にはアイフルのクーちゃんも顔負けの ンの固有種かもしれない
地のところがバイオレットで新鮮!やや深みの25
ブラックの模様がイカスぜ!
可愛さがある
mくらいのとこでショット
チャコール ダムゼル
ブラックバンデッド デモイゼル
イチモンジスズメダイ yg
セグロスズメダイ
Pomacentrus brachialis
Amblypomacentrus breviceps
Chrysiptera unimaculata
Dischistodus melanotus
リロアン周辺では最も数が多い。真っ黒で人気 ミスジスズメダイの仲間。チョロチョロ動き回るの 沖縄でも普通に見ることができるが、水深 1mよ 西表にもいるが、やはりスクーバダイビングでは
はないようだが幼魚の腹ビレは蛍光ブルーで惚れ で写真を撮る難易度は高い。やや珍しいかも
り浅い所に多いので、スクーバダイビングで出会 あまり出会えないような浅いところにいる美しい
ぼれする美しさである
うチャンスは少ない。波打ち際も面白いことを教 スズメダイ
えてくれる魚だ
僕は今回スズメダイで楽しむことに
したのだが、その面白いこと! ガイ
ドのヨーコちゃんと二人とも仕事を
忘れてあーだこーだと潜り続けて撮
りまり、1日タンク3本で5時間近く
も毎日入ってたほどであった。と言
う訳で、今回撮ってきた日本では見
られないか撮るには苦労するスズ
メダイを何種か紹介しよう!
4
FACTOR 5
1
どっち?
Mr.SAKANAをその気にさせる
どちらもダイバー専用の快適居住空間!
ここの魅力は、海が素晴らしいだけではないぞ! 選べる二
つの施設は、ダイバーのためだけに考えられた、当然、ダイバ
ー大満足の施設。どちらも目の前に ハウスリーフがあり、す
こぶる快適な居住空間なのだ。どちらも捨てがたく、どっちに
泊まるか悩むほどだ。
2
3
4
5
Photo T.O
ウルトラゴージャス「アネックス」
マリンビレッジも必要十分なコテージで
あるが、総大理石のウルトラゴージャスな
宿泊設備も用意されているのだ。全室
オーシャンビューで2階建て。下手なオク
ションより広くてリッチ。ジャグジーだって
楽しめる。裏山には花が咲き乱れ、視
線を落とせば各部屋からダイレクトにエ
ントリーできるでかいプールが横たわって
いるのだ。ここでスペインテイストの家
具に囲まれ、ネグロスアイランドに沈む
夕日を眺めたら最高の気分になること間
違いなし! マリンビレッジとアネックス
は無料送迎があり、ゆっくり歩いても15
分程度の距離。ダイビングに興味がな
い子だって納得の、リゾート気分満喫の
施設だ。
リピーターが後をたたない、癖になるリゾート
Photo T.O
「マリンビレッジ」は
超楽チンステイ
Photo T.O
部屋から入れるプールは、ゴージャス気分を多分に盛
り上げてくれるぞ
Photo A.T
眺めが良く、風の通りのいい、開放的なリラックス環境
のレストラン
Photo A.T
家具など全て特注、床は総大理石でセンスのいい部屋
僕が5年間毎年通ってるうちにも、どんどん改良
されるマリンビレッジ。広い部屋は2∼3人で泊ま
って撮影器材を散らかすだけ散らかしたって全然
OK。冷蔵庫にはビールがキンキンに冷えてるし、
快適エアコンに広いベッド。湯船もある温水シャ
ワーで言うことなし。何より嬉しいのが、部屋を
出て数秒で海。その短い通路の両サイドに器材
置き場があるから、重い
カメラを何 台も持って
運んだって楽チンその
もの。ハウスリーフで潜
るなら、もうそこでエント
リー。ボートダイブだっ
て、重いダイブ器材は
スタッフがボートに運ん
でくれるから、身体ひと
つで乗り降りすれば良
く、殿様ダイビングが満 デラックスルームは、この通 楽ちん階段や、安心手すりなど、全てがダイバーに使い易
り、ゴージャスで、しかも、眺 いよう考えた形
喫できる。
めも最高なのだ
まずは詳細をサイトでチェック! http://www.wtp.co.jp
Photo T.O
ダイバーズリロアン
〔東京・名古屋・大阪・福岡発〕
5日間 9ダイブ付 ベーシックプラン
5日間 9ダイブ付 ベーシックプラン
日程
時間
1
午前
午後
空路各空港よりセブへ(直行または経由)
到着後送迎車にてセブへ
(マリンビレッジまたはアネックス泊)
終日
ダイビングをお楽しみ下さい
1日2ボートダイブ&1ビーチダイブ
*オプショナルダイブ可能
(マリンビレッジまたはアネックス泊)
早朝
午後
送迎車にて空港へ
空路セブより各空港へ(直行または経由)
成田、名古屋、関空、福岡着
2∼4
75,000円∼178,000円
5
サカナが
おすすめだとよ!
詳しい日程、スケジュールなどは、常時更新してい
るWebSiteをチェックするかお問い合わせ下さい。
スケジュール
※ワールドエクスプローラのツアー内容を検討する上でのベーシック
プランです。
日本からのツアーはダイビングツアーが専門のワールドエクスプローラがご案内
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
543 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content